らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2013年12月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

本年度の〆のラーメン・・・って事で、昨日の夜?に "ラーメン竜家”を訪問してきました

ラーメン竜家 002

おさらいとして、年末年始の営業スケジュールを再度・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 006

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 004

今回も定番チックに "半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に "薬味ねぎ”100円をトッピングして、好みは”硬め・濃いめ・多め”・・・さらには "ご飯少なめ”をコール(●゚ェ゚))コクコク。

ラーメンは勿論ですが、この日は特に"ネギチャーご飯”が美味しく感じられたのが印象的で チャーもタップリだしいい感じの塩気がとても( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

ラーメン竜家 003

卓上調味料からは いつもの感じで にんにく・生姜・粗引き唐辛子・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

マスターとのお話しは色々と・・・で、ヲサ~ンが可愛そうに仕事で疲れきってしまっている話や(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、竜家としてはなんとかアルバイトの目処もついて 日曜休みにはなるものの、その他の日は大丈夫そう(金曜は相変わらず15時までみたいですが・・・(^-^;。)・・・みたいな話しやら、"麺屋 万年青”・”ささやん”・"大正麺業”・・・等の各店の話題を盛り込みつつ、ビナウォークの某らーめん店は値上げしてたよ・・・(。・・。)(。. .。)ウンとの情報も盛り込みつつ、さらにはお初にお目にかかった アルバイトのトライアスロンをやっているという店員さんも交えつつの ラーメンを食べてからの"焼肉”・・・の話しやら( ̄w ̄) ぷっ・・・をして 「うんじゃぁ・・・、また来年ね(*゜▽゜)ノ!。」・・・ってことで 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロしたのでした。

そんなわけで 今年のブログのアップはこれで終了・・・となりますが、今年も暇つぶしになったかどうか分かりませんが、懲りずにクスクス(´゚艸゚`*)クスクス また来年もよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコ。

来年は ちょっとは足を延ばして横浜・川崎も・・・より多く・・・とは 思っているのですが、毎年企画倒れです・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。
虚弱体質ですからね・・・(´・∀・`)ヘー。

皆様、良いお年をお迎えください・・・・って事でv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日


山岡家平塚店@平塚市3

山岡家 001

夜間配送明け・・・の 早朝5:40ころに ”山岡家平塚店”を訪問してみました

ヲサ~ンもスッカリとお疲れのご様子でしたが、”一蘭”か゛山岡家”・・・もしくは 個人営業店?で24時間営業・・・のお店もあったものの、”家系ちっく”なラーメンが食べたいな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュってことでの訪問でした
こちらのお店には 約1年半ぶりの訪問ですね

タッチパネルタイプの食券機で 食券を購入するわけですが、ちなみにこの時間帯は 前客2名・・・に 後客7名・・・( ゚д゚)ホゥと 結構繁盛している感じでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ヲサ~ンは ”醤油ラーメン中盛”700円+”味玉”90円+”半ライス”110円・・・の計900円を 好みは”硬め・濃いめ・油多め”・・・で注文したのでした(゚д゚)(。_。)。
”油多め”・・・は 久しぶりですが、このあと帰宅するだけなので お腹がグルグル。゚(゚´ω`゚)゚。ピー・・・になっても全く問題はないのでそうしてみました

どうもフロア係の店員さんの対応が遅いようで、チョットな・・・( `・ω・) ウーム…?の雰囲気でしたが、特に後客さんは結構ムカついていたのではないですかね・・・(;・∀・)?。

山岡家 003

なにか忘れれいるような・・・(*゚Д゚) アレ?の 風味が感じられましたが、”薬味ネギ増し”・・・にするのをウッカリと忘れていたようです(ノ∀`)アチャー。

微妙に10円値上げされているし、まぁ・・・いいか・・・( ゚ー゚)( 。_。)と思いつつ提供されたのが こちら・・・

山岡家 004

こちらのお店では 受け皿付きで提供されるのですね( ̄▽ ̄;)?。
前回訪問時の 写真を見てもそんな感じです(;・∀・)。

山岡家 009

麺は いつもの中太タイプの麺で、硬め指定の割には・・・でしたが、特に不満もなく頂けるものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
食感的には 今となってはやや物足りなさも感じられる麺ではありますかね

山岡家 007

スープは ”油多め”・・・の割には 油(ラード)は グっと控えめになった印象で、以前は 1センチはあろうか・・・ってくらいの油層の厚みがあったのですが、現在は2~3ミリ程度・・・と 程々になっていますね(;・∀・)。

確かに 相模原店でも”油少なめ”で注文すると 殆ど”油抜き”に近い状態で提供されていたので、このあたりは想定内の感じではありました(゚д゚)(。_。)。

スープを一口すすると、これがあんまし美味しくない・・・( `・ω・) ウーム…?もので、山岡家の豚骨醤油は ヲサ~ン的には一口目はとても美味しいのですが、食べ進めるにつれて失速していくタイプで 調味量類の力を借りつつ・・・でないと後半キツイ印象なのですが 一口目からグっと来ないとなるとなると・・・これは・・・ですかね( -д-)ノ。

山岡家 006

山岡家 008

山岡家 010

具材は チャーシュー・薬味ネギ・海苔・ほうれん草・・・に トッピングした”味玉”・・・で、チャーは ロースタイプの比較的味付けはシッカリとしたもので、今回のはソコソコの大きさのものだったので悪くはない印象でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ほうれん草は 悲しいくらいにホンのちょびっとなのはいつものことです(ノД`)。

海苔はパリッと感もあるしマズマズで、薬味ネギは やはりトッピングしておいたほうが良かったかな・・・(ノ∀`)アチャーの量ではありました。

味玉は 塩気を存分に感じさせられるもので、ヲサ~ン的には好みのものですが、以前は80円・・・とソコソコお得感はあったものの、90円・・・となると なぜかあんまし・・・と感じられてしまうのはなぜなんですかね(^Д^)ギャハハ。

山岡家 002

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・コショウ・・・・に 〆のお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・。として 一応の完食(´ー`)フッっ。
ライスにも スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○として それなりに美味しくは頂けたものの、どこか不完全燃焼・・・のものではありました( `・ω・) ウーム…?。

食後の舌に残る”旨味”・・・の部分はシッカリとあったのですが、今回はチョットね・・・( -д-)ノ的に感じられたのは ヲサ~ンが疲れきっていたからかもしれません(o-∀-)b))そぅそぅ。

”一蘭”にしておけば良かったかな・・・なんて事は 少ししか思っておりません

やはり山岡家は 平日のセットメニューでこそ・・・の感じではありました(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市東真土2丁目8-5 営業時間 24時間
定休日 無休



山田うどん 日高インター店@狭山市3

山田うどん 008

こ、こんにちは・・・・・(;・∀・)。

年末は仕事があまりに忙しくて、ブログの更新をサボっているものなのですが、実際ラーメンも食べれていない状況です

そんなわけで、ご挨拶程度に端折っての、いつもの”山田うどん 日高インター店”での朝食をアップしてお茶を濁すわけですが 期間限定の”年越し天ぷら”が発売されていたので、その中から ”年越し天丼セット”690円を注文してみました( ゚ー゚)( 。_。)。

山田うどん 001

厨房のおばちゃんも作り慣れていないのか 手違いもあり、作り直したり・・・で、かなりお待たせさせられて提供されたのが こちら・・・でした(^Д^)ギャハハ。
セットの麺メニューは ざる・たぬき・冷やし・・・から選べるので 温かい”たぬきそば”を注文。

今回は携帯のカメラで撮っているので 写真はこれ1枚ポッキリです

海老天・ちくわ天・さやえんどう?・・・の構成で、お得意の山田うどん特製の甘めのタレがかけられたものでした( ゚д゚)ホゥ。

タレのかけられた 海老天はお安いものの割には 結構いけるね・・・(´・∀・`)ヘーの感じでした。
決してそれなりのお店の 天ぷらと比べてはなりませんが、ヲサ~ンは嫌いではありませんぅん((´д`*)ぅん。

卓上調味料からは 唐辛子をパラ~リとフリフリして、ガツガツモグモグとキッチリと食べきることが出来ました(*^^)v。
たぬきそばは 麺はベッチョリとしたユルユル風味だし つゆは味わいも今ひとつ・・・と、こちらも全く褒められたものではありませんが、ヲサ~ンは食べ慣れているので違和感なく 案外美味しく食べきることができる上級者です・・・・・( ̄▽ ̄)が、初めて食べるビギナーの人はかなりガッカリと肩を落とすことでしょう・・・(●´∀)bぅんぅん。

いや・・・、山田うどんは これでいいんじゃないですか・・・そんな風味です(o-∀-)b))そぅそぅ。

店舗限定で ”パンチ焼きそば”も発売されているようなのですが、残念ながら 日高インター店では発売されておりません(。ノω<。)ァチャ-。

年内は 例年どおり?に”竜家”でラーメンは 食べ納めを予定しております(o゚ω゚))コクコク。

なにかと 皆様もお忙しいでしょうが、体調には気をつけつつ・・・ですね(^^♪。
今年の 正月はノロウイルスにやられてグッタリでしたからね・・・(;´д`)=3トホホ・・、要注意です( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです







圭一屋@小田原市3

圭一屋 013

"ラーメンショップ(南)鴨宮店"を食べ終えると、ものの数分テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3とすれば・・・の場所にある"圭一屋”を訪問してみました
この日の メインのお店ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

お店の出自等については ”マーコさん”のところで よろしくお願いします(o゚ω゚))コクコク。

開店時間の5分前くらいに到着したので、隣のコンビニの駐車場で 壁|ヽ(* ̄・ ̄)y-゜゜゜していると 開店したのでヲサ~ンはトップのお客として入店・・・・、てっきりシャッター狙いのお客さんも多いのでは・・・と思っていましたが そんな事も無くサクッと入店

圭一屋 014

食券制で ヲサ~ンはとりあえずは筆頭メニューの”ヤバイラーメン”700円に ”ネギ”150円の食券を購入して、

圭一屋 018

好みは ”麺硬め”・・・のみで注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
トッピングした”ネギ”は”辛ネギ”も選べる・・・とのことでしたが、普通ので注文・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
”普通”・・・のネギがどんなものなのかは把握しておりませんでしたが・・・(^Д^)ギャハハ。

圭一屋 017

一応、卓上のメニュー表は こんな感じです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

圭一屋 019

圭一屋 021

サクッと提供されたのが こちらのラーメンで、

圭一屋 024

麺は平打ちタイプ?の太麺・・・と言ってよいものかと思われ、噛み応えもかなりあるタイプでした( ゚д゚)ホゥ。
麺自体は 特に悪くはない印象でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

圭一屋 022

スープは 濃厚感タップリの”豚骨醤油”で、う(゜×゜*)プッ・・・とまでは来ないものの、それなりのオイニーは感じられるものですが、髄の旨みと粉っぽさも感じさせられるスープで、醤油ダレも醤油感をキッチリと感じさせてくれるもので スープ自体の濃度は結構あるものの、食べ始めの頃に感じられた「こりゃ、スープを飲み干すのはキツイかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」・・・・の印象よりも、案外飲み干しやすいタイプのスープでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
”炎天夏”の超濃度のスープに比べれば こちらの方が断然飲みやすい印象ですかね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
もっとも リニューアルされた”炎天夏”の豚骨醤油はまだ食べていないので なんとも・・・なのですが・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

圭一屋 023

圭一屋 025

具材は チャーシュー・海苔・生キャベツ青菜・トッピングしたネギ・・・で、チャーはバラタイプのありがちなタイプでしたが 然程のクドさは感じさせずに頂けるもので、マズマズ・・・ってところでした(*・ω・)ノ。

ネギは細切りされた白髪ネギで、生キャベツと相まってスープの濃厚感(クドサ)を程よく中和してくれるものでしたが、ヲサ~ンはてっきり”薬味ねぎ”が・・・大量に( 。・・)/⌒□ポイ を期待していたので、このタイプのネギがのってくるのは意外・・・?でした(⌒▽⌒)アハハ!。
確かに”薬味ネギ”より こちらのほうが相性は良さそうですしね・・・( ゚ー゚)( 。_。)。

圭一屋 020

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・にんにく・粗引き唐辛子・醤油・ラー油・・・・等で、にんにく・粗引き唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、キッチリと汁完v(・_・) ブイッ。
スープが重たいので 汁完はどうかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と思われたものの、案外飲みやすいスープだし、”炎天夏”ほど 胃腸に負担をかけるスープでは無かったようで、お腹は特にグルグル。゚(゚´ω`゚)゚。ピー・・・になる事もなく 比較的楽に美味しく完食できました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ンが食べている間に 後客5名ほど・・・で、注目されているお店であるのは分かりました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ラーショの店員さんも こちらのお店を話題に話していたりもしました(・_・D フムフム。

店員さんの”やる気”・・・もビシバシ伝わってきたし、いいお店になっていくのではないですかね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ビジュアル的には”家系”・・・っぽいものの、内容的にはチョット違うのかな・・・?の、ラーメンでしたが、なかなか美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

帰り際に ”まる星”を覗いてみると 結構空いているようでしたが・・・・(・・∂) アレ?。

”醤油そば”や”つけ麺”も 一応は食べておきたいとこですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

圭一屋 016

駐車場は こんな感じのようです・・・(´・∀・`)ヘー。
結構いいんでないの・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコクの印象でした。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 小田原市西酒匂2-9-2 営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00
定休日 無休









ラーメンショップ(南)鴨宮店@小田原市4


ラーショ鴨宮 

気になるお店もあったし、茅ヶ崎駅でとりあえずは1000円の床屋さんに行ってから、JR鴨宮駅に来たわけですが、(゜O゜;アッ!・・・茅ヶ崎駅の床屋さんは 来年の1月一杯で閉店だそうです(/・_・\)アチャ-・・。

今年は結構 鴨宮駅で下車した印象ですが、魅力のあるお店もそれなりにありましたね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と目的のお店を目指したわけですが、開店時間までにはまだちょっと時間があるので、日祝は9:00~営業している "ラーメンショップ(南)鴨宮店”・・・で1杯軽く食べてみる事にしました
10:30頃の訪問で 前客2名・・・後客1名・・・、の感じでした(o゚ω゚))コクコク。

ラーショ鴨宮 

食券制でヲサ~ン的には ラーショと言えば・・・の "ネギラーメン”680円+”キャベツ”100円の食券を購入して 好みは"麺硬め”をコール( -_-)フッ。
店員さんに 「今、お湯変えたばかりだからチョット待っててね(^-^;。」・・・と言われつつ提供を待ったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーショ鴨宮 

好みの注文は 味のところに”あまめ”・・・とあるのが気にかかるところです( ゚д゚)ホゥ。

ラーショ鴨宮 

トッピングに "ナルト”10円・・・とか、"カマボコ”100円・・・とかがあるのは面白いですね(。´pq`)クスッ。

ラーショ鴨宮 

約10分後に 「おまちどうさまぁ~(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・と提供されたのが こちら・・・・、丼自体は中盛~大盛仕様のものでスープ量もタップリなのは( ̄▽ ̄)b グッ!でした!。
ラーショは 浅底の丼でスープが冷めるのも早くて・・・・(/・_・\)アチャ-・・なことも・・・って、最初からぬるい・・・ってことも多々ありますが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ラーショ鴨宮 

パッと見の印象は なぜかとても良くて食べる前から、こりゃ美味しいだろうな・・・を 直感的に感じさせられるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ラーショ鴨宮 

麺は正統派?のラーショで使用されるいつものもので、好みは"硬め”指定で良かったな(´▽`) ホッ・・・のものでした。
ラーショは基本的に "普通”だと結構ユルユル風味なお店が多いですからね(^-^;。

ラーショ鴨宮 

スープは 豚骨・鶏ガラベースに背脂がタップリと浮いたもので、結構ダシも良く出ているほうだし、程よい化調とのバランスも( ̄▽ ̄)b グッ!で、ラーショの中でもこれはかなり美味しい部類のものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ン的には味の好みは”しょっぱめ”でも良かったかも知れないですね
危惧されたスープのぬるさも 終盤に来ても然程感じられる事も無く(もっとも熱々・・・ってわけではないですが(^-^;・・・。)、満足度はかなり高い印象のものでした

ラーショ鴨宮 

具材の"キャベツ”は茹でキャベツで、程ほどの量がラーメンに対してバランスよく入れられいる・・・って感じの多過ぎず少な過ぎず・・・の適量でした(●゚ェ゚))コクコク。

ラーショ鴨宮 

”ネギ”は刻みチャーと細切りされたネギがタレにまぶされたもので、ネギ自体は結構辛さが感じられ特に水にさらしてはいないのかな?・・・のものでしたが、とても美味しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
食後のお口はネギの臭いがプンプンだったかもしれませんが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ラーショ鴨宮 

ワカメ・・・・の代わりに、シッカリと”ほうれん草”が・・・でしたが、申し訳程度の量で特に意識もせず 気が付くと食べ終えてました
あとは 意外とパリッと感のある海苔が3枚・・・も嬉しいところでしたv(・_・) ブイッ。

ラーショ鴨宮 

卓上調味料は 定番のコショウ・にんにく・豆板醤・醤油・お酢・ラー油・・・に "刻み玉ネギ”で、刻み玉ネギはポイント高いな・・・なんですが、ヲサ~ンの目の前の容器は殆ど空で 何とかかき集めてスプーン1杯半くらいがやっとの量で もっと大量投入したいところでしたウ・・ ウン(._.;)。
隣の調味料のとこには置かれてなかったし、小上がり席のほうにはあったのですが・・・・( p_q)エ-ン。
まぁ・・・店員さんに言えば良いことですが、とてもナイーブな人間ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

他には 当然の”にんにく”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としつつ 〆のお酢も投入しての完食v(・_・) ブイッ。

ラーショの中でもかなりレベルは高いな・・・(・_・D フムフムの ラーメンで、とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
ミルクカレーラーメンとか面白そうなメニューもあるし、チャーシューも美味しいみたいなのでまた食べに行きたいですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
その際は "刻み玉ネギ”だけは 無かったらコールするつもりですが・・・(T▽T)アハハ!。

ご馳走様でした

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 小田原市南鴨宮3-23-19 営業時間 平日8:00~翌1:00 金土8:00~翌2:30 日祝9:00~翌1:00 
定休日 無休



麺屋 万年青(おもと)@綾瀬市4

麺屋 万年青 001

週末金曜日の 19:00前位に ”麺屋 万年青”を訪問してみました
前回の”竜家”のブログで書きそびれましたが(。ノω<。)ァチャ-、竜家のマスターも 先日訪問したそうです

店内に入ると 前客10名程度゚・・・「+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・・結構お客さん入ってるんだ(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。」と 感心しつつ、券売機の前に立ち(写真は前回の使い回しで、微妙に変更されているかもしれません。)、

麺屋 万年青 002

今回は ”塩とんこつチャーシュー”850円+”チャーシューごはん”150円+”餃子4個”200円・・・と 結構ガッツリ目に食券を購入して、カウンター席の一番奥に空きがあったので チャッカリと着席(*^^)v。

休日のラーメンの食べ歩きと言えば どうしても連食でネタ稼ぎ・・・・となって 1軒でガッツリ食べることもあまりないのですが、ブログをやる以前は”食べ歩き”と言っても ”1日1軒”が基本だったので サイドメニュー類やビールやらも注文して 心ゆくまでドップリと堪能したものでしたぅん((´д`*)ぅん。

食券を安田店主に渡すときに 「大繁盛じゃないですかぁ~( *´艸`)クスクス。」と声をかけると、「まだ一人で回せますからね(;・∀・)、もうひとり(アルバイトを雇えれば?)増えれば大繁盛なんですけどね(;^ω^)。」などと ご挨拶がてらの会話をしたりもしてみました。

お客さんが沢山・・・・の状況ではあるものの さほどの待たされた感もなく 提供されたのが こちら・・・

麺屋 万年青 004

麺屋 万年青 008

麺屋 万年青 003

提供順は 写真の掲載順とは真逆な 餃子⇒チャーシューごはん⇒らーめん・・・の順です(^^♪。

餃子用のタレを早速作ったわけですが 醤油1に対してお酢も1・・・、ラー油少々・・・といったところでブレンドしたわけですが、お酢好きのヲサ~ン風味な調合でした( ゚ー゚)( 。_。)。
一般的な 家庭サイズで食べやすい大きさなものの、皮は薄手な印象なものの外側はパリッとしつつも内側はモッチリ感もあっていいですねグッ(+´゚∀゚`)=b。
餡は 肉も野菜もタップりと・・・で、両方の旨みがしっかりと感じられるもので とても美味しいですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

”チャーシュウごはん”は ほぐしチャーがタップリに 白ネギ・青ネギもタップリで ご飯には程よい甘さのタレがかけられているもので、以前より全体的に増量風味に感じられた気もします・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

麺屋 万年青 005

メインの ”塩とんこつチャーシュー(らーめん)”が 提供されるとグっと場の雰囲気は盛り上がり(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ、そうそう・・・海苔は撮影用に立てていたりもします(*・ω・)*_ _))ペコリン。

麺屋 万年青 011

麺は 細めのストレートタイプで”替え玉100円”可能・・・なもの、一般的にはこのタイプのスープには中太麺あたりが多く使用されている気もしますが、細麺の割にはあまりダレるタイプの麺ではないようですし・・・( ゚ー゚)( 。_。)。ヲサ~ンは特に硬さの指定はしなかったのですが、お好みで指定可能です(o-∀-)b))そぅそぅ。
ツルツル・・・っと頂けますね(^-^)!。

麺屋 万年青 009

スープは 豚骨のクリーミーさを感じさせられるもので、ニンニクの風味が存分に感じられ 魚介風味も案外強く感じられるようになった気もしました( ゚д゚)ホゥ。
(*゚Д゚) アレ?・・・、以前は魚介風味はあったかな?・・・と思われたものの 以前食べ時から随分時間も経っているし 何より美味しいのでグッ(+´゚∀゚`)=bってところですね!。
勘違いだったらスイマセンm(_ _)m・・・と 素直な良い子チックに 先にあやまっておきましょう(゚д゚)(。_。)。
世の中の大人には 決して謝らない人も多いですからね(^Д^)ギャハハ。

ハッキリとしたインパクトが感じられるもので、ヲサ~ン的には結構好みのズドンとくるタイプですね(*^^)v。
このスープは ”チャーシューごはん”と合うのかな?・・・タレのかけられた丼ものは 意外とスープとの相性は良くないことが多いし・・・( `・ω・) ウーム…?と思いつつポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてみると 全く違和感なく美味しく頂けました
コショウも少々パラ~リと振っておきました。

麺屋 万年青 007

麺屋 万年青 006

具材のメインである”チャーシュー”は いつものロースタイプのものが計3枚に 鶏チャーが2枚・・・で、鶏チャーは常時提供されているのかは不明ですント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
ロースタイプは しっとりとしたジューシーなタイプで味付けも濃い目の 万年青さん定番のこちらならでは・・・って感じのもので美味しいですね(゚д゚)ウマー。
鶏チャーは 意外とサッパリとしたタイプで、外側の焼き目の部分が結構おいしい・・・ものですね(●゚ェ゚))コクコク。
これは ネギや梅じそ&醤油・・・なんかで食べるとかなり美味しそう(゚¬゚*)です!。
あっ|゚Д゚)))・・・・からし醤油につけても(゚д゚)ウマーな感じです

麺屋 万年青 010

その他の具材は ネギ・メンマ・もやし・海苔・・・で、比較的味わいが濃い目のスープに ネギ&もやし・・・さらには 鶏チャーもサッパリ感?を演出してくれるので 思いのほかクドさや飽きも感じさせないし、スープ自体の重たさもあまり意識させずに 一気に食べさせてしまう力のあるらーめんですね(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

普段は”塩系”はあまり注文しないヲサ~ンですが こちらの”塩とんこつ”は違和感なく美味しく食べられものです。

麺屋 万年青 002

卓上からは おろしニンニクと粗挽き唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・として キッチリと完食(*^^)v。

先日 ”ユタカマン1号”さんが訪問しており その際の秘話?とかも聞きたかったのですがクスクス(´゚艸゚`*)クスクス、安田店主は調理中で忙しそうだったので 潔く撤収・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました(^Д^)ギャハハ。

とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++


住所 綾瀬市小園1030-2 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:30
定休日  月曜

※ 駐車場は 店舗前に2台 店舗横の貸駐車場の19番・20番および、看板のかかっている場所2台・・・の 計6台分あります。







かね喜@茨城県石岡市3

かね喜 001

ブログの掲載順は前後しますが 茨城県石岡市に行った際に 定番チックに利用している”回転寿司 かね喜”を いつもの感じで訪問したわけです

一応 開店時間は11:30~・・・なのですが、大概やや早めにオープンしており ヲサ~ンたちは 11:20ころに到着したのですが 既に前客4名様が テーブル席でパクパクしておりました( ´∀`)。

かね喜 

まずは定番の あっさりめ~こってりめ・・・などの注文の仕方を全く無視して ”中トロ”から注文してみたりします・・・(^Д^)ギャハハ。
美味しいものは 真っ先により美味しく食べる・・・が 信条ですからね(●゚ェ゚))コクコク。
シャリの握りがあまい・・・印象なのは いつもの感じで、箸で掴もうとするとボロボロに崩れてしまうのは アチャ──(ノдノ)──・・ですかね?。

かね喜 

この日は それなりに寒かったりしたので 生ビールのジョッキを注文したあとすぐに、熱燗も飲みたいな・・・ぅん((´д`*)ぅん・・・ってことで フロアの女性店員さんに 「熱燗で オススメの日本酒はどんなのがあるの・・・?。」と 聞いてみると 「つくば・・・なんちゃら・・・?。」・・・と言われたので 価格も気にせずにそれを注文しておきましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
AKBの新曲の短縮バージョンの名称みたく 真のお酒の名称は把握していなかったりもします(。ノω<。)ァチャ-。
お値段的には お手頃価格のものだったので ホッ・・・としてみたりもしました

そんなにお高いものでもなく、特に甘くもなく辛くもなく・・・的な 中辛風味?もので 美味しくグビグビできるものでした。

かね喜 

お酒のツマミにはもってこいの お安い価格の”ばくだん”・・・やら、

かね喜 

”ズワイガニ”・・・・、

かね喜 

メニュー名は忘れましたが 白子と野菜類のなんたらかんたら・・・のメニューも別注文しつつ、さらに 生ジョッキも追加しつつ食べ進め、

かね喜

今回のお会計は こんな感じになりました( ゚д゚)ホゥ。
計21皿・・・ですが、お酒の分を除くと実質 2人で18皿・・・ってところで、この倍の皿数は稼ぎたいところですね(。-_-。)。

若い頃に比べると 随分と食べられなくなったものだな・・・(;´д`)=3トホホ・・の印象ですが、今回は 連れは調子も良かったようで普段よりは パクパクモグモグとしておりました( ゚ー゚)( 。_。)。

ヲサ~ンは比較的 酒のつまみになる〆鯖や鯵なんかの光もの系・・・が大好きなので 案外リーズナブルに済んでしまいますね(o-∀-)b))そぅそぅ。

誰か お寿司屋さん連れて行っていただけるなら、お安いネタ中心に食べるので宜しくお願いします(^Д^)ギャハハ。

やぱし 少々値は張るものの、お安い某チェーン系の回転寿司とは 一味違うところが魅力ですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

hideさんにお勧めいただいているお店も 訪問したいのですが、自分に選択権はありません・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。


 

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

さてと・・・ってことで ゛ラーメン竜家”なわけですが、

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 001

ラーメン竜家 002

今回は いつもの”半ラーメン”550円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に ”薬味ネギ”100円の構成で、好みは・・・(´ー`)フッっ・・・”硬め・濃いめ・多め”のヲサ~ン的スタンダードで注文(^-^)!。

やぱし、今のヲサ~ンにはこれがベストかな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの 好みの味わいでした(*^^)v。

この日も話題はそれなりに豊富で、アルバイトの件は色々と考えてはいるようなのですが・・・( `・ω・) ウーム…の話や、”六角家御徒町店”は 結構駄目!乂(´Д`;)駄目!乂(´Д`;)だった・・・とかの話で(^Д^)ギャハハ、御徒町店では 元、大和にあった家系店の方が従事している話やらなんやら・・・、”青葉”も一応食べておきたいかな・・・( ゚ー゚)( 。_。)的な話をしたりしつつ、マスターも大変だけど ヲサ~ンの方も仕事がいろんな意味で大変なんだよ・・・(;_;)とかのネガティブトークを炸裂させたりしつつ(;・∀・)、後客さんもいらしたので撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

やはり 御徒町店とは違って段違いに美味しかったのは あえてハッキリと言っておきましょう( *´艸`)クスクス。

ラーメン竜家 010

一応 先週に引き続いて、年末年始の営業情報を掲載しておきますね(^^♪。

来週も もう1回くらいは 掲載する予定ですが・・・(^Д^)ギャハハ。

アッ|゚Д゚)))・・・ラーメンには 今回は ”生姜”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とするのを忘れていましたが、美味しくいただけました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日





吉野家 寒川一之宮店@高座郡寒川町4


吉野家 013

日曜日の この日は昼過ぎまで寝坊してしまい、予定していたラーメン店の訪問など(ヾノ・∀・`)ムリムリ風味だったので 近所の”大正麺業”に向かったものの、結局は あんましラーメンを食べたい気分でもないな・・・( -д-)ノってことで、”吉野家 寒川一之宮店”を訪問したのでした

こちらのお店には 年明けの元旦に訪問するだけ・・・が このところのパターンなのですが、新メニューもあるし・・・ってことでの訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

お店に入ると これが店内はメチャクチャ暑い(;´Д`A・・・・って感じで、ヲサ~ンは有無を言わさずジャンパーを脱いだものの、汗だくになってしまったのでした

吉野家 002

お目当てのメニューは こちらの”牛すき鍋膳”・・・580円で、すかさず 大盛680円で注文しておきました( ゚ー゚)( 。_。)。
店員さんからは 「少々 お時間を頂きますが よろしいですか・・・(;^ω^)?。」・・・と 問われたので、「(*´-ω・)ン?・・・、あーぁ、(・∀・)イイ!!よっ!。」・・・ってことで 一件落着したのでした。

吉野家 003

朝定食メニューは こんな感じですが、お得感はあんまし無さそうですね・・・

後客さんにサクサクと提供順を抜かされ、やっと10数分後に提供されたのが こちら・・・・

吉野家 004

”肉”もタップリ風味で ライスの量も多そうだし、期待が持てますね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
固形燃料で 鍋はアツアツの状態をキープしています( ゚д゚)ホゥ。

吉野家 006

お店曰く ”脂身が少なめの牛肉”に・・・

吉野家 008

白菜・玉ねぎ・・・・

吉野家 011

豆腐に 平打ちタイプのうどん・・・で、

吉野家 010

割り下は 甘さも程々のもので 甘ったるいくどさもさほど感じることもないもので 好印象(*^^)vのものでした。

吉野家 005

吉野家 007

まずは ダイレクトに”牛肉”をご飯に乗せて食べたりしつつ、生卵を溶いで、牛肉や白菜やらをつけて食べたのですが、これが 中々(゚д゚)ウマ-・・・でした。

鍋に 生卵をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としても・・・、との事でしたので ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたものの、これはヲサ~ン的には大失敗でした(。ノω<。)ァチャ-。
なぜなら アツアツの肉や野菜を冷やして食べる素材がなくなってししまい、固形燃料は燃え続けているので 全てが熱々・・・・で お水を口に含んで食材を冷やして食べる結果となってしまったのでした(-_-)。

吉野家 012

卓上から 紅生姜をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・としつつ、残った割り下も投入しての ”牛すき丼”を作ったわけですが、これはとても美味しいもので 大満足でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
妙に 生姜の味わいが強いな・・・( `・ω・) ウーム…?と 思われたものの、シッカリと紅生姜もポィ(o'д')ノ ⌒ ○していましたからね(;・∀・)。

大盛りでも 680円・・・と ラーメン1杯分の値段だし、ライスの量も多めなので 物足りなさは全く感じられないしで、ヲサ~ン的にはグッ(+´゚∀゚`)=bな商品でした。

ただ 提供時間が結構かかるし、食べるのにも時間がかかる・・・って点が難点で、サクッと食べて サッサとでたい時には不向きな商品ではありますね・・・(;^ω^)?。
このメニューを注文してから お会計をするまでに 25分ほどかかってしまっていますからねゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

吉野家 015

こんな割引券や・・・・

吉野家 017

吉野家 018

スタンプカードのポイントキャンペーンも行われているようです(´・∀・`)ヘー?。

このところ 同業他店に押され気味の”吉野家”・・・の感じでしたが、もしかして起死回生のメニューにはなるのかも・・・( `・ω・) ウーム…?の ものではありました(o-∀-)b))そぅそぅ。
吉野家にしては 高価格の商品ではあるものの、これはこれで納得感のあるものだし、低価格の商品とうまく使い分けて・・・・って感じですね( ゚ー゚)( 。_。)。

何気に美味しかったです(^^♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮2-2295-1営業時間 24時間
定休日 年中無休




六角家御徒町店@東京都台東区上野1

六角家 016

茨城県石岡市を訪ねた後、この日は体調も良かったので ”御徒町らーめん横丁”内にある ”六角家御徒町店”を 約1年ぶりに再訪したのでした

最早 ”蒙古タンメン 中本”の一人勝ち状態で、14時すぎ・・・とは言え 中本は外待ち 5名ほど、青葉・六角家はガラ空き・・・状態で ヲサ~ン的には大歓迎(n‘∀‘)ηの状況でした(^Д^)ギャハハ。
ヲサ~ンは 辛いのは全く興味も無いので ”中本”には並んでまで食べる必要も当然なく、訪問する気も全くないようでした・・・・(;・∀・)。

六角家 017

いつものように 石岡市でクルクル寿司をたらふく食べているので 今回は ゛ラーメン”650円+”キャベチャー”100円・・・の食券を控えめに購入して 好みは”麺硬め”のみで 注文しておきました(*^^)v。

六角家は 前客3~4名に 後客2名・・・くらいの感じで、程よい空きっぷりはグッ(+´゚∀゚`)=bですね。

フロアの女性も 「よろしかったら 荷物はこちらにドゥゾ(o´・ェ・)っ・・・(^-^)!。」と 対応はとても良さげな感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

六角家 023

六角家 021

キャベチャー⇒らーめんの順に提供されたわけですが、

六角家 022

キャべチャーは 定番チックな小皿で提供され、お肉はチャーシューの切り落とし部分がゴロゴロと入っており、キャベツの量自体は少なめなものの、マズマズ納得感はあるキャべチャーでした( ゚ー゚)( 。_。)。
タレは 醤油ダレがかなり強めの印象で、ゴマ油の風味は 殆ど感じることなく終わるものでした(*゚Д゚) アレ?。

六角家 024

ラーメンが提供されると ”豚骨臭”がモワッと来て 逆にこれは期待できるかも・・・(∩´∀`)∩オォ♪・・・と思われたのですが・・・

六角家 027

麺は 程々に”硬め”で 特に不満もなく美味しく頂けるものでした(*^^)v。
いつもの 酒井製麺ですね・・・(;・∀・)。

六角家 025

スープは・・・・、これが色合い自体は決して悪くないものの、一口啜ってみると 味がない・・・というか、旨みがかなり乏しい・・・( `・ω・) ウーム…?の 印象のスープで、確かにこれだと いろんな方のコメント等で 9割がた芳しくないコメントをされても仕方ないかな・・・の感じではありました(;´∀`)。

やけに醤油ダレの味わいが押してくるもので、一般的には”ショッパイ”と思われるスープなのですが、当初 ヲサ~ンは 塩気も旨味もないなぁ・・・と 感じられたのですが、塩気の部分は キャベチャーをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とすると グっとしょっぱさも増して予想通りの展開・・・だったわけですが、動物系の旨味・・・の部分は 化調もかなり控えめの印象のスープのようだったので、・・・・となると 結構物足りない印象を受けてしまいますかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

六角家 019


念の為に 卓上調味料から”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてみると、豚骨や鶏ガラの旨みがキッチリとあるスープだと お酢が旨みをグっと持ち上げてくれるのですが、単にお酢の酸味とツンとくる香りがスープに移るだけ・・・で、いやぁ~・・・これは参ったな・・・(。-_-。)のものでした。

むしろ、もう少し化調でうまく補っても良いのでは・・・ってくらいに 感じられました(^_^;)。

確かにスッキリとして飲みやすいスープなのですが、旨みが全く無い・・・となると・・・ですかね( -д-)ノ。

他には にんにく・生姜をポィ(o'д')ノ ⌒ ○したのですが、ベースが弱いと調味料類に負けてしまって あんまし美味しくないですね(。ノω<。)ァチャ-。

六角家 026

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・・・で、薬味ネギは殆ど見当たらず・・・で、チャーは 味付け濃い目のロースタイプでヲサ~ンは結構好きなタイプではあるものの、塩っぱすぎる・・・って人も多くいそうな気もします(;´д`)。
ほうれん草は・・・・全く味も食感もないもので なんだかスープに溶けてしまう感じもあり 何だこりゃ・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .のものでした。
海苔もパリッと感に欠ける厚みも薄めのもので 麺に巻いても破れはしないものの、ちょっと物足りないタイプではありますかね( `・ω・) ウーム…?。

完食するには容易なものの、スープの旨みが舌に全く残らないし、醤油ダレ込み・・・で 化調の使い方とかも もう少し考えても良いのでは・・・と思わされた家系らーめんでした

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン、こりゃちょっとキツイかな・・・?、むしろよく閉店せずに持ちこたえているな・・・のらーめんではありました(;´∀`)。

頑張ってくださいね・・・ホントに・・・
初めて ここで家系ラーメンを食べた人に「家系って こんなもんか・・・(。´σд`)ふぅ-ん。」などと 家系ファンとしては思われたくないですからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 東京都台東区上野5-20-3(御徒町らーめん横丁内) 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休



記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ