らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年06月

石狩亭@鎌倉市3

石狩亭 

JR大船駅笠間口から ほんの少しのところにある ”中華 石狩亭”を訪問してみました
大船駅には 10:40頃に到着して、訪問予定のお店の開店時刻には まだ少々あるのでプラッとしてみるか・・・と、プラッとしてみると なんと”石狩亭”は営業しているではないですか・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

それなら・・・ってことで お店に入ると前客0・・・で 後客は3名ほど・・・、11:00を過ぎたあたりからは結構お客さんは来るようですね( ゚д゚)ホゥ。
約4年ぶりくらいの訪問になります・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。

石狩亭 

カウンター席に着席しようとすると 店員さんに2名がけのテーブル席に案内されたわけですが、メニュー表が無い・・(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・?。
仕方ないので 背中側のでかいのを撮って置きました( -_-)フッ。

しかし注文するものは お店に入る前に既に決めてあったので、何の問題もなく ”広東麺”1000円をコールしておきました(▼∀▼)ニヤリッ。
基本的には 味噌ラーメン・激辛ラーメン・中華麺・・・、中華料理のお店で 餃子が有名みたいです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
麺類も 面白いところでは ”とん汁ラーメン”・・・なんてのもあったりします(^-^;。

石狩亭 

中華屋さんらしからぬ、”濃厚魚介醤油つけ麺”・・・なんてメニューもありますね(^-^;。

価格的には ややお高い部類の”広東麺”とは どんなものなのか 楽しみに提供を待ちました(゜▽゜*)ニパッ♪。

石狩亭 

石狩亭 

( ゚д゚)ホゥ・・・、なるほど 具材類はタップリ感もあって案外良さそう・・・の感じではありますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

提供時に サービスの”半ライスは どうしますか?”・・・と 聞かれましたが、連食予定のためお断りしておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

石狩亭 

麺は 中細タイプのストレート麺で、以前食べた”味噌ラーメン”よりは 細めのタイプで、うんまぁ・・・悪くは無いね・・・のもの。

石狩亭 

スープは濁りのある 鶏・豚ベースのもので、これは思っていたより(゚д゚)ウマ-・・・の印象のもので、醤油感もキリッとした感じではないもののシッカリとした味わいを感じさせてくれるし、餡かけされた具材類の旨みも溶け込んでいて 中々おいしいですねv(・_・) ブイッ。

石狩亭 

石狩亭 

具材類は餡かけされた にんじん・白菜・たけのこ・キクラゲ等の野菜類がたんまり・・・で、うずら・なると・かまぼこ・いか・小海老・・・も沢山で 特に 海鮮系の いか・海老は下味もキッチリとつけられているようで 海老はプリプリだし 広東麺に海鮮系の食材は 定番的なものの、”いか”が こんなに美味しいとはね・・・∑(゚ω゚ノ)ノ・・・とは 思わされました(゜▽゜*)ニパッ♪。

”いか”だけに いかにも・・とか イカすジャ─ン(σ´∀`)σ!みたいな よくある小ネタも思いついたのですが、やめておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
なんだかプライドが許さなかったみたいです・・・( ゚д゚)ホゥ。

驚くべきは ”肉”・・・ですね(´゚Д゚`)ンマッ!!。普通は 豚バラの細切れがそれなりに・・・の感じですが、写真よりももう少し大きめのとかも 4~5枚入っており、こちらに関しても満足感は高かったですv(・_・) ブイッ。

さらに・・・・・、

石狩亭 

しいたけも ゴロっとでかいのが入っておりw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!、これはヲサ~ンは苦手なので ノーサンキュー(/・_・\)アチャ-・・で、そ~っと スープの底に沈めて見なかったことにして、人知れず残してしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
一般的には 大歓迎ヘ(´ー`ヘ) カモーン・・・ですね( *´艸`)クスクス。

石狩亭 

卓上調味料は にんにく・コショウ・唐辛子・お酢・醤油・塩ゴマ・ラー油・・・があり、当然 にんにくを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・して、〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・として 麺・具材は食べきって、スープは3分の1残しで終了・・・となりました。

価格的には 1000円・・・と ややお高めではあるものの、スープ&具材類の満足度は 結構高いし、お昼時はサービスライスもつくし・・・って点を考えるとマズマズいいんではないですかね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
あまり 美味しくはない”広東麺”に800円払うよりは 200円高くても・・・ですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
そう思わせるだけの 内容ではあったかとは思われました。
ちと 麺が・・・でしたが、好みもありますから・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

美味しくいただけました(^▽^)!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 鎌倉市大船1-5-4 営業時間 10:30~翌2:00(LO 1:30)
定休日 無休



山岡家 相模原店@相模原市3

山岡家 013

なんとか 期間限定ものを食べに "山岡家 相模原店”を訪問する事が出来ました
全く ヲサ~ンの運送業界は忙しくなり始めると 思いっきり忙しくなるし、暇になるとトコトン暇・・・といった困った業種でもありますね( ̄- ̄メ)チッ。

11;40頃の訪問だったので 店内はソコソコの客入りでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

お得なセットメニュー(11:00~14:00)もあるものの、当然、6月25日から提供されている 期間限定の”スタミナ麻辣麺&つけ麺”から "スタミナ麻辣麺セット(小ライス付)900円をチョイスしておきました・・・( -_-)フッ。
・・・・に、保険をかける意味で、"バター”50円のトッピングもさりげなく弱腰風味にしておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
単品800円+小ライス110円のところが なんとw(゜ー゜;)wワオッ!!・・・10円もお得になるセットメニューですクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
10円もお安くなるなら 注文しないてはないですからねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

好みの指定も レギュラータイプと同じように受け付けてくれるので "麺硬め”・・・のみをコールしておきましたv(・_・) ブイッ。
一般的に 麻辣麺・・・のイメージだと、"炎炎炎>>(/~Q~;;)/貝 カライ!! ”・・・のものですから(; ̄ー ̄川 アセアセ。
辛いのが苦手なヲサ~ンは 当然、麺以外の好みの指定は"普通”にしておいたのでした(●゚ェ゚))コクコク。
油も 辛いのだったらマズイし・・・。

山岡家 002

山岡家 003

いつもの薀蓄書きや ミニ飯シリーズ・・・に目をやりつつ、提供されたのが こちらのもの・・・で、

山岡家 004

( ゚д゚)ホゥ・・・・ニラが目立つな・・・のものでした。
今回は 事前に下調べもしておらず、お店の幟を見ての、ぶっつけ本番での注文でしたからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

山岡家 006

山岡家 005

( ̄ヘ ̄;)ウーン?・・・、800円ねぇ・・・の感もありますが、味玉も1個のってくるし・・・で、まぁ・・・仕方ないかなぁ・・・のもの。

山岡家 010

麺に関しては 山岡家の期間限定ものは 専用麺が使用されることが多いのですが、今回も期間限定専用麺のようで、平打ち度の高い中太麺で 硬め指定だと やや硬いかな・・・のもののようだったので、好みの指定は "普通”で良いかもしれませんね(●´∀)bぅんぅん。
期間限定麺は 相変わらず好印象・・・(゜▽゜*)ニパッ♪のもので、レギュラータイプの麺も そろそろリニューアルを考えても良い時期にあるのでは・・・とは 思われます

山岡家 008

スープは 多少は 花椒や唐辛子・・・・もチラホラ見受けられるもの、山岡家のレギュラータイプの味噌ラーメン(赤味噌)がベースのようで、単純に"辛さ”・・・の点では 通常提供されている”辛味噌ラーメン”の一番辛くないタイプよりもマイルドで、ヲサ~ンでも 汗ばむ事無く、かる~く食べきれる程良い辛さのものですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
辛いのが シュキ☆((ヾ(*>∀<*)ノ))シュキ☆・・・の人にとっては 全くもって物足りない”辛さ”・・・では あります( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

山岡家 007

山岡家 009

具材は ニラ・もやし・薬味ネギ・味玉1個・チャーシュー・・・で、チャーは 味付け濃いめのタレにキッチリとつけられた感がタップリ・・・のもので、レギュラータイプとは異り、これは中々美味しく頂ける物でした・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっとも 小さいのが1枚ポッキリ・・・なのが 少々寂しさを感じさせるものではありますね(^-^;。

ニラは 宣材写真よりは 少なめの印象なものの、比較的タップリなのは好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
ネギ・もやし・・・は もう少し( ゚д゚)ホスィ...・・・か?の印象ですが、不足感はありませんね。

味玉は なぜか今回のは 結構美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

中盛にして ”薬味ネギ”増し・・・なんかも試してみても 良さそうです・・・(。・・。)(。. .。)ウン。

山岡家 001

卓上調味料からは まずは ”おろしにんにく”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、ヲサ~ンをしても あまり辛くはない部類のものなので(^-^;、唐辛子をさらに投入したものの こちらの唐辛子も然程辛くはなく、仕方なく 最後の砦である ”豆板醤”を軽く さじ2杯分を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみたのですが、少々やり過ぎたようでした( ̄_ ̄||)。
確かに 辛く・・・はなったものの、この”豆板醤”の風味が スープを占領してしまい、本来の味噌の味わいがかなりスポイルされてしまった印象で・・・(/・_・\)アチャ-・・って、これはヲサ~ンが あんまし 業務用の豆板醤は好きではない・・・という 好みの問題なわけですね(T▽T)アハハ!。
何事も 程々が肝心・・・を いい歳こいて身をもって体験したりするわけです

粗引き唐辛子があれば・・・の感じでしたが、仕方ありませんウ・・ ウン(・_・;)。

それなりに 汗をかきつつ、スープをライスに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としても それなりに美味しくいただきつつ、キッチリと完食は出来ましたv(・_・) ブイッ。

もっと激辛チックな ラーメンを予想していたのですが、辛いのが苦手なヲサ~ンにでも食べやすい”辛さ”のラーメンで、思っていたよりは 物足りなさも感じましたが、結構美味しく頂けてしまいました...?^^);・・)?゜◇゜)?。

店員さんも この時間帯は いつもの女性店員さんを中心に廻しており、接客面も ひところに比べると格段に良くなった印象ですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

驚いたのは お店を出るときには食券機の前には 10名以上の列が出来ていた事でしたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!。
丁度 12:00過ぎ・・・ということもありましたが、山岡家で行列を見たのは初めてでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
もっとも それでも満席にはなりませんが・・・( *´艸`)クスクス。

案外 美味しくいただけたので、再訪時は ”つけ麺”を・・・のつもりにしておりますo(`・д・´)o ウン!!。

味玉・・・なんかは 外して 700円~750円くらいの価格設定なら なお良かったかな・・・のものではありました。
見栄えは 物足りないかもしれませんが・・・

そんなこんなで それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

一応 木曜日なので"ラーメン竜家”をアップしているのですが、通常 竜家に関しては即日アップを心がけおり、通常なら夕方のアップなのが、いつものこの時間・・・ってことは 昨日の訪問分ですね
今日は 仕事が忙しそうなので、昨日チャッカリと訪問しておきましたv(・_・) ブイッ。

17:00頃の訪問で 運よく、前客0・・・の後客2名・・・の状況でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 004

今回は "ラーメン中盛750円+海苔&味玉のお得トッピング150円”・・・の計900円+キャベチャー100円+ネギチャーご飯150円・・・に いつもニコニコ現金払いで "薬味ネギ”100円もつけておきました。
好みは 硬め・濃いめ・少なめをコール
・・・、ネギチャーご飯は ”ご飯少なめ”にするのをコロッと忘れておりました(T▽T)アハハ!。

今回のブログも 手抜き風味が満載ですが スープまでキッチリと汁完しておきましたv(・_・) ブイッ・・・と書けば あとは書く必要も無いですね( -_-)フッ。
ネギチャーご飯も通常の量だったので アップアップでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

マスターとのお話しは 主に先日オープンした "炎天夏”さんの話題が中心で、どうやら営業時間が11:00~になったような話しやら(店主さんのツイッターを確認すると 11:00~15:00の営業で 夜営業は暫くお休みみたいです。昼営業の時間が短過ぎる気もするので このあたりは再度確認が必要ですね(^-^;。)で、マスターも訪問してみたい・・・とのことでした。
その他は ”なんでんかんでん”や"上々家”・・・等の話題を盛り込みつつ、ヲサ~ンは今日の午後は 川崎へ行くお仕事なので 出来たら久々にあのお店に・・・などと野望も広がりますが、多分無理かなぁ・・・ウ・・ ウン(._.;)的な予感はヒシヒシしてはいます

なんだか徐々に忙しくなってきており ブログに穴のあく頻度も高まりそうです・・・(/・_・\)アチャ-・・。
まぁ・・・最近太り気味だし 丁度良いかな・・・(T▽T)アハハ!とも 少し思っていたりもしていますウ・・ ウン(・_・;)。

そんなこんなで 手短ですが、

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日


小林屋 用田店@藤沢市3

小林屋 012

常々 味噌ラーメンが食べたい・・・。・゚(゚`Д)゙・・・と 思っていたので "小林屋 用田店”に寄ってみました
このところは ゴル麺。や、松湘家あたりに手間隙をかけてしまっていたので 帰宅途中に((((・_・|コソコソ!|_-))))・・・っと訪問しておきました。
前回訪問時には "つけ麺”を食べています(゜▽゜*)ニパッ♪。

小林屋 用田店 001

 食券機は こんな感じで・・・なんですが、相変わらず "生にんにく”の押しボタンがありませんね(^-^;。

小林屋 用田店 003

小林屋 用田店 005

今回は 2月に食べて以来の "札幌らーめん野菜大盛”700円+バター100円+コーン50円の食券を購入して、"生にんにく”の食券は無いので(/・_・\)アチャ-・・、”のり”50円の食券を購入して 注文時に"生にんにく”に変更・・・を店員さんにコールしておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

約8分ほどして 提供されたのが こちら・・・

小林屋 用田店 004

小林屋 用田店 005

小林屋 用田店 006

感想的には 2月度に食べたときと ほぼ同じ・・・なので、詳細は割愛しますが、今回の主たる目的は 二郎に訪問するためのステップ・・・ということです( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

菜良⇒小林屋⇒ぎょうてん屋⇒二郎・・・の予定で 徐々に量のあるラーメンを食べてお腹を慣らしていこう・・・との姑息な手順を踏んで・・・の 的確な大人の判断でした( ̄ー ̄)ニヤリッ。
このところは ほんとに少食になっていますから・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

野菜大盛にすると 麺量は並と変わらないものの丼は大きいのになりますw(゜ー゜;)wワオッ!!。
スープ量もタップリです(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

小林屋 用田店 002

"生にんにく”は やはり5粒・・・と 昔に比べると圧倒的に物足りないものの、以前があまりに多過ぎた印象もあるので このくらいが適当かとは思われます(。・・。)(。. .。)ウン。
ヲサ~ンをしても半分くらいしか使用できませんでしたからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
値段も 100円でしたし・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
中国産かとは思われるものの 今回提供されたものも鮮度は良いし、やはりクラッシュしたての 生にんにくは一味違いますからね

小林屋 用田店 007

小林屋 用田店 008

小林屋 用田店 009
小林屋 用田店 010

具材類は スープと共に野菜類が炒められた"札幌スタイル”のもので、もやし・キャベツ・にんじん等の旨みがスープに溶け込んでいるのは良いのですが、

小林屋 用田店 011

一見 濃厚感のあるスープ(確かに濃厚なんですが・・・(^-^;。)なわけですが、ヲサ~ン的には 今ひとつ旨みに欠けるかなぁ・・・の印象は相変わらずで、なにかもう一味( ゚д゚)ホスィ...気がしてしまうのですが、その欠けている部分が味噌によるものなのか、ベースのスープによるものなのかはよく分かりません(・へ・;;)うーむ・・・・?。
ちょっと粉っぽい印象もあるスープですね

小林屋 001

卓上には ”おろしにんにく”と "特製辛味”が標準装備された点は ラーメンの価格も下げられた上に・・・のものなので嬉しいですねv(・_・) ブイッ。
しかしながら ”おろしにんにく”VS”生にんにくクラッシュ”とでは 勝敗は明らかなものでした・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
風味と切れ味が断然違ってきますからね(o-∀-)b))そぅそぅ。
唐辛子&辛味も 少々( 。・・)/⌒□ポイっ として やや物足りない味噌スープに変化をつけて 汗を□ヾ(・ω・`*)フキフキ・・しつつ キッチリと完食・・・( -_-)フッ。

小林屋 用田店 013

(ΦωΦ)ふふふ・・・・(*"ー"*)フフッ♪ ・・・、いやぁ~参ったなぁ・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ、僕ちゃん楽勝だったかなぁ・・・と思ったものの お腹はパンパンでしたε-(o´_`o)ハァ・・。
まぁ・・・つけ麺くらいならまだ入るかな・・・でした
ちなみに 生にんにくは全粒投入しておきました( *´艸`)クスクス。

合計900円・・・とはいえ、これだけトッピングして しかも大盛だしで 満足感はとても高いですねv(・_・) ブイッ。
これで 味噌スープがもう少しヲサ~ン好みのものなら なにも不満はないのですけどね(-"-;A ...アセアセ。

確かに この内容でこの価格・・・だと、すぐそばの"ゴル麺。”は 苦戦するのも当然でしょうね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ラーメンの種類が違うとは言え・・・です( -д-)ノ。

満足感はタップリでした(^▽^)!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 藤沢市用田1541 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。





炎天夏(えんてんか)@平塚市3

炎天夏 001

”地獄のらーめん 炎天夏”を訪問してみました

21日にオープンした元 ”笑家”店主さんのお店ですね( ゚д゚)ホゥ。
店名は 湘南乃風の曲名から来ているのですかね?。

18:00ちょうどの訪問でしたが、平塚駅西口からラブホのある細い通りを抜けてお店に行ったわけですが、既に呼び込みさんに声をかけられたりする・・・Σ(OωO)ビク∑(*゚ェ゚*)という 個人的には大歓迎・・・(゜∀。)?・・いえ、とても困った場所にある微妙な立地ですねかね・・・
北口から向かえば そんな確率は減るとは思いますが・・・(;・∀・)。

ヲサ~ンがトップの客で 暫くしてから もう1名・・・の状況でした。

炎天夏 003

メニューは こんな感じで、口頭注文の後払い制です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ヲサ~ンは 辛いのは苦手なので当然、”地獄らーめん”は避けて、”らーめん650円”+”味玉”100円+”チャーシュー”100円を注文しておきました。
ちなみに 後客さんも”らーめん”の注文でした( ゚д゚)ホゥ。

炎天夏 002

店主さんから ”お水”はないので ショーケースから 「お水・サイダー・烏龍茶の好きなのを飲んで下さい(^-^)!。」・・・とのことで 烏龍茶を頂いておきました(゚д゚)(。_。)。

炎天夏 006

炎天夏 007

しばらくして 提供されたのがこちらのらーめんで、以前 笑家で提供されていた 寿々喜家仕様の家系ラーメンではなく、パッと見は”直系”っぽさも感じられるらーめんですね( `・ω・) ウーム…。
ルックス的には 家系を踏襲したらーめん・・・・と言って良いものかと思われました(●'ェ'))コクコク。

炎天夏 009

麺は 中太縮れタイプで コシもしっかりとした美味しい麺ですね(゚д゚)(。_。)。
特に 好みの指定とかは聞かれなかったので 全て”普通”になっています。

炎天夏 008

スープは かなりのトロミをもったヘビー級の重たさを持つスープで、やや臭みが気にはなったものの、これはあと20~30分もすれば消えてしまうタイプのもので ガラ投入直後の”家系店”なんかでも感じさせられる やや生臭い感じのもの
笑家時代とは 全く違う印象を持つ豚骨醤油らーめんですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
油も くどさはないものの比較的ねっとりとしたものなのかな?・・・の感じでした。

炎天夏 010

具材は 家系定番チックに チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・・・に トッピングした”味玉”で、チャーは バラタイプのものが計4枚・・・、デフォで1枚だとすると チャーシュートッピング100円で3枚プラスは お得感タップリですね(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
チャーは 柔らかくホロホロタイプのもので、やや塩気が強めの印象のもの
海苔・ほうれん草は 普通・・・の印象で、味玉は かなり出来の良い部類で半熟加減も良くて 甘味と塩気のバランスもとても良いものでしたグッ(+´゚∀゚`)=b。

炎天夏 004

炎天夏 005

卓上調味料は コショウ・お酢・刻みニンニク・紅生姜・豆板醤・・・で、にんにく・生姜・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・として キッチリと完食(*^^)v。
もちろん お酢が負けてしまう・・・なんてヤワなスープでは全くなく、力強さを感じさせられるスープでした。
町田商店系とも また違う重たさを持つスープで かなりコッテリ&マッタリ感があるので、ヘビー・・・といった印象はどうしてもありますかね・・・(゚д゚)(。_。)。
重量級のスープにしては 醤油ダレのキレは感じさせてはくれる方ではあります。シャープな切れ味・・・・って意味ではありませんが・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコク。

ヲサ~ンなどは もう少し軽めでも・・・なんて年寄り臭いことを言ってしまいますが(^^;、ライスをつければより美味しくいただけるタイプではありますね

苦もなく完食して お会計の際に 「竜家のマスターが よろしく言っておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。」・・・と、ご挨拶をしつつ撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ。

笑家の 寿々喜家テイストの家系とんこつ醤油を期待していくと (*゚Д゚) アレ?・・・ですが、このヘビー級なスープが好みの分かれ目・・でしょうね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

再訪時は 一応 辛いのも食べてみようかな・・・とは 思っていますが、汗だくになりそうだし 着替えが必要ですかね(^Д^)ギャハハ。
接客は 以前の笑家のままに好印象のものでした(*^^)v。
頑張って欲しいお店ではあります

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市紅谷町15-20 営業時間 18:00~翌1:30
定休日 日曜・祭日


※ 現在は 11:00~15:00までの 営業時間に変更されております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

菜良(さら)@茅ヶ崎市3

菜良 001

土曜日の朝・・・といえば、”キムチ冷奴”にビールの朝食なわけですが・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!、これがとても美味しかったようで さらに”キムチ納豆冷奴”を追加して・・・って、朝からビール・・・・なんてチョットあんましどうかな・・・(ノ∀`)アチャーとも思われたので ハイボールに変更しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
そんなわけで食後は またしても2度寝してしまい(;・∀・)、11:00少し前に起きたので 当然の如く予定していたお店にはシャッターでは間に合わない・・・・状況なので JR茅ケ崎駅南口に11:30集合ォ!!(*≧∀≦)ノね・・・・と ひとりで集合しておきました。

前フリが 長くなりましたが、結局 ”えぼし麺 菜良”を約半年ぶりに訪問してみることにしました
前回訪問時は スタンダードな ”えぼし麺”を食べています(゚д゚)(。_。)。

ほぼ開店時刻に到着すると 前客6名で、ヲサ~ンのあとは ほぼ満席になりました( ゚д゚)ホゥ。
お店に入るやいなや・・・・”as soon as"ですか・・・?英語は苦手(*´-ω・)ン?なものですから
店員のオネーサンが待ち構えており 着席する前に注文することになりました(゚o゚;;。

もう夏だし? あれでいっとくか・・・・と  

菜良 002

夏向きメニューもあるし、ましてや未食の”ぶっかけ”にも心を動かされたものの、

菜良 006

菜良

このところの・・・、「あの野郎 G系とかさけているよなぁ・・・( ̄▽ ̄;)?。」との声を払拭すべく・・・って、ホントにこの手は最近は・・・(ノ∀`)アチャーな感じで食指が動かないのですが、”梅えぼし”750円+”ねぎW”50円×2=100円を 無料トッピングは 全マシ(野菜・にんにく・アブラ・タレ)をコール(´ー`)フッっ・・・した後、あっ・・・|゚Д゚))) にんにくはマシマシでネッ(oゝД・)b!・・・と追加コールして注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

今更ながらですが、こちらのお店は 口頭注文の後払い制で、コールは注文時・・・です(*・ω・)ノ。

いつものことながら順番は完全にすっ飛ばされたりしつつ(同メニューを注文しても 提供順はバラバラです(^_^;)。)、約15分後に提供されたのが こちら・・・・、

菜良 004

人数の割には 普段よりは早かった印象ですね(゚д゚)(。_。)。

菜良 005

菜良 006

サイドからは こんな様子です。
えぇ・・・”野菜増し”・・・とは言え、これっぽっちの量なので全然へっちゃらです(*^^)v・・・(;´Д`)・・・ギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ。

菜良 011

菜良 012

麺は 相変わらずの極太平打タイプのもので、茹で加減は結構柔らかめに感じられたものの、これだけの太さだとそんなに不満はないし、むしろ消化も良さそうなので大歓迎・・・ですね?。
単に太いだけでなく ( ゚v^ ) オイチイ・・・と感じさせてくれる麺です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
麺にひっついているツブツブちっくなのは ”赤紫蘇”です。

菜良 010

スープは・・・今回これが・・・、少々残念なもので・・・というか ”梅えぼし”に関しては・・・なんですが、”魚介スープ”+”とんこつスープ”・・・のようなんですが、魚介の風味ってのはあまり感じられず、”とんこつ”も 殆ど乳化していないタイプのスープで、梅の酸味や赤紫蘇の風味に思いっきり負けてしまっている印象で、特に赤紫蘇の風味が強烈すぎる感じで、最初から最後まで 酸味&紫蘇風味に完璧に支配されてしまっていた印象です( `・ω・) ウーム…。
もう少し 動物系のダシが強くないと かなりキツイかな・・・のもの。赤紫蘇も やや多すぎたかも・・・でした。
タレも 野菜多めを考慮して”マシ”を選択しましたが、やや塩っぱすぎに感じられました

背脂は上質な甘さのあるものでグッ(+´゚∀゚`)=bですね!。

”にんにく”は やはりマシマシで正解だったか・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの マズマズ満足感のある量がのせられてきました(*^^)v。

菜良 009

菜良 008

菜良 007

具材は バラタイプのチャーシューが2枚で、これはいつもどおりに チッコイながらも柔らかくて美味しいものでした(*^^)v。
その他は 梅干・薬味ネギ・青ネギ・・・で、梅干自体は そんなに塩っぱくないタイプのようで 梅肉をスープに溶かし込んで食べ進め、ネギ類も”Wの効果”はそれほど感じられないものの、”Wの悲劇”とはならずに満足のいく量でした(゚д゚)(。_。)。
ネギは新鮮なものの、美味しさ・・・は あまり生かされててはいないようでした。

そうそう・・・肝心の 野菜類は もやし&キャベツがそれなりに・・・で、比率は8:2・・・ってところです。
軽めの山盛りなので 食べ始めると案外 野菜類は地盤沈下していく印象で ヲサ~ンは”天地返し”などの大技は 野菜を周囲にボロボロとこぼしまくるだけの 躾のなっていない園児風味・・・・な大人なので、”禁じ手”になっているわけですが、通常の小ワザを繰り出す感じで対応できました<(`^´)>。

菜良 003

卓上調味料は 唐辛子が標準装備・・・、あとは トッピングで・・・ですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

今回は 唐辛子を使用するのを忘れてしまうくらいに 酸っぱさと紫蘇風味にゥ──σ(・´ω・`;)──ン?と 完全に意識は向けられて食べ進めていたので、唐辛子の存在はスッカリと忘れており・・・・唐辛子不使用・・・って(。´pq`)クスッ、 化学調味料不使用・・・っぽく忘れていたのでした(^Д^)ギャハハ。

以前食べた時の方が バランス的にはシックリと来ていたかな・・・( `・ω・) ウーム…?のでものでしたが、このあたりは ちょっとした”赤紫蘇”のふりかけ具合にもよるのかな?・・・の印象なので 赤紫蘇少なめコールでもしておけば良かったかも・・・ですが、その日のスープの感じもあるので難しいかもしれないですね(゚д゚)(。_。)。

麺・具材は完食して スープは この塩っぱさだとかなり血圧が・・・と 危惧されたので、今回はスープは半分残しで終了・・・にしておきました

個人的には 以前のようなもう少し乳化したタイプのスープが好みですが、スッキリとした食べやすいものだし、タレの味わいもキッチリと感じられるものだしで 悪くはない・・・とは思われました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

再訪時は ”ぶっかけ”・・・ですね(^-^)!。

ヲサ~ンも この程度の量ならマダマダ・・・(´ー`)フッっ・・・若いものには・・・・でしたが、2軒目は食べずに直帰しました・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!。
”BUBU”や吉佐も 満席ではなかったものの割り込んでまで食べる気も無かったからです・・・・(´・∀・`)ヘー

その代わりに 夕方、他のお店に出没しておきました(*^^)v。

そ・・・、それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 茅ヶ崎市中海岸1-1-66 営業時間 11:30~15:00 18:00~22:00 日曜・祝日 11:30~15:00
麺・スープ終了時閉店
定休日 月曜 第1・第3・第5火曜日









ゴル麺。用田店@藤沢市2

ゴル麺。用田店 001

この日は 帰宅がてら大和方面から用田交差点に向かうと、"小林屋用田店”の駐車場も空いているし・・・"札幌味噌ラーメン”を・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と思いながらも、この季節だし、"つけ麺”くらいは提供されるようになった(´・_・`。)ヵナァ・・と 渋々ながら "ゴル麺。用田店”を訪問してみたのでした
メニュー表にはあって、食券機には設定が無かった"薬味ネギ”が 注文できるかも確認したかったし・・・です・・・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

少し前から気づいてはいましたが、今は 定休日はなくなり無休・・・となっています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ゴル麺。用田店 002

食券機の前に立つと、( ゚д゚)ホゥ・・・多少変化はあるか・・・でしたが、"つけ麺”の提供はありませんね(^-^;。
トッピングの種類も増えたようで なんと・・・"薬味ネギ”の押しボタンも増えているのは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。
券売機左上の法則信者の方は ためらわずに 左上の"全部のせ”1000円のボタンを押してもらうのが良いでしょう(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。・・・って、嫌味を言うんじゃない(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)ですね。

ゴル麺。用田店 003

あとは ”肉飯”250円も提供されるようになったみたいです・・・、青ネギチャーシュー丼みたいな感じですね(´・∀・`)ヘー。

醤油・塩・味噌・・・の中から もっとも飽きの来ている(゜∇゜ ;)エッ!? "豚骨醤油ラーメン(並)”750円に ”もやきゃべ"100円・・・さらに "薬味ネギ"100円の食券を購入し、好みは 硬め・濃いめ・多め・・・で注文しておきました( -_-)フッ。
この時間帯は 女性店員さんが1名・・・で、全てをこなしておりました(o゚ω゚))コクコク。

ゴル麺。用田店 005

ゴル麺。用田店 006

やや時間がかかり気味に提供されたのが こちらなわけですが、ネギがタップリなのは 松壱家らしくなくてとても嬉しいですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

内容的には いつもと全く同じで、ヲサ~ン的には やぱしかなり飽きが来てるわけで、少々・・・う(゜×゜*)プッ・・・の感じは避けられませんでしたε-(o´_`o)ハァ・・。

ゴル麺。用田店 012

麺は 中太ストレートタイプでコシもシッカリとあるもので 全然悪くないものですね(*^-^)ニコ。

ゴル麺。用田店 010

まぁ・・・スープは お前には( ゚д゚)アキタヨ・・の一言です(T▽T)アハハ!。

「ひ、ひどい・・・、なんで そんなこと言うの・・・( p_q)エ-ン。」
「うっせーな・・・、お前には結構 金もかけたし、お前だって十分に楽しんだんだろっ_s(・`ヘ´・;)ゞ..!。」
「全然楽しめなかった・・・・、もっと楽しませてほしかった・・・。」
「そ・・・、そうでしたか。力不足ですいませんでした<(_ _)>。」

・・・などという痴話話の一つも連想させられるものでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ゴル麺。用田店 007

チャーは いつものバラタイプ・・・で 良いのではないですかね・・・ウ・・ ウン(・_・)。

ゴル麺。用田店 008

もやきゃべは いつものとおりで 極少量ですね・・・、あぁ・・・今、自分は松壱家系列のお店に来てるんだな・・・、価格に見あわないものを食べて 贅沢しているんだな・・・(〃▽〃)ポッと なぜか(´▽`) ホッとしたりして 満足感に満ちた幸せを感じてしまいます(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ゴル麺。用田店 009

薬味ネギは 先述したとおりのタップリのもので、かなり細かめに刻まれたものでスープにも良くあっており、今日は このネギにかなり助けられた感じで、普段よりは苦戦せずに完食できましたv(・_・) ブイッ。

ゴル麺。用田店 014

ほうれん草は かなりクタクタの、お味的にも(ノ∀`)アチャーのものがほんのチビッとで、ダメダメですね・・ウ・・ ウン(・_・;)。

ゴル麺。用田店 011

メンマは 特に悪いものでもなく 普通に頂けます(^▽^)。

ゴル麺。用田店 013

あとは壱系定番の”うずら”・・・です(o゚ω゚))コクコク。

ゴル麺。用田店 004

卓上調味料からは にんにく・豆板醤を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として ネギのサッパリ・スッキリとした程よい酸味&食感に助けられつつ 一応キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

決して 悪いラーメンではないのですが、特に”松壱家”に関しては ヲサ~ンが究極的に食べ飽きてしまっており ある程度期間を空けても 全くダメダメなので仕方ないですね・・・(T▽T)アハハ!。
価格がお高い点も ちょっことね・・・"o(-_-;*) ウゥム…?の 悪印象を持ち続けている要因であったりします(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
壱系他店に関しては トッピング等もお得感タップリ・・・なので、飽きが来ている・・・とはいえ、納得感はあるし、内容的にも認めてはいるのですけどねo(`・д・´)o ウン!!・・・こちらのお店(松壱家・系列店)は・・・・個人的には(乂`д´)アウト!です。(o-∀-)b))そぅそぅ。

他店に移動する手間ひま・費用を考えると この価格でも仕方ないかな・・・の妥協の産物的にとらえております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

飽きさえ来ていなければ、結構美味しくいただけるかとは思います(*'-'*)。
個人的には たまに・・・・で良いですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

また暫くしたら、メニューの変更の有無を確認するためにのみ訪問してみます

せめて ゴル麺。・・・のメニューを早めに提供して欲しいところです。
相変わらず 松壱家のミニ店舗・・・扱いで、店名が"ゴル麺。”は おかしいですし・・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

今日は 15:00頃に "ラーメン竜家”を訪問する事が出来ました
このところは 仕事の忙しい日とそうでない日の差が激しいです

ゴル麺。用田店 019

ゴル麺。用田店 015

ゴル麺。用田店 017

今日は ”チャーシューメン”850円+"キャベチャー”100円+"ネギチャーご飯”150円・・・に いつもの"薬味ネギ"100円・・・で、好みは 硬め・濃いめ・油多めにしておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
このところ ”油多め”にすることも多いです(。´pq`)クスッ。

まぁ・・・・それだけ若い・・・ってことですかね(#`▽´)y-゜゜゜!。

ゴル麺。用田店 020

今日のチャーは こんな感じのもので にんにくを肉の表面にうっすらと延ばしてパクッと美味しく頂いておきましたv(・_・) ブイッ。

ゴル麺。用田店 016

卓上調味料からは にんにく・生姜・粗引き唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ の いつものパターンで完食
普段は 半ラーメンのところを 並盛ですからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ、お腹はいっぱいになりました・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。
最近はスッカリ少食なので これでもイッパイ・イッパイです(´▽`) ホッ。

今日も美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

マスターとのお話しは 明日オープンする”らしい、平塚の炎天夏”についてだったりしたわけですが、開店時間は18:00~との噂もあり、ヲサ~ンなどは訪問しづらいかな・・・(T▽T)アハハ!といった状況です(・へ・;;)うーむ・・・・。
昼営業があればともかく夜営業だけだと、いろんな意味で あまり訪問したくない土地柄・・・ですからね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
他のブロガーの方々の反応を見て・・・にしておきましょうかね

その他は マスターが"中川家 銀河大橋店”を訪問したらしく、スープに背脂は浮いていなかったようなので 確認の意味でヲサ~ンも再訪してみる事に致しましょう(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
仕様の変更があったのかもしれないですからねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
セットメニューは マスターの行った時点では まだ提供されていなかったようです( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

今朝、仕事の待機時間にサッカーを見ていたわけですが せっかくイタリアに勝てるチャンスをムザムザ・・・の、もったいない試合でした(。・・。)(。. .。)ウン。
点を取るべき時にキッチリと取れるチームが勝つんだな・・・と ある意味非常に判りやすいスポーツですね。
試合内容的には 十分以上に戦えていたのですが、このチョッとした差を埋めるには まだ10年くらいはかかるかもしれませんね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

今夜の ”なでしこ”に期待しておきましょう(o-∀-)b))そぅそぅ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日


らーめん石狩@平塚市2

石狩  008

”大船軒"のあとは 時間的にはタップリあるし、戸塚に行って "麺や太華”でも・・・と思いつつ気が変わり 小田原に向かうも またしても気分が乗らず、二宮でなぜか引き返して 平塚駅で下車する・・・という意味不明の行動に出たわけすが、時間はちょうど11:00頃だったので 駅ビルラスカにある  ”らーめん石狩”を訪問してみました
蕎麦屋なのに らーめんが有名な "大黒庵"の支店が入っていたりもします(。´pq`)クスッ。

"石狩”・・・といえば ヲサ~ンなどは どうしても"味噌ラーメン”・・・のイメージですが、訪問したときは開店直後にも拘らず 既に前客6名・・・w( ̄o ̄)w オオー!、後客10数名・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!で、注文および提供状況を見て(聞いて)いると 味噌ラーメンを注文した人は わずか2名・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?でした。

ヲサ~ンは 比較的人気度は高いらしい・・・"広東麺”750円を注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

味噌より"広東麺を注文している人の方が多かったですね(・・∂) アレ?。

提供までには 約15分・・・と、やや待たされた感を伴って提供されたのが こちら・・・、

石狩  011

石狩  012

第1印象は なんだか具材が少なそうだな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のもの。

石狩  016

麺は 中細タイプのやや縮れの入った麺で、シッカリとしたコシも感じられる麺で、このタイプにありがちなユルユル感は終盤に来ても然程感じることなく済むものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。

石狩  013

スープは 鶏ガラ・野菜ベースかと思われるスッキリとしたもので、醤油のキレもシッカリと感じられるものの 特に・・・の いたって"普通”・・と言った印象のスープ。
特別美味くも 不味くも無いかな・・・でした(^-^;。

石狩  014

具材類は 当然餡かけタイプで、豚肉・ピーマン・白菜・タケノコ・玉ネギ・・・に うずら・・・で、海鮮系の イカや海老等の具材は まったく入らないものの様でした・・・
具材が少量のためか "餡"自体も少量でスープと混ざっても ほんのわずかにトロミ感が出るかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?といった程度のもの。
広東麺・・・・の定義は 色々なんでしょうが、一般的な印象としては具材に海鮮系は欲しいとこですかね・・・。他の具材もタップリ・・・とは言い難い量ですし・・・


石狩  009

卓上調味料は コショウ・ラー油・お酢・醤油・唐辛子・・・のようで、お酢を少々( 。・・)/⌒□ポイ して スープは半分残しで 麺・具材は完食。
スープに チープ感はないものの、期待していたほどのボリューム感や美味しさは感じられず、他の中華店で食べた方が良かったかも・・・(-ω-;)ウーン?ではありました。
ただ とても食べやすいと思うし、年齢層を問わずに人気はありそうだな・・・とは思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
駅から直結で とても訪問しやすいのも良いですしねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

駅ビルでの営業で 750円・・・の価格を考えると この程度か・・・というか、むしろ良くやっている部類なのかもしれませんね(-"-;A ...アセアセ。

店員さんの接客は とてもよくてバックを置く籠やらを用意してくれたのは 好印象v(・_・) ブイッ・・・なものの、あの位置だと 隣の席には他の人が座れなくなってしまうのでは・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?と 思われたのですが、いいのかなぁ~でした


まぁ・・・ボリューム的には アレなんでライス系もつけた方が・・・ですね(^-^;。

帰宅後 調べてみると "坦々麺”が結構美味しいみたいです( ゚д゚)ホゥ。

石狩  017

旧商品名 ”支那そば”改め・・・、”ひらつか新麺”なんてのも提供されておりました(´・∀・`)ヘー。

機会があれば そちらでも・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

少々 不完全燃焼には感じられた一杯でした・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 平塚市宝町1-1 湘南ステーションビル ラスカ5F 営業時間 11:00~22:00(LO 21:30)
定休日 無休(ラスカに準ずる)


大船軒@茅ヶ崎市2


大船軒 

16日(日)は 午前中は"雨降り”ながらも前日よりは かなり涼しいので、散髪に行く日は今日以外には無い・・・と たいそう熱さに弱い´´(;´ρ`A)アチィ・・・ヲサ~ンは JR茅ヶ崎駅改札口そばにある "QBハウス”で散髪をしたのですが、運よく・・というか、運悪くお店に入るや否や すぐに・・・で、待つことなく順番が回ってきてしまい、結局 軽く汗ばんだままで 髪をカットしてもらう・・・という、これだけは避けたかったのに・・・(/・_・\)アチャ-・・の展開となってしまいました(-"-;A ...アセアセ。
ホントは 土曜日に・・・と思っていたものの、あの強烈な蒸し暑さで汗だくになり、予定を変更していたのでした(。・・。)(。. .。)ウン。

結論としては この暑い時期は わざとお客さん待ちの状況のなかに接続して 体を冷やす時間も必要だな・・・って事でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
まぁ・・・車で 近所の床屋に行けよ・・・って話しなんですが・・・

そんなわけで 予定していた時間よりもかなり早めに終了してしまったので 隣にある立ち食い蕎麦(カウンター席もあります。)屋さんの "大船軒”で食べてみる事にしました


大船軒 

大船軒 

見たようなメニューがあるな・・・(・・∂) アレ?・・・と 不思議に思ったわけですが 上野駅で食べた"大江戸”と同一メニューだよね?・・・と 帰宅後調べてみると ”大船軒”は 現在は(株)日本レストランエンタープライズの出資会社とのことで、そんなわけで "大江戸”と同じメニューも提供されているようでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
このあたりの 立ち食いそば事情には疎いもので、(´・∀・`)ヘー・・・"φ(゜□゜*(゜□゜*)φ" メモメモ状態でした。

注文したのは スタンダードに? "かき揚げそば”350円・・・に 蒸し暑さは消えてはいなかったので 冷たいのがいいかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)?と "冷やし券"40円を購入して 冷たいのに変更してもらいました。
最初から "冷たい”メニューのものも数種類あったのですが "かき揚げ”が載せられているものはなかったようので 仕方なく・・・でした。

大船軒 

2分と掛からず提供されたものが こちらのもので、器も大きいし重そう・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!・・・と思ったものの、プラスチックの軽いのなので大丈夫ですね(´▽`) ホッ。

大船軒 

そばは 秦野の地下水でなんたらかんたら・・・の薀蓄は HPで確認してもらうとして ヲサ~ンは何を隠そう こちらのお店は初訪問で "温かい”そば・・・を食べていないのでなんとも・・・なのですが、立ち食い蕎麦店のものとしては "普通”に美味い・・・って感じで キッチリと〆られているしユルユル感もないしで、そんなに不満を感じるものではありませんでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

大船軒 

つゆは 濃いめの”鰹だし”・・・で、結構甘さは感じられるものの、”わさび”もあるしね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・のものですが、関西圏の方々には 少々アチャ・・・(ノ_< ;)かも知れないですね(⌒▽⌒)アハハ!。
ここは 関東なので我慢していただくとして・・・(。´pq`)クスッ。

"かき揚げ”は 残念ながら作られてから結構時間が経ったもののようで パリッと感やサクサク感は既になく、ベッチョリ&モゴモゴ感を多分に感じさせられるものでした( -д-)ノ。
温かいスープ(つゆ)ではないので かき揚げを浸しても それほど美味しさが増すわけでもなく、やはり次回は 普通に"温かい”ので食べてみよう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンと思われました
ネギは タップリめで良かったし、ワカメもそれなりでした。

大船軒 

卓上には ゴマ・唐辛子・コショウ?・・・で チビッと 唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として終了。

(-ω-;)ウーン・・・"かき揚げ”は 今ひとつだったか・・・でしたが、"玉ネギ揚げ”?も売れ線のようなので そちらも試してみたいですね(・_・D フムフム。

本編より 余談の方が長く らーめんネタでもありませんでしたが、
それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市元町1-1 JR茅ヶ崎駅改札口外コンコース 営業時間 6:30~21:30(月~金) 6:30~21:00(土日祝)




記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ