らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年01月

一乃利(いちのり)@茅ヶ崎市4

i一乃利 001

年始休みも 今日まで・・・(ノ∀`)アチャーとなった 5日の15:45ころに ”一乃利”を訪問してみました
この時間帯なら ”大正麺業”も”一乃利”も多分空いていると思われたのですが、「家系で ( ゚v^ ) オイチイの・・・。」が食べたかったので、こちらへの訪問となりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
前回訪問時から はや5ヶ月も経っていますか・・・(ノ∀`)アチャー。

予想通りに? 前客0・・・で、後客3名・・・と ヲサ~ン的には絶妙な客入り具合で ゆったりと落ち着いて食べられる環境でした・・・ぅん((´д`*)ぅん。
一人ぼっちは 竜家以外では(特に 一乃利では・・・(。´pq`)クスッ。)妙にプレッシャーを感じ、間が持たないので避けておきたいところです・・・(^O^)!。

ヲサ~ンは ”ネギチャーシューメン中盛”1000円(ラーメン600円+中盛100円+ネギ100円+チャーシュー200円の内訳です。)に ライス100円を注文。

・・・で、暫くして提供されたのが こちら・・・・

i一乃利 003

・・・・・・で、こちらなわけですが、「ライスはどうした・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ?。」って話ですが 忘れられていたようです(^Д^)ギャハハ。
ちなみに 口頭注文の後払い制です。
呑みすぎで胃腸の調子も良くないし、これも「神のお告げ」か・・・(´ー`)フッっと 素直に再度ライスコールをするまでもなく そのままで食べ進めたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

i一乃利 005

気を取り直して さらにもう1枚・・・なわけですが、胃の調子が悪い割には 当然の如く中盛りにしたのは チャーシューメンにすると チャーは冷たいのでスープ温度がかなりの低下を招くのは過去に実証されているので 丼大きめ&スープ量も多めになる"中盛”で注文したわけですが、基本的に美味しいラーメンなので中盛りでも全く問題はありません(^-^)!。

i一乃利 007

麺は増田製麺の 家系としてはやや細めの中太平打?タイプ・・・で、モッチリ・・・というよりはムニュっとした食感が特徴的な麺ですね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

i一乃利 006

スープは 豚骨・鶏ガラベースで この日は特に”鶏”の旨みが良く出ているようで、豚骨よりもむしろ鶏がメイン(´・_・`。)ヵナァ・・?ってくらいの感じのスープでした( ゚д゚)ホゥ。
こちらのスープって 家系の中でもありそうで中々ないタイプですかね(;´・ω・)?。
醤油ダレも 好みの感じで効いているし、とても美味しく頂けるものでした(*^^)v。

i一乃利 008

具材は 海苔3枚・ほうれん草・薬味ネギに トッピングした”チャーシュ”と”ネギ”で、ネギは軽くゴマ油のかけられたもので えげつない辛さ(ネギ自体の辛味&辛味調味料)もなくヲサ~ン的には大変好ましいタイプのネギですねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
どことは言いませんが、ネギをトッピング注文をすると 勝手に辛味ネギを提供されるお店には 困ってしまいますね(;´∀`)。
別皿提供ならまだしも いきなりラーメンにド━━m9(*'д`*)━━ン!!・・・とは 避けて欲しいところです(゚д゚)(。_。)。
全くスープの味わいが分からねくなったりもしますからね(;^ω^)?。
まぁ・・・、お店によっては その”辛味ネギ”が”売り”っ・・・だったりもしますから 何とも言えませんが・・・(^Д^)ギャハハ。

チャーはやはり冷たかったものの しっとりとしたロースタイプでスープに沈めてから食べると脂身の部分もとろける様で こちらもとても美味しかったです

i一乃利 002

i一乃利 004

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・コショウ・お酢・柚子唐辛子・ラー油・・・で いつもの感じで にんにく・生姜・柚子唐辛子・・・、〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして キッチリと完食(*^^)v。
お腹はパンパンで やはりライスは抜きで 結果的には良かったかな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの感じではありました。
スッカリと少食になってますね・・・ε-(‐ω‐;)。

濃厚系・・・?の”家系”に飽きたら ”竜家”や”一乃利”・・・ってのはホント美味しく感じますよ(*^^)v。

一乃利は 車でないとチョット・・・な感じはありますが、バス停はそばだし 未訪の方には 是非に・・・とお勧めしておきましょう(●゚ェ゚))コクコク。

とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日

百菜(ひゃくさい)@海老名市3

百菜 012

海老名の”ビナウォークらーめん処”にある ”たんめん専門店 百菜”をかなり久しぶりに訪問してみました
(株)ケンコーのお店ですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

11:40頃の訪問で 店内は結構空きのある状況でした(。´pq`)クスッ。
前回訪問時は こんなのを食べています。

百菜 

基本的なメニューは こんな感じで、この日は 野菜つけ麺800円+鶏唐マヨ150円”を選択(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに 食券制です。
つけ麺は 麺量が並盛350グラムor大盛500gから選べ,さらには熱盛or冷盛から選べるので 「大盛・冷盛」をコール( -_-)フッ。
店員さんは 全員が大陸系の方のようで、若干言葉が聞き取りづらいところもあって、後客さんは麺の硬さ等を聞かれていたのですが 「(゜∇゜ ;)エッ!?・・・。」風味に何度か聞きなおしていたりもしました(・_・D フムフム。

10数分後に提供されたのが こちら・・・・

百菜 007

"野菜つけ麺”・・・とのことですが、野菜は別皿提供されており 単に"つけ麺”+”野菜炒め”の構成のようです(⌒▽⌒)アハハ!。

百菜 004

使用されている野菜類は こんな感じのようです( ゚д゚)ホゥ。

百菜 005

"鶏唐マヨ”は こんな感じで ソコソコの大きさのものが2個提供されました( ゚д゚)ホゥ。
キャベツは ほんの申し訳程度でかなり寂しい印象です

百菜 009

麺は 通常のタンメンと同じものかと思われ、平打ち縮れの太麺で、コシがある・・・というか やや硬いかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と言った食感の麺でしたウ・・ ウン(・_・;)。
熱盛の方が良かったかな・・・"o(-_-;*) ウゥム…?とは思われ、やや噛むのに疲れた印象です( -д-)ノ。

百菜 010

”つけダレ”は 豚骨・鶏ガラ・魚介・・・・の かなりのトロミを感じさせられるつけダレで、麺量大盛でキッチリと使いきれる量で スープ割があるのか分かりませんが、スープ割する余力は全く無く使いきれる量のつけダレでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
無難な感じもするつけダレでしたが、それなりに美味しく頂けるものですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

百菜 011

つけダレの中には ゴロッとした大きめのチャーシュー1個と メンマが結構入っており、メンマも悪くない食感のもので( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。

百菜 008

別皿提供された野菜類は ラードで軽く炒められたもので、これだけで食べても案外美味しいね・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)って感じのもので、つけダレに浸しても もちろん美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
ヲサ~ンは 卓上から コショウをフリフリしたりして食べてみたりもしました(゜▽゜*)ニパッ♪。

百菜 006

唐揚げは 当然の揚げたてのもので下味もシッカリとついているようで 美味しいものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
キャベツの量はもう少し( ゚д゚)ホスィ...処でしたが・・・。
1個は マヨにつけて食べ、もう1個は 卓上のギョーザのタレをつけて美味しくいただけました

百菜 003

卓上調味料は ギョーザのタレ・お酢・コショウ・唐辛子・ラー油・・・で、つけ麺のタレには お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として食べてみたりしたわけですが、麺量500gは 茹で上げ後のもののようでたいした量ではなかったものの、唐揚げ効果もありお腹的にな満足の行くものでしたv(・_・) ブイッ。
どうしても 冷盛の麺がタップリだし、つけダレはすぐにぬるくはなってしまいましたが、そんなに不満を感じる事も無く最後まで美味しくはいただけました(´・∀・`)ヘー。

ホントにメニュー名どおりのシンプルな "野菜つけ麺”でしたが 野菜炒めが案外美味しいので ライス系の注文でも良さそうですね(。´pq`)クスッ。

計950円・・・ってところを考えると コスパ的には(・へ・;;)うーむ・・・・って感じはしなくはないものの、まぁ・・・マズマズかな・・・ではありました(*・ω・)ノ。

卓上調味料に”にんにく”は置いてほしいところではありますね(^-^;。

(゜O゜;アッ!・・・お水のポットはレモンが入れられているのは 好印象でしたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウォーク6番館1F 営業時間 11:00~26:00(日・祝~23:00)
定休日 無休

お店の紹介ページは
 こちら・・・です(*・ω・)*_ _))ペコリン。








中村屋@海老名市4



中村屋 019

”虎節”で食べ終えると”ビナウォークらーめん処”の他店の様子を 一応チラッ(・_|見したわけですが、いろは・清勝丸・・・は ソコソコで後のお店は かなり芳しくない状況のように感じられました(; ̄ー ̄川 アセアセ。
年末の訪問なので お昼時になればどのお店も大繁盛・・・かとは思われますけどね(・∀・)ウン!!。

テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と歩いて 久々に"中村屋”を訪問してみたのでした

ヲサ~ン的には 美味しいんだけど特に中毒性もないし そんなに頻繁に通う事も無いお店ですね(T▽T)アハハ!。

中村屋 021

中村屋 022

写真の撮り方でちょっと誤解を招きそうですが(/・_・\)アチャ-・・、定休日は無くなった様で、『土日祝は中休み無し』の通し営業になっているみたいです( ゚д゚)ホゥ。・・・って営業時間に関しては 昨年もこんな感じだった気もしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

中村屋

基本的なメニューは 塩・醤油・味噌に 期間限定の"生姜”の入ったらーめんも提供されていました(・∀・)ウン!!。
食券機の写真は 以前の使い回しです(*- -)(*_ _)ペコリ。

そんな中から "特中村屋(しょうゆ)”980円の食券を購入して カウンター席に着席。
店員さんが おしぼりを渡してくれるのも好印象ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

中村屋 024

中村屋 025

お客さんもソコソコ入ってはいたものの然程待たされる事もなく サクッと提供されたのが上の写真のらーめんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

中村屋 032

麺は プラス50円で"真空平打麺”に変更可能ですが、あえて通常の麺にしてみました・・・・、なぜなら 通常の麺・・・ってのがどんなのかサッパリ記憶にないものですからヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
前回訪問時も "真空平打麺”で食べてますからね( *´艸`)クスクス。

細めの やや縮れの入った麺で、茹で加減はもう少し硬めでも良いかも・・・くらいの印象でしたが、思っていた以上にコシもあるみたいだし、普通に美味しく頂ける麺ですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

(゜O゜;アッ!・・・・湯きりは軽めにチャッチャッ・・・と行われており、 「必殺!~ちゃら落とし( ゚Д゚)ゴルァ!!。」・・・みたいなパフォーマンスは一切ありません(⌒▽⌒)アハハ!。
店主さんも 当然?いませんでしたし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

中村屋 031

ほんわかした魚介(鰹メイン?)の風味と鶏がベースのスープのようで 鶏油の出来栄えも コテコテしたものでも無く、アッサリとしつつも香りも良くて美味しいものですね・・・"油”が美味しい・・・ってのもアレなんですが(^-^;、そんな印象です。
ヲサ~ンは結構お腹は一杯だったし 汁完する気もなかったのですが、後を引かせるスープで結局はグビグビと最後まで飲み干してしまいました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
スープ自体に 重たさも無い・・・ってとこもありましたが・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

中村屋 027

中村屋 026

具材は まずは炙りの入ったロースタイプのチャーシューとバラタイプの網で炙られたチャーシュー・・・・で どちらも文句無く旨い( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした。
中村屋では スープの美味しさを味わうために”だしかけ”と呼ばれる 具材抜き(薬味ネギは入っているようです。)のラーメンも提供されていますが、ヲサ~ンは 豚バラの油がスープに絡んでからの方が より美味しかったですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
えぇ・・・、あんまし上品とは言いがたい人間ですからね( * ^)oo(^ *) クスクス。

中村屋 028

中村屋 030

中村屋 029

後の具材は 海苔が5枚に メンマ・青菜・半味玉・・・と言ったところで、海苔は風味も良くて 家系で使用されるものほどではないものの、程ほどにパリッと感もあるタイプで美味しかったですv(・_・) ブイッ。
メンマは優しい味付け?のもので 食感重視・・・の細切りされたもの。
味玉は ありがちな塩気を感じるタイプではなく むしろ上品な甘みを感じさせられるタイプで、これまた美味しいですね・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
青菜は 写真映り以上の美人さんで、緑色も鮮やかで 何より美味しい・・・って感じさせてくれる点は( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした。

中村屋 023

卓上調味料は コショウ・唐辛子・お酢・・・のようで、一応あれば使ってみる派・・・なので(^-^;、コショウを少々に 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきましたが、一般的には使用する必要性は無いかとは思われます・・・かね(o´ェ`o)ゞエヘヘ?。

麺も 細麺とはいえそれなりコシもあるし、具材類はどれもが選び抜かれた・・・って感じのものだし、スープも特にケチのつけようもない・・・と3拍子揃ったらーめんでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

価格的には 980円・・・とかなりお高いものの、これなら納得感は十分にありますね

・・・と 言いつつもヲサ~ンは たまに食べれば・・・十分なんですが・・・( *´艸`)クスクス。

中村屋よりZUND-BAR・・・の方が美味しい・・・なんて評判もかなり聞くので、そっちも久々に訪問したいところですが、ヲサ~ン1人でノコノコ行ってもね・・・的な ロケーションにあるし、まぁ・・・そのうちですよ<( ̄^ ̄)>!。
・・・と どこか力なく言っておきましょう

美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 海老名市中央2-5-41  営業時間 平日11:00~14:30 18:00~21:00 土日祝 11:00~21:00
定休日 無休







虎節(こぶし)@海老名市3

虎節 

昨年末の訪問分ですが・・・(;・∀・)、

年末のお仕事もやっと終了し・・・(´▽`) ホッ、久々に”ビナウォーク らーめん処”に行ってみました
帰宅途中に寄る気ならいつでも・・・なんですが、車の沢山走っているところに自ら飛び込んでいくなど全く考えられず、この日もいつものように電車で 海老名駅へ・・・です_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

無難に”清勝丸”に・・・とも思ったものの、たまにはガッツリと食べてみるのも良いでしょう・・・(。・・。)(。. .。)ウンってことで、"ラーメン専門店 虎節”を訪問する事にしました(*゜▽゜)ノ。

前回訪問時は "味噌”・・・を食べています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

開店時間丁度の訪問で、ヲサ~ンがトップで、暫くするとワンサカとお客さんが入ってきましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

虎節 

食券制で "虎黒らーめん”830円の食券を購入して テーブル席に着席。

虎節 

ちなみに価格改定されているようで 以前より30円ほどお高くなっております( ̄- ̄メ)チッ。
4月の消費税改定の際には値上げはしない・・・とのことですが、消費者側からすれば それなら今値上げする必要もないのでは・・・(。-_-。)?って印象で、結局は 消費税の前倒しで3~4か月分はガッポリと利益を出しておこう・・・とのことのようです(´ρ`)ヘー。

まぁ・・・、なんでまたこの時期に先行して値上げを・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の気もしますが、たいして訪問する店でもないのでどうでも良い事です(o-∀-)b))そぅそぅ。

虎節 

麺の太さは ”極太”を選択し、かたさの好みは ”硬め”にしておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

虎節 

さらに 野菜・油・にんにく・・は "全て多め”・・・と 当然の選択でした( -_-)フッ。
まだまだヲサ~ンも行ける口・・・ってのを証明しておかねばなりませんからね(●`w´●)ニァ・・。
だったら 麺量は 大盛か激盛にすれば・・・って話しですが、分をわきまえているので ノーマル200gで十分です(⌒▽⌒)アハハ!。

虎節 

ちなみに 辛そうなのもメニューにありました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

そんなに待たされた感も無く サクッと提供されたのが こちら・・・

虎節 

虎節 

( ゚д゚)ホゥ・・・、野菜の盛りっぷりも中々宜しいのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と、ちょっと弱気な素振りも見せておくという奥ゆかしさも見事に演出して 控えめな人間をアピールする事も忘れませんでした(。・・。)(。. .。)ウン。

虎節

麺は 茹で加減はもう少し茹でて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆の やや硬めの印象でゴワゴワした食感の太目の縮れ麺でした。
食べ応え(咀嚼感)もシッカリとあるし、結構いい麺ですかね(●゚ェ゚))コクコク。
茹で加減は”普通”・・・をコールして置けば良かった(´・_・`。)ヵナァ・・ってところだけが問題でした( *´艸`)クスクス。

虎節 

スープは ”マー油背脂入り豚骨”?・・・って事で宜しいのでしょうかヽ(~~~ )ノ ハテ?。
変な苦味もなく 味もきつ過ぎる事も無く、とても飲みやすいし 思っていたよりも結構美味しく感じられるものではありますね( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
"油多め”・・・なわけですが、背脂が増えるわけではないようで、表層の液体油が増されているようです(゜~゜)ふぅぅぅん。
どうせなら "背脂”をドーンと盛って欲しいところでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
飲みやすいスープなのですが、単調な飽きの来るのも早いタイプで、各種調味料類の出番は案外早めでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

虎節 

具材は まずは豚バラタイプのチャーシューが3枚で これはとても柔らかくて美味しいものでした
前回は ボソボソパサパサとしたものであまり印象も良くなかったような気もしますが、シットリ感が増したようですね( ゚д゚)ホゥ。

虎節 

モヤキャベは 最初から黒コショウがかけられているもので、量的にも不満はないものの、気になった点は もう少しキッチリと茹でて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・と言った印象でしたウ・・ ウン(・_・;)。
青臭さはないもののあまりにも生っぽさともやしの芯が残り過ぎている印象で このあたりはチョット残念賞・・・アチャ・・・(ノ_< ;)ではありました。
キャベツも 結構入っているのは好印象でしたv(・_・) ブイッ。

虎節 

にんにくは 満足のいく量が盛られており大満足ヽ(^◇^*)/ ワーイでした。
こちらも 前回訪問時より増量風味で( ̄▽ ̄)b グッ!でした。
にんにくが やや甘めのスープに混ざると美味しいですね・・・と 月並みな感想です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。

虎節 

虎節 

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・唐辛子・辛味噌?・お酢・・・で モヤキャベに唐辛子をフリフリしつつ、スープには辛味噌をとかしたりして、〆には当然のお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、ほぼ汁完風味での完食でした(▼∀▼)ニヤリッ。
ボリューム的にはソコソコだったものの 然程苦労せずに食べ切れたのはスープにクドサがあまり感じられなかった点も大きかったかもしれないですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
味わい的にも濃すぎなかったのも良かったかもしれないです・・・、もっとも "野菜少なめ”だと分かりませんが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

満足感タップリに ヲサ~ンもこの程度ならまだまだ行けるな・・・(・-・*)ヌフフ♪、と 思いつつお店を出ると、久々のG系と大量のにんにくにお腹がビックリとして 血液が胃に集中したのか なんだか軽い立ちくらみを覚えたのですが、お構い無しに次のお店へと向かったのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
やぱし "ミニ”にしておけば良かったかも・・・(-"-;A ...アセアセと、若干の後悔は隠せませんでした。

ちょっと モヤキャベの茹で加減がねぇ~(・へ・;;)うーむ・・・・で この点さえ良かったら 更に美味しく頂けたかな・・・ってとこが 少々残念ではありましたが、思っていたよりは美味しくいただけましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
価格的には チョットね・・・(T▽T)アハハ!では ありますが・・・・

ミニ丼も150円・・・と、お得みたいだったので、再訪時は 基本の?"虎次郎らーめん”とセットで食べてみる事にしましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館 1F  営業時間 11:00~翌2:00(Lo30分前)
定休日   無休


ラーメン竜家@高座郡寒川町5


ラーメン竜家 001

”あけまして おめでとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン。”

そんなわけで新春 1回目のブログのアップは例年通りに ゛ラーメン竜家”なわけですが、今年は 2日は諸用があったので・・・って、単に飲めや喰えや・・・の宴会で胃がキリキリ(→o←)ゞとしていたわけですが、年末年始の不摂生の賜物が遺憾なく発揮されておりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

・・・・という事で 本日3日の11:05ころに 竜家には到着(^^♪。

既に前客さん2名・・・、後客さんは どわっと団体客さん6名・・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ、さらに前客さんと入れ替わりつつも さらに3~4名・・・と なかなか繁盛しているようでした・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

ヲサ~ンは胃の調子の悪さも省みず 無謀・・・とも言える”チャーシューメン中盛”950円+”キャベチャー”100円+”ネギチャーご飯”150円・・・に ”薬味ネギ”増しを 現金で100円ポィ(o'д')ノ ⌒ ○して 好みは ”硬め・濃いめ・多め・ご飯少なめ”・・・を澱みなくコールしておきました( ゚ー゚)( 。_。)。
ここ4~5日、常にお腹はいっぱいのような気もしており 空腹感がないのが心配なところでした(*゚Д゚) アレ?。

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 003

ラーメン竜家 004

マスター1人の割には 案外サクッと キャベチャー⇒ネギチャーご飯⇒ラーメンの順に提供されました。

何も問題なく いつもの感じで美味しく頂けたわけですが、あえて問題・・・・といえば 中盛りの量だったようで”半ラーメン”にチャーシューを載せてもらった方が良かったかなぁ・・・( `・ω・) ウーム…?の この時のヲサ~ンにとっては少々手強い量だったわけですが、それでもスープは一応チョビっと残しだったものの 一応の完食(*^^)v。

驚くべきは 隣の席に座ったお若い方で ヲサ~ンが食べ始めてから注文して 結構あとに提供されていたのですが・・・・、確か”チャーシュメン大盛” だったかと思われるのですが、一気にグイグイと食べ進め アッという間に食べ終えていたことでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
ヲサ~ンは スープとネギチャーご飯が残っており これから漸くフィニッシュ・・・というところでしたからね(゚∀゚ ;)タラー・・・・。
「若いって ((;゚д゚))ス、スゲェな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。」・・・・と、感心しつつ 大本営発表では ヲサ~ンも楽に食べきった、大盛り2杯でも楽勝だったのでは・・・ってことになっていますクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

ラーメン竜家 002

チャッカリと 卓上調味料からは にんにく・生姜・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたのは 当然のことでした。
粗挽き唐辛子は 入れる時期を逸しています・・・(ノ∀`)アチャー。

お腹もパンパンになり 「ごちそうさまぁ~(*・ω・)*_ _))ペコリン。」をすると、
マスターは 「昨日は しげきんぐさんが いらしてくれましたよ(^^♪!。」とのことでした。

このところは 2年連続で新年は竜家でご一緒していましたからね(ノ∀`)アチャー。

手短に ご挨拶しつつ撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

今年は 例年のボールペンから ”メモ帳”を頂いてしまいました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメン竜家

定休日も 火曜から日曜に変更すね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは 今年もよろしくお願いします・・・・


お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日





記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ