らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年02月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

さてとっ・・・・ってことで 今日は 15:50頃に゛ラーメン竜家”を訪問してきました

ここで問題ですが、普段と何かが違うわけですが、・・・・そうです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ、訪問時間が若干早めなワケですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

前客さん1名で 今日も いつものように ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・・に ”薬味ネギ増し”100円をつけての注文だったわけですが 好みは 定番仕様の ”硬め・濃いめ・少なめ”・・・で、さらに今日は ある理由から ”ネギチャーご飯”の ご飯の量は少なめ・・・をコールしておきました。

マスターからは 「どっか体調が悪いんですか・・・。」・・・と 言われたわけですが、ヲサ~ンは 「どうやら 高原のサナトリウムで療養が必要なようなんだ・・・ゴホゴホ(( ;*д*))o=3=3。」・・・と どこか青っちろい 痩身の病弱風味に語ったわけですが、むしろ少し痩せたほうが良いのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・の感じなので、正直に マスターにもお馴染みの某店で食べてきた旨を伝えると +゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+しておりました・・・(;・∀・)。

そんこんなで 提供されたのが こちら・・・(っ´∀`)っY〇☆!。

ラーメン竜家 012

ラーメン竜家 010

ラーメン竜家 011

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?・・・確かに ヲサ~ンの指定通りに”ネギチャーご飯”の量は 少なめなものの普段よりは気持ち少ない程度かな・・・のもので、これでも十分にタップリ感はありますね(^Д^)ギャハハ。

ラーメンも いつもと同様に美味しく頂けて、キッチリと完食(*^^)v。
平日から 連食・・・となったわけですが、考えてみれば休日には 3軒訪問することも珍しくないので、結果的には どうってこともなく食べきれたわけですが、体重の増加だけが心配です(;´д`)ノ| 柱 |。

この日は 竜家にとっては災難の日だったようで 水道水が変な色の付いたものが排出されたようで 開店時間が1時間近く遅れてしまったようでした+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
水道局に連絡したり 担当者が来たりで大変だったみたいです・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコク。

近くで 配管工事が行われて、その影響のようでした(。ノω<。)ァチャ-。

そんな話しをしつつ、ヲサ~ンが この日、先に食べてきたラーメン店の話(3~4日後にはアップできるかと・・・(^_^;)?。)やら、ヲサ~ンは基本的には お酒に弱くて 普段は一滴も・・・ε-(´・_・`)ハァ・・・・・(;゚д゚)ェッ. . . . . . .?・・・で なんなら”禁酒法”を制定してくれても全く構わない風味の話をしたりしつつ、でも タバコもお酒も無くなると 税収的には困るんだよね・・・、タバコやお酒を嗜む事がない方の分まで 多額の税金を払って キッチリと世の中に貢献してます・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと 一般民衆のことを思いつつ、別に タバコもお酒も無くして、納税義務者に平等に税金が掛かれば それが一番いいんだよね・・・(-ε-●)などと 悪態を付くこともなく、後客さんもいらしたので撤収( ´・ω・`)ノ~バイバイ・・・となりました(^Д^)ギャハハ(一部 フィクションです。)。

もちろん ヲサ~ンは 酒も煙草もいっさい嗜みませんが・・・・エト・・(´・ω・)y-~?・・・・(^Д^)ギャハハ。

そんなこんなでしたが それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。





龍の髯@大和市4


龍の髯 016

”銀家”を食べ終えると テクテクして ”龍の髯”を訪問してみました
かつての”熱烈家”の場所ですね(゚д゚)(。_。)。

開店直後の訪問で 前後共にヲサ~ン以外には お客さんはありませんでした( `・ω・) ウーム…。

食券機の場所は変わらないものの、向きが厨房側に向くようになっていました。出入りは横からのみ・・・になっているようです。

龍の髯 018


龍の髯 017

食券機での 筆頭メニューは ”醤油らーめん”ですが、食べたいメニューは 既に決めてあったので 店名を冠した”龍の髯(韮そば)”850円を 注文しました(^^♪。
トッピングで”韮もやし”も・・・・と思いましたが あまりにニラづくし・・・になっても・・・なのでやめておきました(o゚ω゚))コクコク。

龍の髯 020

龍の髯 021

5分ほどで提供されたのが こちらのもので、ゴマ油で炒めたと思われる ”ニラ”と”白髪ネギ”がタップリで 特に”ニラ”の風味がとても良いですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。中華鍋で炒められておりました( ゚д゚)ホゥ。

龍の髯 024

麺は 極細?のものでしたが ヤワヤワ感は感じさせないもので 熱々のスープに負けることなく終盤まで美味しく頂けるもので 
スープとの絡みも問題ないみたいです(*^^)v。

麺量も この手のタイプにしては結構多めの印象でした・・・・へぇ~_〆(・∀・*)。

スープのアップ写真は撮り忘れていますが・・・(^_^;)、基本的には 魚介+鶏・・・の塩ベースのもので油もそこそこ浮いてくるので ヲサ~ン的にはアッサリし過ぎず 物足りなさを感じさせない好印象のスープですね

龍の髯 022

龍の髯 023

具材は タップリの”ニラ”&”白髪ネギ”に 味付け自体は やや薄味の柔らかいバラチャーシューで、この辺りはスープの味わいを考えて・・・なんでしょうね。
メンマは 業務用チックな物のように感じたものの トッピングメニューには ”自家製”・・・とありますし、どうなのでしょう( `・ω・) ウーム…?。
海苔は、一般的な海苔で 湿度には弱いタイプのもの・・・・(゚д゚)(。_。)。
風味付け・・・の感じのものですね(゚д゚)(。_。)。

龍の髯 019

卓上調味料は コショウ・醤油・お酢・ラー油・・・で、中盤に差し掛かったあたりに 黒コショウをポィ(o'д')ノ ⌒ ○してみましたが、とても良い感じに風味変えされて 飽きずに美味しく頂けました(*^^)v。
〆に チビっと投入した”お酢”との相性もよくて すべてをキッチリと食べきりました(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

否応なしに 麺に絡んでくる”ニラ”は ニラ好きにはたまりませんね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
やや絡みすぎて食べ辛い気も・・・(*゚Д゚) アレ?ですが、タップリ感がないと物足りないので これくらい入っていたほうが良さそうです・・・ぅん((´д`*)ぅん。

普段はあんまし”塩系”・・・のラーメンには興味が湧かなかったりしますが、食べてみて良かったカナ(b'з`*)・・・の ラーメンでした(*・ω・)ノ。

店主さんご夫妻?の ホノボノとした感じもとても良いと思うし 仲の良いご夫婦なんだろうな・・・と思いました( ゚ー゚)( 。_。)。
『仲良きことは 美しきかな・・・・。』・・・・実篤。
・・・と 昔の 竹中直人チックに この言葉を 送っておきましょう(。´pq`)クスッ。

再訪時は ”醤油”・・・も 食べてみたいですね(*^^)v。

”韮そば”は 好みは分かれそう・・・( `・ω・) ウーム…?印象はあるものの、
ヲサ~ン的にはとても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

お店のHPはこちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 大和市福田3-16-4 営業時間 11:30~14:0 18:00~22:00
定休日 月曜日



銀家 大和店@大和市3

銀家 

”横浜家系ラーメン 銀家 大和店”を訪問してみました

日吉の銀家には 3回ほど訪問していますが 戸塚店は未訪だし・・・(^_^;)・・・で、約3年ぶりくらいに食べることになりますか・・・(;・∀・)?。

11:00丁度に訪問したのですが すでに開店しているようで前客さん2名・・・で 後客さんは多数・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・なのにはビックリ∑(゚ω゚ノ)ノでした。

銀家 

銀家 

メニューは こんな感じで 口頭注文の後払い制・・・( ゚д゚)ホゥ。

ライスは”無料”・・・で、おかわり自由なのは嬉しいですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

いつもなら ”キャベツラーメン”あたりを注文するのですが、先日の 相模大野で食べた某ラーメン店のキャベツがあまりに・・・(ノ∀`)アチャーってところが トラウマとなり 今回は ”ネギラーメン”750円+Aセット100円の中から ”ネギチャーシュー丼”をチョイスしておきました(o゚ω゚))コクコク。って・・・冗談ですが・・・(。´pq`)クスッ。

麺は 太麺or細麺が選べるので 当然 ”太麺”を選択して 好みは ”硬め・濃いめ”・・・にしておいたのは ヲサ~ン的には いつもの感じです(^-^)。

銀家 

暫くして提供されたのが こちらのもので、

銀家 

銀家 

パッと見の印象は 家系スタンダードチック?な印象・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。


ネギチャー丼もボリュームはありそうですね(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

銀家 

麺は 平打ちタイプの中太麺で、シッカリとしたコシも感じられ いい感じの麺です(*^^)v。

銀家 

スープは 当然の”豚骨醤油”・・・で、以前に 日吉で食べた時には もう少しクリーミーな印象もあった(´・_・`。)ヵナァ・・?ですが このあたりは 随分前のことだし ヲサ~ンの記憶違いだと思われますが、それなりに豚骨の旨みもあるし、醤油ダレの効き具合もシッカリとしているし・・・で 思った以上にクオリティは高いか・・・フ-('.'o)-ン・・・のスープでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
基本的には 変なクセもなく・・・言い換えれば 強烈な特徴には乏しいかな・・・とは思われますが、安心して食べられるタイプのものではありますね・・・(^^♪。

銀家 


具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・に トッピングの”白髪ネギ”・・・ですが、チャーは 肩ロースタイプのもので 味わい的には 家系でよく見られる一般的な・・・ではあるものの、不満はないレベル・・・で、ほうれん草は 瑞々しさもあり量的にも それなりに盛られており・・・の印象なのはグッ(+´゚∀゚`)=bですね!。

白髪ネギは ゴマ油があえられたもので、このあたりも好印象(*^^)v。

銀家 

卓上調味料は おろしニンニク・フライドガーリック・豆板醤・お酢・醤油・ラー油・コショウ・ゴマ・・・といったところで、ヲサ~ンは 当然の ニンニクを手始めに フライドガーリックをポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・としてみたわけですが、

銀家 

この”フライドガーリック”は スープにタップりと浸った味わいは 中々美味しくてグッ(+´゚∀゚`)=bですね
おろしニンニクは 誤って随分多めに投入してしまったのですが、にんにくをスープが負けることなくシッカリと受け止めてくれており、美味しくいただけました(o-∀-)b))そぅそぅ。

銀家 

ネギチャー丼は コロタイプのチャーに 刻み海苔・ネギ・・・に ”味噌”があえられたもので、この”味噌”は 好き嫌いがでそうですかね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
ヲサ~ンは 嫌いではないもののあんまし合わないかな・・・って感じもしました。
勿論 ネギとの組み合わせ・・・って点では問題なく美味しいんですが・・・(゚д゚)(。_。)。
キュウリにつけて食べたい感じですかね・・・(;・∀・)。

然程ボリュームはないかな・・・と思っての注文だったので 連食前提のヲサ~ンには少々 (。ノω<。)ァチャ-的なものでしたが 一般的には大歓迎・・・ですね(*^^)v。

〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○として キッチリと完食o(`・д・´)o ウン!!。

中毒性は あまり感じないものの、家系としてのツボはきっちりと抑えられていると思うし、接客も問題ないしで 中々良いお店だと思います(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

すぐそばの 横濱家・・・で 物足りない人には こちらのお店が良いのではないですかね・・・(。´pq`)クスッ。

ヲサ~ンは 横濱家も 結構好きですが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。

・・・・銀家に比べて この時間帯は 横濱家の駐車場は(*゚Д゚) アレ?・・・風味でしたが・・・、そこはキッチリと使い分けして・・・です(人'д'o)ネッ!。

美味しく頂けました・・・(^^♪。

|゚Д゚)))・・・そうそう、何回でも使える 100円トッピング無料券も頂けたので これもポイント高いですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 大和市上和田746-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休


山岡家 相模原店@相模原市3

山岡家 013

この日は 順調に仕事もこなせて 13:35頃に ”山岡家 相模原店”を訪問することができました(^-^)!。

前回のリベンジに ”もやし味噌”・・・を ・・・と 思いつつも 11:00~14:00は お得な サービスセットのメニューがある(日・祝は除く)ので そちらにしておきましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

食券機で サービスセットA680円+中盛100円・・・さらに 現金で”薬味ネギ”100円・・・を注文しておいたのですが、サービスセットAは ラーメンは 醤油・塩・味噌から選べ、丼ものは チャーシュー丼・ネギマヨチャーシュー丼・玉子かけご飯・・・・から選べるので ヲサ~ンは ”醤油”に”ネギマヨ”・・・で、 好みは 硬め・濃いめにしておきました・・・

ちなみに サービスセットB 780円は ラーメン+ライスに餃子・・・サービスセットC 880円は ラーメン+丼もの+餃子・・・・です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

何だか この時間帯にしては 珍しくお客さんも少ないようで 待たされた感もなく提供されたのが こちら・・・

山岡家 014

デフォなら 680円・・・で この内容なら十分に納得感はありますが 中盛りでネギ増し・・・だし・・・(´-∀-`;)・・・って ところではありますね(;´∀`)。

山岡家 011

ちなみに ”丼物”はこんな感じで 300円払って食べる気はおきません・・・(^Д^)ギャハハ。
玉子かけご飯は 200円ですが そちらをチョイスしてもセットメニューの価格は変わりませんね・・・

ミニチャーハンは 別のセットメニューで あったりします(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山岡家 019

麺は いつもの感じのもので スクエアタイプの中太麺で、茹で加減も問題なく ”硬め”・・・の 好印象のもの(・∀・)ウン!!。
柔らかめ指定でも それなりにモッチリ感もあるし ダルダル感はさほど感じられずに 美味しく頂ける麺ではありますね(*・ω・)ノ。

山岡家 018

スープは 以前よりは 白濁感は増しているように感じられるもので 豚骨+醤油ダレ+ラード・・・の 山岡家らしいスープ・・・( *´艸`)クスクスと言って良いもの(o゚ω゚))コクコク。
多少 豚骨臭はあるものの 以前に比べたら全く感じない・・・と言って良いレベルのものです。
昔は 店内に豚骨臭が充満しまくっていたものですが このところはあんまし感じませんね・・・(゜д゜)?。

もう少し 醤油ダレにキレは欲しい感じはするものの マズマズ美味しく頂けるものでした(^^♪。

山岡家 016

具材は ロースタイプのチャーシューに ほうれん草・海苔・・・に トッピングした”薬味ネギ”・・・で、チャーは 今回のは 醤油ダレの味わいも感じられ マズマズ美味しく頂けるものでした( ゚д゚)ホゥ。
相変わらず ほうれん草は 入っているのかいないのか?分からないくらいの 少量でガッカリ・・・の印象(。ノω<。)ァチャ-。
海苔は パリッと感もあるし 好印象・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

”薬味ネギ”・・・も かなり少なめの量で ヲサ~ン的には ガッカリ・・・(´゚д゚`)アチャー・・・でしたが トッピングしていなければ さらにガッカリだったかとは思うので まぁ・・・良いでしょう・・・(。´pq`)クスッ。

山岡家 015

”ネギマヨチャーシュー丼”は これが通常300円・・・なら 全く注文する気もしないものですが、サービスセット・・・でなら・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)のものですかね・・・・(;´∀`)?。
”竜家”の”ネギチャーご飯”150円に比べたら ふざけんなよ・・・(゚Д゚)ノ( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・的なものです・・・(´ー`)フッっ。

山岡家 020

内容的には 細かく刻まれたチャーに ネギ・マヨネーズ・・・甘めのタレ・・・に 黒胡椒が最初からフリフリされているもので それなりに美味しいのですが 単品300円・・・って事を考えると・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・的なものですね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
ヲサ~ンは さらにコショウをフリフリ・・・として 食べておきました(・∀・)ウン!!。

セットメニューでこそ 初めて食べてみるか・・・って気を起こさせるものではあります・・・


山岡家 010

卓上調味料は にんにく・豆板醤・唐辛子・醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・・で、 当然 にんにくを 大量にポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・と しつつ 〆に お酢を投入して キッチリと完食(*^^)vしたわけですが、ラーメン自体の出来栄えは 今回は 結構良い印象で、美味しく頂けてしまいました・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!。

サービスセットでなら お得感もあるし、まぁ・・・良いのではないですか・・・・?、お嫌いなら勧めませんが・・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス・・・って 感じです。

このところ お馴染みの店員さんの接客・対応は すこぶる良いと思うし 以前のツッコミどころ満載・・・が なくなってしまったのはネタ的には少々残念ですが、使い方によっては リーズナブルな印象もあるので 上手く使っていきたいお店ですね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++


住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。





ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺用田店 012

本日開店の ”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

松壱家のセカンドブランドとしては 5店舗目?になるんですかね・・・
場所的には 以前”真鍋家”さんのあった場所・・・と言えば もうお分かりですねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

ヲサ~ン的には 通勤路なので一応空いていたら寄ってみるか・・・・(゚д゚)(。_。)・・・・の感じで 16:00過ぎあたりに|д´)チラッ見してみると 車は2台ほど留っているだけだったので、チャッカリと寄ってみることにしました。
普段は 新規オープンといえど見向きもしないヲサ~ンですが、単に 平日の訪問はムリ(乂д´)・・・なだけです( ´Д⊂エーン。

駐車場のあまりの空きっぷりに 夕方オープンなのかな・・・(*゚Д゚) アレ?・・・と 一瞬思ったくらいでした。
まぁ・・・16:00過ぎですから・・・(*・ω・)ノ。

ゴル麺用田店 002

入口を入って右側に”券売機”がありますが、22(金)~24(日)の3日間は 醤油豚骨・塩豚骨・・・のみの提供ということで 仕方ないので ”醤油豚骨(大盛り)”850円の食券を購入してカウンター席に着席(テーブル席もあります。)。
並は 750円・・・と 相変わずお高めの印象ですね(;・∀・)。

店員さんから 今日は”好みの調整は不可です(*・ω・)*_ _))ペコリン。”・・・とのお言葉に Σ(・ω・ノ)ノえっ!・・・って感じでしたが かわりに”ライス”がサービスになるそうなので 頂いておくことにしました(●゚ェ゚))コクコク。

ゴル麺用田店 003

ついでに オープン記念の”ラーメン350円券”も 頂いておきました(^^♪。

ゴル麺用田店 004

ゴル麺用田店 005
ゴル麺用田店 011

前客さんも2名・・・だったので さほど時間もかからずに提供されたわけですが、ヲサ~ンは”松壱家”や”ゴル麺”で 大盛りを注文したことはなかったわけですが 随分と少なめ((。・д・)oダナ!!・・・の印象でしたが 元々こんなものなんでしょうね(;^ω^)。
ライスは 結構良い盛りっぷりでした(●´∀)bぅんぅん。

ゴル麺用田店 010

麺は 中太ほぼストレートタイプのもので いつもと同じ感じのもの・・・って、当たり前でつか・・・・・・・(。´pq`)クスッ・

ゴル麺用田店 009

スープは 濃厚感のある豚骨・鶏ベースのもので、醤油ダレは”キレ”・・・って点はあまり感じさせられないものの 味わい自体はシッカリと感じられるものだし このスープとはよく合っていると思いますウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
たまに食べる分には 何ら不足はないものです・・・かね(;・∀・)。

ゴル麺用田店 006

ゴル麺用田店 007

ゴル麺用田店 008

具材は チャーシュー・ほうれん草・ネギ・海苔・・・に ”壱系”定番の”うずら”・・・で チャーは味付けもシッカリとしたもので美味しいのですが、もう少し厚みが( ゚д゚)ホスィ...気はするものです。

メンマはそれなり・・・、海苔はパリッと感もあるしグッ(+´゚∀゚`)=bで、ほうれん草・うずらは 普通で特に・・・と いつもの感じで食べ進めました。

ゴル麺用田店 001

卓上調味料は 現時点では ”コショウ・にんにく・豆板醤”のみ・・・ですが 通常営業になったらそれななりに 増えるものかとは思われます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

当然 にんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたものの ヲサ~ン的には にんにくに次いで、置いておいて欲しい卓上調味料ランキング2位の”お酢”がないのがとても残念でした
生姜は 元々ありませんしね・・・

ライスとスープを合わせつつキッチリと完食したものの スープ量は少なめだし、あんまり大盛りの恩恵・・・ってのは感じられなかったわけですが、まぁ・・・仕方ないですね( `・ω・) ウーム…?。

店員さんの接客は 適度に元気が良くて好印象(*^^)v。

なんにせよ、”松壱家用田店”ではなくて ”ゴル麺。用田店”・・・としてオープンしてくれたのは 良かったかなぁ・・・と思います(o-∀-)b))そぅそぅ。

通常の”松壱家”のメニューには飽きもきてますからね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
メニュー構成が どのようになるのかは 今のところ不明ですが、そのあたりは来週あたりに 確認してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

流石に こちらの”豚骨醤油”には飽きが・・・・って 散々言っておきながら、今日も食べたわけですが・・・しかも大盛りで・・・(*゚Д゚) アレ?、からのチョイスで 苦渋の決断・・・って感じでした(^Д^)ギャハハ

他のメニューを楽しみにしておきましょう(^-^)。

慌てて 今週末に行かずに しばらくしてからの訪問の方が良いかもしれませんね・・・、好みの調整不可だし、メニューも 食べ慣れた?醤油・塩のみ・・・ですし・・・ぅん((´д`*)ぅん。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日



ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

今日も? 木曜日なので ゛ラーメン竜家”を 16:20頃に訪問したのでありました

前客さん1名・・・・で、
今回は チャーシューメン850円+キャべチャー100円+ネギチャーご飯150円・・・に いつもの”薬味ネギ増し”100円をつけて 好みは 硬め・濃いめ・油多め・・・にして注文しておきました(・∀・)ウン!!。

ラーメン竜家 013

・・・・でもって、キャべチャー⇒ネギチャーご飯⇒チャーシューメンの順で提供されたわけですが、たまには注文した全品が揃った写真も必要だろう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・ってことで 通常なら 先にキャべチャーやネギチャーご飯を パクパクモグモグ・・・・( ゚v^ ) オイチイ・・・としているところをじっと堪えるあたりは 「待て・・・(`・ω・´)!。」の指示を出された飼い犬のようなありさまでした('д` ;)。

本来なら”飢えた野獣”・・・、もしくは”狼の皮をかぶった ひよこ”風味にガツガツと行くところでしたが キッチリと余裕のある大人・・・を見事に演じておきました<(`^´)>!。

やはり”油多め”・・・も美味いな・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム・・・の 感想で、まだまだ若いものには負けられませんな・・・(/◎\)ゴクゴクッ・・・と 縁側で一杯どうぞ(●'ω')_旦~風味に ”みなぎる男の自信が回復”・・・(*^^)vを スポーツ新聞の広告を見るまでもなく実感したりもしました。

スープは大変美味しく頂ける出来栄えで ”油多め”・・・で食べる機会も増やしても良いかな・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)の感じで、チャーもタップリの量で 満足度は高いものでした

勿論 ほうれん草も他店なら”増し”・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?くらいの量は盛られてくるので なんら不満はありませんd(-∀-。)ネッ。

いつもの感じで ニンニク・生姜・粗挽き唐辛子・・・・に 〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として完食(´ー`)フッっ!。

今日のは 特に美味しく頂けました・・・(^^♪。

それでは またぁ~・・・・って、

今日は タイミングが悪く?・・・ヲサ~ンが食べ終える寸止め・・・・いや、寸前で 後客さんがご来店したので(後客さんは 計4名でした。)、お仕事の邪魔をしてはいけないので、マスターとは 特にお話もせずに撤収( ´・ω・`)ノ~バイバイ・・・・となりました。

まぁ・・・そんなわけで 特にネタもないので 今日のところはこのあたりで お開き・・・ということで・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
※ 暫らくの間 金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。



太一@藤沢市3

北の太一 011

約3ヶ月ぶりに ”北海道の 麺屋 太一”を再訪してみました

前回は ”太一みそらーめん”を食べています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

案外悪くないお店・・・の印象で、味噌以外のものも食べてみたいかな・・・(●゚ェ゚))コクコク・・・での 訪問でした。
"味噌”にも 2種類ありますね・・・( ゚д゚)ホゥ。

北の太一 012

メニューは こんな感じですが、食券制です。
”東京風らーめん”は 350円・・・(´゚Д゚`)ンマッ!!・・・と 驚きの価格なものの、サイドメニュー類が 割高かな・・・が 少々残念な設定です(-"-;A ...アセアセ。

各ラーメンには ”ハーフ”・・・もある(東京風らーめん・醤油は ハーフは無し)ので 今回は”太一醤油ラーメンハーフ)”480円を注文してみました。

厨房には 店主さんとバイト?らしき女性が1人で、今回は 女性が調理を担当・・・へぇ~_〆(・∀・*)。
調理自体は 醤油ラーメンといえど 中華鍋で スープと具材を・・・のサッポロスタイル・・・( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。

・・・でもって 暫くして提供されたのが こちら・・・・

北の太一 014

北の太一 015

”ハーフ”・・・とはいえ、これで通常の1人前・・・と言われても 然程違和感はないもので、

北の太一 020

麺は 中太平打ちタイプ・・・のもので スープ自体も良く吸収するタイプのようでした。
食感も中太麺らしい シッカリとした食べ応えを感じさせられるもので 全然悪くないですねv(・_・) ブイッ。

北の太一 018

スープは "厳選した熊本産直送の醤油”を使用・・・とのことで、焦げた醤油の仄かに香る風味も良いし・・・で、これまた 全然悪くないし、豚挽き肉の旨み・甘みがスープに加わって、結構美味しくいただける物でした(。・・。)(。. .。)ウン。
無化調・・・を謳っていますが、物足りなさ・・・ってのは感じませんね(o-∀-)b))そぅそぅ。


北の太一 016

北の太一 017

北の太一 019

具材は チャーシュー・メンマ・ナルト・挽肉・もやし・ニラ・味玉半個・・・で、チャーは 外側が焦げ目のつけられたもので 提供時も温かく好印象(⌒~⌒)ニンマリ!。
味玉・メンマ・・・は それなり・・・ではあるものの役不足の印象も無く 価格を考えれば 質的にも十分に満足感はあるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

惜しい・・・のは ”味噌”を食べたときと同様に ”もやし”のベッチョリ感・・・がアチャ・・・(ノ_< ;)の印象で、このあたりは 好みもありますが ヲサ~ン的には もう少しシャキサク感(ほんの少しだけ芯のある感じ)が欲しいのが人情・・・というもの・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。
スープが存分に染み渡っており これはこれで美味しい・・・とは思うのですが、見栄え的にも食感的にも今ひとつ冴えない感じだし・・・ってところですかね・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。

北の太一 013

卓上調味量は 醤油・ラー油・お酢・おろしにんにく・コショウ・唐辛子・・・・に

               太一 011

ヲサ~ンは おろしにんにく・唐辛子・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としつつ 生ニンニクは とても内気な性格なもので頼めなったわけですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、・・・・そんな感じでキッチリとスープまでの完食v(・_・) ブイッ。

この時間帯は?、ライスのサービスもあったようなのですが 通常のラーメンだけなのかな?・・・店員さんには 聞かれませんでしたし 特に注文する気もなかったので・・・(T▽T)アハハ!。

480円・・・で この内容とボリュームなら十分に満足感はあるし レベル的にも低いとは思えないのですが、客入りが以前にも増して少ないのはなぜ・・・・(ヲサ~ンのいた時間帯は 前客1名・後客は0・・・でした。)...?^^);・・)?゜◇゜)?・・・・、日曜日のお昼時だったし この味ならもっとお客さんが来ても不思議ではないのですが・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

店内の雰囲気が暗めなのと サイド類の価格が少々お高めなのも影響しているんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
もう少し 店内の照明を明るくしたり、ポップ類の構成・・・ラーメンのビジュアル的な見せ方・・・ってとこも考えても良いかもしれないですね。

・・・・・ですが、基本的には 美味しいお店・・・だと思います(。・・。)(。. .。)ウン。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 藤沢市辻堂2-8-25 営業時間 11:30~翌1:40 
定休日 無休

桃太郎らぁめん@茅ヶ崎市3

桃太郎ラーメン 

久々に ”日本一の 桃太郎らぁめん”を訪問してみました

JR相模線 北茅ヶ崎駅から 徒歩10数分・・・のところにあるお店で、約1年数ヶ月ぶり・・・w( ̄o ̄)w オオー!の訪問になります(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

開店と同時に トップのお客として入店・・・・、すぐに後客さんが続々・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!との 地元に根付いた人気店ですね!。

桃太郎ラーメン 

まずは ”ほうじ茶”が提供されて、

桃太郎ラーメン 

桃太郎ラーメン 

一応ジックリとメニューを見たものの、食べたいものは決まっていたので、早速 このお店一番人気・・・の、”サンマー麺”730円を注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

メニュー表の他にも お得なセットメニューも結構あったような気がします(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

”サンマー麺”・・・としては ややお高い部類かな・・・(^-^;・・・の 印象はありますねo(*^▽^*)oあはっ♪。

待たされた感もなく提供されたのが こちら・・・・

桃太郎ラーメン 

大きめの丼の "サンマー麺”に "ミニ冷奴”が付いてくるのも好印象v(・_・) ブイッ。

桃太郎ラーメン 

ミニ冷奴は ネギと生姜がほんのチビッとのせられてきます(。´pq`)クスッ。

サンマー麺の提供と同時に 普通のお水も同時提供してもらえるのも 嬉しいところですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

桃太郎ラーメン 

”サンマー麺”のアップは こんな感じで、

桃太郎ラーメン 

麺は 中太(細め寄り?)の縮れ麺で 丼の大きさの割には 前回訪問時と変わらずに 普通の1玉・・・の量で、大盛でもよいかなぁ・・・って気もしないでは・・・の 感もあります
前回訪問時は そのあたりは然程感じなかったのですが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

大盛は 120円増し・・・で、半ライスも150円・・・なので c(・。・) ちょこっとね・・・ではありますかね(^-^;?。

桃太郎ラーメン 

スープは 鶏ガラベースに 程よく醤油感を感じさせつつ 嫌味のない甘も感じさせられるスープで 当然のごとく 具材類は 餡かけされたタイプ・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ン的には 結構好みの部類のものです(*^-^)ニコ。

具材は ニラ・もやし・にんじん・玉ネギ・ネギ・キクラゲ・・・等で ベースになるスープが いい感じの甘みを帯びており、ニラがタップリで "ニラ”の風味や美味しさを かなり上手く引き出してるな・・・ほぅほぅ(*゚д゚)のもの。
"ニラ”が あまり好きではない人にとっては 少々・・・アチャ・・・(ノ_< ;)かもしれませんが、ヲサ~ン的には とても美味しく頂けるものです・・・(。・・。)(。. .。)ウン

前回訪問時ほどの 唸らされる”旨さ”・・・ってのは 感じられなかったものの やはり旨いな・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ・・・のものではありました

餡のトロミも 比較的強めなものの、スープ量もかなり多めなので そのあたりはお好みで 早めに餡を溶いでしまうか 餡自体のトロミの部分を楽しむか・・・は お好み次第です(*・ω・)ノ。

桃太郎ラーメン 

卓上調味料は コショウ・ラー油・醤油・唐辛子・お酢・・・で、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

このお店の魅力は 店主さんや店員さんの元気の良い接客で、「ごちそうさまぁ~(*^-^)ニコ!。」をすると 厨房の店主さんも こちらをシッカリとみて 笑顔で「ありがとうございま~す(*^-^)ニコ!。」と 気分良く送り出してくれる点ですかね(o-∀-)b))そぅそぅ。

こういったあたりも 地元にシッカリと根付いている良店だな・・・(・_・D フムフム・・・って感じでした。

特に 素材がどうこう・・・とかは ないですし、セットメニュー以外は ややお高い印象も無きにしも非ず・・・ですが、また訪問してみたくなるお店ではありますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

再訪時は "サンマー麺”のグレードアップ版?の ”五目ラーメン”・・・あたりも・・・って感じです(・m・ )クスッ。

美味しく頂けました・・・(o^―^o)ニコ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市高田4-3-30 営業時間 11:30~21:30(16:00~17:30は中休み?)
定休日 水曜日

麺処 謹ちゃん@厚木市3

謹ちゃん 015

"虎節”・・・の後は 久々に(約1年ぶり) ”麺処 謹ちゃん”を訪問してみました

一応 "壱八家”や”うづまき”・・・なんかも覗いてみたのですが 昼時・・・ってこともあり 待ち客さんもいるし・・・(^-^;・・・で プラプラしつつ こちらのお店に・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
"茎ワカメ”の入った "家系”ラーメンが無性に食べたいな・・・最近食べてないし・・・・ってとこも 多分にあった気もします・・・( *´艸`)クスクス。

川崎家出身の店主さんで あえて店名に ”~家”・・・としてはいませんが "家系”のお店です。

基本的なメニューには "醤油”・"塩”・"つけ麺”があり トッピングに”茎ワカメ”があるのも 川崎家系?の特徴だったりもしますね・・・・、たまに 全く関係なくあったりもしますが・・・・(。´pq`)クスッ。

食券制で "茎わかめラーメン”750円を 好みは "硬め・濃いめ”・・・で注文。
ライス無料のサービスもありますが、一応2軒目だし もしかしたら3軒目・・・も視野に入れているので ご辞退しておきました
前回訪問時も 似た感じで食べています・・・(。´pq`)クスッ。

謹ちゃん 018

謹ちゃん 019

数分後に提供されたのが こちらのもので、スープ量も見るからにタップリなとこも嬉しいですね・・・ウキウキ♪o(^-^o)(o^-^)oワクワク♪。

虎節 謹ちゃん 023

麺は 家系定番の”酒井製麺”で 茹で加減も好みの硬さで( ̄▽ ̄)b グッ!な・・・ものでした。
提供までに 厨房を観察していたりすると 麺もキッチリと手もみしているし テキパキとした作業工程も好印象v(・_・) ブイッですね!。

謹ちゃん 020

スープは ライトタイプの家系・・・って感じのものですが、スッキリとした嫌味のない味わいのもので 豚ガラも丁寧に下処理されて作られているのだろうな・・・を感じさせてくれるもの・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
鶏油感は やや控えめなので ヲサ~ン的には"油多め”・・・でも良かったかな・・・ですが、バランス的には 丁度良い感じです(*^-^)ニコ。
ヲサ~ンは "壱系”・・・は このところ歳のせいか、はたまた永年食べ続けてきたので 飽きてしまったのか判りませんが、どうやら飽きてしまってきているようなので こういったタイプの サラッとしつつも旨みもシッカリとある"家系”ラーメンは 最近では 特にお好みなわけです・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

謹ちゃん 021

謹ちゃん 024

具材類は 家系定番仕様・・・の チャーシュー・海苔・ほうれん草?・・・に、トッピングした”茎ワカメ”・・・で、チャーは 味付けは ややショッパイくらいのハッキリとした味付けの ロースタイプのもの。
海苔は "家系”としては やや溶けやすいタイプかな・・・?のものでしたが、これはこれでスープに馴染んだものも悪くない感じでした( ゚д゚)ホゥ。
”茎ワカメ”・・・は 量的には少なくなったかも・・・(・_・?)・・・って気はするものの、コリッとした食感と程よい塩気が感じられマズマズ美味しい・・・・のですが もう少し径が太めなものが良い(´・_・`。)ヵナァ・・・・・ってのは 以前は 仕事の関係で週4くらいで通っていた"心家”のものが とても良かったのでそう思うだけで 一般的には十分なクオリティーものですね(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

謹ちゃん 016

謹ちゃん 017

卓上調味料は にんにく・豆板醤・紅生姜・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で 昔は普通の "おろし生姜”もあった気もしないではありませんがどうでしたっけ・・・~(・・?))(((;・・)?。

にんにく・紅生姜・お酢・・・を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・としたわけですが やはり”紅生姜”が少々クセのある感じで 普通の”おろし生姜”もあった方が良いかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところではありましたが、これはこれで 少量投入する分には悪くは無いか・・・の印象ですかね(^-^;。
スープ自体は 〆のお酢に負ける感じも無く美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

スープまでキッチリと飲み干しての完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

店主さん・店員さん・・・の接客もとても良い印象で、気持ちよく良く食べることが出来ました

行列店になることは無いタイプのお店だとは思いますが、キッチリとした仕事っぷりで その分シッカリと常連さんを掴んでいるお店だと思うし、これからも長く続いていくお店なんでしょうね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 厚木市中町3-4-3 営業時間 11:30~14:30 18:00~翌1:30 金曜日11:30~14:30 18:00~翌2:30 土曜日11:30~14:30 18:00~翌0:30

定休日 日曜・祝日







虎節@海老名市3

虎節 

”ビナウォーク ラーメン処”に 先日オープンした ”ラーメン専門店 虎節”を 訪問してみました
開店時間の2~3分前についたのですが、既に待ち客さんが7~8名・・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
若干 早めに開店したので そのままなだれ込んでおきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

虎節 

メニューは こんな感じの ”二郎チック”なもののみ・・・のようですね(^-^;。
価格帯は 基本の盛りで、700~800円・・・とややお高めの設定のようです(・へ・;;)うーむ・・・・?。

食品衛生責任者の欄には 三ツ境にあった”ラーメンの店 梶”の店主(店長)さんだった方のお名前?があったようなので 現在はこちらにいらっしゃるのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

”虎次郎らーめん”(遊男さん)虎黒らーめん”(fuyaoさん)・・・の レポは既に・・・・なので ここは 看板(イチオシ)メニューに 何の拘りも持たないヲサ~ンならではチックに "虎味噌らーめん”800円の食券を購入して、店員さんに指定された席に着きました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

テーブル席がメインで 端から順番に詰めて座らせられることも無く、とりあえずはゆとりを持って座らせてくれるのは好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
まぁ・・・この日は すぐに満席となり 待ち客も多数・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・と なってしまいましたが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

虎節 

店員さんに食券を渡す際には ”好み”を聞かれるので ”全部多め”・・・を指定しておきました(●゚ェ゚))コクコク。
麺量も標準で 200g・・・と言うことで たいしたこと無い量みたいだったので 普段はこの系統のお店では ”野菜”は 多めにしたりしないのですが・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?、 そうしてみました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

約15分ほどで 提供されたのがこちら・・・・

虎節 


虎節 

野菜の盛りっぷりは 驚かされる量ではないですが ソコソコでマズマズ・・・の感じです。

虎節 

麺は極太の縮れ麺で ワシワシ・・・って言うよりは どちらかというとモッチリ感・粘りも感じさせられるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
食べていて 顎が疲れてくるな・・・の印象もなく とても食べやすい麺ですね・・・・(。´・д・)エッ( ̄△ ̄;)エッ・・?。

虎節 

スープは いつもの感じで ピンボケ・・・なのは”一発撮り”に失敗しているからです・・・(T▽T)アハハ!。
このあたりは 要改善の必要性が・・・ですかね・・・・ポリポリ f  ̄. ̄*)。

スープの味わい自体は 慣れ親しんだ食べやすい味噌ラーメン・・・の印象で 即席麺の”サッポロ一番”のスープに 多少コクを持たせた濃厚版・・・って感じで このタイプなら あんまり嫌いな人は少ないかな・・・?の マイルドな印象のスープで ”油”自体も比較的サラッとした感じで(もっとも手に付いたらベトベト感はありましたが・・・(。´pq`)クスッ。) 重たさは感じないタイプですね( ゚д゚)ホゥ。
特徴的な味噌の味わいは無いものの、”二郎チック”ならーめんの中でも 麺の印象も含めて とても食べやすい・・・って印象のらーめんですかね・・・・(。・・。)(。. .。)ウン。

虎節

虎節 

具材は 当然のことながら 茹でもやし&キャベツが それなりにタップリで、”にんにく”は 軽くスプーン2杯・・・くらいですか・・・(-ω-;)ウーン、ちょっと物足りなく感じてしまうのはヲサ~ンだけですか・・・そうですか・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

チャーシューは 水分が少なめのボソボソタイプで 脂の部分が強調されてくるタイプのもの・・・、エイヤッ↑(/>_<)/ ・・・と  スープ内に沈めてから食べた方が良い(´・_・`。)ヵナァ・・・?のものでした。大きさ&厚み的には 少し物足りなさは覚えるものの かなり脂がくるタイプなので、これ以上の大きさだとクドサも人一倍かな・・・って気もします(。´pq`)クスッ。

虎節 

卓上調味料は コショウが2種類?・・・に 唐辛子で、ヲサ~ンは適宜 唐辛子を(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッ・・・としつつ スープも含めてキッチリと完食(*^-^)ニコ。
ヲサ~ンの場合 "天地返し”・・・のような 大技は もやしを大量に溢すだけの 躾のなってない園児風味を強調するだけなので チョビットずつスープに浸しながら 慎ましく(”;)オドオド・・・した感じで廊下の隅っこを歩くように食べています( -д-)ノ。

先に述べたように "味噌”・・・に関しては かなり食べやすいな・・・の印象のらーめんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
麺量が 200g・・・ってこともありますしね・・・

他のメニューも おそらくは 普段は二郎系を食べない人も"食べやすい”タイプかな・・・とは思われ、"ミニ”だと女性でも物足りないのでは・・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)って気もしないではありません(´ヘ`;) う~ん・・・?。

オペレーションもだいぶこなれてきたようで、ヲサ~ンのいた間は 特にトラブル・・・ってとこも無く お店を出る時も 店員さんがキッチリとドアを開けてくれてお見送りしてくれたり・・・と 改善されてきてはいるようですね(・_・D フムフム。

食べやすい・・・のですが 、それと引き換えに パンチ力っていうか 破壊力・・・は 大人しめの印象で、食べ終えた後の ( -_-)フッ・・・食ってやったわい・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ・・・♪の 征服感ってのも・・・・・・・食べやすいだけに( ̄  ̄;) うーん・・・の 気はします。
価格的にも この系統で得られる満足感は 今ひとつかな・・・・ってところですが、この手を 気軽に楽しむのには良いのではないですかね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
”二郎”・・・は 行かない人にとっては敷居が高く感じられると思うし、ヲサ~ンも並んでまでは・・・なので・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それなりに 美味しく頂けました。

そうそう・・・・

虎節 

虎節 

六角家海老名店のあとには こちらのお店が入るようですね・・・( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館 1F  営業時間 11:00~翌2:00(Lo30分前)
定休日   無休


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ