らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年08月

ゴル麺。用田店@藤沢市1

ゴル麺。用田店 015

”松壱家(ゴル麺。)”大好き・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?な ”松壱家フリーク”なヲサ~ンは久々に ”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

16:00頃の訪問で 前後とも他にお客さんはなし・・・の状況でしたウ・・ ウン(・_・;)。

ゴル麺。用田店 003

食券を購入した後、カウンター席の食券機からは一番遠い席に案内されてしまったので、食券機の写真は 最大ズームに近い状態での撮影になり、些かピンボケ気味ですが、今までのメニューに”つけ麺”が増えただけです(; ̄ー ̄川 アセアセ。
しかしながら ゴル麺で提供される”黄金つけ麺”ではなく、普通の”松壱家”で提供されているものと同じようです・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

注文したのは ”肉盛りつけ麺(大)”1150円+”薬味ネギ”100円・・・という 裕福な家庭に育ったお坊ちゃん風味での注文でした(・_・D フムフム。並は 麺量200g・・・、大盛は300gっぽい感じです。
特に 好みについては聞かれなかったので そのまま・・・で注文しておきました(*・ω・)ノ。

なんでも ランチタイムは ”ライス無料”・・・などという 松壱家らしからぬサービスも始まっているようでしたが、この時間帯は該当しないようで、店員さんからは何も聞かれませんでした(/・_・\)アチャ-・・。

ゴル麺。用田店 011

少々時間がかかって提供されたのが こちらのもので、他の”ゴル麺。”で提供されている”黄金つけ麺”・・・では なく 普通の”松壱家”で提供されるものと同じもののようですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
店名を ”松壱家用田店”に変更した方が良いのでは・・・との感想はいつもの事ですウ・・ ウン(・_・)。
わけわかんないし・・・・(ノ`Д´)ノ。

ゴル麺。用田店 008

ゴル麺。用田店 009

麺は 通常のタイプかな(・へ・;;)うーむ・・・・?のもので、冷水でキッチリと〆られており まぁ・・・悪くはないか・・・なんですが、”ゴル麺。”仕様のものではなく やはり普通のラーメンに使用されている・・・・の麺ですかね( *´艸`)クスクス。

ゴル麺。用田店 010

ゴル麺。用田店 014

つけダレは 豚・鶏・・・+魚粉・・・のもので、魚粉は 海苔を介さずにダイレクトにつけダレに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とされています(^-^;。
海苔ものって来ないとは・・・・( -д-)ノですが、典型的な 豚骨魚介タイプ・・ですかね(-"-;A ...アセアセ。
店員さんからは 「良く混ぜてからお召し上がりください(^▽^)!。」・・・と 提供時に言い放たれました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
まずは 甘さ・・が・・( ̄△ ̄;)エッ・・?の印象で、食べ進めるにつれて ややショッパさも押してきて、単にタレがよく混ざっていなかったのかな・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!のものでした。
トロミは それなりにあって、麺とつけダレの絡みも良いし、麺大盛だと つけダレの量はかなりピンチ・・・で、もう少し大きめの器で つけダレはタップリと提供して欲しいところです・・・ムカ・・・(-_-メ)。
もちろん麺量に対してのつけダレの量は かなり少ないので、速攻で冷えていきますねアチャ・・・(ノ_< ;)。

終盤は ”これは混ぜそば”か・・・?( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・と 突っ込みを入れつつグチャグチャとかき回して食べる惨状でした_s(・`ヘ´・;)ゞ..。
こんな状態なので、スープ割など出来る余力は全くありませんでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ゴル麺。用田店 007

トッピングした ”薬味ネギ”は 別皿で提供され、量的にはタップリだし、質も比較的良いもので このあたりは今回は( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

ゴル麺。用田店 013

具材は 写真撮影に失敗しましたが、コロタイプのチャーシューが 5~6個に メンマ・なると・ネギ・・・で、チャーは これで”肉盛り”・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!( ̄△ ̄;)エッ・・・・の 入れ忘れられたのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・これはデフォじゃないの・・・「(´へ`;ウーム?くらいのガッカリの量で これなら、まだデフォの950円(大盛)の方を注文した方が断然良いでしょう(o-∀-)b))そぅそぅ。
もっとも食券機にボタンは無いようですが・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?。
あれで(肉盛り)200円増し・・・とは、全くお得感のかけらもありませんね・・・チェッ!( ̄、 ̄)θ ⌒ ・。
あの肉片(肉塊)が1個当たり40円・・・ってことですからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
流石 松壱家系列は違うな・・・の面目躍如・・・と言ったところでした(・_・D フムフム。
味わい的には 柔らかいし濃い目の味付けで それなりに美味しいものではあるのですが・・・

”肉盛りつけ麺(大盛)”は、いいとこ 900円の価格設定が妥当かな・・・、のもので、ある意味かなりお客を舐め切っている印象のお店であることには変わりありませんが、店員さんの接客だけは 好印象・・・v(・_・) ブイッのものでした。
唯一 それだけが救いですかね・・・(-"-;A ...アセアセ。

本来の ”ゴル麺。”としての ”つけ麺”を提供できず(ラーメンも同様ですが)に この体たらく・・・、ヲサ~ンなどは ハッキリ言って他の家系店(壱系店でも可)に変わってくれれば・・・などと心底思っておりますが、客がソコソコ入る以上は やってくのでしょうからね
松壱家なら 個人的にはよく利用する駅のそばにあるし・・・です・・ウ・・ ウン(・_・)。

つけ麺に限らず、ラーメンに関しても 内容自体はそんなに悪くはないものの 価格を考えるとどうしても(/・_・\)アチャ-・・の印象ですね。

ゴル麺。用田店 004

卓上調味料からは にんにくを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として つけダレの量には とても不満を覚えたものの、それなりに美味しく完食は出来ましたウ・・ ウン(・_・)。
しかしながら、これで計1250円・・・ねぇ~(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・と 苦笑が湯水のごとく溢れ出てきましたが・・・。・゚・(ノД`)・゚・。。

あまり、客がお店を甘やかしてはいけない・・・の典型的なお店だとは思うのですが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
”壱系”で もっとお安くて美味しいお店は沢山ありますからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
まぁ・・・、お手軽にソコソコ美味しくいただけるし 価格に目を瞑れば・・・仕方ないかもしれませんが(;´д`)=3トホホ・・。

価格に対しての満足感は ”つけ麺”に関しては つけダレの量も少ないし、具材の内容も量的には(・・∂) アレ?・・で、価格も鬼高・・・と、殆ど無かったです( p_q)エ-ン。

価格が致命的ですね・・・(-ω-;)ウーン?。

ゴル麺。用田店 005

ライスの美味しい食べ方・・・・の指南書きもあったりします( ゚д゚)ホゥ。

ゴル麺。用田店 002

ゴル麺。用田店 001

店内は こんな感じでテーブル席も用意されていますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
オマケ画像でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

出来る事なら トッピング類等にもお得感タップリの、他の”壱系店”で食べることをお薦めしておきます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。駐車場があるのは便利ですが・・・・。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです。・・・用田店には当てはまりませんが・・・。



山岡家相模原店@相模原市3

山岡家 013

なんと 約2ヶ月ぶりに”山岡家相模原店”を訪問してみました
仕事の都合で こんなにも長期間訪問出来ていなかったとは・・・とても意外ですε-(´・_・`)ハァ・・。

「く~せになる味♪、山岡家ぁ~(^▽^)♪。」・・・ですからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン、それは もう禁断症状が出て耐えられない状況でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

午後1時くらいに訪問できたので 久々に 11:00~14:00限定のお得な ”サービスセットA(らーめん+丼物)”670円+中盛110円・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?・・・に 現金で”薬味ネギ”100円を( 。・・)/⌒□ポイ して、ラーメンは 醤油・味噌・塩から ”醤油”を・・・・、丼物は チャーシュー丼・ネギマヨチャーシュー丼・玉子かけご飯・・・から チャー丼を選択して 好みは”硬め・濃いめ”で 注文しておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

前回・前々回は 期間限定の辛いのを食べていたりするので、豚骨醤油に関しては3ヶ月ぶりくらいの注文になりますねw(゜ー゜;)wワオッ!!。しかしながら 中盛100円⇒110円に 大盛150円⇒170円に 値上げされておりました(/・_・\)アチャ-・・。
人の知らない間に勝手に値上げするとは・・・・(。-_-。)?って、2ヶ月訪問して無かったですからね(T▽T)アハハ!。

午後1時を過ぎても お客さんは入れ替わり立ち代り・・・で、席数の5割くらいは常時キープしていました( ゚д゚)ホゥ。

山岡家 002

10分弱ほどで 提供されたのが こちらで、・・・いつもと同じです

山岡家 003

なんだか 海苔がヘナチョコになってますね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

山岡家 004

ネギチャーシュー丼は ネギマヨ・玉子かけ・・・に比べて 一番お得感はありますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山岡家 008

麺は いつもの中太麺で・・・・ 昔は大橋製麺・・・だったのですが、今でもそうなんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。食感的には 大橋っぽいものではありますが・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
何度か書いてますが、悪くはないものの 今となっては少々物足りなさ・・・の印象もある麺で 期間限定タイプの麺の導入を切に望むところなんですが、さらに価格がアップしても・・・ですしね"o(-_-;*) ウゥム…考えどころです( -д-)ノ。

山岡家 007

スープは 豚骨100%のものに いんちき臭い(工場精製油っぽい)ラード?に 醤油ダレ・・・の構成で 若干”油”が多過ぎる印象もあるので 次回は ”少なめ”にしておきましょう(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ヲサ~ン的には ラードを除いてはそんなに悪くない印象ですが、アンチ・・・の方も多数いらっしゃるのにも どこか納得できる部分はありますね(T▽T)アハハ!。
特に いわゆるラーメンブロガーさんの間では ほとんど取り上げてもらえないし、訪問する気力さえ起きない・・・( -д-)ノといった悲しい宿命を背負った店でもあります( *´艸`)クスクス。

言っておきますが ヲサ~ンは こちらの”特製味噌”は 大好きなことは力強く言っておきましょう・・・ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ 。と・・・逃げなければいけない どこか後ろめたい風味もそれなりにあるのでしょう(-"-;A ...アセアセ。

山岡家 006

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・に トッピングした”薬味ネギ”で、チャーは ロースタイプで今回のは 大きさ・柔らかさ・味付け・・・と 比較的満足感の高いもので( ̄▽ ̄)b グッ!でした。
海苔は なぜかヘナチョコになっていたので 出来上がってから提供までに少々時間がかかったのかな・・・?と 推測されますが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
特に スープがぬるい・・・ってこともなかったので 別に構いませんが・・・ウ・・ ウン(・_・)。
ほうれん草は 竜家の5分の1・・・にも満たない量ですね( ̄- ̄メ)チッ。
薬味ネギは 味わい的には やや大味なものの 以前のようなガッカリのものではなく、半分くらいはマズマズ美味しく頂ける物でしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

山岡家 005

チャー丼は 甘めのタレにつけられたチャーが3枚に ゴマ・白髪ネギ・刻み海苔・・・が のせられたもので、通常価格300円・・・で食べる価値は全く無いものの セットメニューなら満足感のあるものです(T▽T)アハハ!。
途中からスープと豆板醤を少量( 。・・)/⌒□ポイ としたりして、ソコソコ美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

山岡家 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと汁完しておきましたv(・_・) ブイッ。

たまに食べる分には 結構美味しいかな・・・ですが、お薦めはあえてしておりません・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。
人によっては 酷評・・・でしょうしね

再訪時は 資本力にものを言わせて 割高感タップリの”特製味噌”に バター&コーンをトッピングして食べてみますね(▼∀▼)ニヤリッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。






ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

゛ラーメン竜家”・・・なわけですが、やはり 昨日水曜日の訪問で、時間は16:20くらい・・・ 前客2~3名だったかな?・・・の感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
この日は 無理せず定番チックに ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に いつもの”薬味ネギ”100円を現金で・・・、好みは ”硬め・濃いめ・油少なめ”で注文しておきました(´ー`)フッっ。

提供を待っていると なにやら自転車で訪問された方がいるようで マスターが 「ユタカマン1号さんですよ(^-^)!。」・・・と教えてくれました。
しかし ここで声をかけてしまっては お互いにラーメンを存分に楽しむことはできまい・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ・・・と、ヒッソリと身を隠しておきました(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 003

いつものように キャベチャー⇒ネギチャーご飯⇒半ラーメン・・・の順に提供され、先に キャベチャーとネギチャーご飯をモグモグしていたりしたのでした。

油少なめ・・・にしたので、今回はかなりスッキリ・アッサリとした味わいで 夏向きだな・・・ヽ( ´ー`)ノ フッの風味で ガツガツと食べ進め、ネギチャーご飯に スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたり、キャベチャーをラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○p・・・としたりしつつ、

ラーメン竜家 002

にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・・・〆にお酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として きっちりと完食(*^^)v。

この日も マスターとはあまりお話は出来なかったのですが、マスターも ささやん・万年青・・・を訪問しようと思っていたものの、なんでも奥さんの××に絡んだ体調不良が原因で(^Д^)ギャハハ・・・・、おとなしくしていたみたいですクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
これは 書かない方が良かったのかもしれませんが、××酔いなど誰にでもあることなので問題ないでしょう・・・

その他は 某家系店の話などを織り込みつつ、話すネタはこれでもか・・・ってくらいにあったものの、後客さんもいらしたので ここは撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・の風味が漂ったので ユタカマン1号さんに軽くご挨拶をしつつお店を後にしたのでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ヲサ~ンと話す時間があるくらいなら お客さんが 沢山来てくれる方が良いですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

そんなこんなで 美味しくいただけました(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日



中川家 銀河大橋店@平塚市2

中川家 020

”一乃利”の後は あのお店に行ってみるか・・・と ”中川家 銀河大橋店”を再訪してみました

竜家のマスターと話していた時に 常連さんが”中川家”を訪問したものの スープに”背脂”が入っていなかった(/・_・\)アチャ-・・の情報も聞いていたので そのあたりも確認のために・・・・の訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:30頃の訪問で 前客1名・・・後客0・・・(・・∂) アレ?の状況で、”一乃利”に比べてもちょっと寂しい印象ですね(^-^;。
前回訪問時は ”キャベツもやしラーメン”840円を食べています(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

中川家 008

中川家 012

食券制ですが メニューはこんな感じで、現在は”つけ麺”や”餃子”と”丼物”を絡めたセットメニューも提供されています( ゚д゚)ホゥ。

ここで通常なら ヲサ~ン的には ”にらもやしラーメン”・・・あたりを注文するところなのですが、基本のラーメンに背脂が入っているのかどうかを確認するために あえての”ラーメン”680円を注文・・・( -_-)フッ。

中川家 006

好みは ”かため”・”濃いめ”・きざみねぎ”多め”・・・で、麺は ”太麺”をコールしておきました(*^-^)ニコ。

提供までは 前回訪問時には 客数が少ないものの、だいぶオペレーションにガタツキが見られた印象でしたが、今回はかなり改善されたみたいで 約7分での提供でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

中川家 015

中川家 014

基本の”ラーメン(豚骨醤油)”は こんな感じのもので デフォで味玉半個がのってきますが、680円・・・ですからね「(´へ`;ウーム?。味玉半個はいらないので 650円あたりで提供してもらった方が納得感はありますかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

中川家 019

麺は 一般的な”家系”・・・よりも若干太さを感じさせられる中太麺で、丸山製麺のもの。
硬め指定どおりのもので、コシとモッチリ感もあり 結構美味しい麺ではあります・・・(*・`o´・*)ホ―( ゚д゚)ホゥ。

中川家 016

中川家 011

・・・・で、問題のスープですが、確かに”背脂”が浮いておらず(上の写真)、これはヲサ~ン的には長所・・・と捉えていた特徴が無くなってしまったな(/・_・\)アチャ-・・のものでした。
オープンした直後のスープ(下の写真)には確かに”背脂”が浮いており、これは中々良いのでは・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・と思われたものの、背脂抜き・・・は、かなりつまらない特徴の無いスープになってしまっていました。スープ自体にはトロミもあり 豚・鶏の旨みはそれなりに感じられるものの、トロミ・・・の部分は ”油”で結構ごまかされてしまっているかなあ・・・・"o(-_-;*) ウゥム…の印象も無きにしも・・・の やや残念なものでした
一番の”売り”の部分を手放して、いったい何で勝負するのかな・・・?これでは凡庸な”家系”らーめん・・・だし( ̄- ̄メ)チッと ヲサ~ン的には意味不明の選択のように思われましたが・・・・

”キャベツもやし”は 背脂入りで デフォのらーめんには元々入ってなかったのかな・・・?と オープン直後に訪問されている fuyaoさんのブログを拝見しても やはり当初は多少は背脂が入っているようには・・・のようでしたが・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
”背脂”に関しては 再訪時は ”にらもやし”あたりを注文して再度確認ですね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

中川家 018

中川家 017

具材は 家系定番チックな チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・ 無料トッピングの”刻みネギ”&半味玉・・・ですが、チャーはかなり味付けが濃い目の印象で、ショッパさが強めの印象のもの。
半味玉は・・・固ゆでされたもので、味付け的には特に特徴も無く 普通の茹で玉子・・・の印象で、やはりいらないかなぁ・・・で デフォから外してもらえると助かるのですが・・・ ウ・・ ウン(・_・)。

ほうれん草は まぁ・・・普通のもので、”きざみねぎ”は 量の指定が出来るのは嬉しいものの、前回同様に 質的にはスーパーで4本189円・・・チックなあまり良くないもので、ヲサ~ンなどは1本98円くらいのソコソコ上質なネギを当たり前のように購入しているので とても残念賞的なものです。・・・・が とても嬉しいサービスではありますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

中川家 010

中川家 011

卓上調味料は にんにく・紅生姜・豆板醤・コショウ・ラー油・お酢・醤油・・・で、にんにくは”刻み”なのは好印象v(・_・) ブイッ・・・なものの、紅生姜はあんまし好みではないので 普通のおろし生姜を希望しますが、仕方ないですね・・・(-ω-;)ウーン?。
これはこれで・・・的なとこはありますが・・・・( -д-)ノ。
当然 にんにく・紅生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは半分残しで終了。

ラーショではなく、家系のスープに”背脂”がタップリ入っているところに ヲサ~ンなどはとても魅力を感じていて 面白かったのですが、これでは並の”家系らーめん”の存在でしかなくなるのでは・・・と とても心配ですウ・・ ウン(・_・;)。
この定番スタイルで提供するなら さらにレベルアップしていかないと ややキツイかも・・・の印象ですね"o(-_-;*) ウゥム…。
セットメニューは それなりにお得感もあるし そちらに活路を見出していくしかなさそうです・・・が・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

本店には 豚骨醤油以外にもメニューは結構あるようなので、それらも提供出来るようにしていかないと ”山岡家”には勿論の事、比較的近い場所にある家系店・・・ ”一乃利”・・・”竜家”を相手にしていくには 少々役不足・・・・の印象も・・・です( -д-)ノ。

今後の健闘を期待して・・・ですねウ・・ ウン(・_・;)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 平塚市四之宮3-19-14 営業時間 11:00~23:00
定休日 水曜

一乃利@茅ヶ崎市4

一乃利 

約4ヶ月ぶりに ”とんこつ 一乃利”を訪問してみました

前回は こちらを食べています(*- -)(*_ _)ペコリ。
今年3回目の訪問・・・と 例年になく訪問頻度が振るいませんが、ヲサ~ンの家よりさらに平塚側・・・って理由もありますかね(^-^;。帰宅途中だと 一旦自宅を通り過ぎて風味になってしまうもので・・・(/・_・\)アチャ-・・。

この日は日曜日で 11:00丁度の訪問で ヲサ~ンがトップv(・_・) ブイッ、・・・後客さんは すぐに4~5名と 出足は好調のようでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

家系豚骨醤油一本のお店なので 今回は ”ラーメン”600円+”ネギ”100円を注文して、好みは このところはずっと全て”普通”にしていたわけですが、あえて ”硬め”・”濃いめ”をコール(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
好みは聞かれませんが 言えばやってもらえる自主申告スタイルです。

一乃利 

一乃利 

サクッとバイトのオネーチャンから提供されたのがこちら・・・、(´・∀・`)ヘーバイトさんもいるんだぁ~(*・`o´・*)ホ―の感じで、ご夫婦以外を始めて見たのでした(●゚ェ゚))コクコク。

一乃利 

麺は 増田製麺の中太平打ちタイプの麺で、特に硬め指定しなくても・・・なんですが、時間の経過と共に どこか弱めに感じられてしまうこともあるので 用心のため・・・です(。´pq`)クスッ。
”普通”よりも気持ち硬め・・・くらいの感じで 提供されました。
付け加えておくと 柔らかめになっても然程の問題はありません(^-^;。
単にヲサ~ンが”硬め”が好きだからです(⌒▽⌒)アハハ!。

一乃利 

スープは 鶏・豚メインに 鶏油の構成で 醤油ダレがやや濃すぎる以外は全く問題はなく美味しいものですね・・・って、お前が”濃いめ”で注文したんだろうが・・・゜・゜*・(゜O゜(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)風味が漂います。゚(PД`q。)゚。。
このあたりは ホント微妙で もう少し濃いめがいいなぁ・・・(-ω-;)ウーンとか感じるケースが多い気がしての、よりヲサ~ン好みにしようとの前向きな失敗ですが、考えてみると後からタレを追加してもらっても良いのではΣ(゜m゜=)ハッ!!・・・とは思わされましたが、そんな事言うと怒られそうな雰囲気もあるので出来ませんねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
スープは このところの訪問の中でもとても納得感のある部類のものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
クドサを感じさせずに 動物系の旨みもキッチリと出ているし、油も重た過ぎるものでもないし とても食べやすい(飲みやすい)スープで 美味しかったです

一乃利 

一乃利 

具材は 家系定番のチャーシュー・海苔・ほうれん草・・・に トッピングした”ネギ”がタップリ・・・なわけですが、久々に某サイトのコメント欄などを覗いてみたのですが、ネギは合わない・・・とか チャーシューはパサついたもので好みではない・・・風味なコメントも見受けられて 人の感じ方ってやぱし様々なのねぇ~(´ρ`)ヘーと 改めて思わされました(・_・D フムフム。
ヲサ~ンは こちらの胡麻油の軽く和えられたネギは大好きだし、チャーもシットリとしたタイプで 多少出来栄えがヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・の時でもそんなに悪い印象もなく美味しい部類のもの・・・の認識なわけで、デフォで600円って価格を考えると 十分以上にグレードは高いかな・・・と思っています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
海苔は若干湿度に弱いきらいはあるかも(過去の記述では 一応パリッとタイプで書いてありますが・・。)・・・なものの、麺やライスを包んで破れたなんて記憶もないし、ほうれん草も過度な期待は出来ないものの(T▽T)アハハ!、一般的な家系店は こんな感じのものだし・・・って感想です(。・・。)(。. .。)ウン。

一乃利 

卓上調味料は 生姜・豆板醤・にんにく・・・・に、

一乃利 

コショウ・お酢・ラー油・柚子唐辛子・・・で、最早 今更書くなよ( ゚Д゚)ゴルァ!!風味ですが、にんにく・生姜・柚子唐辛子・・・に 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、完食v(・_・) ブイッ。

今回は 納得の出来栄え・・・ですね(゜▽゜*)ニパッ♪・・・醤油ダレが濃かった点を除けば・・・えぇ・・・そうでしょうとも・・・・自己責任です( -д-)ノ。

そんなこんなでしたが とても美味しくいただけました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日








麺屋 万年青(おもと)@綾瀬市4


万年青 024

”麺屋 万年青”を 平日の仕事を終えた19:00過ぎあたりに訪問してみました

券売機の前で しばし考えた後、未食の”塩らーめん”730円+”ちゃーしゅーごはん”150円を注文てみましたv(・_・) ブイッ。
これで 未食のメニューは 季節限定の”冷やし中華”・・・のみになるわけですが、再訪時まであるかなぁ・・・・ってところです( *´艸`)クスクス。

お客さんも 入れ替わりで常時4~5名はコンスタントにいらしているみたいでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

万年青 013

万年青 014

程なく提供されたのが こちらのもので、
季節限定で食べた ”梅塩らーめん”よりも スープの色合いは若干透明度が高いかな・・・の第1印象です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

万年青 018


麺は やはり”梅塩”の時と同じタイプのようで 蕎麦っぽいニュアンスもある細めの麺で 全粒粉っぽい感じもする麺ですが、ありがちな粒々の殻っぽいのは見当たりませんね・・・「(´へ`;ウーム?。
ツルツルッと美味しく頂けます(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
茹で加減は ”普通”・・・で、硬すぎず、柔らか過ぎず・・・・で ヲサ~ン的にはもう少し硬めでも全然OKでした(。´pq`)クスッ。

万年青 020

スープは 多分、”梅塩”とベースは ほぼ同じ・・・印象で、かなりサッパリとした 鶏・魚介・鶏油?・・・と塩の味わいが上手くブレンドされた印象のスープで、比較的味濃い目の印象が強い 万年青さんにしては悪い意味でなく スッキリとしたライトタイプのスープですかね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
この辺は 舌に絶対的な自信を持つ・・・( -_-)フッ・・・、事などありえないヲサ~ンですからね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ、各自食べてみるのが一番でしょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
独特な仄かな甘みも感じさせてくれるスープです(゜▽゜*)ニパッ♪。
ヲサ~ンなどは もう少し味濃いめ・・・でもいいかな・・・ってタイプの人間です(。´pq`)クスッ。
スッキリ・サッパリとしたスープなので もう少し重量感のあるラーメン(スープ)が食べたい時は やはり豚骨系・・・になりますか・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

万年青 017

万年青 019

具材は チャーシュー・メンマ・ネギ・三つ葉?・海苔・・・に 柚子・・・で、チャーは豚骨系で使われるものとは別のもののようで(調理法が違うのかは不明ですが。)、脂身も殆ど無く こちらもアッサリとした印象ではあるものの、このスープに対しては 十分な味付けで、柔らかいし肉の旨み自体を感じさせるものでした( ゚д゚)ホゥ。
メンマは いつものコリッとした食感がいい感じのもので、ネギのスープに浸った味わいと食感はとても良いですねv(・_・) ブイッ。
三つ葉?は それほど苦味も感じないので嫌いな人でもv('▽^*)ォッヶー♪かな・・・のもの。彩り・・・的なニュアンスが強いかと思われます(o゚ω゚))コクコク。
柚子は ヲサ~ン的には入っていて大歓迎ヽ(^◇^*)/ ワーイのもので、これが提供時の序盤での香りと食べ進めて終盤に差し掛かったあたりでの風味変え・・・には絶大な効果があって これは入れるべきでしょう・・・ってとこですが、三つ葉や柚子は好みが大きく影響しますからね(。・・。)(。. .。)ウン。

注文時に”柚子抜き”や”三つ葉抜き”・・・ってのは やってもらえるとは思いますが、特に柚子抜き・・・だと このラーメンの魅力は ヲサ~ン的には半減だな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・の感じです。


万年青 016

”ちゃーしゅーごはん”は 青ネギ・白ネギがのせられて、ほぐしチャーに甘めのタレがかけられたもので チャーの量もタップリだし、タレもご飯に染みていて美味しいですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
150円・・・で この内容なら満足感は十分です

全体的には ”梅塩”に比べると”塩ダレ”?の味わいが ややマイルドになった印象で、よりスッキリといただける物・・・でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
やや気になった点は 麺量とスープ量のバランスが少々悪いかな・・・「(´へ`;ウーム?の印象も無きにしも非ず・・・で、麺量に対してはスープが少ないかも・・・ってところですかね

ただ基本的にらーめん自体はとても美味しいですねv(・_・) ブイッ。

万年青 022

万年青 023

安田店主からチャーシュー?をサービスして頂きました(∩´∀`)∩オォ♪。
なんでも稀少部位の”喉肉?”とのことで、かなりシッカリとした噛み応えのあるもので、味噌ダレが施されているものでした( ゚д゚)ホゥ。
安田店主は「もう少し 柔らかければいいんですけどね(^-^;?。」・・・と言っておりましたが、これは酒好きにはたまらない”おつまみ”になりますねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

これは是非ともメニューに・・・って話もしたのですが、いつ手に入るか分からないし・・・って事でしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
手に入った時だけでも 提供して( ゚д゚)ホスィ...お肉でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

季節限定の ”ジャージャー麺”も既に来年に向けてのリニューアル構想は出来上がっているようでΣ(=゜ω゜=;) マジ!?、安田店主の頭の中には どんだけアイデアが詰まっているのか計り知れませんねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

”塩らーめん”は 柚子や三つ葉も入っているし、かなりアッサリスッキリタイプで ダシの旨みを存分に味わいたい人向き・・・の印象で少々食べ手を選ぶ側面もある気もしますが、レベル的にはやはり高い・・・と言わざるをえないらーめんでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

季節限定メニューも どんなのが出てくるのか楽しみですねv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++

住所 綾瀬市小園1030-2 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:30
定休日  月曜

※ 駐車場は 店舗前に2台 店舗横の貸駐車場の19番・20番および、看板のかかっている場所2台・・・の 計6台分あります。



ささやん@海老名市4

ささやん

この日は 仕事の終わりも遅く、1年以上ぶりに”ささやん”を訪問してみました
こちらの画像は 以前の使い回しで、

ささやん 今回撮影した 店舗概観の写真は 暗かったので、こんな感じで 今ひとつ・・・でした
な~に 写真の出来が悪いのは いつもの事ですよ( ´ー`)y-~・・・と 軽く開き直ってみたりもします

18:30過ぎくらいの訪問で、前客0・・・・、後客0・・・の状況でした(^-^;。
最近では あまり話題に上る事は 無くなったものの、”塩”・・・の名店ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

行列が出来る・・・ってことは 無いものの、シッカリと常連さんを掴んでいる感じのお店です( -Д-) ゚Д゚)フムフム。



メニューは 勿論 ”塩”・・・のメニューなわけですが、”つけ麺”や・・・ギョーザ・・・丼もの・・・と結構豊富にあったりしますw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
前回訪問時は ”つけ麺”を食べています。

そんな中から、以前に食べてとても美味しかった記憶のある ”キャベツらーめん”850円に トッピングで”キクラゲ”100円をつけて 注文しておきました。
最初は ”玉子”をコールしたのですが、店主さんから 「玉子は 半分入ってますけど、どうしますか(^▽^)?。」・・・と 親切に教えて頂けたので、急遽 ”キクラゲ”に変更したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ささやん 

7~8分後に提供されたのが こちらのもので、

ささやん 

提供時には ”塩”・・・?と言うか 磯・・・?と言うかの香りがフワッと立ち上がってきて いい感じですねv(・_・) ブイッ。

ささやん 

麺は 白食感の強い細めのストレートタイプのもので、以前食べた時と同様に ややコシには欠けるタイプなものの、悪くない印象で 麺自体の味わいは希薄・・・な印象も受けますが、スープを味わうための”麺”・・・といったスタンスの麺なんでしょうね( ゚д゚)ホゥ。

ささやん 

スープは ゴマの浮いた鶏ガラベースに ”沖縄”・”瀬戸内”・”モンゴル”産の”塩”が使われ、昆布・焼きあご・干ししいたけ・・・とかも使われているそうですへぇ~_〆(・∀・*)。
一般的な”塩ラーメン”・・・のイメージだと 鶏の旨み等のダシの部分とのバランスの取れた比較的アッサリとした軽めの”塩味”が多いのかなヽ(~~~ )ノ ハテ?とも思うのですが、こちらのスープは どちらかと言うと、全ては”塩”本来の味を生かすため・・・が合言葉のようで、鶏や魚介のダシは 塩の味わいをより引き立たせる為の一要素・・・の印象のスープですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
”塩”のエッヂ感もビンビンに感じさせられるスープです( ̄ー ̄)ニヤリ!。
鶏油が いくらかマイルド風味に緩和させている印象はあるものの、一般的には ショッパイ部類のスープです。・・・・が これが後を引く・・・感じで、美味しいですねv(・_・) ブイッ。

ささやん 

ささやん 

ささやん 

具材は 手羽先・味玉半個・糸唐辛子・ネギ・タマネギ・キクラゲ・・・に タップリの茹でキャベツ・・・で、手羽先は柔らかいし、スープに浸っているためか 仄かな塩味がいい感じに 鶏肉の旨みとブレンドされて味わえるもので とても美味しいものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
味玉も スープの塩加減が黄身の甘みをより一層引き立てるようで これまた美味しい・・・ものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
糸唐辛子は お飾りで、ビジュアル面での役割のようです( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
ネギは もっと( ゚д゚)ホスィ...・・・と思うのは どのラーメンでも一緒でヲサ~ンの病気です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
スープに浸ったネギの味わいは 大好き・・・ですからね(゜▽゜*)ニパッ♪。

ささやん 

キクラゲは 食感も良くて、案外どんなラーメンにでも合う食材なんだな・・・( ゚д゚)ホゥと 改めて思わされるものでした(●゚ェ゚))コクコク。

茹でキャベツの甘みと 強烈なエッヂを感じさせる塩スープが合わないはずも無く、確かにこれは最強の組み合わせだな・・・(。・ω・)ノ゙の美味しさでした。

ささやん 

ささやん 

卓上調味料は ジンジャーペッパー・黒コショウ・餃子用のタレ・ラー油・・・で、以前食べた時には使用しなかった ジンジャーパウダーを まずは( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみると 生姜の風味も結構合う感じで、ほぅほぅ(*゚д゚))とは 思わされるものの、こうなってくると 生の生姜も試してみたくはなりますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
黒コショウとスープのマッチングも いい感じで( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

一般的な ”塩ラーメン”や ”神奈川端麗系の塩ラーメン”が 美味しいんだけど なんだか物足りなく感じられる人にも こちらのお店の”塩”・・・は かなり惹かれる要素は多そうな気はします(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
切れ味も十分だし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。ダシの部分での土台もシッカリしているからこそ・・・強烈な?”塩”が生きるんでしょうね(・_・D フムフム。

”塩”自体の美味さを引き出す事に 特化したラーメン・・・の印象で、ヲサ~ンはあまり”塩ラーメン”を食べる機会が少ないのですが、こちらのお店の味わい・・・ってのは 多分他で味わった事はないかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と思わされるものですね
サンプル数が少な過ぎ・・・のきらいはありますが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

お客さんが多いと タイミングによっては結構待たされてしまう・・・ってケースがあるので、時間に余裕を持って・・・・の訪問が良さそうですねウ・・ ウン(・_・;)。

とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 海老名市東柏ヶ谷6-22-6 営業時間 11:30~14:00 17:30~23:30(材料なくなり次第終 了)
定休日 水曜日





たかさご家(日ノ出町店)@横浜市中区4

たかさご家 020

”とんこつラーメン たかさご家本店(日ノ出町店)”を 約4年ぶりくらいになる(´・_・`。)ヵナァ・・と 訪問してみました
”豚骨番長”で食べた 約4時間後の訪問です(。・・。)(。. .。)ウン。

なんでも 元々の”たかさご家本店(高砂町)”とは 関係が無くなり、それでこちらも”本店”を名乗っているような情報もありましたが、そのあたりの事情はよく分かりません(-"-;A ...アセアセ。

15:30頃の訪問で 前客2名・・・に 後客1名・・・の状況でした。

食券制で ”キャベツラーメン”700円を 好みは”硬め”・”濃いめ”・・・のヲサ~ン定番スタイルで注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

たかさご家 022

程なく提供されたのが こちらのもので、”キャベツ”の盛りっぷりのよさも( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。

たかさご家 023

お決まりの別アングルの写真です(⌒▽⌒)アハハ!。

たかさご家 026

麺は 酒井製麺・・・で 茹で上げは深ザルが使用されていました・・・へぇ~_〆(・∀・*)・
一般的な ”家系”での酒井の麺・・・のイメージよりは若干細め(´・_・`。)ヵナァ・・?とも思われましたが、マズマズ美味しく頂けますね( ̄  ̄) (_ _)うんうん。
茹で加減も やや硬めくらいで良かったですv(・_・) ブイッ。

たかさご家 024

スープは・・・・、これが 予想以上に旨い・・・ビックリ∑(゚ω゚ノ)ノ!。前回訪問時は ペラペラ感がかなりあった印象で 個人的には ”たかさご家”・・・・というと ”過去の遺跡”(;´・ω・`)ゞごめんなさい・・・みたいなとこもあって たまに確認のために 機会があればついでに寄る・・・程度の意識のお店なわけですが、豚骨の旨みも十分に出ているし、醤油ダレのややショッパさとの兼ね合いもヲサ~ン好みだし、油も程よい浮き加減で 予想だにしていなかったとても美味しいものだったのには かなり驚かされましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。
”町田家”のあまり出来の良くない時よりも 今回ばかりは こちらの方が良いのでは・・・Σ(・o・;) ハッ!・・・でしたが(言い過ぎですか・・・( *´艸`)クスクス?。)、”奇跡の1杯”・・・・でない事を願うばかりです(。・・。)(。. .。)ウン。

あくまでも・・・ですが、この日に限って言えば ”豚骨番長”より ”たかさご家”の方が 数段美味しく感じられましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
通常、一般的な感想としては 恐らくはこの逆の感想の方が 圧倒的に多いとは思います・・・・が・・・・どんなもんでしょう?(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
確かに スープの濃度・・・ってのは 豚骨番長なんでしょうが・・・ウ・・ ウン(・_・)?。
自分の体調とかもありますしね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
最終的には ”好み”・・・の問題です・・・からね。・・・・と どこか弱気風味なトーンダウンを感じさせますが( * ^)oo(^ *) クスクス、なんて言うか ラーメン自体にメリハリがあるのは コッチコッチ~ (/^-^)/ (^^*)))・・・って感じでした。

今回は たまたま全てがヲサ~ン好みのバランスで上手く仕上がっていたのかとは思われますが、何はともあれ 美味しかったので良し・・・ってことで(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

たかさご家 027

たかさご家 025

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ネギ・・・に トッピングの”キャベツ”で チャーは 巻きバラタイプのもので薄めのものですが、美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
ほうれん草・海苔・・・は 良くも悪くも家系らしいものです(´m`)クスクス。
茹でキャベツは そのまま食べても甘くて美味しいし、スープにタップリと浸してから食べても とても美味しいですね( ̄▽ ̄)b グッ!。

たかさご家 021

卓上調味料は にんにく・豆板醤・粗引き唐辛子・コショウ・ゴマ・お酢・・・で 当たり前のように にんにくをまずは投入して、粗引き唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして キッチリと完食(汁完)

いやぁ~参ったな・・・(/・_・\)アチャ-・・って 美味しく食べれたならいいじゃんv(T▽T)イエーイ・・・って 話ですが 再訪時に期待して行くとガッカリ・・・の確率もグッとアップする事は否めないでしょう(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

今日のところは 素直に 美味しかったです(*・ω・)*_ _))ペコリン・・・ってことで
男性店員さん2名の キリッとした立ち振る舞いも好印象でした(^▽^)!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★(ハードルを思いっきり下げていたので 衝撃度込みで・・・(^-^;。)

住所 横浜市中区日ノ出町1-17 営業時間 11:00~翌5:00
定休日 木曜日

豚骨番長@横浜市中区3

豚骨番長

"横浜豚骨しょう油 豚骨番長桜木町店”を 訪問してみました

”日の出らーめん”の ネクストブランドで ”せんだい”のらーめんに惚れ込んで・・・・・何たらかんたら・・・のようですが、そのあたりの事情は良く分からないので・・・・<(_ _)>。
既に3店舗目の展開のようです( ゚д゚)ホゥ。

豚骨番長


11:10頃の訪問で、前客2名・・・・、後客2名・・・といったところ( ゚д゚)ホゥ。

食券制で "醤油”・”塩”・”味噌”・”辛味噌”の4種類が選べ あとはトッピング類に ライス系のメニューのようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

豚骨番長

注文したのは "豚骨醤油らーめん野菜畑”800円で 好みは "硬め・濃いめ”・・・にしておきました。
店員さんは 3名・・・で、主にラーメンの調理を担当されている男性の方以外の2名(男1・女1)は 大陸系の方のようでした。

豚骨番長

特に "家系”・・・は 謳っていないものの、ビジュアル的には やはり”それ”・・・ですよね(^-^;。

豚骨番長

麺は 丸山製麺らしいもので、縮れの強い中太麺で コシもシッカリとあって、茹で加減も硬すぎることも無く、美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

豚骨番長

スープは "野菜畑”もトッピングしているので 一応 ”濃いめ”・・・ですが、トッピングしていなくてもヲサ~ンの場合は”濃いめ”・・・の気もします(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。特にショッパさや醤油感は普通・・・の印象。
"濃いめ”・・・で 正解だったのかな?・・・なんですが、どこかもう少し"ショッパさ”を期待している自分もいたりしましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
スープは濃厚感は それなりにあるものの、うんまぁ・・・”せんだい”と比べてしまうと・・・って、”せんだい”にはだいぶご無沙汰ですが・・・(/・_・\)アチャ-・・。
見た目よりは 案外スッキリと飲ませてしまうタイプで、比較的美味しい部類・・・だとは思うものの、このポイントが魅力・・・って部分がヲサ~ン的にはあまり感じられず、例えば 醤油ダレのキレが・・・とか 豚骨の旨みが・・・、油の甘みが・・・とかの 惹きつけられる部分に乏しい印象で、淡々と食べ進める結果になりました(・へ・;;)うーむ・・・・?。
良くも悪くもバランスがとれているんでしょうね・・・・と言うか どれもが主張しない・・・と言うか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ヲサ~ン的には 悪くないけど、魅力には欠けるスープ・・・の印象で 特に美味くも不味くも・・・でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

豚骨番長

豚骨番長

具材は 家系定番チックに チャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ネギ・・・に トッピングの"野菜畑”・・・で、
チャーシューは ロースタイプのもので味付けもシッカリとしているものの 濃すぎない感じで、スープに浸して食べるとマズマズ美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
海苔もパリッとしており問題なく、ほうれん草は量的には多めの部類・・・ですかね?、やや絞り過ぎ・・・?の感はありましたが・・・(T▽T)アハハ!。
野菜畑は 茹でキャベツ・キクラゲ・ブロッコリー・もやし・・・で こちらも量的にはタップリなのは( ̄▽ ̄)b グッ!なんですが、価格もややお高めの150円・・・ですからね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ブロッコリーなんかは 外してもらって多少お安くしていただければ・・・とは思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

豚骨番長

卓上調味料は 刻みタマネギ・にんにく・生姜・特製唐辛子・コショウ・お酢・・・といった所で、にんにく・生姜・唐辛子・・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 一応の完食(汁完)v(・_・) ブイッ。

卓上調味料には ヲサ~ン好みのものが一通り揃っており好印象なのですが、「タ・マ・ネ・ギく~ん・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ、君には少なからず期待していたんだが・・・( -д-)ノ。」・・・で、スープと馴染んでソコソコは美味しかったのですが、なんだか タマネギの甘みも辛みのどちらも 然程には感じられず(´ヘ`;) う~ん・・・?でした。
タマネギ自体が やや水っぽ過ぎたのも原因かもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

苦もなく完食は出来るし 特に欠点はない・・・ものの・・・「(´へ`;ウームですが、時間と交通費をかけてまでワザワザは・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・の 印象ですかね
"塩”や”辛味噌”のほうが・・・良いかもしれませんウ・・ ウン(・_・;)?。
職場が近い・この辺りには度々行く・・・って人にとっては 選択肢も増えて良いかもしれないですね・・・ウ・・ ウン(・_・)。
もっとも この周辺は選択肢がありすぎて困ってしまいますが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

(´ヘ`;) う~ん・・・何と言うか スープに関してはこの点は良かった(^▽^)・・・と誉める部分も特にないし、反対にこの部分は少し(/・_・\)アチャ-・・かな?・・・という部分も基本的にはない・・・という ヲサ~ン的には微妙・・・な印象のらーめん(スープ)でした(⌒▽⌒)アハハ!。
・・・と言うか、印象に残りづらいらーめん(スープ)でした

また機会があれば・・・ですかね
まぁ・・・、ホントの”せんだい”に行く事をお薦めしておきます( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市中区宮川町2-47 営業時間 月~土11:00~26:00 日11:00~24:00
定休日 無休


 

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

昨日、水曜日の14:45頃に ”ラーメン竜家”を訪問してみました

この日の仕事は 午前中で終わって楽勝v(・_・) ブイッだったものの、他の日が(/・_・\)アチャ-・・で かなりお疲れのご様子でした

前客2名・・・後客6名くらい・・・のw( ̄△ ̄;)wおおっ!の状況で、今回注文したのは

ラーメン竜家 003

ラーメン中盛750円・味玉+海苔のお得トッピング150円+薬味ネギ100円を 好みは 硬め・濃いめ・油多め・・・での注文でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 001

他には キャベチャー100円・・・・

ラーメン竜家 002

ネギチャーご飯150円・・・は、”ご飯かなり少なめ”をコール(。・ω・)ノ゙。
ラーメンは 中盛ですからね( *´艸`)クスクス。

ラーメンは ほぼいつもどおり・・・の感じで、味の濃さは ほうれん草・ネギがタップリだったので いつもよりはやや”味薄め”・・・の感じはありましたが、卓上に”醤油ダレ”もあるので 特に問題ないですね(・_・D フムフム。

チャーシューも 若干仕様が変わったのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象もありましたが、半分は いつもの印象だったし・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

ゴル麺。用田店 016

卓上調味料からは まずはいつもどおりに にんにく・生姜を( 。・・)/⌒□ポイ して食べ進め さらには珍しく”豆板醤”を投入してみたのですが、ヲサ~ン的には やはりちょっとお好みでは無い様で、独特の風味にスープが支配され過ぎてしまう印象でしたウ・・ ウン(・_・)。
豆板醤の持つ”油”・・・もスープ表層に広がり、これも少々 竜家のスープに対してはヲサ~ンの好みからは外れるもので やはり 辛味なら”粗引き唐辛子”・・・か・・・"o(-_-;*) ウゥム…でした(^-^;。

まぁ・・・この辺りは ホントに好みの問題で、この風味が好きな方もたくさんいらっしゃるかと思います(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
そのための 多種類の卓上調味料ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと”汁完”して終了( -_-)フッ。
やはり”中盛”・・・だと ややキツイかも・・・「(´へ`;ウームのお年頃のようです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ・・・・。・・・って、・・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?なわけですが、
マスターとのお話しは この日は後客さんの調理もあったので サクッと撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロしたので、特にありません(⌒▽⌒)アハハ!。

たまには 手短かに終わらせておきましょう・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
そのわりには 引っ張り過ぎていますか・・・(・・∂) アレ?・・・そうですか・・・( ̄ー ̄?).....??アレ??。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ