らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年07月

きんか本舗@厚木市3

きんか本舗 014

”壱七家”を食べ終えると、9:30~営業している fuyaoさん御用達”きんか本舗”を目指してε~ε~ε~(; T_T) テクテク したわけですが、既に気温はかなりのもののようで、汗だくの状態で 開店5分前に到着してしまったのですが 日陰のある建物を見つけて暫し休憩 (*´-д-)ゞ-3 _/・・・・。
9:40頃にお店に入りましたが 前客・後客ともになし・・・でしたウ・・ ウン(・_・)。

前回訪問時は ”醤油”を食べています(゜▽゜*)ニパッ♪。

今回は 1番人気の”とまとたんめん”800円の食券を購入して、カウンター席に着席すると 「お好みは・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。」・・・と ちょっとぶっきらぼうな怖いヒィー(>ω<ノ)ノ感じで聞かれたので、とても気の弱いヲサ~ンは(”;)オドオド・・・しつつ、麺は 太麺or細麺を選べるので 太麺を選択、麺の硬さ・味の濃さ・・・は 普通で、辛さは”中辛”を選択しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
このあたりにも 学生時代は 教科書と参考書を胸に抱えて廊下の隅っこを(”;)オドオド・・・と歩いていた様子が伺えますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

デフォで ”チョイ辛”なので 辛いのが苦手なヲサ~ンでも”中辛”で大丈夫なのでは・・・ウ・・ ウン(・_・)?と 思ったのは すぐに分かる事になる 思い上がりもいいとこの大誤算でした・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
えぇ・・・、このところ もしかして”辛い”のも案外平気かも・・・ウ・・ ウン(・_・)・・・と 調子ブッコイて自信ありげな余裕も一気に吹っ飛びました(T▽T)アハハ!。

約10分後に提供されたのが こちらのもので、

きんか本舗 017

きんか本舗 019

きんか本舗 020

比較的円錐チックな丼のものですね・・・( ゚д゚)ホゥ。

きんか本舗 022

麺は 中太平打ち縮れタイプのもので、モッチリとした食感もあっておいしい麺ですv(・_・) ブイッ。

きんか本舗 021

スープは トロミのある餡かけタイプ?・・・で、ベース自体は豚骨なのかな?・・・で、トマト・豚挽肉・青ネギ・もやし・キャベツが少々・・・のもので、辛さ的には食べ始めは これなら何とかなるかな・・・(o゚ω゚))コクコク・・・と思われたものの、すぐに大誤算である事に気づかされるのでした(T▽T)アハハ!。
トマトの酸味・甘み・・・と 辛さが上手くブレンドされてはいるものの ヲサ~ン的には やや辛さが強すぎるか・・・のものだったのですが、中盤以降は 舌と唇がビリビリ来る感じで、麺をすすると、それだけで口内が痛い☆⌒Σ(≧д≦)ゝイテッ!・・・と感じられてしまい、ヲサ~ンは やはり辛いのは(≧◇≦)乂ダメダメッ!なんだな・・と痛感させられる結果となりました( p_q)エ-ン。
麺が 口の中で移動するたびに 口内はナイフで切り裂かれる感覚・・・と言った感じです( -д-)ノ。

きんか本舗 

卓上調味料で 何か辛さを中和できるものは無いかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と見渡して、とりあえずは にんにく&焦がし玉ネギを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみたものの、今ひとつ”辛さ”は中和できず せめて”お酢”があれば・・・だったわけでしたが、焦がし玉ネギとスープとの絡みは とても美味しかったですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺&具材はなんとか食べきったものの スープを完飲するにはヲサ~ンでは あまりにも役不足でアチャ・・・(ノ_< ;)、半分残しで(_ _,)/~~ コウサン ・・・でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ただ 豚骨+トマトの酸味&甘みは とてもよさげだったので、今度は ”辛味”抜き・・・か 可能ならほんのチビッとの”辛さ”で 食べてみたいところですね(・_・D フムフム。

fuyaoさん・・・すみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ、自分には”中辛”でも ちょっとムリ(乂д´)ムリ(乂д´)でした。
辛味抜き・・・が お似合いみたいですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

また”醤油”か”シーフードとまと”を辛味抜き・・・で食べてみますねv(・_・) ブイッ。

きんか本舗 016

”ハバネロたんめん”スープ完食者・・・は この時点で220人ですかw(゜ー゜;)wワオッ!!。
よく見ると ”ユタカマン1号”さんの名刺も貼られていました・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

きんか本舗 018

ヲサ~ンには やはり”辛い”のはムリ(乂д´)・・・ってことが よ~く解ったので(●'ェ'))コクコク、辛いのはなしにして 再訪したいと思っております(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
辛味が無くても ベースのスープ自体は とても美味しいものだと思いますしね( ̄▽ ̄)b グッ!。

卓上の”辛味”で 多少味付けする程度がいいいかも・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・でした。
全身、汗でビチャビチャになりつつ お店を後にしたのでした・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所:厚木市元町7-13  営業時間 平日 9:30~15:00 土日 9:30~19:00
定休日 水曜日



壱七家(本厚木 壱七家)@厚木市3

壱七家 

とても´´(;´ρ`A)アチィ・・・日が続き、平日のお仕事でかなりお疲れ気味のヲサ~ンは あまりラーメンを食べる気力(出掛ける気力が・・・)も無くしていた訳ですが、だったら暑くなる前に勝負だO( `_´)乂(`_´ )O キアイイレロォ!!・・・・ってわけで、明け方に車で ”一蘭”⇒”山岡家”⇒”ラーメンショップ”の案を考えついたものの 飲酒運転になるのであえなく却下・・・(/・_・\)アチャ-・・。
仕方ないので、第2案として ”壱七家”⇒・・・・スタートに変更しつつ 電車で小田急線本厚木駅へと向かったのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
こちらのお店は 土日祝前日は 24時間営業^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^ですからね!。

そんなこんなで ”本厚木 壱七家”を 8:50頃に訪問してみました

前客なし・・・、後客1名の状況でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

前回は ”つけ麺”を食べて思いっきり失敗しています(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

今回は ヲサ~ン的には定番チックに ”野菜ラーメン”750円を 好みは 硬め・濃いめ・・・で注文しておきました。
ちなみに食券制です。

壱七家 

5~6分後に提供されたのが こちらのもので、

壱七家 

野菜は もやし&キャベツ・・・がタップリなのは ”松壱家(ゴル麺。)”にも是非とも見習って欲しいところです(o-∀-)b))そぅそぅ。
100円安い上に モヤキャベの盛りっぷりが違いますからね( -_-)フッ。

壱七家 

麺は 家系らしい中太縮れ麺・・・で、モッチリ感+コシもあるもので 茹で加減もヲサ~ン好みの程よい硬さで 今回はかなり好印象でしたv(・_・) ブイッ。

壱七家 

スープは クリィーミーな豚骨醤油で、通常ヲサ~ンは このスープの臭いだけで(元々、殆ど臭みはありませんが・・・、むしろ無いほう・・・です(^-^;。)、う(゜×゜*)プッ・・・と来るはずなのですが、この日は全くその気配は感じられずエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?、違和感なくスッと楽しむ事ができるスープでした・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))( ゚д゚)ホゥ。
味濃いめにした醤油ダレも、キレこそないものの、シッカリとした味わいが感じられて( ̄▽ ̄)b グッ!な印象のもの。
ヲサ~ン的には 結構美味しく感じられてしまい、壱系で それなりに美味しく感じられたのは ”壱六家 大和店”以来かな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の感じでした。
これなら また食べてもいいかな・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

壱七家 

壱七家 

壱七家 

具材は 先述した野菜(もやし&キャベツ)+チャーシュー・ほうれん草・海苔・うずら・・・・の 壱系定番チックな構成で、チャーはバラタイプの柔らかいもので、冷た過ぎないとこも今回は 良かったように思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ほうれん草は 極少量なものの まぁ・・・なんとか(^-^;で、うずらはソコソコ美味しいですね(^▽^)!。

残念だったのは タップリな”もやし”・・・で、痛んでいるわけではないもの、鮮度のある食べ頃の期間は過ぎており やや茹で過ぎの傾向もあって シャキサク感は全く感じられず、これは少々芳しくないものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
臭いも チョットね・・・(/・_・\)アチャ-・・では ありました。
キャベツは 意外にも大きめな欠片が結構 ”もやし”に隠れて潜んでいたのは 嬉しい誤算でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

壱七家

卓上調味料は 家系らしくズラ~ッと不満なく勢ぞろいしており、これだけあれば如何様にでも 自分好みのものが・・・ですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
ヲサ~ンは もやしの臭みを消すために まずは、普段はあまり使用しない”コショウ”をフリフリしてスタート。
ゴマ・にんにく・生姜を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 〆のお酢をチビッと入れて 麺・具材はキッチリと食べておきました(●゚ェ゚))コクコク。
スープは 十分に完飲可能ではあったものの、連食予定だったために半分残しでやめにしておきました(・_・D フムフム。
えぇ・・・とても少食になってしまったものですから・・・
そんなわけで 例の”まくり証明書(サービス券)”は あえて貰う事はしませんでした(⌒▽⌒)アハハ!。

予想していた以上に美味しく頂けてしまって、どこかヲサ~ンの体調が悪いのでは・・・人間ドックが必要なのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと 妙な心配をさせられましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

今回は 中々良かったように思います・・・”もやし”を除いては・・・ですが・・・(-"-;A ...アセアセ。

それでは またぁ~

お店のHPは こちらです。

お好み度・・・★★★++

住所 厚木市中町2-1-24 営業時間 10:30~翌6:00 金・土・祝日前日は 24時間営業
定休日 無休

風林火山@伊勢原市3


風林火山 001

この日は 厚木市森の里にある病院に行ったものの、薬を貰った時点で10:30・・・と、近くの未訪のらーめん店は11:30~とのことなので(^-^;、久々に ”ラーメン専門店 風林火山”を訪問してみました
訪問頻度としては ほぼ年に1回・・・くらいの感じですね


11:00チョット前に着いたのですが、既にオープンしており 未食の”あれ”・・・を注文してみました( -_-)フッ。

食券制で 前々回は こちらを・・・、前回は こんなのを食べていたりもします(・m・ )クスッ。

注文したのは ”ゆずこしょうラーメン”900円+”味玉”100円・・・・で、好みは 麺硬め・油多め・・・での注文でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

風林火山 004

サクッと提供されたのがこちらのもので、

風林火山 008

麺は 丸山製麺の細めの縮れタイプ・・・で、かなり細い印象はあるもののコシはシッカリとした感じの麺でした( ゚д゚)ホゥ。
もう少し太めの方が・・・とは ヲサ~ン的には思われましたが 特に不満はないです(●'ェ'))コクコク。

スープのアップ写真は撮り忘れているようですがアチャ・・・(ノ_< ;)、基本的には 豚骨醤油タイプのようで、げんこつ・豚足を12時間以上煮込んで・・・らしいのですが、その割には・・・"o(-_-;*) ウゥム…の感じのもの。
”油多め”・・・での注文でしたが ”普通”の印象で、”にんにくラーメン”の時のように 油の多さに閉口してしまう・・・ってこともなく 丁度良い塩梅でした(゜▽゜*)ニパッ♪。
ただ、どのラーメンを食べてもベースとなるスープがヨワッチィ・・・(´・_・`。)ヵナァ・・の印象は拭えませんね
濃度は感じられるのに、なぜか弱い・・・、旨みに乏しい・・印象ですかね(-"-;A ...アセアセ。

”ゆずこしょう”入り・・・ってことで、青唐辛子の辛さは シャープな程良い辛さで 舌にドスンとくるような まとわり付く”辛さ”ではなく、切れ味勝負の辛さ・・・って感じのものですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
これは 結構好印象な”辛さ”でしたv(・_・) ブイッ。

風林火山 006

風林火山 007

風林火山 005

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・海苔・ワカメ・玉ネギ・・・に トッピングした味玉・・・で、チャーは 薄めのクドサのないサッパリとした柔らかいものが2枚入っており、マズマズ美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
メンマは 量的にはソコソコ入っており 可も無く不可もなく・・・でしたが、悪い印象は無かったですウ・・ ウン(・_・)。
青ネギは それなりで、玉ネギは あるのか無いのかわからないくらいの極少量で、あまりに細かく刻み過ぎており、食感は全く楽しめないのは残念でした(-_-)。パッと見・・・最初は なんだろう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 少し食べてみてはじめて、あぁ・・・玉ネギね・・・(* ̄- ̄)ふ~んと感じられるもので、気づかないで食べ終えてしまう人も多いかもしれませんね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
ワカメはヲサ~ン的には、いらない・・・ですかね・・・( *´艸`)クスクス。

味玉は 色鮮やかな半熟硬めのものですが、味わい的には記憶に残るものではなく 多分薄味だったのでは・・・といったところです(⌒▽⌒)アハハ!。

風林火山 002

風林火山 003

卓上調味料で 特徴的なのは ”揚げタマネギ”と”やみつき味噌”で ヲサ~ンは当然のことながら、にんにく・揚げタマネギ・やみつき味噌を まずは投入したわけですが、揚げタマネギは ”ぎょうてん屋”なんかの物と比べるとパラッと・・・というか サラッとした軽い感じのもので、スープに浸った揚げタマネギは美味しいですねv(・_・) ブイッ。
”やみつき味噌”も これを投入した後の方が スープの味わいに深みが増して美味しく頂けた気がしました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして 麺・具材は完食したものの スープはチョット完飲する気が起きずに半分残しで終了<(_ _)>。
もっとも 丼も深底でスープもタップリと・・・のタイプなわけですが・・・(-"-;A ...アセアセ・

麺や具材・・・、各種ラーメンのアイデアはとても良いとは思うものの、ベースとなるスープの味わいに薄っぺらさが感じられてしまう点が少々残念で、このあたりがもう少し改善されるとグッと満足感が高まるとは思うのですが・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

価格的にも 900円・・・ってところも些かお高い印象ですしね(o-∀-)b))そぅそぅ。
人気店であるのは 間違いないようなのですが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。

次回は ”つけ麺”を・・・とは 思っております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。店員さんの接客は 好印象でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPはこちらです<(_ _)>。

住所 伊勢原市小稲葉1267-1 営業時間 平日11:00~15:00 17:30~22:00 日曜11:00~22:00
定休日 水曜日

福々亭@厚木市3

福々亭 001

仕事の最中でしたが、荷物の出来上がりを待っている間に サクッと訪問してみたのが ”中華食堂 福々亭”でした。伊東にある有名店の方ではない ”福々亭”です(゚д゚)(。_。)。

すぐそばには ”花月嵐”や”吉野家”もあるので そう遠くないうちに寄ることになるのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!・・・ですね。花月嵐には 以前訪問しておりますが・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ンも かなりお疲れ気味なので、無駄を省いた切れ味鋭い文章で・・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス、サクッと終わりにしますからね・・・(゚д゚)(。_。)、本当ですからね(^Д^)ギャハハ。

13:50ころでしたが、前客4名・・・、後客も4名くらい・・・と マズマズの客入りのようでした( ゚д゚)ホゥ。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

基本的なメニューは こんな感じで 一般的なラーメン類+中華系のメニューも豊富なようで、

福々亭 002

福々亭 003

セットメニューに お得感も感じられますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

そんな中から、

福々亭 004

ヲサ~ンは ”もやしそば”650円+”唐揚げセット”80円・・・計730円を注文しておきました。
唐揚げセットは 唐揚げ2個・小ライス・サラダ・・・・がつくという 破格のセットメニューのようですね゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

福々亭 009

福々亭 014

暫くして提供されたのが こちらのもので、

福々亭 010


福々亭 013

麺は 平打ちタイプの縮れ麺で、一般的な中華そばの麺よりは太めの印象のもの。
柔やわ感もなく 不満無く頂けるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福々亭 012

スープは 鶏メインに +背脂・・・のもののようですが、醤油感は程ほどにあって 化調もそれなり・・・ですが、どぎつさもなく(´・∀・`)ヘー・・・案外美味しいじゃん・・・のものでした

福々亭 011

具材は 餡掛けされた 豚肉・もやし・にんじん・キクラゲ・さやえんどう・・・・で、餡掛けのトロミも比較的強めのもので、スープとの相性も良くて 期待していた以上に美味しいものでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

福々亭 015

唐揚げは小ぶりな感じのもので、下味には ニンニク醤油っぽい味付けが施されており、味付け自体は濃い目の印象のものでした(*・ω・)ノ。
・・・と言いつつも 醤油もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とかけて食べておきました(。´pq`)クスッ。
サラダは 中華ドレッシングがかけられておりました。

福々亭 008

卓上調味料は おろしニンニク・コショウ・唐辛子・お酢・醤油・ラー油・・・で、当然 にんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして 〆に お酢を投入してスープは 3分の1残しで 一応の完食・・・(o゚ω゚))コクコク。

基本的なラーメン類&中華メニューが揃っており、今回食べた もやしそば+唐揚げセットも 味・価格ともに 十分に満足はできるものではありましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

とりたてて、なにが・・・って、タイプのお店ではあるものの、この値段・この味で・・・なら 全然OK(*^^)vですね

福々亭 016

こちらのお店以外でも 使えるサービス券も頂けましたが、使用する機会はなさそうです・・・(;´∀`)。
関連店としては ”一徹”・”壱徹”・”壱徹屋”・”とんかつ かつ徹”・・・があるようです( ゚д゚)ホゥ。

マズマズ美味しく頂けました(^^♪。
.
それでは またぁ~。・・・・と ダラっと終わりにしておきました(;´∀`)。

お好み度・・・★★★

住所 厚木市関口159-1 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

さて、今日はJR相模線(相鉄線ではないので要注意です。)寒川駅から徒歩10分ほど・・・のところにある゛ラーメン竜家”を訪問してみました
どんなラーメンを提供してくれるのか とても楽しみですね・・・ゎくo(。・ω・。)oゎく・・・って、あまりにも白々しい展開はやめにして( ・`ω´・)○)`Д)・∵.ドカッ、16:30ころの訪問だったわけですが、前客さんは 2名・・・の状況でした(゚д゚)(。_。)。

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 003

注文したのは いつもの定番風味に ”半ラーメン”+”キャベチャー”+”ネギチャーご飯”・・・に”薬味ネギ”の 総額900円という とてもリーズナブルな価格に収めておきました(●゚ェ゚))コクコク。
好みは ”硬め・濃いめ・油多め”・・・にしておきました(´ー`)フッっ。

キャベチャーから提供されたので ガツガツと半分ほど食べ、次に ネギチャーご飯がきたので、これもモグモグとしていると お待ちかねの 半ラーメンが提供されたので ガツガツモグモグと食べ進めたわけですが、今回は ややスープが普段よりはライトチックな印象・・・( `・ω・) ウーム…?、でしたが、以前にも暑い時期に感じられた夏バージョンなのだろう・・・既に梅雨明けして とても暑いし(*´д`*)ハァハァ・・・・・だし、(o-∀-)b))そぅそぅ・・・ってことで、

ラーメン竜家 002

卓上調味料からは ニンニク・生姜・粗挽き唐辛子・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として、キッチリと完食(*^^)v。
塩分が不足した体には グっときますな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・ってことで 当然汁完です

店内のエアコンは 1台増設されたようですが、全開にするとブレーカーが飛んでしまう(ノ∀`)アチャー・・・と マスターは嘆いておりました(;´д`)ノ| 柱 |。
今週の客入り状況なども聞いてみたのですが、やはりこの暑さの影響からか今ひとつ・・・かんばしくない状況のようで 特に今日の昼時は(´Д⊂モウダメポ・・・だったみたいですが、昼時を過ぎてからはポツポツと お客さんが来てくれていたみたいです( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

確かに暑いので ヲサ~ンもコンビニによると つい゛ガリガリ君 ソーダ味”を買ってしまい 無駄に休んでしまったりしていますからね
ラーメン・・・にとっては 厳しい季節かも・・・・です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

その他のお話は 家のエアコンの調子が・・・とか、仕事の忙しさが5年前程度に 忙しくなってきた・・・ε-(‐ω‐;)・・・とか、そんな感じの話をしつつ 17:00の時報とともに撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

昨日は なんとかラーメンは食べれたものの、パソコンに向かう気力も時間的余裕もなく 可哀想にとてもお疲れのご様子だったので 出来たら週末あたりにアップできれば・・・と思っております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日



かね喜@茨城県石岡市3

かね喜 001

茨城県石岡市にある ”回転寿司 かね喜”を またしても訪問しておきました

先日の土・日は ラーメンも食べておらず苦し紛れのアップなわけですが、どうやら今週もお仕事がかなり忙しいので、平日のブログのアップは ほぼ(ヾノ・∀・`)ムリムリ・・・状態。
竜家に関してはなんとか・・・(;^ω^)とは思っておりますが・・・(;・∀・)。

普段は 開店時刻に合わせての訪問ですが、この日は 諸用の関係で若干遅れ気味の 11:40ころの訪問でしたが、なんとかテーブル席に座ることができました(^O^)!。

かね喜 008

クルクル寿司なので 基本的な価格と皿の色の因果関係は このようになっております(●゚ェ゚))コクコク。

かね喜 013

いつものように 定石は全く無視して ”大トロ”から注文したわけですが、この日のものは やや筋っぽい見栄えでしたが、程よい脂身のようで美味しく頂けました(^Д^)ギャハハ。

かね喜
かね喜

”えんがわ”やら”炙りかつお”・・・だったかの ビールに合いそうな皿を取りつつ・・・でしたが、ビールは 中ジョッキ2杯に謙虚におさえておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

かね喜

かね喜

”赤貝”・”いくらとウニの軍艦巻き”・・・やら、その他には・・・

かね喜

”夏野菜と穴子の天ぷら”・・・なんかも注文して ガツガツモグモグパクパクと食べ進め、その他適当に食べつつ計24皿?・・・・(ビール含む)で 約8000円弱のお会計でした。
1万円超・・・を狙っていたのですが、朝食の天そばの影響もあり 思ったほどには食べられず、もっと高価格帯の皿を中心に勝負をかけていれば・・・・と 後悔の残る結果になりましたが、どこかホッとした気もしないではありませんでした(;´∀`)。
大体 いつもの金額で収まってしまいました

ヲサ~ン達がお店をでる頃には 待ち客も出ており、中々の人気店ですね(゚д゚)(。_。)。
ネタもそれなりに満足感のあるものだし、コスパはマズマズ良いのでは・・・と思われました(*^^)v。

連れが ”うなぎ”のまぃぅ―( ´)艸(` )―♪な、お店を見つけた( ̄ー ̄)ニヤリ・・・と 言っていたので次回はそっちに連れて行かれそうで やや背筋が((((;゚Д゚))))・・・としたのですが、まぁ・・・仕方の無いところでしょう・・・

帰りは グリーン車を使用して
 上野駅までダラっとネムネムしておきました(´ー`)フッっ。
最近は スッカリとだらけ癖がついて、余計な出費が当然・・・となってしまったようです(ノ∀`)アチャー。 

今週は ブログにかなり穴が空きそうですが(;´Д`A、それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。


爽亭(そうてい)@東京都台東区3

葵亭 

”駅そば 爽亭 上野駅7・8番ホーム店”を 訪問してみました

隣のホームの ”大江戸そば”・・・は、既にオープンしていたものの、こちらのお店は 7:00~のオープンのようで少々待ってからの突入でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらの経営は ”ジャパントラベルサーヴィス”の運営だそうです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

基本的なメニューは こんな感じで 若干、この手のお店の中では お高め・・・の印象かな( `・ω・) ウーム…のもの。

葵亭 


葵亭 

"海老かき揚げ天"400円の食券を購入して 当然”そば”をコールすると もちろん1分とかからずに提供されました(*^^)v。

葵亭 

( `・ω・) ウーム…・・・、ちょっと”かき揚げ”が寂しい大きさ(´・_・`。)ヵナァ・・?ではありますかね

葵亭 

そばは クセのない感じのもので、一般的なよくお見かけすると思われるタイプ・・・なんですが、山田うどんの”そば”よりは コシ・・・というか 張りは感じられるもので、普通に美味しく頂けました(^^♪。

つゆは もう少し”かつおぶし”の風味は欲しい気はしたものの、キッチリとした醤油感も感じられるもので、甘ったるさもそれ程ではなく普通に美味しいです(。´゚ェ゚)。´_ _)。

葵亭 

”エビかき揚げ天”・・・ということで、”エビ”が強調されているわけですが、確かに ”エビ”は大きめの感じのものが入っており、ソコソコの納得感はありますが、価格ほどのものではないでしょうクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
かき揚げは どちらかといえばベッチャリ寄りのものですが そういった部分は特に期待もしていないので問題無いですね( -д-)ノ。
山田うどんのものより 油のくどさはないです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ンの基準は ”山田うどん”ですからね<(`^´)>!。・・・・(^Д^)ギャハハ。

かき揚げが つゆを含んだ美味しさと、かき揚げの油がつゆに広がった美味しさ・・・も それなりに味わえたし、ビチャビチャに つゆを吸収しまくった”ころも”も美味しくてグッ(+´゚∀゚`)=bですね!。

ネギが 多めなのはとても嬉しいです(・∀・)ウン!!。

葵亭 

調味料は 唐辛子が ”一味”に”七味”・・・の2種類(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-・・・に ”ごま”・・・で、一味をザクザクポィ(o'д')ノ ⌒ ○ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・と ふりかけてみましたが、思っていたほどには辛くはないですね(;^ω^)。

葵亭 


葵亭 

”夏向き”のメニューも 用意されていましたが、ヲサ~ンのいる間には(ものの数分ですが(;・∀・)・・・)注文している人はいませんでした。

サクサクと食べ終えて(つゆは半分残し)お店を出たわけですが、お客さんは続々と来ておりました゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

もう少しお安ければ 満足感もひとしお・・・なんですが、まぁ それなりに美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

かる~くサラっと流し気味に ブログを書き終えることができましたε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 東京都台東区上野7-1-1 営業時間 平日 6:00~23:30 土 6:30(7:00?)~23:00 休日    7:00~22:00



山岡家 相模原店@相模原市3

山岡家 013

さて、”山岡家 相模原店”を訪問したわけですが、先日は ”スタミナ麻辣ラーメン&つけ麺”の期間限定メニューから 麻辣ラーメンを食べてみたわけなので、今回は ”スタミナ麻辣つけ麺”の小ライス付きのセット900円+中盛100円+バター50円・・・の計1050円・・・を 好みは ”味濃いめ”をコールして注文してみました

ラーメンの時とほぼ同じ内容ですが、”辛味”・・・に関しては 然程ではなかったので ”濃いめ”にしてみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

10分ほどで提供されたのが こちらのもので、

山岡家 002

ライスは 忘れられており、仕方なく 「ライス まだぁ~ヘ(´ー`ヘ) カモーン。」風味に 店員さんにコールすると 慌てて提供されました(。´pq`)クスッ。

山岡家 003

山岡家 008

麺は ラーメンで食べた時と同様のもので、”つけ麺”にすると 黄色感が強まりますね・・・( ゚д゚)ホゥ。
ラーメンで食べた時は 結構好印象(*^^)v・・・だったものの、つけ麺・・・の麺としては やや物足りない(´・_・`。)ヵナァ・・・・のものでした

パッと見のボリューム感もあんましありませんね・・・・
冷水でキッチリと〆られたものでは あるものの、食感的には どこか物足りないもので、ラーメン・・・の麺としての方が 美味しく頂ける感じではありました(;´∀`)。

山岡家 001

山岡家 007

つけダレは ラーメンと同様で、程々に 山椒・唐辛子が浮いており、なんでも マー油+ローストガーリック・・・の香ばしい風味が・・・的なものであるみたいなのですが、そんなものは”にんにくマニア”・・・としては 入っていないのと同様で、殆ど感じられない・・・に等しいものでした(^Д^)ギャハハ!。
しかしながら、結構美味しくは頂けるつけダレで、辛いのが苦手な人にとっても 程よく”辛味”を感じさせてくれる つけダレではありますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
”痺れ”・・・の部分は 殆ど無いので期待はしない方が・・・でした(;・∀・)?。
バターもトッピングしたので、こってり感も+アルファされて ヲサ~ン好みのものにはなっていますかね(;^ω^)?。

山岡家 006

具材は ニラ・もやし・味玉・チャーシュー・薬味ネギ・・・で、チャーは マズマズ美味しかったのは ラーメンと同じです(●゚ェ゚))コクコク。

山岡家 004

山岡家 005

スープ割りは 最初から提供されて、それなりに豚骨感を感じさせられるもので、単純につけダレの量が減ったので チョビチョビと増量風味に足しておいたのでした(●゚ェ゚))コクコク。

山岡家 001

卓上調味料からは 当然 にんにく・唐辛子・豆板醤・・・をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、ライスをドボッと つけダレの容器に投入して おじや風味に美味しく頂いておきました(^^♪!。

辛さ・・・を求めてしまうと かなり物足りない印象ですが、結構美味しく頂けるものではありま・・・した・・・( `・ω・) ウーム…?。
麺量は 中盛・・・にしては 満足感に欠けるし、この期間限定タイプの麺は ラーメンをメインにしたものかな・・・?とは 感じさせられるもので、そのあたりには 多少不満は残るものではありました

バタートッピングを しなくても、単なる中盛り(小ライス付き)で、ジャスト1000円・・・ってところも 些か価格設定としては微妙かな・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?では ありましたが、ヲサ~ン的には マズマズ美味しく頂けるものではありました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

前回の 期間限定の”塩麹(以前のモノの焼き直し?)”・・・は全く興味がなかったのでパスしてしまいましたが今回の期間限定モノは ヲサ~ン的には好印象で、これくらいの ”辛さ”・・・なら 美味しく感じられるし大歓迎ですね・・・(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)!。

辛いのが”苦手”・・・とは言っても、それなりの”辛さ”は楽しみたいものですから・・・・

ヲサ~ン的には まぁ・・・いいんでないの・・・のものではありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。


幸楽苑 下九沢店@相模原市3

幸楽苑 010

少々時間もあったので ”幸楽苑 下九沢店”を再訪してみました

幸楽苑 006

幸楽苑 007

幸楽苑 008

基本的なメニューは 前回写真の使い回しですが(^^;、今回は ”プレミアム味噌ランチセット”619円を注文してみました(゚д゚)(。_。)。
前回訪問時は ”和風盛り中華(大盛り無料)の餃子セット”を食べています。

プレミアム味噌ラーメン+ライス+餃子・・・のセットメニューで、単品注文より 140~150円くらいは安くはなるのかな・・・(´ェ`)ン-・・?の お得感はあるメニューですね(^-^)。

幸楽苑 003

まずは プレミアム味噌ラーメンが提供され、暫くしてから・・・・

幸楽苑 009

ライスと餃子が提供されたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

幸楽苑 002

プレミアム味噌ラーメンは どのあたりが プレミアムなのかは全く不明ですが、

幸楽苑 007

麺は 平打ちタイプの中太?麺で 自家製多加水麺とのことですが、茹で加減は かなりユルユルチックで、最近の高価格のインスタントタイプのものよりも 質的には劣るかな・・・のもの。
これで もう少しコシ・・・を感じさせてくれるものなら良いのですが・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。
ただ 風味や味わい自体は低価格店のものとしては 十分に合格点ではありますかね

幸楽苑 006

スープは ゴマと背脂も ごく少量浮いているのかな?・・・のもので、味噌の味わい自体は ”サッポロ一番 味噌ラーメン”を手本に 相当研究したかな・・・やってくれるよね・・・(´ー`)フッっ・・・ほぅほぅ(*゚д゚))の、誰が食べても これを不味い・・・と言い切ることは まずは出来まい・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの 無難な味わいの味噌ラーメンで、スペシャルな美味しさは無いものの、誰にとっても致命的な欠点も持たない・・・といったもの。
トッピングで バター&コーンなんかも 当然良さそうですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
ただ トッピング類は各種100円・・・で、ラーメンの価格に対しては かなりの高価格で、このあたりで利益をだそう・・・ってのが、見え見えではありますね( *´艸`)クスクス。
まぁ・・・バターやコーンは 自社工場で作るわけにも行かないかもしれないわけですが・・・(;´∀`)?。

幸楽苑 004

幸楽苑 005

幸楽苑 008

具材は チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・ナルト・・・で、チャーは 極薄チックな バラチャーが2枚・・・で お味的には 程よい甘みもあって 全くクドさは感じられないものでした(●'ェ'))コクコク。
メンマは お安いタイプ・・・は 否めないものの 変な臭いや味わいもせずに 普通にメンマ・・・っぽいな・・の 比較的好印象ではあるものでした
”ナルト”は 見慣れない柄ですが、これは 以前提供されていた 期間限定物の余り物処分品のようです・・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
海苔は へなちょこタイプ・・・なのは 当然ですね( -д-)ノ。

幸楽苑 001

卓上調味料は コショウ・醤油・お酢・ラー油・辛味噌・・・で、にんにくが無いのがヲサ~ン的には かなりのマイナスポイント・・・ではあるものの、コショウは”白コショウ”で 一般的なものよりは マイルドなもののような気がしましたが、スープがどのタイプも濃厚なタイプではないので それに合わせたものになっているようですね( ゚д゚)ホゥ?。

コショウにプラスして ”辛味噌”が とても使いでのある調味料で、これの存在なくしては 今回の味噌ラーメンも アッサリしている割には コクは感じられる・・・ではあるものの・・・・( `・ω・) ウーム…?・・・となるところを これをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・と投入したおかげで やや薄っぺらい感じもしないでは無いスープを それなりに満足感あるものに仕上げた印象でしたo(`・д・´)o ウン!!。
逆に言えば これが卓上調味料にないとすると かなり物足りないラーメンで終わってしまっているかな・・・のものでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

ライスは 180g・・・と それなりにタップリ感のあるものだし、定番の餃子も 程々に美味しく頂けたので、これで 619円なら 満足感は結構あるかな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュのものでした・・・と このあたりは 前回同様の感想ですね(^Д^)ギャハハ。

アンケートに 協力して欲しい・・・とのことだったので、一通り答えて ご要望欄には 「価格表示は 税込価格のみの表示にして欲しい( ゚Д゚)㌦ァ!!。」・・・と記入してお店を後にしたのでした(*・ω・)ノ。

店員さんの接客も 見事なまでにマニュアル化されたものでしたが、マダマダぎこちない女性店員さんが 初々しく思えたりもしました(。´pq`)クスッ。

価格を考えると さして不満もないかな・・・の 定番の感想でした(*^^)v。

それでは またぁ~


お店のHPは こちらです<(_ _)>。

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区下九沢69-1 営業時間 10:45~翌2:00
定休日 無休



まる星@小田原市2

まる星 017

”背脂醤油ラーメン まる星”を 再訪してみました

前回訪問時は スタンダードな ”チャーシューワンタンメン(醤油)”を食べています(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

11:00を少し過ぎたあたりで 座敷席に前客4名・・・後客も4名ほど・・・で 家族連れが中心で カウンター席はヲサ~ンと あと1名だったかと思われます( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

まる星

まる星

まる星

メニューは こんな感じで、トッピング類のメニューも出来たみたいで このあたりは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。
ネギ系やチャーシュートッピングがお高い気もしないではないですが、内容次第ですかね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

今回は ”味噌チャーシューメン”890円を注文してみました。特に 背脂の量等は指定せずに 全て”普通”・・・・での注文でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

味玉ラーメン(醤油)590円・・・に対して、味噌ラーメンも590円・・・と同価格なものの チャーシューメンにすると 醤油は800円で、味噌チャーシューは 890円・・・なのは チャーとかの枚数とかが違うのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
醤油チャーシューメンも注文して 確認しておきたいところでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

まる星

まる星

暫くして 提供されたのが こちらのもので、丼も大きめのものだしボリューム感は結構ありますねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

まる星

麺は 自家製の中太麺(お店的には 太麺)で、自家製ならでは・・・の 独特の弾力感もあるもので、マズマズ良いように思えました。どこかプラスチック的?・・・なツルツル感も感じられてはしまいましたが・・・(^-^;。

まる星

スープは 背脂の浮いた味噌スープで、油層自体もそれなりに厚みがあるもの( ゚д゚)ホゥ。
一口めは Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ・・・これは・・・Σ(・o・;) ハッ!・・・と 思わされたものの すぐに失速していく感じで、味噌の味わい自体は 意外と淡白な印象で、コッテリ感は 背脂&油が受け持っているタイプのようですウ・・ ウン(・_・)。
バタートッピングは しなくて良かったC=(^◇^ ; ホッ!かも・・・でした。
スープ量はタップリなものの、なぜか あまりスープを飲み進める気も起きずに、麺と具材ばかりを食べ進める結果となり、スープだけが たんまりと残ってしまう状況になりました(・・∂) アレ?。

まる星

まる星

具材は チャーシューが2種類で、青ネギ・もやし・・・・に 唐辛子がチョビット振り掛けられたものでした。
チャーは モモ肉?とばら肉のものが5枚ずつくらいのせられており、どちらも中々美味しかったのですが、バラタイプのものは ほぼ脂身のみ・・・のものものせられてきたりもしました(T▽T)アハハ!。モモは ややパサツキ感もあったかも・・・でした。
しかしながら、バラタイプのチャーも、そんなにクドサも無かったし 全然゛☆⌒o(*^ー゜) オッケー♪では ありました・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

もやし&青ネギも 不足感はない程度の量はのせられていましたが、トッピングで 白ネギもつけても良かったかな・・・でしたが 150円・・・の価格が、ややネックになりますかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
バターやコーンも 100円ですしね・・・

まる星 005

卓上調味料は コショウ・醤油・お酢・唐辛子・ラー油・・・で、にんにく・辛味噌等が用意されていないのは、味噌ラーメンに対しては ヲサ~ンとしては致命的・・・アチャ・・・(ノ_< ;)な感じで、辛味を増やしたくても ”唐辛子”のみで、かなりの量をフリフリしたものの 表面的な辛さが多少増すだけで かなり物足りない思いをさせられますかね
えぇ・・・普段は 辛いの嫌い・・・(>_<。)とか言ってる割には ワガママなもんです(-。-)y-゜゜゜。

にんにくは スープに多少は使われているのでしょうが、全く物足りないので 是非とも用意して欲しいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ヲサ~ン的には この味噌ラーメンに関しては スープにかなり萎えてしまう印象で、これなら もう少し味噌を濃いめにして ”つけ麺”で食べた方が良いかも・・・・のスープではありました。
実際 ヲサ~ン的には つけダレに麺を全投入した感覚で、つけ麺チックに食べていたわけですが・・・(T▽T)アハハ!。
味噌に関しては 常々、好みの差が 醤油・塩に比べて大きい・・・のでは・・・と思っているので、これが好きな人がいても 全く不思議でないし、ヲサ~ンも とっかっかりでは とても美味しく感じられましたからね(●゚ェ゚))コクコク。

食べ進めていくうちに まだ、こんなにスープがあるのか・・・ε-(´・_・`)ハァ・・~・・・と、思ってしまったのも事実で、
味変的な要素を持った 調味料類が欲しくなったのでありました( *´艸`)クスクス。

コショウ・唐辛子・・・では 明らかに役不足の印象でしたからね(^-^;。

クドさは無いけど スープは重たい・・・と感じられてしまうスープで、油の影響もかなりあるかな・・・の感じでした"o(-_-;*) ウゥム…。

このあたりは ホントに好みの問題かと思うので 好きな人にはなんら問題ない味噌ラーメンかとは思います(o-∀-)b))そぅそぅ。

価格的には ノーマルな”味噌ラーメン”590円がお得ですかネッ(oゝД・)b!。
チャーをつけると 300円増しは チョット痛いです・・・。゚(PД`q。)゚。・・・。

裕福な家庭に育ったヲサ~ンなどは 全く問題ありませんが・・・・(゜ー゜;Aアセアセ。

再訪時は お得感タップリな定食類を・・・と思ってはおりますv(・_・) ブイッ。

余談ですが 駐車場は・・・

まる星

こんな感じで、ドリンクバーは 小学生以下は無料・・・になったみたいです(。´pq`)クスッ。もっとも 380円(ラーメンを注文すると200円)・・・って 価格自体が信じられませんが・・・・(((;゚д゚)))!。
まぁ・・・(^-^;、飲み屋的に使うのもありかもしれないお店ですしね・・・( -д-)ノ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 小田原市南鴨宮2-40-14 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休

記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ