らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2012年07月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家


26日(木)・・・訪問分で、基本的には ”ラーメン竜家への定期訪問日・・・なわけですが、相変わらず平日のお仕事は不確定要素が多く デタラメの訪問日になってしまっております(ノ∀`)アチャー。

今週末は 先週と同じパターンで 金曜日の昼間の定期業務をこなしたあとは 夜間配送になだれ込みヒィー(>ω<ノ)ノヒィー(
>ω<ノ)ノヒィー言ってしまったわけですが 土曜日の朝6:20頃に帰宅して シャワーを浴びて ご就寝(-_-)゜zzz…と・・・ 体内時計はかなり狂っております(;´∀`)。

ラーメン竜家

ラーメン竜家

そんなこんなで この日は ”チャーシューメン”850円+キャべチャー100円+・・・に このところの定番となってしまった ”薬味ネギ増し”100円・・・を ”麺硬め・味濃いめ・油少なめ”・・・のいつものパターンでの注文でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
”薬味ネギ”トッピングは 一応 現金で口頭注文していますが 食券機の”白髪ネギ”100円の食券を購入して 「薬味ネギで・・・(^^♪!。」・・・とマスターに言えば多分ダイジョ――(`・д・´)――ブ・・・かとは思われます。

ラーメン竜家

麺は 家系定番の ”酒井製麺”・・・で、最近は他の製麺所さんもかなり良いものを出してきている気はするものの、安定感?は やはり”酒井”が・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンとは どうしても思ってしまいますが、一番食べ慣れている点もあるのかもしれませんね・・・・(;^ω^)?。
なんにせよ 家系=酒井製麺が 一番しっくりとくる印象です(^^♪。

スープは 豚骨・鶏ガラベースに キッチリとした醤油感が味わえ、(・∀・)イイ!!感じでヲサ~ン好みのものに仕上がっています
強力なインパクト・・・ってタイプのスープでは無いのですがジンワリと飽きずに美味しく頂けるものです(*^^)v。
迂闊なことは言えませんが、マスターの修行先の”六角家本店”とか 系列のいくつかの支店・関連店より既に・・・・・・・(。´pq`)クスッと 迂闊にも言っておいてみました(^Д^)ギャハハ。

ラーメン竜家

チャーシューも 以前は殆ど脂身が入らないタイプのものだったと思うのですが、最近ではそれなりの脂身のある部位のものも提供されているようで、ヲサ~ンなどはチビっと”にんにく”を付けて食べるのも大好きだったりするわけです(*-∀-)ゞ。
ほうれん草もタップリとのっかってくる点も良いですネッ(oゝД・)b。海苔は勿論 パリッとタイプで、ライスを巻いて食べるも良し、麺やネギを絡めて食べるも良し・・・で ラーメン中盛り+味玉・海苔+ライスの選択も良いでしょう( -Д-) ゚Д゚)フムフム。


ラーメン竜家


卓上調味料は おろしにんにく・生姜・豆板醤・コショウ・粗挽き唐辛子・ゴマ・お酢・醤油ダレ・・・で、密かに卓上には用意されていないものの”ゴマ油”・・・も提供してもらえたりもします・・・・が ヲサ~ンも最近は”ゴマ油”は デフォの量で食べていたりします(。´pq`)クスッ。

そんでもって 当然のことながらキッチリと完食・・・(´ー`)フッ。

たまには ソコソコ感想やらなんやらも書いておかねば・・・(。´・д・)エッなので そうしてみました(;´∀`)。
最近は 手抜きが目にあまりますからd(-∀-。)ネッ!。

食後のマスターとのお話しは ”元祖居酒屋hideさんが 訪問してくれてたみたいだよ・・・・(^^♪、とか ヲサ~ンの仕事も土曜日はもうあんまり出なくてすみそうだし・・・・食べ歩きも復活させて・・・(o-∀-)b))そぅそぅ、でも夜間配送が定期で組み込まれたりしてね・・・(^Д^)ギャハハ・・・なんて言ってたら 2週連続で・・・・現実の悪夢となって(ノ∀`)アチャーの状態になってしまったり・・・( ´Д⊂エーン・・・と まぁ・・・そんな感じです。

今回も美味しく頂けました・・・ってことで それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。





大和家本店@大和市2

大和家本店


この日の3軒目は ”中華料理 大和家本店”を訪問してみました
”鐙”とか ”ちょもらんま軒”・・・の通りにも 支店があったりします

大和家本店

注文したのは ”中華そば”650円・・・で、これ自体は 妥当な価格・・・(´・_・`。)ヵナァ・・とは思えるものの、他のメニューは サンマーメン850円とか肉そば980円・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・とかで 少々お高い印象のするお店ではありますね・・・(^-^;。

大和家本店

麺は細めの いかにも中華そば・・・的なもので 時間が経ってもそれなりにコシも保っていたのは好印象v(・_・) ブイッ。

大和家本店

スープは 鶏ガラ+ゲンコツベースのもので かなりダシが弱めの醤油スープで 醤油感はキッチリと感じられるもののベースがかなりヨワッチィ印象で ヲサ~ン的にはスープを完飲させるだけの力は全く感じられず、3軒目・・・とはいえ、半分飲むのが精一杯・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・で、全く満足感には程遠く感じられてしまう代物でした
まぁ・・・、ほんとにお酒を飲んだ後の〆のものなのかなっ・・・て感じでした
しかしながら、お客さんもソコソコは入っているし こういった極薄チックな味わいの”中華そば”もそれなりに需要があるところを見ると、支持するお客さんも多いのでしょうね・・・( ゚д゚)ホゥ。

大和家本店

大和家本店

具材は メンマ・チャーシュー・薬味ネギ・・・で メンマ&チャー・・・も味わい的には どうってこともなく、良く言えば”昔ながらの~”・・・なんですかねウ・・ ウン(・_・)。

大和家本店

卓上調味料は コショウ・ラー油・醤油・お酢・・・で、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して スープはかなり残したものの、麺と具材は完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

麺のボリューム感とスープ量が多めのところは嬉しいかと思われます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

・・・・が、ヲサ~ン的にはあんまし・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?的な”中華そば”・・・で、ワザワザ食べに行くことは多分もう無いかな・・・の感じです(´ヘ`;) う~ん・・・?。
アッサリした・・・というか、味わい的にはかなり希薄な印象のもので、このあたりは ヲサ~ンは濃厚系が大━゚+。(〃▽人)。+゚━好き・・・なわけで 好みの問題ですね

全般的に 価格がお高めなのも気にはなりました・・・(T▽T)アハハ!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 大和市大和東1-3-10 営業時間 11:00~21:00
定休日 木曜日

しんたけ2号店@大和市2

しんたけ2号店

”あづま屋”のあとは ”横浜家系らーめん 盛家”に向かうもお店は開いておらず、だったら・・ってことで、こちらも未訪の”しんたけ2号店”・・・・を訪問してみました
1号店(本店)には 以前に行っており 醤油チャーシューメンにガーリックオイルをトッピングして食べた記憶があります(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

しんたけ2号店

しんたけ2号店

基本のメニューは こんな感じでが、

しんたけ2号店

料金は 口頭注文の前払い制ですw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

しんたけ2号店

しんたけ2号店

期間限定もの・・・もあるようなので ”つけ麺”から ”バターしょうゆつけ麺”800円を注文してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。
多少待たされた感がありつつ提供されたのが こちら・・・・

しんたけ2号店

しんたけ2号店

麺は平打ちのほぼストレートタイプで、ピロピロ感がありコシもあるもの(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
冷水で〆られており 悪くない麺ですね(*^-^)ニコ。

しんたけ2号店

つけダレは 豚骨・魚介・野菜?ベースの醤油ダレで(違っていたらごめんなさい(ωV_vω)ペコ。馬鹿
舌なもんで・・・(T▽T)アハハ!。)、ゴマ&薬味ネギがタップリと浮いたもので、中にはほぐしチャーシューがかなりたくさん入っていた印象です。

別皿提供されている バターと青ネギ?は とりあえずは置いといて・・・(^-^;、まずはそのまま 麺をつけダレに浸して食べてみると、(´ヘ`;) う~ん・・・まぁ・・・特に・・・的なもので もちろん 美味しくない・・・って事はないんですが、特にどうこう・・・の印象も無く、やや油(ラード?)がクドイのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象でした

次いで バターとネギをタップリと投入してみると バターの影響からかかなりコッテリとしたつけダレに拍車がかかり、なるほど・・・2種類のネギがこれだけ大量に用意されているのも頷けるな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュのものではありました。

ヲサ~ンが思うに このつけ麺は ”おじや”にして食べるのを前提に作られたものでは・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)と思われましたが、おじやは200円プラス・・・、替え玉も200円・・・・で どっちに転んでも計1000円は確定モード(^-^;。
もちろん 裕福な家庭に生まれ育っているので全くかまいませんが どこかチョットね・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?と引っかかる部分もありますね
”割りスープ”は 無料だったのですが、注文することも無く一気に食べきって撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。

しんたけ2号店

ちなみに卓上調味料は コショウだけで、使用することはありませんでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

醤油&バターの組み合わせは合わない筈もないし、おじやにはしてみたかったところでしたが、”つけ麺”単体の魅力としては ヲサ~ン的にはそれほど感じられなかったのが正直なところです・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
”塩つけ麺”・・・の方が シックリくるかもしれませんね・・・(^-^;。

再訪時は やはりチャーシューメン・・・かな?・・・とは 思われました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 大和市大和東1-4-8 営業時間 11:30~14:30 17:30?~スープ終了時は 早仕舞いあり
定休日 不定休

らーめん あづま屋@大和市3

あづま屋


久々に 22日(日)は”食べ歩き”に出向いてみました
しかしながら、あまり遠くに行く体力は残っていないので 小田急線・相鉄線 大和駅周辺で折り合いをつけ訪問してみたのが ”らーめん あづま屋”なのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

開店予定時刻の11:00少し前には 既に暖簾がかけられ ヲサ~ンは1番手のお客として入店( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・、すぐに 後客2名・・・の状況でした。

あづま屋

基本的には 食券制ですが、卓上のメニューは こんな感じです。店内は レトロチックな感じで 雰囲気としては”大正麺業”・・・をよりレトロっぽくした感じの店内でした( ̄  ̄) (_ _)うんうん。

あづま屋

注文したのは ”キャベツらーめん”750円+”ニラ”100円を 家系定番チックなお好みも聞いてもらえるので、”麺硬め・味濃いめ”・・・・でコールして、初訪問にもかかわらず いつもの調子で注文しています(゜m゜*)プッ。

あづま屋

麺は 家系として捉えると 細麺にさえ感じられる 中細ストレートタイプで、好みの指定どうりにやや硬め位の食感は申し分なかったものの やはりもう少し太目の麺で食べたかった(´・_・`。)ヵナァ・・とは どうしても思ってしまったりもしました(^-^;。店主さんは ”とんぱた亭”のご出身・・・とのことですが、あえて”家系”・・・の看板も出していないし、確かに 中細麺の方がより一般的には受け入れられやすいのかもしれませんね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

あづま屋

スープは いわゆる家系チックな”豚骨醤油”・・・で、醤油のエッヂ感は結構前面に出てくるタイプで、味濃いめ・・・だと ヲサ~ンをしても ややしょっぱいかな・・・のものではあるものの、シッカリとキャベツもつけているし問題ないですね
醤油感は キッチリと感じられるものの 醤油ダレと豚骨との兼ね合いもあるのか ダシの旨み自体がちょっとスポイルされてしまっているのかなぁ・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?・・・と、少々物足りなさも感じてしまいました
濃度的には 十分なトロミも感じさせてくれるものではあったのですが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ザックリと言うと、スープに奥行き・・・とか、深み・・・ってものがあまり感じられずに 豚骨の旨みに乏しい印象を持つスープですかね・・・(-"-;A ...アセアセ。

あづま屋
具材は チャーシュー・ネギ・ほうれん草・海苔5枚・・・に キャベツ・ニラ・・・で、チャーは味付け自体は希薄な印象で、冷たいもの。キャベツは ゆでられた物で特にタレはかけられていなかったように思え、妙に硬い芯の部分も無くて美味しく頂けました(*^-^)ニコ。
ほうれん草は 家系にしてはまとも・・・(゜∇゜ ;)エッ!?なものに思えました(T▽T)アハハ!。
海苔が5枚には・・・w( ̄o ̄)w オオー!・・・ですが、丼は比較的小さめのものだし バサッと5枚のせられて来てもチョット食べつらいかな・・・の印象でしたが 海苔の質自体はパリッと感もあって良いものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
トッピングした”ニラ”との相性も悪くはないものの キャベツ+ニラ・・・・だともう少しスープ量は欲しかった感じもするので 中盛あたりが良さげな感じですかね( *´艸`)クスクス。

あづま屋

あづま屋

卓上調味料は にんにく・豆板醤・ガーリックチップ・醤油・お酢・ラー油・・・で ”しょうがらーめん”があるので 卓上に生姜がないのは しょうがないですね・・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・・と、定番的なお約束のボケをかましておきますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

おろしにんにく・ガーリックチップ・お酢を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッとして 一応、キッチリと完食v(・_・) ブイッ。
小ライスは 無料で提供してもらえます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・・、食券機にも無料ライス券?のボタンがあるのですが、食券を渡すときに店員さんが 「ライスも お付けできますが・・・?。」・・・と聞いてくれるのは好印象ヽ(^◇^*)/ ワーイ。
ヲサ~ンは ライスはやめにしておきましたが・・・(T▽T)アハハ!。

まだ新店・・・ってことで スープがもう一押し欲しいかな・・・の印象でしたが まぁ・・・、かろうじて接客やお店の雰囲気も含めて合格点はあげてもいいか・・・と 偉そうに言ってんなよ!゜・゜*・(゜O゜(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!的に 自分に駄目だしをしつつ撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。

暫くしたら 一応、再訪はしてみたいですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 大和市中央5-1-25 営業時間 11:00~
定休日 不明

ねぎや本店 神奈川渋沢店@秦野市2

ねぎや


20日(金)の 17:00頃に ”ねぎや本店 神奈川渋沢店”を訪問してみました
この日は いつもの仕事を終えると ぶっとうしで夜間配送に突入・・・(。ノω<。)ァチャ-という 見るも無残な「24時間働けますか・・・♪」を 地で行く結果となり、仕事をおえたのは 翌日の午前4時・・・だったわけですが、夜間配送の積荷場所から、こちらのお店が近いので 徒歩で夕食がてら訪問したわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ちなみに夜間配送のお仕事は 手積み・手降ろし・・・で、ヲサ~ンには全く似合わない肉体労働のお仕事でした・・・が、気温が低いのに助けられました(*・ω・)ノ。

こちらのお店には、以前にも訪問しており ラーショ系っぽい? o(`・д・´)o ウン!!まぁ・・・それなりの印象のラーメン店だったのですが、”喜今日屋”は まだ開店前だし・・・で仕方なく・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)での訪問でした

前客・後客・・・共にこの時間帯はなし・・・で、

ねぎや

メニューは こんな感じです。

”豚骨+削り節”の香りが食欲をそそるらーめん・・・のようで、ヲサ~ンは ”特製ダブルみそチャーシューめん”900円を注文してみました

店内は 喫煙可・・・のようで ヲサ~ンが着席したカウンター席には灰皿が置かれており、前客さんの吸殻がそのまま残されたままの状態であったのは あんまり気分が良くありませんでした・・(´ェ`)ン-・・?。

ねぎや

暫くして提供されたのが こちらのもので、ラーショと同様の底浅の丼でしたが、中盛~大盛用のやや大きめの丼だったのは好印象(^^♪。

ねぎや

麺は 中細のほぼストレートタイプで、茹で加減も柔らか過ぎることも無く 程よいコシも感じられるものでマズマズ良かったように思えます

ねぎや

スープは とんこつ+削り節+味噌・・・のもので、豚骨自体はライトな印象を受けるものでしたが、赤味噌ベースのスープは ヲサ~ンの好みから外れるものでは無く 削り節の風味は強力ではないものの どこかスープの
味わいに普通の味噌ラーメンとは チョコッとΣヽ(゚∀゚;)チガウカラッ!・・・・に感じさせてくれているような気もしました・・・
まぁ・・・特別美味しい・・・ってタイプのものではありませんが・・・、無難にいただけるものですね( *´艸`)クスクス。

ねぎや

ねぎや

メインの具材は 肩ロース&バラタイプのチャーシューが2枚ずつのっており どちらも柔らかめのもので、このボリューム感で900円なら 結構(・∀・)イイ!!(*´-ω・)ン?でないの・・・のものではありますかねo(`・д・´)o ウン!!。

他は コーン・ワカメ・海苔・モヤシ・ネギ・・・等で、海苔の配置は独特な感じですね・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。質的には あんまり・・・でしたが・・・(^Д^)ギャハハ。

ねぎや

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・ラー油・お酢・醤油・・・で、にんにく・豆板醤に 〆にお酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・っとして 一応きっちりと完食(*^^)v。

ラーショ系の丼は 底浅でスープ量も少なめなので冷めるのも早い印象ですが、大きめの丼だったし 今回はその辺の不満はあまり感じずに食べることは出来ました
・・・が、感想としては チャーシューは お得感もあって良かったものの、トータルの印象としては まぁ・・・普通((。・д・)oダナ!!・・・というか どこか物足りないチグハグした印象のスープで もう少しスープに何か+α・・・があると グっと良くなるような気もしたんですが ”削り節”・・・で 十分な+αですかね(;´∀`)?。

デフォの 醤油ラーメンが580円に対して みそらーめんが780円にも拘らず 醤油半ラーメンが380円・・・半みそらーめんが400円だったりする点や、”ねぎらーめん”にすると 200円増し・・・になったりと どこか価格設定に(*゚Д゚) アレ?・・・的には感じられてしまうものの チャーシューはお得感も十分にあるし、このあたりはジックリとメニュー表を見ながら・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらのラーメンを食べるために ワザワザ・・・は ありませんが、駐車場も広いし日常使いには悪くはないお店かとは思われました

グッタリと疲れきっている今日このごろですが、それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 秦野市堀川134-1 営業時間 11:00~23:30
定休日 無休


ラーメン竜家@高座郡寒川町

ラーメン竜家

18日(水)訪問分ですが、16:40頃の訪問でした
前客1名・・・で 中学生の常連さん・・・とのことでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

ちなみに 今日の写真は 店舗外観のものも含めて全編新作です(´ー`)フッ。

ラーメン竜家

ラーメン竜家

ラーメン竜家

注文したのは 半ラーメン550円+ネギチャーご飯(小)150円+キャべチャー100円・・・・に いつもの”薬味ネギ増”100円・・・で 好みは 定番の”硬め・濃いめ・少なめ”での注文です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

キャべチャー・ネギチャーご飯の順に提供されて モグモグしていると 半ラーメンが提供されたわけですが、ラーメンに関しては ベストの状態を考えると 今回はダシの旨みが今ひとつ感はあるものの・・・( `・ω・) ウーム…軽いブレの範疇にはおさまっているようには感じられました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ネギチャーご飯は 相変わらず美味しいですね( ゚v^ ) オイチイ!。

ラーメン竜家

卓上調味料から いつものように にんにく・生姜・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して完食(^^♪。
ネギチャーご飯にもスープをたっぷりと注いで 美味しく頂けました

食後の マスターとのお話しは 少し前に ”清水家”の店主さんと奥様が 竜家を訪問してくれていたことやら・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-を中心に 寿々喜家さんやら 真鍋家さんの話題を中心に、主に”家系”の つけ麺・・・の話やらをしたわけですが、その他には 立ち食い蕎麦・・・の話やらでそれなりに盛り上がっていたのでした

今度の土曜日は ”歯医者”さんの予定はないので それなりにラーメン店を訪問してみたい・・・風味な話をしつつ撤収・・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィと なりました(#^.^#)。

ブログは休止・・・の ”お知らせ”をしたにも関わらず このように週に2回くらいはアップしているあたりは とても偉いと思うしΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!・・・ですネッ(oゝД・)b!。
・・・・・・・・・・と 誰からも特に褒めてもらえないので 自分で褒めておきました(^Д^)ギャハ。

ラーメン竜家


23日(月)の 早仕舞い情報はこんな感じです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

そんなこんなで 週末は お仕事が忙しいので それではまたぁ~


お好み度・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。

山岡家相模原店@相模原市2

IMGP1980

”夏のつけ麺祭り 第2弾”・・・とのことで 平日の仕事を途中で かる~くサボって・・・(゜∇゜ ;)エッ!?、いえ 効率よくこなして(T▽T)アハハ! ”山岡家相模原店”を訪問してみました
もっとも 期間限定のつけ麺が既に提供されていたことには 全く気づかなかったのですが・・・

そんなこんなで 食券機の前に立つと 前回訪問時と同じように女性店員さんが 『”塩麹つけ麺がお勧めで~す(*^-^)ニコ。』とお勧めしていたので ”塩麹つけ麺”780円+中盛券100円の食券を購入してカウンター席に着席・・・、好みは 全部普通で注文してみました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山岡家

山岡家

出来上がりを待つ間に 薀蓄書きやら トッピングメニュー&裏トッピングメニューやらを撮影して ブログを書く際の行間稼ぎを狙います( *´艸`)クスクス。
ヲサ~ンも 抜け目の無い、ずるい大人を演じてみたりするわけです・・・( -_-)フッ。

山岡家

思っていたほどの待たされた感は無く提供されたのが こちらの”塩麹つけ麺 中盛”・・・で、スープ割りも最初から一緒に提供される点は同じで このやり方は個人的には つけダレがショッパ過ぎたりした時には手間がかからないので大歓迎ですが、一般店ではスープ割りのスープがもったいないかとも思われますね・・・(^-^;。

山岡家

麺は山岡家らしく 期間限定用の麺のようで 平打ち中太縮れ・・・のもので 麺に練りこまれているもがあるのをみると 流行のタイプのものなのかなぁ・・・と思われますウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
好みは ヲサ~ン得意の硬め指定・・・では ないものの程よい硬さで 冷水でキッチリと〆られており風味も良いものですねv(・_・) ブイッ。
モッチリ感もあるし 程よいシコシコした食感もあるもので悪くないものでした

画像 010

つけダレは ”塩麹”+”豚骨”・・・とのことですが 塩豚骨に 麹の発酵感が感じられ、多少マッタリ感もあるのかな・・・と感じられるもので ヲサ~ン的には 普通の”塩豚骨”のつけダレの方が キレが出て良いのでは・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?などと思ってもみましたが、”麹”自体に あまり知識がないのでその辺りはよく分かりませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
日高屋で食べた ”塩麹ラーメン”よりは シッカリと麹っぽさは味わえるかと思われます(-"-;A ...アセアセ。

前回の”海老~つけ麺”も そうだったのですが デフォのつけダレは 塩分大好き・濃いめ大好き・・・・(ノ^▽^)ノ~~~~『愛』を持つ ヲサ~ンをしてもチョット・・・というか かなりショッパイもので スープ割りが最初から提供されていて良かったな・・・(´▽`) ホッのもではありました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
後から思ったのですが ライスつきのセットの方が〆に雑炊チックに食べられて良かったかもしれません・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。

山岡家

具材は 麺皿に 味玉、つけダレのほうに 糸唐辛子・キャベツ・ネギ・・・だったかな?といった程度で 肉類はお見かけできませんでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。→(後で調べてみると 塩麹に浸けられた鶏チャーシューが入る・・・との事でしたが、忘れられていたのか 全く気づきませんでした...?^^);・・)?゜◇゜)?。)
つけダレの性格上 裏トッピングメニューから”薬味ネギ”をトッピングしても良いような感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・・って 「お前の場合 基本的にはなんにでもだろっ・・・(゛ `-´)/ コラッ!!。」と 思われるかもしれませんが その通りです_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

食べてみた感想としては 麺とつけダレがいまひとつ噛み合わないかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・のもので、麺自体は結構美味しいのに つけダレが・・・・c(・。・) ちょこっとね・・・の印象で もちろん 麺のつけダレの掬い上げも良い部類だと思うし・・・なんですが・・・
この”塩麹”のつけダレが どれだけ好みに合うか・・・・が全てのような感じですかね・・・
ヲサ~ンなどは 普通の 塩豚骨のつけダレで この平打ち縮れ麺で食べてみたくなりましたが・・・

山岡家

卓上調味料から にんにく・豆板醤を少々・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・のいつものパターンで完食はしましたが にんにく投入後もどこか今ひとつ感は払拭することは出来ませんでしたウ・・ ウン(・_・)。
ちなみに スープ割りは 麺があるうちから つけダレに投入しており、ほぼ半分くらい使用してキッチリと最後までつけダレは飲み干しております・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .(゜∇゜ ;)エッ!?。

ポイントは この塩麹の風味が好きか嫌いかで お好み度にかなり差が出てくるものかと思われました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ンは 今ひとつでしたが 結構・・・・・・・・・((* ・・*)(*・・* ) スキスキィな人もたくさんいらっしゃっても不思議ではないです・・・・かね

”つけ麺祭り 第3弾”・・・もあるようなので ヲサ~ン的にはそちらに期待して・・・・ですね(-"-;A ...アセアセ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 神奈川県相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休

お店のHPは こちらです<(_ _)>。


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家


9日(月)訪問分・・・・なわけで 既に結構前になってしまいました・・・(。ノω<。)ァチャ-。
当然 訪問したのは ”ラーメン竜家”ですね

平日は お仕事の関係で いつ訪問できるかわからないのいきなりの訪問でした

ラーメン竜家

ラーメン竜家

注文したのは 確か(;´・ω・) チャーシューメン中盛950円+白髪ネギ100円+キャべチャー100円・・・・に いつもの”薬味ネギ増し”100円をコールしつつ 好みはいつもと同じデス!(●・w・●)ゝ。

ラーメン竜家

ちなみに 白髪ネギはいきなりポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っと丼にぶち込みました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ネギ好きのヲサ~ンならではの まさにネギ三昧の仕様での注文で 白髪ネギ&薬味ネギのどちらも スープにたっぷりと浸った味わいは格別で、たまにはここまでやっても・・・・(*^^)vの 満足感あるものでした
ネギが嫌いな人には 拷問ですね( *´艸`)クスクス。

さらにキャべチャーもポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして、当然 にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・お酢を投入してきっちりと完食(´ー`)フッっ。

最近は 平日にラーメンを食べる機会が激減しているので とりわけ美味しく感じられました゚*。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ。*゚。

マスターとの会話は ”なんでんかんでん”・・・の話やら、”麺の月”・・・・とかだったと思いますが 既にかなり時間も経ってしまっているし・・・なので、とりあえずヲサ~ンの近況報告としては お仕事は相変わらず・・・・で 帰宅したら サクッと何か食べてシャワーを浴びて すぐに(-_-)゜zzz…・・・の生活の繰り返しでいい加減疲れがたまっています
でもまぁ・・・、仕事がないよりあった方がもちろん良いので 今しばらくの辛抱です(゚д゚)(。_。)。

今週食べることのできたラーメンは 竜家以外では やはり・・・(。´・д・)エッ?”山岡家相模原店”で 仕事の合間に なんとか訪問できるか 出来ないか・・・( `・ω・) ウーム…なわけで、この辺が現在のところ精一杯の状況です

あとは 土曜日の午後(午前中は お仕事ネッ(oゝД・)b。)には 歯医者に行って・・・・なわけで、今日も茅ヶ崎駅周辺に出没してきましたが 時間の都合でラーメンは食べられず・・・・でした
しっかしながら 歯医者さんの助手のオネータンは 癒し系のお綺麗な方ばかりで これなら再訪はありでしょう・・・と 言いたくもなりますね(^Д^)ギャハハ。
ヲサ~ンも どこか園児風味にコロコロとすっかりなついてしまっています( *´艸`)クスクス。

ぶざまなのは 麻酔をかけられているので、うがいしたあとのお水をうまく吐き出すことが出来ずに 床に巻散らかしてしまうことですね・・・・(ノ∀`)アチャー。
こんなところも まさに園児・・・・といっても過言ではないでしょう(´ー+`)キラッ(*´-ω・)ン?。

明日は 気力があったら久々にお出かけして・・・とは 思っております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

竜家は 23日(月)は 早仕舞い・・・とのことなので ご注意を・・・

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。

松壱家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市2

               松壱家茅ヶ崎店 

ネタ的には 少々古い・・・・と言っても 6月30日に訪問した分なのですが、時間的に余裕がなく没ネタにしよう・・・と思っていた ”松壱家茅ヶ崎店”を 時間的に余裕が多少出来たのでアップしておきますね

・・・・と 力強く言ってはみたものの この時の感想やらを書いていたφ(.. )メモ帳を紛失してしまったのでヽ(TдT)ノ、サクッと流し気味で・・・・( ゚∀゚)アハハ。

松壱家 012

この日注文したのは ”お得セット1000円”・・・で ラーメンは 醤油・味噌・塩の中から、丼ものも 3種類の中から選べるわけですが、メモ帳を紛失してしまったので細かいことは気にせずにサクサクと行くわけですが、ヲサ~ンは ”醤油ラーメン”を 硬め濃いめ・・・で、丼ものは ”チャーシュー丼”?を注文しておきました('▽'*)ニパッ♪。

松壱家 015


松壱家 014

ラーメンの印象は やけに麺が硬すぎる印象で、比較的キッチリとマニュアル管理されていると思われる”松壱家”にしては 珍しい・・・なっ・・・と思えるくらいに 硬めの仕上がりで、硬め好きのヲサ~ンをしても これはチョッと硬すぎかな・・・のもの。

スープは 豚骨の旨みは十分に感じられるものの 通常でもヲサ~ン的にはかなり弱めに感じられる醤油感がいつも以上に感じられないもので あまり満足のいくものではなかったのですが、このあたりはその日の体調もあったかもしれません・・・・

具材類は いつもの定番どおり・・・のもので 特には・・・でしたが ネギが多めなのは嬉しいです

チャーシュー丼は タレに漬かったチャーシューと ゴマ・ネギの風味と味わいも良くて美味しく頂けましたが ボリューム的には かなり少なめ・・・かな・・・(  ̄っ ̄)ムゥの ものだったように記憶しております

松壱家 013

卓上から 当然のニンニクを投入しての完食・・・・だったわけですが、満足度は今回はかなり低め・・・なのは 自分の体調のせいだったのかな・・・・・・、と 表向き謙虚に言ってますが 内心は作り手が悪かったのでは・・・と チラッと思っているとこも見逃せません( ゚∀゚)アハハ!。

そんなわけで ”横濱飯店”で 食べ終えた後、歯医者の予約時間までにはまだあるので ややかる~く感想を綴ってみましたが 既にネムネムモードでグッタリとしております(;´Д`)。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市元町3-10 営業時間 日曜日10:00~翌2:00 月~土10:00~翌3:00
定休日 無休
松壱家HPは こちらです<(_ _)>。


竜家情報

ども…です(^_^)v。

今日は先程“ラーメン竜家”を訪問したのですが、その辺りは 週末あたりにでも…です(^_^;)。
まだ日程的には余裕がある先の話しですが、23日(月)の営業時間は 11時~14時迄との事なので 取り急ぎご報告…って事です!(b^ー°)。
店内改装工事…との事で内装がお洒落なラ○ホチックになるよう…なわけではなくて、電気系の工事とのお話しでした(≧∇≦)!。
それではまたぁ~(^O^)!。
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ