らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年01月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5


ラーメン竜家 001

今日は 16:35頃に ”ラーメン竜家”を訪問することができました

このところの定番チックに ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・・さらに”薬味ネギ”100円(現金)の食券を購入してマスターに渡すと 「今日は 油は・・・。」・・・と聞かれたので 「普通・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?、やぱし少なめで・・・(;´∀`)。」ってところで 落としどころを見極めておきました(´ー`)フッっ。
最近は 油多め・・・での注文も多かったですからね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

さてと・・・早速ラーメンの写真から・・・・と、・・・あれ?(o゚ェ゚o)・・・、ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・・・ラーメンの写真が見当たらないわけですが・・・・(゚∀゚ ;)タラー・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ・・・・。

どうやら撮り忘れてしまったみたいです(^Д^)ギャハハ。
丁度 ラーメンの提供時にマスターと話したりして そのまま食べ進めてしまったようです(ノ∀`)アチャー。

そんなわけで 過去の同メニューの写真なわけですが いやぁ~参りましたな( -д-)ノ。
かなりお疲れのようです( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

ラーメン竜家 005

鮮度が命の写真を撮り忘れるとは・・・・、「あ~(o-∀-)b))そぅそぅ・・・あるあるそういう事って・・・(´-∀-`;)。」と ひとり納得しておいたのでした(; ̄Д ̄)。

ラーメン竜家 029

ラーメン竜家 030

キャベチャー&ネギチャーご飯は 先ほど食べたばかりの鮮度の良いものをお届けしています(☆∀☆)゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆。

今日も美味しく頂けました・・・・(ωV_vω)ペコ・・・・って そんでオシマイか( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・( `д´⊂彡☆))Д´)パーン・・・・って感じもしますが そんな感じです( *´艸`)クスクス。

お酢を入れてからの スープの締り具合も見事なもので 比較的ライトタイプのスープではあるもののお酢をきっちりと受け止めてくれる土台はしっかりとしているので 当然”汁完”での完食でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

マスターとのお話は 六角家海老名店の閉店の話やら 真鍋家の後は ゴル麺らしいよ・・・( ゚д゚)ホゥって、毎日 通勤の途中で見ているのですが まだ外壁が少々・・・ってレベルの感じですかね(゚д゚)(。_。)。

あとは マスターが麺屋 万年青さんに食べに行った話やら 柳屋関連・・・等の旬の話題を盛り込みつつ、相鉄線三ツ境駅周辺での思い出ばなし・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .なにそれ・・・風味に(。´∀`)クスクス(笑) 結構マスターもヲサ~ンも 三ツ境には思い出がある・・・という 共通認識を得たのでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

そんなこんなで 今日のところは撤収・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・と なりました


次回は キッチリとラーメンを写真に収めておきたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。


あじと屋@相模原市1


あじとや 

”鈴木ラーメン店”のあとは 以前に訪問して 価格の割には・・・・&飲食店グループの一店舗としては・・・・ソコソコ美味しく頂けた印象のある ”らーめん あじと屋”を再訪してみました

あじとや 
お店の入り口にある 券売機で ”きゃべつラーメン”700円の食券を購入して店内へ・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
前客1名・・・だったものの、隣の ”焼き鳥・モツ煮”のお店と 厨房は兼用(同グループのお店です。)で ヲサ~ンの調理分以外に 3~4名分 ラーメンが作られて 隣のお店のお客さん?に 提供されているようでした...?^^);・・)?゜◇゜)?。
あんまし 話し声もしないし・・・・なんだか良く分かりませんでしたが・・・(T▽T)アハハ!。

約10分後に提供されたのが こちらのもので、

あじとや 

第一印象・・・・というか・・・は まずは 「茹でキャベツが なんだかクチャイな・・・・(/≧◇≦\)アチャー!!。」・・・の印象でした「(´へ`;ウーム?。
開店間もないこの時間で 茹で汁が・・・ってことは考えにくいし・・・ 前回訪問時も同メニューを食べているわけですが そんなことも感じなかったし・・・で 良く分かりませんね( -д-)ノ。

ただ この臭いで食欲は一挙にダウン・・・・('A`|||)、今回は ”キャベツ”は失敗だったな・・・って感じでした(;´Д`)。

あじとや 

麺は 中太やや縮れ麺で ”硬め”を指定しているためか 最初は ゴワッ・・・、ミシッ・・・・って感じだったものの暫くすると程よい硬さになりました(。´pq`)クスッ。

あじとや 

スープは豚骨の部位3種を 12時間煮出した・・・・とのことで、それなりに白濁感もあるものの 比較的飲み安いタイプ・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
油は控えめだし 醤油ダレの効き具合も程ほどあって 基本的には悪くないかなぁ・・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん・・・は 以前と同様に思えました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

あじとや 

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・長ネギ・・・・+トッピングのキャベツ・・・で チャーは ”はんぺん”と思わず見間違えてしまいましたが ”豚トロ”を仕込み前に炭火で炙ったものが使われているらしい・・・のですが、たいした味わいも無く、あまりに小ぶりなもので かなりのガッカリ合です・・・・( ̄。 ̄;) ちぇっ。
以前のものも 小ぶりだったものの 厚み・大きさ・・・ともに・・・さらに小さく~(・・?))(((;・・)?ですかね?。

輪をかけて恐ろしいことには ギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ、メニュー写真では 家系チックな大判の海苔が3枚のせられてくるはずなのですが、1枚を3分割しました・・・的な 旅館の朝ご飯についてくる 味付け海苔チックなサイズのもので これまたガッカリ度は 凄まじい勢いで加速中・・・・(・_・D フムフム。

長ネギは こういった感じでのせられて来るのも 結構いい感じですねv(・_・) ブイッ。
ほうれん草は 今回のは 茎の筋張った部位も無くて 普通に美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

最大の失敗は ”茹でキャベツ”・・・で 大き目の葉の部分が3~4層、そのまま茹でられたものなのですが なまじ量的にはタップリだったし 葉と葉の間の 茹で汁風味なものが これまたチョット・・・・(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ・・・で 注文するんじゃなかったな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・を 強力にあと押ししてきました(-_-)。

あじとや 

卓上調味料からは にんにく・ゴマ・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・として スープは半分残しで終了。

チャー・海苔・キャベツ・・・・が ちょっと・・・というか ヲサ~ン的には 今回はかなりダメダメ・・・・の部類で もしも再訪する機会があれば キャベツは大好きだけど こちらではやめとこうかな・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ですかね。
まぁ・・・たまたま だったのでしょうが・・・・、理由はわかりませんが・・・アチャ・・・ですね(ノ_< ;)。

キャベツを除けば 基本メニューは600円・・・だし マズマズかなぁ・・・とは思われますが・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
食べ終えて丼を戻すも 店員さんはおらず 特に声も掛けずに撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・・となりました。

機会があれば・・・多分もうないとは思うのですが・・・・(;´∀`) 再訪時に期待して・・・・ですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

同フロアにある ”でびっと”は 結構お客さんが入っていましたねw(゜ー゜;)wワオッ!!。


それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 相模原市南区相模大野3-9-1 相模大野モアーズ6F 営業時間 11:00~23:00
定休日 モアーズ全休日に準ずる

肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店@相模原市4

鈴木ラーメン 

”肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店”を 訪問してみました

元々の本店も 3月に再オープンするようで その辺りはHPからお願いします(ωV_vω)ペコ。

こちらのお店へは 昨年・・・・、中休みの時間だし・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 知りつつも一応訪問して やはり”中休み”・・・d (>◇< ) アウト!・・・・で 変わりに ”らーめん花楽”を訪問してみたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

鈴木ラーメン あじとや 松任製麺 六角家海老名 003


食券制で 一応基本メニューから ”中華そば味玉入”800円を注文してみました(*^-^)ニコ。

前客2名・・・後客3名・・・と 開店から20分ほどでしたが ソコソコの客入りのようです( ゚д゚)ホゥ。

鈴木ラーメン 

5分とかからずに提供されたのが こちらのもので ”煮干し”の香りが食欲をそそりますね(⌒^⌒)b うん。

鈴木ラーメン 

麺は 蕎麦チックな印象も感じさせられる中細麺でしたが 全粒粉タイプでそれなりにコシとモッチリ感もあるし 適度なざらつき感もあるもので 美味しい麺ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

鈴木ラーメン 

スープは 豚・鶏の動物系に 煮干・・・・が主体のものでスープ表層はラード?で覆われたもの・・・のようでした(^-^;。
もっと 煮干しなり醤油感なりが ガッツン・ガッツンくるタイプなの(´・_・`。)ヵナァ・・と思いつつも 案外バランス重視タイプのようです(・_・D フムフム。
煮干のエグミ・・・も そんなには 感じられることも無く飲みやすいタイプですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

鈴木ラーメン 

鈴木ラーメン 

鈴木ラーメン 

具材は 味玉・メンマ・チャーシュー・薬味ねぎ・・・で チャーはロースのホロホロタイプ・・・で スープを存分に吸収して美味しくなるタイプ?・・・って感じのもので、大きめのものが3枚標準装備されるのは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。
ヲサ~ン的には あまり興味が無い食材の”メンマ”も コリコリ感もいい感じだし 味付け的にも比較的濃い感じで中々良かったように思います。
味玉は 正直 美味しいな・・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!の部類のものですが やぱし150円・・・ってとこを考えると・・・ですかね(-"-;A ...アセアセ。もっとも トッピングしてガッカリ・・・のものでは勿論ありませんでしたが・・・
”薬味ねぎ”が 多めに盛られてくるのも好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
スープのアクセントとしては 勿論のこと・・・・、スープにタップリと浸ったネギ自体の美味しさも( ̄▽ ̄)b グッ!ですね。

鈴木ラーメン 

卓上調味料は 唐辛子・お酢・黒コショウ・・・で ヲサ~ンは普段はあんまり ”コショウ”は使わないのですが、この系統のらーめんには コショウもとても合うと思うし 途中から少量フリフリしてみましたが、ちょっとしたスパイシーさが加わり より美味しくいただくことが出来ました

〆に”お酢”・・・は いつもの感じですね( *´艸`)クスクス。ダシの旨みがシッカリとしているので お酢を( 。・・)/⌒□ポイ してもスープが負けることも無く美味しく飲み干せました゚*。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ。*゚。

基本的には とても美味しく頂けるものでした(ωV_vω)ペコ。
もう少し ガツン度があっても良いくらいですね(*・ω・)ノ。

また訪問してみたいお店です(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 相模原市南区相模大野3-18-3 営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00
定休日 月曜日



六角家海老名店@海老名市5

六角家海老名 035

今日27日をもって閉店となる ”六角家海老名店”を 昨日26日(土)の17:00頃に訪問してみました
こちらを訪問する前に 数軒 別のお店を訪問しているのですが 今回は 今日で最終日なので まずは・・・こちらから・・・ってところですペコリ(o_ _)o))。

fuyaoさんも お昼時にはいらしていたみたいです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
自分も 13:00~14:00頃には うろついていたのですが、多少混んでいるみたいだし映画を観た後でいいや・・・と 夕方の訪問になりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

17:00過ぎの訪問で 前客3名・・・くらいに、後客も3名くらいでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

六角家海老名 036

六角家海老名 037

注文したのは ”ラーメン”650円+”味玉・キャベチャー”150円の お得トッピングで 好みは”硬め・濃いめ”を指定しておきました。

今回は ザックリとした感想ですが 全体的にはライトタイプのスープが やや物足りない印象ではあるものの、このところは あまりにも少なかったスープ量も味玉の体積を差し引いても マズマズの量は確保されているのは好印象で、味濃いめ・・・の割には”普通”・・・かなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?でしたが 全体的なバランスとしては 美味しくいただける物でしたv(・_・) ブイッ。

麺は 特に短さ・・・を感じさせられるものでしたが 硬さ自体は好みの食感で 美味しく頂けました(*・ω・)ノ。

キャベチャーは チャーの量もタップリで満足感はタップリなものの キャベツの千切り具合がかなり大きすぎる雑な感じで 食べ辛かったのは まぁ・・・・いいでしょう(。´pq`)クスッ。

具材のチャーシューは 大きめのもので硬すぎることも無く、味付けもシッカリとしたもので、このあたりは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
味玉も 美味しくいただける物でした(*^-^)ニコ。

いつものように 卓上調味料からは にんにく・生姜・豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてキッチリと完食v(・_・) ブイッ。
然程 お酢にスープが負けてしまう印象もなく 結構美味しく頂けました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

S店長さんは 今後は全く違う分野のお仕事に就くそうですが、まだまだ人生は長いし 再度・・・らーめん店を・・・何てこともあるかもしれないですし 頑張っていただきたく思う次第です・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

六角家海老名 038

六角家海老名 039

六角家海老名 040

ビナウォークもライトアップされており ソコソコ綺麗な感じではありました(^-^;。

六角家海老名店に続いて ”柳屋”(HPは 全く更新されていませんが・・・(T▽T)アハハ!。)も31日で閉店→三ツ境で再オープン・・・とのことです( ゚д゚)ホゥ。後釜には 同じ柳屋系列の ”虎節”(二郎インスパイア?)が入るような噂です(違っていたら ごめんチャイ・・・です)。

これで ビナウォーク”ら~めん処”に 初期からあったお店は全滅・・・となるわけですが、店は変わっても経営は同じところだったり・・・、1店舗新しくなったかな・・・と思えば既に入っているお店の別ブランドだったりと なんだかなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…?って感じもして もう少し”核”になるような有名店の出店もあってもいいかな・・・なんて思ったりもしますが どうでしょう・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。

六角家海老名店の閉店は残念ですが 最後にそれなりに 満足感のあるものが食べれて良かったです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★


住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

いつもの通りに ”ラーメン竜家”を 16:20頃に訪問してみました

今回は 他にお客さんもいなかったので いきなりの全開トークが炸裂したわけですが、マスターは 奥さんともども スマホにチェンジしたようですが、殆ど使いこなせていない・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・とのことでした( ゚д゚)ホゥ。
奥様に キッチリと教えてもらうしかないね・・・( *´艸`)クスクス風味に 話していたわけですが ヲサ~ンも スマホへのチェンジは考えているものの、仕事上まだまだ通話が主だし 今しばらくは ガラパゴス携帯かな・・・(´-∀-`;)・・・・なんて話を中心に フェイスブックやツイッターなんかの 功罪についても話したりしました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ラーメン竜家 026

ラーメン竜家 024

ラーメン竜家 025

今回 注文したのは ”半ラーメン”550円+”お得トッピング 海苔・味玉”150円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・・に いつもの ”ネギ増し”100円・・・・で 好みは ”硬め・濃いめ・・・・の 油多め”にしておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
海苔増し・・・だし・・・ってのもありましたからね・・・(;´∀`)。

キャベチャー⇒ネギチャーご飯⇒半ラーメン・・・の順で提供され、ネギチャーご飯は以前に比べると やはりチャー自体の塩分は控えめ風味な印象だったものの、美味しかったのでグッ(+´゚∀゚`)=bでした。

”半ラーメン”は 油多め・・・での注文だったので 海苔に油が染み渡っていく様は圧巻で タップりと油を吸った海苔を ネギチャーご飯に巻いてモグモグと食べてみるのも とても美味しいものです(・∀・)ウン!!。
当然 スープもネギチャーご飯のポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 美味しくいただけました(*^^)v。
お好みで 胡椒や粗挽き唐辛子を 少々混ぜても宜しいかと思います(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン自体の出来栄えも とても良かったように思え、キャベチャー半分は そのままパクパクしたので 残りをラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として ゴマ油の風味もスープに移しつつ ほぼ完璧に美味しく頂くことが出来ました

ラーメン竜家 023

卓上調味料からは もう何回同じことを書いているのかわかりませんが・・・(^Д^)ギャハハ、にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として キッチリと完食
今回は とても満足度は高かったです(*^・ェ・)ノ。

後客さんは チャーシューメンを 硬め・濃いめ・・・で注文しているようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食後は 六角家海老名店も もうすぐ閉店だし、土曜日あたりに出来たら訪問してみようかなぁ~・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?、とか 平塚に また”家系”のお店が 出来たみたいだよ・・・Σ(・ω・ノ)ノ・・・とか 二郎系のラーメンの話やら その他ゴニョゴニョ・・・(o`・ノ。´・)コショコショs(o`・ノ。´・)コショコショ・・・と、ビナウォークのラーメン店も リニューアルした割には あんましパッとしないよね・・・( `・ω・) ウーム…?とか トツカーナの ラーメン店の話をしつつ撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・・となりました(。´pq`)クスッ。

今日は とても満足度も高くて美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。

尚家@横浜市戸塚区2


尚家 017

”麺家浜風 戸塚店”・・・のあとは お腹がいっぱいアチャ・・・(ノ_< ;)風味なものの まだ余力はある・・・ウ・・ ウン(・_・)感じなので すぐそばの ”とんこつラーメン 尚家”を訪問することにしました

以前あった ”尚家”(中島家での経験もある方だったようです。)は 未訪で、こちらの場所に移ってからは 一時期は ”家系”・・・としての ”尚家”だったようなのですが? ⇒”麺工房 しょうや”となって(このあたりは 記憶が薄いのですいません(ωV_vω)ペコ。) 多種類のラーメンを扱うようになり 当初 ヲサ~ンも”家系”だろう・・・と訪問したものの 全く違ったお店になっていたようだったので 訪問を断念したお店でした

今回は 家系チックなラーメンが復活?したようなので 無理をして食べてみることにしました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

立地的には このフロアでは一番目立たない場所・・・といって良いのかと思うのですが、例えば この場所に”麺や 太華”があったなら 全く関係なくお客さんは ソコソコ入るのだろうな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?とも 思われるのですが この時間帯は あんまりお客さんはいませんでした(^-^;。

ちなみに 前客1名・・・後客1名・・・でした。

尚家 018

外の 立て看にあった 本日のサービスランチのメニューから ”とんこつラーメン+肉マヨご飯”のセット650円を 注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。
ちなみに 食券制でお店の端っこのかなり判りにくい場所に 食券機はあります(^-^;。

店員さんに食券を渡すと 特に ”好み”・・・に関しては聞かれなかったので そのまま”普通”・・・での注文となりました

尚家 020

暫くして 提供されたのが こちらのもので・・・・、

尚家 021

基本的なルックスは ”家系”・・・だよね・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ・・・のもの。

尚家 025

麺は 丸山製麺のもので 平打ちの中太麺・・・で、モッチリ感もあり美味しい麺ですが、いかんせん このスープには 不釣合いな・・・グレードが高く感じられてしまう麺で 麺のレベルだけが突出してしまっている印象でした・・・・ごめんちゃいm( __ __ )m。

尚家 024


スープは ヤマサ醤油がベースとなった醤油ダレに、寸胴は メインとサブの2基が用意されており メインの寸胴は 背ガラ5kg・鶏ガラ2~3本・ゲンコツ4個・コブ1本・・・・でダシがとられ、 サブの寸胴は 背ガラ10kg・・・オンリーで、メインの寸胴が減ると サブから継ぎ足していく・・・といったスタイルのもの( ゚д゚)ホゥ。

・・・・って ヲサ~ンの座った席の 目の前の冷蔵庫に もろにレシピがあったわけです・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

尚家 026


仕込みは アルバイトさんでもお手軽に・・・って 感じでなのですかね・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

かなりシンプルな ライトタイプのスープで ねぎ系の野菜類や にんにくは入らないようです・・・ね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

油も スッキリとしたタイプで 若干弱いかな・・・の印象のものでしたが、その分 飲みやすいものではありました(。・・。)(。. .。)ウン。

尚家 023

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ねぎ・・・で、チャーはペライ感じで かなり味付け濃いめのロースタイプのもので 悪く言うと インスタントに入っている乾燥タイプのチャーのグレードアップ版・・・って気がしないでもありません(T▽T)アハハ!。

ほうれん草は それなり・・・・で、海苔はマズマズ・・・でした。

薬味ねぎは 意外とタップリと入っていたのは 個人的には好印象・・・v(・_・) ブイッ。

尚家 022

”肉マヨご飯”は 普通に美味しく頂けるもので チビッと醤油をたらしてモグモグしておきました
まぁ・・・このタイプだし、スープと合わせてはあんまし・・・ですかね
ねぎが大活躍風味なのは嬉しいですね(^_-)vブイブイッ。

尚家 019

卓上調味料は 定番チックなものでしたが 豆板醤のかわりに やや酸味が強めの辛味噌っぽいものもありました( ゚д゚)ホゥ?。

にんにく・生姜・辛味噌?・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは半分残しで終了・・・(・_・D フムフム。

ヲサ~ンは 食べる前から お腹はいっぱいだったものの、アッサリとしたスープだし 肉マヨ丼もそれなりに美味しかったしで、セットメニューを思わず注文してしまったときは (/≧◇≦\)アチャー!!・・・と思ったものの 結構サクサクと 食べれてしまいました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

特に魅力が感じられるスープではないし ラーメン単体では むしろこのままでは キツイか・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?を 感じさせられるラーメンではあるものの 日替わりセットメニューはお得感タップリだし、特別美味しくは無いけど 極端に不味いものでもない・・・・ってところで とても微妙な感じはします・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

案外 このスッキリとしたシンプルな味わいも・・・・って気もしますが、ヲサ~ンの好みの上では ワザワザ再訪は・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のものではありました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

このあたりは 個人の好みが多分にありますからね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 営業時間 11:00~24:50(LO 24:45)
定休日 無休



麺家浜風 戸塚店@横浜市戸塚区3


浜風戸塚店 

かなり久々に ”麺家浜風 戸塚店”を 訪問してみました・・・

茨城帰りで 昼食をタラフク食べているので あんまりお腹は減っていなかったのですが、せっかくだし・・・って ことで途中下車しておきました(^-^;。

気になるお店は あったわけですが・・・・


穂のかtetsuさんのレポで 気になっていた ”穂のか”は なぜかやっておらずにヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・の状況で ”中休み”も無いハズのお店なので ...?^^);・・)?゜◇゜)?・・・でした。
しかも 土曜日だし・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。







穂のか隣には こちらのお店があるのですが メニュー写真を見ると あんまり興味を惹かれるものが無かったので 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。







”麺家 浜風”・・・と 言えば ”大船店”のほうには 2~3度訪問しているし ”戸塚店”は 2度目の訪問になりますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

戸塚店の以前の印象は あんまし良くないみたいですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

浜風戸塚店 

平日は お得感タップリのセットメニューもあったりしますが 土曜日だったもので・・・('A`)。

結局 注文したのは いつもの・・・・? ”瀬戸内ねぎらーめん”800円を 好みは ”硬め・濃いめ”にしておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

浜風戸塚店 

比較的アイドルタイムの時間帯の割には 前客4名・・・に 後客3名・・・・の感じで ソコソコの客入りのようでした。
”味の時計台”も 随分と訪問してないし、そちらでも・・・・と思ったものの なぜかスンナリと却下・・・・の判定が下されたのでした( *´艸`)クスクス。

浜風戸塚店 

浜風戸塚店 

ヲサ~ン&少し前に入店した前客さんのものと含めて 一挙に 6人分の丼が並べられ 先に醤油ダレ・油・・・が 丼に注ぎ込まれ 厨房の奥からスープの入った鍋を持った店員さんが ザルで越しながら注いでいきましたほぅほぅ(*゚д゚))。

醤油ダレ・油の量は 結構アバウトな印象も受けましたが それなりに多め・少な目・・・にはなっているようでした(・_・D フムフム。

浜風戸塚店 

麺は 中太麺で 指定どおりに やや硬めのもの・・・・。
茹で上げは 深ざる使用で湯切も比較的キッチリとされていましたv(・_・) ブイッ。
麺自体は ちょっとだけ( ̄o ̄;)ボソッ・・・・っと感も感じられるものでしたが 特に不満は・・・のものでした。

浜風戸塚店 

スープは 以前、こちらで食べたときのものよりも 明らかに白濁感が増しており ”大船店”と同様な印象を受けるものでした( ゚д゚)ホゥ。
大船店と同様な感じはするものの 若干サラッとした印象を受けるのは”油の量”・・・の 問題なんですかね?。
醤油感は 結構控えめ・・・な印象で 醤油ダレは それ自体の”キレ”・・・とか”味わい”で勝負するタイプのものでは無く、豚骨の旨みをサポートするのが役目・・・って感じのものではありました(*・ω・)ノ。

浜風戸塚店 

具材は チャーシュー・海苔・瀬戸内ねぎ・・・で、チャーは こちらのお店でもやはり冷たいもので 速攻でスープ内に沈めておきました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
味わい的には 特に・・・のものです(。・・。)(。. .。)ウン。

海苔はマズマズ普通・・・にパリッとしたものでしたが なぜか1枚はすぐに破れてしまったのですが たまたまだったみたいで、あとの2枚は麺に包んで食べてもシッカリとしておりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

なんと言っても やはり具材のメインは”瀬戸内ねぎ”でしょう・・・・(●゚ェ゚))コクコク・・・の タップリと盛られたものですが、ねぎが嫌いな人にとっては拷問に等しいものですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
もっとも ねぎが嫌いな人はこれを注文したりすることは無いだろうし ホッと胸をなでおろした次第です(・∀・)つ。
スープに”ねぎ”をタップリと浸して食べるのは それなりに美味しいものです・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ねぎの食感も良かったし、辛味を感じることも無く 美味しくいただけて

浜風戸塚店 

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 完食v(・_・) ブイッ。

ちょっとだけ スープの油感が足りなかったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?だったので 再訪時は油多め・・・も付け加えることにしてみます( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

しかし”瀬戸内ねぎ”をトッピングしない・・・となると このお店に寄る確率は 個人的にはグッと下がるかな・・・とも思われます(・へ・;;)うーむ・・・・?。

空腹感も無かった割には 美味しくいただけました・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

厨房の男性店員さんと女性店員さんの コンビネーションはお見事でした(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ。
それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1(トツカーナ1F) 営業時間 平日11:00~24:00 土日祝11:00~22:00
定休日 無休



岡村屋@相模原市3

岡本屋 001

この日も 大雪の影響が後を引いて 積荷は暫しの待ち・・・アチャ・・・(ノ_< ;)の状況だったので 「ちょっと 食事に行ってくるね(*^-^)ニコ!。」・・・と 工場の人に伝えつつ、2回目の訪問となる ”中華麺 岡村屋”を訪問してみました

永福町大勝軒インスパイア・・・・の お店のようですが、ヲサ~ンは 元祖のお店を食べていないので良く分かりません(T▽T)アハハ!。

食券機を見ると 全体的に 以前より50円ほどお安い価格に変更されているようですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
まぁ・・・ちょっとお高い印象もあるお店だったので ソコソコ普通の価格になったかな・・・の印象です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

”特製中華麺”850円+”もやし”100円(以前 訪問したときは無かったかな?)・・・・の食券を購入して 店員さんに食券を渡すと・・・

岡本屋 003

家系チックに 好みを聞かれたので ”硬め・濃いめ・多め”・・・・さらに ”柚子”の有無を聞かれたので 当然 ”有り”・・・で 注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

程なく提供されたのが こちらのもの・・・・

岡本屋 004

岡本屋 005

ぱっと見のボリューム感は 結構あるし 価格なりの納得感はあるかも・・・を感じさせてくれるものではありそうでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

岡本屋 012

麺は ”硬め指定”・・・した割には 普通の茹で加減の中細やや縮れ・・・・タイプのもので 量的には それなりにあるように思われます(●゚ェ゚))コクコク。



岡本屋 009

スープは 油多め・・・を指定した割りには どうってことの無いラードの量で 乾物系のダシが存分に感じられ、 前回訪問時よりも 断然に美味しくなった印象でした・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

豚骨+煮干し・・・・がメインのスープのようです(´・∀・`)ヘー。

しかしながら、中盤以降・・・単調さも感じられ 飽きの来るのも早いタイプのスープだな・・・"o(-_-;*) ウゥム…?の印象のものではありました(。・・。)(。. .。)ウン。
濃いめ・・・指定した カエシは今回はとても良い感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

岡本屋 010

岡本屋 011

岡本屋 006

具材は 味玉・チャーシュー2枚・ワンタン2個・メンマ・海苔・薬味ネギ・海苔・・・・+トッピングした ”もやし”・・・で 味玉は 仄かな甘みを感じさせてくれるタイプで 中々( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
チャーは 以前に食べた時のものよりも 今回の方が数段美味しいもので 外側が軽く炙られているのか そのあたりの多少感じられる苦味と 肉自体の旨み・甘みが上手くブレンドされており (´・∀・`)ヘー・・・案外いい感じ・・・のものでした∑(゚ω゚ノ)ノ。

薬味ネギもタップリの量だし、もやしも 満足のいく量ではあったので このあたりは全く不満はないですね・・・(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

ワンタンは ヲサ~ン的には特に興味のあるものではないものの、普通に美味しく頂けました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
メンマも それなりに美味しいし、柚子は 一片・・・これ見よがしにのせられてきましたが、これが思いのほか ヲサ~ン的にはツボにハマル風味で、柚子の風味が嫌いでなければ 間違いなくつけておきたいところですね(・_・D フムフム。

岡本屋 002

卓上調味料には ぎょうてん屋時代の ”焦がしネギ”も復活したようで、スープは 以前よりグッと美味しく感じられたものの、奥行きはあまり無く単調さがあるので このアイテムの再登場は 大歓迎ですねv(・_・) ブイッ。

ついでに ”にんにく”もあれば なお良かったのですが・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

”焦がしネギ”を 何度かに分けて投入しつつ、コショウ・・・・〆に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と、投入してキッチリと完食

ヲサ~ン的には 価格も少々お安くなったし、ラーメン自体もレベルアップしたのを感じられたし・・・・で、特に 具材類はどれも不満のないレベル・・・に なったかな?のものだったし、満足度は かなり高く感じられるものでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

ラードの量が もっと多めならさらに良かったか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?では あったものの 初訪時に比べると かなりヲサ~ン好みになってきたかな・・・のものではありました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

期待していた以上に 美味しく頂けましたペコリ(o_ _)o))。

店員さんの接客・挨拶・・・・等には 多少(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・的なものも感じられましたが まぁ・・・良いでしょう(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 相模原市中央区南橋本1-7-4 営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00 
定休日 火曜日

横濱家 相模原店@相模原市3

横濱家 015

この日は 先日の大雪の影響もあり ”積荷待ち”・・・ってことで 時間的にはタップリ・・・と余裕もあるので 久々に ”横濱家 相模原店”を訪問することができました

14:20頃・・・の訪問だったかとは思うのですが 店内は それなりにお客さんが多数・・・の状況でした( ゚д゚)ホゥ。

山岡家 横濱家 008

注文したのは ”ニラもやしらーめん”840円+”Cセット(ギョーザ+ネギチャー丼)”250円の 計1010円・・・と 価格的には ソコソコ・・・の印象デス!(●・w・●)ゝね。

ニラモヤシは ”醤油”か”塩”を選べるので ”醤油を選択・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン、餃子は ”肉”か”野菜”を選択出来るので 今回は ”肉”を選択
しておきました。

前回訪問時は ニラもやしの”塩”をチョイスしています( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

好みは 硬め・濃いめで 注文しておきました。

・・・・・で ニラモヤシらーめんについては アップの写真を撮り忘れていたりします・・・(;´∀`)。

横濱家 012


そんなわけで 早速 ”麺”・・・ですが、中太の縮れ麺で 前回訪問時のものよりは 縮れ感が強めの印象のもの・・・ほぅほぅ(*゚д゚))、横濱家は 結構”麺”に関しては こまめに変更してきますね(^_^;)。
茹で加減は ”普通”・・・の印象でしたが 悪くはないか・・・のもの(゚д゚)(。_。)。



横濱家 013

スープは 今回は、豚骨のダシ自体はきっちりと感じられるものの、醤油ダレ&油・・・とのバランスが良くないのか あまりにサラッとしすぎた印象で こんなだったけかなぁ・・・・( `・ω・) ウーム…?と かなり物足りなく思えてしまいました・・・(´-∀-`;)。

横濱家 011

具材は 揚げニンニク・ニラ・モヤシ・ネギ・・・で 確かに 通常のものと比べて丼は大きめだし・・・量的には多め・・・では あるものの 具材類の価格・・・って点を考えると 840円・・・は( `・ω・) ウーム…?・・・の感じはありますかね(^_^;)?。
通常の丼のサイズで 740円位の方が お得感はあるかも・・・しれませんね

”揚げニンニク”・・・は 少々好みが分かれそうな気もしますが ヲサ~ンは全然OKです・・・( *´艸`)クスクス。

ニラもタップリで 好印象・・・のものではありました・・・

横濱家 010

ギョーザは 小ぶりながらも 普通に美味しく頂けるもので、

山岡家 

ネギチャー丼は 写真はピンボケですね・・・(;´∀`)。
ネギ類はタップリで このまま食べれば それなりに美味しいのですが、スープとの相性は今ひとつ・・・のようで(;^ω^)、甘めのタレが スープと合わせて食べるには チョット余計かな・・・の気もしましたが このあたりは 個人のお好み具合で・・・の感じですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

無難に ”ライス”・・・の方が ハズレはなさそうな印象でした(*・ω・)ノ。


しかしながら セットメニューは お得感に関してはグッ(+´゚∀゚`)=b・・・の印象です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

横濱家 007

卓上調味料からは ”刻みニンニク”・”コショウ”・辛味噌”・・・・に 〆に ”お酢”・・・をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として きっちりと完食(*^^)v・・・は したものの、以前ほどの満足感が感じられなかったのは 全体的なバランスが 今回はあまりよくなかったのかなぁ・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・・って感じで、あまりにアッサリとし過ぎた印象でした( -д-)ノ。

特に ”油感”が メチャクチャ乏しい印象だったので 再訪時は ”油多め”・・・で 食べてみたいところデス!(●・w・●)ゝね!。

セットメニューは かなり良い(´・_・`。)ヵナァ・・・印象でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

・・・・他のメニューを・・・と 思いつつも たまに寄れると いつもの ”ニラもやし”・・・に なってしまうのは仕方の無いところです(^_^;)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★


住所 相模原市中央区清新7-16-9 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休
※ お店のHPはこちらです<(_ _)>。

山岡家 相模原店@相模原市2

IMGP1980

この日・・・・、”山岡家 相模原店”を訪問したのは 14日の 大雪の日でした

雪の降り具合から 午後の仕事は中止となり、R246に出たのは良いものの大渋滞・・・(ノ∀`)アチャー・・・と思っていると 会社からは「会社の前の電線が切れて 道路は通行止めになっているんで 帰ってこなくていいから・・・(;´∀`)!。」・・・との 無情とも いや・・・非情とも言える電話が入ったので R246を降りて 昔の万年青さんのあった通りに出たわけですが ちょっとした坂で既に 車が動けなくなっており ヲサ~ンは諦めて道路の端っこにトラックを止めて 座間警察署のそばにあるスーパーで ”唐揚げ弁当”やら飲み物を購入して 4時間ほど雪が溶けるのを待っていたのでした(゚д゚)(。_。)。
次の仕事があるわけではないし チェーンを巻いて汗だくになる必要もないだろう・・・、どうせ チョット進んでも走行不能になった車が 道を塞いでいるだけだろうし・・・・との 余裕の判断でした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ちなみに 旧 万年青さんの店舗は 空家のままでした( ̄▽ ̄;)。

雪も溶けてきて 走行可能になったので 積荷先である相模原に再度向かい、きっちりとした夕食を・・・ってことで 寄ったわけですが、”唐揚げ弁当”もボリュームがあったし 今回は ”味噌ラーメン”590円(並)+”コーン”50円+”バター”50円・・・に 現金で ”薬味ネギ”100円=790円で注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

山岡家 

山岡家 

約10分ほどかかって提供されたのが こちらのもので、ちなみに好みは ”硬め・濃いめ”を 指定しています(^^♪。

山岡家 

麺は いつもの中太麺で  茹で加減はやや硬めくらいで好印象なものの、
今となっては この麺ではやや弱っちぃ印象も受けますが普通に美味しく頂けます。

山岡家 

スープは 特製味噌が”白味噌”ベースのコクのあるものに対して、こちらは ”赤味噌”ベースのスッキリとした印象のあるもの(゚д゚)(。_。)。
”味濃いめ”・・・で指定したものの この日は やや味わい的には薄味((。・д・)oダナ!!・・・の印象で トッピングしたバターを持ってしても 今ひとつ・・・の味わいに感じられてしまいました( `・ω・) ウーム…?。
動物系の旨みが弱い・・・ってことでは無くて、単純に味噌が薄い・・・って感じです
油は 工場精製油風味ラード・・・なんで このあたりが大嫌い・・・って人が多くいるのも頷けるものです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ンは 低下層労働者なので 文句も言わずに結構美味しく食べていたりもします(^Д^)ギャハハ。

山岡家 

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・に トッピングした バター・コーン・薬味ネギ・・・で、今回のチャーは比較的大ぶりのもので良かったのですが 冷たいものだし、お味的にもあんまし・・・の感じでした(´-∀-`;)。
しかしながら 大ぶりなのは嬉しいですね!。

海苔は パリッとしたものでマズマズ・・・、ほうれん草は いつもの通りに ホンのチビっと・・・です(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

コーン&薬味ネギは それなりの量があり 満足感はありますが、薬味ネギは 一時期は別皿提供で てんこ盛り・・・だったのを考えると随分寂しい盛りっぷりになってしまった感じはありますね・・・( -д-)ノ。

山岡家 

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として スープは 少々残して終了・・・となりました。
ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・・今回は ややハズレかな・・・(^Д^)ギャハハ・・・の感じでした。

このあと 仮眠をとって 日付が変わったあたりで工場で積荷をして 埼玉に向かったわけですが この時間でも八王子バイパス方面に向かう道路は大渋滞していたので ヲサ~ンは(o`・ノ。´・)コショコショと裏道から行ったわけですが 道路はゴリ張りに凍りついており、(。ノω<。)ァチャ-ここで止まったら再始動はムリ(乂д´)・・・って感じのところもスピード調整しつつ少々焦りながら(゚∀゚ ;)タラー 無事に届け先の工場のそばで眠りについたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。





記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ