らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年03月

JAH(じゃぁー)@中郡二宮町4

JAH 

休日ともなると 新店・未訪店で 3連食・・・したのは良かったものの 3店全てが好みに合わず 思わず(。ノω<。)ァチャ-・・・・「何してんだろう・・・俺・・・(T ^ T)。」と 悲しみにくれることが度々ありますが、今日は ”外さない3連食”をコンセプトに JR二宮駅から徒歩1分のこちら ”JAH”を訪問してみました

「外さない」・・・・と掲げているものの 前回訪問時は チョット外したかなぁ~(*゚Д゚) アレ?風味で(^_^;)、約半年ぶりの再訪です(゚д゚)(。_。)。

11:10ころの訪問で 前後客さんは 0・・・でしたあれ?(o゚ェ゚o)。

JAH 

JAH 

JAH 

メニューは こんな感じですが、オムレツも大好評だったり 夜は お酒も飲めておつまみ万歳だったりするようですね( ゚д゚)ホゥ。

JAH 

そんな中から ”焼豚ぶっこみ”1050円+”にんにくスライス”100円の 裕福な家庭に育ったお坊ちゃんチックな有無を言わさぬ ソコソコ豪気な注文をしてみました・・・(´ー`)フッ。

JAH 

JAH 

さほど待たされることもなく提供されたのが こちら・・・で、

JAH 

麺は 細麺か中麺が選べるので ”中麺”を選択していますが、中麺・・・と言えど 十分に細い麺で中華麺チックな印象のもの。
コシもシッカリとしており悪くはないのですが、もっと他に合いそうな麺がたくさんある気もするのがント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って感じはしますかね(;´∀`)?。

JAH 

”ぶっこみ”=”お酢と辛味の入った醤油味の五目ラーメン”・・・との説明書きがあり、

JAH 

自家製醤油ダレは 鰹節と鯖を煮込んで作られたものだそうです・・・φ(・д・。)ホォホォφ(・ェ・o)メモメモ。
醤油ダレの味わい・風味もとても良くて ヲサ~ン好みではあるものの、もう少しだけ油は少なめの方が よりスープが美味しくいただけた(´・_・`。)ヵナァ・・?・・・って点と スープ温度がもう少し高ければ・・・さらに良かったかも・・・・クゥ~おしい(*>ω<)b・・・って気はしたものの 別に微温かったわけでもないし この辺りは微妙で、ハマった時はメチャクチャおいしいものだったのは確認済みですからね(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

味の濃さや油の量は調整可・・・とはいえ、デフォでの量がややアバウトなようなの 出たとこ勝負で調整しづらいかな・・・(;^ω^)って気もしますが・・・(;・∀・)。

JAH 

JAH 

JAH 

具材は チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・・・等に トッピングした”にんにくスライス”で チャーはホロホロバラタイプのものでとても美味しかったのですが、油層にタップりと浸ってしまい ややクドく感じられてしまった点が少々残念でしたが 基本的にはとても美味しいもので こちらのラーメンは 伊勢丹で通販でも購入可能・・・(・□・;)!なものです。

メンマは柵状にされたもが入っており、味玉は固茹でタイプのもので味付けは やや薄めくらいなもの( `・ω・) ウーム…。

にんにくスライスは 生にんにくがスライスされたものが散りばめられており、ヲサ~ン的には食欲増進に一役買っておりますが、勿論 嫌いな人はやめておいたほうが良いでしょう(^Д^)ギャハハ。

JAH 

卓上には 自家製辛味噌?・おろしニンニク・お酢・塩・唐辛子が用意され、当然 にんにく・辛味噌・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてキッチリ 汁完しておきました(*^^)v。

店主さんが独特な味わいのある人で ヲサ~ンが食べていると、
「すいませ~ん、朝食とらせていただきま~す。一緒に食べましょう(ωV_vω)ペコ。」と 大きな声で力強くハッキリとしたクレッシェンドチックな口調で、テーブル席に着席しモグモグしてみたり・・・と なかなか面白い方です(。´pq`)クスッ。

お会計をする際には 店主さんから 「以前にも 何回かいらしていただいてマス(。・∀・。)bよね!。綺麗に食べて頂いて有難うございます(*・ω・)*_ _))ペコリン。」風味に話しかけられ、「(;´∀`)・・・半年ぶりですが・・・(^_^;)。」的に軽くお話をしお見送りされつつ フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

基本的には美味しいお店だし あとはその日のちょっとした 油・タレ・ダシのバランス・・・がどうかな・・・?
ってところですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前回訪問時よりも かなり満足度は高かったです(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 中郡二宮町二宮200-3 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 月曜日


本気うま亭(マジうまてい)本店@相模原市2

本気うま亭 001

没ネタ扱い・・・でも 一向に構わなかったのですが、ネタ不足で仕方ないので "本気うま亭 本店”を訪問してみたのでした
本店・・・といっても 現在は "本気うま亭”は こちらだけですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
前回は こんなのを食べています。

本気うま亭 004

基本のメニューは こんな感じで 未食の "赤てるてラーメン”650円+ニンニクチップ"100円・・・に ”餃子”300円を注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。


本気うま亭 011

定食類のメニューは こんな感じですペコリ(o_ _)o))。

餃子の影響もあってか 思っていた以上に待たされつつ提供されたのが こちら・・・・で

本気うま亭 009

本気うま亭 010

ラーメンは こんな感じで

本気うま亭 011


餃子も こんな感じです・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

本気うま亭 015


スープは てるてラーメンにラー油をプラスしただけの 安直な風味が漂う 一応 ピリ辛チックな豚骨ラーメンですが、辛さは 辛いのが苦手なヲサ~ンにでも、ほんの少しだけラー油の辛さが感じられるかな・・・程度のどうってことの無いものなので 辛いのが好きな方には圧倒的な迫力を持って物足りないものでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
即座に 卓上のラー油を 怒りに任せてぶち込む事は間違いないところかと思われます(≧m≦)ぷっ!。

本気うま亭 016

麺は いつもの細麺ですが、比較的コシも持続するもので量的にも この手のものとしては多目なのは宜しいかとは 思われますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

本気うま亭 013

本気うま亭 014

具材は チャーシュー・味玉・青ネギ・キクラゲ・・・に トッピングしたニンニクチップで、薄めながらも大判なチャーシューは それなりに満足感はありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
味玉は 薄味で有り難味はあまりないものの 入っているだけ良かったかな・・・・(-ω-;)ウーン?のもの。
青ネギタップリは ( ̄▽ ̄)b グッ!な印象で、トッピングした ニンニクチップはスープにタップリと浸るとそれなりに美味しいですね


本気うま亭 012

餃子は これが300円か・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のものではあるものの セットメニューやJAFカード提示で半額になるのなら まぁ・・・良いかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)のもの。

本気うま亭 021

卓上調味料から ラーメンには にんにく・ゴマ・唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、餃子用のタレは 醤油・ラー油・お酢をブレンドして作りました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
"塩ダレ”は 周囲に見当たらなかったので諦めておきました・・・

ラーメン自体は 650円・・・だし、それなりかなぁ・・・(。´pq`)クスッのものではあるし そんなに不満・・・ってのは感じることなく キッチリと食べきってお会計をしたわけですが、餃子を注文しているので 半額になるJAFカードの提示を忘れずに・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・と カードを提示すると 女性店員さんから 「今度から 先に提示してもらえますか・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。」・・・との 面倒くさそうな厳しいお言葉があったわけですが、JAFカードの提示は "餃子”注文時にお願いします。」・・・みたいな掲示は少なくとも 目に付く範囲には無かったし、ヲサ~ンは少々気分を害したのでありました・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。
クーポン券なら判らないではなかったのですが・・・


お店側としては先にJAFカードを提示してもらえれば 賞味期限切れの餃子を処分できて良かったのに・・・チェッ!( ̄、 ̄)θ ⌒ ・・・ってことなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

レジを打つ前にシッカリと カードを提示したのですが・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

そんなこんなで 少々気分を悪くしてお店を後にしたのでした[壁]oT) エーンエーン。

まぁ・・・、それなりに食べられるし・・・のものではありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 相模原市下九沢1644-1(ジャパンニューアルファ内) 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休


お店の HPは こちらです<(_ _)>。







ゴル麺。鵠沼橘店@藤沢市2

ゴル麺藤沢店 021

"こぐま”・・・の後は まだまだお腹に余裕はあるものの まぁ・・・"つけ麺”が良いでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・ってことで "ゴル麺。鵠沼橘店”を訪問してみました

こちらの店舗は 迷走感タップリで 松壱家⇒松壱家鶏⇒ゴル麺。・・・となり、”ゴル麺。”としてオープンした当初は 「ゴルdeマサラ」・・・という カレーつけ麺が提供されており 結構美味しかったのですが、やはり価格が高すぎたのか現在では提供されていません・・・(T▽T)アハハ!。
その名残り・・・といって良いのか "カレーライス”は 550円で提供されています

ゴル麺藤沢店 022


現在は "鶏そば”・”白(鶏白湯)ラーメン”・"黄金つけ麺”・・・・に カレーライス・・・といったメニュー構成です。
ヲサ~ンが思うに "松壱家”&"ゴル麺”の店舗の中では 一番売り上げの悪いお店ではないかと思われますが、多分"当たり”・・・ですかね

ゴル麺藤沢店 023

食券制で メニューは先述したとおりの こんな感じです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

"黄金つけ麺(大)”950円を注文しておきました。

並は麺量200gで 大は300g・・・とのことですが、ここでもやはり価格が・・・(/・_・\)アチャ-・・ですかね?。
ミニカレー付きのセットだと 並で1150円、大で1250円・・・って ちょっとあんたね・・・( #` ¬´#) ノコラ!・・・の一言も言いたくなるものです(●゚ェ゚))コクコク。

"黄金つけ麺は "ゴル麺。横浜本店”で 以前に食べていたりします。

12:00丁度くらいの訪問で ヲサ~ンと同時にお店に入った方が1名・・・で その他は前後ともお客さんはありませんでした(-"-;A ...アセアセ。
まぁ・・・当然と言えば・・・当然かな・・・ですね( -д-)ノ。

なんでも つけ麺もリニューアルされている・・・( ゚д゚)ホゥとのことで、少しだけ楽しみにして到着を待ちました(*^-^)ニコ。

ゴル麺藤沢店 025

10分ほどで提供されたのが こちら・・・のもので、つけダレがグツグツと お熱い風味を存分に醸し出していますねv(・_・) ブイッ。

ゴル麺藤沢店 027

ゴル麺藤沢店 026

麺・つけダレのそれぞれのアップは こんな感じで いわゆる内容の薄さをカバーするための場繋ぎにすぎません・・・・( *´艸`)クスクス。

ゴル麺藤沢店 028

麺は 表面はツルッとしたタイプの太麺で キッチリと冷水で〆られたもの。以前は 全粒粉タイプの・・・麺とのことでしたが これはどうなんでしょう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
そのままでは やや"硬すぎ”・・・の印象もあったものの 熱々のつけダレに( 。・・)/⌒□ポイ してしまえば それなりの食感も残るし 悪くはない・・・けど・・・とりたてて良くもない・・・のものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

つけダレが "ドロ系”なので ツルッとしたタイプの麺ではあるものの つけダレは容赦なく麺に絡みまくりますね(゚д゚)(。_。)。

つけダレは 基本的には 豚骨+魚介・・・のもので新鮮味は無く、印象的には 以前食べたものに比べて 魚介系の風味は弱めになったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の印象はあるものの、一般的には十分に感じられますかね(^-^;。
HPのメニューの説明書きには 牛ペースト・・・とか、伊勢えび・・・がってことなんですが ヲサ~ンには良く分かりませんでした(ωV_vω)ペコ。

デフォのこのままの味わいは ピントのボケたやや甘口タイプ・・・に感じられてしまい、こんなのだったかな・・・(*゚Д゚) アレ?と思ったものの、約3年ほど前に食べたきりだし、リニューアルもされている・・・とのことなので、こんなんでしょう(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ドロ系?のつけダレなので、魚粉が固まってしまい 混ぜ混ぜしても中々攪拌されない欠点も垣間見えたりしますねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。


ゴル麺藤沢店 029

具材類は メンマ・ナルト・ネギ・コロチャー・・・で チャーの大きさも量も結構控え目になってしまったのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・・思わされる物足りない感じで メンマは いつもの・・・・で ネギも少なめ・・・で リニューアルと言うより コストダウン・・・といった方が良いかな・・・(T▽T)アハハ!のものではありましたウ・・ ウン(・_・;)。
もっとも それでも"つけダレ”がタップリと染み込んだチャーは美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

ゴル麺藤沢店 024

卓上調味料からは まずは物足りない味わいのつけダレに "黄金つけダレ”をドボドボ・・・( 。・・)/⌒□ポイ っと結構大量に投入しておきました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
これで 多少味が付いたかな・・・塩気が増したかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のものでしたが 物足りなさは隠し切れないですかね「(´へ`;ウーム?。

当然にんにくも ( 。・・)/⌒□ポイ したわけですが やはりこちらも混ざり具合はかなり悪いですね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
さらに コショウもフリフリしつつ 一応麺を食べ切ったわけですが 特にスープ割りは注文しないで 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。
"スープ割り”は 以前は 魚介ダシ風味なものが提供されていたように思いますが・・・・現在は・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には あんまし魅力を感じる事の出来なかった "つけ麺”で ちょっとこれでは・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と 首を傾げたくなるのは 好みの問題なのでしょう(o-∀-)b))そぅそぅ。

こちらのお店は どちらかと言うと実験的な?・・・というのか アンテナショップ的な?性格なのかはわかりませんが、メニュー構成・価格・ボリューム・味・・・の総合力は他店に比べてかなり劣るかな・・・の印象ですね(^-^;。

藤沢駅周辺には "ゴル麺”の他に 松壱家が 本店を含めて2店舗ありますし・・・苦しいところですかね・・・

"鶏そば”は なんちゃって風味だし、鶏白湯は 好きな人はもっと美味しい店に行くだろうし この"つけ麺”が 好みなら・・・たまには訪問しても・・・の感じにはなってしまいますか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

価格と内容・・・を 考えるとヲサ~ン的には・・・あんまし・・・(/・_・\)アチャ-・・・・ではありました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★


住所 藤沢市鵠沼橘1-17-4 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日










ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

・・・・でもって”ラーメン竜家”に着いたのは 16:30分頃でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

今日は ”半ラーメン”550円+”お得トッピング(海苔+味玉)”150円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に いつもの”薬味ネギ増し”100円を現金払いで・・・・注文したのですが、薬味ネギは ”白髪ネギ”の食券を購入して 「薬味ネギで・・・。」とコールすれば良いのでしょうが ヲサ~ンはそのあたりはキッチリとした性格なので いつもニコニコ現金払いに 意味があるのかどうかは全くわかりません・・・(´-∀-`;)?。

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 002

ラーメン竜家 003

でもって・・・( ´∀`)?、提供されたのが こちらのものなのですが、

ラーメンは この日は 比較的体調が良かったので 硬め・濃いめ・・・に 油多め・・・で注文してあります(o゚ω゚))コクコク。

ラーメンの提供時に マスターは 「チャーシューが見えない・・・(。ノω<。)ァチャ-。」・・・風味気にしていたのですが、この日は チャー抜きだったので仕方ありませんでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .ってのは もちろん冗談です(^Д^)ギャハハ、

ラーメン竜家 006

スープに隠れて シッカリとこんな感じのが入っておりました(。´pq`)クスッ。

ラーメン竜家 007

味玉の半熟具合も (・∀・)イイ!!感じですが ヲサ~ンなどは 体を張った「高血圧一直線」なので、もっと塩気が効いていても良いかも・・・ぐらいの勢いはいつでもあります(゚д゚)(。_。)。

ラーメン竜家 008

濃いめ・油多め・・・のスープはこんな感じで、鶏油(ラード含む)にタップりと浸った 海苔や薬味ネギを 麺と絡めて食べたりするのも とても美味しいものですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
海苔の風味も かなり良いですねグッ(+´゚∀゚`)=b。

ラーメン竜家 010


麺も一応・・・・(^_^;)?ってことで、酒井製麺の家系定番チックなもので 茹で加減も勿論 ヲサ~ン好みで全く不満は感じられませんでした(*^^)v。

キャベチャーのチャーは もっと塩気が効いていても良いかな・・・( `・ω・) ウーム…?とは 思われたものの、卓上から醤油ダレでもチビっと垂らしておけばOKです(人'д'o)ネッ!。

ネギチャーご飯のチャーは ややシットリ感が いつものものよりは欠けていたかな・・・(*゚Д゚) アレ?の気はしたものの 特に問題なく頂けるものでした(´ー`)フッっ。
このあたりは その日の多少の誤差の範囲・・・・かと思われます( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

ラーメン竜家 001

いつものように にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○として キッチリと完食(^^♪。

マスターとのお話は ヲサ~ンは どうも今年に入ってからはズーット体調が芳しくない・・・風味な話やら、このところの竜家は なぜか ”ネギチャーご飯”が大流行しており お米を早めに発注しなければ・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・・の、”ネギチャーご飯”特需の嵐が吹き荒れて・・・までは 行かないようですが、結構出ているみたいです( ゚д゚)ホゥ。

”ネギチャーご飯”は シンプルな作りですが それゆえ余計なものも入っていないし、スープと合わせて食べてもとても美味しいですからね(d゚ω゚d)オゥイェー♪!。
コショウや粗挽き唐辛子も チビッとのせて スープを注いで食べると(゚д゚)ウマ-ですよ・・・と お薦めしておきましょう(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

その他は 松壱家&ゴル麺・・・の話やら 消費税が上がったら・・・とか 小麦の価格が上がって麺が値上がりした際は・・・的な とても微妙な問題についても どうしたもんかねぇ~・・・(;´-`)。oO(ぇ・・・)?風味に話しつつさらには某ラーメンブロガーの方々のお話しなども盛り込みつつ 撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

今日も美味しく頂けました・・・(*^^)vってことで、

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日

こぐま@藤沢市3

こぐま 

"麺屋 こじろ”・・・を後にテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と こちらの"札幌ラーメン こぐま”を訪問してみました
7~8年ぶりくらいの訪問になりますかねw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

11:30過ぎの訪問で 前客さん2名・・・で お一人は女性の単独客さんでした・・・(´・∀・`)ヘー。

こぐま 

メニューは こんな感じで 口頭注文の後払い制。
なんと言っても "牛乳ラーメン”が・・・のお店ではあるものの "味噌バターラーメン”550円を注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ある程度まとまってから調理されるようで 後客さん5~6名分と合わせて調理が開始されました(●゚ェ゚))コクコク。
麺茹では 2~3玉ずつ時間差で同じ鍋に投入されるようで 面白いスタイルだな・・・( ゚д゚)ホゥと思ってみておりました。計7名分くらいの茹で上げが終わると 茹で終えたお湯は全部捨てられて新しいお水を入れて沸かしなおしていたようでしたが たまたまだったのかは不明ですヽ(~~~ )ノ ハテ?。

この時の注文状況は ”牛乳”3名に対して"味噌”4名・・・といったところでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こぐま 

こぐま 

他のお客さんと同時に一気に提供されたのが こちらのラーメンで、

こぐま 

麺は コシも無くかなりユルユルチックなもので 麺を時間差で分割投入した意味はあんまり感じられないかも・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?の、みんなユルユル(*  ̄)人( ̄ *) ナカマッ・・・・の感じでした(。´pq`)クスッ。
しかしながら 別に(/・_・\)アチャ-・・な感じも受けないのが不思議なところ・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
他のお店でなら なんだかなぁ・・・と 間違いなく思うのですけどね( *´艸`)クスクス。

こぐま

スープは 白味噌ベースでありながらも変な甘ったるさも感じさせないもので かなりライトチックなシャバシャバな"味噌スープ”の印象のもの。
人によっては(この味噌があまり合わないかな?の人には・・・。)「薄っ・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…!。」かもしれませんが 普段は濃厚系の味噌が好みのヲサ~ンですが 不思議とこれはこれで全然悪くない・・・と感じてしまうあたりも 我ながらとても不思議です(o-∀-)b))そぅそぅ。
味噌は "信州 やまじるし”・・・だったかな・・・?が使用されているようでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
当然 "バター”は トッピングしておいて良かったネッ(oゝД・)b・・・でした。

こぐま 

具材は 茹でられた もやし・キャベツ・・・に チャーシュー・茹で玉子・ネギ・・・と シンプルな構成で チャーはかなり味付けも厚みも薄い・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆もの。茹で玉子も パッと見1個入っているように見えるものの スライスされたものが2枚・・・・(T▽T)アハハ!・・・なわけですが 特に不満も感じることなく頂けるのは これまた 世界の七不思議なところです・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

こぐま 

卓上調味料は コショウ・唐辛子・醤油・ラー油・お酢・・・で、コショウ&唐辛子を少々( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・として キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

味噌ラーメンは 個人の嗜好で”お好み度”は かなり左右されるものかと思われますが、ヲサ~ンは結構美味しく頂けてしまいました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
価格的にも バタートッピで 550円だし・・・で それなりに満足できましたv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ンが食べ終えると さらに後客さんも続々と・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!で ほぼ満席になったんではないですかね?。

相変わらず人気店だよね・・・ホ━━( ゚д゚)━━ゥと 思いつつお店を後にしたのでした。
再訪時は やはり"牛乳ラーメン”か・・・とも 思いましたが(ー_ー )ノ" パス・・・の気もします(☆゚∀゚)!。

ヲサ~ン的には それなりに美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市藤沢110 営業時間 11:00~22:00(土日祝は14:30~16:00が中休み)
定休日 水曜日



麺屋 こじろ@藤沢市3

こじろ 

"麺屋 こじろ”・・・を訪問してみました

ヲサ~ンらしくないお店のチョイスですが(^-^;、今月にオープンしたばかりの新店ですし、たまには良いでしょう・・・ってことでの訪問でした( *´艸`)クスクス。

お店の経緯等は "七重の味 めじろ”の味を引き継ぐお店・・・・ってことで そのあたりはちょっと調べていただければ判るかと思います

11:05頃の訪問だったのですが 前客さん0・・・で ヲサ~ンのいる間は 後客さんもなし・・・の状況でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

こじろ 

こじろ 

メニューは "醤油”と"塩”の2本立てで、口頭注文の後払い制です。

"醤油ら~めん”750円+"味玉”100円を注文してみました。

こじろ 

トレイにのせられて提供されたのが こちら・・・・、

こじろ 

こじろ 

"味玉”は 別皿提供なんですね・・・(´・∀・`)ヘー。

こじろ 

麺は 細めの縮れのあるタイプで、見た目の印象よりもシッカリとしたコシも感じられる麺で ( ゚д゚)ホゥ・・・中々良いのでは・・・の印象のもの。

こじろ 

スープは 鶏+魚介・・・で良いのかな?・・・のもので かなり上品な印象を受ける・・・というか 醤油・ダシ・油・・・の なにが突出するわけでもなく、良く言えばバランスの取れたタイプのスープなわけですが、それゆえ あまりにスッキリ・アッサリとしすぎる印象で 舌に引掛かる部分がないというか・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?・・・で ヲサ~ン的には やや物足りないものではありました(; ̄ー ̄川 アセアセ。

ヲサ~ンは 端麗系・・・ってのは あまり食べないのですが 例えば "中村屋”なんかは 美味しい・・・んだけど 物足りない・・・って感じるのですが、こちらのは 美味しい・・・って感じる部分があまり無くて 不味くはないしレベル的には高いんだろうな・・・と 思われるものの、今ひとつ魅力のあるスープにはなっていないかな・・・(-ω-;)ウーン? すべてが”希薄”・・・?の印象でした。
まぁ・・・ヲサ~ンは "濃厚”とか"背脂”・・・とか"コッテリ”という文字に そこはかとなく惹かれてしまうタイプなので仕方ないですかね・・・(T▽T)アハハ!。

サラッと飲み干すのは容易なスープで もっと時間の経過と共に味の変化とか感じられるのかな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンと 思いつつ食べ進めてみても、あまり感じられずに気が付くと飲み干してました・・・(・・∂) アレ?って感じでした。

こじろ 

こじろ 

こじろ 

具材は チャーシュー・海苔・メンマ・ネギ・焦がしネギ・・・に トッピングした"味玉”ですが、チャーはシットリとした上質の脂感があるもので これは結構美味しいですねv(・_・) ブイッ。
メンマは 程よい噛み応えもあり味付け的には スープの味わいを壊さない程度のもの。
"味玉”は・・・・特に 黄身の甘みを感じる事も無くダシの旨みも・・・・タレの旨みも・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?で ヲサ~ン的には つけなくて良かったかも・・・(T▽T)アハハ!のものでした。
「馬鹿舌が 何言ってやがる(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ!。」・・・ってことですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

基本的に どの具材も主張は おとなしめ・・・の中で 唯一主張してくるのが"焦がしネギ”で、これが混ざるとスープが これ一色に支配される印象はありますかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
もっとも ヲサ~ンは"焦がしネギ”は大好きですし、こちらのものは変な苦味もないし とても美味しいものではありました(。・・。)(。. .。)ウン。

こじろ 

卓上調味料は コショウのみ・・・で ほんのチビッと( 。・・)/⌒□ポイ してみましたが 使用する必要性はあまり無いかな・・・で スープに対してのコショウのインパクトが強すぎてしまう傾向は無きにしも非ず・・・でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

完食は容易だし シッカリ・キッチリと丁寧に作られたラーメンだな・・・ってのは十分に伝わってくるのですが、あまりにもサラッと食べれてしまって 印象に残りづらいタイプのラーメン(´・_・`。)ヵナァ・・・?って 気がするのは ヲサ~ンだけの感想です(。´pq`)クスッ。

全体的に もう少し"濃厚感”・・・ってのが欲しい気もしましたが 好きな人には結構良いのでは・・・ですかね

どこか煮え切らない・・・って感じの 今回のブログですが、ヲサ~ン的には 決して不味くはない(どちらかと言えば美味い部類)けど 個人的には然程魅力を感じない・・・という非常にコメントしづらいラーメンでしたウ・・ ウン(・_・;)。

なかなかヲサ~ンの嗜好を考えると再訪は しづらい・・・タイプのお店ではありますかね(^-^;?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市朝日町13-16 営業時間 11:00~14:00 17:00~21:00 土・日11:00~スープ無くなり次第終了。
定休日 不定休

横濱飯店@茅ヶ崎市4

横濱飯店 012

"松壱家茅ヶ崎店”を10:55分くらいに出ると、その足ですぐに ”横濱飯店に突入しておきました

前回訪問から 約半年も経ってしまっているとは・・・意外です...?^^);・・)?゜◇゜)?。

既に 奥のテーブル席には5~6名?で、カウンターには1名+まかないのラーメンを食べている男性店員さん1名・・・で ヲサ~ンもカウンター席にチャッカリと着席して この店での定番"肉そば”765円を注文しておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ある程度の人数がまとまってから調理が開始されるので タイミングが悪いと結構待たされる事になりますが、この日は ヲサ~ンの後客さんの注文が入ると調理が開始され、然程待たされる事も無く提供されたのが こちら・・・、

横濱飯店 014

横濱飯店 015

提供されたときの "醤油"の香りが一挙に食欲をアップさせますねv(・_・) ブイッ。

まぁ・・・、もう・・・多くを語る必要が無い問答無用のヲサ~ン的には ”NO.1餡かけもの”・・・”キングオブ餡かけもの”・・・・の ラーメン?で、醤油の切れ味感タップリのヲサ~ンの嗜好にもベストマッチしたものであります(o-∀-)b))そぅそぅ。
5回に1回くらいは 今日は外れたかな・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・的な日がない事は無い・・・ものの、基本的にはほぼハズレは無いですかね・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ。

横濱飯店 018

麺は 比較的細めなものの終盤までダルダル感を感じさせない優れもので、この麺があってこそ 餡かけされた具材・スープの持ち味が存分に生かされてくるのかな・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!の麺ですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

横濱飯店 016

スープは 醤油がかなりガッチと効いたタイプで 一般的には ややショッパイ印象はあるものの、このショッパさが物凄く良い風味で、中毒性はかなり高い食べ物です(o゚ω゚))コクコク。
いつもどこか頭の隅にこの味わいが残っており、連食とかしなければもっと頻繁に訪問しているだろうな・・・って感じですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
今日のは 醤油感は通常よりは弱めに感じられたものの、十分に存在感を示しておりましたペコリ(o_ _)o))。
油も結構多めの印象ですが この仄かに甘みを感じさせられる点もとても良いですねv(・_・) ブイッ。

横濱飯店 017

具材は 豚肉がタップリに・・・・沢山の野菜類(手抜きですね・・(。´pq`)クスッ。)・・・で、野菜・餡・スープが見事に絡み合った美味しさは中々のものですよ(*・ω・)ノ・・・って どこか他人事になってはいませんか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・ですが とても美味しいです(゜▽゜*)ニパッ♪。
丼も大きいし これだけで十分に満足感はありますが ライス+ギョーザ・・・とかで食べている人も沢山いますw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

横濱飯店 013

卓上調味料からは コショウ・唐辛子を少々に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 麺&具材は言うに及ばず、スープまで完飲は可能・・・だったものの 2軒目だったし、スープ量も多いしで 血圧が・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と 脳裏をよぎってしまったので スープ3分の1残しで撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・しておきました( -_-)フッ。

今回は ベスト・・・の出来では無かったものの、それでも十分以上に美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。

”元祖居酒屋hideさま”・・、とりあえず こんな感じで再訪しておきました(´m`)クスクス。
また こちらにいらっしゃるときには是非に・・・ぺこ <(_ _)>。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 茅ヶ崎市元町4-3 営業時間11:00~20:30
定休日 日曜日



松壱家 茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

松壱家 

”松壱家茅ヶ崎店”を訪問してみました。

昨日のブログで ”茅ヶ崎店で 再食・・・してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。”・・・と力強く宣言してしまったので "約束を守る男、私にお任せください<( ̄^ ̄)>!。”・・・のフレーズで 参院選への出馬は全く考えられないヲサ~ンとしては当然の訪問でした

うん・・・・まぁ・・・(-"-;A ...アセアセ、いつものように土曜日は(;´ρ`) グッタリとした朝を過ごしてしまい、気が付けば10時過ぎだったので、昨日たてた予定はいったいなんだったのだろう・・・アチャ・・・(ノ_< ;)風味での訪問でした

前客さんは2名・・・で 10:35分頃の訪問としては こんなもんかな・・・の状況( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

松壱家 


入り口を入って右手奥にある食券機は こんな感じで

松壱家 

"極み鶏”復活が アピールされておりました( ゚д゚)ホゥ。

初めにセットメニューありき・・・の とても見づらい(選択しづらい)券売機で ( ̄△ ̄;)エッ・・?と "塩"の単品は どのボタンかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 少々考えさせられてしまいますね( *´艸`)クスクス。

そんなわけで "塩ラーメン”750円+”ネギ増し(白髪ネギ)”10円を 好みは 前日同様 "麺硬め”のもの ほぼ同条件で注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。あとから券売機をよく見てみると "ネギラーメン”としても存在してますね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ネギは ”薬味ネギ増し”は食券機にはないものの 多分口頭注文でOKかとは思われますが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。"薬味ネギ”は 100円でいいのかな・・・なんて迷ったりもしますね( *´艸`)クスクス。

松壱家 

松壱家 

待たされた感もなく提供されたものが こちらのもので、

まず愕かされた(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!・・・・のが チャーシューが2枚のってきている・・・(。´・д・)エッ( ̄△ ̄;)エッ・・?・・・って点で 普通1枚だよね・・・(・・∂) アレ?って点でした。

松壱家 

麺は いつもの感じのレギュラータイプの中太麺で、指定どおりの”やや硬め”くらいのもので 不満はありませんでしたv(・_・) ブイッ。

松壱家 

スープは 豚骨自体はやはり昨日食べたものと同様に 以前ほどには濃度・・・って点は然程感じられないものの 塩ダレに感しては 特に"濃いめ"を指定しなかったにも拘らず、それなりにキッチリと感じられるもので 昨日の ”ゴル麺。用田店”のものよりは 好印象(*^-^)ニコ。
このあたりは レードルでタレを入れる際の誤差・・・なんでしょうね(´ヘ`;) う~ん・・・?。・・・って それだとレードルを使う意味がありませんね・・・(⌒▽⌒)アハハ!。
やはり"鶏油”は 控えめな印象ですが一般的には丁度良いくらいかも・・・のものでした。

松壱家 

松壱家 

松壱家 

具材は チャーシュー・メンマ・海苔・ウズラ・薬味ネギ・ほうれん草・・・に トッピングした"白髪ネギ”で、味付けのシッカリとしたチャーは2枚が・・・衝撃で、儲け至上主義の権化のような 松壱家でデフォで2枚のせてくるとは・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!ですね!。

"白髪ネギ”は ピリ辛チックなタレにまぶされているものの 辛すぎないほど良い辛さ・・・って点がヲサ~ン的には かなり好印象
他店では あまりに辛すぎてスープの味がワカンニャイ(´・д・`)ゞ・・・風味なものも結構あるので この点では美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
もっとも "辛み抜き”・・・で注文すれば良いのですが、初訪だと "辛み”があるのか無いのかわからないケースも多々ありますしね・・・(^-^;。

松壱家 


卓上調味料からは にんにく・豆板醤・お酢を(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッ・・・として キッチリと完食v(・_・) ブイッ。
今回は キッチリと"塩ダレ”・・・も感じられたし、美味しかったのですが、やはり "ヲサ~ン的には"味濃いめ”・・・か・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュのものではありました。

スープ量もギリギリなんとか・・・(^-^;の量は確保されていたし、マズマズ美味しく頂けました(゜▽゜*)ニパッ♪。

素材はどのお店でも同じなものの チョッとした部分で満足度は結構変わってくるな・・・の ラーメンでしたホゥホゥ(o-∀-))。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市元町3-10 営業時間 日曜日10:00~翌2:00 月~土10:00~翌3:00
定休日 無休
松壱家HPは こちらです<(_ _)>。



ゴル麺。用田店@藤沢市2

ゴル麺用田店 012

週末の金曜日・・・の この日は 久々に”まつり家”に・・・と思いつつも 以前もらった ”ラーメン350円券”もあるし・・・(;^ω^)ってことで ”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

16:00過ぎ・・・だったかな(´ェ`)ン-・・?の訪問で 前客0・後客1名・・・と落ち着いた状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券機で 350円券のボタンを誤って2度押ししてしまったり・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・したのですが 店員さんに快く返金して貰ったりしつつ注文したのは ”塩ラーメン(並)”750円+”薬味ネギ”100円・・・・で、好みは ”麺硬め”のみ・・・で注文しておきました(*゚Д゚) アレ?。
相変わらずメニューは 醤油味噌・塩ラーメンに トッピング類&ライス・・・の ”ゴル麺”の名称は考えもの・・・・の、物足りないメニュー構成です

後客さんと ほぼ同時提供されたのが・・・こちら・・・で

ゴル麺用田店 002

ゴル麺用田店 003

相変わらずボリューム感は無いな・・・(^Д^)ギャハハ・・・の印象はいつも通りです

ゴル麺用田店 008

麺は いつもの感じの中太麺で 硬さは 思っていたよりも柔らかめ・・・というか 普通・・・の印象・・・・(゚д゚)(。_。)。
タイマーでキッチリと茹で上げ時間は計算されていたようですが・・・( `・ω・) ウーム…?。
もっとも 悪くないんでOKではあります・・・(*・ω・)ノ。

ゴル麺用田店 007

スープは トロミのある濃厚な豚骨スープで・・・と言いたかったのですが、今回は 意外にも 然程のトロミ感もなくアッサリとしたテイストで ”味濃いめ”にしなかった影響もあるのか 随分と”塩ダレ”の味わいも弱めの印象のもの・・・

茅ヶ崎店で食べた”塩” こんなだったかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の印象のものでした。
”薬味ネギ”の影響もあるのですかね・・・Σ(´д`;)?。
油も少なめの印象で この点も少々物足りないかな・・・のものではありました(;´Д`)。
かなりスッキリとした ”系の塩”としてはライトタイプな感じで 以前のものとは別印象のものですかね・・・(*゚Д゚) アレ?。

”松壱家(系)”だし どのお店で食べても基本的には皆同じはずなのですが・・・・?、以前食べた時のものから多少の変更はあったのかな・・・?とも 思わされる内容でした( ゚д゚)ホゥ?。
”松壱家茅ヶ崎店”で 確認してみようかな・・・とも 思っております(。´pq`)クスッ。

ゴル麺用田店 004

ゴル麺用田店 005

ゴル麺用田店 006

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・メンマ・トッピングした”薬味ネギ”に 壱系定番の”うずら”・・・で、チャーは 前回訪問時同様に 味わい的には醤油ダレがシッカリと染み込んだもので マズマズ良い感じではあるものの、小ぶりなとこがオスィ・・Σ(゚ω゚ノ)ノかな・・・のもの。
メンマは 業務用チックな印象で、うずらは それなりに美味しく、ほうれん草の量はマズマズ・・・・、海苔はパリッとタイプで好印象(*^^)v。
”薬味ネギ”は 松壱家にしては それなりの盛りっぷりで まぁ・・・良い(´・_・`。)ヵナァ・・のもの。

感想としては やはり”味濃いめ”+”油多め”・・・にすべきだったかな・・・(´ェ`)ン-・・?の スープの味わいが希薄な印象で 以前食べた時は もう少し”塩ダレ”の味わいと 豚骨の旨味が程よくブレンドされており ”塩”も結構(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪な印象はあったのですが 今回のは チョット・・・(人д〃)ネッ★的には 思われました。

ゴル麺用田店 001

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・・・で、今回は 全種類をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたわけですが、コショウによって あまり締まりのないスープも多少は良くなったようには思えましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
ヲサ~ンは 普段は あんまし”コショウ”は使わないのですが・・・(;^ω^)。

やはりスープ量が ヲサ~ン的には物足りないもので 連食には 都合が良いかも・・・チックなものなのは いつもと一緒でした( *´艸`)クスクス。

松壱家の”塩”に関しては もう少し好印象・・・の感じだったのですが 今回のは かなり物足りない(´・_・`。)ヵナァ・・・・と 感じられたのは やはり ”味濃いめ”・・・にしなかったからかもしれませんね(。ノω<。)ァチャ-。

一応 醤油・味噌・塩・・・と 食べてみたので、次回訪問するときは ”豪麺”とか ”つけ麺”が提供されたら・・・ですかね(;^ω^)?。

接客も好印象だし この味(特に醤油)に飽きさえ来ていなければ 価格&スープ量・・・には(*´-ω・)ン?・・・と思いつつも、一般的には気にするほどの事ではないのでしょう・・・・ね・・(゚∀゚ ;)タラー(´-∀-`;)

少々 物足りなさを感じさせられつつ 撤収( ´ ▽ ` )ノ・・・と なりました。

茅ヶ崎店で 再食・・・してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日




ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

今日は 16:40ころに ゛ラーメン竜家”に到着しました

幸か不幸か 前客さんがいらっしゃらなかったので、購入した食券をマスターに渡しつつ 意外とタップりとトークの時間が取れたわけですが、まずは手始めに”寿々喜家”出身の方がお店を開くお話(都内)だったりして ”清水家”さんの常連さん経由で オープニングのチラシが届けられた・・・Σ(`□´/)/ことや、店員さんの接客や印象って大事だよね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ風味な話やら どうもヲサ~ンの体調が芳しくなく遠出をする気になれない・・・といった 単にワガママ三昧(^Д^)ギャハハ風味的な話をしていると 後客さんもいらしたので マスターには調理にとりかかってもらったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 010

ラーメン竜家 009

ラーメン竜家 008

注文したのは ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円+いつもニコニコ現金払いの”薬味ネギ”100円・・・・で 好みは 体調が良くないこともあって ”硬め・濃いめ・少なめ”の通常パターンでの
・・・となりました( ゚д゚)ホゥ。

今日は キャベチャーやネギチャーご飯のチャーは 塩分が控えめに感じられました(体調の影響もあるかもです。)
スープは 油少なめだと、より動物系のダシの旨みがダイレクトに感じられるので その日の気分と体調によって決めてみても良いでしょう・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ガツガツモグモグと 一点の迷いもなく食べ進め、

ラーメン竜家 007

にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○として きっちりと完食(^^♪。

食後も 少々後客さんが来るまでに時間があったので fuyaoさんtetsuさん・・・・さらには 南極さん・・・といった そうそうたる方々最近訪問してくれていた話やらをして・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・・さらには ”上々家”・・・についても・・・・って 一応 県内ではないのですが そのうち訪問して・・・(゚∀゚ ;)タラーみたいな話をして 撤収・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィとなりました。
tetsuさんや南極さんの事は勿論ですが fuyaoさんのことも マスターは既に認識しているようなので 再訪時には 話しかけてあげてみてください(。´pq`)クスッ。
もっとも マスターが話しかける確率の方が高いと ヲサ~ンは確信ております<(`^´)>!。

今日も 美味しく頂けました・・・。・・・ってことで、

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ