らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2011年05月

華昌(かしょう)@平塚市3

IMGP1780


平塚では 老舗の部類に入る ”華昌”を 訪問してみました
5月28日(土)15:45頃の訪問で 前客なし・・・の 後客さんが1名・・・の状況でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
なんだかここ1ヵ月ほど 体調が優れず、この日も 予定していた”家系”のお店は 断念して平塚に赴いてみたのでした

まぁ 簡単に言うと お寝坊さん・・・したわけです(゚∀゚)アヒャヒャ。

               
               IMGP1782

メニューは 豊富ですが何といっても ”味噌ラーメン”が 一押し・・・とのことで、”みそチャーシューメン”900円を注文してみました

IMGP1783

後客さんと 同時提供されたのが、こちらの みそラーメンなわけですが、ドンブリは すり鉢で 大きなレンゲが特徴的ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

IMGP1789

麺は 自家製の中太平打ち縮れ麺で 茹で加減はやや柔らかめ・・・の印象を持ちますが 麺自体は比較的もっちり感もあって 美味しいですね(⌒^⌒)b うん。

IMGP1784

スープは ”味噌”がベースになるスープに溶かされるタイプのもので、白ゴマ・黒ゴマが浮いて油感はそこそこ感じられるものの 味噌の味わい自体はどちらかというと 淡白な感じがします。・・・・が、最近の 濃厚系の味噌ラーメンに慣れてしまっているので、最初は若干物足りなくも感じましたが、食べ進めていくと、「結構 おいしいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」との 印象に変わっていきました( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。化調感は 食後にそれなりに 舌に残る感じはしますが、極端な効かせかたでもなく、程よい感じですね

IMGP1786


IMGP1787


具材は チャーシュー・メンマ・モヤシ・ねぎ・・・で チャーシューは 柔らかいし 脂身と赤身のバランスもとてもよくて 美味しいものですねv(・_・) ブイッ。スープに浸して食べると 脂身が適度に溶けて甘みも増して とてもいい感じのチャーシューでした
メンマは 業務用ぽいもので、モヤシが量的にはもう少し欲しいかな・・・とは 思われるものの、輪切りされたねぎは たっぷりと入っており、ネギがチョッとした味変効果・・・というか 良いアクセントになっています(^∀^)。

IMGP1781


卓上調味料は ギョーザ用のタレ・お酢・ラー油・七味にんにく唐辛子・コショウ・・・・で、七味ニンニク唐辛子を投入・・・・、柚子もブレンドされているようですね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。開封後 要冷蔵・・・の商品のようですが、きっちりと卓上に置かれています(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
〆には お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と、投入して スープは少々残して完食
スープ自体から ニンニクの風味は感じられるものの、卓上調味料には ”ニンニク”は ぜひとも置いて頂きたい・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・とは 思われました

昔ながらの ”味噌ラーメン”・・・の 印象ですが、最近主流の 濃厚油ギッシュ・・・で押してくるタイプの味噌ラーメンに比べると かなり食べやすいし、アッサリ感を醸し出しながらも、コクと程々の油感も備えた”みそラーメン”で 懐かしさも感じさせつつ、今でも十分に美味しい”味噌ラーメン”かな・・・の 印象をもつものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。


ただ、この日 最大の問題点は 雨が降っていたこともあり店内があまりに蒸し暑く、これには 食べる前から汗ダラダラ(;´ρ`) グッタリ・・・と なってしまいました(-"-;A ...アセアセ。節電・・・とは いいつつも もう少し何とか・・・と、お願いしたいところでした(/・_・\)アチャ-・・。
店内のテレビでは 平塚競輪の中継があり 店主さんと奥さんは 調理が終わるとテーブル席で観戦しておりました(⌒▽⌒)アハハ!。

なんだか ほのぼのとした雰囲気のお店で、サンマーメンもメニューにあるようなので 次回はぜひとも ”サンマーメン”・・・ですかね。 

それでは またぁ~

住所 平塚市宝町9-16 営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日


東京豚骨拉麺 汁力(じゅうりき)②@厚木市3

IMGP1779

連続のアップとなりますが、何も 2日間続けて訪問したわけでもなく、中3日・・・空いていたりもします
”東京豚骨拉麺 汁力”を 再訪してみました
何といっても ヲサ~ンのトラックで駐車可・・・の 貴重なお店ですからね。 

IMGP1747
食券制なのですが、店員さんも間近にいるしで 券売機の写真を撮る度胸もなく カウンターテーブルに置いてあるメニュー表を 撮影してみたのですが ちょっとダメダメですね・・・

今回は ”とろみ辛ねぎ ”930円を 好みは指定せずに 注文してみました
ほんとは ”とろみ角煮”1080円を 注文してみたかったのですが、裕福な家庭に育っているとはいえ、単品で 1000円超・・・に少々気後れしてしまったのも事実ですウ・・ ウン(・_・;)。トッピングやサイドメニュー込みで 1000円超なら 全然OKなのですが、さすがにこの 高価格設定には c(・。・) ちょこっとね・・・風味が漂いました(;^_^A アセアセ・・・。
らーめん単体で1000円超なら 他のものを食べたいかな・・などと思ったりもしてしまいました(T▽T)アハハ!。

IMGP1771
しばらくして 提供された ”とろみ辛ねぎ”ですが、ビジュアル的には これで 930円・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と唸らされるくらいの印象のもので、やや物足りなさは 食べる前から感じさせられるものです

IMGP1776

IMGP1772

麺は 前回同様に細めの縮れタイプで 変わりはありませんが、 スープに 確かに 軽めに餡かけの”とろみ”があって、麺とスープの絡みもとても良いし、思っていた以上に美味しいな・・・・と 感じさせてくれるものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
スープ表面の油膜は 前回訪問時のモノよりも薄めの印象ですが、”餡かけ”に ごまかされているかもしれませんね。 背脂自体は 変わりなくたっぷりと浮いてくるものでした(・_・D フムフム。
醤油ダレは ヒゲタ醤油の 濃口醤油がベースになったものが 使われているようです。

IMGP1774

IMGP1778
具材は バラタイプのチャーシュー・メンマ・万能ねぎ・刻みねぎ・海苔・辛ねぎ・・・で、”とろみじゅうりき”が750円で、 辛ねぎがのると 930円・・・・(-_-;ウーン、やぱし 少々お高い印象にはなってしまいますかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

IMGP1769
とろみのあるスープと 麺との絡みもとても良くて美味しいのですが、価格を考えると コスパはかなり悪い・・・と 言わざるを得ないかな・・・といったものでした"o(-_-;*) ウゥム…。             

今日は ニンニクは控えめに 4粒程をクラッシュして 我慢しておきました(; ̄Д ̄)。
他には ゴマ・紅ショウガ・・・、〆にお酢・・・の 王道パターンで完食v(・_・) ブイッ。

いやぁ~全然 悪くなくて美味しいんだけど、辛みネギが付いての価格を考えると・・・・・・・、と なってしまいますかね

IMGP1770
カウンター席の奥には こんなテーブル席もあったりと 単独客さんから~ご家族連れまで 幅広く対応できるお店ですね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。

店員さんの接客も とてもよくて 食べ終えた後は 手の空いた店員さんが 出入り口の扉を開けてくれてお見送りしてくれたりもするのも とても気持ちがよいのですが、座席数に対しての 店員さんの人数は この時間帯にしては少し多めの印象で、そんなところからも ラーメンやトッピング、サイドメニューの単価がかなり高いのかな・・・とは 思われます(・へ・;;)うーむ・・・・。
もう少し 人数を減らして人件費を削減し、トッピングやサイドメニュー類の単価を下げる方法も・・・と 余計なお世話的な感想も抱いてしまいましたが、雇用の確保・・・といった点を考えると ヲサ~ン的には何とも言い難いものがありますね・・・

何を求めて このお店を訪問するのか・・・・が ポイントで、それが ラーメン自体の味わいなのか、気分の良い接客なのか・・・・で 評価を大きく分けそうな印象ですかね・・・
ヲサ~ンの場合は トラックが停められるから・・・が 大きな理由です

単純に この味わいで(デフォは別として)、辛ネギがついて 180円増し・・・・は どうにも承服しかねるものがありますが、”とろみじゅうりき”750円で この味で、この接客なら 満足度は十分に高いかな・・・とも 思えるしで 微妙なところです・・・

トラックも停めやすいお店なので、遠からず全メニュー制覇は 達成できることでしょう(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休

東京豚骨拉麺 汁力(じゅうりき)①@厚木市3

IMGP1760

5月23日(月)、平日の14:20過ぎころに ”東京豚骨拉麺 汁力 厚木店”を訪問してみました
本店は 平塚市にあるようですが、ヲサ~ンは未訪です

このお店の 最大のメリットは ヲサ~ンのようなトラックドライバーでも 駐車場は 大型2台は停まれるだろうスペースが 乗用車用のきっちりと区画されたスペースとは別に さりげなく?あったりする点ですかね
tetsuさん の情報で 存在は知ってはいたのですが、当初は どうせトラックは停められないだろうし・・・と 思いこんでいたもののさりげなく確認すると停められそうなので きっちりと飛び込んでおきました

IMGP1749

お店に入り 券売機の前に立つと 店員さんが「当店は 初めてですか?。」と 聞いてくれ、ちょっとした説明の後、”角煮らーめん”を勧められたのですが、”特濃味玉らーめん”850円・・・を注文しておきました

麺の硬さ・味の濃さ・油の量は 調整可能・・・のようでしたが 食券を渡した店員さんはヲサ~ンには何も聞いてくれなかったのですが、後客さんにはきっちりと 好みを聞いているさまが窺えました・・・・。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん 。
油の量は 表面に浮く油なのか、背脂のなのか・・・はたまた 両方とも調整が可能なのかどうかは不明です"o(-_-;*) ウゥム…。

なにせ デフォを食べていないので どんな点が ”特濃”・・・なのか ヲサ~ンにはさっぱりと分からないものでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP1756

麺は 細めの縮れ麺で、ややスープに対しては・・・というか 油(脂)に対しては弱めかも・・・"o(-_-;*) ウゥム…とは 感じさせられしたが 特に 茹で加減の不満もなく頂けるものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1751
スープは 甘めの醤油ダレが使われたライトタイプの豚骨ダシに、油膜がビッシリ&背脂多め・・・といったスープでしたが、ヲサ~ン的にはもっと 背脂がどっさりとのって ギトギトコッテリ感があるものを想像していたのですが、この程度は全く楽勝の範囲で ”背脂”がもっと欲しいなぁ~( p_q)エ-ンと 感じられたくらいくらいです( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。スープ表面に浮く油層は もう少し少な目でも良いかな・・・とは 思えました・・・が、見た目よりは 全然食べやすい感じで どの点が”特濃”・・・だったのか 未だに良くわからないので 再訪して他の メニューを注文してみることにしましょう

IMGP1757

背脂の質は ”極上”・・・の部類ではないものですが ”上々”・・・の部類のもので 背脂自体の甘みがもう少し欲しい印象でしたが、安っぽい背脂のギトギトしたクドサが感じられるものではなく、このあたりも 思ったほどの重たさは感じずに済んでいるのかと思われます。
背脂の ムニュムニュした食感は比較的良い印象のものですねv(・_・) ブイッ。

IMGP1752

IMGP1753

IMGP1759
具材は バラチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・味玉で、甘み&油漬け風味が具材自体の味わいに強く影響してしまう気もしますが、どの具材もそれなりの 味わい&満足感は感じられるものでした
辛みネギプラス180円で注文しても 良かったかもしれませんが、トッピングとしては かなりお高め・・・の印象ですね(+。+)あちゃ-・・・。こちらのお店には 卓上調味料が豊富なので それらで自分好みにカスタマイズさせることも 十分に可能です(*・ω・)ノ。
卓上調味料がないと、やや飽きが来るのが早いタイプかと思われるので、このくらいの種類の調味料は 用意してもらっておいたほうが良さそうかな・・・とも 思われます(・へ・;;)うーむ・・・・。

IMGP1745

卓上調味料は コショウ・紅ショウガ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・・・に 生ニンニクが どっさりと・・・です
生ニンニクがどっさりと入れ放題・・・ヲサ~ン的にはパラダイスのようなシュチュエーションで これで評価はぐっとアップですね・・・・(・∀・)つ。
ゴマ・紅ショウガ・生ニンニクを5粒クラッシュして(まだ 会社に戻るので、5粒・・・・と、控えめに投入しておきました(゜∇゜ ;)エッ!?。)、〆の お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と投入して完食

次回は 基本の”じゅうりきらーめん”を・・・と 思いつつ”とろみじゅうりき” なんてメニューもあるので、ちょっと迷いそうですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

店員さんの接客も 良いと思いますし、再訪してみたいお店でしたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休

らぁ麺ハウス かのとん@茅ヶ崎市3

IMGP1729

”長浜らーめん八王子バイパス店”⇒”肉そば本舗”⇒・・・・からの3連食目・・・で、一旦自宅に戻り、一休みした後、バスで JR茅ヶ崎駅まで 出向いてみたのですが、先月 4月15日にオープンした ”らぁ麺 かのとん”を 訪問してみました

オープンして 1カ月以上経つので 調理・接客・・・・等、安定してきたかな・・・と思っての初訪問です
11:00丁度の訪問で、 ヲサ~ンがトップで 後客さんは1名・・・の状況でした(*^-^)ニコ。
カウンター席と 厨房をさえぎる仕切りは結構高めで 厨房内の作業は観察不可・・・ですね

IMGP1734

お店に入ると 左手に券売機があり、いつものように 券売機左上上段・・・の法則などは全く無視しして、”黒チャーシューマー油入り麺”790円を 麺硬め・・・で 注文してみました。

長浜系・・との事なので 提供時間も早く、スンナリとラーメンは提供されました

IMGP1738

麺は 九州系の細麺で 低加水タイプ・・・、麻生製麺との事前情報から、期待感はあったものの、まぁ 悪くはないかな・・・といった程度のもので、茹で加減はヲサ~ン的には 硬め・・・指定で全く問題はない やや硬めのものでした。柔らかめ~粉おとしまで 選択可能な様です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1735

スープは 白濁した豚骨スープに 色合い的には結構キツメ感が漂うマー油が浮くものですが、スープ自体の色合いから受ける印象程の 濃厚さやインパクトはなく、マー油も エグミとか苦味・・・とかは 全く感じられず、チョッとした風味づけ・・・程度の印象ですね
豚骨の臭味・・・も ヲサ~ンが結構鈍感なタイプなのかもしれませんが 全く感じさせず、誰にでも受け入れられやすいスープかな・・・と 思います(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
化調感は ややキツメかと思われますが、悪くはないです・・・・ウ・・ ウン(._.;)。

IMGP1736

具材は 巻きバラチャーシュー・キクラゲ・海苔・万能ネギ?・・・といったところで チャーシューも 程よい脂加減のものでクドサも感じさせず、見た目よりは アッサリとした印象でした。

IMGP1732


IMGP1731

卓上調味料は ニンニク・場に生姜・高菜・ラーメンダレ・ゴマ・唐辛子・コショウ・・・等で、ニンニクの容器は小さめで スプーンは耳かきタイプの チョッとしか掬えないタイプだったのは個人的には とても残念でした
あんな小さなスプーンでチビッとづつ掬うのは 面倒なので掻きだす様に容器を持って それなりに・・・(゜∇゜ ;)エッ!?丼に投入してしまいました(T▽T)アハハ!。
高菜は あんまり辛味は無いタイプでヲサ~ン的には 好都合(好印象?)のもの・・・、ゴマ・紅生姜をソコソコ投入して スープはチョビッと残しで一応の完食v(・_・) ブイッ。

とても食べ易いタイプの 長浜らーめんで、ヲサ~ンのように ラヲタで無い人間・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?には こういったお店も嬉しいものですが、惹きにはどうしても 欠けるタイプなのかな・・・とは 思わされてしまいますね( ̄へ ̄|||) ウーム。
立地的にも 駅から遠くはない徒歩圏内ですが、やや歩きますし・・・ウ・・ ウン(._.;)。

IMGP1744

食べ終えると 店員さんが 5月31日まで使える 替玉1杯orトッピング1種無料券と ポイントカードをくれましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。
男性店員さんの接客も良い感じだし、もう少し駅から近ければ・・・・再訪しやすいかな・・・ってところです(-"-;A ...アセアセ。
デフォの ”かのとんらーめん”は 590円・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!と 結構お安めですし、セットメニューも750円だったりするので お得感はソコソコ感じられます

こちらのお店の隣には ”らーめん 餃子 茅ヶ崎亭”が あったりしますが、茅ヶ崎亭も未訪だったりするので 今度は そちらにも・・・と 思ったりした次第です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

無難には 美味しく頂けるお店でした

住所 茅ヶ崎市東海岸南1-1-3 営業時間 11:00~15:00 17:30~23:00 土日祝 11:00~23:00
定休日 現在のところは無休の様です。




八王子 肉そば本舗@八王子市3

IMGP1728

「長浜らーめん 八王子バイパス店」を 後にした ヲサ~ンは いつもの様に感想を...ψ(。。)メモメモ...した後、クル~リと反転して 相模原方面に進路をとり、こちらの ”八王子 肉そば本舗”を 訪れたのでした。こちらも 毎朝 仕事で通るたびに気になっていたお店です(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

駐車場は 10台程度用意されているので、5:55頃に駐車場に車を入れて待機していました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。毎日、八王子BPも こんな風にガラ空きで走れればなぁ~・・・"o(-_-;*) ウゥム…と やたらに感慨深く思われての 訪問でした
こちらのお店は 早朝6:00~の営業なのですが、以前は ”あじ平”という ラーメン屋さんだったのは 覚えています。・・・・ってか 毎日 通ってますからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ほぼ6:00丁度に 暖簾はかけられたので ノコノコと ヲサ~ンはお店に入った訳ですが、食券制では無く、料金後払い制のお店の様です(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
ヲサ~ンの後に 後客さんはなし・・・、「ヲサ~ンの前に 道はない・・・、ヲサ~ンのあとに 道はできる・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。」・・・・そんな風味だったのですが そんなCMが 随分前にあった様な気がします・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。
IMGP1717


               IMGP1721

カウンター席に着席して、メニューを一通り確認したのち、”肉盛りそば”680円に トッピングとして”玉ねぎ”100円を注文してみました
玉ねぎは デフォでも入ってくるようです。

IMGP1720

店内の雰囲気はこんな感じです。

IMGP1719

この時間帯のサービスらしく、茹で卵がいきなり3個も提供されたのは とても(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!です。・・・・が、連食だし 1個だけ食べて 肉盛そばの提供を待ちました(-"-;A ...アセアセ。

IMGP1722

5~6分で 提供されたのが こちらの”肉盛りそば”・・・で、薄くスライスされた 豚バラがイパ~イのってきますねw(゜ー゜;)wワオッ!!。玉ねぎをトッピングして この程度・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?は やや残念風味かもしれません(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

IMGP1727
麺はモッチリ感のある 中細ストレート・・・・的ではあるものの 若干の縮れも感じられる麺で,加水率は然程高くない感じがするものの、モッチリ感もそれなりに感じさせてくれているような・・・の ヲサ~ン的には 微妙に 皆様にお伝えしづらい麺でしたが 決して悪い食感の麺では無いですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1724
スープは 濃いめの醤油感のあるもので、結構甘めの印象・・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・、八王子系?竹岡式?・・・とも どっちとも取れる印象のスープで、ヲサ~ンは またしても専門外なので あまり多くを語れませんが、このやや甘さは感じさせられるスープは 甘めの醤油感があまり好きではないヲサ~ンでも 結構いけてしまうタイプのスープでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
このあたりは ひとえに個人の好みの範疇で好き・嫌いは 露骨に分かれそうですね

チャーシューに浸けられた 醤油ダレがベースになっている様で 単純にそれをお湯割りしたもの・・・・って感じでも無いようです。

万人に好かれるラーメン・・・ではないとは 思われますが、このくらいクセがあっても良いかと思います。

IMGP1726

具材は シンプルに 薄くスライスされた バラチャーシューが枚数的には イパ~イのってきますヽ(^◇^*)/ ワーイ。・・・が 重量的には あんまし・・・( ̄へ ̄|||) ウーム風味なものの様です・・・が、・・・です(T▽T)アハハ!。
お店的には チャーシューと麺を絡めつつ食ベるのを推奨している様で、確かに案外美味しく頂けた印象です( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

刻み玉ねぎは トッピングしてこの量だと、デフォではかなり少なめに思われますが、甘めのスープなんで もう少し入れて欲しい気もしますね・・・

IMGP1718

卓上調味料は コショウ・お酢・ラー油・醤油・・・といったところで、中盤辺りから ラー油を投入・・・〆には お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・の いつものパターンで スープはチビッと残しで完食v(・_・) ブイッ。
スープ自体は 甘いんだけど、塩分自体は 結構あるかな・・・(/・_・\)アチャ-・・のもので、この甘ジョッパイスープが 好みに合うかどうか・・・が 評価の分かれ目・・・ですかね
このスープだと ”唐辛子”が あっても良いかもしれませんね
肉自体に 唐辛子を振って、麺と合わせて食べても美味しそうな感じだし・・・・です

ヲサ~ン的には 万人に愛されるラーメン・・・ってのは少ないと思うし、万人に愛される=どこか中途半端(いつでも75点風味)・・・なイメージも 無きにしもあらず・・・なので このくらい一定方向に特徴を出してしまってもいいかな・・・などと 生意気ながらも思ってみたりするわけです
結構 好みに合わない方の評価は 辛辣なものもある様でしたが・・・

基本的に らーめん=嗜好品・・・と 思っているので 1度食べてみて 気にいれば再訪すれば良いし、気にいらなかったら 行かなければ良いだけの話しですからね・・・(*・ω・)ノ!。

ヲサ~ン的には 結構美味しく食べれたし 機会があればまた・・・・ですが、トラックは停められませんからね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

厨房の 男性店員さんや フロア係のおばちゃん店員さんも 感じの良い方だったし、6:00~営業も ポイント高いですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
願わくば 長く続くお店で合って欲しい・・・と祈っております<(_ _)>。(内心、短命に終わるのでは・・・(*゜0゜)ハッ!!・・・なんてことが 脳裏をよぎったのは内緒です。)

住所 東京都八王子市北野町524-23 営業時間 6:00~9:00 11:00~24:00
定休日 火曜日

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

               IMGP0451

今日は 15:15頃に ”ラーメン竜家”を訪問してみました
前客さん2名に 後客さん1名の状況でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1763

IMGP1761

チャーシューメン850円+キャベチャー100円を 好みは 硬め・濃いめ・少なめ・・・の いつものパターンで注文(*^^)。チャーシューメンの写真に カメラのストラップが映っていたりするようにも見えますが、気のせいだと思います・・・・( ゚∀゚)アハハ!。

IMGP1765

麺は いつもの硬め・・・よりも 若干硬いかな・・・のもので 特にどうこう不満の出るものではありません(・_・D フムフム。

IMGP1768

スープは 若干軽めかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象でしたが、こちらも 悪い・・・ってほどではありませんでした・・・・( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。

IMGP1767

強いて挙げれば チャーシューが少しパサつき気味だったのが 少々惜しいところではありました"o(-_-;*) ウゥム…。
普段に比べたら・・・ってことで、初訪の人なら 「これは これで・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。」で 済んでしまう程度・・・と 言ったらよいでしょうか・・・

IMGP1762

いつもと同じように ニンニク・生姜を投入・・・、さらに 半分残しておいたキャベチャーを( 。・・)/⌒□ポイ して、〆に お酢を投入して スープは チビッと残しで完食v(・_・) ブイッ。
今日は 軽めのコメントで サラッと流して書いてみたりしています。たまには 要所をしめた簡潔な文章も案外いける・・・・かなヽ(~~~ )ノ ハテ?って ところも見せておかねば・・・の大奮闘でした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

食後は いつもより大幅に時間を割いて マスターとの定例会見がふんだんに行われたのですが、
マスターの 奥さんとお子さんの近況などを皮切りに、

マスター「×××××××××××××××(*´Д`*)。」
ヲサ~ン「そうなんだぁ~(゚ロ゚;)エェッ!?。」

マスター「××××××××××××××××××××××××××××××(゚∀゚)アヒャヒャ!。」
ヲサ~ン「まぁ、×××××××××××××××だからね。」

マスター「×××××××××××××××(ノ`Д´)ノ!。」
ヲサ~ン「それは×××××××××××××××、だから×××××××××××××××Σ(´д`;)。」
・・・・・と いった具合に、95%はブログに掲載不能の 禁断のネタばかりなので こんな感じでした

あとは マスターもヲサ~ンも学生時代は 品行方正なとても真面目な学生で、得意科目は 数学と物理・・・といった意外な共通点が・・・・ス、スミマセン<(_ _)>・・・、う 嘘をついてしまいました(ρ゚∩゚) グスン。
こうでもしないと 書くことがなかったものでつから・・・( p_q)エ-ン。
マスターも「今日は ブログに書けるネタは ないですよね・・・(´Д⊂)?。」と ブログネタの枯渇を心配して頂きましたが、もちろん書けるネタではありませんでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

そんなこんなで 今日は 単に 竜家で チャーシューメンを食べました・・・という 定例報告のみのアップですが、いつもとあんまり変わりませんねヽ(TдT)ノ。

そんなこんなで また あしたぁ~

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ しばらくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業時間となっています。 




長浜らーめん八王子バイパス店@八王子市3

IMGP1716

この日、5月22日(日)は ヲサ~ンの配送コースにあって 常々気にはなっていた 八王子バイパス側道沿いにある”長浜らーめん 八王子バイパス店”に行ってみました。八王子市万町にある お店の姉妹店・・・との情報もありますが、お店のHPには 掲載されていないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
この日は 朝5:30に 訪問してみました・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。ヲサ~ンも歳なので 早起きになった・・・・( ・◇・)?(・◇・ )と言うわけではなく、いつもの仕事と同じように起床すれば、むしろ余裕を持って訪問出来た位です


この時間帯は 前客1名・・・で 勿論 トラックドライバーさんでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

このお店を取り上げるときに 誰もが触れる点なのですが、「長浜らーめん」・・・白濁した豚骨醤油の九州らーめん?かと 思わせぶりに赤い提灯やらでアピールされているものの、何故か 「支那そば」・・・とも 大きく謳われており、ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・風味ですが、うんまぁ・・・「支那そば」のお店です(⌒▽⌒)アハハ!。

IMGP1707
店内に入ると 左手側に食券機があったので、”チャーシューそば”850円を注文してみました。
デフォの「支那そば」は 500円とリーズナブルですが、トッピングの ”海苔” ”メンマ” ”ネギ”は 200円だったり チャーシューは 350円・・・なのは ちょっと(/・_・\)アチャ-・・風味ですね(-"-;A ...アセアセ。

食券を店員さんに渡すと、「お好みはありますか・・・。」と 聞かれましたが、普通で注文しておきました。麺の硬さと・スープの濃さ・量を調整して貰えるようですね・・・(・_・D フムフム。濃さの調整は 食べ始めてからでもしてもられるようです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
オープンキッチンタイプで カウンター席(12~13席くらい?)のみの お店なので調理している状況はすぐ目の前なので よく分かりますね!。

麺の硬さを キッチリと店員さんがチェックしているのが 印象的でしたv(・_・) ブイッ。

提供された ”チャーシューそば”は ビジュアル的には 八王子・・・っていう土地柄からなのか ご当地ラーメン風味に ”刻み玉ねぎ”が入ってくるのがポイントですね

IMGP1714
麺は 中細タイプのやや縮れの入った麺で、デフォで やや硬め位の茹で加減のもので 特に不満無く美味しく頂けました。

IMGP1708
スープは 鶏ガラ・豚骨・魚介(節粉)・・・な 感じですが、一般的な”支那そば”系のスープよりも 濁りやトロミもあるし、豚骨の度合いが強めなのかな・・・と思わされるスープで、アッサリ感はあるものの 豚骨系のコク・・・って言うのも結構感じられるタイプの面白いスープですねΣ(・ω・ノ)ノ。
「かつおぶしのばりばりきいた正油そば」・・・とのキャッチフレーズですが、思いのほか”かつお”感より ”煮干し”感も感じられたりしますが、こっちの系統のスープは ヲサ~ンはあんまし詳しくないし 識者の方々のブログを読んで頂ければ・・・と思っております(T▽T)アハハ!。

丼は 底の浅いタイプなので 麺量に対してのスープ量はやや少なめの印象です・・・(-_-;ウーン。

化調感はかなり強力で、ダシ自体の旨みだけでも結構ある様には感じられるものだし、ここまで 化調を使わなくても案外美味しいのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 思わされもしたのですが、やはりヲサ~ンの様な トラックドライバーがお客の主力・・・なので こんな感じのスープなんですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
もちろん トラックドライバーのヲサ~ンにも全然美味しく頂けてしまうものではありましたが・・・(*・ω・)ノ。 

IMGP1710

IMGP1712

IMGP1713
具材は チャーシュー5枚・海苔・玉ねぎ・メンマ・半味玉・ネギ・・・で、チャーシューは 巻きバラ肉タイプで 提供直前までタレに浸けこまれていたものですが、味付け的には意外にもアッサリ感のあるもので 脂のキツサも感じさせない柔らめのものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
味玉も やや醤油タレからくるものなのか 塩味がやや感じられるかな・・・・程度の味わいで、メンマも同様な 比較的薄味風味なものでした・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

刻み玉ねぎは ”八王子系らーめん”よりは 存在感は弱め・・・の感じでしたが、ヲサ~ン的には シャキシャキした食感と甘みも好きだし・・・で、入っていても悪くないかな・・・(*^-^)ニコ的には 感じられました。

具材類は トラックドライバー相手なら もっと濃いめの味付けでも・・・と 思わされましたが、スープが結構 来てます・・・しね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

IMGP1706
卓上調味料は コショウ・お酢・ニンニク・豆板醤・醤油・・・といったところで、当然 ニンニクと 〆にお酢を投入して完食

個人的には 案外美味しく頂けてしまいました

”つけ麺”や ”ギョーザ”・”チャーハン”・・・も メニューにあるのですが、半ギョーザはあっても 確か半チャーハンがなかった( p_q)エ-ン・・・・のが 惜しいところですウ・・ ウン(._.;)。

それでは またぁ~

住所 八王子市大谷355-2 営業時間 10:00~翌朝8:00
定休日 無休

旭川らぅめん青葉 海老名店@海老名市3

IMGP1632
先日 ”花月嵐”のアップを先にしてしまったので、割を食ったのが こちらのお店です('A`|||)。

”六角家海老名店”を堪能した後は すぐお隣の”旭川らぅめん青葉”を訪問してみました
こういった集合施設は 食べ歩きにはホント便利ですね。普段は あんまり興味がそそられないお店ですが テレビで 中野の”青葉”がとり上げられたりしていたので 旭川と言えば”醤油”なので 醤油らぅめんを・・・と思いつつ、店先にあった

                    
                     IMGP1648

”味噌つけ麺”の看板に惹かれ、入店するや否や 大盛880円を注文してしまいました。ちなみに 料金は後払い制です。

IMGP1646

IMGP1647
定番メニューは こんな感じで 醤油・塩・味噌・・・と 幅広い方に受け入れられるメニュー構成ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
IMGP1643
外の メニュー表はこちらで、

IMGP1644
スープについて解説されたものも掲示されたりしています(*^^)。
ヲサ~ン的には 青葉の海老名店では あんまり美味しい・・・と思った印象がなくて 前回は 醤油のミニラーメンを注文しているのですが、これまた あんまし(-"-;A ...アセアセ風味な出来栄えで、そんなこんなで あんまり好んで通うお店ではなかったりします(・へ・;;)うーむ・・・・。

IMGP1653

暫らくして提供された”味噌つけ麺”大盛ですが、魚粉(カツオ)が別皿で提供されているのは 好印象ですねv(・_・) ブイッ。最初から つけダレにのせられてしまうと 調整が効かずに困った経験があったりするので、これは 他のお店でも是非別皿提供にして欲しいかな・・・と思ったりもしています

IMGP1654

麺は つけ麺用の 平打ち太麺ストレートタイプの様で、あまりにツルっとし過ぎていて 風味には乏しく無機質感・・・と言うか 少なくともこのつけダレには合っていないな・・・とヲサ~ン的には感じられるものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
あたかも麺の表面が コーティングされている感じで つけダレの掬いあげがすこぶる弱く感じてしまい、麺が つけダレを弾いてしまっている印象すら感じさせられるものでした
ちなみに あつもり可です。

麺量350g・・・とはいえ、つけ麺ですし どう・・・と言う事はない量ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP1650

つけダレ自体は ピリ辛味噌風味なものですが、ほんのチョッとのピリ辛感で 辛いのが苦手なヲサ~ンでも 全く大丈夫なピリ辛感で つけダレ自体は ヲサ~ン的には好みの部類のものでしたが、特に”味噌系”・・・ってのは 醤油・塩・・・に比べて 評価がより個人の主観(好み)の入る余地も多いと思われるので この辺りは 何とも・・・ですが・・・

IMGP1657

IMGP1656

IMGP1659


具材は ナルト・メンマ・味玉1個・ネギ・チャーシューの刻まれたもの・・・で、味玉は 醤油ダレに浸けこまれたものの様で、半熟タイプのややショッパ目の仕上がりのものですが あんまり味わいが乏しいものより これ位ハッキリした味付けの方が ヲサ~ン的には好みです・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン、ヲサ~ンは ブルーカラー労働者で 基本的には 濃いめの味付けが好みですからねo(`⌒´*)oエッヘン!。
メンマは 味付けは薄めのもので 食感をアクセントとして楽しむタイプの様に思えました。チャーシューは 1枚分が コロタイプに刻まれたものの様で 量的には意外にも少なさは 感じられませんね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1645 

卓上調味料は コショウ・一味唐辛子・おろしニンニク・・・・で ニンニクが置かれているだけでも この手のタイプのお店としては ヲサ~ン的にはとてもありがたい印象です

つけダレに 一味唐辛子と ニンニクを多めに投入して食べ進めましたが、ヲサ~ン的には やはり 麺がヲサ~ンの好みから 外れるもので、家系で使われている 中太麺でも使った方が もっと美味しく頂けるのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と 思わずにはいられませんでしたが、この辺りの 麺とつけダレの相性・・・って言うのも 個人の好みが大きく左右するものなんでしょうね・・・・
ヲサ~ン的には 麺がなぁ・・・・と どうしても感じられてしまいましたが、これでいいんだよっ・・・って人がいても 全然不思議でないし、好みの問題ですねウ・・ ウン(・_・;)。

IMGP1651

別皿提供された 魚粉を適時投入しつつ 麺は苦もなく食べきりましたが つけダレ自体は 麺の持ちあげはすこぶる悪いので、先述したように大量に残る感じでしたが、一応 店員さんに スープ割をお願いしてみました(⌒^⌒)b うん。

スープ割されたつけダレを飲んでみると、どこか 札幌一番味噌らーめん風味な味わいになり、スープ割しない方が 好印象だったかな・・・(T▽T)アハハ!とも 思わされましたが、札幌一番味噌らーめんは ヲサ~ンは大好きなので 全く問題はなくほぼ飲みきってしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
これなら 麺も少し残しておいて 味噌らーめんとして 食べても良かったかな・・・と 少しだけ後悔しましたが、そんな表情は微塵も感じさせず ポーカーフェイスを 装いつつ「ごちそうさまでした~<(_ _)>。」・・・と 伝票を持ってお会計を済ませました(*^-^)ニコ。

やや 満足感に欠ける つけ麺では あったものの、フロアの女性店員さんや 厨房の男性店員さんの 気持ちの良い 接客対応は気分良くお店を出るには 充分以上なもので、この点では ★は4つは あげても良いかな・・・風味でしたが、今回の ”味噌つけ麺”に関しては 単純に★2つ・・・が ヲサ~ン的には妥当なところですが、接客も含めて 中とって★3つ・・・・って所で・・・・(-"-;A ...アセアセ。

次回は 基本の”醤油”を ちゃんと食べてみたいところですが・・・・気分次第ですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館1F 営業時間 11:00~22:30、もしくは23:00
定休日 不定休
※ お店のHP http://www.vinawalk.com/ra-men/aoba

てるてらーめん 本気(マジ)うま亭本店@相模原市緑区2

             IMGP1675

ヲサ~ンの お得意さまである工場から ほど近い”てるて らーめん 本気うま亭本店”を 訪問してみました
最近はやりの パチンコ店と一体型の らーめん店です(*・ω・)ノ。

こちらの本店より 厚木市や秦野市に 支店が先に出来て営業していると言う 不可思議な らーめん店ですが、相模国伝説の・・・・なんたらかんやららしいので・・・あえて 相模原市にあるお店が 本店扱い何でしょうね
そのあたりや ”てるてらーめん”の説明は お店のHPで ご覧頂いた方が宜しいかと思われます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1678
食券制で 店名は ファミレス風味に広く、カウンター席・テーブル席・小上り・・・と 結構 席数もある様ですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
今回注文したのは ”てるてチャーシュー麺”750円+トッピングの”揚げニンニク”100円・・・なのですが、てっきり 味玉も半個入ってくるのかと思いきや、入ってないですね・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。これでは てるてらーめん・・・とは呼べないのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 疑問に思うところですが、最初から期待して入ったラーメン店ではないので まぁ、よいでしょう・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。単に ネタ作りの為だけに訪問したウ・・ ウン(._.;)。そう思って下さって間違いありません(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

話しは 前後しますが食券を買って、すぐそばに待機している女性店員さんに 食券を渡したのですが、麺の固さ・味の濃さ・油の量・・・は 家系風味に調整可能な様でしたが、フロアの女性店員さんからは 何の説明も無くヲサ~ンが、カウンター席に着席して、店内に貼ってある説明書きを見てから知ったのですが、お水も セルフの様で、ヲサ~ンの席からは どこに給水機があるのかも良く分からずに ちょっと探してしまったりもしましたが 無事にお水をゲットすることに成功しましたv(・_・) ブイッ。最初に 案内が欲しいとこですね・・・・

こういった点からも、特に フロアの店員さんの教育は 重要だな・・・・と つくずく思わされてしまいますね・・・ウ・・ ウン(._.;)。既に 食べる前から 大幅な減点・・・・の印象です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
やる気の無さそうな 店員さんが存在することほど、ラーメンを不味く感じさせるスパイスは有りませんからね・・・

らーめんの提供自体は 厨房で調理をされていた男性店員さんが提供してくれて、こちらの方は シッカリとした接客で「前から失礼します<(_ _)>。」とか 気持ちの良い接客だったので まぁ、ヲサ~ンも”鬼”では無いし、過剰な接客に期待しているわけでもないので、普通に 気分良く食べさせて貰えれば全然OKな わけです(⌒^⌒)b うん。

IMGP1680


麺は 細めの、このタイプとしては 比較的多加水系の 細麺で、これは 好みがわかれるかなぁ~・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?のもの。
このタイプのラーメンだと、もっと低加水タイプのものを好まれる方も 多いのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。と 思わされるものですね
麺の好みの固さは 指定していないので ”普通”・・・と言う事になりますが、マズマズまさに”普通”・・・と言って良い茹で加減で 個人的には 然程悪くなかった様には感じられますが、ちょっと柔いかな・・・・の印象を持つ人が 多数いらっしゃっても不思議でない硬さ・・・ですかね

IMGP1681

スープは 豚骨・鶏ガラベースの マイルド&クリーミー感はありつつも・・・の 濃厚タイプですが、臭味は 全く感じさせませんね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。マー油も 軽く浮いている様ですが、ヲサ~ンも ニンニク好きではあるものの、最近は スープ表面にタップリのマー油・・・・ってのは 好まない傾向にあるので、この程度の風味づけ程度の感じのものは 大歓迎です(*^-^)ニコ。

ニンニクチップも いい感じでスープと馴染んでおりスープに浸ったニンニクチップは 美味しいですね

IMGP1679

具材のチャーシューは 脂身と肉の比率もマズマズバランスのとれたもので ソコソコ美味しく頂けました。
あとは 万能ネギやキクラゲ・・・・・って感じでしたが、ネギ増量でのトッピングも良さそうな気もします

IMGP1677

IMGP1676


カウンター席には 蘊蓄やらの貼り紙もされていますが、読むのが字数が多すぎて面倒なので 読まずにスルーしておきました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ヲサ~ンは 最近は老眼も入ってきているので 小さい文字を大量に読むのはホント疲れてしまうのです(´Д⊂)!。
ヲサ~ンは 3本眼鏡は持っているのですが、眼鏡市場寒川店で 遠近両用の眼鏡も作らねば・・・と 思っている今日この頃です。加工して貰っている時間に ”ラーメン竜家”で食事をしていれば いい感じに出来上がる計算ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

卓上調味料は こんな感じで 卓上のポットには何が入っているのか未確認ですが(石焼味噌~とかのメニューもあったので スープ割?なんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?)、その他は お酢・醤油・ラー油・コショウ・唐辛子・おろしニンニク・・・・で 当然の様に ニンニクを( 。・・)/⌒□ポイ っと 投入し お酢も入れてみましたが、あんましお酢との馴染みは良くない印象でした(/・_・\)アチャ-・・。

スープは 半分残しで終了・・・としましたが デフォの”てるてらーめん”が500円(味噌も同料金)だったり 餃子&丼ものとのセットはお得感がありますし、毎月7のつく日は お安くなるイベントがあったりと こちらのパチンコ店に通う人にとっては メニューも比較的豊富だし、お安いし・・・・、味もそんなに悪くはないし・・・、需要は結構あるのではないでしょうか・・・(・_・D フムフム。

やはり 残念なのは フロアの店員さんの 不親切さ・・・というか、やる気の無さ・・・ぶっきら棒な風味が ラーメンの印象を より悪くしてしまったわけなのですが、別の店員さんだったら もう少し印象は変わっていたかもしれません・・・・が、わざわざこちらに食べに赴く レベルのラーメンでは無い・・・・かな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と言った感想です。ヲサ~ンは 工場から近いし「ラーメン茶房」も休業中なので また行くかとは 思われますが・・・・( * ^)oo(^ *) クスクスクス。

う~ん まぁ いいんでないの・・・・そんな風味のらーめんでした
それでは またぁ~

住所 相模原市緑区下九沢1644-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 年中無休

麺屋 万年青(おもと)@座間市3

 IMGP1660

”麺屋 万年青”を訪問してみました
前回は ”つけ麺”を 前々回は ”万年青ラーメン”を食べています

食券制で 券売機を撮影してみたのですが、とても撮影状態が悪いので写真は 無しで・・・・(ノ◇≦。) ビェーン!! 。1番下の列にある ”選べるランチセット”750円のボタンを押してカウンター席に着席v(・_・) ブイッ。

何が選べるのかと言うと ラーメンは とんこつ醤油・塩とんこつ・鶏だし醤油の3種類から・・・、ミニ丼は スタミナ丼・とりマヨ丼・小ライス・・・・から、さらに付け合わせに キムチor冷奴・・・のどちらかが 選べる(らしい・・・)という お得メニューです。・・・・が 食券を見るとあんまり種類が良く分からなかったので・・・・(;´Д`A ```、ラーメンの注文は 単に「醤油・・・・。」と言い放ってしまったので 豚骨醤油が出てくるのか、鶏だし醤油が出てくるのか 良く分からなかったのですが、”鶏だし~”の方が 提供されたようです(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
ミニ丼は スタミナ丼・・・、付け合わせは ”冷奴”・・・で 注文しました

IMGP1666


IMGP1667

提供されたのは こんな感じのセットです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
なんにせよ これで750円・・・・ですからね、どっちにしても お得感は感じられますね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP1668

ラーメンの方からですが 麺は細めの低加水ストレートタイプで、スルスルッとのど越しも良く食べられる麺で、中根製麺・・・のものらしいですが、麺箱は未確認ですウ・・ ウン(._.;)。

IMGP1670

スープは 甘めの醤油ダレに 品のいい鶏油が浮いたもので、鶏ガラ+魚介・・・の和風仕立て・・・で、良いんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ただ 魚介・・・・と言っても 鰹はあんまし どうなのかな・・・風味で それ以外の ”鯖”や”秋刀魚”系もダシに使われている様なので 多分そっち系なのかな・・・と 思われますが、このあたりは ヲサ~ンの専門分野外なので かる~く流しておく事に致しましょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。間違っていたら ごめんなさい<(_ _)>です。

麺量に対して スープ量が若干少なめに感じられバランスが悪く感じられるのが やや不満に思えるところですが、このあたりは 各個人の感じ方もあるし、まぁ 良いでしょう

IMGP1669

IMGP1672

具材は 肩ロースのチャーシュー・青ネギ・白ネギ・メンマ・海苔・・・に 焦がしネギ・・・で、以前 ”万年青ラーメン”で 食べた時は 今、冷蔵庫から出しました・・・・風味の冷たいチャーシューだったのですが、今回は そんな事もなく 程よく軽めに脂身ものった美味しいチャーシューを食べる事が出来ました(*^-^)ニコ。

メンマは 比較的柔らかめのもので、このスープに対しては薄味かな・・・と感じさせられるものの、美味しいメンマですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ポイントは ”焦がしネギ”・・・・で ヲサ~ン的には 少々甘ったるさを感じさせられる印象のスープに いいアクセントと言うか 味変効果を感じさせてくれるもので、これは 入っていて良かったかな・・・・のもの

IMGP1673

スタミナ丼は ややピリ辛風味の肉j味噌にネギがのせらられたもので、どこか コーヒーのフレーバーも感じさせられましたが、なにせ ヲサ~ンの感じ方が滅茶苦茶なので全く当てにしない方が良いです(T▽T)アハハ!。
店員さんが 提供時に 「ご飯が炊きたてで 熱々なのでご注意くださいね(*^-^)ニコ!。」と いって提供されたのですが、確かに ご飯は炊きたての様で そのまま小ライスで食べても良かったかな・・・と思えるくらい 美味しいご飯でした

付け合わせの ”冷奴”は ネギに 甘めの醤油ダレが かけられたものの様で、少し生姜がのっていた様な気もしましたが、パクリ・・・と食べてしまったので気のせいかもしれません(*´Д`*)?。なんなら卓上の醤油を ぶっかけても・・・・と 思いましたが、作り手の意志に反するのでは・・・・(*゜0゜)ハッ!!と 思いそのまま食べておきました(*・ω・)ノ。

IMGP1662


IMGP1663

卓上調味料は 粗挽き唐辛子・豆板醤・コショウ・ゴマ・唐辛子・醤油・お酢・ラー油・おろしニンニク・・・といったところで、当然・・・・の にんにく・・・なのですが、流石にこのスープに大量のにんにくは相応しくないだろう・・・との配慮の元、普段よりはかなり控え目に投入して、さらに豆板醤と粗挽き唐辛子を少々投入・・・・、〆には やはりお酢を少量( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と 投入して完食

苦もなく完食出来てしまうし、レベルは高いな・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウンと 感じられるラーメンでは 勿論あるものの、ヲサ~ン的には スープにやや物足りなさを感じてしまったのも事実で、この辺りは 単に ”醤油ダレの好み”・・・も 多分に影響していますかね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
ボリューム的には あんまりお腹にたまった感は感じられないものの 細麺だし、スープも比較的アッサリ系だし・・・で、ミニ丼・冷奴があって丁度良いかな・・・の印象のものでした

それはそれとして レベルの高いラーメンであることには 間違いがなく、次回は やはり”万年青ラーメン”が良いかな・・・などと 思っていたりします。

つけ麺も 極細麺・極太麺・・・の2種類用意されているようですし、各ラーメンごとに 麺も使い分けがされているのは良いですね
・・・と やや淡泊風味なコメントで 〆ておきましょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

それでは またぁ~

住所 座間市入谷1-192-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日
※ 最寄駅はJR相模線 入谷駅 小田急線 座間駅・・・で 徒歩で充分可能ですv(・_・) ブイッ。


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ