らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年10月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

昨日の水曜日の訪問分です
いつものような感じで ゛ラーメン竜家”には16:20ころの訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。水曜か木曜のどちらかは比較的早く帰れますからね(´ー+`)キラッっ。

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 002

ラーメン竜家 003


さて今日は ”半ラーメン”550円+”味玉+海苔お得トッピング”150円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円+”薬味ネギ”100円を 好みは ”(硬め・濃いめ)油多め”・・・で注文

キャベチャー・ネギチャーご飯が先に提供されて パクパクモグモグしていると ラーメンが提供されたわけですが、(*´-ω・)ン?・・・油が多めかな?・・・って 油多めで注文しているわけですが(^Д^)ギャハハ、通常の”油多めよりも少々多めの印象でしたが、海苔ましだったので そのあたりはマスターが気を利かしてくれたのかは不明です(。´pq`)クスッ。

海苔を”鶏油”にタップりと浸して ネギチャーご飯とマキマキして食べたりと、いい塩梅で鶏油は消費されたのでした( ̄▽ ̄)!。

ラーメン竜家 006

チャーは こんな感じで、

ラーメン竜家 007

味玉は こんな感じ・・・と 全く説明にもなっていませんが 美味しく頂けました(*^^)v。

今日も うまいニャd(d゚∀`=)♪・・・と

ラーメン竜家 001

卓上調味料からは ニンニク・生姜・粗挽き唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として すべてをキッチリと完食(*・ω・)ノ。

食後のマスターとの会話は ”麺屋 万年青”の安田店主が訪問してくれた話や マスターも奥さんと一緒に ”麺屋 万年青”を訪問した話し・・・さらには マスターが4年ほど北海道に住んでいたこともあり、”すみれ”や”純蓮”・・・”彩未”・・・等の 店主さんやらとも交流があったこと・・・などの話を聞いたりしつつ tetsuさんが北海道出張とのことで、おすすめのお店としては ”福来軒本店”での あえての”正油”・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクスとかの話しで盛り上がったわけですが、ヲサ~ンは 北海道の味噌ラーメンの有名店の方々とも交流があって なんでそっちで修行しなかったの?・・・と 素朴な質問をしたわけですが、「家系が一番好きだから・・・(〃▽〃)ポッ。」・・・・との 単純明快な答えが帰ってきたのでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

その他は ヲサ~ンも今週末は ”(*´ェ`*)っ゚+。☆愛☆。+゚を探しに・・・”旅に出る・・・との話しをしたりしたわけですが、そんなわけで恐らくは ラーメンも食べられないだろうし、3~4日はブログの更新に支障をきたすとは思われるのでエィッ!!(ノ。>ω<)ノ ⌒【ヨロシクッ☆】お願いします・・・ってことでした。
1回分だけは ストックがありますからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
土曜日あたりに つなぎでアップするつもりです(^_^;)。

そんなこんなで話をしていると 後客さんもみえられたので、撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。 

安定感抜群で 美味しく頂けました(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日




らーめん そよ風@藤沢市3


そよ風 001

色々と訪問してみたいらーめん店はあったものの、二度寝をした関係で(-"-;A ...アセアセ、比較的近場の JR藤沢駅には 11:15頃到着、ラーメン本でそれなりに興味を持った ”らーめん そよ風”を訪問してみる事にしました

なんでも洋食出身・・・の店主さんの作るラーメン・・・ってことで、ヲサ~ンなどはフレンチ出身の・・・とか、イタリアン出身の・・・とかのフレーズがつくと、ソコソコ美味しいけど小手先の上手さで逃げるんだよね・・・( ̄- ̄メ)チッの印象をどうしても強く感じてしまうのですが、それほど多く食べているわけではないようです(*・ω・)*_ _))ペコリン。
単なる偏見ですね・・・

11:30にあわせて訪問すると、もしや・・・Σ(゜m゜=)ハッ!!と思いつつも ヲサ~ンと同じシャッター狙いのお母さんとお子さん(小中学生?)2名が 「まだ開いてないね。」・・・と言いつつも 開店を待っている状況でした( ゚д゚)ホゥ。
ヲサ~ンは チョット離れた場所から┃電柱┃_ ̄) ジィー・・・・・・と様子を伺い、開店後にさらに前客1名が入店した後、ソーッと入ってみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに 後客さん4名・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!でした。

そよ風 005

そよ風 004

メニューはこんな感じで、口頭注文の後払い制・・・・・、

そよ風 006

ランチタイムサービスもありますね( ̄▽ ̄)b グッ!。

メニュー表をざっと見て ”極!煮干し”・・・に一番興味を引かれたものの、スタンダードな”しょうゆラーメン”700円+”味玉”100円を注文しておきました(o゚ω゚))コクコク。
ついでに 普段は丁重にお断りするのですが ライスのサービスもつけてもらいました(。´pq`)クスッ。

卓上には 調味料類は一切無く ラーメン本によると ”濃厚な醤油ダレ”・・・とか”コクのある”・・・・とかの説明だったので 調味料抜きでは後半キツイのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 思わされましたが、店主さんがお水(麦茶)を提供してくれる時に とあるヲサ~ン好みの調味料を麦茶のポットと共に同時に持ってきてくれました( ゚д゚)ホゥ。
ちなみに 麦茶入りのポットは 100円ショップダイソーのもののようでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ンも 自宅で使用してますからね・・・すぐわかりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

おしぼりも提供してもらえるのは とてもありがたい印象でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

そよ風 003

前客4名さま・・・の後に サクッと提供されたのが こちらのもので、

そよ風 010

麺は 細めのストレートタイプのもので 蕎麦に近い印象を持つもので、茹で上げは 深ザルを使用していました。

横濱飯店 

スープは 鶏ガラベースに魚介が7種類・・・とのことで 醤油ダレは確かにコクがあり、やや甘めの印象のもの。
ヲサ~ンは 甘ったるいスープはあまり好みではないのですが、ギリギリ許容範囲かな・・・のものではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ただ ”焦がしネギ”の程よい苦味が 比較的甘めの印象のスープと上手くブレンドされて、このあたりはとても良かったように思われます(●´∀)bぅんぅん。
これ以上 焦がしネギの量が多いと苦味ばかりが突出してしまうだろうし、ヲサ~ン的には とても良いバランスには感じられるものでしたが ”焦がしネギ”が嫌い((( ̄へ ̄井) フンッ・・・って方も多いので このあたりはなんとも・・・(-"-;A ...アセアセで、卓上に置いてもらえれば一番よいかとは思われますね

そよ風 009

そよ風 011

具材は 角煮?風味のものと、ほうれん草・海苔・なると・・・で、角煮・・・としては やや硬めの食感で、トロトロホロホロ感はないものの肉自体の食べ応えを感じさせてくれるもので、脂ッ気も控えめなものでした(o゚ω゚))コクコク。
ほうれん草は 意外とタップリな量で、一般的な”家系”・・・のものより瑞々しくて美味しいものですね(。´pq`)クスッ。
海苔は ヘナチョコタイプ・・・ではあるものの 海苔の風味は存分に感じられるもので、スープに浸ると香ばしさが増して( ̄▽ ̄)b グッ!な印象のもので良かったですv(・_・) ブイッ。

そよ風 011

味玉は いつものように割るのに失敗していますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
基本的には ”甘め”・・・の味わいが印象に残るもので、程よい半熟加減で美味しくいただけました(^▽^)!。

トッピングした味玉を除いた デフォの具材類の印象はとても良いものの、どこかパッと見の印象では寂しい感じもあり、彩り的には なにかもう一品加えてビジュアル的にも・・・ってとこはありますかね(´ヘ`;) う~ん・・・?。

そよ風 002

特に不満はなくサクサクモグモグと食べ進めて、中盤以降には 唯一調味料として提供された”柚子胡椒”を 丼の淵につけて 序々にスープに溶かしていくと味変効果は抜群で、”焦がしネギ”の風味にも慣れてきてしまっていたので 柚子胡椒独特の辛さも好みのものだし、これはとても良かったように思います( ̄▽ ̄)b グッ!。

勿論 好みがあるし これを( 。・・)/⌒□ポイ しなくても 十分に美味しくは頂けるのですが、ヲサ~ン的にはあってよかった・・・的なアイテムですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

”焦がしネギ”&”柚子胡椒”が ヲサ~ン的には とても好印象だったわけですが、このどちらもが嫌い・・・って人もそれなりにはいるかと思いますが・・・(T▽T)アハハ!。

ライスとスープを合わせつつ キッチリと食べきって終了v(・_・) ブイッ。

やや甘めの印象のスープではあったものの”柚子胡椒”の効果もあって 結構美味しくいただけました

再訪時は ”極!煮干し”も 食べてみたいかな・・・ってところです。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 藤沢市鵠沼石上1-8-15 大隅ビル1F 営業時間 11:30~15:00 18:00~翌1:30 金・土11:30~15:00 18:00~翌3:00 日11:30~15:00 18:00~翌1:00
定休日 木曜


松乃家@茅ヶ崎市2

松乃家 016

”横濱飯店”を食べ終えると ”麺屋 吉佐”か”日高屋”でも久々に・・・と思っていると、新しいお店が目に付いたので 一応、店舗外にあるサンプルメニュー等を見てみると ラーメンも3種類提供されている( ゚д゚)ホゥ・・・ってことで 豚カツ屋さんのラーメンってのは どんなもんでしょうヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・との興味の元に ”松乃家 茅ヶ崎店”を訪問してみたのでした

こちらのお店は ”松屋”でお馴染みの "松屋フーズグループ”の経営で 

松乃家 017

基本的には 豚カツ・カレー・・・に 一応ラーメン・・・のメニュー構成のようでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

食券制で ラーメンの種類は ”コクだれ醤油”・”ピリ辛チャーシュー麺”・”パーコー麺”・・・とあったので パーコー麺(ライスセット)750円を注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

パーコー麺は 単品でも690円・・・と少々値が張る印象で、コクだれ醤油は 490円・・・、ピリ辛チャーシュー麺590円・・・と この手のお店としては 決して安くもなく微妙・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?な価格ではありますかね(⌒▽⌒)アハハ!。

テーブル席(カウンター席はないようでした。)につくと まずは店員さんから ”ほうじ茶”が提供されましたが、セルフで 冷水&ほうじ茶の給茶(水)機が用意されています(o゚ω゚))コクコク。

提供までは 約10分ほど・・・と やや待たされた感がありましたが 厨房内の店員さんはヲサ~ンのパーコー麺が単品注文だとばかり思っていたようで 提供直前にべテラン風味の女性店員さんから 「ライスセットだから早くして・・・、麺が延びちゃうから_s(・`ヘ´・;)ゞ..!。」と 指摘する声が聞こえたりもしました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

松乃家 009

・・・・でもって 提供されたのが こちらのもので、

松乃家 010

見栄え的には ソコソコ悪くないもののようでした(´・∀・`)ヘー。

松乃家 014

麺は かなり細めの縮れタイプで、スープをよく持ち上げるし これがらーめん店だとしたら 少々不満に感じるかもしれないところですが、こういったところで食べるものとしては 十分に合格点かな・・・のものではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちょっと麺同士の離れが悪いかな・・・って印象はありましたが、ダマになってたってわけではないです( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
コシもそれなりにあるようだし・・・ですかね

松乃家 013

スープは ”とんかつ”屋さんだし 濃厚感タップリの豚骨スープかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と 思いきや、これが鰹・煮干し系の魚介系がメインの味わい+軽めの動物系・・・のもので 表層に浮く油も比較的多め・・・のもので、醤油ダレは やや甘めの印象のあるものでしたが、意外とコクもあるし、(´・∀・`)ヘー・・・ この手のお店としては結構よいのでは・・・( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥとは 思わせてくれるスープではありました(・∀・)ウン!!。
3種類のラーメンのスープは 基本的には これのみ・・・みたいですね?。

松乃家 011

松乃家 012

具材は パーコー・メンマ・薬味ねぎ・海苔・・・で パーコーは”骨付きのあばら肉”・・・ではなく、

松乃家 011

てっきり 日本式のカレー粉をまぶされたものが揚げられて・・・と思っていたのですが、カレーは基より 特に味付けはされている印象も無く(ホントは 当然それなりにしてあるのでしょうが・・・。)、肉自体の旨みも無く・・・で、些か満足感に欠けるものではありました(・へ・;;)うーむ・・・・。
こういった低価格店の”肉”・・・は 肉自体の旨みは乏しいので、基本的にはソースで食べさせる・・・って感じですしね(^-^;。

メンマは 臭みも無くて、まぁ・・・宜しいのでは・・・のものではありましたウ・・ ウン(・_・;)。

薬味ねぎの量は案外多かったのは( ̄▽ ̄)b グッ!・・・で、海苔は 当然ヘナチョコタイプ・・・かと思いきや、意外にもパリッとタイプのシッカリとしたもので、それなりに風味も感じさせてくれるものが提供されていたのは 驚き(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!でした。

松乃家 007

松乃家 008

卓上調味料は ソース・醤油?・唐辛子・洋がらし・・・・に なんだか忘れましたがドレッシング風味?なものも置かれているみたいでした(。´pq`)クスッ。

このラーメンに使用できるものは ほぼ無い・・・と言った状況で、パーコーの味わいがあまりにも物足りないものだったで 仕方なくスープにタップリと浸したり、唐辛子をフリフリ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として食べてみたものの、あんまし美味しくはなかったですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
勿論 不味くて食べられない・・・なんてものではありませんでしたが・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
思い切って ソースでもかけてみれば良かったですかね(。´pq`)クスッ。

ライスにパーコーを2切れほどのせて スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として パーコー丼を作って食べてみましたが、特にこれといった美味しさは味わえず・・・でした(/・_・\)アチャ-・・。

しかしながら ラーメン単体としての出来栄えは悪いものでは無かったです(・∀・)ウン!!。

少々 甘さがクドサに繋がる・・・気はしないではないものの、ギリギリ□ _( -"-)_ セーフ!・・・ってところですかね(*・ω・)ノ。
・・・とは言え、ラーメン単品で490円の価格ほどでは・・・って気もしますね

一応 ”ピリ辛チャーシュー麺”も食べておきたいところですが、カレーと豚カツのメニューが 一番美味しくいただけそうな気もします(^-^;。
肉の旨みが弱い部分をカレーの味わいが補ってくれそうですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

ラーメン自体は 思っていたよりはシッカリと作られているかな・・・の印象でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

Σ(・o・;) アッ・・・・あと 少々気になったのは 丼がのせられてくるトレーがあまりにスベスベで かなり摩擦係数の低いもののようなので、一歩間違うと提供時にズル・・・ガシャーン(/・_・\)アチャ-・・となりかねないもののように思えたのが 気になる点でした

松乃家 015

漬物のキューちゃんを取ろうとすると、小皿がズルズル動き回ってしまいましたからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

この時間帯のフロアの女性店員さん2名は 明らかにルックスで選んだな・・・( -_-)フッ・・・って感じの方でした。
たまたまだったのかは 勿論知りませんが・・・(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-6 湘南ISビル 営業時間 24時間
定休日 年中無休




横濱飯店@茅ヶ崎市4

横濱飯店 

このところは週末になると どうにも体調が悪く、この日もダラダラと午後まで寝て過ごしていたわけですが、とりあえずは 散髪に行かねば・・・・・・ウ・・ ウン(・_・;)と、茅ヶ崎駅の1000円の床屋さんに行った後、半年振りに ”横濱飯店”を訪問してみました

15:40頃の訪問でしたが 店内は8割がたの入りで、ヲサ~ンはカウンター席に座って 定番の”肉そば”765円を注文。

ヲサ~ン的には 一番美味しい”餡かけもの”・・・を提供してくれるお店なのですが、注文のタイミングによっては 提供まで20~30分くらいは平気で待たされてしまうのが難点・・・といったお店でもあります(。・・。)(。. .。)ウン。
開店直後だと 人気メニューの”肉そば”は ある程度注文が入ってから一挙に調理・・・のスタイルになるので、時間に余裕が無い時は訪問は避けておいた方が無難なお店です(-"-;A ...アセアセ。

今回は ヲサ~ン一人分?の調理だったようで、暫く後客さんの様子見状態でしたが、後客さんはチャーハンを注文したので 10分ほどの待ち時間で提供されたのが こちら・・・・

横濱飯店 

いつもながらの 提供時に”醤油”の香りがフワッと来るのはたまりませんね・・・
この香りで 食べる気満々・・・にもなります(*・ω・)ノ。

もう、今更ながら・・・・なんですが、

横濱飯店 

麺は 麻生製麺のもので 比較的細めの部類のストレートタイプのものでありながらも、一般的な中華麺とは異なり、餡かけものに対しても終盤までシッカリとしたコシを感じさせてくれる麺で、この麺ならではこそ こちら”肉そば”がより美味しく頂けるものとなっているものかと思われますウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

横濱飯店 

ベースのスープは 何より醤油がキリッと効いたタイプなのが とてもヲサ~ン好み(゜▽゜*)ニパッ♪。
醤油は ”ヤマサ”の一斗缶が見受けられたので そちらのものようです( ゚_¨゚)´_¨`)、野菜類の旨みがタップリの餡かけされた具材とスープがブレンドされると超絶無比な美味しさを発揮させるわけですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

横濱飯店 

餡かけされた具材は 豚肉・キクラゲ・白菜・小松菜等の野菜類がタップリで この日は 普段よりも 豚肉・キクラゲの量がかなり多めに感じられ、特にキクラゲの食感が大好きなヲサ~ンはとても満足したのでした

当然ながら 餡かけされたものなので スープ&具材類は最後まで熱々状態で 猫舌のヲサ~ンは野菜類を口に入れると フーフーしていても´´(;´ρ`A)アチィ・・・となってお水を口に含みつつ 食べ進めたりするわけですが、今回は給水器の隣の席だったので お水の補給がすぐに出来たのには助かりました(´▽`) ホッ。
普段は このお店を訪問する際はペットボトルのお水を持参したりしています。
肉そばの提供を待つ間に 最初に提供されたお水は 既に飲み干している事も多いですからね・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。
カウンター席の席間も狭いし 立ち上がってお水を汲みに・・・ってのも気がひけますしね・・・(-"-;A ...アセアセ。
お会計かと間違われるし・・・(T▽T)アハハ!。

ハフハフしながらも モグモグとして、やぱし美味しいニャd(d゚∀`=)♪・・・・、ボリューム感もあって これ1杯で十分な感じもするものの、ライス+餃子・・・&ビールもつけて食べたいな・・・とも思ったりしました。
当然 こちら1軒で 撃沈・・・・には なりますが・・・

横浜飯店

卓上調味料は こんな感じで、隣の席にもお客さんがいらして、調味料を取るには些かご迷惑がかかる状況だったので ホントは唐辛子もフリフリしたかったものの、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とするのが精一杯でした( p_q)エ-ン。

血圧を考慮して スープは半分残しでやめにしておきましたが、危うくグビグビズルズルと汁完しそうになるところを 強靭な意志の強さで押さえ込む・・・・という 離れ業をやってのけたのでしたo(`⌒´*)oエッヘン!。
意思はとても強いのですが お酒はやめられそうにありません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

こちらの店主さんの お兄様が経営されている ”横濱屋”の”肉そば”は 若干マイルドで、ボリューム的にも少なめ・・・の印象はありますが、そちらも とても美味しいですねv(・_・) ブイッ。

今回は とても満足のいく出来栄えで 美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

これから冬に向かって 訪問頻度は上がりそうですね・・・( *´艸`)クスクス。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++

住所 茅ヶ崎市元町4-3 営業時間 11:00~20:30
定休日 日曜




ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

昨日の木曜日は 久々に本来の定期訪問日である ゛ラーメン竜家”を訪問したのでした

お店に入るや否や すかさず食券を購入・・・・(´ー`)フッ・・・って、そうしないと何しに来たのか理由がわからなくなってしまいますからね(。´pq`)クスッ。

丁度 前客さんが退店するところだったので マスターと暫しご歓談・・・だったわけですが、ラーメンに関しての様々な地域の特色やら マスターの知り合いのラーメン関係の方が 亡くなられた話・・・、それに付随して 葬儀のやり方も色々あるよね・・・(∵`)?とか、お店には ラジオのニッポン放送が流れていたので、ヲサ~ンは ラジオは 常に”ニッポン放送”に固定・・・(ナイターとかの時は 少しだけ浮気してFMとかも聞いてます(;・∀・)。)等の有意義な(;´-`)。oO(ぇ・・・)話をしたわけですが、 

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 002
ラーメン竜家 003

今回注文したのは ”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に いつもの”薬味ネギ”100円・・・・さらに 恐ろしいことには ただでさえタップりと盛られているにもかかわらず ”ほうれん草”100円も つけておきました( ̄▽ ̄)!。

「ボ、ボキねっ・・・お風邪をひいて お外に出れないの・・・(;_;)。」風味に 少しばかり風邪の諸症状が感じられたので ホレンソウ増しにしたのでした(゚д゚)(。_。)。

しまった(T_T)/~~・・・別皿提供してもらって 醤油ダレやネギをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として食べても良かったかも・・・と思ったものの、アフターカーニバルでした・・・・って ”後の祭”でした(ノ∀`)アチャー。

ガツガツモグモグと いつもの感じで食べ進め、

ラーメン竜家 001

卓上調味料からは にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食( ̄ー ̄)ニヤリ!。
今日も ブレもなく美味しく頂いたわけですが、ネギチャーご飯には 当然 スープをポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として頂いております(*・ω・)*_ _))ペコリン。
お好みで、コショウ・豆板醤・粗挽き唐辛子を使用して頂くのもグッ(+´゚∀゚`)=bですね

それにしても 最近は大雑把な感想のみに終始している気もしますが、まぁ・・・大丈夫?ヾ(・∀-`;)かな・・・?ってところですが どうでしょう・・・(;・∀・)?。

土曜日には 食べ歩きに出たいのですが 台風はどうなんですかね?。
今後のブログの展開上、ネタが尽きているわけですが 拙い展開になりそうな天気予報ですね( `・ω・) ウーム…?。

まっ・・・その時はその時で・・・(o´ェ`o)ゞエヘヘっ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日



山岡家 相模原店@相模原市 3

山岡家 013

このところの水曜日は ゛ラーメン竜家”・・・なわけですが、午後の仕事を考えると 今日は(ヾノ・∀・`)ムリムリ・・・・って感じだったので、12:00少し前に ゛山岡家 相模原店”を なんとか訪問してみたのでした
前回訪問時は ”特製味噌”を食べています(^^♪。

ネタ的には 平日は・・・( `・ω・) ウーム…?、で 休日も体調不良で・・・食べ歩きが出来ない・・・となれば 苦しい展開ですね

山岡 003

食券制で 注文したのは お昼のランチタイム(11:00~14:00)で提供されている ”サービスセットA"680円で ラーメンは 醤油・味噌・塩から選択+丼ものは チャーシュー丼・ネギマヨ丼・玉子かけ・・・の中から選択できます(^^♪。
ヲサ~ンは ラーメンは”醤油”を、丼ものは"ネギマヨ丼”を選択しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
さらに 中盛券110円+・・・に 何を思ったのか”メンマ”100円も注文(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ。

慣れない”メンマ”の注文に 気分が高揚していたのか、普段なら ニコニコ現金払いで注文している”薬味ネギ”100円をトッピングするのを忘れたのは 痛恨の極みでした(。ノω<。)ァチャ-。

山岡 005

海苔は バサっと被せられていたので、一応丼の淵に立てて撮影しています(●゚ェ゚))コクコク。

|゚Д゚)))・・・アッ、好みは ”硬め・濃いめ・少なめ”・・・でコールしておきました。
”油少なめ”・・・は お腹がグルグル。゚(゚´ω`゚)゚。ピー・・・になっても拙いので、安全策をとったのでした・・ぅん((´д`*)ぅん。

山岡 009

麺は いつものレギュラータイプの中太麺で、麺の長さも短めな 家系タイプ。
モッチリ・・・というよりも ボソッとした感じもある麺ですね・・・・(;・∀・)。
茹で加減は 硬めよりの普通・・・といった印象( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
期間限定タイプの麺が結構良いだけに レギュラータイプが物足りなくは感じられてしまう 今日このごろです・・・

山岡 007

スープは ”油少なめ”・・・なわけですが、この日はかなり少ない印象のもので ”油抜き”に近いもの・・・( `・ω・) ウーム…?。
ここまで少なかったのは 過去に記憶がないですね・・・( -д-)ノ。

山岡家の”油”は 工場精製油っぽい”豚脂”で、この油(脂)はヲサ~ンもあんまし・・・(;´Д`)ではあるものの、ここまで少ないと かなりスープ自体に物足りなさを感じてしまうものでしたΣ(´д`;)。

豚骨の旨みは十分あるし、醤油ダレの濃さも良い塩梅だったし・・・で、やはり”油”も基本的な要素として重要だな・・・質はともかくとして・・・を 再確認させられるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。



山岡 008

山岡 006

具材は トッピングした”メンマ”に海苔が3枚、ロースタイプのチャーシューが1枚・薬味ネギ少々、ほうれん草は 雀の涙・・・と 古典的表現を使うに相応しい極少量のものでした(^_^;)。

チャーは 比較的大判のもので 味付けもシッカリとしたものでマズマズ( ゚ー゚)( 。_。)。
メンマは 一応ピリ辛チックなもののようでしたが、ピリ辛風味は皆無で味付けもそんなに・・・で、単に食感の変化を楽しむためのもの・・・の印象でした
量的には マズマズ不満を感じさせない量は盛られておりました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
スープに浸さずに そのまま食べればそれなりの味わいはあるものだと思われますが・・・(;・∀・)。

山岡 004

山岡 010

ネギマヨ(チャー)丼は チャーが甘めのタレに浸けられたものに ネギ+マヨネーズ・・・で 以前食べた時は 黒胡椒のピリッとくる部分も感じられたのですが、今回はそういったスパイシーさは無かったように思えましたが・・・*゚Д゚) アレ?。
混ぜ混ぜして 卓上から コショウをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として食べてみると これ単体では結構美味しいのですが スープを投入してみると マヨネーズとの相性はあんまし良くない様で、予想していたこととは言え ヲサ~ン的には(乂`д´)アウト!・・・でした(^Д^)ギャハハ。

山岡 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・コショウ・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたものの、油少なめが 影響したのか あんまし美味しくは感じられず、スープは半分残しで終了(ノ∀`)アチャー。
・・・って 「山岡家なんだから 仕方ないじゃん・・・(ノ`Д´)ノ!。」の声も聞こえてきそうですが、「そっ、・・・それは 言わない約束でしょ・・・( ̄‥ ̄)=3 フン。」との お約束なので 言うこともありませんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

再訪時は 油は”普通”・・・にしておきましょう・・・(´ー`)フッっ。

お腹が グルグル。゚(゚´ω`゚)゚。ピー・・・にならないことを祈りつつ・・・ですが(^Д^)ギャハハ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休
※ HPは こちらから・・・です<(_ _)>。





中川家銀河大橋店@平塚市3

中川家 020

週末はスッカリと体調を崩し、土曜日も1日寝ている・・・という事態でアチャ・・・(ノ_< ;)、近場でも1軒訪問しておくか・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ、と 「行こうみんなで ワークマン!」のあとに "中川家銀河大橋店”を訪問してみました
これで 3回目の訪問になりますが、11:20頃の訪問で、左側のカウンター席は ご家族連れで満席・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ・・・・右側のカウンター席に案内されたわけですが ヲサ~ンの後にはカップルさん・・・男性客1名・・・と 案外繁盛しているようですね(´・∀・`)ヘー。

中川家 001

食券制ですが 一発撮り・・・に失敗しています(T▽T)アハハ!。

未食の”ニラもやしラーメン”840円のボタンを押していたつもりだったのですが、なぜか”キャベツもやし”ラーメン840円を いつの間にか選択していたみたいです...?^^);・・)?゜◇゜)?。
頭がボーっとしてましたからね・・・・(-"-;A ...アセアセ。

それに気づいたのは 結構経ってからだったので 変更は不可だろう・・・と思われ、まぁ・・・いいや・・・(((((¬_¬) フンッ・・・と、どこか投げやりな感じでいたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ついでに ”ネギ丼”150円は ”ピリ辛”or”塩ダレ”が選べる・・・とのことだったので ”塩ダレ”を選択
ラーメンの 好みは ”硬め・濃いめ・油多め”・・・にしておきました(*^-^)ニコ、野菜に結構油は持っていかれるだろうし・・・・との判断でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

中川家 008

中川家 012


中川家 006

”ニラもやし”は 次回・・・ってことで、初訪時に食べた時との違いを確かめるのもよいでしょう・・・・( -_-)フッ、と 気持ちを立て直しつつ 約10分ほどで提供されたのが こちら・・・・

中川家 005

中川家 006

初訪時のものは チャーシューは入っていなかったような・・・でしたがヽ(~~~ )ノ ハテ?、野菜類の盛りっぷりも心なしか多めに感じられましたが、誤差の範囲です・・・かね(。・・。)(。. .。)ウン。

中川家 010

麺は 中太麺で 以前よりは軽い縮れの度合いが高まったかな・・・?、の印象で 茹で加減は今回はかなり硬め・・・のものでした。
個人的には 硬め派・・・ではあるものの、パキポキ感のある家系タイプの中太麺は少々苦しい・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ので もう少し茹でて欲しい・・・印象でした(^-^;。

中川家 009

スープは やはり”背脂”は 殆ど入っておらず、”油多め”でも 表層の油の量が増えるだけですね(・へ・;;)うーむ・・・・。
今回のスープは 豚骨の味わいも十分に感じられ結構美味しく頂けました(●゚ェ゚))コクコク。
醤油ダレも野菜が入っていないと 結構ショッパクは感じられる印象のものでしたが、キャベツ・もやし・にんじんがタップリなので 程よく中和されて 比較的好みの感じでしたねv(・_・) ブイッ。


中川家 011

こちらが 初訪時の・・・・、まだオープンして間もない頃の 同メニューのスープ写真です。
こちらは 背脂ビッシリ・・・ですからね( *´艸`)クスクス。

中川家 008

具材は 茹られたもやし・キャベツ・にんじん・・・・に ロースタイプのチャーシューが1枚のってくるようになったのは 多少は好感度アップ・・・・ですかね(゜▽゜*)ニパッ♪。
野菜類の茹で加減は もやしのシャキサク感を上手く残しており 今回は良かったようにお思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
中川家 007

”ネギ丼”は こんな感じで

中川家 004

サンプル写真だと 刻み海苔も載ってくるようなのですが、”塩ダレ”だから無いのかは不明です(´ヘ`;) う~ん・・・?。

塩ダレがかけられたネギに・・・・、万能ネギが3片?ほど・・・には苦笑( ・´ー・`)プッしましたが ライス100円に +50円では こんなものなのかな・・・と言ったところで かなりショボイです・・・(T▽T)アハハ!。
お味的には シンプルながらも美味しいものではありますが・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

中川家 002

卓上調味料は 刻みにんにく・紅生姜・豆板醤・コショウ・ラー油・お酢・醤油・・・で、にんにく・紅生姜を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして 麺&具材は 食べきって、スープは体調不良もあって半分残し・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。
ネギ丼には スープを注いで、コショウをフリフリして とても美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

価格的には 840円・・・と然程のお得感は感じませんが、まぁ・・・・なんとか・・・・妥協できるものではありました・・・今回は・・・(*・ω・)ノ。

以前よりは 良い方向に向かっているのかも・・・とは感じさせられましたウ・・ ウン(・_・;)。
背脂タップリのスープではないのが残念ですが・・・(T▽T)アハハ!。
麺は 好み”硬め”でも もう少し茹でて( ゚д゚)ホスィ...ところではありました(。・・。)(。. .。)ウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市四之宮3-19-14 営業時間 11:00~23:00
定休日 水曜






山田うどん 日高インター店@狭山市2

山田うどん 008

さて いつものように朝食は ”山田うどん 日高インター店”でとっているわけですが、

山田うどん 002

遂に この時が来たか・・・(´ー`)フッと 言わんばかりに ”太刀魚の西京焼朝定食”390円を そば大盛り(+50円)=440円で注文してみたのでした

やはり少々時間がかかって(4~5分ですが・・・(;・∀・)。) 提供されたのが こちら・・・・

山田うどん 001

( `・ω・) ウーム…?・・・なんだか やけにシンプルだな・・・
といった 第1印象のもので、特に ”レンゲ”は要らないのでは・・・と思わせつつも ヲサ~ンは箸の使い方は今ひとつなので 「レンゲなんて いらないじゃん( -д-)ノ。」・・・との 強気なセリフは出てくる訳もなく 甘んじて受け入れることにしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

山田うどん 002

メインの”太刀魚の西京焼”・・・は シンプルなもので、

山田うどん 004

太刀魚は とても淡白な印象の白身で これ自体を食べても特に味わいもなく( `・ω・) ウーム…?の印象でしたが、ヲサ~ンが コッテリやら背脂タップリに慣れているので この程度の脂感では 全く満足できなくなっているのかもしれません(・へ・;;)うーむ・・・・?。
お店的には "脂ののった太刀魚”・・・が売りのようですからね(T▽T)アハハ!。

山田うどん 003

丼の淵には ”梅じそ”・・・がスタンバイされておりました( ゚д゚)ホゥ。
他には 刻み海苔がパラ~リと降り注がれていましたが、特に 海苔の風味とか味わいはなく あまり意味の無いように思われるものでした(゚д゚)(。_。)。

”梅じそ”を 全体的に混ぜ混ぜすると それなりに梅の酸味や”紫蘇”の風味はあるので 一応は食べられるものではあるものの、今ひとつ物足りないものではありました( `・ω・) ウーム…。

何が足りないのかな・・・、・・・を 考えると あまりに淡白すぎて ”油(脂)”の部分が( ゚д゚)ホスィ...のでは Σ(;゚ω゚)ハッ!!・・・・と考えられるものでした。
メニューのキャッチコピーでは ”脂ののった・・・”とあるのですが そんなものは全く感じさせない・・・の印象ですかね(。´pq`)クスッ。
”油多め”・・・のお好みでの注文が欲しいところでした(^Д^)ギャハハ。
醤油的な味付けも欲しい気はしましたが ”梅じそ”がありますからね

太刀魚自体の旨みは 皆無の印象で、単なる味わいにかける淡白な白身魚・・・?の域を出ず、朝定食の中でも 高価格の部類に属するものとしては 全く価格に見合わないもので、直に無くなるメニューなのでは・・・を 強く感じさせられるものでした(^_^;)。

この時間帯の 卓上調味料は コショウ・唐辛子・醤油・お酢・・・で 醤油の投入も考えられたものの 一応そのままで食べきりました

蕎麦には 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 一応の完食(^-^)!。

少々 満足感には欠けるメニューでしたが ワサビを付けたお茶漬けで食べれば 案外美味しく頂けるものかもしれませんね(;・∀・)!。

また一つ 没メニューが増えたか・・・(^Д^)ギャハハ、のものでした。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです
 






麺屋 万年青(おもと)@綾瀬市4

麺屋 万年青 001

”麺屋 万年青”を 久々に?訪問してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。

週末の金曜日で それなりに仕事は忙しかったものの、会社に帰ってきたのは 16:40頃で、ヲサ~ンの実力が遺憾なく発揮された賜物でした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
並みのドライバーがやっていたら 帰社時間は16:50頃になっていたのではないですかね・・・( -_-)フッ。
あんまし変わらない・・・って話しです( *´艸`)クスクス。

そんなわけで "万年青”さんの 夜営業の開始時刻にはちょうど良いかも・・・ってことで 17:05頃に到着したのでした

今回は "豚骨醤油”に "ワンタン”も提供されるようになった・・・との情報も 少々前に頂いていたので それを注文しよう・・・と思っていると、期間限定メニューが お店の入り口に貼りだされておりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

お店に入り 「ちゅーす(*・ω・)ノ。」・・・と 安田店主にご挨拶しつつ、・・・って、ちゃんと 「(^-^*)/コンチャ! 。」・・・と挨拶はしています(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
大人ですからね・・・( -_-)フッ。
あんまし変わりませんか・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

麺屋 万年青 002

"期間限定メニュー”・・・、その名は 「とんこつ醤油餡かけ」750円・・・で、当然その期間限定のボタンをポチ・・・っとして さらには "ワンタン3個入り”100円・・・、”ちゃーしゅーごはん”150円も注文しておきましたo(*^▽^*)o~♪。

麺屋 万年青 004

基本的な ラーメンはこんな感じですが お得なセットメニューも用意されております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

この時間は ヲサ~ンがトップで、前回訪問時にもいらしていたご夫婦さんも 後客さんとして訪問されていました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
さらに 後客さん1名・・・の状況でした。

安田店主と なんやかんやとお話しして、「麺を 全粒粉タイプから変更したんですよ(^-^;!。」・・・との お話しも聞きつつ提供されたのが こちら・・・・、

麺屋 万年青 005

麺屋 万年青 008

以前、試作品・・・として食べさせてもらっていた、定番チックな”醤油餡かけ”タイプではなく 濃厚感のある"豚骨醤油”・・・で"餡かけ”・・・ってところが ポイントですかねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

麺屋 万年青 011

麺は 表面はツルッとしたタイプの 中華麺に近い印象を持つものの、この太さにしては強力なコシを持たせたもののようで、食感的には"硬め”・・・の印象、ほぼストレートタイプのものでした( ゚д゚)ホゥ。
"餡かけもの”・・・って事で 意図的に茹で加減もやや硬め・・・にしてあるのかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のものでした。
製麺所自体は 以前からのままだそうです。

比較的どのタイプのスープにも合いそうな オールランドなタイプの麺だとは思われますが、食べ始めはやや違和感を覚えたものの、これはこれで案外悪くは無いかも・・・とは 思わされるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
もう少し モチ(ノ)ェ(ヾ)ムニュ・・・とした食感の方が良いかな・・・?とは ヲサ~ン的には感じられたものの、餡かけスープとの絡みも 当然ながら悪くないし・・・でした

麺屋 万年青 010

スープは 強めの餡かけ・・・のもので、試作品の"醤油餡かけ”のものよりも グッと・・・・この手の餡かけらしさを感じさせてくれるもので 餡かけ自体は野菜類の旨み&豚肉の旨み・・・が存分に感じられ、スープ抜きにしても美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
この餡かけをライスに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としても・・・( ̄▽ ̄)b グッ!の印象でしたv(・_・) ブイッ。

具材は 豚こま・ニラ・もやし・玉ネギ・メンマ・・・等で、ヲサ~ンは 第1段階としては 餡自体の旨みを堪能しつつ、第2段階・・・として 餡の溶け込んだ豚骨醤油のスープを堪能・・・・で、さらに第3段階の美味しさ?スープの変化?”・・・ってのを期待したのですが、現時点では 2段階・・・までで、あのアイテムが入っていれば・・・、それさえあれば さらに良かったかも・・・と 思われたわけですが、それ・・・とは"柚子”・・・で、後に 安田店主からも 「柚子を 丼の底に入れた方が良かったですかねぇ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・?。」・・・と まさに ヲサ~ンが感じていた 第3段階・・・終盤に来ての+αのチョッとした驚きや風味の変わった美味しさ・・・に関してのセリフが出てきたわけで、このあたりは 十分考えていらっしゃったようです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

しかしながら ベースは濃厚感のある"豚骨醤油”だし・・・・、"柚子”は 好みが露骨に分かれるし・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?で、ヲサ~ンは とりあえずは"柚子入り"ベースで お好みで柚子抜きも可・・・で良いのでは・・・的に 感想を 生意気チックにのたまわっておいたりもしたのでした(^-^;。

期間限定第2弾・・・では どのようになるのか楽しみではあります(o-∀-)b))そぅそぅ。

"餡かけもの”・・・と言えば 醤油感のシャープな切れ味・・・を ヲサ~ンは期待してしまうのですが、ショッパさではなく醤油感ももう少し( ゚д゚)ホスィ...印象はありましたが、鶏ガラ主体のスッキリ感のあるスープではないですからね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
個人的な好みの上では・・・・、Σ(・o・;) ハッ!・・・「好みの上では・・・♪。」・・・って このネタはもういいですね(T▽T)アハハ!。・・・・エッジを感じさせてくれる部分も もう少しあっても・・・ですが、濃度のある豚骨スープで"餡かけ”・・・って点も面白いし、何より美味しい・・・ので 然程の問題ではありませんでしたv(・_・) ブイッ。

麺屋 万年青 009

ワンタンは 味付けのシッカリとした濃いめの味わいのもので 生姜の風味も存分に感じられるもので とても美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
座間時代よりも より美味しく感じられるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
スープの濃厚感にも 全く負けておらず、これはとても美味しく頂けました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺屋 万年青 003

卓上調味料からは にんにく・粗引き唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

まだまだ 今後さらに美味しくなる・・・('▽'*)ニパッ♪印象で・・・って、現時点でも十分に美味しいものでしたが・・・

”ちゃーしゅーごはん”・・・については 割愛しますが、以前の記事参照・・・で お願いします<(_ _)>。
こちらも 満足感タップリでおいしいものでしたv(・_・) ブイッ。

なんだかんだと いかにも些か不満有りげに風味に書いている印象ですが、ハッキリ言っておきますが、とても美味しい餡かけラーメンでした
さらに ヲサ~ンの好みにするには・・・って我がまま三昧での感想ですから(。´pq`)クスッ。
お店を出る時には 他のお客さんの調理もあったので感想を伝えられなかったので あえて・・・ブログで・・・ですからね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

濃厚感のある”豚骨醤油”+"餡かけもの”・・・の組み合わせ・・・ってのも( ̄▽ ̄)b グッ!でした^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^。

価格的にも十分に納得感のあるもので、安田店主の腕の確かさも隠しきれませんねo(`・д・´)o ウン!!。

とても美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++


住所 綾瀬市小園1030-2 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:30
定休日  月曜

※ 駐車場は 店舗前に2台 店舗横の貸駐車場の19番・20番および、看板のかかっている場所2台・・・の 計6台分あります。


















麺屋 さがみ@座間市3

麺屋 さがみ 016

"万葉亭”を後にして テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と 相鉄線さがみ野駅近辺まで戻ってきたので 2度目の訪問になる”麺屋 さがみ”を再訪してみました

11:40頃の訪問で 前客0・・・、後客3名・・・でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

麺屋 さがみ 030

麺屋 さがみ 021

( ゚д゚)ホゥ・・・"やみつき麺”・・・とかあるんだぁ・・・(´・∀・`)ヘーと 食券機で

麺屋 さがみ 022

”やみつき麺”700円の食券を購入して 店員さんにBLACKをコール( -_-)フッ・・・、麺は 細麺か太麺を選べるとの事で、今回は 珍しく”細麺”で 注文しておきました
RED・・・は 辛いやつでしょうしね(T▽T)アハハ!。

5分ほどで提供されたのが こちら・・・のもので、

麺屋 さがみ 020

海苔がかぶさって、見栄えがよくないので、

麺屋 さがみ 023

海苔をヒョイ・・・と 避けて撮ってもみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺屋 さがみ 028

麺は 以前食べたときのものと同じかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象のもので 初訪時には "太麺”は 無かったわけですが、細麺といえど 中細・・・くらいのもので、特に違和感はないですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
このスープだと むしろこちらの麺の方があっているのでは・・・って気もしますが 実際に"太麺”を食べてみない事にはなんとも・・・ですが・・・(^-^;。
当時と同じだとしたら 麻生製麺・・・ってことになります( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

特に 好みの指定・・・とかは聞かれなかったので 全て"普通”・・・なわけですが、麺自体はツルッとした やや硬めの食感のもので 可も無く不可も無く・・・の印象でしたウ・・ ウン(・_・;)。

麺屋 さがみ 025

スープは 豚骨・鶏ガラ・・・に 鶏油・・・の家系スタイルのもので、結構美味しいものです(゜▽゜*)ニパッ♪。
ただ なにかもうひとつ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・的な部分は 醤油ダレ&鶏油・・・なのかな?とも思われます(●゚ェ゚))コクコク。
若干 スープ自体に締まりがない印象を持つスープなのですが、今回注文した”BLACK”・・・は そのあたりを あるアイテムによって 少々改善させてくれているものとはなっていました( ゚д゚)ホゥ。

麺屋 さがみ 026

そのアイテムとは・・・、粗引きタイプの黒コショウで これがピリッとスープを引き締める役割を果たしており 案外悪くない感じですねパチッ☆-(^ー'*)bナルホド。
もっとも これ以上量が多いと チョット・・・d(-∀-。)ネッ的ではあるので 本来はお好みでフリフリした方が良さそうですが、ヲサ~ンのように あまりコショウを使用しない人は全くこの組み合わせはしないとは思うので 強制的にこういったメニューで 食べさせてみるのも”あり”・・・かとは思われますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
思わぬ発見もありますし・・・・ね(。´pq`)クスッ。

スープにタップリと浸ったガーリックチップも 美味しかったです( ̄▽ ̄)b グッ!。

白髪ネギの上に "粗引き黒コショウ”が振られており ネギは万能ネギも入ってきます。

麺屋 さがみ 024

チャーシューは 豚バラタイプでクドさはないものの、特に・・・の一般的なもの

麺屋 さがみ 027

味玉半個も こちらも特に際立った味わいはないものの 標準装備で載せられて来るの嬉しいですねv(・_・) ブイッ。

その他には 海苔が2枚・・・で こちらはそれなりにパリッと感もあって、見た目の印象よりも良かったように思えました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺屋 さがみ 017

卓上調味料は にんにく・豆板醤?・白コショウ・黒コショウ・ゴマ・・・で 以前は 粗引きタイプの黒コショウが置かれていましたが、現在はパウダータイプのものに変更されているようです(´・∀・`)ヘー。白ゴマも 置かれるようになったんですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ン的には "お酢”・・・が無かったのが残念だったものの、にんにく・豆板醤を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは半分残しで 麺&具材はキッチリと食べきって終了(*^-^)ニコ。

粗引き唐辛子と ややキリッとさにかける印象の家系豚骨スープとのマッチングは 思いのほか悪くないものでした

ベースとなるスープ自体には 問題は無いように思われるので、スープに感じられるどこかもうひとつ・・・って部分は やはり醤油ダレなのかなぁ~「(´へ`;ウーム?・・・とは思われるのですが、クセが無く食べやすい・・・ってとこもありますしね

価格も700円・・・だし 悪くないラーメンでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

接客面がヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・といった声も多いお店らしいのですが この日は ややぶっきらぼうチックなものの特に問題もなく

麺屋 さがみ 029

トッピング無料券も さりげなく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

フェイスブックでの サービスもあったりするみたいですよ(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 座間市さがみ野2-2-31 営業時間 11:30~16:00 17:00~翌1:00(金・土・祝祭日~翌2:00)
定休日 無休


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ