らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2012年09月

山岡家 相模原店@相模原市3

山岡家 013

9月25日~期間限定販売となっているメニューを食べる為に ”山岡家 相模原店”を訪問してみました。・・・・って 後付の理屈です(^_^;)。

当然 山岡家の期間限定メニューを HPでチェックしている・・・ってこともなく、店先の幟に気がついての訪問でした(;・∀・)。

山岡家 001

山岡家 002

山岡家 003

山岡家 005

店内には あんなのやらこんなのやら・・・、今まで目にしていなかったメニューの紹介写真?が目につきますね・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

・・・・で、今回注文したのは 期間限定 ”特製味噌もやしラーメン”800円+セット(小ライス付き)100円・・・に さらに 中盛100円・・・、バター50円・コーン100円・・・計1100円・・・の、そこそこ豪気な注文になりました゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
好みは 麺硬め・味濃いめ・・・での注文でした。

山岡家 007

意外と早めに提供されたのが こちらのラーメンで、

山岡家 008

トッピングした バターは薄っぺらい物の、コーンはそれなりの満足感のある量のように思えるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

山岡家 013

麺は 期間限定用のもので、北海道産小麦”北誉”が使用された中太平打ち縮れタイプとのことで レギュラータイプのものより黄色感は強めで、尚且つ かなりコシも感じさせられ、”味噌ラーメン”用にキッチリと仕上げてきたな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの 印象のもの。
これなら ”硬め”・・・にする必要は全くなかったかも・・・(^^;・・・ではありました。

山岡家 012

スープは 特製味噌(白味噌ベース)がベースのように思われる 味噌豚骨スープで かなりマッタリとしたトロミも感じられるもの(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
トロミ自体は ”豚骨”・・・っていうより、味噌の濃度の関係かと思われます(o゚ω゚))コクコク。

マー油も浮いてきますが 極端な マー油独特の”苦味”とか”エグ味”・・・ってのは 感じさせない風味付けタイプで スープと完全に混ざってしまうと それほど気にならないものではあるものの、このあたりは好みはあるので 入れなくてもいいんじゃないの・・・って人が多くいても不思議では無いですね・・・

”にんにく大好き!”・・・の ヲサ~ンも ”マー油”に関しては あってもなくても・・・むしろ無くてもっ・・・寄りの感じでしたが(;´∀`)、出来たら”お好み”で 卓上調味料チックに 別に提供してもらっても・・・の ものではありました(*・ω・)ノ。

山岡家 009

山岡家 010

山岡家 011

山岡家 014

具材は チャーシュー・モヤシ・白髪ネギ・糸唐辛子・味玉・ニラ・・・・に トッピングした バター&コーンで、少量ながら 生姜ものってきます(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

チャーは 通常のものよりは味付けがシッカリと感じられるもののように思われましたが・・・なんとも・・・です(;・∀・)。
白髪ネギには タレもまぶされている様でしたが?、極端な”辛味”とかはなく 味付けネギ・・・って感じですかね(^^;。
味玉は いつものもののようで 特に・・・ですが 程よい半熟加減のものでいい感じのものです(^^♪。

モヤシも 程々の量はあるものの もっと( ゚д゚)ホスィ...感じはありますね(。´pq`)クスッ。
糸唐辛子は 当然のお飾り・・・的なものでした。

先に 結論を言ってしまうと、基本的には ヲサ~ンの好みの部類の”味噌ラーメン”だし、美味しい・・・とは 思うのですが、やはり問題は ”価格”・・・ですかね・・・(。ノω<。)ァチャ-。

基本が 800円・・・・は エト・・(´・ω・)y-~?的な感じは どうしても拭いされません・・・かね・・・・( -д-)ノ。

山岡家 004

卓上調味料から にんにくを大量に投入して、唐辛子・・・〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食(*^^)v。
スープをライスに投入しても美味しかったし、お酢との相性も良いスープのようで やはり価格さえもう少しなんとかなれば・・・ですかね

期間限定ものの 価格の中でも ダントツにお高い部類だと思うし、確かに ベースと思われる”特製味噌”は 通常の 醤油・塩・味噌590円より お高い690円の価格設定であることを考えれば・・・のものでは あるものの、それは あくまでもお店側の論理ですからね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

確かに 麺も変わるし具材も味玉・マー油等が加わるものの 海苔やほうれん草は削られているわけだし・・・で、基本800円だと 満足度は少々下がるかな・・・の感想でした。

お店側としては G系(ガッツリ系)・・・を謳ってている割には ボリューム感もないし・・・ですかね(ーー;)。

まぁ・・・ヲサ~ン的には 価格は別とすれば それなりに美味しくは頂けましたが・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

この日の店員さんは お馴染みの女性店員さんで 接客は良かったです(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 神奈川県相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休

お店のHPは こちらです<(_ _)>。

山田うどん 日高インター店@狭山市3

IMGP2414

この日は 今日は ”ラーメン竜家”にも行けまい・・・(T ^ T)と 覚悟を決めて 朝食にも拘らず・・・・さらに言えば お手頃な”朝定食シリーズ”にも手を出さず もっと言えば ”山田うどん”であるにもかかわらずに ”醤油ラーメン+掻揚げ丼”セット670円を注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
醤油ラーメンではなくて ざるラーメンでも”可”です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

前回の 朝定食以外のメニューでは こんなのを食べています。

山田うどん 

セットメニュー表は こんな感じですねo(`・д・´)o ウン!!。

山田うどん 

5分ほどで 提供されたのが こちらのもので、確かに ソコソコのお得感は感じられるものですが、朝定食・・・に比べてしまうと お高く感じられてしまうのは仕方のないところです( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ラーメンを食べるのも4日ぶり・・・ってことで このシンプルな 化調もそれなりにゴリバリな醤油ラーメンが案外美味しく頂けてしまう今日この頃でした・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .。
単品価格で 350円・・・なら十分に美味しい・・・と言って良いもの・・・(´・_・`。)ヵナァ・・とは この日は特に そう思われました(・◇・)ゞ。
とりわけ バラチャーは美味しく頂けましたね(*^^)v。

掻揚げ丼には 唐辛子をフリフリして ガツガツモグモグ・・・と食べ進め、スープとライスとの組み合わせも良くて 特に不満もなくガッツリと完食(^^♪。

ほぼ 普通のラーメン1杯の値段で ボリュームはタップリだし これはこれで価値あるものかもネッ(oゝД・)b・・・って感じで 満足感タップリに撤収・・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ。

おばちゃん店員さんとも 「今日は 忙しいからガッツリ行っといた・・・(´ー`)フッっ!。」・・・などとやりとりしつつの、勇気ある撤退でした・・・(;´-`)。oO(ぇ・・・)?。

軽く流し気味に・・・・・では ありますが(;^ω^)、それでは またぁ~・・・・ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ。

お好み度・・・★★★


住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです




東池袋大勝軒 節物語in本厚木@厚木市2

大勝軒節物語 012

”梅家”のあとは ”テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と ”東池袋大勝軒 節物語in本厚木”を訪問してみました

以前とはメニュー構成に結構な変化も見られるようで、今回は体調もあんまりよくないし・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?ッてことで、”辛みつけめん”780円+中盛100円を注文してみました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
前回は こんなのを食べています(*・ω・)*_ _))ペコリン。

食券制で、通常の”魚介つけめん(ラーメン)”だと ”魚粉(節球)増量”が無料、”辛みつけめん(ラーメン)”だと”激辛無料”・・・なんて押しボタンもあったりします(-"-;A ...アセアセ。
なんだか 非常に分かりにくい食券機の押しボタン配列で、選ぶのに・・・というか 内容を理解するのに時間がかかりますね・・・
食券機の写真が掲載されている方のブログを見て、あらかじめ注文するメニューを決めてからの訪問が良さそうです・・・( *´艸`)クスクス。

大勝軒節物語 016


大勝軒節物語 017


大勝軒節物語 018

暫くして提供されたのが こちらの”つけ麺”で、麺量は 中盛450g・・・とのことで量的な不満は感じませんでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ちなみに 小200g・普通300g・大600g・・・とのことです。

大勝軒節物語 019

麺はキッチリと〆られたもので あつもりも可能ですが(食券機の押しボタンに”あつもり”のボタンがあります。)、今回は 冷盛での注文でした。
この日の麺は ヲサ~ン的にはどうにもな・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と 感じられるもので、風味は良いものの どこかパサついた印象を与えるもので、口の中でモゴモゴしてしまい とても食べつらい感じがしてしまいました(´ヘ`;) う~ん・・・?。
中盛にするんじゃなかったな・・・、こりゃキツイな・・・こんなに量があるんじゃな・・・・・・・のもの。

大勝軒節物語 020

具材は チャーシュー・メンマ・ネギ・・・って感じで、辛さが強力で味がどうこうは全く分からなくなってしまいました( p_q)エ-ン。

つけダレは 魚介の風味が強力に感じられるもので、海苔の上に”魚粉&ブレンド唐辛子”が大量にのせられたもの・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ。
この唐辛子がヲサ~ン的には やはり曲者で、やぱし辛すぎる感じで事実上、量の調整は不可能・・・風味ですからね(/≧◇≦\)アチャー!!。最終的には 全部の量を混ぜるしかないし・・・・( p_q)エ-ン。

卓上に ブレンド唐辛子ではないものの、一味唐辛子と魚粉は用意されているので なにも海苔の上に載せてこなくても・・・の感じで、せめてブレンド唐辛子は別皿提供して欲しいかな・・・と言ったところでしたウ・・ ウン(・_・;)。

いやもう・・・とにかく辛いヒェε=Σ(`д´;ノ)ノ・・・ので、つけダレの味わいとかを感じる余力は全く無く 単なる拷問ですね・・・(T▽T)アハハ!。

大勝軒節物語 015

スープ割りポッドからドボドボと注いでみたものの 辛さは一向におさまらず、無意味な抵抗でした(o_△_)o。
普通の”魚介つけめん”にしておくべきだったな・・・と後悔しきりでした( -д-)ノ。

麺も今回の出来のものは・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?だし、つけダレもこんなだし・・・って ヲサ~ンの責任なわけですが・・・、完食は危ぶまれた麺量でしたが どうにかこうにか食べきってみたものの、単にお腹にいれて完食してみただけ・・・の結果となりました(/TДT)/。

大勝軒節物語 013

大勝軒節物語 014

卓上調味料は 魚粉・一味唐辛子・お酢・醤油ダレ・コショウ・ラー油・にんにく・・・・なわけですが、”粒にんにく”から”おろしにんにく”に変わってしまっていたようですが、このあたりはとても残念なところですね"o(-_-;*) ウゥム…。

にんにく・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して 麺は食べきったものの、つけダレはタップリと残して撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。
やぱしヲサ~ンは辛いのはダメダメのムリ(乂д´)ムリ(乂д´)ですね・・・量の調整が効かないのが痛いところでした(-_-)。

次回は 野菜系のラーメンを・・・って感じですねo(`・д・´)o ウン!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 厚木市中町3-13-1 営業時間 11:00~翌3:00
定休日 無休



「麺屋 万年青」情報

座間市から綾瀬市に移転した 麺屋 万年青さんの 移転再オープンの日取りが決まりました(^_^)。

10月3日 11時~との事です。
中休み・定休日等の詳細はわかり次第…って事で宜しくお願いしますm(_ _)m。
場所は 以前、“魔王”のあった場所になります。
竜家のマスターから 緊急連絡網で 連絡がありましたので 取り急ぎアップしておきました(^w^)。

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家

木曜日なので ”ラーメン竜家”を訪問したわけですが、今日は 仕事の関係で訪問は無理かも・・・と思われたので、朝食の際に ”山田うどん”で ネタ作りの為に(;^ω^)、ラーメンを食べてしまっていたわけですが、そのあたりは 後日サラッと流しつつアップしますので・・・(;・∀・)。

そんなわけで 17:00少し前に訪問すると 外のベンチに見覚えのある顔の人物が座っておりました(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
なんと ”大正麺業”の店主さんだったわけですが、お話しはしたことないので そのままアポも取らずに店内にサクッと ”突撃!隣の晩御飯・・・!、”風味に突入したのですが ラーメン店なので 特に驚かれることも勿論なく いつものようにションボリと食券機に向いポチポチとボタンを押したわけですが・・・・

ラーメン竜家 007

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 006

今回は ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に いつもの”薬味ネギ増し”100円を いつもニコニコ現金払い(n‘∀‘)ηで 好みはいつもの・・・(´ー`)フッっ・・・で 注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
計900円・・・と リーズナブルな価格での注文でした。

毎度のことながら 食べたものに関しては 毎回撮りおろしの写真でアップしております<(`^´)>・・・て、それに何か意味があるのかはわかりませんが・・・・(;´∀`)・・・・、鮮度重視の姿勢ですね(*・ω・)ノ。

ネギチャーご飯は 相変わらず美味しいし、そのうち(大)でも食べておきたいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ラーメン自体の出来栄えも十分に満足のいく出来栄えで、近日中に ”六角家本店”も再訪して 味の違いなどをチェックしてみたいところですクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

ラーメン竜家 004

卓上調味料からは にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して キッチリと完食したわけですが、粗挽き唐辛子に少々むせてしまってゴホゴホ(( +д+))o=3=3してしまったことは 内緒にしておいた方が良いでしょう( -д-)ノ。

そんなこんなで 食後の会話はマスター情報によると ”麺屋 万年青”さんが 早ければ 来月1日にオープン・・・?かも・・・ってところなのですが この日の帰りがけに様子を覗いてみると 既に看板がかけられ業者さんが入っていたようですが、もう少しオープン日は伸びるかもしれないですかね・・・(´ェ`)ン-・・?。

その他の話題としては ”梅家”・”雷家”・・・等の 六角家系のお店の話題で なんとか六角家系のお店には頑張って欲しいよね・・・(゚д゚)(。_。)風味な話をしつつ マスターは ”ささやん”がお気に入りで いつ食べてもハズレがない・・とのことなので ヲサ~ンも近日中に再訪してみよう・・・やら、なんだかんだと駄弁って撤収・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました(^^♪。

どうも 体調が優れず、休日も横浜あたりに出向いてみよう・・・って気が起きないのですが、今週末は なんとか少し遠出してみよう・・・o(`・д・´)o ウン!!とは 思っております(^^;。
その日の 体調次第ですが・・・(;・∀・)。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。



お詫び

先日 アップしました”中華麺 岡村屋”の写真が なぜか一部 ”吉本家”の写真を誤って使用しておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

再度 正しいものをアップしましたので宜しくお願いいたします

梅家@厚木市4

梅家 

さて、この日もいつものように体調が優れず(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・なわけで、スッカリと起床予定時刻を大幅に寝過ごしてしまったので、臨機応変に行き先を”本厚木”に変更しておきました

そういえば随分とご無沙汰してしまっているな・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん・・・と 訪問したのが、”横浜家系ラーメン 二代目梅家”でした

12:10頃の訪問で 前客4名・・・、後客5~6名で 女性の単独客さんもいらっしゃいましたw( ̄o ̄)w オオー!。
食券制ですが 食券機はお店の奥の左側にあり、見えない位置にあるので 初訪の方はザクザクと知ったか風味に一目散に突き進んで行くのが良いでしょう(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

メニューは 豊富で 醤油・塩・つけ麺・魚介系・・・等に 各種トッピング類もとてもお安く提供されていますv(・_・) ブイッ。
梅家 

梅家 

カウンター席にも 一部トッピング類のメニューが貼ってあり、現金での注文も可能です。

ヲサ~ンの今回注文したメニューは ”野菜ラーメン”800円+”キャベチャー”100円で好みは ”硬め・濃いめ”を指定してのものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
ちなみに 前回はこんな感じで頂いていますペコリ(o_ _)o))。

梅家 

然程 時間もかからずに提供していただけたものが こちらのもので、

梅家 

梅家 

ラーメンにタップリの茹で野菜がのせられており、健康状態が思わしくないヲサ~ンは、今回はこのメニューに決め打ちしていたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
キャベチャーは 大きめにちぎられたキャベツがタップリにチャーの切れ端がのせられたもので、タレもかけられています。

梅家 

麺は 酒井製麺の 結構平打ち感も強めの印象の中太麺・・・で 茹で加減もバッチリ( ̄▽ ̄)b グッ!・・・なヲサ~ン好みの硬さで美味しく頂けました(゜▽゜*)ニパッ♪。

梅家 

スープは 第1印象は 醤油ダレが強めで若干ダシが弱いかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と思われたものの、”味濃いめ”・・・で 注文していますしね(-"-;A ...アセアセ。
食べ進めていくと ダシが弱いってことも無くバランスの良いスープだな・・・って方向に自然と意識は変わっていきました。
茹で野菜もあったし、味濃いめ・・・の選択は やはり良かったかな・・・( -_-)フッと 自画自賛風味なわけですが、「いつでも 濃いめだろうが( ゚Д゚)㌦ァ!!( ++)☆O=(--メ)q ウラウラァ。」・・・って感じですかね(T▽T)アハハ!。
鶏油の質も良いですね( ̄▽ ̄)b グッ!。

梅家 
 

具材は 海苔・チャーシュー・・・・に キャベツ・にんじん・キクラゲ・ニラ・玉ネギ・・・等の茹で野菜がタップリで、野菜が不足しがちなそこの(?・・)σ you?・・・・・にも とてもお勧めできますね(´m`)クスクス。
チャーは この系統の定番的なロースタイプのもので 比較的シッカリとした噛み応えに、味付けもシッカリと感じられるもので美味しいです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

梅家 

梅家 

卓上調味料は 家系定番のものが過不足なく揃えられており、にんにく・生姜・ゴマ・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して、さらにキャベチャーも(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッとして キッチリと完食(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

バランスの良く取れている”家系ラーメン”で、最近の家系の新店といえば 壱系がらみの濃厚系ばかりが目立つ感じで ヲサ~ンとしては若干ヘキヘキ感もあるところですが、こういったオーソドックスなタイプが やはり安心して美味しく頂ける今日この頃です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

無料トッピングサービス券も頂けたのですが、いつも期限切れにしてしまっております(T▽T)アハハ!。

とても美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★


住所 厚木市中町2-9-11 営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜日 

麺屋 だし○(だしまる)@高座郡寒川町2

だし○ 001

約1年ぶりに ”麺屋 だし○”を訪問してみました

このところ体調が優れず(。ノω<。)ァチャ-、この日も お買い物ついでに近場で処理してしまおう・・・(゚д゚)(。_。)・・・・そうしよう・・・・・・ってことでの 自分に甘く、他人に厳しい・・・風味が漂う中での訪問でした

IMGP2565

11:30の開店時刻と同時位の訪問で、前客1名・・・・に ヲサ~ンの後からは続々と・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ・・・で びっくりするくらいお客さんが入ってきました・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
昨日は ”秋分の日”・・・ってことで やけに道路が混んでいるな・・・(*´-д-)フゥ-3・・・の状況だったので そのあたりの影響も多少はあったのかもしれませんね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券制ですが 基本的には 以前とメニュー&価格共に変わりはないようでしたo(`・д・´)o ウン!!。

基本の ”らーめん(醤油)”や ”塩らーめん”は 580円・・・・で、 ”味噌らーめん”は650円・・・と 価格的にはお安い部類で嬉しいですねヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪。

今回注文したのは ”みそチャーシューめん”880円+中盛100円・・・で、チャーシューメンにすると ”醤油”や”塩”では 220円増し・・・なのが ”味噌”だと 230円増し・・・(*゚Д゚) アレ?になるのが どうにも納得がいかないわけですが、根っからのボンボン育ちなので 全く気にせずに注文しておきました

IMGP2567

原材料の一覧表・・・も 掲示されてあったりします(o^-^)。

基本的には ”家系”チックならーめんなのですが、魚介系がフンダンに使われているようで、前回訪問時に食べた ”醤油”は 案外美味しかった記憶があります( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

だし○ 003

10分後に提供されたのが こちらの ”みそチャーシューめん”なわけですが、店主さんが 麺を茹で始めるやいなや チャーシューを仕込んだ寸胴からチャーを取り出す作業に入り、結構な時間が過ぎて 深ザルに入れられた麺は 湯掻くこともなく放置され、これでは 麺はユルユルになって 尚且つ均一な仕上がりは望めないのでは・・・( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・と思われ、ヾ(-ε-o)ォィォィダィジョ─(b'3`*)─ブ!!か・・・?・・・と、

だし○ 006

とても心配な状況だったわけですが、意外にもシッカリとしたコシもある麺で ダィジョ─(b'3`*)─ブ!!みたいでしたフ-('.'o)-ン?。
まぁ・・・茹で加減自体は やや”柔らかめ”・・・の印象でしたが・・・(;^ω^)。

平打タイプの中太縮れ麺で、モッチリとした食感もあって 悪くないです(o´・ω-)b ネッ♪。

だし○ 004

スープは 豚骨魚介に 胡麻の浮いた赤味噌ベースのもので、かなり味噌味自体は 濃いめ・・・の印象のもので、食べ初めの頃は 「味噌が濃すぎるな・・・( `・ω・) ウーム…?。」・・・とは 思われたものの、中盤以降は 豚骨&魚介の味わいも シッカリと感じられるし、味噌自体もヲサ~ンの好みの部類のものだし 悪くはない印象でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

丼も”大盛”仕様・・・で スープ量もたっぷり・・・なとこはグッ(+´゚∀゚`)=bですね。

だし○ 005

具材は チャーシュー・モヤシ・海苔・薬味ネギ・・・で、全体的な印象としては かなりショボイ・・・(。ノω<。)ァチャ-もので、チャーは ホロホロタイプで 箸でつまむのは不可能・・・でしたが 味付けはシッカリとしており美味しいのですが、大きさ的には かなり小さめなこともあって、「これで チャーシューメンか・・・(-_-)?。」・・・の ガッカリ感は そこはかとなく感じられてしまいますね(;´∀`)。

その他具材も かなり寂しい印象で、”味噌”に関しては 割高感が結構感じられてしまいますかね・・・( `・ω・) ウーム…?。

だし○ 002

卓上調味料は にんにく・唐辛子・豆板醤・醤油・お酢・ラー油・・・で、にんにく・唐辛子・豆板醤をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して、スープは 半分残しで 麺&具材は完食(*^^)v。

スープは 決して汁完できない・・・ってことではなかったのですが、まぁ・・・やめておきました(;´∀`)。
ライスでもつけていれば 別・・・だったかと思われますが・・・( -д-)ノ。

・・・・”みそチャーシューめん”880円は コスパ的には あまり良い部類とは思えないし、この味噌の味わいなら ”山岡家”の 赤味噌タイプの味噌ラーメンの方が 満足感はあるかな・・・などとヲサ~ンには思えましたが、スープの旨みは 魚介系が存分に効いている ”だし○”に分はあるものの、醤油・塩・・・との 価格差ほどの値打ちは無いかな・・・( `・ω・) ウーム…と 言った感想です。

トッピングに バターやコーンも欲しい感じはしますしね・・・(^^;。

勿論 不味くはないけど・・・の 味噌ラーメン・・・でした
ただ 丼大きめ&スープがタップリ・・・は とても嬉しいですね(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+


住所 高座郡寒川町岡田4-14-13 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 火曜日


中華麺 岡村屋@相模原市2

岡村屋 001

この日 17日(月)は お仕事だったものの(。ノω<。)ァチャ-、休日・・・ってこともあり かなりテキパキと仕事がこなせたので 12:00少し過ぎあたりに ”中華麺 岡村屋”を 訪問してみました
いつの間にか ”ぎょうてん屋 南橋本店”から変わってしまったようですが、経営元は同じようです(;^ω^)。

店内に入ると テーブル席は結構埋まっているものの、カウンター席は0・・・・の状況で、店内は全くの居抜き・・・と言って良いものかと思われました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

岡村屋 010

食券機の位置も ぎょうてん屋時代と変わらずで、”特製中華麺(少なめ)”900円+”ネギ”200円の食券を購入して 案内されたカウンター席に着席。
店員さんから 家系風味な 好みの有無を聞かれたので、初訪だし ”麺硬め”・・・でのみの発注となりました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

初訪だし・・・(*゚Д゚) アレ?で ”麺硬め”・・・は 違うだろ( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・風味のツッコミも入るかと思われますが、好みのある場合には 硬め・濃いめ・・・が ヲサ~ンの基本なので全く問題ありません( -д-)ノ。
むしろ 今回は”味濃いめ”・・・に しなかったあたりからも 一歩控えめな大人しい感じの人間なのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!・・・すらの印象すら受けますね( *´艸`)クスクス。

カウンター席の中央部は配膳用のスペースになったようで 配膳用の隣の席に ご招待されてしまったわけですが(ーー;)、空いてる席が他にもあったので そちらに案内して欲しかったところです(゚д゚)(。_。)。
提供の度に チョロチョロと横に立たれては なんだか落ち着かないですしね・・・

岡村屋 003

・・・・で まぁ・・・提供されたのが こちらのもので、永福町大勝軒のインスパイアラーメン・・・との事のようです(゚д゚)(。_。)。

岡村屋 009

麺は 丸山製麺の中細縮れ麺・・・で 硬め指定のわりには ”普通”の茹で加減の印象のものでしたが スープとの絡みも悪くなく、再訪時は ”バリカタ”で・・・って 感じのものでした
麺量は ”少なめ”(1玉)・・・・での注文だったものの、この系統にありがちな?タップリ感があるもので なんら不足感は無いですね・・・( *´艸`)クスクス。

岡村屋 008

スープは とんこつベースに 片口鰯の煮干し・・・ってことらしいのですが、スープ表面に浮くラードはかなり控えめな印象で、煮干の風味は そこそこ感じられるものの 醤油ダレもやや弱い感じで、全体的には 『少々弱いな・・・( `・ω・) ウーム…?。』・・・・の印象のスープ(ラーメン)でしたント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
柚子・・・に関しては 意識して感じ取ろうとしたものの、ほとんど感じられないかな・・・(;´∀`)?的なものではありました(゚д゚)(。_。)。

先行訪問された方の多くは 味濃いめ・油多め・・・・で 塩っぱい風味なコメントが目立つのですが、ヲサ~ン的には 「チョットそこのYou・・・・もっとガツンとやっちゃいなよ・・・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!。」(^Д^)ギャハハ・・・的に ジャニーK氏風味な感想を持つものでした・・・・チョット違いますか・・・(。ノω<。)ァチャ-。

岡村屋 007

岡村屋 004


具材は まずは チャーシュー2枚・味玉1個・・・で チャーは 今回のは もも肉チックな?もので 厚みは十分にある食べごたえのある物でしたが、味付け的には希薄な印象で、高齢の方にはギリギリの硬さかな・・・(´ェ`)ン-・・?の微妙なものではありました(;^ω^)。味わい的には あんまり魅力は感じるものでは・・・ですかね(^^;?。

味玉は 黄身の部分がフンワリ感のあるトロ~リとしたタイプで美味しいですね(*^^)v。

岡村屋 005

岡村屋 006

あとは ワンタン3個?・・・に メンマ・海苔・薬味ネギ・・・に トッピングした白髪ネギ・・・で ワンタンは小さめで にんにく・生姜の効いたものでしたが 如何せん餡も少量で かなり物足りない感じでした(;^ω^)。
メンマは それなりの美味しさはありましたが、まぁ・・・”普通”(´・_・`。)ヵナァ・・?のもの。

海苔は 定番のへなちょこ海苔でした(;´∀`)。

白髪ネギは 量的にはタップリなものの 200円・・・ですからね
トッピングのネギは ”赤(辛味)”も選べます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

薬味ネギも ソコソコの量は入っており このあたりは良いですねグッ(+´゚∀゚`)=b。

岡村屋 002

卓上調味料は コショウ・醤油・ラー油・お酢・一味唐辛子・・・で コショウを少々・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して スープは 少々残して終了・・・となりました(゚д゚)(。_。)。

全体的には 量的にもタップリで美味しく頂けるものの、もっと煮干なり 醤油ダレなり 油なりにガツン度は( ゚д゚)ホスィ...(´・_・`。)ヵナァ・・・のもので、このあたりは 再訪時は バリカタ・濃いめ・多め・・・の好みの注文でどうにかしてみたいところではありますかね・・・( `・ω・) ウーム…?。
卓上調味料には 生姜も置いて欲しい感じはしました(^^;。

価格的には トッピング類も含めて 割高感は どうしても漂ってしまう印象です・・・

今回食べた内容で 計1100円・・・・(。-_-。)、竜家なら どんだけ贅沢に食べられるかな・・・って話です( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

まぁ・・・ワンタン・チャーシュー・・・その他具材も大したことはないので・・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!、一番お安い”中華麺(少なめ)”700円あたりでの注文なら 程々に納得感はあるとは思われました(;´∀`)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 相模原市中央区南橋本1-7-4 営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00 祝祭日 11:00~22:00

定休日 店内カレンダーで確認のこと。

※・・・・申し訳ありません。当初アップしていた写真は 吉本家のものが誤って挿入されておりました(ωV_vω)ペコ。
再度 改めて写真を入れ替えております(-"-;A ...アセアセ。 


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家

今日は 木曜日だし・・・・で、「午後の余計な仕事がキャンセルになって良かったァ~(´∀`)!。やったぁ~(((o(*゚▽゚*)o)))!。」・・・って ”それでいいのか・・・俺・・・(;´∀`)?。・・・・って感じで 帰社後に会社の駐車場で同僚とお話していると ヲサ~ンの携帯に着信がありました・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

なんと 竜家の永峰マスターからだったわけですが、『あれ・・・(*゚Д゚) アレ?・・・、今日は臨休なの・・・・。』風味に 有無を言わさず尋ねると なんでも ”麺屋 万年青”の店主さんが訪問されている・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚とのことで、来れるようならササッと来てね!。・・・との お電話だったので(竜家が臨休の際には ヲサ~ンのブログで即座に情報が流せるように 緊急連絡網が整備されています(。´pq`)クスッ。) 、それなりに頑張って ”ラーメン竜家”に向かったものの ヲサ~ンの実力ほどには速く走れる車ではないので・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ・・・、結局は お会いすることは出来ませんでしたが、移転再オープンの際には 必ずお伺いしますので・・・(;^ω^)・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 003

・・・んでもって、今日は ”ラーメン中盛”750円+”お得トッピング(海苔&味玉)”150円+”キャベチャー”100円+”薬味ネギ”100円・・・に ”ネギチャーご飯”150円をつけて 比較的ガッツリと・・・で注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
好みは いつもの+油多め仕様での注文でした。

来るべき 大盛り+ネギチャーご飯(大)+キャベチャー・・・を注文するための予行演習・・・の風味が存分に感じ取れるわけですが、食べる前から このあたりが美味しく頂くには限界かな・・・(^^;?なんて 青っちょろい若造風味な思考など全く持ち合わせておりません・・・( ゚Д゚)ゴルァ!!!。・・・と 言い切りたいところでしたが、このあたりがやはり限界っポイ気がしますね・・・

ラーメン竜家 007

油多め・・・のスープも やはり美味しいもので、たまにはこれで行ってみよう・・・との思いも新たにしたわけですが、個人的には海苔増しは必ずしておきたいところです(゚д゚)(。_。)。

ラーメン竜家 006

ラーメン竜家 005

具材は チャーはこんな感じで、味玉もこんな感じ・・・と、サラッと流しているわけですが、ほうれん草・ネギの量もタップリで いつも通りに美味しくいただけて キッチリと完食(´ー+`)キラッっ!。

ラーメン竜家 002

卓上調味料からは にんにく・生姜・お酢・粗挽き唐辛子をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚しておきました。

食後は ”麺屋 万年青”さんの 移転情報を織り込みつつ・・・だったわけですが、正式なオープン日は まだ未定・・・とのことでしたが、着々と準備は進んでいるようです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちょっとしたトラブルもあって 多少伸びてはいるようですが・・・(;^ω^)。

その他の話題としては ”元祖居酒屋 hide”さんが 山梨に転勤なされてしまうお話やら( ´Д⊂エーン、をしつつ 結構長話をしてしまったわけですが、良い子のみんなは大人になったらね・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .的な話だったので・・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス・・・ってことではないのですが、それなりに諸問題についての意見交換会が開かれました

さらには ”ささやん” ”アヤセ家” ”ぎょうてん屋”・・・なんかのお話をして撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました(o^-^)。

中盛+ネギチャーご飯は やはり結構ボリュームがあり、味玉も満腹感の助長には一役買っていますね・・・
・・・・そんなわけで このくらいがヲサ~ンには適当な量なようですかね(;´∀`)?。
大盛+ネギチャーご飯・・・へのチャレンジは いかがなものか・・・が 強く懸念される状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

そんなこんなでしたが それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★


住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。




記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ