らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年10月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

"ラーメン竜家”・・・なわけですが、今回も 昨日の水曜日訪問分・・・です

先客1名さま・・・が丁度退店されたところでの訪問で 他にお客さんがいなかったのでマスターと 台風についてや "ラーメンWalker"に掲載されてたね(゜▽゜*)ニパッ♪・・・との話しをしたわけですが この雑誌にはクーポン券がついており 竜家もクーポン券持参で ”味玉か海苔増しが無料”になったりするので 是非使ってみるのがよいでしょう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ヲサ~ンは 裕福な家庭に育っているので あんまし積極的には使用したことが無いのですが、せっかくなので どこかしらのお店では使用してみましょう(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

他には マスターが”ささやん”・・・を訪問してみると 新メニューが結構出てた・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!・・・とのことなので ヲサ~ンも近いうちに再訪問してみます(o゚ω゚))コクコク。
なんでも "味噌”や"塩”に関してのものらしいです( ゚д゚)ホゥ。
マスターは いつもの 定番チックな"塩”・・・を食べたみたいですが・・・・( *´艸`)クスクス。
あとは マスターの愛娘さんの話やら "麺屋 万年青”にも最近行けてないんだよね~アチャ・・・(ノ_< ;)的な 話しをしつつ、

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 003

今回も "半ラーメン”550円+”キャベチャー"100円+”ネギチャーご飯”150円・・・"薬味ねぎ”100円・・・、好みは"硬め・濃いめ・多め”・・・・の、このところの定番仕様での注文なわけですが、ある事情から 半ラーメンの写真は 薬味ねぎを少々 他に移した後の写真だったりします(^-^;。
さらに言えば ネギチャーご飯に関しては 思わずパクパクしてしまい、先週の使いまわしだったり・・・・なわけです(T▽T)アハハ!。

マスターから 「ネギチャーご飯をTKG(玉子かけご飯)にして食べてみますか?ブログのネタにもなるし・・・・(・m・ )クスッ。」・・・との話しがあったので それにのっかってみたわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
なんでも "ネギチャーTKG”で食べる人も いるんだとかいないのだとか・・・・・「お前も蝋人形にしてやろうか( ゚Д゚)ゴルァ!!。」・・・・の デーモン閣下を思い出させるものでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

生卵は マスターのサービスです(*- -)(*_ _)ペコリ。

ラーメン竜家 002

・・・・で 生卵が提供されたのですが "o(-_-;*) ウゥム…果たしてヲサ~ンにやれるのか・・・・ヲサ~ン的には 難易度Bランクに相当するソコソコ難しい技なのですが 思い切ってコンコン・・・と 緊張のためか震える指先で卵を割ってみる事にしたのでした…o(;-_-;)oドキドキ♪。

( ̄- ̄メ)チッ・・・・少しあたりが弱いか・・・殻の割れ具合が今ひとつ・・・と感じつつも 少々力技で強引に割ってみたのが こちら・・・

ラーメン竜家 003

少々殻の部分に黄身が引っかかり 多少の崩れはあったものの 見せ場は作れたか・・・とC=(^◇^ ; ホッ!としたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
えぇ・・・誰も気にしてないし 見られもしてませんから、本来 心配御無用ですねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

家の キッチンでならともかく、なれない器では力の入れ具合が未知数ですからね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
まぁ・・・・枕が替わると寝付けないのと一緒ですよ(*・ω・)ノ・・・・・・・・・・・・・シーー( ̄、 ̄*)ーーン・・・・それとは 違うのですか( ̄△ ̄;)エッ・・?・・・・そ、そうでしたか・・・(´Д⊂)。

そんなわけで まずはネギチャーご飯を いつものように半分はパクパクとした後、生卵には 卓上から "醤油ダレ”を 適当に入れてマゼマゼして ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と、ネギチャーご飯に投入。

黄身の影響で チャーの持ち味である"塩気”+肉の旨み”が消されてしまうかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・とは思ったものの、案外、チャーの塩気も残っておりマズマズ・・・ではあるものの 何か今ひとつ物足りない印象で、提供された半ラーメンには 薬味ねぎが存分にのっているので、レンゲで掬ってポィ(o'д')ノ ⌒ ○したものが こちら・・・

ラーメン竜家 004

絵面的には 食べかけなので やや苦しいとこもありますが、薬味ねぎの増量風味での投入で (∩´∀`)∩オォ♪ッ・・・これは結構良くなくねっ・・・(d゚ω゚d)オゥイェー♪的な 若者チックなノリは出てきた感じです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン

TKGといえば ヲサ~ン的には”山田うどん”・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?なわけなので 思わずいつものクセで卓上調味料に 唐辛子を探してしまったのですが 勿論ありません(T▽T)アハハ!。

次善の策としは 豆板醤・粗引き唐辛子・コショウ・・・の投入が考えられるわけですが、今回は 豆板醤を選択( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

これはこれで それなりに美味しくいただけるものの、家系ラーメンを食べる際の醍醐味でもある ライスにスープを( 。・・)/⌒□ポイ の"家系マンマ”が 出来なくなってしまう・・・(・へ・;;)うーむ・・・・という弊害も生じさせ 苦渋の選択を強いられる事になりそうです(-""-;)ムム・・・。
まぁ・・・もう1個 ライスかネギチャーご飯を注文すれば問題は解決ですねバンザ──∩( ・ω・)∩──イ!。
このように チョッとした発想の転換・視点を変えてみれば 些細な問題などはたちどころに解決・・・・(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)・・・って 一般的にはそんなに食べられませんね(T▽T)アハハ!。

ネギチャーご飯を注文して 茶碗をもう1個提供してもらって 半分づつにわけて試してみる・・・が 正解なんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

世の中には全ての人にとっての正解など 存在しない問題も多いので 各自適当にやってみるのがよいでしょう(*・ω・)ノ。
ヲサ~ンは あんましこういった問題に頭を使ってしまうと 知恵熱が出てしまい、仕事に多大な影響が出てしまうので 考えない事にしていますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ラーメンの出来栄えは この日は とりわけヲサ~ン好みの仕上がりで、

ラーメン竜家 006

半分以上残しておいた キャベチャーを中盤あたりに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として にんにく・生姜・お酢を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・・として ( ̄0 ̄;アッ・・・粗引き唐辛子を入れるの忘れた・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と 思いつつ キッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ンのあと、結局 後客さんは 4名ほど・・・のご来店だったので 軽くマスターと "ネギチャーTKG"についての感想を 二言三言交わして撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。

どうしても "玉子(卵)”が主役にはなってしまいますが、たまに試してみても面白いかもしれません( * ^)oo(^ *) クスクス。

今回のラーメンは とても満足度は高かったですv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日








万葉亭@座間市4

万葉亭 

最近、リニューアルオープンされた"万葉亭”・・・を おそらくは15年以上ぶりに再訪してみました
当時は 九州ラーメンっぽい "豚骨らーめん”を食べたような気もします(^-^;。
R246沿いなので リニューアルされた事には気づいていましたが、最近買ったラーメン本にも お店が掲載されており、興味を持っての訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
今更ながら・・・の 相鉄線さがみ野駅からε~ε~ε~(; T_T) テクテク と 15分ほど歩いて到着しておきました。
ホントは 仕事が終わってから行くのが 一番効率的で良いのですけどね(^-^;。

万葉亭 

万葉亭 

店舗入り口には 写真つきのメニューが飾られているのは とても親切で( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。入り口左側には食券機があるので、

万葉亭

ヲサ~ンは "肉も野菜もいっぱい好き”(味噌味)880円+バター100円・・・の食券を購入して カウンター席に 可愛らしくチョコンと着席( -д-)ノ。
"真の味”・・・は "塩味”のようでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・こちらが 筆頭メニューのようですが、ヲサ~ンは "塩”はあんまし・・・なもので・・・
テーブル席もあります。
(゜O゜;アッ!・・・11:00丁度の訪問で 前客0・後客0・・・でした(^-^;。

万葉亭 

程なくして提供されたのが こちら・・・のラーメンで、別角度からは・・・・

万葉亭 

万葉亭 

こんな感じで 盛りっぷりも宜しいようですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

万葉亭 

麺は 札幌ラーメンでよくお見かけするタイプのもので、中太縮れタイプのものでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
ラーメン本によると 自家(自社)製麺のようですw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
茹で加減も やや硬めの印象で、終盤まで程よいコシを感じさせてくれるものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
ヲサ~ン的な好みの上では・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?・・・"好みの上・・・?。”・・・・「こぉのみぃの上では、ディセ・・・o(*^▽^*)o~♪♪・・・。」・・・って、あれは 暦の上では・・・でしたか・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。もう少しだけ 太目の麺でも良かったかもしれないですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
しかしながら スープとはとても良く絡んで 美味しく頂ける麺でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

万葉亭 

スープは 札幌スタイルの 具材と一緒に鍋で・・・のもので、このスープがハッキリ言ってとても美味しい・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。
野菜類の甘みが存分に溶け込んでいるのは勿論のこと、豚挽き肉の旨みを余すことなくシッカリと感じさせてくれるもので、ベースのスープ自体は 豚骨・鶏ガラ・・・みたいです(●゚ェ゚))コクコク。
味噌自体も 濃厚な味わいはあるものの 変に甘ったるい部分やクドサはヲサ~ン的には感じられないタイプで 好みの"味噌”ですねv(・_・) ブイッ。

小林屋で "札幌らーめん”を注文する人には 是非とも食べて( ゚д゚)ホスィ...味噌ラーメンですねv(・_・) ブイッ。
こちらのお店はデフォ550円・・・なので 小林屋よりは50円ほどお安くなるものの(札幌らーめんは 600円)、小林屋のスープに少し物足りなさ(もう少し スープ自体に旨みの強さ・・・的なものがあれば・・。)・・・を感じている人には、スープのクオリティーは こちらが上だと思われるので、多分 より美味しく頂けるものかと思われます
しかしながら、こればっかりは ホント"好み”・・・の問題・・・なので・・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

万葉亭 

万葉亭 

具材は まずは外側に焼き目のつけられた "バラタイプ”と"ロースタイプ(・・・でいいのかな?。) が2枚ずつのせられており、どちらも大きさ&厚みは十分あり、食べ応えも抜群ですねv(・_・) ブイッ。
プレートで暖められてから提供されるのも 好印象(^▽^)!。
大判のバラタイプのチャーも そんなにはクドサを感じさせられる物でもなくて ヲサ~ンでも胃もたれせず(⌒▽⌒)アハハ!、計4枚をペロリ・・・と頂いておきました
バラもロースも 程よい柔らかさがあってとても美味しいのですが、味わい的には脂分の違いのみ・・・って気もしないではないので 味わいなり、食感なり・・・と言った部分で明確な違いを感じさせてくれるものだったら なお良かったかな・・・とは 思われましたが、これは強いて重箱の隅をつつけば・・・の 話しです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

万葉亭 

その他は もやし・キャベツ・にんじん・玉ネギ・・・・白髪ネギがタップリに、味玉半個・・・で、味玉は 多分シッカリとした味付けのもの・・・の気はしたのですが なんだか気が付くと自然に食べ終えてしまっていました・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・の いつものパターンで、こりゃコメント出来ないや・・・ド・・(ノ∀`*)ノ ドンマイw・・・と 自分を慰める結果となりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

野菜類もタップリだし、お肉もタップリで メニュー名に恥じないものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

万葉亭 

万葉亭 

卓上調味料は かなり豊富で おろしにんにく・豆板醤・コショウ・唐辛子・醤油・ラー油・・・等を初めとして 特徴的なのは

万葉亭

お酢に関しては "辛い”・"生姜”・”にんにく”の3種類が "化け旨酢”・・・として用意されている点ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
お酢好きには たまりませんね・・・( *´艸`)クスクス。

ヲサ~ンは まずは ”おろしにんにく”・"唐辛子”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とした後、当然の"にんにく酢”を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として味変させつつ キッチリと汁完してしまいました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ン的には とても美味しく頂ける"札幌味噌ラーメン”・・・で、”刻みにんにく(生にんにく)”がさらにあれば 今回に関しては文句の付けようも無い・・・と言ったところでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

”中華そば”や"家系チック”なラーメンも提供されているので そちらも食べてみたいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
バターやコーンのトッピング類が もう少しお安ければ なお良いのですが・・・(T▽T)アハハ!。

とても美味しかったです(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 座間市ひばりが丘4-18-3 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休





萬心家@相模原市2

萬心家 008

3連休・・・の初日・・・( -_-)フッ。今回は珍しく ヲサ~ンもチャッカリと3連休なので ノコノコと こちらのお店を訪問してみました

"横浜家系ラーメン 萬心家”・・・・なわけですが、小田急相模原駅からε~ε~ε~(; T_T) テクテク として お店の傍には 開店10分前頃に到着・・・、日陰で休みつつ、11:00丁度に お店に行くと・・・なんと 前客5名・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・で、後客も4~5名ほど・・・で てっきりヲサ~ンがトップか2番手あたりかな?と 思っていたので少々驚きを隠せませんでした∑(゚ω゚ノ)ノ。

お店の入り口横にある 宣伝文句には "家系ラーメンの最高峰”・・・と、謳われております( ̄- ̄)フーン。
自信あり・・・ですか(*・`o´・*)ホ―?、萬心家が慢心家にならなければ良いのですが・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス・・・などと おそらくは 他のブロガーの方々も当然思いついていたであろう 本来封印されるべき禁じ手・・・とも言えるオヤジギャグに思いを馳せつつ、臆面も無く堂々と書いてみたりするわけですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
食券機で "オールスターラーメン”880円(醤油)を 好みは 硬め・濃いめで注文(゜▽゜*)ニパッ♪。

萬心家 003

いきなりラーメンの写真ですが、客入りも良いようで、ヲサ~ンの隣にもお客さんがいらっしゃるし ご迷惑をかけてはいけないので ポップやら券売機の写真は撮影を控えておいたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

町田商店系・・・ってのは ”おれだーよ”さんや 他の方々のレポで確認済み・・・で、確かに そちら系・・・でした(-"-;A ...アセアセ。

萬心家 006

麺は 硬め指定・・・ですが 深ザルで茹でられており、一度に8人分くらいまでは茹で上げが可能・・・なようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。家系のなかでも太目の部類には入る麺で、平打ちの中太麺で程よいモッチリ感も合って 悪くないものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

萬心家 005

スープは "濃いめ”指定のためか これが・・・・あまりにもショッパ過ぎ・・・アチャ・・・(ノ_< ;)の印象で 豚骨濃度も思ったほどのものではなく、これは チョットな・・・"o(-_-;*) ウゥム…って 濃い目指定した自分の責任ですね
雪平鍋から お玉で1杯分注ぐ・・・と言った方式で こっち系にしては 豚骨の濃厚感・・・って部分はあまり感じることが出来ませんでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。
少々 期待していたものとは違うものがきてしまったか・・・(/・_・\)アチャ-・・?、なんだかサラッとした印象すら感じられてしまったのですが・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

丼も小さめで このサイズだと麺ばかりがやたら多めに感じられてしまいますね(^-^;。

萬心家 004

萬心家 007

具材は チャーシュー3枚・海苔6枚・味玉・ほうれん草・薬味ねぎ・・・で、バラタイプのチャーは冷たいものの、そんなにクドサも無かったのでソコソコ美味しくいただけました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
味玉は 程よい塩分と黄身の甘みのバランスも良く 結構美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。
海苔も家系らしく パリッとしたもので 不満はありませんでした(●゚ェ゚))コクコク。
ほうれん草は それなりに量は盛ってあり、マズマズ・・・と言ったところですね

萬心家 001

卓上調味料は こんな感じで、こっちの系統では定番の "玉ネギ”が常備されていない点は 大きなマイナスポイントですが、特にこだわりが無い人にとっては どうでもよいことかもしません・・・(T▽T)アハハ!。

にんにく・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、麺・具材は食べきったものの スープはあまりにショッパ過ぎて半分以上残して撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。は
ヲサ~ンは 家系店では 初訪でも"味濃いめ”・・・での注文は あたりまえで、 慣れてはいるものの、この塩分濃度はかなり危険・・・と 舌は(体は)敏感に危機を感じ取り反応しておりましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
(゜O゜;アッ!・・・、こっちの系統らしく 醤油感は"濃い目”・・・にしても 然程感じる事は無く ショッパさだけが増すだけですねウ・・ ウン(・_・;)。

今年度一杯使える "トッピングパスポート券”も頂けましたo(*^▽^*)o~♪。
海苔増し・味玉・チャーシュー1枚・麺増し・小ライス・・・が選択可能です(。・・。)(。. .。)ウン。

ライスは お変わり無料・・・が謳われていましたが、ラーメン(並)だとスープ量が少ないし お変わりできるかは難しいところですかね(-"-;A ...アセアセ。

トッピングの"キャベもや”100円は ラーメン丼でタップリと提供されるもので 注文しておけば良かったかな・・・と 少々後悔してみたりもしました(。´pq`)クスッ。
まぁ・・・辛味がかけられているものみたいなので、注文する際はヲサ~ン的には "辛味抜き”・・・の方が良さそうでしたが・・・

やはり卓上に "玉ネギ”は( ゚д゚)ホスィ...・・・印象でしたが、こっちの系統の家系ラーメン店・・・ってのは相変わらずニーズはあるんだな・・・と思わせられる客入りでした(。・・。)(。. .。)ウン。

"玉ネギ”さえあれば 並みの"壱系店”よりは・・・ってとこはありますが・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。

デフォで650円・・・と 標準的な価格設定だし、パスポート券もあるし・・・接客も悪くないので 普段使いにはよいのではないでしょうか・・・(*・ω・)ノ。

お店を出た後は 相模大野駅までε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク としたわけですが、特に連食もせずに 帰宅・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・、何だか胃の調子が・・・妙に満腹感もあったし・・・だったわけですが、朝から飲んでた影響も大・・・ですかねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
ネタ稼ぎ・・・は 出来ずに終わりました(/・_・\)アチャ-・・。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 相模原市南区南台1-4-11 営業時間 11:30~23:00
定休日 無休

山田うどん 日高インター店@狭山市3

山田うどん 008

さて・・・と、とても心苦しいのですが、"山田うどん 日高インター店”での朝食なわけです
ラーメンネタは 枯渇しております
前回 こちらで食べたラーメンは "ワンタン麺”でした。

山田うどん 002

朝定食メニュー(朝6~10時まで)には "太刀魚の西京焼き定食”390円が新登場していました( ゚д゚)ホゥ。
すぐに食べてみる事になるでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

山田うどん 001

この日は とりあえずは期間限定・・・の”もやしラーメン”を絡めて食べたかったので、 "パンチ(もつ煮込み)セット”800円を注文して ラーメンは 当然の"もやしラーメン”をチョイスしておきました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

山田うどん 003

サクッと4~5分で提供されてたわけで、一般的には提供時間に何の問題もありませんが、ヲサ~ンは 朝定食の "玉子かけ”や”朝カレー”等での 提供時間に慣れているので やや遅く感じられたりしてしまいます(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
そちらのメニューなら注文して トイレに行っている間の2分程度・・・で、既に提供されたりしていますからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

山田うどん 004

”もやしラーメン”は 通常の醤油ラーメンに ごま油の和えられた茹でもやし・キャベツがのってくるもので、モヤキャベの代償として チャーシュー・ワカメ・薬味ねぎが削られていますね(T▽T)アハハ!。
ごま油とスープが合わさると 予想していたとおりの美味しさを発揮していましたv(・_・) ブイッ。
このあたりは 家でもお手軽にインスタントラーメンに応用できるので それなりにマネッコしてみても良いでしょう(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

山田うどん 007

もやしには コショウをフリフリしたりして食べ進めておきました。

山田うどん 006

具材のメンマは 定番の薄っぺらい長方形・・・と言うか短冊タイプから こちらのタイプになったのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?で、通常の醤油ラーメンでも こちらのものが使用されているのかはわかりませんが、メニュー写真では 以前のタイプのものがのせられていますね(o゚ω゚))コクコク。
食感的には 以前のものよりは 断然にこちらのもの・・・ですねv(・_・) ブイッ。
低価格店にありがちな 薬っぽい風味とかは感じさせないとこは( ̄▽ ̄)b グッ!です。

山田うどん 005

・・・・で こちらがパンチ(モツ煮)なわけですが、豚もつ・こんにゃく・玉ネギ・薬味ねぎの具材が にんにく・生姜等で味付けされたタレで煮込まれたもので、以前は こればっかり食べていた気がします(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
"痛風”にならないか・・・と心配の種はつきませんでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
お味的には 普通・・・と言ったところなものの これを堂々とセットメニューにして提供してくれている点は とても嬉しいですヽ(^◇^*)/ ワーイ。
"もつ煮”・・・が”売り”のお店程には・・・・ですが、十分に美味しいですv(・_・) ブイッ。
唐辛子をフリフリ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・としつつ、

山田うどん 009

即席の モツ煮丼にしてもとても美味しくいただけますね
ホントは ビールで1杯やりつつ・・・と行きたいとこですが 早朝だし、運転もあるし・・・です(T▽T)アハハ!。

価格的には 800円・・・と やや値が張るものの、案外満足感は大きなものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

パンチ(もつ煮)は 通販でも販売されているし、曜日限定・・・とはいえ、店舗でも販売されておりました( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。

とても美味しくいただけました・・・。・・・と サラッと流し気味に・・・

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです

福海@平塚市3

福海 001

この日は "炎天夏”・・・を再訪問しようと、ツイッターも確認して11:00前にはお店の前についていたものの、11:06~07分になっても 店内は真っ暗で(・・∂) アレ?・・・の状況だったので、傍の中華屋さんで"サンマーメン”を・・・と思いつつも なぜかε~ε~ε~(; T_T) テクテク と ”横浜らーめん 福海”を再訪してみました

前客1名・・・で 後客0・・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福海 003

福海 004

基本的なメニューは こんな感じで、注文は食券制です。

福海 005

"自我流 激辛タンタン麺”・・・なんてのもありましたが、全く興味はないので・・・・( -д-)ノ、

今回は"赤味噌ネギらーめん”900円+"キャベツ”100円を 好みに関しては全く聞かれなかったのでd (>◇< ) アウト!、全て"普通”での注文になりました(/・_・\)アチャ-・・。

"赤味噌”は 通常の"豚骨醤油・塩”に比べて100円アップ・・・、”ネギ”もトッピング価格に換算すると150円相当・・・と コスパはあまりよくない印象です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんだか割安感・・・ってのは サイドメニューも含めて感じさせないお店ですね(^-^;。
ホントは "コーン”&"バター”もトッピングしたかったのですが、どちらも価格は100円・・・だし トッピングすると計1200円の高級らーめんに変貌してしまいますからね(-_-)。

福海 007

暫くして提供されたのが こちらのもので、

福海 008

ネギの盛りっぷりだけは 程ほど納得感はありそうです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

福海 011

麺は中太縮れ麺・・・で、硬さもヤワヤワ感はないし 標準的な印象を受けました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

福海 013

"赤味噌”ベースのスープは ピリ辛風味のもので 食べ始めは"辛さ”も然程には感じられない・・・ものだったのですが、ジワジワと汗ばみ(この日は 気温・湿度も高かったので・・・(^-^;。)、食べ終える頃には 結構汗だくになっていましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
基本的には 好きなタイプの味噌スープですが、やはり"バター”はトッピングしたかったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってものではありました(o-∀-)b))そぅそぅ。

福海 009

ネギは ピリ辛のラー油チックな物がかけられていたのでヲサ~ン的には再訪時は辛味抜き・・・で注文したいところでしたウ・・ ウン(・_・;)。
量的には 150円・・・ってこともあり満足できる量ではありますね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
もっとも 多少量は減らして100円でも・・・って気もしないではありませんが・・・

キャベツは茹でられたもので 前回訪問時の盛りっぷりよりは 若干少なめに感じられましたが このあたりは誤差の範囲・・・ですかね(-"-;A ...アセアセ。
濃いめの味噌スープだし、ジンワリとした辛さが結構来るし・・・で、良い箸休めになりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福海 012

ほうれん草は 案外瑞々しいもので、量は普通の家系店よりはチョットだけ多め・・・で、

福海 010

チャーシューは ボロボロに崩れてしまっていますが、ヲサ~ンの責任ですねアチャ・・・(ノ_< ;)。
バラタイプの柔らかいもので、これ自体には然程の"味付け”・・・ってものは無い様で、単なる煮豚(茹で豚)っぽいものですが、多少豚臭さは残っているもののマズマズ美味しく頂けました(^▽^)!。

その他は 薬味ねぎが少々に 海苔3枚・・・といったところで、海苔も合格点はあげられるかな・・・?のものでは ありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

福海 014

味玉も 半個が標準装備されており 黄身の甘みが特徴的なものですねv(・_・) ブイッ。

福海 002

卓上調味料からは 当然の”おろしにんにく”・"ゴマ”・・・・、一応〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として完食v(・_・) ブイッ。
ネギもタップリだし、トッピングしたキャベツの影響もあって ガッツリと頂けたわけですが、1000円・・・ですからね"o(-_-;*) ウゥム…。
バターは やはり( ゚д゚)ホスィ...・・・とこではありました
十分に濃厚だし、コクもあるのですが 味噌のざらつき感がやや気になった感じもするのでバターでまったりとした感じもあってもよいかも・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

初訪時に食べた "豚骨醤油”よりもむしろこちらの方が好印象・・・ではありましたが、トッピングの価格等を考えると お得感は然程では・・・ってとこですかね

しかしながら ソコソコ美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ちなみに 帰りがけに"炎天夏”の前を通ると シッカリと営業しておりました(T▽T)アハハ!。
流石に 炎天夏のらーめんを連食で・・・って気は全く起きませんでした
また機会があれば・・・です(。・・。)(。. .。)ウン。
炎天夏のスープは かなり胃腸に負担をかけますからね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市見附町1-31 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休




ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

”ラーメン竜家”・・・・なわけですが、今回も 昨日・・・水曜日の訪問でした

前客さん1名・・・、後客さん2名・・・で、注文したのは 定番チックに・・・・

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 003

”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・+”薬味ネギ”100円は 現金でポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として、好みは ”硬め・濃いめ・少なめ”・・・にしておきました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

やはり ヲサ~ンの かつての定番仕様の”油少なめ”・・・も 豚骨・鶏ガラの味わいがダイレクトに感じられて やはり美味しいな・・・と感じさせてくれるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

マスター談・・・によると、このところは キャベチャーをお持ち帰り・・・のお客さんもかなり増えているようで゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚、 ヲサ~ンも大きめのタッパーを持参して しこたま持って帰らねば・・・と 強く思わされたのでした(●'ェ'))コクコク。
お酒のツマミでも オカズにしても(゚д゚)ウマ-ですからね!。
夜のオカズ・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っにも・・・って 夕食にもなりますからね( *´艸`)クスクス。
何でも 金曜日の閉店間際あたりは ボリューム的には特に狙い目らしいですよ・・・(´゚艸゚`*)クスクス。

ラーメン竜家 002

いつものように にんにく・生姜・粗挽き唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・としてキッチリと完食(*^^)v。
もちろん ”ネギチャーご飯”にスープを注いで美味しく頂いたのは言うまでもありませんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

今週は ラーメンを食べたのも 竜家が最初で より美味しく頂くための条件は十分に揃っていたのでした(^^♪。

マスターとのお話は 手馴れた男性アルバイト店員さんが 直に辞めることになっているので 困ったァ(´Д` )・・・などの話や 消費税が8%になった際には 価格はどうするか・・・( `・ω・) ウーム…?・・・と言った とてもバリケードな・・・、いえ、デリケートな問題に直面してしまうし・・・・、簡単に消費税アップ分を価格に転嫁するとなると 端数は端折って 670円あたりに・・・ってことになりますからね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
現在600円で 提供しているお店が 630円・・・ってのは 受け入れられやすいとは思うのですが・・・・ちょっと 周りのお店の動向とかも気にしつつ・・・には・・・なりますかね(;^ω^)。

こればっかりは お店が悪いわけではないですしね・・・ぅん((´д`*)ぅん。

松壱家は どうするんですかね・・・(。´pq`)クスッ。
ただでさえお高いのに、さらに消費税を転嫁して 770円あたりにするのかどうかは見ものです・・・(^Д^)ギャハハ。

さらには 伊勢原や座間・・・その他諸々の地域に 新しく”家系店”がオープンして(予定も含む)、家系ブームだね(´・∀・`)ヘー・・・などの話題を交えつつ、その他の話は ヲサ~ンの仕事も徐々に落ち着きを取り戻しつつある・・・ものの 週のうち3日は相変わらず忙しい・・・(ノ∀`)アチャー的な話をしつつ 後客さんもみえられたので撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ。

今日は 山田うどんで ラーメンとのセットメニューでも食べておくか・・・(-ε-●)・・・なども視野に入れつつ、ちゃんとしたラーメン店で食べたいな・・・( `・ω・) ウーム…が 本音ではあります(;・∀・)。

とても 美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日




大江戸そば 上野店@東京都台東区2

大江戸そば 

JR上野駅には朝7:00前に到着・・・、常磐線で石岡まで行くには "勝田行き”に乗らなければいけないのですが、早く着きすぎるし・・・で、1本遅らせて 上野駅構内のエキュートをプラプラしてみたのですが 7時から開店のお店も多く キョロ ((o(・x・ )o( ・x・)o)) キョロと お店を見たりしていたわけですが 結局は "立ち食い蕎麦”・・・ですね(⌒▽⌒)アハハ!。

そんなわけで いつもの感じで"大江戸そば 上野店(9・10番ホーム)”を訪問

大江戸そば

秋の期間限定メニューも始まっていたようなので、

大江戸そば 

"国産3種きのこそば”460円の押しボタンをポチッとして 店内へ・・・・。
”温玉鶏つくねそば”・・・と迷ったものの "柚子香る一品”のフレーズに惹かれたので きのこそばにしてみました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
宣伝文句は こちら・・・です<(_ _)>。
"完熟トマトつけそば”は 温かいつけだれ・・・みたいです( ゚д゚)ホゥ。

(゜O゜;アッ!・・・一応 ”そば”・・・での注文ですが 勿論 ”うどん”も選べます。食券を渡す際に店員さんにコールしてくださいねv(・_・) ブイッ。
・・・って おそらくは誰でも知っていると思われる当たり前的なことを書いたわけですが ヲサ~ンと歳の近い某女性は 未だに牛丼やさんや 立ち食い蕎麦で食べた事が無い・・・って女性もいたりするらしいものですから・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。
電車をあまり利用しない人にとっては 立ち食い蕎麦屋・・・は未知の領域かもしれませんからね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
なんでも 女性1人ではなんだか(* v v)。 ハズカシ・・・ィみたいな 身の丈に似合わない たわけた事を言っておりましたが そんな恥じらいなど 普段は全く感じ取る事が出来る女性ではありません( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ヲサ~ンは 「ババァ・・・、どの面下げて言ってんだ( ゚Д゚)ゴルァ!!。」・・・と言おうとしましたが 「ヤンノカコラァ!(9 ̄^ ̄)9・・・歳食ってんのはお互い様だろが・・・( #` ¬´#) ノコラ!。」・・・・的に(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッo( ̄ー ̄θ★ケリッ!・・・となり ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)・・・となる結果が目に見えているので 大人しく 「そうだよねぇ~(。・・。)(。. .。)ウン、チョット女の娘には入りづらいかもね(* ̄- ̄)ふ~ん?。」・・・などと どこか 下手な役者の棒読みチックなセリフ回しのように ぎこちなさを伴いながらもスラスラと心にも思っていないセリフが 自然と湯水のように湧き出たのでした(●゚ェ゚))コクコク。

これで当面は 形の上だけの一見円滑な人間関係の継続が約束された・・・・( -_-)フッと思えば たやすい事でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
えぇ・・・とてもナカヨシ♪(p*゜ー゜)乂(゜ー゜*q)コヨシ♪ですからね・・・

大江戸そば 

・・・でもって サクッと提供されたのが こちらの”蕎麦”・・・なわけですが、

大江戸そば 

蕎麦は 立ち食い・・・とはいえ、今回はシッカリと蕎麦を感じさせてくれるもので やはり"山田うどん”のものとは違う・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!を実感させてくれるものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
モゴモゴせずに ツルッと食べられて好印象でしたv(・_・) ブイッ。
山田うどんは うどん&中華麺に関しては 低価格の割には結構良いものを提供している・・・とも思われるのですけどね・・・・(T▽T)アハハ!。
そばには 力を入れていないみたいです( * ^)oo(^ *) クスクス。

つゆは ややショッパさが強めで"鰹節”の風味も若干弱めで もう一つ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・のものではありますかね?。

大江戸そば 

大江戸そば 


大江戸そば 

具材のメインは まいたけ・なめこ・しめじ・・・で、国産・・・ってとこにこだわりがあるみたいです( ゚д゚)ホゥ。
”なめこ”は ヌルッとした感じも強く、まさに”なめこ”らしい?ものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

さらには 薬味ねぎ・・・・に "柚子”・・・で、

大江戸そば 

"柚子”は 一般的には ちょっと量が多過ぎるかも・・・くらいの量がのせられてきており、柚子自体は少量でもかなりの香りを発散するし 柑橘系の風味が ”つゆ”の味わいの部分でもかなりの影響を与えており ヲサ~ンはそれでも結構美味しく頂けたのですが、つゆが 柚子の香りと味わいに支配されまくって 鰹節系のダシの味わいを楽しみたい人にとっては 事によったらかなりマイナスの側面が強いかもしれないですね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
単に きのこが好きで、”きのこそば”・・・で食べたい人は 柚子少なめ・・・もしくは柚子抜きコールをしても良いかもしれません(o-∀-)b))そぅそぅ。
少々、つゆと柚子のバランスがチグハグであんまし良くないかも・・・(^-^;ではありました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

大江戸そば 

卓上からは 唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として つゆは半分残しで終了。

勿論 汁完出来ない物ではありませんでしたが、塩分の摂取量を気にしてのことでした(*・ω・)ノ。

きのこの量は 然程多くは無く、460円・・・・の価格は・・・・( -д-)ノ。
定番の かき揚げ天とかの方が良さそうですね(。´pq`)クスッ。

期間限定が 食券機の筆頭メニューなので お店的にはこれで利幅を増やす・・・ってところですかね

柚子とつゆ(ダシ)のバランス&価格も余りよくないように思えた"蕎麦”・・・でした

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅改札内 9・10番ホーム上 営業時間 平日 6:00~22:00 土日祝 6:00~21:30
定休日 無休









汁力(じゅうりき) 厚木店@厚木市2

1汁力 012

久々に? "汁力 厚木店”を訪問してみました

前回訪問時は こちら・・・を食べています<(_ _)>。

この日も順調に午前中の仕事を終え、R129沿いの倉庫での積荷なので寄ってみたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
11:50頃の訪問でしたが 12:00を回った辺りから続々とお客さんはやってきましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

食券制で "汁力ラーメン”650円と ランチタイムのお得感のある”豚ネギ飯”150円・・・の食券を購入して、ラーメンは "油(脂?)”少なめ・・・で注文しておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ちなみに 麺の硬さや味の濃さも リクエスト可能です。特に 好みに関しての貼り紙・・・とかはされていませんが・・・・(-"-;A ...アセアセ。


汁力 012


程なくて提供されたのが こちらのもので、

汁力 017

麺は ツルッとした中太縮れタイプ・・・のもので食感的には やや固め・・・の印象のものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
特に よくも無く悪くも無く・・・ですかね(T▽T)アハハ!。

汁力 013

スープは 背脂の浮いた豚骨醤油・・・で 以前食べた時は油層の厚みが結構あって ややクドイ感じもあったので"油少なめ”・・・をコールしたのですが、これが とんだ間違いだったようで(/・_・\)アチャ-・・、ヲサ~ン的には この油(ラード)無くして、このスープは成り立たないんだな・・・ってことを思い知らされたのでした
醤油ダレは ヒゲタ醤油の濃い口タイプのものがベースに使われているものの、それだけではないようで、独特の風味・・・ってのを感じさせられるスープですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
豚骨の旨み自体は 奥に隠れている印象で、油少なめ・・・だと "背脂”がある程度フォローしてはくれるものの圧倒的に物足りないものでした
もっと豚骨自体に濃厚感があるスープだとばかり思っていたのですが 油の多さにかなり助けられていた感じですかね

これなら 油は普通の量にしておかないと・・・(・へ・;;)うーむ・・・・なわけですが、普通・・・だとクドサもあるし 暫くするとお腹は グルグル。゚(゚´ω`゚)゚。ピー・・・になる可能性も高いし・・・・で 難しいところです

このままでは かなり物足りない印象ですが 卓上には必殺アイテムのアレ・・・がありますからね(▼∀▼)ニヤリッ。

汁力 016

汁力 015

具材は チャーシュー・海苔・メンマ・ネギ・・・で チャーは豚バラのホロホロタイプで 箸で元の形を整えたまま持ち上げるのは結構難しいタイプ・・・・(^-^;、メンマは 食感はよいですね(*^-^)ニコ!。
海苔は お飾りで、薬味ねぎのシャキサク感は とても良かったですv(・_・) ブイッ。

汁力 006

どうにも スープの味わいに物足りなさ・・・を感じてしまっていたので 仕事中にもかかわらず お構い無しで”生にんにく”を3粒ほどクラッシュ・・・・( -_-)フッ、そんなに顔を近づけて話す必要も無い仕事なものですから・・・(⌒▽⌒)アハハ!。
さらに 紅生姜・ゴマ・・・に 〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきました。

汁力 014

豚ネギ飯は パッと見は そぼろ丼かなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・とは 思われたものの、細かめに刻まれたチャーが甘めのタレにつけられたものので、海苔とネギに合わさると とても美味しいものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
タレも 甘すぎない・・・・ってとこもいいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ラーメンのスープは 結構甘さが感じられるものでしたが・・・(。´pq`)クスッ。
ご飯の量は それなりにあって 満足感はタップリで美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

一応 スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたものの 家系で味わえるような美味しさは持ち合わせていないようでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ラーメン自体は ”にんにく”のおかげで なんとか・・・だったものの、このラーメンの"肝”は 油(脂)だったのね・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ・・・ってとこに 改めて気づかされたのでした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
しかし デフォのあの油層だと ヲサ~ン的には "山岡家”で油多め・・・で注文した時ばりに 1時間後にはお腹はピーピーになって トラック内で 脱○・・・ウ○コ ( ж)..ξ プリプリなどと言う あってはならない大惨事を引き起こしそうだし、微妙なところですね"o(-_-;*) ウゥム…?。

汁力 018

いつものように サービス券も頂けたのですが 有効期限内に再訪できるかは微妙ですね(。´pq`)クスッ。
寄る気なら いつでも・・・なんですが、然程の興味は・・・ってのと 会社の同僚に発見される可能性が高いもので・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

再訪時は 思い切って"油多め”コールにチャレンジ・・・してみたいところですが、かなりクドサを伴うことと思われるし 大惨事は避けたいですからね

別メニューも考慮しつつ 暫くしたら再訪してみます(^-^;。
案外 1週間と経たないうちに・・・かもしれませんヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休








山田うどん 日高インター店@狭山市3

山田うどん 008

この日は 平日は毎日の事なのですが "山田うどん 日高インター店”を訪問(゜▽゜*)ニパッ♪。
新発売された "ワンタン麺”450円を食べてみました

先日あった パウチっこされた?メニュー表は この日は置かれていなったので ”HP"で確認をお願いします(o*。_。)oペコッ。

山田うどん 

普段は "朝定食メニュー”からの 注文が多いので いつものおばちゃん店員さんが (・・∂) アレ?・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?風味に 少々戸惑いを見せつつ(。´pq`)クスッ、注文を受けてくれて 提供されたのが こちら・・・・(*^-^)ニコ。

定番の "しょうゆラーメン”350円とは 基本的には一緒で チャーシューが削られて "ワンタン”が入って 100円アップ・・・のものですね(・_・D フムフム。

山田うどん 

麺は 低価格店のものとしては 上出来の部類のもので、シッカリとしたコシも感じさせてくれるし、予想以上に美味しく食べられるものですねv(・_・) ブイッ。

山田うどん 

スープは 鶏ガラベースに 醤油ダレ・・・・のもので "鰹”の風味は存分に感じられるものですが、この日?のは・・・って いつも同じなんでしょうが、少々 しょっぱ過ぎるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と言ったところで、スープの完飲はやめておいた方が・・・(-"-;A ...アセアセのものではありました。

山田うどん 

山田うどん 

具材のメインである "ワンタン”は 餡の肉・・・は 硬めの食感のもので、皮はモッチリ感は無いものの 案外悪くは無いものでした( ゚д゚)ホゥ。
肉自体もシッカリとした味付けだし、低価格店としては十分なのではないですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山田うどん 

その他の具材は メンマ・ワカメ・薬味ねぎ・・・で、メンマも この価格帯で提供されるものとしては 特に不満を感じるものでもなく それなりに美味しく頂けるものでした

これで 定番のチャーシューも加わっていれば お得感もタップリだったのですが・・・・

サイドメニューの "ミニ豚丼”250円・・・あたりを付けたかったところでしたが、メニュー表をジックリと見る余裕も無く 単品注文になってしまいました(/・_・\)アチャ-・・。

山田うどん 

"日替わりセットメニュー”もリニューアルされ、豚肉系のメニューが 大半を占めるようになっており ついに 中華丼を食べることなく終わりました(-_-)。
価格的には 全て600円台に納まっていますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
個人的には 木曜日の”もつスタミナ丼セット”・・・が狙い目・・・です(▼∀▼)ニヤリッ。

山田うどん 004

以前のメニューは こちらで 中華丼セットは ややお高い印象もありましたしね・・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
しかし新登場したばかりの ”カレイから揚げ丼セット”は ヲサ~ンも食べることなく短命に終わったようです( p_q)エ-ン。

山田うどん 

山田うどん 

期間限定の "豚きのこ(そば・うどん)”や”鮭マヨ唐揚げ丼セット”・・・も 一応食べておきたいところです(o-∀-)b))そぅそぅ。

サクッと 食べ終えたわけですが ”塩分”・・・がかなり気になり スープは半分残しで終了( -_-)フッ。
ミニ丼・・・を注文していれば別だったかもしれませんが・・・(。´pq`)クスッ。

しかしながら 山田うどんのラーメンも 価格を考慮すると侮れない印象でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

一応 ”もやしラーメン”も 期間限定だし 食べておくつもりです(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです













百味鮮(ひゃくみせん)@高座郡寒川町2

百味鮮 001

3度目の訪問になる ”台湾料理 百味鮮”を 休日の11:10頃に訪問してみました

お店に入ると 店員さんに気が付いてもらえず(^-^;、勝手にテーブル席に着席(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
前回は こちらを食べています<(_ _)>。

BlogPaint

特に 日替わりセットメニューについての説明は無く(後客さんにはあったのですが・・・?)、定食メニューから 今回は

百味鮮 002

”海鮮八宝菜定食”1080円+100円でラーメンも付ける事ができるので"醤油ラーメ(ラーメンは 塩・醤油・台湾・台湾豚骨・豚骨から選べます。)を注文することにしたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

百味鮮 003

百味鮮 004

一応 デザートのアイスも このお店としては ややお高い価格設定ながらもあったりします( ゚д゚)ホゥ。

前客4名、後客1名・・・の状況で、約10分後に提供されたものが、こちら・・・

百味鮮 008

相変わらず 壮観な眺めですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

百味鮮 009

"醤油ラーメン”は もっと具材も含めてシンプルなものかと思いきや、結構色々とのってきています(・_・D フムフム。

百味鮮 020

麺は 定番の縮れ細麺で、茹で加減も悪くないもので 普通に頂けるものです(^▽^)。

百味鮮 018

スープはアッサリとした鶏ガラベースに スッキリとした油が浮くものですが、あまりにアッサリ・スッキリ・・・とし過ぎており スープ自体から来る旨み・・・ってのは 殆ど感じられない印象で 鶏ガラの粉末タイプの家庭用調味料を投入したいところでした(⌒▽⌒)アハハ!。
台湾ラーメンや台湾豚骨ラーメンで感じた 香味野菜?の独特な風味もそれなりに感じられてしまっていますが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
気になる人は チョット気になるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・ではあるかもしれませんウ・・ ウン(・_・;)。
普通・・・の 醤油ラーメンを注文しているわけだし・・・・

百味鮮 015

百味鮮 016

具材は まずは チャーシューに味玉半個・・・で、チャーは外側に焦げ目のついたバラタイプのもので 脂のクドサもそれほど感じさせずにマズマズ美味しいものでした(^▽^)。
味玉は 醤油ダレに漬け込まれたもののようで、甘さもショッパさも特に強調されてきませんが 単なるゆで卵ではないんですよっ・・・( ̄ー ̄)ニヤリとの 主張は感じられるものでした( *´艸`)クスクス。

百味鮮 019

百味鮮 017

他の具材は なると・メンマ・もやし・青ネギ・・・等で、ワカメは乾燥ワカメで、ダイレクトにラーメンに パラ~リ(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッ・・・とされたもので スープ上でみるみる増えていくさまは楽しいものでした・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。
メンマは 甘さの強めな業務用のものが程ほどにのせられており 茹でられたもやしは もう少しシャキッとした感じが( ゚д゚)ホスィ...ところですが、クタクタではないのは良かったですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

全体の写真をパチリ・・・と撮ってから、真っ先にラーメンを食べ始めたのですが、スープが ややぬるかったのが今回は致命的でしたかね「(´へ`;ウーム?。
食べ始めでこの温度だと これから八宝菜やらに手をつけて・・・だと さらにぬるくなっていくだろうし・・・・

百味鮮 010

メインの "海鮮八宝菜”は こんな感じで、ワザワザ"海鮮”・・・と謳っているくらいだから アワビも入るのかも・・・((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪、いやいやもしかして フカヒレなんかも・・・・((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク・・・なんてことは ありえるはずも無いので無駄に心配しないようにしておきたいところですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

百味鮮 014

具材は 小エビ・イカ・うずら・キクラゲ・たけのこ・青梗菜・しめじ・・・・で、海産物系は2種類しかないのに”海鮮”・・・と謳われているのは 単に豚肉や鶏肉が入らないから・・・ということが この時やっと理解出来たのでしたΣ(゜m゜=)ハッ!!。
それは とても悲しい出来事でした┬|ω・`)ショボーン。

タレ・・・というか 餡は醤油ベースのもので、特にショッパ過ぎずには頂けるものですが、個人的にはもう少しトロミは効かせて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・的な感じはありました。

量的には 多からず少なからず・・・の印象です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

百味鮮 011

"唐揚げ”は でっかいのが2個・・・で これは食べ応えがあって、当然の揚げたてのもので これのあるおかげでお腹は大満足・・・は約束されているようなものです
お皿の下には 以前は無かったと思うのですが、コショウが載せられていたわけですが、卓上調味料にあるし、このお皿に添えられてきても 唐揚げが大き過ぎて 直接コショウに付けて食べるには とても不便な状況だし、 指でコショウを摘んでパラパラとするわけにもいかず(おしぼりもあるので 大丈夫ではあります(^-^;。)、結局は 卓上から・・・となってしまうので あんまり意味はなさそうに思えました「(´へ`;ウーム?。
唐揚げは 美味しかったですねv(・_・) ブイッ。
(゜O゜;アッ!・・・一応 醤油も チビッとかけていたりします(゜▽゜*)ニパッ♪。

百味鮮 012

あとは サラダに・・・

百味鮮 013

キムチ・・・、デザートの”杏仁豆腐”・・・なわけですが、キムチの小皿は とても盛りっぷりが悪く エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・って感じでしたが、確か 卓上には食べ放題で置かれて・・・・と見渡すと・・・ない・・・キョロ(T_T ))(( T_T)キョロ。

途方にくれて食べ進めていると 5分後に提供されたのでした(´▽`) ホッ。

百味鮮 021

しかしながら 美的な側面からは あの盛り付けはいただけないな・・・・( ̄- ̄メ)チッって感じはしますね!。

杏仁豆腐は 初訪時に比べると半分ほどの量しかありませんが、あるだけマシ・・・ってことで(-"-;A ...アセアセ。

百味鮮 005

卓上調味料は 醤油・お酢・ラー油・餃子のタレ・塩・コショウ・・・です( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

こちらのお店には これで3回目・・・なわけですが、訪問するたびに右肩下がり・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)の印象は拭えませんね( -д-)ノ。

相変わらず"ドリンクバー”は 無料だと思うのですが、店員さんからは説明は無し・・・で、他のお客さんにも説明されていなかったようなので 誰一人ドリンクバーを利用する人はいませんでした
先客さんは 小さいお子さん連れの方だったので 利用できる旨を言ってあげれば良いのに・・・と思いましたが・・・

何よりのマイナスポイントは いつもの・・・ホットパンツに網タイツのオネーサンが 普通にジーンズを履いていたことですかね・・・・
これで お好み度・・・の ★は 軽く2個は減るわけですね・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
(゜O゜)\(--; ォィォィ・・・・ポイントはそこかよっヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!・・・って気もしますが 訪問する気力に翳りを覚える今日この頃・・・・です

全体的な感想・・・としては 今回は ”醤油ラーメン”の出来栄えにあまり良い点が見出せず、八宝菜はマズマズ・・・で、キムチの小皿はd(゜ー゜*)oアウチ!!・・・で "唐揚げ”は かなり( ̄▽ ̄)b グッ!・・・といったところでした。
ライスは 今回は程よい温かさで 茶わんもシッカリと持つことが出来ました(。´pq`)クスッ。

百味鮮 022

海鮮抜きの八宝菜丼を作って パクパク食べておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

お腹を空かせて訪問したのですが ラーメンは・・・すいません 半分しか食べられませんでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。
だ、だって・・・・あんまし美味しくないんだもん・・・と ダダッコォ (ノ><。)ノ))...風味な言い訳ですダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ 。

なんかチョットづづ、良いお店から遠ざかっていっているような気が・・・(^-^;ってのは 注文するメニューによりけりですかね

また 再訪はしてみます(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 高座郡寒川町一之宮2-12-18 営業時間 11:00~14:30 17:00~24:00
定休日 無休








記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ