らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2011年08月

ラーメン竜家@高座郡寒川町

IMGP1689


今日は 15:00丁度位に ”ラーメン 竜家”を訪問してみました

IMGP2770

IMGP2769

今回は ラーメン中盛750円+海苔・味玉お得トッピング150円に いつものキャベチャー100円をトッピングして キッチリと100円1000円ポッキリのポッキリ価格で納めてみました(・_・D フムフム。
好みは これまたいつもの・・・・(硬め・濃いめ・少なめ)です

IMGP1852

写真は 一部使い回し・・・ですが、麺は 当然の酒井製麺で 茹で具合もヲサ~ン好みの やや硬めで美味しいですね(*^-^)ニコ。やはり 家系王道・・・にふさわしい麺で、次に丸山・・・ちょっと落ちて 長多屋・・・、大橋・・・って感じですかね(T▽T)アハハ!。

IMGP1688

スープは 豚骨・鶏ガラベースで 比較的キリッとした醤油感のあるスープは とてもヲサ~ン好みのものであったりします( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。最早 六角家本店何ぞより(゜∇゜ ;)エッ!? 美味しいかな・・・と 思われますが、どうでしょう(='m')くすくすっ♪。

IMGP2771

IMGP2772

チャーシューは やはり以前とは肉質が変わったのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とは 思われましたが、マズマズ納得感のあるもので、硬すぎずに程よい噛みごたえを持っている点は好印象(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。レンゲでスープとニンニクをといで ドバッとチャーシューに降り注ぐ様にかけて美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
味玉は 黄身の甘みと程よい塩加減の効いたもので これも美味しいですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
海苔は 家系らしくパリッと感のあるもので、ほうれん草も 多めに入ってくるのは好印象・・・

IMGP2471


卓上調味料から ニンニク・ショウガ・お酢・・・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ しつつ キッチリと完食(*^-^)ニコ!。
最近は 血圧も安定しているし連食する訳でもないし、まぁいいだろう・・・ウ・・ ウン(._.;)との 適切な判断の元に汁完したのでありました(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

食後の マスターとの定例会見は ヲサ~ンが”一乃利”を 訪問した話やら、“大正麺業”の麺がちょっとねぇ~・・・(/・_・\)アチャ-・・風味の話を交えつつ、その他の訪問したお店は 大したこと無かった・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆風味な話をしたり、マスターの知り合いが 今度お店をオープンする様なのでその辺りの情報をチラッと聞いたりで、その辺りは詳細が分かり次第マーコさんのとこの掲示板”辺りで ご報告を・・・と思っていたりします。
そんなこんなで 駄弁っていると後客さんもいらしたので ヲサ~ンは撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・、なわけですが、後客さんが食券機のどのボタンを押しているかを見つめるマスターの真剣な眼差しに感心しつつ、お店を後にしたのでした

安心して美味しく食べられた1杯でした・・・
それでは またぁ~

評価・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間、金曜日は11:00~15:00迄の営業になっています。

麺や 阿闍梨(あじゃり)@秦野市4

IMGP2711

この日は 小田急線渋沢駅から徒歩1分にある ”麺や 阿闍梨”を訪問してみました

事前に調べた営業時間よりも 開店時間は、現在は早くなっているようで 11:00~の営業になっているようです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。ヲサ~ンは 11;00チョッと前に到着したので当然の シャッター1番手で、すぐ後に2名のお客さんが続いて訪問・・・の 感じでした。

入り口左側にある食券機で ”阿闍梨一番だし(しょうゆ)”930円+ニンニク50円をトッピングして注文

他のメニューは 味噌・塩系に タンメンとかもあったりします( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2719


・・・・で 10分程で提供されたのが こちらです(・_・D フムフム。

IMGP2720

かぶさった海苔を移動させて撮影したのが こちらなわけですが、思ったほど変わらないですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

第1印象は 「丼が チッチャイな・・・( ̄へ ̄|||) ウーム。」のものでしたが、それなりに丸みを帯びた丼だったので スープ量はやや少なめな印象だったものの 物足りなさはありませんでした。

IMGP2725


何と言っても パッと見の感じで、ダントツに目を惹かれるのが、具材の『掻き揚げ』・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?で、微塵切りされた玉ねぎ&ニラが大量に入っており 熱々サクサクなものがのせられてきましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
ラーメンに ”掻き揚げ”・・・って、どうなの・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?風味でしたが それなりに油っぽさはあるものの、案外スープともよく馴染んでいる様だし ヲサ~ン的には美味しく食べられてしまいました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP2722

 

IMGP2723


次に 目を惹く具材は チャーシューで、ロースタイプのものが2枚・・・、厚みも恐ろしいくらいにありますね。以前は バラorロースから選択が可能だったようですが、現在は 平日15:00以降と 土日祝は終日バラorロース選択可・・・に 変更になっているようです。バラの方が 人気が高いみたいですね
今回の ロースチャーでも充分に 柔らかいし程よい脂身も美味しかったですし 特にこれはこれで不満がでる感じのものではありませんでした

他には 海苔・メンマ・煮玉子・・と いったところですv(・_・) ブイッ。

IMGP2728


煮玉子は 固茹で寄りの半熟風味なもので タレの味わいがシッカリと黄身にも浸み込んでいるのを感じさせられるもので、黄身の甘みと タレの塩加減?のバランスも良かったのですが、個人的には もう少し半熟度高めが良いかな・・・とも 思わされましたが、美味しいものでした

IMGP2726


麺は お店の説明書きでは ストレートに近い縮れ麺とのことで、味噌ラーメンには 中太麺が使用されているようです。天日塩・天然かんすいを使用・・・・・、保存料・着色料は一切使用していない・・・と、拘りの麺の様です。
印象的には 特別あんまり・・・印象に残らない普通の麺かな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の ものでしたが、確かに言われてみれば臭味も感じないし 具材やスープに悪影響を及ぼす事は無いのだろう・・・の、ものでした


               IMGP2718



スープは 説明書きによると、動物系+野菜系+魚介系・・・のもので、案外スッキリとした印象のスープだったのですが 食べ進めるにつれてタレの影響なのか ショッパさが増して行くかな・・・・の印象を持つスープでした
(・へ・;;)うーむ・・・・。

               IMGP2721

お店の説明書きに寄ると こんな感じのもののようですが、携帯サイトからだと 多分良く分かりませんね(T▽T)アハハ!。
スープ表層に浮く油は かなり控えめの印象で、「掻き揚げ」からの油が滲み出るのは計算済み・・・( -_-)フッ、と言った感じのスープですね(^^;;。

IMGP2717

 

IMGP2712


卓上調味料は コショウ・唐辛子・ラー油・お酢・醤油・・・で、醤油らーめんにも関わらず 唐辛子をフリフリしてみたのは ”掻き揚げ”のせいかもしれませんウ・・ ウン(._.;)。どこか 駅前の”立ち食いそば”と 勘違いしてしまっていたからなのでしょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
でも 結構悪くない感じでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。〆に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリとスープまで飲み干して終了・・・(・_・D フムフム。

トッピングした”ニンニク”は 業務用の”おろしニンニク”が入れられるだけ・・・(/・_・\)アチャ-・・なのは 少々ガッカリでした。業務用のおろしなら、卓上調味料に 常備して欲しいところです・・・、味噌ラーメンもある事ですし・・・ウ・・ ウン(._.;)。

”掻き揚げ”の 油感が好みの分かれ目になる様ですが ヲサ~ン的には全然有りですね(⌒^⌒)b うん。

レベル的には 結構高めの印象のお店でしたが、具材の”掻き揚げ”・”チャーシュー”以外に、スープに もう一工夫グッと惹きつけられる要素があればなぁ~・・・の印象も持ちましたが、美味しい部類のラーメンでしたv(・_・) ブイッ。
スープの 最後の方で 雑味・・・というか 軽い苦味も感じたのは たまたま・・・ですかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

トッピングサービス券も貰えたし、有効期間内に再訪してみるつもりではいます(*^-^)ニコ。

IMGP2748


それでは またぁ~

評価・・・★★★★

住所 秦野市柳町1-13-2 営業時間 火~金曜日 11:00~翌1:00 月・土・日・祝日 11:00~23:00
定休日 不定休

大正麺業 寒川店(本店)@高座郡寒川町2

IMGP2673

この日、8月25日(木)は 休日なので 食べ歩きに・・・とは思っていたものの、何だか胃の調子も悪く(前夜に飲み過ぎ・・・。)の為に 近所で済ませてしまおう・・・ウ・・ ウン(._.;)との事で 前回訪問時から 期間を空けずに ”大正麺業 寒川店”を再訪してみました。(ブログ上では 2日前にアップしていますが、実際は 中5日間位空いていたりします(^^;;。)

11:00丁度の訪問で、流石・・・人気店の様で ヲサ~ンの後からは 続々とお客さんが来店・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
そんなこんなで 今回注文したのは・・・・・

IMGP2700

1日限定30食・・・の ”味噌つけ麺(大)”850円+チャーシュー200円をトッピングしてみました
ちなみに 並・大・・・ともに同価格です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
胃の調子が悪い・・・などと 言っておきながら、シッカリと ”大盛”です(* ̄▽ ̄*)ノ"。

IMGP2699

ちなみに 基本メニューは こんな感じで、口頭注文の料金は後払い制です(・_・D フムフム。

IMGP2704

麺は 白色感の強い自家製麺で 中太平打ち縮れ・・・のタイプで、水で〆られて提供されているものの、どこか生ぬるい印象のもので、もう少しキッチリと冷水で〆てもらえれば もっと印象も良くなっていただろうに・・・・(/・_・\)アチャ-・・のもの。
以前、同メニューを食べた時ほどの 麺自体の旨さ・・・ってのは 感じられずに、食感的にはかなり物足りない印象・・・
もう少し コシがあって太麺の方が 良いかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・のもので、通常 ヲサ~ンが1回で口に運ぶ麺量だと かなり物足りなさを覚えたものの 麺増量風味に頬張ると この辺りの不満は ソコソコ解消されるようでした

IMGP2705

IMGP2702

つけダレは 甘めの”白味噌ベース”のもので 油もそれなりに多めに浮いており、これが 通常の 味噌ラーメンだと ヲサ~ン的にはかなりキツイ代物なのですが、”つけ麺”・・・・としては 悪くないもので、具材には アオサ・ネギ・チャー1枚・味玉半個・海苔・・・で 以前は メンマも入っていたと思うのですが・・・今回はなし・・・( p_q)エ-ン。
唐辛子・鷹の爪・・・なども 少量ながら入っており 甘みのクドサを抑える役割を果たしているようです

IMGP2701

IMGP2703

トッピングした チャーシューは麺皿の方に 4枚のせられており バラタイプのもので味つけは 殆ど無し・・・でしたが、そのまま食べると若干 臭味が感じられるかな・・・( ̄へ ̄|||) ウームのものだったのですが、つけダレに浸してしまえば 全く感じられなくなるもので、そのままダイレクトに食べると あんまり美味しくはないかな・・・、つけダレやスープに浸って 初めて美味しく感じられるものなのかな・・・の印象でした(*・ω・)ノ。
実際 つけダレに浸して食べた方が美味しかったし・・・です(*'-'*)!。

IMGP2697

卓上調味料は 醤油・コショー・ラー油・お酢・・・で 終盤にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリ完食v(・_・) ブイッ。やはり このつけ麺には ”ニンニク”は 欲しいところではありましたが・・・( -д-)ノ。

IMGP2698
ちょっと 気になったのが 餃子のタレを作るために テーブルに用意されている小皿なんですが、開店直後ににも関わらず 汁はねされたものが そのまま置かれていた点ですかね・・・・(・・∂) アレ?。

つまりは 前日からそのままで ノーチェック・・・・かと思われたのは 些か残念な点ではありましたウ・・ ウン(._.;)。
ヲサ~ンも 某ラーメンショップなどでは 調味料の容器に埃が被っていようが テーブルが汚れていようが全く気にせずに食べるタイプなのですが、「ここはそういうお店・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。」・・・と こちらのお店には 、そのように 認識して入っている訳ではないので、どうしても気にはなってしまいました(-"-;A ...アセアセ。

接客は 程よい元気さもあって とても良かったように思います

なんだか 先日の”焼メン”も そうだったのですが、このお店の最大の”売り”・・・である 自家製麺に もう少し磨きをかけて欲しいかな・・・とは 思われましたが・・・
なんだか 以前よりはコシがなくて ユルユル風味で 魅力を然程感じなくなってしまったかな・・・の 印象でした

相変わらずの 人気店・・・では ありますけどね・・・

それでは またぁ~

評価…★★

住所 高座郡寒川町一之宮3ー15-12 営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(LO 23:30)
定休日 基本的には無休
※ お店のHPは こちらから・・・です<(_ _)>。

山田うどん日高インター店@狭山市2

IMGP2414

この日は 8月21日(日)で 日曜日にも関わらずヲサ~ンは仕事な訳です( p_q)エ-ン。
代わりに 木・金がお休みの 自動車業界仕様の休日サイクルです

配送先に向かう途中にある ”山田うどん 日高インター店”を 再訪してみました
当然 トラックが停められる駐車場があり、食事をした後に 一休みするにはうってつけだからです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2420

IMGP2418

IMGP2416

メニューは お得な朝定食系もありましたが、一応 ラーメンブログとしての体裁を確保するために ”味噌ラーメン+ライス”610円を注文
”味噌ラーメン”単体だと 450円ですので、ライスは160円・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・、ちょっと お得感からはかけ離れた印象です
ヲサ~ンの 後客さんは 単品メニューを鬼のように付けて食べていましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。1000円超は固いところです

IMGP2687

6:40頃の訪問で 前客さんは 4名ほど・・・、うどん・そば系のメニューを注文した 後客さんの方が 提供が早かったのは仕方ないかなぁ~・・・(/・_・\)アチャ-・・風味でした。


IMGP2689

提供された ライスには タクアン2枚が付いており、量的にもマズマズ・・・なんですが やはりお高めの印象のもの( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

麺は いつもの?細め・縮れの中華麺で 特にどうこう・・・の麺ではありません。茹で加減は 程よい硬さで 丁度良い塩梅でした(*^-^)ニコ。

IMGP2688

スープは かなりアッサリとしたもので、「確かに 味噌ラーメンではあるものの・・・(´;ω;`)?。」的なものですが、それでも さして悪い印象も受けずに飲めてしまうものでした(´∀`*)!。
ライスと合わせても 特筆すべき味わいは無いものの それなりにソコソコ美味しく頂く事は可能なものです(o^∇^o)ノ。

具材は タンメンからキャベツを引いて、モヤシを代わりに入れたものの様で、豚肉・ニンジン・モヤシ・さやえんどう・・・で、まぁ・・値段なりで仕方ないか・・・の印象のもの

IMGP2686

卓上調味料は 唐辛子・コショウ・醤油・ソース・お酢・・・で 前回訪問時より 1種類増えている感じですが、たまたま、前回は 置かれていなかったようですね・・・(;´Д`A ```。その 増えていた?1種類とは・・・・、謎が謎を呼びますが、過去ログ参照で・・・って事で・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

唐辛子を フリフリして〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して完食v(・_・) ブイッ。

やはり 前回同様の印象で ラーメン系はコストパフォーマンスはあまり良くない印象です
ライス160円も 大きく足をひっぱている印象ですね・・・・
これが ワンコイン500円での提供なら ソコソコのお得感もあるかとは思われますが・・・( ̄へ ̄|||) ウーム。

山田うどんでは やはり うどん・そば・・・のセットメニューで食べる方が良いのでは・・・を、痛感させられた1杯でした

しかしながら とりあえずは ”醤油ラーメン”も食べてみるつもりではいます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

それでは またぁ~

評価・・・★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休

大正麺業 寒川店(本店)@高座郡寒川町3


IMGP2673

この日は ”大正麺業 寒川店” 11:00丁度に訪問してみました
川崎に2号店も 展開したようですね

例によって 休日は 目覚ましも使わず、起きた時が起きる時・・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウンなので、予定していたお店には シャッター訪問は無理なので 久々に近場のこちらのお店を訪問したのでしたウ・・ ウン(._.;)。
”ラーメン 竜家”の すぐそばのお店であったりもします

ヲサ~ン的には 悔しいところではありますが、寒川のラーメン店の中では 随一の集客力を誇るお店・・・だと思われます

先日 しげきんぐさん が 期間限定の”冷し味噌”を食べていらしたのは 記憶に新しいところです。

メニューは 基本的には 醤油・味噌・焼メン・・・に 餃子が 基幹メニューで 例えば ラーメン(小)550円 ラーメン(並・大)が650円・・と 太っ腹なお店であったりもします( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP2676
店名は ”大正麺業”なのに、昭和レトロチックな店内の味わいで 懐かしの こんな看板もあったりします


IMGP2679

IMGP2677

IMGP2682

ヲサ~ンは 1日30食限定の ”味噌つけ麺”を・・・と思いつつ、今回は ”焼メン(並)”650円に ギョーザ300円を注文しました。

”焼メン”は いわゆる ”焼そば”で スープも標準装備で提供されるのは 嬉しいところですv(・_・) ブイッ。

IMGP2681

麺は 自家製の中太縮れ平打ちタイプのもので モッチリとした食感で 美味しい麺ですね!。ただ 今日は 食感的には やや柔らかめ・・・の印象で もう少し噛み応えも欲しいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・とは 個人的には思われましたが それでも ソコソコには美味しく頂ける麺でした

甘みの強い濃厚ソースが 麺に絡みまくり・・・のもので、これだけだと かなりクドサ&しつこさを 感じさせられるかとは 思われますが、大量の千切りされたキャベツに マヨネーズ&ケチャップが、これまた大量にかけられたものと 混ぜ混ぜしながら食べると とても美味しくザクザクモグモグと 食べ進めることが可能です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2678
焼メンの 横から見た感じは こんな感じです・・・(*^-^)ニコ。(並)でも 量的な不満は あまり感じられる事は無いかと思われる量ですね

しかしながら、やはり味わい的には 濃厚感のあるクドサは 感じられるので最後の〆は スープでサッパリと〆る風味が漂います(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
スープも 以前は やけにショッパ過ぎるきらいがあるもので、飲み干すには若干躊躇いが感じられるものでしたたが、今回は 然程ではなく 良い感じでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

もっとも ビールを注文していれば それに越した事はないとは 思われますが・・・

IMGP2680

具材的には 千切りされたキャベツの他は 味玉半個・・・ですが、味わい的には マヨ味に支配されてしまって それ以上の味わいは 感じられませんでした(T▽T)アハハ!。
他には ラードで炒められた挽肉(肉かす?)に 揚げ玉(天かす?)も キャベツの奥底に隠されていたりします
(*・ω・)ノ。
IMGP2684

IMGP2685

ギョーザは 今回は ”当たり”で モッチリ&焼面はパリっとした皮に 中の具材はジューシー風味に とても美味しく頂けるものでした(・_・D フムフム。ハズレの時は 「(゜∇゜ ;)エッ!?・・・、これを お客に出しちゃうの・・・。」・・・なんて時もありましたが 今回は 上出来の部類o(*^▽^*)o~♪。
1個1個が大きめの部類のものだし、価格的にもマズマズかな・・・と言ったところ

IMGP2674

卓上調味量は コショウ・ラー油・お酢・醤油・・・で 今回は特に使用せずに フィニッシュ・・・
もっと麺は 太めでも良いかなぁ~・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とも 思いましたが 美味しく完食させて頂きました<(_ _)>。
やはり ビールをつけた方が さらに良かったかも・・・でした

ヲサ~ン的には こちらのお店の 醤油・味噌ラーメンは ちょっと好みから外れるタイプ(結構 甘めの仕上がり)なので あんまり訪問頻度は多くは無かったりするのですが、”味噌つけ麺”と”焼メン”は 案外いけてしまいます

出店の際には 修行元とのトラブル?・・・もあった様な話も聞きますが、もう これだけ認知されてしまっていると・・・ですかね

また 暫らくしたら 訪問してみようかな・・・とは 思っています。

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3ー15-12 営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(LO 23:30)
定休日 基本的には無休
※ お店のHPは こちらから・・・です<(_ _)>。

らーめん半蔵 大和店@大和市3

IMGP2661

”麺や鐙 大和店”に続いては、約2分程歩けば到着してしまう ”らーめん半蔵 大和店”を訪問してみました
こちらのお店には 過去に何回も来ているのですが、ブログには未掲載だったし・・・、一応寄っておくか・・・的に訪問してみました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
”壱八家”の姉妹店の位置づけで (株)エイト・・・が経営母体の 家系のお店です

IMGP2665

卓上にあるメニューは こんな感じですが、入り口を入って右側に券売機のある食券制です。こちら限定でのメニューなんかも 提供されたりします。

今回は 基本の”らーめん”650円に キャベツ50円+ニラ50円をトッピングして 好みは 麺硬め・味濃いめ・・・で注文しておきました

IMGP2666

11:30前くらいの訪問だったかと思うのですが、前客2名・後客3名・・・の状況で 約6分位で提供されたのがこちら(*^^)。
まずは 茹でキャベツに目を惹かれますね・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

IMGP2669
麺は 長多屋製麺の中太タイプのもので 家系・・・としては、若干細さを感じさせられるもの。
好みの指定通りの 硬めの茹で加減は良いですね!。この麺は 個人的には 少し伸びるのが早い印象もあるので 麺硬めに・・・って、 「お前だいたい硬めだろうが・・・・(`□´)コラッ!。」ってことは 置いといて・・・( -д-)ノ。

IMGP2670

スープは 意外にも色合いの割にはクドサの無い、濃度もそれなりの飲みやすいタイプの豚骨スープで、醤油感もそれなりに感じられるもの。キャベツもトッピングしてあるので 味濃いめに・・・って、「お前だいたい濃いめだろうが・・・・(`□´)コラッ!。」ってことも さらに置いといて・・・( ゚∀゚)アハハ!。
味濃いめで、ショッパサはそれなりにあるものの この程度は許容範囲で 茹でキャベツがスープに馴染んでくると丁度良いかな・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン的には 思えてしまいました(・∀・)。
油の量は かなり控えめな印象・・・、キャベツに持っていかれているかもしれませんが・・
丼は ちょっと小さめのもので 麺・スープ共にボリューム感は然程感じられないのは 少々残念でしたが連食には丁度良い感じの量です(* ̄▽ ̄*)ノ"。

IMGP2667

IMGP2668

具材は 海苔・チャーシュー・味玉半個・ネギ・ほうれん草・・・に トッピングした 茹でキャベツ&ニラ・・・なわけですが、チャーは極薄風味のバラタイプ?でいいのかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・のもので 特に喰った感もなくお飾り程度のものですが、もう少し厚みがあれば 味付け的には悪くないと思うし・・・で 少々残念風味が漂いますねウ・・ ウン(._.;)。ほうれん草もチョビットだし、海苔も完全にはヘナチョコ風味ではないものの、やや湿度に弱いタイプか・・・を感じせられるもの
味玉は 適度な塩加減のショッパさで これは案外美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

トッピングしたキャベツは 納得の量で、写真では隠れてしまっていますが ニラもかなりの量が入ってきていましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。
ヲサ~ンは ニラとか茎ワカメがトッピングにあると 何故かトッピングしてしまうのですよ・・・

ニラが麺にまとわりついて一緒に口の中に放り込む風味と食感も好きだし、勿論 スープと一緒に・・・・でも、より美味しくいただけてしまうのですが、嫌いな人はやめておいた方が良いでしょう( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
全てが台無し(/・_・\)アチャ-・・になりかねませんからねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP2662
調味料の説明書きは こんな感じで貼られていました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2663

IMGP2664

蓋つきの容器には おろしニンニクと豆板醤の様な気がしましたが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?、後は ゴマ・お酢・ラー油・ふりかけ・・・等が 常備されていましたが、ゴマ・お酢・・・等がのっているプレートは 隣にお客さんがいらしたら ヲサ~ンの席からはとても取りづらいポジションに置かれていました
”みじんぎりニンニク”と”生姜”は欲しかったところですが、とりあえずは その場にある”おろしニンニク”&”お酢”を投入して フィニッシュ

豚骨臭も全く感じられない・・・と言って良い 家系ラーメンで 老若男女誰でもカモーン(屮゚Д゚)屮 カモーン&ヨロピクヾ(´ω`=´ω`)ノ・・・風味なソツの無い 家系ラーメンで、当たりさわりなく 出来の良い”家系ラーメン”かと言って良いかと思います

家系フリーク・・・には 物足りない点はあるものの、このお店なりの存在価値はあるかとは思われますね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

普通に美味しく頂く事が出来ました<(_ _)>。

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 大和市大和東1-4-5 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休



麺や 鐙 大和店@大和市3

IMGP2638



この日 8月18日は 特に行きたいお店も見つからずに JR相模線で橋本のお店の行こうかな・・・などと思っていたのですが、電車内で気分が変わり、海老名から相鉄線に乗り換えて 大和駅で下車。

茅ヶ崎に本店を持つ ” 麺や 鐙 大和店”を 訪問してみました。長後にも 系列店として ”鐙壱番”があったりします。
特に この日の第1志望・・・では勿論無かったのですが、7月30日オープンの比較的新しいお店だし 混んだら嫌だし・・・(((((¬_¬) フンッで とりあえずのトップバッター・・・って ところです
11:00ジャストの訪問で ヲサ~ンが当然のトップ((( ̄へ ̄井) フンッで、暫らくしてからカップルさん1組が来店の状況でした。

IMGP2639

お店の外に 掲示された蘊蓄書きは こちらで、店内にも同様のものが掲示されていました(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。

IMGP2644

蘊蓄を読むと 魚介(鯛ベース)+動物系(豚骨ベース)のWスープで、 九条ネギ&柚子が 全商品に使用されている・・・との 説明でした。基本的には 茅ヶ崎本店と変わりはないメニュー構成のようですが、ヲサ~ンも このところ茅ヶ崎本店は ご無沙汰してしまったりしています(-"-;A ...アセアセ。
昼時に 何回か 訪問しているのですが、混んでいる店が大嫌いなヲサ~ンは 店内を(/▽゜\)チラッ見して ソコソコ混んでいると多少空席があっても 基本的には 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・の大号令のもとに 訪問意欲をなくしてしまうからです(家系店は 別枠扱いで対応していますが・・・・。)「(゜ペ)ありゃ?。

IMGP2646

 

IMGP2648


メニューは こんな感じで、今回は ”まる濃 つけ麺”800円+トッピングで”九条ネギ”100円をつけての注文だったのですが、

IMGP2645


大盛無料・・・との事で 連食予定にも関わらず ”つけ麺”だし、大した事は無いだろう・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪と 大盛でお願いしておきました(*^-^)ニコ。

IMGP2651

 

IMGP2657

・・・・んで、暫らくして提供されたのが こちらで、(/・_・\)アチャ-・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?、九条ネギは トッピングしてこれだけなのか・・・(´ヘ`;) う~ん・・・と 呻っていると 店員さんが 「申し訳ありません・・・(-"-;A ...アセアセ、こちらが トッピングの九条ネギになります<(_ _)>。」と 食べている最中に 提供されましたC=(^◇^ ; ホッ!。

IMGP2652


麺は 中太多加水タイプの キッチリと冷水?で〆られた麺で、弾力感+コシを感じさせる麺で 表面はツルツルタイプ・・・・、つけダレを弾きそうだな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?の 第1印象でしたが、

IMGP2650


”濃厚”を謳っているだけあって 麺がつけダレを弾く印象も無く、麺に良く絡みついてきますw(゜ー゜;)wワオッ!!。
提供時から ”海苔”がヘナチョコ風味に つけダレに沈んでしまっているのは ビジュアル的には少々残念なところですが、どうせすぐにヘナチョコになってしまうので まぁ、良いでしょう・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

鯛のダシ・・・って言うのは あんましヲサ~ンには素材の知識がないので良く分かりませんが、かなりサッパリとしたものなのでしょうね・・・ウ・・ ウン(._.;)。鯛を使った味噌汁とかは 美味しいな・・・と思ったりもしますが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。
それでも 一般的な 魚介豚骨の風味は充分で、かなり旨みの濃縮された”つけダレ”の印象を受けるものでした。味わい的には このままでは 味も濃すぎるしショッパイか・・・の印象のもの(・_・D フムフム。

食べている途中で 店員さんがスープ割のポットを提供してくれたのは グッジョブo(*^▽^*)o~♪でした。

IMGP2656

 

IMGP2658


スープ割はこんな感じで まだ麺は 半分以上残っていましたが 途中から遠慮せずに大量投入・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
だったら ”アッサリ”を注文すれば・・・的に思えますが、全く問題はありません。”アッサリ”を注文して「うすいなぁ~・・・。」と 後悔するより この方がはるかに理にかなっているからです・・・

柚子は 最初は殆ど感じないものの 中盤以降、丼の底に隠れていた 細切りされた柚子が 香りと清涼感をもたらしてくれるのは ヲサ~ン的には好印象
柚子が 嫌いな方には柚子抜きにも対応して貰えます(*・ω・)ノ。

IMGP2655

 

IMGP2654

 

IMGP2653


具材は メンマ・味玉半個・海苔・コロチャーシュー・白髪ネギ・九条ネギ+トッピングした九条ネギが大量・・・って感じですが、最初から つけダレには 白ゴマも入っていました。

コロチャーシューは 比較的量もタップリと入っており 味付けもシッカリと感じられ物足りなさは感じさせず、柔らかくて美味しいのですが、つけダレが濃厚なだけに ややクドサも感じられるか・・・とは 思わされました(゜-゜;)ウーン。お若い方々には 全く問題ないかとは 思われますが・・・・(T▽T)アハハ!。

メンマ・・・は 普通の印象で このつけダレの前では味わいがどうこう・・・と言うより 食感のアクセントを楽しむ的なもの。味玉は やや硬めの出来の良い半熟タイプで 黄身の甘みも程よく感じられて美味しかったです(⌒^⌒)b うん。

デフォのネギの量は これだと少なめな印象で サクサクシャキシャキ&サッパリ感を演出するうえでは トッピングして良かったかなv(・_・) ブイッ・・・でした。3回ぐらいにわけて 順次( 。・・)/⌒□ポイ して 食べ進めました。

IMGP2647

卓上調味料は 醤油・お酢・ラー油・コショウ・唐辛子・・・で ”ニンニク”が 無いのがとても残念でしたが、まぁ、無くても 何とかヲサ~ン的には食べきれるだけのものではあったかと思います。

価格的には デフォで800円・・・は(´ヘ`;) う~ん・・・ですが、平日なら 15時までは 大盛無料だし、その辺りを上手く使えば、悪くないんじゃないですかね・・・
もっとも この手のタイプを食べ飽きている方々には あんまりお勧めは出来ないかと思われますが・・・

多少残った”つけダレ”も コショウをチビッと&お酢を投入・・・・、さらにスープ割を使用してキッチリと飲みほしておきました
ちょっと クドサは伴うものの 結構美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

接客も とても好印象で 茅ヶ崎本店より 良いんでないの・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!と ソツなくまとまっておりました

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 大和市大和南1-2-12 営業時間 月~土 11:00~翌1:00 日・祝 11:00~翌0:00
定休日 未定(8月中は 水曜日との事です。)


 




ラーメン竜家@高座郡寒川町5

IMGP0451

明日は 仕事がお休みになったので急遽予定を変更して ”ラーメン竜家”を 14:30頃に訪問してみました

IMGP2692

IMGP2690


注文したのは チャーシューメン(並)850円+キャベチャー100円で、好みは いつもの(硬め・濃いめ・少なめ)です

IMGP2696

麺は 普段よりは チョイ硬め・・・印象のものの、特に不満は感じられないもの・・・・(*^-^)ニコ。

IMGP2695

スープは ダシは 通常よりやや弱め・・・かな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象なものの、こちらも特に・・・の印象で、問題の無いレベル・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2693
具材のチャーシューは 普段のとは 肉質が異なる印象のものでしたが、特に悪い印象も無く・・・のもので、レンゲにニンニクを入れて スープでといでチャーシューの上に注いで美味しく頂きました

IMGP2691

今日は 暑かったので ニンニク・ショウガ・・・に 粗挽き唐辛子も投入して(何だか 意味が良く分かりませんが・・・(T▽T)アハハ!。)、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食

後客さん2名の 調理が終わった後、マスターといつものように 駄弁ってしまったのですが、内容的には マスターが ”まつり家”や ”一乃利”に行って 「とても美味しかった・・・。」・・・との 話やらで、特に ”一乃利”は とても美味しく感じられた様で、キッチリ汁完してきたようです(='m')くすくすっ♪。

後は 三ツ境の 閉店した”浪花節”のあとに マスターのところにも そちらに出店しないか・・・風味の話しもあった様なのですが、現在は既に 新店がオープンして・・・風味な話をしたり、湘南地区の”家系店”は やっぱりレベルが高いよねぇ~・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン・・・・、「わざわざ 横浜まで行ってがっかりだゅ・・・。」風味に マスターと話をしたり、来来亭寒川店も 結構仕上がってきたよね・・・などの 話しをしつつ 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました

さて 明日は休日なので どこに行こうか・・・と 思案中なのですが、何だか グッとくる”家系店”もあんましなさそうだし 別系統のお店も視野に入れつつ 考え中ですウ・・ ウン(._.;)。

それでは またぁ~

評価・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間、金曜日は11:00~15:00迄の営業になっています。

麺屋 さくら@横浜市西区3

IMGP2625

”麺屋 さくら”を訪問してみました
以前は ”ラーメン 戦国”のあった場所にオープンしたお店です。

IMGP2626

IMGP2637

食券機は 外にあって 基本メニューは 醤油豚骨・塩豚骨・はかた・つけ麺各種・油そば・・・の様で、食券機でメニューを見ていると 店員さんが 「お得な ランチのボタンは 右側の1番下のボタンです(*^-^)ニコ。」と 声をかけてくれたのですが、二郎風味らしい『ガチぶた』・・・のメニューが気になっていたので、”ガチぶた(醤油)”1000円の食券を買って それをお願いしました
麺の硬さの好みや 二郎風味なトッピングの有無は聞かれない様です(-"-;A ...アセアセ。

11:20頃の訪問でしたが、店内は先客 5名・・・に 後客3名・・・の状況でした。
さほど時間はかからずに提供されたのが・・・・・こちら、


IMGP2628

IMGP2629

提供時は 1000円にしては ちょっと(/・_・\)アチャ-・・かな・・・と 思われたのですが、盛付けられている具材の種類を考えると あながち高価格ではないかも・・・(゜-゜;)ウーン?の 印象には変わっていきました(・_・D フムフム。
最初から 唐辛子が振りかけられてきますね(*・ω・)ノ。

IMGP2636

麺は 中太縮れ麺で 茹で加減は硬めの印象・・・・なのですが、この麺がヲサ~ン的にはあまり好みで無いタイプの麺で 時間の経過とともに麺の結合状態が芳しくなくなる様で 最初はポキポキした食感なのですが、中盤以降は ブチブチともろく崩れていく印象の麺・・・
通常の ラーメンなら そうなる前に食べきってしまうだろうし おそらく然程気にならないとは思われますが・・・、ちょっと食べるのに時間を要するラーメンでしたからね・・・

IMGP2633

スープは 確かに”醤油豚骨”・・・なんですが、化調の比率が半端でなく多いタイプの様です・・・(´Д⊂)。
湘南台の”男のらーめん”を彷彿させる超弩級の使用量かと・・・ヽ(TдT)ノ。化調増し増し・・・と言った感じのスープですが このタイプが好きな人には たまらないのではないかと思われますが、ヲサ~ンは 汁完は ちょっと(ー_ー )ノ" パス・・・を 考えさせられるわけですね(T▽T)アハハ!。

IMGP2631

IMGP2630

IMGP2632

IMGP2634

具材は豊富で チャーシュー3枚・味玉1個・メンマ・ほうれん草・ネギ・海苔・モヤシ・キャベツ・ニラ・ニンジン・・・と 豪勢にのっかってきますヽ(^◇^*)/ ワーイ。
チャーシューも 味つけは程よい甘みも感じられるもので、マズマズ美味しく頂けますv(・_・) ブイッ。味玉も良い感じの 黄身の甘みと塩気がバランス良く食べられるもので 美味しいですね!。
野菜類はタップリで ほうれん草とネギは もう少し欲しいかな・・・でしたが、あんまり盛りつけてしまってもこぼれ落ちそうですからねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP2627

卓上調味料は ニンニク・お酢・コショウ・・・で、ニンニクをかなり多めに投入しましたが、刻みニンニクはデフォでのっていなかった様な・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
終盤近くには お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して スープは半分残しで 御馳走さまでした<(_ _)>・・・をして終了( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
汁完は可能だったものの やはり強烈な化調感が伴うスープなので 弱腰風味になり、頭の中では 『健康第一・・・。』の4文字が グルグルと駆け巡ったのでキッチリ完食v(・_・) ブイッ・・・は 断念してしまったわけです

こちらに来る前に訪問した”ゴル麺”の豪麺が750円・・・って事を考えると、こちらは1000円ですが、具材はタップリだし 一般的には これだけトッピングする事を考えれば然程高くは無いのかな・・・の印象のものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
二郎インスパイア系は お安いお店が多いですからね・・・(-"-;A ...アセアセ。
もっとも ここまでトッピングして食べなくても・・・とは 思われますが・・・

ヲサ~ンも 歳なのかここまで ゴリバリに塩分・化調の効いたスープは 若干及び腰風味になってしまう訳ですが、”男のらーめん”では キッチリと汁完してしまったし・・・を 考えると ”ガチぶた”には そこまでの魅力がヲサ~ン的には感じられなかったのかな・・・とは 思われます(´ヘ`;) う~ん・・・。

しかしながら 十二分に喰った感はあるし、食べ終えた後の満足感もひとしおだしで、これはこれで充分有り・・・かな・・とは 思います

ヲサ~ン的には 再訪時は 別メニューを・・・ですが・・・(T▽T)アハハ!。

それでは またぁ~

評価 ★★★

住所 横浜市西区南幸2-7-14 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

ゴル麺YOKOHAMA(1号店)@横浜市西区3

IMGP2614

この日は わざわざ横浜に赴き 松壱家のセカンドブランド ”ゴル麺YOKOHAMA(1号店)”を訪問してみましたv(・_・) ブイッ・・・って ここまで来たら 普通 他に行くべきお店が・・・、例えば ”吉村家”とかあるだろう・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?って感じです・・・・が・・・・。さらに言えば ゴル麺3号店も近くにあり ブログのネタ的には未訪のそちらだろう・・・の風味ですが、こちらを再訪しました
3号店には お目当てのメニューが無いっぽかったので こちらの1号店にしたわけですが、3号店でも現在は提供されているのかは不明です(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。ちなみに2号店は 町田にあります。

普段は あまり興味の湧かない”松壱家”なんですが、ゴル麺は 面白そうなメニューがあるので 御丁寧に11:00の開店と同時に訪問したりしてみました(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

IMGP2615

メニュー写真は 微妙に端が切れていたりしますが、こんな感じです(・_・D フムフム。常に 一発撮り勝負の 男らしさがそこはかとなく感じとれたりもしますね・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

IMGP2617

IMGP2618

そんな中からチョイスしたのが ”豪麺750円”で 家系+二郎チックなラーメンです
一度は 食べておきたいなぁ・・・・と 思っていたんで 出来ごころで つい・・・・って感じです(゜∇゜ ;)エッ!?。

食券を 購入して店員さんに渡すと 味噌or醤油のどちらにするか&麺の硬さ&ニンニクはどうするか(無し・少なめ・普通・多め)を聞いてくれるので、ヲサーンは ”醤油”・”麺硬め”・”ニンニク多め”・・・で 注文してみました(*^^)。
ネタ的には 味噌の方が良さげでしたが とりあえずは醤油で・・・の 苦渋の選択でしたエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?。

暫らくして 提供されたのが写真の”豪麺”なわけですが、写真があまり良く撮れていませんね・・・(;´Д`A ```。
いつものことなのでお許しください<(_ _)>。

IMGP2624

麺は 硬め指定通りのもので 「専用の極太麺」との事で、通常のレギュラータイプより低加水タイプなようですが、太さ的にはあんまり変わらないヽ(~~~ )ノ ハテ?ものかと思われ、”二郎風味”の極太麺を期待していると やや肩透かしをくらう印象のものですが、野菜タップリの家系ラーメンと捉えると、特に不満は感じなくなるところが不思議なところです

IMGP2619

スープは いつもの松壱系豚骨醤油・・・ですが、味はデフォで濃いめになっているようで、塩分はかなり強めの印象・・・ウ・・ ウン(._.;)、野菜類を考慮して 最初から”味濃いめ”の設定になっているかは不明です・・・"o(-_-;*) ウゥム…。
油は 程々に浮いており、食べ進めるうちに野菜類に結構持っていかれる感じはありますね。
濃いめのスープだし ライス系と合わせてガッツリも悪くなさそうなスープでした

IMGP2621


IMGP2622

具材は 茹でモヤシ&キャベツ・・・に バラタイプのチャーシューですが、キャベツはほんの申し訳程度・・・のもの。刻みニンニクは 多め指定で小さじ2杯分くらいの量でしょうか・・・・、マズマズこの量なら満足いく量は盛られているようですv(・_・) ブイッ。
バラチャーシューも 柔らかいし、味付け的にも悪くないもので 美味しく頂けました(⌒^⌒)b うん。

IMGP2616

卓上調味料は 紅生姜・豆板醤・おろしニンニク・お酢・ラー油・南国豚骨ラーメン用のタレ・ゴマ・コショウ・・・等で、紅生姜&ニンニクを投入して ガツガツモグモグと食べ進め、いつものように 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食
特に 二郎インスパイアとか思わずに食べれば それなりに美味しく頂けるものかと思います。壱系のお店で ラーメン 麺硬め・味濃いめで発注して モヤキャベをトッピングしたと思えば・・・・ですね

お店の説明書きにもありましたが 味濃いめとはいえ 麺量的にも味的にも女性客さんでも充分に食べきれるラーメンだし、中盛や大盛で注文するのが(/・ω・\) ハズカシイ♪・・・・という 羞恥プレイが苦手な女性には 特にお勧めできるものかと思います

店員さんは ハキハキ・キビキビとした気持ちの良い接客で 大変宜しかったと思われます( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
中々 美味しかったです

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 横浜市西区南幸2-4-1 営業時間 月~土 11:00~翌3:00 日 11:00~翌2:00
定休日 無休
※ お店のHPは こちらです。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ