らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年04月

麺の月@藤沢市3

麺の月 008

結構 久々に "麺の月”・・・を訪問してみました
前回訪問時は "坦々つけ麺”を食べています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

12:15頃の訪問で 前客5名・・・後客3名・・・くらいの状況でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

麺の月 012

IMGP3342

IMGP3344



IMGP3347

卓上のメニュー表は こんな感じですが 食券制で 今や一番人気?の"坦々麺”・・・もあったりします(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
食券機を サラッと見ると特に新しいメニューも見受けられなかったので(多分・・・(^-^;?。)、久々に基本の部類?の "醤油ちゃ~しゅう麺”880円を注文しておきました(。´pq`)クスッ。

本来は "塩”か"坦々麺”が・・・・売りになっているようですが ヲサ~ンは"醤油派”なので このあたりは譲れないところでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ホントは 以前に食べたときの印象からは "鶏チャー”系のメニューの方が・・・とも 思ってはいたのですが・・・( -д-)ノ。

前客4名さんと ほぼ同時の入店だったために 約15分ほど後の提供になりましたが 店員さんはちゃんと 「お待たせしてすいません(ωV_vω)ペコ。」と 言ってくれたので この時点で ややイラッと感は解消ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺の月 011

麺の月 012

・・・・でもって 提供されたのが こちらのもので、

麺の月 016

麺は コシのある細麺タイプのものでツルツルっと頂けるタイプで 美味しいですねv(・_・) ブイッ。

麺の月 013

スープは 焦がしネギの香りがフワ~ンと香るエッヂのある 鶏ガラ・魚介系?醤油ベースのもので 今回に限っては ヲサ~ンをしてもかなりショッパめ・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?の印象のものでしたが 焦がしネギの風味はとても良いもので "焦がしネギ”の量的なバランスも 藤沢の”こじろ”・・・よりも良いのでは・・・(。´pq`)クスッ・・・と思わされるものですかね(^-^;。

麺の月 017

麺の月 015

麺の月 014

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・海苔・・・で 豚バラチャーシューが これまた かなりショッパめの味付けで スープもショッパめ+チャーも 味付け濃いめ&ショッパめ・・・となると 結構きつい感じで ネギだけではとてもサッパリ感を醸し出すには 役不足のようで、特にバラチャーシューは このスープにはくど過ぎるかな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と ヲサ~ンは思えてしまい 肩ロースかモモ肉の脂が少なめで 噛み応えもソコソコある、むしろ味わい的には 比較的淡白なものの方が良い感じはする印象で このあたりはコストの問題もあるのでしょう、ヲサ~ンの単なる我がまま・・・ですが、これならむしろ"鶏チャー系”のメニューの方が 美味しく食べられる気はします( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

ラーメン全体のイメージが ショッパさと味の濃さで 強烈にガンガン攻められてくる感じで、"箸休め”的な 一休み出来るホッとする部分が( ゚д゚)ホスィ...印象のラーメンですかね"o(-_-;*) ウゥム…?。

まぁ・・豚バラチャー自体は 柔らかいし おつまみとしては とても美味しく頂けるものかとは思われますが・・・(o゚ω゚))コクコク。

麺の月 010

卓上調味料は シンプルに コショウ・唐辛子・お酢・・・のみで 〆に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは気持ち残して 麺&具材は完食(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
スープは やはり強烈なショッパさが気になり 完飲する事は懸念させられるものでした(T▽T)アハハ!。
量的には どうって事はないものの、ちょっとしょっぱすぎて食べ進めるにつれて、どんどん食べ疲れる印象のスープでしたが、野菜入りや鶏チャーの入ったものなら いい感じのスープかもしれませんね(o-∀-)b))そぅそぅ。

今回は c(・。・) ちょこっとね・・・的には感じられたものの、それでも 好みの部類のラーメンではありますが・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。

再訪時は "鶏塩野菜ら~麺”あたりにしたいかな・・・・と 思っております<(_ _)>。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市湘南台2-7-6 営業時間 11:30~21:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 水曜日





九ツ家 いずみ中央店@横浜市泉区3


九つ家 

相鉄線いずみ中央駅から 徒歩5分と掛からないくらいにある "横濱家系 九ツ家 いずみ中央店”を 訪問してみました

お店がオープンした頃に 1度だけ訪問してみたわけですが 「ワザワザは・・・・もう・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。」的な印象のお店だったようです(。´pq`)クスッ。
この駅で降りる事は 多分もう無いな・・・と思っていたものの、ワザワザ所用のついでに時間もあったので再訪してみたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

九ツ家・・・といえば 吉村家⇒横横家⇒九ツ家(本店)⇒九ツ家(いずみ中央店?・暖簾わけ?)・・・・で、直系の流れを汲む家系ラーメン・・・・のイメージなわけですが、前回訪問時は確かに物足りなさはあったものの そっちの系統ではありました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・が、驚くべき自体になっておりました・・・エ━━━(;゚д゚)━━━・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

(株)モンマルシェと経営統合・・・との事で ラーメンのスタイルもかつてのものとは 大幅に変更されていましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
もっとも 基本的には"豚骨醤油”・・・のラーメンで 括りは一緒ですか・・・ね・・・(^-^;。
高速道路のSAにも出店しているようです( ゚д゚)ホゥ。・・・・って 知らなかったのは ヲサ~ンだけですか・・・?・・・・そうですか・・・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん。

基本的なメニューは 醤油・塩・・・と、"塩”も提供されるようになっており・・・に各種トッピング類&丼もの・・・で 今回は "醤油チャーシューメン"850円に "モヤキャベ”100円をトッピングして、好みは "硬め・濃いめ・多め”で 注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
以前は もやしとキャベツは各々提供されていましたが 一緒になったんですね(。´pq`)クスッ。

暫くして 提供されたのが こちら・・・・、

九つ家 

九つ家 

(「・・)ン?・・・・ん?、・・・・・・・・・・・・・・・・・予想していたビジュアルと全く違うものが提供されたわけですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

チャーシューも 明らかにスモーキーなタイプで無いし、パッと見のスープの色合いも・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象で これは どうしたんだ∑(゚ω゚ノ)ノ・・・・と 提供時には驚かされつつも とりあえずは食べてみるしかないので 食べてみたわけです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺の月 009

麺は 以前は"丸山製麺”だったかと思われるものでしたが、厨房内の麺箱を見ると、"大橋製麺多摩”のものに変更されたようで、通常の家系でお見かけするタイプのものより やや太目の印象のもので 茹で加減は "硬め”指定・・・・なので、やや硬めでしたが モッチリとした食感もあるしコシも備えつつ・・・の麺で、麺柔らかめ・・・指定でも 美味しく頂けそうな麺ですね( ゚д゚)ホゥ。

九つ家 

スープは こんな感じで、見た目どおりに"壱系”・"町田商店系”・・・を連想させるもので、まさに そちらの系統のスープで 最早 "直系”の面影はどこにも見られないですね(/・_・\)アチャ-・・。
白濁感タップリの豚骨スープは 結構いい感じですが、醤油ダレのキレ・味わいはあまり無く 味濃いめにしても ショッパさが増すだけ・・・といったタイプ(・へ・;;)うーむ・・・・。
鶏油もスープの表層に浮く・・・というより 全体的に溶け込んでいる感じのものですね。

いや まぁ・・・、これはこれで悪くはないものの、どうしても 九ツ家=直系テイストの印象が強いので このスープには少々驚かされてしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ。

九つ家 

九つ家 

具材は チャーシュー・青菜・海苔・ネギ・・・に トッピングしたモヤキャベ・・・・で、チャーも直系チックな薫香のあるものから バラタイプのチャーに変更されており 厚みもあり柔らかくてマズマズ美味しいものではあるものの、一般的な・・・・と言ったら良いのか?のもので まぁ・・・特に不満はないし、以前提供されていたものはペラペラでもので チョットね・・・(/・_・\)アチャ-・・だったので、一般的には こちらの方が歓迎されるものではあるかもしれませんね(-ω-;)ウーン。
ヲサ~ンは 直系タイプのチャーが大好きなんですが・・・(^-^;。

モヤキャベは 結構キャベツ率も高く・・・って 二郎系ですか?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆のコメントですが ボリューム感はあるし良いとは思うのですが・・・・って、てっきり別皿提供だとばかり決め込んでいただけで 特に問題はありません・・・かねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
でも 別皿提供の方が スープが薄まらずに済むし・・・ウ・・ ウン(・_・)です。

海苔は やや弱めの印象はあるものの まぁ普通・・・、青菜は ややクタリ気味・・・では あるものの 家系定番?チックなもので こちらも  まぁ、普通・・・で 量的にはそれなり・・・の印象。

九つ家 

卓上調味料は にんにく・にんにくチップ・コショウ・ゴマ・紅生姜・豆板醤・お酢・・・に 刻み玉ネギ・・・・で、以前よりも種類が増えており 好印象v(・_・) ブイッなわけですが、やはり 宗旨替えをした印象のラインアップですね(-"-;A ...アセアセ。

にんにく・にんにくチップ・玉ネギ・・・・に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと完食(*・ω・)ノ。
お酢に関しては ヲサ~ン的にはこのタイプのスープとの馴染みはあまり良くは無いかな・・・?の感じですが、このあたりは 好みの問題です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっと 醤油感のあるタイプのスープの方が・・・ってところですが、ダシの旨みは ソコソコあるし、一般的には問題はないか・・・・の、スープでした・・・・ウ・・ ウン(・_・;)

結構美味しくは頂けたわけですが、明らかに "直系”⇒"壱系”タイプのラーメンに変更されたのには驚かされました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
六角橋の ”九ツ家”は どうなんでしょうね?・・・、いずみ中央店は 暖簾わけ・・・?との事なんで まさか本体は・・・とは思いますが・・・(。・・。)(。. .。)ウン?。

一般的には 悪くはないと思うし・・・なんですが、店名の印象からはヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のラーメンではありました"o(-_-;*) ウゥム…?。
ヲサ~ンが食べなれた"壱系”・・・系?のスープよりはオリジナリティーはあるようには思われましたが・・ウ・・ ウン(・_・;)。

直系より、こっちの方が 流行のスタイルなんですかね・・・(^-^;?。

直系テイストは最早期待できないものの、それなりに美味しくは頂けました<(_ _)>。
やはり わざわざは・・・の 印象は変わりませんでしたが、近所なら まぁ・・・いいか( -Д-) ゚Д゚)フムフム?・・・ですね(-"-;A ...アセアセ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+


住所 横浜市泉区上飯田町900-1 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休





一乃利@茅ヶ崎市3

一乃利 001

26日(金)・・・・の アイドルタイムに 久々に ”一乃利”を訪問してみました
前回訪問時の感想は こんな感じです( ゚д゚)ホゥ・・・、結構期間があいてしまいました(ノ∀`)アチャー。 

この日は ヲサ~ンのいる間は 前後とも他にお客さんはおらず、一人ぼっちでの、どこか若干緊張感のある空気のなかでの・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ?寂しい食事となりました・・・(T ^ T)。
竜家と違って 店主さんとお話はしたことありませんからね・・・( *´艸`)クスクス。

今回は ”角煮ラーメン中盛”900円に ”ネギ”100円をトッピングして 好みは 全て”普通”・・・で注文しておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
”好み”の指定は 注文時に自主申告制・・・となっております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

約6分ほどで提供されたのが こちら・・・で、

一乃利 006

一乃利 007

丼も大きめのものだし 量的にはいい感じのものですね(*^^)v。

一乃利 010

麺は 増田製麺の 中太平打タイプのもので、茹で具合も やや硬めくらいのものでなんら不満のないものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

一乃利 009

スープは 鶏ガラ・豚骨ベースのもので 今回のはチョット満足感は(*゚Д゚) アレ?・・・風味で アイドルタイムの影響からか 特に”豚骨”の旨み・・・って部分が若干不足している印象で、比較的ブレの少ない ”一乃利”にしては 珍しくハズレの部類のスープですかね・・・(;´∀`)。
”鶏”の旨みは シッカリと感じられるものの、醤油ダレも弱めだし もう少し”豚骨”の旨みが( ゚д゚)ホスィ...ところでした・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

いつになく 満足感は低めで 中盛りにしているので、中盤以降は やや食べ切るには苦労した感じです(;´∀`)。

一乃利 008

具財は 角煮・ほうれん草・薬味ネギ・海苔・・・に トッピングした”白髪ネギ”・・・だったわけですが、角煮は 厚みのあるゴロっとしたものが2個提供されており 柔らかいし肉の繊維の方向を考慮してガブッとすれば 苦もなく美味しくいただけるものです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ほうれん草も マズマズいい感じのものですね(*^^)v。

海苔は パリッとタイプで不満のないもの・・・(゚д゚)(。_。)。

トッピングした”ネギ”・・・は ごま油が いつもと比べてかなり少なめにあえられたもので このあたりもヲサ~ン的にはもう少し多めの油加減が望ましいかな・・・( `・ω・) ウーム…?とも思われました
いつもなら感じられる、スープに”ごま油”の風味が移ることがなく かなり物足りない印象のものでした

角煮ラーメン・・・にしてしまうと チャーシューが入らなくなってしまうのも(ノ∀`)アチャー・・・ですかね?。
せめて 1枚は載せて欲しいところデス(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

一乃利 004

一乃利 003

一乃利 005

卓上調味料は にんにく・豆板醤・生姜・お酢・コショウ・柚子唐辛子・お酢・ラー油・・・で、定番チックに にんにく・生姜・柚子唐辛子・・・〆に お酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として 一応キッチリとスープまで含めて食べきりました・・・(o゚ω゚))コクコク。
やや出来が悪かったかも・・・?と 思われつつも それなりに完食させてしまうあたりは 流石ですね(*^^)v。

”角煮チャーシューネギラーメン”にして食べてみたいかな・・・との、”野望”も持っていたりもますが・・・・(^Д^)ギャハハ。

今回は 今ひとつ・・・・では あったものの、たまにはこんな日もあるでしょう・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・ということで 再訪時に期待ですね(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

一乃利 002

|゚Д゚)))・・・・営業時間に変更があったようです。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日








ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺用田店 012

”小林屋”・・・で 札幌味噌らーめんを・・・と思いつつも 駐車場には結構車が・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・だったので 仕方なく”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

なにか 新しいメニューは・・・( ゚д゚ )?と 券売機を見るも 相変わらずの 醤油・塩・味噌・・・の構成で 変化はないな・・・( -д-)ノ・・・だったわけですが、ここは 基本の”醤油豚骨肉盛ラーメン(並)”950円+”きゃべもや”100円を 好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・で注文してみました(゚д゚)(。_。)。

卓上には メニュー表も用意されていますが、トッピングメニューは 券売機にはないものも載せられています(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
確かめては いませんが、当然、口頭注文の現金払いで対応してくれるのでしょうね

松壱家用田店 003


松壱家用田店 002

こんな 薀蓄書きもあったりします。

松壱家用田店 004

ちょっと光って見え辛いですね・・・・(^Д^)ギャハハ。

暫くして提供されたのが こちら・・・で、感想としては 基本的には以前食べたものと同じ・・・なわけですが、

松壱家用田店 006

松壱家用田店 007

この日のこの時間帯は 店長さんに店員さん1名・・・で、前客7名・・・に 後客1名・・・の状況でした。
”中盛”・・・にしたかったのですが、並の後は 大盛しかないので辞めておきました(;´∀`)。

松壱家用田店 011

麺は いつもの感じの中太麺で 茹で加減もやや硬めくらいでいい感じでした(*^^)v。

松壱家用田店 009

スープは 味濃いめ・油多め・・・にしたせいか、ヲサ~ン的には いつもよりは 好みには感じられるものではありますが、一般的には やや塩っぱすぎ・・・かもしれません・・・
|゚Д゚)))・・・濃厚感のある”豚骨・鶏ガラ”ベースのスープです(*・ω・)ノ。

油多めも スープの重量感を増すのに一役買っていますが、”もやきゃべ”のトッピングも織り込み済み・・・でのチョイスだったので 予想通りにそれほど大したことはなく、いい塩梅での仕上がりになっておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

松壱家用田店 008

具材は かつてのものより かなり味付け濃いめ・・・の印象の バラチャーシューで ペラい感じはするものの、箸でつまんでも そんなにはボロボロと崩れ落ちることもなく マズマズ美味しく頂けるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

松壱家用田店 010

松壱家用田店 012

その他は いつもの”メンマ”に いつもの”うずら”・・・で、ほうれん草は 悲しいくらいにチョビっとで、これは 山岡家より少ないな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の感じですね( ゚д゚)ホゥ。
”薬味ネギ”は それなり・・・の量で 現金払いで ”薬味ネギ”トッピングが可能かどうか 確認しておきたいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
海苔は パリッと感もあるし良かったです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

松壱家用田店 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤を ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 量的には全然大したことはないので キッチリと完食(。-∀-)。
懸念された スープ量の少なさも、ヲサ~ン自体が結構ペース配分には 特に気を使って食べたので なんとか大惨事を避けることが出来ました<(`^´)>。
見事なまでの リスクマネジメントができていたわけですが、ホントは もうちょっとスープ量が欲しかったことには変わりはありません(;´∀`)。

トッピングした”もやきゃべ”は 100円にしては・・・、ましてや ”壱系”にしては・・・(*゚Д゚) アレ?の量であることは言うまでもありませんが すぐそばに 他の”壱系店”ができれば面白いのにな・・・( ̄▽ ̄)!・・・とは 思ってはいるものの、藤沢の”壱八家”も 客入りはソコソコあったように思われたものの すぐに撤退してしまったし、同系での話し合いなんかもあったりするのかな・・・?なんてことも思ってしまいますが、勘ぐりすぎですね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

松壱家用田店 005

月27日~29日は ”お客様感謝セール”・・・ってことで 醤油が500円で提供されるようです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

いつものように”松壱家”の醤油豚骨を食べると ウプッ・・・って感じも ”もやきゃべ”が上手く中和してくれているようで、今回は なんとか無理なく完食できました(*^^)v。

特に どうこう・・・といった感想はありませんが、食べ飽きていなければ それなりにいいんじゃないですかね・・・(。-_-。)。

ごちそうさまでした・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPは こちらです(o゚ω゚))コクコク。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日


神奈川県運転免許試験場 食堂@横浜市旭区1

BlogPaint

4月21日(日)・・・・極寒の雨の降りしきる中、免許の更新のために 相鉄線二俣川駅から徒歩10数分の こちらの "神奈川県運転免許試験場”を訪問してみました
表向きは 8:30~受付なのですが 実は8:00頃から 受付は行われており 8:10頃に到着したヲサ~ンは チャッカリと列に並び 事を終えたのでした(・_・D フムフム。

8:10着で 免許を交付されたのは 9:20頃・・・と 当然、品行方正な優良ドライバーであるヲサ~ンは(*"ー"*)フフッ♪ ・・・・サッサとすべてが終わってしまい、5年前には 免許の更新後に "寿々喜家”を訪問したのですが 今回はあまりにも時間がありすぎて 「この寒い中 お待ちいただいてありがとうございます<(_ _)>。」・・・・になると思われたので 今回は手っ取り早く 試験場の食堂を訪問したのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

運転試験場 009

食堂には 特に店名は無い様で"食堂”・・・のようです(。´pq`)クスッ。

運転試験場 008

食券制で とりあえずは "ラーメン・チャーハンセット”720円を注文してみました( ゚д゚)ホゥ。

厨房の店員さんに食券を渡すと プラカードを渡されて 呼ばれれば受け取りに行くシステムです。

7~8分後に コールされて提供された品が・・・・こちら・・・・、

運転試験場 001

調味料類は 食べ終えた食器類を戻す場所横に 一ヵ所だけ置かれており 仕方なく食べる前から"コショウ”をフリフリしておきましたウ・・ ウン(・_・;)。
レンゲが無かったので カレーライス用と思われるスプーンで代用しておきました(/・_・\)アチャ-・・。

運転試験場 002

ラーメンは こんな感じで、

運転試験場 003

チャーハンは 半チャーハン・・・チックなものでしたウ・・ ウン(・_・;)。

運転試験場 005

麺は 細めの縮れ麺で 茹で加減は やや硬めのもの・・・・( ゚д゚)ホゥ。
まぁ・・・・特に・・・・のものですね(^-^;。

運転試験場 006

スープは 鶏ガラ醤油・・・なもので かなりショッパめで化調ゴリ張りのもの・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ンをしても スープの完飲は止めとこう・・・絶対体に悪いよね(o-∀-)b))そぅそぅ・・・のもの。

運転試験場 007

運転試験場 004

具材は チャーシュー・もやし・海苔・薬味ネギ・・・・に 入れ放題の"天かす(あげ玉)”・・・を そば・うどん・・・ではないものの、多めに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきました。
チャーは 写真だと大きめに見えるものの 錯覚です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ペラいタイプで 味付けも特に・・・・のもので、あるだけマシ・・・的なもの。

メンマは 当然・・・・それなりの業務用・・・で、海苔は家庭用・・・かと思われる いつもの湿度に弱いタイプのもの。

チャーハンは 意外とパラッとしたもので 油ギッシュな印象も無く 食べやすいもので、コンビニで売っている冷凍ものよりは 美味しいかな・・・のものでした(*・ω・)ノ。
スープとあわせて食べれば それなりには 美味しいものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

まぁ・・・、お腹を満たすには ソコソコ・・・な感じでしたが、一般的な高速道路のSA・PAレベルのものと考えていただければ・・・・のものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

駅まで戻って 牛丼か 立ち食い蕎麦・・・・でも食べた方が・・・良かったかも・・・(。´pq`)クスッでは ありますかね(T▽T)アハハ!。

免許更新後には どこかでラーメンを・・・・と 思いつつも、((´д`)) ブルブル…してしまうし、トットと食べ終えて11:00前には 帰宅してしまいました・・・(/・_・\)アチャ-・・。

いやぁ~とても寒かったし 仕方ないよね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・と 自分にメチャクチャ甘いヲサ~ンでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 横浜市旭区中尾2ー3ー1 営業時間 8:30~16:00
定休日 土曜・祝日(試験場に準ずる)

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

”28日(日)は 休業です。”

とりあえず、連絡事項は先に済ませて・・・ってことですが、GW中の営業は この日以外は通常営業ということなので、宜しくお願いします・・・(*・ω・)*_ _))ペコリンとのことでした。

今日は 仕事の方も冴えに冴えまくり いつもの実力を存分に発揮して・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ? 16:15頃に ”ラーメン竜家”を訪問したのでした

食券機で 合計1050円+現金100円の注文なわけですが さて注文したメニューはなんでしょう・・・( `・ω・) ウーム…?のクイズ形式です(。´pq`)クスッ。

この時間帯は 先客さんもいらっしゃらなかったので マスターとは ”源壱家”が 味噌ラーメンの”源壱”なった話やら(1号店)、澤田家の後釜も ”家系”らしいよ・・・風味な話をしつつ、マスターは 六角家戸塚店の店長さんと連絡をとって なんやかんやと話をしてみた・・・ほぅほぅ(*゚д゚))的なことを話していると 後客さんもみえられたので 調理にとりかかったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

クイズの答えは こちら・・・なわけです(*^^)v。

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 003

ラーメン竜家 002

正解は ”味玉+海苔ラーメン(並)”800円+”ネギチャーご飯”150円+”キャべチャー”100円・・・・に ”薬味ネギ”100円・・・・でした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
ちなみに ”油”は ”少なめ”・・・での注文で ここまで当てることの出来たあなたは偉い゚・・・・。(o'д'ノノ゙☆パチパチパチ。+゚・・・と 拍手を送っておきましょう

提供順は 写真の掲載順とは正反対の順番なのは いつもどおりです(゚д゚)(。_。)。

”半ラーメン”+”味玉+海苔(お得トッピング)”でも もちろん良かったのですが この日は飢えた野獣ヒィー(>ω<ノ)ノモードだったので (並)・・・にしておきました(´ー`)フッっ。
飢えた野獣・・・が (並)・・・ってところも ヲサ~ンの年齢に全く似合わない可愛さを演出しています(〃▽〃)ポッ。

出来栄えとしては 今更もう・・・的に美味しくいただけたわけですが、このところのラーメンに関してのレポも 手抜きが 著しく垣間見られるので 近日中に ”竜家特集”・・・でもしてみたいかな?・・・とは 思っております(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

そもそも”竜家”とは・・・?・・ってところから 根掘り葉ほ~り・・・の記事にしたい(´・_・`。)ヵナァ・・とは 思っているのですが、他のお客さんが たまたまいなければ 内容のそれなりに濃いものができるとは思いますが、場合によっては いつも以下じゃん・・・(^Д^)ギャハハ・・・の可能性も否定できません( -д-)ノ。

そのあたりは お楽しみ・・・って感じです( ゚д゚)ホゥ。

ラーメン竜家 001

卓上調味料からは 定番チックに にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてキッチリと完食(*^^)v。

食後は 後客さんもいらしたので お邪魔虫にならないように GW中の営業日等の確認をするくらいで撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

いつもどおりに美味しく頂けました(^^♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日


中華 大新@藤沢市3

大新 009

眼鏡の出来上がる前に 訪問した2軒目は こちらの"中華 大新”・・・で、かつては こちらのビルの1階には "壱八家”も 入っていたりしました

12:00少し前の訪問でしたが、"麺処 ら塾”・・・には 待ちが2名・・・で 当然(ー_ー )ノ" パス・・・なわけで(-"-;A ...アセアセ、

大新 010

大新 011

メニューは こんな感じで 口頭注文の後払い制・・・です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

"大新めん(ザーサイ入り)”750円を注文(゜▽゜*)ニパッ♪。

前客5名ほどでしたが 後客は続々・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!でした。

5分と掛からずに提供されたのが こちら・・・・、

大新 012

見た目は・・・今ひとつかなぁ(´ヘ`;) う~ん・・・?のもので、

大新 015

麺は 細めのほぼストレートタイプのもので、すぐにヤワヤワになっていくものの、そんなに悪い感じもない印象のもの( ゚д゚)ホゥ。
基本的には 麺どうしがくっつきあってしまう感じで (/・_・\)アチャ-・・・・なのですが、餡との絡みも良くて意外にも結構良くなくねっ・・・( ゚д゚)ホゥほぅほぅ(*゚д゚))・・・と 若者チックに思ったりもしました

大新 017

スープは 基本的には 鶏ガラ醤油ベースのものに 餡かけされた具材が載せられるもので、具材は 白髪ネギ・豚挽肉・しいたけ・ザーサイ・たけのこ・青ネギ・・・等で、特に 挽肉はタップリで 挽肉の旨み&甘みがスープに存分に溶け込んでおり、「おっ・・・こりゃ 美味しいな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。」・・・と、感じさせてくれるものでしたv(・_・) ブイッ。

ザーサイ・たけのこ・・・は 細かく刻まれたものでコリッとした食感と味わいが これまた良かったです(o-∀-)b))そぅそぅ。
しいたけ・・・は ヲサ~ンは基本的には嫌い・・・なのですが、細かく刻まれたものなら全然v('▽^*)ォッヶー♪だし、然程気にすることなく美味しく頂けました

大新 013

卓上調味料は コショウ・ラー油・醤油・お酢・・・等で、 コショウを少しだけポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 食べ進めました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

結構 後を引くタイプのスープで、汁完は止めとこう・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・と 思いつつも結局は キッチリと全てを完食v(・_・) ブイッ?。

見た目は パッとしない印象なものの とても美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

他のメニュー・・・"五目うまにそば”・・・なんかも食べてみたいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

あまり無駄な文章もなく さらっと〆ておいたりもします(・m・ )クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 藤沢市南藤沢23-10六光会館ビル2F 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休

※ お店のHPは こちらです<(_ _)>。

よってこや 藤沢店@藤沢市3

よってこや 

”よってこや藤沢店”を訪問してみました
明日は 免許の更新に行こう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・と J!NSで 眼鏡を2本作り その待ち時間を利用しての訪問でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

"松壱家鵠沼橘店”は 情報どおりに閉店しており、松壱家の研修センターになるようです( ゚д゚)ホゥ。
"ラーメンサッポロ”も閉店しており 同じビルの入り口にある 居酒屋?さんがラーメンの提供も始めており "鶏天狗”?だったかの店名のようでした。

外の立て看板のメニューを見ていると お店の奥様?が 用事から戻られたようで「よかったら どうぞ~。」風味に声をかけられたのですが 内気なヲサ~ンは ε=ε=ε=ε=\(;´□`)/・・・と逃げてしまったのでした(T▽T)アハハ!。
他に お客さんもいなかったし なんだか写真も撮りずらいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?・・・ってところでの 微妙な判断でした(。・・。)(。. .。)ウン。

”よってこや藤沢店”は JR藤沢駅南口から徒歩2分くらいのところで 以前 家系チックなラーメンも提供していた "博家”があったところのお隣風味な場所にあります( ゚д゚)ホゥ。
"博家”は いつのまにか閉店したみたいです・・ね(^-^;。

11:20分くらい?だったかの訪問で、前客3名・・・に 後客は 結構たくさん・・・・w( ̄o ̄)w オオー!・・・の状況でした。

よってこや 

よってこや 

麺類の基本的なメニューは こんな感じで セットメニューでお得感のあるものも提供されていました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
メニュー写真は デフォ・・・ではなく"味玉付き”・・・のものが掲載されているのは・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ですかね(・m・ )クスッ。

京都屋台味ラーメン・・・ってことで 基本の"醤油ラーメン”を注文して、来来亭や魁力屋なんかと食べ比べてみるつもりだったのですが、結果的には ”新京都 濃厚醤油チャーシュウ麺”780円をを注文してみたのでした(⌒▽⌒)アハハ!。

口頭注文の後払い制です。

待たされた感もなく提供されたのが こちら・・・、

よってこや 

丼は通常サイズなものの ネギやチャーシューの盛りっぷりは良さげですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

よってこや

麺は 軽めに縮れの入った(ほぼストレート)細麺で 特に硬さの好みは聞かれなかったので "普通”で注文していますが、硬さの好みは受け付けてくれるようです。
それなりに シッカリとした印象の麺で、ヤワヤワ感は特に感じられる事もなく マズマズ問題なく最後まで頂けました。
スープの持ち上げも悪くない感じでした(o゚ω゚))コクコク。

よってこや 

スープは 鶏ガラ醤油に 細かめに刻まれた"背脂”がそれなりに入ってくるものでしたが、濃厚・・・って部分は 醤油ダレが結構効いているし そっちの部分のようですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
これくらいキッチリとした醤油感があるのは ヲサ~ン的には全然OKだし もっと背脂多めでも良かったくらいですが、一般的には ややショッパイかな・・・(-"-;A ...アセアセのものではありますね
思っていたよりは 結構美味しいですねo(*^▽^*)oあはっ♪。

よってこや 

具材は かなりシンプルで 細もやし・チャーシュー&九条ネギ・・・のみで 少々寂しい印象もありますが ネギはタップリめだし、チャーシュー麺にしているので パッと見の物足りなさはありませんねv(・_・) ブイッ。
チャーは 写真で見る限りは 他のラーメンで提供されるものとは異なっているようで、例によってペラペラ感満載のものを予想していたのですが、これが・・・・ちゃんと箸で摘めるもので シッカリとした食感もあって味付けも濃いめ・・・のもので 予想していたよりは とても美味しくいただける物でした(´・∀・`)ヘー。

まぁ・・・ハードル滅茶苦茶低めに設定しているだけなのでは・・・Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!・・・ってところもなきにしもあらず・・・は 否定できるものではありませんクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
ネギの量は 特に指定は受け付けていないみたいでしたが マズマズ満足感のある量で問題なかったです(●'ェ'))コクコク。
細もやしは やや生っぽ過ぎるのが おしかったネ(o´・ω・)b・・・・"o(-_-;*) ウゥム…?でしたが、量的にはそれほどのってくるわけでもないし スープに浸してガッツリ食べてしまえば 然程気にはならないかな・・・のものでした。

よってこや 大新 004

卓上調味料は にんにく・豆板醤・餃子のタレ・ラー油・コショウ・一味唐辛子・・・みたいでしたが、2つある白い容器には どちらも”にんにく”・・・と書かれた蓋だったので 一応確認してみると ひとつは "豆板醤?”が入っているようでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
まさか、"辛しにんにく”・・・ってことはなさそうでしたが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

おろしにんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として、キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

醤油感もシッカリあるし、コク・・・って部分も 程々の背脂が旨く補ってくれているようだし こっちの系統の中では チャーも比較的好みの部類だったし、ネギの盛りっぷりも悪くなかったし・・・・で、思っていた以上の満足感得る事は出来ました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

予想していたものよりは とても良かったようにおもいます(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市南藤沢20-2 営業時間 11:00~24:00(LO 23:30)
定休日 無休

※ お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

まつり家@藤沢市3

IMGP2262


約1年ぶり・・・になるのは あまりにも意外でしたが ”まつり家”を訪問してみました
前回訪問時・・・は こんな感じの感想でした(゚д゚)(。_。)。

吉村家直系・・・のお店としては ヲサ~ン的にはどうしてもワンランク劣るかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?のお店です・・・・が ”厚木家も”写真撮影不可”・・・のお達しがあるので 最近はご無沙汰していますので そのあたりは良くわかりませんが・・・(;´∀`)。

さらに・・・(。´・д・)エッ(゜∇゜ ;)エッ!?・・・恐ろしいことには?、今回は デジカメを忘れており、写真は過去の使い回し・・・って点も見所です(●´∀)bぅんぅん。
携帯での撮影も考えてはみたものの、ヲサ~ンの仕事上でのお客様である会社は 携帯のカメラ部分にシールを貼らねばならず、機密保持が徹底しているので シールをはがすのも面倒っちいので 仕方なく・・・撮影は断念です

一応 食券機で ”チャーシューメン(中盛)”910円の食券を購入して 現金で”野菜畑”100円を注文しておきました(゚д゚)(。_。)。
好みは ”麺硬め”・・・のみを指定しておきました(^-^)。

この日は 16:15ころの訪問で 前客さんは3名・・・後客0・・・でした。

店主さん(女性)だけが厨房おり、今回は久々に 店主さんの作ったラーメンが食べれてラッキーだったわけで・・・・、程なく提供されたのが こちら・・・・

IMGP3527

・・・って、以前の使い回しの写真なわけですが、基本的には見た目は同じなんで・・・・( *´艸`)クスクス。

麺は 当然の酒井製麺で 茹で加減も好みの やや硬めくらいのもので美味しく頂けました(*^^)v。

スープは 豚骨・鶏ガラ・昆布・・・等のもので 基本的にはかなりショッパめの”醤油ダレ”が感じられるタイプのものですが、やはり以前の(オープン当初の)”凶暴”・・・とも思えるくらいの ”醤油ダレ”の濃さ・・・ってのは感じられず、万人向けの食べやすくなったラーメン・・・の印象は拭えませんね・・・( `・ω・) ウーム…?。
動物系の旨みも それなりには感じられるものの、もう少し( ゚д゚)ホスィ...(´・_・`。)ヵナァ・・のものではありました。

鶏油も”野菜畑”にかなり持っていかれるのか 随分と控え目な印象のもので これなら 濃いめ・多め・・・での注文でも良かったかもしれませんね・・・

IMGP3530

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・・・に トッピングした”野菜畑”・・で、チャーは スモーキーさも存分に味わえるもので 写真よりは大きめのものが提供されたいました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
ほうれん草は チョビっとで残念な印象のもの・・・(ノ∀`)アチャー。
海苔は パリッとしており合格点(*^^)v。

トッピングした”野菜畑”は もやし・玉ねぎ・ブロッコリー・キャベツ・キクラゲ・・・等が 存分に乗せられており 直系店の中では 価格的には・・・(*゚Д゚) アレ?風味ではあるものの 盛りっぷりも良くて 特に不満はありませんd(-∀-。)ネッ。

IMGP3526

IMGP3525

卓上調味量は ほぼ満足感のある豪気なラインアップで、行者にんにく・おろし生姜・粗挽き唐辛子?・ニンニクチップ・・・・〆にラーメン酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして スープまでキッチリと汁完しておきました

スープに物足りなさは感じられるものの キッチリと飲み干させるだけの旨さは備わっており マズマズ美味しく頂けました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
まぁ・・・"野菜畑”をトッピングしていますからね・・・(-"-;A ...アセアセ。

にんにくチップは もう少しカラッと揚げられたものが良い(´・_・`。)ヵナァ・・と思われ、やや生風味の水っぽさが少々残ってしまっているのは残念ではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ン的には やはり直系店としては 今ひとつ( ゚∀゚ )カッ?・・・・のものではありましたが、このレベルのものが 他店で味わえるとしたら ★4つに+マークひとつは堅いところです(o-∀-)b))そぅそぅ。
しかしながら 直系店・・・を考えると この出来栄えは少々・・・ではありますかね(^^;?。

ヲサ~ンが モグモグしていると 店員さんも現れ 店主さんから様々なレクチャーを受けていました( ゚д゚)ホゥ。・・・が、
あんまし 理解しているとは思えない受け答えでした・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ソコソコ美味しくはいただけたものの 中盛チャーシューが910円・・・には・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)だし、この程度の醤油ダレの濃さだと、卓上に 以前のように”醤油ダレ”もおいて( ゚д゚)ホスィ...感もタップリだし、吉村家直系店としては 相変わらず今ひとつ(´・_・`。)ヵナァ・・の印象は 変わりませんでした

まっ・・・・そこらの ”家系壱系店”・・・よりは 段違いに好みのものではありましたが・・・(^Д^)ギャハハ。

ゆるキャラチックな 旦那さんは今でもお店に立っているのですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
今回も お見受けすることは出来ませんでしたが・・・(-ω-;)ウーン?。

やぱし、”杉田家”や ”横横家”で食べたいな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・とは 思わされましたが マズマズ美味しく頂けたかな・・・・・だったかとは思われました・・・

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★++

住所 藤沢市遠藤937-6 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日

※ 吉村家HPは こちらです(ωV_vω)ペコ。


南京亭 瑞穂店@東京都西多摩郡3

南京亭 014

結構久しぶりに ”南京亭 瑞穂店”を訪問してみました

毎日通る定期配送路ではあるものの、配送時間に少し変更があったりで このところは寄ることが出来なかったのですが この日は 少々余裕もあったのでネタ作りの為に訪問してみました(;´∀`)。

南京亭 002

南京亭 003


南京亭 004

南京亭 005

お薦め・・・のメニューは こんな感じですが、

IMGP1580

細かく見ると 結構あったりします

基本的には お高い感じのお店ではありますかね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
こちらのメニュー表は 以前のもので 今は やっと”税込”表示になりました・・・( *´艸`)クスクス。

おかげで 以前は ”半ライス”が168円だったものが シッカリと170円で提供されておりました(ノ∀`)アチャー。

そんなこんなで ヲサ~ン的には 定番の”広東麺”840円+”半ライス”170円・・・の計1010円を注文しておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

南京亭 007

暫くして提供されたのが こちらのもので・・・・、

南京亭 008


南京亭 009

見た目通りの醤油が効いていそうなスープの色合いもよく、醤油の香りもとても良い感じですね(*^^)v。

南京亭 010

スープは 鶏ガラ醤油・・・のもので 味わい的にはチープな深みを感じさせないものなのですが、この手のお店としては十分に美味しく頂けるものでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
餡掛けされた具材類との馴染みも良くて 今日は当たり・・・((。・д・)oダナ!!・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
・・・の 納得感のある出来栄えではありました(´ー`)フッっ。

全てが 同じ素材で調理されるわけですが、調理人さんによって こうも出来栄えが違ってくるのか・・・ほぅほぅ(*゚д゚))・・・を リンガーハット(`゚Д゚´)ゞ以上!!に感じさせてくれるお店でもあります(゚д゚)(。_。)。

南京亭 011

麺は こちらのお店のどんなスープにも合いそうな やや縮れの入った中華麺で、基本的にはコシ・・・ってのは感じさせられませんが、やや硬めの茹で加減で 茹で上げさえ間違わなければ ソコソコ美味しくはいただけるものです

南京亭 012

南京亭 013

具材類は にんじん・キクラゲ・豚肉・うずら・イカ・タケノコ・小エビ・・・を始めとして かなり具だくさんで うずらの味付けも 壱系のお店よりも美味しかったりします(^Д^)ギャハハ。

南京亭 001

卓上調味料は にんにく・コショウ・お酢・ラー油・醤油・・・で 当然 にんにく・お酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として キッチリと完食したわけですが いつものことながら ”にんにく”の質が安っぽいのが かなり残念で変な辛味も感じてしまったりもします(´ェ`)ン-・・?。
お酢を投入すると 基本的にはスープが負けてしまう印象ですが 少量ならそれなりに美味しく頂けるものでした(*^^)v。
ライスとスープをあわせて食べても ソコソコの満足感は得られました( ゚д゚)ホゥ。

問題は これで1010円・・・って 価格でしょうね(´-∀-`;)。

ヲサ~ン的には 24時間営業でトラックが停められる駐車料金込み・・・と 思っているのでなんとか妥協しています・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
普通乗用車で来る方にとっては 些か納得のいかない価格設定ではありますかね・・・

セットメニューでも お得感はそんなには感じられるものでは ありませんが お手軽に中華・・・っぽいものを食べたい時には重宝するお店です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それなりに美味しく頂けました(ωV_vω)ペコ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 東京都西多摩郡瑞穂町二本木向長田935 営業時間 24時間年中無休
※ お店のHP  http://www.nankintei.com/index.html


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ