らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

真鍋家@藤沢市3

IMGP0497

今日(5日・水曜日)は 仕事始めなので かる~く午前中で お仕事は終わり、2カ月半ぶり位に ”真鍋家”を訪問してみました
13:15分頃の訪問で 駐車場には2~3台分の空きがあるものの 店内で2人待ち・・・・だったのですが ヲサ~ンは 孤独な・・・どこか寂しげな憂いを含んだ一人客・・・だったので 一つ空いていたカウンター席に 待ち客さんよりも先に案内されました( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

チャーシューメン850円に キャベツ100円・・・・と 定番と化したメニューを 小島よしおさん似の 店員さんにコールしました。好みは 特に聞かれませんが 言えばやって貰える自主申告制・・・です。が、今日は 特に申告せずに 全て普通で注文してみました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

運悪く、スープ調整に入ってしまった様で 結局ラーメンの提供までは 20分近く待たされる結果となってしまったのですが、味玉をサービスでつけてくれましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。このあたりの気配りは とても嬉しいところです
IMGP0491

IMGP0490
そんなわけで 多少待たされつつ登場したのが こちらなのですが、スープ調整の際には 豚骨・ネギ・ニンニクが大量に投入されており 「今回は 時間帯を誤ったかな・・・?。あと 15分位は 遅く訪問すれば良かったかも・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?」と ラーメンの出来が懸念されるところでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
キャベツは 生キャベツにゴマと 醤油ダレがかけられており、量的には少々さびしい印象のものです・・ウ・・ ウン(._.;)。
IMGP0493
麺は 酒井製麺で 家系王道のもの・・・なのですが、やや幅広タイプの様で、茹で加減は 結構柔らかめの印象でした。酒井の麺は 柔目でも美味しいのですが、この幅広タイプは あんまり柔らかめだと 麺の持ち味を殺してしまいそうな感じなので とりあえず硬めコールが良いかも・・・ですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
最近の 真鍋家さんの傾向としては 店主さん・助手さんともに 茹で加減は 柔め寄り・・・の気がします(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
IMGP0492
心配された スープの出来なのですが、杞憂していたほどではなく 若干動物系の旨みが 普段よりは気持ち 少ないかな・・・と 軽く思う程度で 然程心配するほどのものでは ありませんでした(*^-^)ニコ。
醤油ダレは このダシの濃度には丁度良い塩梅で バランスは 鶏油の量も含めて良かったように思います(⌒^⌒)b うん。
重たさは 感じさせないマイルドなタイプのスープで、老若男女 誰にとっても食べ易いタイプなのが 人気なのでしょうね
IMGP0494

IMGP0495
具材の チャーシューは トロトロ風味の柔らかいもので これも お子さんやご年配の方にとっては 安心して食べられるタイプですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。個人的には もう少しだけ 噛み応えは欲しい気もしますが、オールランドな客層を意識して作られているのかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。味付け的には 今回は淡泊な印象を持ちましたが 脂身の程よい甘さが感じられ 特に不満は感じられない出来にはあるものでした(・∀・)。

味玉も やはり味付け的には 薄味風味・・・でしたが 黄身の自然な甘みは十分に感じられるもので、とろけ具合も程よくマズマズ美味しく頂けますねヾ(=^▽^=)ノ。
IMGP0489
卓上調味料は コショウ・お酢・おろしニンニク・おろし生姜・豆板醤・・・と 必要最低限のラインアップです
いつも通りの ニンニク・生姜・お酢・・・を投入して完食

若干 ライトかな・・・・・・?の 印象は持ったものの、及第点は充分にあげられる出来にはありました
店員さんの接客もとても良いのも 好印象・・・・で、今回の様に スープ調整でお客さんが待たされる場合などは、店員さんの対応の良し悪しで イラッともしてしまうケースもありますが、お客さんに ちゃんと説明して了解を得ていたので、他のお客さんも イラつく事無く 良い子風味に待つ事が出来ていました(。・m・)クスクス。

店主さんの 修行元である ”寿々喜家”さんにも ご無沙汰なので そろそろ再訪しなくては・・・と 思いました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
”寿々喜家”系列・・・と 一口にいっても やはり、そのお店なりの個性はシッカリと感じられるのが 某壱系店とは 違うところですかね・・・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。最近は クスクス絵文字がお気に入りです<( ̄- ̄)> エッヘン!。

平日のブログは 多少短めの文章、オチャラケ度は かなり低めなのですが、時間を気にして余裕なくアップしているから・・・・なんて、そんなことは・・・・・、その通りです(* ̄- ̄)y─┛~~ 。

そんなこんなで また あしたぁ~

住所 
藤沢市用田611-1 営業時間11:00~22:00
定休日 月曜日

日の出らーめん大船店@鎌倉市大船3

BlogPaint

”金太郎ラーメン”を出ると 例の商店街の通りに戻ってみたのですが、どこも待ちがあったり 結構なお客さんの入りだったりで 勿論 ”壱六家大船2号店”も まだ並んでやがる・・・( ̄- ̄メ)チッの 状態だったので、大船駅東口駅前の通りへと 移動してみると 中華屋さん系統の”石狩亭”は営業しており ここにするかと思っていると なんと 日の出らーめん大船店”が視界に入りました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
オープンしていたのは 知っていたものの 横浜の本店で何回か食べているし、現在のメニューの原形になるものの試食会にも参加させて頂いているし・・・・で とりたてて興味も無く、場所等は ノーチェックだったのでした
(/▽゜\)チラッ見すると カウンター席には空席がチラホラ見えるので、多少迷いつつも訪問してみました
汁ものは ”金太郎ラーメン”のボリューミィーなスープの影響で、ちょっとキツイし・・・、ジャンクな汁なし系を食べる そんな気分でもないし・・・(´ヘ`;) う~ん・・・で 結局 ヲサ~ン的には あまり面白味の無い”つけ麺”を チョイスするという我ながら 全くつまらない展開になってしまいました
IMGP0477
つけ麺は ”剛つけ麺”と”剛満つけ麺”の2種類で、つけダレの濃度の差によって分けられているようですね(*゚▽゚*)。本店には ブリックス30なんていう 超濃度のつけダレのものも 提供されていましたが、今も提供されているかは不明ですヽ(~~~ )ノ ハテ?。今回は、既にお腹も重たさを感じているので 標準仕様の ”剛つけ麺味玉つき”750円を 並盛をチョイス・・・・(⌒^⌒)b うん。大盛も同料金です。
提供までは10分以上かかりますが、その旨は 店内に掲示されているので、特にイラッと感を 感じるでもなく待つ事が出来ました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

店内には つけ麺の美味しい食べ方・・・等が書かれたものが 沢山貼られているのですが、お客さんも両サイドにいらっしゃるし・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・で 撮影は控えておきました( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。このあたりは ちょっと検索をかけて頂ければ 豊富な写真が掲載された ちゃんとしたブロガーの方々のブログに 容易に辿り着くと思いますので 宜しくお願いします<(_ _)>。・・・・と 手抜き風味です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
IMGP0478
麺は 冨田屋製麺特注の 太さ5ミリの極太麺で、強力なコシとプリプリした跳ね返りを持つ麺で、1度に沢山の量を口に運んでしまうと モグモグするのも さぁ大変・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!風味な 独特の食感を感じさせるもので、魅力的な麺ではありますね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

IMGP0479
つけダレの 写真は撮影した時点で 失敗だな・・・との 悟りの境地に達していたのですが、取り直しする事も無く そのままで終わりにしておきましたウ・・ ウン(._.;)。なんだか つけ麺が提供された途端に 「やぱし、これだゆね・・・・o( _ _ )o ショボーン。」と 何故か急速に気持ちが萎えてしまい、撮り直すのも何だか面倒っちくなって来たからです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
そんな お天気屋さん風味な いい加減さも ヲサ~ンの7つの魅力のうちの一つです(゜∇゜ ;)エッ!?。

つけダレ自体は 一般的な豚骨魚介のそれで、 標準濃度の”剛つけ麺”にしたせいか、思っていたよりは かなりアッサリとした印象を持つ”つけダレ”感じられてしまいました「(´へ`;ウーム?。

横浜の本店で 食べた時の印象から もっと 粘度のあるタイプの様な気がしていたのですが、然程のものではなく 極端に言うと 麺量も並だと つけダレは 殆ど減らずに残ってしまうかな・・・・のものでしたウ・・ ウン(._.;)。
もう少し 麺に絡みまくる位のつけダレを予想していたので (@゜Д゜@;)あら・・・?風味に感じられてしまいました。

IMGP0481
こちらも 写りが全く(≧◇≦)乂ダメダメッ!ですが、具材は コロチャーシューが2個、キャベツ、ネギ少々?に トッピングした味玉でしたが、キャベツの食感と甘みが このつけダレのポイントの様で マズマズ・・・美味しくは感じられますねv(・_・) ブイッ。
味玉は 半分に割って撮影を・・・・と思っていると、どちらもドボンとつけダレの中に沈み( ̄ー ̄?).....??ありゃ??、味わい的には、甘みのある豚骨魚介玉子・・・となってしまい 元の味付けが分からないものとなってしまいました(*゜.゜)ゞポリポリ。
このような事は 日常茶飯事で ブログを訪問して頂いた皆様方のお役に全く立てていない・・・のも このブログの魅力だったりします(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。
IMGP0476
卓上調味料から ニンニク・魚粉を投入して アッサリと麺は食べきり、一応 スープ割をお願いしたのですが、お店が狭い割には 店員さんがお客さんの方に 視線を向ける機会が少なく 声をかけるタイミングが 掴みづらい・・・・のが 多少不満な点ですかね('A`|||)。ヲサ~ンの様な 物静かな人間にとっては 「すいませーん、スープ割お願いしますっ・・・ヽ(#`Д´)ノ。」などと 店員さんに大声で声をかけることなど (/ω\) ハジュカシィー・・・(/ω・\) チロ・・なので とても出来ることではないからですo(`⌒´*)oエッヘン!。

何とか タイミングを見つけて スープ割をしてもらい、チビッと飲んで、ごちそうさまでした<(_ _)>・・・・となったわけですが、以前感じたほどの 魅力は最早感じず・・・・風味で、本店とは ちょっと つけダレのイメージが違うかなぁ~( ̄へ ̄|||) ウーム?と 思わないでは無かったのですが、こんなもんだったかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まぁ、それでも ソコソコは美味しく頂けるものかとは 思いますが・・・・

ヲサ~ン的には やや満足感に欠けた”つけ麺”の様に 今日のところは 感じてしまったようです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。金太郎ラーメンで 結構 お腹が膨れていた事もありますしね・・・・(;´Д`A ```。

それでは 出来ましたら またあしたぁ~

住所 
鎌倉市大船1-8ー4 営業時間11:00~24:00(L.O)らしいです。
定休日 未確認(なし・・・とあったり、月曜とあったりで 良く分かりません。)

金太郎ラーメン@鎌倉市大船4

IMGP0456

この日、3日(月)は 海老名に出るか迷った挙句、大船ならそれなりに ラーメン店もやっているだろう・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪との 予想の元、久々にJR大船駅を降りてみました
やはり ”家系マイスター(仮)”なので ”大原家”や”麺家 浜風”・・・壱六家大船1号店を(/▽゜\)チラッ見すると やはりお休み・・・・(ノ◇≦。) ビェーン!! 。そんな中 壱六家大船2号店は 電飾がチカチカと輝いて営業しており、「壱六かぁ~(/・_・\)アチャ-・・、仕方ないが この際だし 再訪しておくか・・・・。」と泣く泣くそばまで行ってみると、「マ、マジかゆっ・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。」・・・・・、な・・・・並んでやがる・・・・Σ(=゜ω゜=;) マジ!?・・・・、いえ 普段から並びもあったりするので驚きは しないのですが、ヲサ~ン的には 並んでまでは食べる気はしないので (ー_ー )ノ" パス。

天下一品は 空席がありそうだったので、心を動かされましたが、一応 他も・・・チェックと言う事で テクテク歩きまわってみると つけ麺の新店も 並びがあったり、日高屋も結構な お客さんの入り・・・"o(-_-;*) ウゥム…。
ならば、あのお店なら 立地的にも空席があるのでは・・・・と、訪問してみたのが、こちらの”金太郎ラーメン”です・・・(#^_^#)。元、吉本家のあった場所ですね、いやぁ しかし 営業していて良かったです(⌒^⌒)b うん。ちょっと 離れた場所にあるので 店休だった場合は 精神的にも肉体的にもボロボロになるところでした(´▽`) ホッ。(⇐そこまでは 遠くありません(-"-;A ...アセアセ、大船駅から10分とかからないくらいです。)
店舗の移転を 何回か繰り返しているようで、昨年までは JR茅ヶ崎駅南口からすぐそばに このお店は あったのですが、昨年10月に こちらに移転したようです。

13:50頃の訪問で 前客5名、後客0の状況で、予想通りの然程ではないお客さんの数・・・(* ̄▽ ̄*)ノ"。
IMGP0463

早速 メニューを見て ”金太郎スペシャル”750円を味噌でコッテリを注文しました。醤油・塩・味噌から選べるのですが 指定が無いと 醤油・アッサリで 提供されます( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。コッテリは 背脂が加わっているようです(゜ー゜*?)オヨ?。味噌に関しては 背脂の量もさることながら、むしろ表面の液体ラードが かなり増えているのかな・・・?の印象でしたが、こちらのお店で味噌ラーメンを食べるのは初めてなので(大船に移転してからは・・・と言う 意味です。) 何とも・・・ですがヽ(~~~ )ノ ハテ?。
IMGP0468

IMGP0467

IMGP0465

金太郎スペシャル味噌・・・・が 提供されてまず驚かされるのは 肉類の種類の豊富さと大きさ(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。角煮に ロース&バラ肉のチャーシューがゴロっと横たわり 特に角煮の大きさと バラチャーシューの厚みは圧巻のものがありますね(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
角煮は 柔らかさ・味付け・大きさ・・・と、3拍子揃っており、バラ肉のチャーシューも 味わい的には今一つ薄味かな・・・とは 感じさせられるものの、特に悪いわけでは無く 柔らかいし スープに浸して食べると より美味しく頂けるものでした。ただ、ロースチャーシューだけは 今回は ややハズレ気味で 固めで 尚且つかなり薄切りされたものでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。もっとも あれで厚切りされていたら 噛み切るのにも 一苦労していたかもしれません・・・・('▽'*)ニパッ♪。

ちなみに 別アングルで撮影した 角煮は こんな感じで
IMGP0464

バラチャーシューの 厚みはこんな感じですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
IMGP0474

他の具材の様子は 

IMGP0469

IMGP0473

モヤシ・メンマ・九条ネギ・半熟味玉1個・海苔2枚・・・で、野菜類は モヤシ・ネギの量、メンマの量もタップリで 量的には何も不満など出る余地もありませんねヾ(=^▽^=)ノ。
メンマは まぁ・・・あれですが、嫌みのある味付けが 感じられるものではないし 普通のメンマが 沢山のってる・・・のものですが これはこれで 圧倒的な量の多さを見せつけられると 何故か幸せいっぱい感.。゚+.(・∀・)゚+.゚は 自然と感じられてしまうものです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。
IMGP0471
麺は 金太郎ラーメンの文字が入った木箱から取り出され、茹で上げは深ザルが使用されていました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
醤油・塩・味噌・つけ麺・・・・の どれもこの麺が使用されているようでしたが、中細縮れの黄色麺で、どのスープにもそれなりに合ってしまうかな・・・の オールランドタイプのもの( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
茹で加減は 今回は やや硬めの印象でしたが、ヲサ~ン的には それなりに スープとも絡むし、全然OKのものでした(⌒^⌒)b うん。茹で具合の 好みも調整してもらえるようです。

IMGP0472
スープは鶏ガラ・豚骨に 赤味噌主体の味噌が加えられたものの様で、味噌自体からくるクドサや 甘ったるさは感じられない ヲサ~ン的には食べ易く感じられる味噌ラーメンで、好みはコッテリにしたので 見事なまでの背脂の塊・ラードの浮きっぷりですねo(*^▽^*)oあはっ♪。クドサを 感じるとしたら このスープ表面のラード・・・でしょうね

しかしながら、ヲサ~ンは 若い頃は 家系の 好みの注文では 油(鶏油ですが)多め・・・など 当たり前のようにしていたので、この程度の ヌルヌルギットリは全然大丈夫なのですよ・・・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっは・・・・・・あは・・・・・はは・・・、ウ・・ ウン(._.;)。どこか自信なさげに見えますが 勿論 皆様の気のせいだと思います
えぇ・・・・ローションプレイは 望むところだからです(・∀・)つ⇐(`□´)コラッ!。そ いうのとは ちがうのでつね・・・・(TДT)。

山岡家で 油多め・・・にしている人にとっては むしろ物足りないくらいで、注文時に 「コテコテにしてね・・・。」くらいは 言っても良いかもしれません・・・
IMGP0457
卓上調味料は 揚げニンニク・おろしニンニク・唐辛子・豆板醤・お酢・醤油・コショウ・ラー油・・・と言ったところで、まずは おろしニンニクを 大量に( 。・・)/⌒□ポイ として 唐辛子を振り振りしつつ さらに 揚げニンニクをも投入するという 念の入れようでした; ̄ロ ̄)!!。こちらの 揚げニンニクは 案外 ニンニク風味が控えめな様で ヲサ~ン自身、結構調子にのって 投入した事を後悔したりすることが 多々あるのですが(゜∇゜ ;)エッ!?、程よい カリッと感も加わり よりスープを美味しく頂く事に成功しましたヽ(^o^)丿。
丼も 他店では 中盛・大盛クラスで提供される 大きさのものなのでスープの量に不足はありません
(・_・D フムフム。
IMGP0461

スープはタップリですし ランチタイムは ライスが無料・・・・って 15:00以降が 小ライス無料・・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?。恐ろしい・・・、いえ 素晴らしい事です・・・・ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪。
ヲサ~ンは 当然 ライスはつけませんでしたが・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

麺と具材は キッチリと食べきり 言うまでも無く スープは血圧を考慮して 半分より少し多めに残して 一応完食
この内容で 750円・・・・、さらに ライスが無料・・・・"o(-_-;*) ウゥム…、ケチをつけたら 罰が与えられてしまいそうですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ヲサ~ンは ラヲタではないので・・・(゜∇゜ ;)エッ!?ラヲタなの、そ なの((( (・・。)Ξ(。・・) ))) キョロキョロ?。
ラヲタさん的には 評価は低くなりがちなタイプのお店でしょうが、 こういったお店が存在してくれるのは 個人的には大歓迎で 会社の近くにあったら 間違いなく通いまくりの 全メニュー制覇は間違いないところですね(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

普通に 美味しく食べられて ボリューム感タップリ・・・、尚且つ 価格的にも かなりお安い・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ。
ちょっと 立地条件が・・・なのと もう少し店内を明るく・・・というか 外から店内の様子を 分かりやすくした方がよいのでは・・・とも やはり思ってしまいましたが・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。

なんにせよ 頑張ってほしいお店でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP0462

IMGP0459
メニューは こんな感じで、基本の 醤油に 塩・味噌・・・アッサリ・コッテリ、麺の硬さの調整まで加えると 結構な バリエーションにはなりますね

わざわざ・・・の お店では ないかもしれませんが 存在感は充分に感じさせてくれるお店でした。

それでは またぁ~

住所 
鎌倉市大船3-6-2 営業時間11:00~25:00
定休日 不定休

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

IMGP0451

昨日 2日(日)は 今年度の”初ラーメン”・・・と言う事で、昨年同様 ”ラーメン竜家”を 13:25頃に訪問してみました
竜家へと 向かう途中に ”大正麺業”の前を通るとは満車風味で 店外のベンチには 待ちのお客さんもいるようでした

テクテクと歩いて訪問しているので 前回同様 寒川中学校の門のところで 「どっこいしょ・・・(´▽`) ホッ。」と 腰をおろして一休みしました。前回と少し違うのは ”よっこらしょ”では なく”どっこいしょ”といった点で より体の重たさを感じさせるものでしたウ・・ ウン(._.;)。
家から10数分歩いているので このまま竜家に入店してしまうと 店内が温かいと汗だくになってしまうのでは・・・との 配慮からでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

以前は ここが正門だったんだよな・・・などと 時の流れに身をまかせつつ 感慨に暫し浸っていたのでした(;´Д`)。

竜家に向かい、「あけおめ~、ことよろ~・・・お疲れちゃんのよろしくちゃん・・・(。・ω・)ノ゙。」などと、挨拶を交わす余裕も無いくらいに なかなかの繁盛ぷりっのようで、ヲサ~ンが食べている間には 待ち客も出る有様でした(゜∇゜ ;)エッ!?。
今回は 千円札もスル~リと一発で食券機に飲みこまれ、チャーシューメン850円+キャベチャー100円を 好みは ”いつも”・・・の なので いつものなのですが、やはりフロアの女性店員さんは 見かけない人だったので(昨年も いらしたかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?) 一応 ”硬め・濃いめ・少なめ”をコール。・・・って 大体 通常は 夕方に訪問しているので フロアの店員さんは 既にいない時間帯なのでやむを得ないところです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

滅多に 座る事が無い店舗正面の中央部辺りに着席し、ラーメンの提供を待っていたのですが、「マ、マズイナ・・・、結構暑いのでは・・・(;´Д`A ```。」と 危惧していた通りに ラーメンを食べる前から汗が噴き出してきました。コシが冷えるとまずいので タイツを履いて行ったのも裏目に出ているようです"o(-_-;*) ウゥム…。上半身は トレーナーとパーカー・・・と こちらも完全防寒対策済みなので せめてパーカーは脱いでおくべきだったのですが、なんだか面倒ちぃので止めにしたのも 誤算でしたウ・・ ウン(._.;)。

さらに恐ろしい事には 背中から”陽のあたる坂道”風味に 日光が差し込み体はポカポカモードに・・・´´(;´ρ`A)アチィ・・・。
悪い事は さらに続き・・・・
IMGP0445

IMGP0443

キャベチャー・チャーシューメンの写真を撮ろうにも 後ろから光が差し込み 撮影は非常に困難を極めました。デジカメの設定を 通常のやや暗めの室内での設定を施してあるので、あわてて設定を変えてみたり・・・と、慌ただしく撮影は行われたのでした。
残念ながら このような状況をクリアする技術はまだ無かったので 新年一発目の撮影は失敗風味に終わりました(ノ◇≦。) ビェーン!! 。
これも 開店と同時に訪問しなかった自分のせいなのだ・・・。・゚・(ノД`)と 決して 世の中が悪い・・・だの、あいつが悪いから・・・などと人様のせいにしないあたりは とても偉いところですねo(`⌒´*)oエッヘン!。
IMGP0447

IMGP0448

そんな訳で チャーシュー・スープと撮影を続けていくと こりゃ今回はもう駄目だな・・・(/TДT)/と 麺の撮影は諦め チャーシューメンを美味しく頂く事に専念する事に決めましたウ・・ ウン(._.;)。
チャーシューは 通常よりかなり大きめのものも1枚入っていたw(゜ー゜;)wワオッ!!のですが、箸で持ち上げると崩れてしまうし(´ヘ`;) う~ん・・・・・・で 撮影はしていないのですが 正月らしくドカーンとしたものが 景気良く入っていたのは 嬉しいところでした

初ラーメンとしては 充分な出来栄えで、美味しく頂く事が出来たのですが 普段は あまり隣席の人とビッたりと 席の間隔も空けずに食べる・・・・という 経験が 竜家ではあまりない(時間帯的に・・・ですが(-"-;A ...アセアセ)のですが 隣の男性客の方は ラーメンが到着するや否や as soon as~ですか?・・・、スぺルはあっていますか?。 コショウ・醤油ダレを 味見もせずに投入していたのには驚かされましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。ヲサ~ンも確かに 味見もせずに 醤油やソースをかけて食べてしまう おかずも無きにしも非ずなので、良く考えれば不思議なことでは無かったのかもしれません・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
補足としてですが 席の間隔はタップリととられており、肘があたったり・・・って事はありません( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ヲサ~ンも 汗だくになりながらも 絶好調風味に食べ進め、ニンニクを投入・・・、いつものように 生姜を・・・(゜ー゜?)キョロ(*゜ー゜)ゝキョロと 思いましたが、先ほど女性客さんが 生姜の容器を持って行ったきり 元の置き場所に戻してくれていないので 「さて どうしたものか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」と 10数秒迷いましたが いらぬトラブルを未然に防ぐために ここはそのまま食べ進めることにしましたウ・・ ウン(._.;)。ここで ヲサ~ンが 「すいません、生姜貰えますか・・・(`-´メ) プンッ。」などと その女性客さんに言っていたとしたら 「ちよっと あんた何言ってんのよっ・・・(*`Д')!。あたしが 悪いって言うのぉ・・・(#`皿´) ムキーーーー!。」などと いうことにでもなり、ぶち切れて 丼は投げるは 椅子は放り投げるは・・・なんて事になったら大変だからです。
ここは 自分を犠牲にしてまでも 周囲との摩擦を起こさない・・・を良しとして、無用なトラブルを防ぐための最善の勇気ある決断をしたと言う訳です(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。

そんなヲサ~ンの目に見えない大活躍によって この日の竜家も 何事も無かったように 無事営業が行われていったのでした・・・・めでたし めでたしヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

お酢は キッチリと投入し、生姜が投入できなかったことは少々残念でしたが ラーメン自体は 美味しく食べきり、スープは 例によって血圧を考慮して半分残しで 一応の完食v(・_・) ブイッ。


IMGP0454
今年も お年賀タオルを頂きました<(_ _)>。

食べ終えると マスターが来てくれて 「今年も よろしく~(*^-^)ニコ。パタリロ さんが 開店と同時に来てくれましたよ!。千円札のとこ 直しとけって言われちゃいました(/・_・\)アチャ-・・。」との 会話を交えつつ 「思っていたより客足が多くて 良かったねっ。」とか の話を (/▽゜\)チラッとしつつ 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

お店の外に出て 店舗外観の写真撮影を試みたのですが、これまた光の掛かり具合で 今日は写真に関しては いつものように今ひとつの出来で、これもまた ヲサ~ンが 開店と同時に訪問しなかったからだ・・・・(ノд・。) グスン・・・と 自分を厳しく責めてみたりしたのですが、まぁ 一般的には なにもそこまで反省しなくても・・・・程々で良いんじゃないの。・・・といったレベルのところでしょう(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。自分に厳しいヲサ~ンならでは・・・といったところです

そんなこんなで 竜家を出て 一応”中華そば 寅”の方に行ってみると お休みの様で、先日訪問した”逸品餃子”は 年中無休とあったとおりに 営業しており ソコソコのお客さんが入っていたようです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

”逸品餃子”は カウンター席はないので 独り者のヲサ~ンは 今回は訪問を見送り JR寒川駅へと向かいました。
駅の階段を テクテクと上り 自販機で飲みものを買おうとすると・・・・、何と・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・、やはり 竜家で自分を厳しく反省したヲサ~ンを ”神”は 見捨てはしなかったようです( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

自販機にコインを投入しようとする ヲサ~ンの目の前の自販機は 押しボタンが後光のように輝いており、押せば商品が出る状態にスタンバッていました(つд⊂)ゴシゴシ。
投入金額の表示部には 350円?・・・と表示されており 前に買ったお客さんが500円を入れて ペットボトルの商品を購入し 返却レバーをひねらずにお釣りを忘れていった様でした(´ヘ`;) う~ん・・・?。

この辺りは 1本買うと自動的にお釣りは返却されたり、お釣りがあると何秒後かに勝手に払いだす機能は あるはずなのですが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
周囲には もはや前客さんはいないし、仕方ないので遠慮なく お茶のボタンを押して 返却レバーを捻りお釣りの230円?を 頂いてしまいました。しかしながら 良く考えると これは犯罪なのでは・・・(*゜0゜)ハッ!!と思いましたが、これも きっと神の思し召しで、次に食べるラーメンには チャーシューをトッピングしなさい((((*ToT*)†~~~アーメンとの ご神託と言って良いものなのでしょう・・・と勝手に解釈しておきました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

もし 心当たりのある方がいらっしゃいましたら コメント下されば 寒川駅(((((( ・_・) (・o・)ノ″(・_・ )))))) シュウゴォー!!で お返しいたしますが・・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

そんなわけで 茅ヶ崎へと お買い物に出向いた訳ですが 寒川神社への初詣の影響からか 電車は数分遅れていました。寒川神社への参拝は 寒川駅では無く、宮山駅からが一番近いので 要注意であることを お伝えしつつ・・・・

それでは またぁ~

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 定休日火曜日
営業時間 11:00~21:00
※ 今週は 火曜日(4日)も営業しています。3日、4日は 11:00~17:00時迄の営業です。

新年のご挨拶

あけまして おめでとうございます。
本年も よろしくお願いいたします<(_ _)>。

そんなわけで 今年もスタートしたわけですが、今日は これからラーメン竜家”に行くべきか、明日にすべきか・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と 軽く迷っていたりするわけですウ・・ ウン(._.;)。
結構 お腹は既にパンパンだし・・・・(;´Д`)。大晦日から 飲んだくれております。

今年の抱負・・・としては 千葉県の”家系ラーメン”を食べに行きたいな・・・と 思っています。
吉村家直系 ”杉田家”の2号店も 千葉市中央区に 今月末にオープンするようですオオーw(*゚o゚*)w。

それに 昨年勝手に個人的に開催された 
”六角家GPの 優勝店 六角家船橋店の再訪もしなければ・・・と 思っております(*^-^)ニコ。
遠征風味なところは それくらいで、あとは 昨年同様に 竜家を中心に・・・と思っています。なにせ 平日は ある程度決まったお店以外は訪問出来ないのが実情だからです( p_q)エ-ン。

なるべくブログは 毎日アップを・・・とも 思っていますが、気乗りのしない時はあえて書くのは 止めようかなぁ・・・とも 思ったりしています(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
基本的には ヲサ~ンが 自分自身が面白がって楽しむために書くのが 主眼で 書くのが苦痛になってしまっては本末転倒風味だからです( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
仕事が 押してしまって、時間の無い時は勿論ですが・・・・(-"-;A ...アセアセ。

そんなわけで 『デスラー総統 ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪、デスラー総統ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪』との言葉を コアでマニアな愛すべき皆様(このブログを訪問している時点で 立派なマニアです(*^^)・・・)への 新年のご挨拶とさせていただきまして、本年もよろしくお願い致します(( ヽ(o^ー゜)フリフリ 。

それでは またぁ~(・∀・)つ!。

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

IMGP0412
”大正麺業”を それなりに満足感を持ってお店を出ると、海老名方面へε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク と テクリンコ風味に、軽く汗ばみながら歩いて行きました⇐これは ヲサ~ンが太っている訳では(チョッとだけ 太っていますが)なく 大正麺業で食べて 心身ともに萌え(燃え)上がっていたからですウ・・ ウン(._.;)。
寒川中学校の門のところで 「よっこらっしょ・・・・(´▽`) ホッ。」と 若者風味に元気よく腰をおろして一休みしつつ 大正麺業の感想を いつもの"φ(・ェ・o)~メモメモをしてから 
”ラーメン竜家”を訪問しました

11:30頃の訪問でしたが、前客さんが1名・・・"o(-_-;*) ウゥム…、少し客足が伸びていないか・・・と 券売機に向かい 千円札を投入すると、これが なかなか受け付けてくれない( p_q)エ-ン・・・、仕方なくお札を変えて再チャレンジするも これもダメ・・・(;´Д`A ```・・・3枚目の千円札で やっと(´▽`) ホッ・・・風味でした。

以前から 竜家の券売機は 少し千円札の識別率が悪かったような印象でしたが、後客さんも 結構苦戦していた様なので そろそろ検知部を清掃した方がよいのでは・・・・と かつては、自販機業界に10年以上いた ヲサ~ンは思ったのでした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
ちなみに お札を投入する部分は ビルバリデータといって・・・・(≧ヘ≦) ムゥ・・・・・、蘊蓄が長くなるので この辺で・・・(;´Д`A ```。ヲサ~ンの手にかかると どうでもよい事が エンドレスな文章に早変わりしてしいますからね・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
IMGP0433

IMGP0432
そんなわけで?、今日は ラーメン650円&味玉+海苔(お得トッピング)150円=800円に ネギ100円・・・、さらには キャベチャー100円の計1000円と 程々豪華にいっときました(*^-^)ゞ 敬礼♪。
好みは ”いつもの”・・・と言ったら ”いつもの”なのですが、初めてみるお若い女性店員さんが スタンバッていたので 一応「硬め・濃いめ・少なめ」をコール(* ̄▽ ̄*)ノ"。

ヲサ~ンの後 常連さんが駐車場に入ると 入店前に すぐさま マスターが お客さんの好みを 助手さんに伝えている辺りは流石w( ̄Д ̄;)wワオッ!!・・・の 印象でした(・_・D フムフム。
IMGP0438

IMGP0436
麺・スープ共に 申し分の無い出来栄えで ネギを( 。・・)/⌒□ポイ と入れて 海苔で麺と一緒に巻いて食べたりしましたが スープに浸かった白髪ネギも美味しいんですよね(*^^)。
シャキシャキした食感と ネギの程よい辛味とスープの旨みが合わさった感が とても良く感じられました(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシ。
IMGP0437

IMGP0431
チャーシューの出来栄えも ここ半年くらいは殆ど出来に差がない様で 安定感は オープン当初に比べると飛躍的に進歩したようです・・・、例によって レンゲでニンニクをといで チャーシューの上に薄く延ばしてかけてから 食べました(´∀`*)。程よい噛み応え、味付け、大きさ・・・と 今日のは3拍子揃っていたようですヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。

卓上調味料から ニンニク・生姜・お酢・・・と いつもの定番のスタイルで投入しましたが、今回は 〆のお酢とスープの配合バランスが 我ながら自画自賛風味に 完璧に配合されたようで 大当りのスープとなりましたヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪。
食後の 舌に残るスープの旨みの感じ度合いが とても良く、満足感のある1杯で 年内を締めくくる事が出来ました('▽'*)ニパッ♪。
お店を出る頃には 結構 お客さんもいらしたようで、マスターとは 挨拶程度に(/▽゜\)チラッ・・・と 年末の御挨拶をして 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。「明日もやってますから・・・(*^-^)ニコ。」と言われてしまいましたが 明日(今日、31日の事です。)は 1日中大掃除という ビッグなプランがあるので ちょっとヾ(`◇')ダメッ!・・・風味です(^^;;。

今年は auoneブログが廃止となって ライブドアブログに引っ越したりと 年の瀬のみ、激動の(゜∇゜ ;)エッ!?1年でしたが、こんな一部地域マニア向け情報誌風味な 弱小ブログを なんとかやって来れたのも これも コアでマニアな皆さまのご愛読あってのたまもの・・・と 感謝しております<(_ _)>。

来年も 弱小ブログなりの 然程アクセス数がないブログだからこそ可能な スペクタクルな企画が満載の、言いたい放題、一刀両断したつもりが アッサリ返り討ちに・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のものを・・・・まだ 未定ですが・・・( ・◇・)?(・◇・ ) 考えています()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ。

来年は 2日か3日から ブログを再開しようかな・・・と思っております。

それでは みなさま・・・、良いお年を迎えられますよう 心からお祈り申し上げます(^_^)ニコニコ。

また 来年もよろしくお願いいたします.。゚+.(・∀・)゚+.゚。

住所 
高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日

一応 年末年始の 竜家の営業スケジュールは こちら↓です。
SN380047
 

大正麺業@高座郡寒川町4

IMGP0429
大掃除のお買い物のついでに 今日は 寒川の”大正麺業”に久々によってみました”ラーメン竜家”からも徒歩2分位の距離にあります。
先日 川崎店もオープンしたようですねオオーw(*゚o゚*)w。こちらの店主さんは 竜家にもよく食べに来ているようですが、現在は 川崎店の方に常駐しているそうです( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP0419
11:00丁度の訪問で 前客3名・・・で ヲサ~ンの後は 続々とお客さんが来店していました
メニューがブッタぎれて撮れていますね・・・。ドンマイドンマイ・・・と 自分を慰めておきました・・・
醤油ラーメン・味噌ラーメン・焼メンが 小550円・並と大が650円と 同価格です(′∀`)。

ヲサ~ン的には ここはラーメンよりも ”焼メン”が イチオシなのですが、今日は 基本に戻って このお店の一番の”売り”のメニュー ”味噌ラーメン”を小 550円で注文し、さらに これまた評判の良い”餃子”300円もつけてみました(*^-^)ニコ。今日は 車ではないので ビールを当然付けても良かったのですが、ここ1軒で終わるなど 到底考えられることではありませんでした。お腹がイパ~イになっても困るので 自重したのです
IMGP0420

IMGP0425
まずは 味噌ラーメンから提供されましたが、ぶっちゃけ・・・こちらのタイプの味噌らーめんは ヲサ~ン的にはあまり好きではない甘ったるいタイプなので あまり注文しないのが いつもの常です(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP0424

麺は 自家製の太麺で 断面は長方形のもので縮れ・・・というか捻じれも感じられるものです。
今日は 麺の茹で具合が やや柔目・・・の印象で もう少しコシが欲しいものでしたが モッチリとした食感は中々おいしい麺では ありますね

IMGP0421
さて、問題は このスープで、鶏ガラ・白味噌ベースのもので、油もかなり浮いてくるタイプで、甘みが強く 味噌自体も濃口な印象を与える濃厚コッテリスープです"o(-_-;*) ウゥム…。
ヲサ~ンは どうも この、白味噌・甘口・コッテリ・油ギットリ・・・の 味噌ラーメンは苦手で 比較的、赤味噌ベースのものを好むのですが、今日は 以前ほどの甘ったるさと 油(ラード)からくるクドサも 何とか許容範囲内のもので、もう少しラードが少なめなら さらにおいしく頂けたかな・・・と いった感じでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ニンニクや生姜も 入っているのかなぁ~とは 感じられるスープのようですが・・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。餃子の影響もあって よく分かりませんがヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

しかしながら 当然、口の周りは 油でギットリとはなってしまいました(-"-;A ...アセアセ。

具材は モヤシ・ネギ・挽肉で 多少 黒コショウも入っており 炒められたモヤシのこのシャキシャキ感は このスープに無くてはならない物ですね・・・、程よく油のクドサも中和してくれているようですし(ラードで炒められたのものの様ですが・・・・(・・∂) アレ?)、これが入らないと 結構キツイかな・・・とヲサ~ンには思えます。いっそのこと 茹でモヤシにしてもらえれば・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆と 思うのですが、このタイプが好きな方からは 大ブーイングヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!! の 嵐がおきそうです
トッピングに 茹でモヤシとか ネギ増し・・・があれば ヲサ~ンでも 何とか行けそうです・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
IMGP0428
卓上から ラー油を投入してみたのですが、ラー油自体は あまり辛さをもったものではないようで 程よいピリ辛風味の味噌ラーメンとなって これはこれで おいしく頂く事が出来ましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。
小サイズとはいえ、かなりコッテリ油ギッシュな 味噌ラーメンなので、これに小ライスでもつければ 男性でも充分な食べ応えはあるかと思います・・・、お腹にたまりそうで 腹もちも良さげなスープですからね( ・Д・)。

IMGP0425

IMGP0426
餃子は 今回は満足感タップリな おいしいものでした
大きいのが 4個ですが、肉汁タップリで、皮は表面は パリッと仕上げの 内側はモッチリとした食感のあるもので ヲサ~ンなどは これをつまみにビール(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク・・・だけで 充分かも・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?と 言ってしまうと 身も蓋も鍋もありませんねo(*^▽^*)oあはっ♪。

今回の 味噌ラーメンは 以前よりは食べ易くは感じたのですが、誤差の範囲のものなのかは 不明です(´ヘ`;) う~ん・・・?。
この系統の 味噌ラーメンが お好きな方には 是非に・・・と お勧めしておきますね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。単に ヲサ~ンの好みの問題で、ラーメンの出来自体に 難があるって事では無いので、お客さんがイパ~イも頷けるものです

個人的には やはり ”焼メン”+”ギョーザ”+”ビール”で 頂きたいお店です(* ̄▽ ̄*)ノ"。

年末年始の営業は 12/31と1/1が お休みで あとは通常営業の様ですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

このあとは 当然 今年の〆の一杯・・・として 例のお店に向かっております``r(^^;)ポリポリ。

それでは またあしたぁ~

住所 高
座郡寒川町一之宮3-5-12 定休日 現在は無休・・・のようですが・・・?。
営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(スープ無くなり次第終了)




一乃利@茅ヶ崎市萩園4

IMGP0396

27日(月)、久々に ”一乃利”を 訪問してみました
店舗外観の写真は 2tトラックが路駐していたため アングル的には今ひとつですが、いつもの事なので 気にしてはいけません

16:00頃の訪問でしたが 前客2名・・・の 状況でした
IMGP0391

今日は チャーシューメン800円に ネギ100円をトッピングしてみました。好みは 何も聞かれませんが、言えばやって貰える 自主申告制です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
今回は 好みは指定せずに 全部”普通”です
IMGP0394

麺は 増田製麺の 平打ち風味な中太縮れ麺で、長谷川家や ずいずいずっころばし などでも使われている麺なのですが、もっちりとした食感に特徴のある麺で なかなか美味しい麺です(⌒^⌒)b うん。
麺の硬さは 特に指定しなかったので いつもの感じだと やや柔目かな・・・と思っていたのですが、今回は ヲサ~ンの好みの やや硬め風味の程よい硬さ加減で とても美味しく頂けました。茹で上げは 平ざるで行われていました。
IMGP0393

お店の看板には ”とんこつ 一乃利”・・・・と なっていますが れっきとした”家系”に属するお店で スープは 豚骨よりも なによりも まずは ”鶏”と”昆布”・・・・の 印象のあるスープで、特に 鶏の旨みが存分に味わえるもので 家系ラーメンの中でも カテゴライズされても良いかな・・・と思われるくらい特徴があるスープで 店主さんは 矢口家を始め 数店舗で勉強された方の様なのですが、本家 矢口家よりも 鶏の旨みはより出ているかな・・・と 思われますが、 矢口家は 平塚店には 度々、訪問してはいるものの、本家は かなりご無沙汰なので(;´Д`) 、そのあたりは どうもヽ(~~~ )ノ ハテ?ですね・・・
サッパリ・アッサリ・・・と言うよりは 程よいマイルド感に 鶏から感じられる程よいコクもを合わせ持つ 優しい感じの スープ・・・といった印象です。刺々しさは ”皆無”のスープで 何故か (´▽`) ホッとさせられるスープですね(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
醤油ダレも エッヂこそないものの・・・というか このスープには必要ないかと思われますが 醤油感はシッカリと感じられるもので このスープにはよく合っている感じがします
IMGP0392

具材の チャーシューは やや冷たさを感じたものの 今日の出来はとても良くて スープにタップリと浸して食べると 脂身も 程よく溶けて甘さを感じさせてくれるもので とても 美味しかったです。こちらは チャーシューに関しては 度々マイナーチェンジが 行われているようですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
その他の具材は 家系定番の 海苔3枚に ほうれん草・・・で ほうれん草も 瑞々しさは感じられるものでした
トッピングしたネギは 水にさらされてシッカリと苦味が抜かれたもので シャキシャキした食感と調味油のバランスも良く こちらも美味しく頂く事が出来ましたヽ(^◇^*)/ ワーイ。
IMGP0389

IMGP0390

卓上調味料は コショウ・お酢・ラー油・柚子唐辛子・ニンニク・豆板醤・生姜・・・で 必要充分なものは キッチリと揃えられています。

ヲサ~ン的には 当然の ニンニク・生姜・お酢・・・、さらには 今回は比較的タップリと 柚子唐辛子を投入して食べてみましたが、柚子唐辛子は 柚子の風味がメインで 辛さは然程ではないものの様で 柚子の風味が大好きなヲサ~ンには とても合っている調味料の様でした

この手のタイプの家系ラーメンって ある様で 意外とあんまし無いのでは・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と 思えるので 興味のある方は 是非訪問されてみる事を お勧めします。
( -_-)フッ・・・ 悪い様にはしない()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ・・・・、決して 奥さんを後悔させたりしませんよ・・・と ヲサ~ンの推薦文もつけておくことに致しましょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
IMGP0398
IMGP0397
場所は 海老名方面から 茅ヶ崎の 国道1号に向かう 県道46号=通称 産業道路沿いで ”ラーメン竜家” ”神龍” ”小林屋”なんかがある 一連の道路沿いです。
お店より 国道1号よりのところ数十メートル先に ”上の前バス停”があり そこに駐車場もありますので ドライブがてらに寄ってみるのも良いでしょう

今日は やや少しだけ アッサリかな・・・の印象でしたが 美味しい中での軽いブレ・・・程度のもので やはり美味しく頂けたことに間違いはなく、ヲサ~ン的には ”ラーメン竜家”のオープンがなければ もっと訪問頻度が 増えていただろうことは 間違いのないところです( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

それでは またぁ~

住所 
茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間11:00~23:00 日祝~22:00
定休日は 店内カレンダーで要確認が 良さそうですが 水曜日が多いようです

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

IMGP0412

今日は 本来は定休日である本日火曜日に ”ラーメン竜家を訪問してみました
先日 デジカメで撮った写真が やけに暗かったので 今回は多少調整を入れつつ撮影してみようと 力のこもった訪問でした
IMGP0404

IMGP0402

今回注文したのは ラーメン650円に 味玉+海苔150円の お得トッピングをして さらに ヲサ~ン的には必須のキャベチャー100円も当然付けています<(`^´)>エッヘン。好みは”いつも”の・・・です(((((¬_¬) フンッ フンッ。
ヲサ~ン的には ラーメンを注文するとキャベチャーももれなく付いてくる・・・ものでも一向に構わないのですが・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。それでも 松○家のデフォ 750円と同じ値段であるからです(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。

デジカメは 今日は露出の部分を調整して 撮影してみました。なにも まっ裸でコートを着て夜中に徘徊して いきなりパラ~リと・・・と いった意味での露出ではありません(`□´)コラッ!。
先日撮影したものよりは 多少マシに見えるかもしれませんが、油断は 禁物です('д` ;)。
IMGP0408

IMGP0407

麺・スープ・・・と 撮り進めていくと やはり程々に上手く撮れているようですが、物によっては3~4枚撮ったもののなかからチョイスされています。露出の調整を1枚ごとにやってみたからです
IMGP0406

IMGP0411

さて チャーシュー&味玉の 撮影は結構手こずり、モニター画面を見ると思っている様には 写らずに何枚か 撮ってみましたが 今回も満足のいく仕上がりのものは撮れませんでした( p_q)エ-ン。これでは プロカメラマンとしては失格・・・・なのですが、あまりデジカメにも詳しくない素人なので なんら心配には及びませんでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。
卓上調味料

卓上調味料の写真は 前回の暗い感じの仕上がりから シャープな切れ味のする写り具合に変わっていますね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
やはり調味料と言えど 『いいよぉ~、綺麗だよぉ~(*^-^)ニコ、あっ・・・、視線はコッチにもらえるかな・・・( v ̄▽ ̄) イエーイ♪』などと、それ風味に撮影してみたのも 良かったのかもしれません?q|゚Д゚|p。

時間も押し迫ってまいりました(;´Д`A ```。明日も 早起きお仕事大好き・・・なのです(((( ;゚д゚)))?。
ここまで 何一つ ラーメンに関しての感想が書かれていない気はしますが、基本的には いつもどおりで ややスープに関しては いつもより軽めの印象だったかな・・・と言ったところです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

竜家の場合は 基本的には いつでも ★の評価は★★★★★5つ星ですが、と 言ってるそばから この間は ★★★★4つ星つけていましたか(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・。
ヲサ~ンの ホームである事からして当然の高レベルなのですが、逆に他のお店との 比較基準になってしまっている事もあり、場合によっては とても不利な面が生じてしまう事があるからですウ・・ ウン(._.;)。

あまりに 食べ慣れ過ぎており、慣れ親しんだ味なので・・・(´ヘ`;) う~ん・・・、何と言ったらよいのかヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・、そう・・・例えば どんなに綺麗で素敵な奥さんがいたとしても それが毎日、毎晩・・・・ウ・・ ウン(・_・ちょっと例が不適切な様ですね(`・д・´)。別の例を あげて説明してみる事にしましょう( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・例えば どんなに可愛くて可憐な彼女がいたとしてもですね、それが 毎日・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・・・・・・・・、どうやら おんなじ例の様ですねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

そんな訳で 竜家に関しては 基本的には 常に ★★★★★五つ星が基準・・・と言う訳です(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。★などは ほんのお遊びに過ぎないものですよ・・・(*^-^)ニコ。ヲサ~ンが これだけ通っているって事を 考えて下されば 答えはおのずと・・・といった風味ですv(・_・) ブイッ。

食後の トークタイムは 「パタリロさんが あんまり来てくれないんですよ(p_q*)シクシク。」との マスターの悲しみに暮れた話しや ”一乃利” ”大正麺業”の 年末年始営業は ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と言ったものや、仕込みにかかる時間と お店を連休した場合の メリット・デメリット等について 経済学的及び社会学的な観点からの高度な話に及び ”要は どっちにしても 困ったもんだよねウ・・ ウン(._.;)。”との 比較的分かりやすい結論に達したと言う事でした≧(´▽`)≦アハハハ。

おっと こんなことでは 軽く1杯飲む時間が・・・・、飲酒運転などもってのほかですから・ね・・
ちなみに来年4月からは 運送事業者は アルコールチェッカーで ドライバー管理をする事が義務付けられています(・_・D フムフム。

それでは また あしたぁ~。 

住所 
高座郡寒川町一之宮3-5-7 
営業時間11:00~21:00 定休日 火曜日
※ 年末年始の営業予定については 
前々回訪問分を 参考にして下さいね。

逸品餃子@高座郡寒川町4

  IMGP0371

木の ”トリトン”を出ると そろそろお昼時だし 他のラーメン屋さんも混み始めているのでは・・・と 思いつつ”ラーメン亀家”を (/▽゜\)チラッ見したりすると空席があったのですが 先月アップしたし・・・・って事でそのままとりあえずは 帰宅して 今度は うろうろと お買い物がてら徒歩で行ってみることにしたのが こちらのお店 逸品餃子”です。”ラーメン竜家”や ”中華そば 寅”とも 至近距離にあるお店です。

以前は ”登龍門という 北京家庭料理を看板にしたお店で ヲサ~ンも らーめんを食べに一度訪問したのですが、キッチリと作られている”らーめん”では あるものの 味わいがあまりにアッサリしすぎているかな・・・?、少なくとも関東人向けの味付けでは無いな・・・・の印象のものでした(-"-;A ...アセアセ。

毎日通る 通勤路にあるお店で いつの間にか お店が変わっていたので機会があれば・・・寄ってみようと 機会は毎日あったのですが、気乗りがせずに未訪問でした

IMGP0372

店外のメニュー表にある”満腹料理セット”1050円に惹きつけられ、階段を上って2階の店内へと 向かいました。1階部分は駐車場になっています(⌒^⌒)b うん。

13:30頃の訪問だったか?と思うのですが、前客3名 後客1名・・・の状況で、あんまりお客さんはいないようでした(´ヘ`;) う~ん・・・。テーブル席と 座敷席・・・、さらに座敷の個室も用意されており 大人数の宴会にはもってこいのスタイルの様ですねヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!。

早速 4人掛けのテーブル席に着席すると 女性店員さんがメニューを持ってきてくれました。以前の 登龍門時代は フロアの女性店員さんや厨房の方も 全員大陸系の方だったと思うのですが、今回の 女性店員さんは 少なくともナチュラルな日本語を話す方(多分 日本人?)の様で、細かい気配りもできる素敵な店員さんだった事は 付け加えておきましょう
IMGP0375

早速 ”満腹料理セット”1050円を 麺は 坦々麺(黒)に 飯類は 高菜チャーハンを 半チャーハンで注文しました。これとは 逆に、麺類を 半ラーメンにして 飯類を1人前でも注文できるこのシステムは 中々良いですね
麺類・飯類 ともに5種類の中から選べるのも嬉しいです(●´ω`●)。
IMGP0379

メインの 坦々麺(黒)は 黒胡麻の使われた 一般的に想像する典型的な 坦々麺と言って良いものかと思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。ヲサ~ンは この手の 中華料理系は全く詳しくないので 蘊蓄どころか 誤った解説をしかねないので 単に食べてみた感想を今回は 述べることにしておきますね
IMGP0383

麺は やや細めの縮れ麺で 具材の挽肉やスープを良く掬うもので、スープ量に対して麺量は やや少なめ・・・の印象のものでしたが、もう少し麺自体に張りを感じさせるものの方が良いかな・・・とも 思いましたが、悪くないものでした。
IMGP0384

スープは 見るからに辛そうなイメージですが、見た目ほどでは無く ラー油・豆板醤・芝麻醤?等の程良いピリ辛さと 甘さを上手く併せ持っているものの様で ヲサ~ンが思っていたよりずっと美味しく頂けるスープでした。具材の 挽肉が 写真で見る以上に タップリと入っているのも好印象で 挽肉自体も 案外美味しく頂けるものですね(*´∇`*)。
IMGP0373

卓上調味料には ラー油・お酢・お酢・白コショウが 用意されているので 辛味がもう少し 欲しい人には ラー油を投入しても良さそうです。スープには 八角系のものも入っているようで コリッと大粒のものを噛んだ様で 若干(/・_・\)アチャ-・・と感じられました。
IMGP0378

IMGP0377
IMGP0376
坦々麺・高菜チャーハン以外にも このような盛りだくさんの 構成でサラダは 和風タイプの大根サラダの様でした(⌒^⌒)b うん。
デザートの 杏仁豆腐も 嬉しいサービスです

高菜チャーハンは 意外としっとりとしたタイプのチャーハンでしたが ベタベタ感は感じないもので、このタイプが好きな人は とても美味しく頂けるかと思います。米粒と米粒の間隔が 程よいふんわり感があると言うか・・・・ヲサ~ンは あまりまともにコメントできないのですが、具材は 高菜・チャーシュー・溶き卵?とシンプルではあるものの 結構 美味しく頂けるチャーハンでした(^∀^)。
IMGP0374
IMGP0385
箸置きには 殻付きピーナッツが 置かれ、食べ終わるころ合いを見計らって エスプレッソ風味な 濃いめのコーヒーも 最後に提供されますヽ(^◇^*)/ ワーイ。
この内容で 1050円はとてもお安い、お得感のある印象ですね
今回 唯一もう少し・・・と 感じた点は 坦々麺のスープ温度がやや温かったかなぁヽ(~~~ )ノ ハテ?と いった点でしたが ギリギリ許容範囲内ではあるものですかね(-"-;A ...アセアセ。

坦々麺自体の 作りはシッカリとしており 一般的に食べ易いものになっているようですが、”登龍門”時代にも感じた事ですが、調理人さんの腕は 確かな様なので、特に ラーメンに拘らずに訪問してみたくなったお店です

女性店員さんも コップのお水が無くなりそうになると すかさず注ぎに来てくれますし、思っていた以上に 接客も良く、美味しく頂ける内容のものでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

厨房内の店員さんは やはり大陸系の方の様で ”登龍門”が店名を変えてリニューアルしただけ なのかは不明ですが、次回は このお店の看板メニューである ”ギョーザ”を 食べにくることに致しましょう・・・(⌒^⌒)b うん。ギョーザも焼・蒸・水・・・と 種類も豊富な様ですし・・・・

他にも お安いランチメニューが用意されているので 麺類に拘らなければ そちらが良いかもしれませんね(*'-'*)。

営業時間も 通し営業で 中休みが無くなったのも重宝に使えそうです。
ただ 喫煙可・・・なのが、チョッと残念な印象で、11:00~14:00位は禁煙とかにしてくれると 個人的には嬉しいですウ・・ ウン(._.;)。

登竜門のイメージがあるからか お客さんがあまり入っていないようにも 感じてしまいますが、また暫らくしたら訪問してみたいと思います。

それでは またぁ~

住所 
高座郡寒川町宮山171-7営業時間 11:00~23:00 年中無休
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ