らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年07月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 009

昨日・・・水曜日の夕方に”ラーメン竜家”を訪問して来ました

ラーメン竜家 004

ラーメン竜家 003

ラーメン竜家 001

定番チック+α・・・で ”半ラーメン”580円+”味玉・海苔のお得トッピング”150円+”ネギチャーご飯”150円+”キャベチャー”100円・・・+”薬味ネギ増し”100円・・・で、好みは”いつも”・・・の感じでの注文でした('▽'*)ニパッ♪。

”キャベチャー”をモグモグしながら マスターとは暫しご歓談・・・したのですが、どうも愛娘さんの体調が芳しくない・・・と、なると休日は家に引きこもってしまい、どこにも行かなかったのは随分と久しぶり・・・との事でしたが、ヲサ~ンなどは とてもナイ~ブなインドア派なので”ラーメンの食べ歩き”・・・なんて事をする前は 一日中部屋にこもって押入れで((((((BOMB)))))) ⌒⌒⌒⌒⌒/(x~x)\などを作って・・・ってのは勿論冗談ですが、読書に勤しんでいたりしたものでした(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン。

まぁ・・・、土日が連休ならば 土曜日はお出かけはしてみたりもしていましたが・・・( ̄Д ̄;;?。

そのほかは ヲサ~ンが先日訪問したラーメン店の感想やら・・・・

ラーメン竜家 003

一応 竜家の夏季休業予定は 今のところこんな感じの予定ではあるものの、再度変更があるかも・・・(*- -)(*_ _)ペコリ・・・とのことなので その際はブログでご連絡・・・ということで・・・ペコリ(o_ _)o))。

豚肉・豚骨の価格の高騰の問題やらを グローバルな視点で論じてみたり(簡単に言うと なんだか豚は値段が上がってるみたいだよ・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・ってレベルです(・m・ )クスッ。)と・・・・”世相を斬る”的な論客張りに話しつつ モグモグとラーメンを食べていたわけですが、

ラーメン竜家 006

さらに”キャベチャー”を追加注文することも忘れませんでした・・・v(・_・) ブイッ。
やはり野菜ジュースや冷凍のほうれん草だけではいかんだろう・・・・ウ・・ ウン(._.;)ってことで 生野菜も多くとらねば・・・との決意の元での注文でした(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 002

にんにく・生姜・粗引き唐辛子・お酢を駆使してキッチリと完食・・・寸前で お得意様からTELが入り中座したのですが、その間に後客さんは3~4名・・・となり マスターにご挨拶しつつ撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました(・_・D フムフム。

やぱしスープがタップリなラーメン・・・てのは良いよね・・・っ と改めて感じつつ美味しくいただけました('▽'*)ニパッ♪。

あとちょっと頑張れば ”夏休み”・・・らしいので もう少しだけ仕方なく頑張っておきましょう
仕事が暇・・・よりは全然良い事ですが・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日

らあめん 一路@高座郡寒川町3

一路 

”らあめん 一路”を再訪してみました

前回訪問時は ”小林屋”の後・・・ってこともあって、随分とスープの味わいが薄く感じてしまっていたので その辺りの確認も・・・ってところです

11:05頃の訪問で 前後共にヲサ~ン以外の客はなし・・・・と 落ち着いてゆったりと食べるには好都合・・・の状況でした( ̄ー ̄)ニヤリッ。

券売機のメニューには 特に変更はなく・・・・、カウンター席のメニュー表は こんな感じです。

一路 

ちょっとばかし、汁が跳ねてこびりついているのが気になりますが、カウンターテーブル自体はキッチリと清掃が行き届いていて☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!です。

前回食べた”一路らあめん”は 具だくさん故に スープが薄まってしまった可能性もあるので 今回は基本の”らあめん”650円+”味玉”100円・・・・さらには ”麦飯”150円・・・=900円と ソコソコがっつりめで注文しておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

好みの指定も受け付けてくれるので ”味濃いめ・背脂多め”をコール・・・( -_-)フッと 対策はバッチリです( -_-)フッ。

一路 

まずは サクッと”らあめん”が提供され、続いてすぐに・・・

一路 

”麦飯”が提供されました・・・。
”おしんこ”は ”ピクルス”?が3枚ついてきました(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。

一路

麺は 前回と同様の”細麺”・・・ですが、今回は縮れ加減はほぼストレート風味?サクサクツルツル・・・と食べやすいもので、麺量的には食べた感じとしては そんなに少なさは感じられませんね・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん。
グラム数的には そんなに多い・・・って事もないんでしょうが・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ?。

麺の茹で加減は 特に指定しなかったので”普通”・・・なわけですが、食べはじめの食感は やや硬めの印象で、終盤はユルユルではないものの、それなりに柔らかくはなってきます
このあたりは個人の好みで 麺の硬さのピークを食べはじめに持ってくるか、中盤以降に持ってくるか・・・ですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

一路 

スープは ”味濃いめ”&”背脂多め”・・・にしたので、タレの味わいは今回はキッチリと感じられて良かったですv(・_・) ブイッ。
スープ表面の油層&背脂も多めなものの、基本的にはスッキリと頂けるスープで お疲れ気味の胃腸にも優しい感じですね(・m・ )クスッ。
なるほど・・・これなら悪くない・・・(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウンって感じでした。
”背脂”は その日の気分で ややコッテリ感と甘さが欲しければ”多め”指定すれば・・・ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

一路 

一路 

具材は ”一路らあめん”よりは シンプルに、チャーシュー・穂先メンマ・青ネギ・海苔・・・といったところで、チャーはバラタイプのようだったものの 脂身の少なめな部分みたいだったようで、(´▽`) ホッ・・・としつつ、シットリとした感じもあって美味しく頂けました・・・味付は控えめなものですね(*- -)(*_ _)ペコリ。

穂先メンマと青ネギの食感と味わいの変化は やはりスープ自体が若干弱く感じられる部分もあるので それを補うには好素材みたいですね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。
ヲサ~ン的には少しスープが弱く感じる・・・ってだけで、このあたりは端麗系がお好みの方には問題ないでしょう・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん。

海苔は意外とシッカリとした感じのもので、麺に巻きつけて食べたのでした

一路 

アッサリ・スッキリとした印象を感じさせられるスープ&具材のなかでも ”味玉”はそれなりに”味わい”・・・を主張してくるもので、黄身の部分のタレ(ダシ?)の味わいはシッカリとしており美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
もっとも このらーめんのバランスを崩すようなものではないので、安心していただけますね(*・ω・)ノ。

一路 

”麦飯”・・・・は ヲサ~ンはあんまし食する機会がないので他がどうなのかは 良く分からないのですが(・・;)、水分少なめなパサついた食感・・・ってのはあるものの、スープを( 。・・)/⌒□ポイ っとして おじやチックに食べるのが前提なのかは全く不明・・・なわけですが、小さめの木製のレンゲ?っぽいものも添えられてきておりました(・_・D フムフム。
白米も少し入った混ぜご飯みたいですね?。

スープをタップリめに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとすると、w( ̄o ̄)w オオー!・・・、これは確かにスープとの相性も良いみたいで 美味しいですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ピクルス?も浮かべて 一緒に(´~`ヾ) ポリポリ・・・しても 勿論美味しかったです(゜∇^d) グッ!!。

らあめん 一路 003

卓上調味料からは にんにく・コショウ・を少々に 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。
”味濃いめ”&”背脂多め”・・・にしたのも ヲサ~ン的には功を奏したみたいで、今回は結構美味しくいただけました(^・^)!。
も少しだけ ダシに濃厚感が欲しい・・・って気もしますが・・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ。

値段と内容を考えれば十分なものだと思うし、何気に徒歩圏内にはあるお店なので 再訪時は”つけ麺”を食べてみたいですね!。
もっとも この時期・・・徒歩では行かないとは思われますが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 高座郡寒川町田端1165-2 営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 不定休(お店の前の立て看板に 休日予定の記載あり)

 

山田うどん 日高インター店@狭山市3

山田うどん 008

久々に ”山田うどん 日高インター店”ネタなわけですが・・・、相変わらず週に2~4回程度は通っており 期間限定メニューやらは写真に撮っていたりもしたのですが 気力に欠けてブログにアップすることもなくお蔵入りしていたのでした(/・_・\)アチャ-・・。

山田うどん ラーメン


1406237572312


1406237559660

朝定食メニュー以外では 定番チックな ”掻き揚げ丼セット”580円・・・・を +110円で”ラーメン”に変更して注文してみたわけですが、今回は 未食の”冷やしラーメン”をコール・・・( -_-)フッ。

”ざるラーメン”・・・も提供されているので、そのうちね・・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん・・・って感じです('▽'*)ニパッ♪。
もっとも 昨年食べていたりもしますが・・・・(・m・ )クスッ。

1406237647175

朝定食メニューの ”玉子かけ”や”納豆定食”・・・みたいには サクッと提供されることは無かったものの、思っていたよりは全然早めに提供されたのが こちらの物でした(・_・D フムフム。

1406237654798

今回のメイン・・・である”冷やしラーメン”・・・なんですが、これが案外悪くないもので・・・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん、

山田うどん

麺は 予想以上にコシを感じさせられるもので・・・・って、ややコシがあり過ぎるかな・・・(T▽T)アハハ!位の食感で チュルチュルと啜り心地はとても良いものの、もう少しサクッと噛み切れれば なお良かったかな・・・(゜-゜;)ウーン?なものではあったものの 低価格のものとしては十分なものかとは思われますね・・・・(・0・。) ほほーっ。

1406237690404

スープは・・・って、背景が黒だと全く分かりませんねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

基本的には 温かいラーメンをキリッと冷たくした感じのもので、”醤油”・”鰹”ベースに軽く油も浮いた感じのものですね。
これがスッキリとした飲み口で 期待していた以上に美味しく頂けるものでした(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
ホントにシンプルな作りのスープだと思うのですが、塩分や化調感・・・ってのも 冷たいからなのか然程には感じ過ぎる事も無く(o^-')b グッ!・・・でした。

1406237675943

具材は ”茹でもやし”に ”チャーの細切れ”・・・といったもので、チャーは脂身の感じも良くてスープに浸ったものは美味しいですね

”もやし”・・・は 当初やや青臭さが感じられたものの 卓上からは ”コショウ”を少々( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とすれば 見事に青臭さは消し飛び、スープとコショウの相性も良かったようで (・0・。) ほほーっ・・・単品350円って価格を考えれば悪くないよね・・・って気は ムラムラ(。・・。)ポッ・・・っとしてきたのでした・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

山田うどん 006

”掻き揚げ丼”・・・の写真は チョットばかり撮影に失敗しているようなので 以前のものの使いまわしです(;´Д`A ```。

こちらは 定番チックに美味しく頂けるもので、唐辛子をフリフリ (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として頂いておきましたv(・_・) ブイッ。

朝からガッツリと食べてみたわけですが、これで690円・・・・なら まぁ・・・ヲサ~ン的にはいいんじゃないかな・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん・・・って感じではありました(*・ω・)ノ。

700円近く出すとなれば もっとお得感のあるメニューを出すお店は沢山あるかとは思うのですが、早朝で・・・しかもトラックが停められるお店ですからね・・・(^ー^)ノ。
そこのところが とても大事だったりします・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん。

夏の定番・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?、”ざるラーメン”も 一応は食べておきたいところですね('▽'*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00
定休日 無休
※ HPは こちらです。





ラーメンショップ 当麻(たいま)店@相模原市3

ラーメンショップ 当麻店 011

fuyaoさんのブログで度々登場しており、常々訪問してみたい・・・とは思ってはいた ”ラーメンショップ 当麻店”をなんとか訪問することが出来ました

平日は ほぼ毎日、こちらのお店の前を通りますからねσ(^_^;)アセアセ...。
ヲサ~ンの会社の同僚のトラックも 頻繁にお見かけしたりします(・m・ )クスッ。
ヲサ~ンのトラックは 少々長いので( ̄- ̄メ)チッ・・・普通のサイズなら さして迷惑にもならずに駐車場に停められるのになぁ~( p_q)エ-ンと・・・ダンプの方がむしろいいよなぁ・・・的に、日頃からの恨み節が炸裂してはいたのでした(。・・。)(。. .。)ウン。

ラーメンショップ 当麻店 001

お店の入り口を入って左側に券売機がありますが、後客さんは結構初訪問の方も多かったみたいで 見過ごしていた方も数名いいらっしゃいました(・_・D フムフム。
ヲサ~ンも 初訪問でしたが、そんなこともあろうかと・・・キョロ ((o(・x・ )o( ・x・)o)) キョロしてチェックしたので、
問題はありませんでした<( ̄- ̄)> エッヘン!。

”ネギチャーシューメン”1000円+”もつ丼”250円・・・という ソコソコ豪気に振舞っておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
初訪のラーショでは やはり”ネギ”&”チャーシュー”をタップリと食べねばなるまい・・・と 普段はそうしているかは別として、この時はそう思えたので そうしたのでした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

家系チックに ”麺の硬さ・味の濃さ・油(背脂?)の量”も調整してくれるようでしたが、一応 ノーコールの”全部普通”・・・にしておきました(^ー^)ノ。

ラーメンショップ 当麻店 005

ラーメンショップ 当麻店 004

前客さんの調理もあったので ソコソコ待たされた感を伴って(7~8分ですが) 提供されたのがこちらのもので・・・・、提供順は ”もつ丼”⇒”ラーメン”・・・でした。

ラーメンショップ 当麻店 010

麺は ラーショ定番の中細麺で 茹で加減自体は やや硬めくらいの感じで美味しく頂けるものでしたが、若干ダマになっている部分もあったりはしました・・・が、思いっきり食べつらい・・・なんて事もなく マズマズですかね(-"-;A ...アセアセ。

ラーメンショップ 当麻店 007

スープは ラーショにしてはかなり優しい味わいを感じさせれれるもので、食べ始めは少々物足りなく感じられたものの、豚骨の旨みは比較的あるし 化調もこっちの系統にしてはきつ過ぎずに思っていたよりは グビグビといけるタイプのスープですかね( ̄。 ̄)ホーーォ。。
シャバシャバ感・・・とかのスープでは 決してないです(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
ヲサ~ン的には 再訪時は”味濃いめ”・・・かなぁ・・・と言ったところでしたが、基本的には美味しい部類ですね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。

ラーメンショップ 当麻店 009

”ネギ”は ゴマ油がかけられているようで 切り落としの細切れチャーも写真に写っている以上に多めにまぶされており スープにタップリと浸して、麺と共に美味しく頂けました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ラーメンショップ 当麻店 008

チャーシューは ロースタイプの食感的にはややボソボソとした感じのもので、もう少しシットリとした感じも欲しいかも・・・でしたが、好みの問題だけで 味付もくど過ぎない範囲でシッカリと感じられるものだったし、スープに浸して食べれば特に問題は・・・なし・・・ってものでした
脂ギッシュな バラチャーよりは ヲサ~ン的には数段増し・・・ですが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ラーメンショップ 当麻店 006

”もつ丼”は もつが数種類に、にんじん・こんにゃく・大根・ネギ・・・が載せられており、甘めのタレにドップリと浸っているもので これは美味しいですねd(>_< )Good!!。
こちらのお店は お酒も数種類用意されているので、是非ビールあたりで・・・とは思われるものの、車でないと訪問はしづらいし、みんなどうしているのかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と心配にはなりますね(⌒▽⌒)アハハ!。

ラーメンショップ 当麻店 003

”もつ丼”用?・・・に 一味唐辛子も用意してくれたので、当然フリフリ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、頂いておきました(▼∀▼)ニヤリッ。
ついでに スープも( 。・・)/⌒□ポイ (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として食べておきましたv(・_・) ブイッ。

ラーメンショップ 当麻店 002

基本的な卓上調味料は 定番チックに にんにく・らあじゃん(豆板醤)・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、にんにく・コショウ・・・〆にお酢を投入して、キッチリと完食

ラーショの中でも レベルは高い方かと思われるので、再訪時は ”味濃いめ”で食べてみたいところです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
”油(背脂)”多め・・・も いいかもしれないですね・・・(^O^)!。

ラーメン自体にボリューム感もあったし、もつ丼も美味しかったので、駐車場の空き具合を見て再訪門ですねv(・_・) ブイッ。

とても美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 相模原市南区当麻2314 営業時間 6:00~21:00(年末年始は変更あり)
定休日 無休(1月1日は休み)

麺屋 ちゅるちゅる@相模原市3

麺屋ちゅるちゅる 001

”麺屋 ちゅるちゅる”を訪問してみました

ヲサ~ンの 仕事の待機場所から徒歩7~8分といった所の 射程距離にあります(^ー^)ノ。
以前は 立ち食いそば屋さん?だったお店の後釜に入ったお店のようですね( ̄。 ̄)ホーーォ。。

11:30頃の訪問で 前客・後客ともになし・・・の状況で・・・・

麺屋ちゅるちゅる 002

基本的には ラーメン&にんにくラーメン・・・に サイドメニューの丼ものがあったりします(・_・D フムフム。
”半ラーメン”があるのは嬉しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

麺屋ちゅるちゅる 004

店内は カンウンター席の他、奥には座敷もありました(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

ヲサ~ンは ”にんにくラーメン”650円+”もやし炒めセット”200円の食券を購入して、店主さんに渡したのでした(。・・。)(。. .。)ウン。
店主さんは エアコンの一番効いている席に案内してくれて調理にとりかかったのでした( ̄▽ ̄)b グッ!。

7~8分で提供されたのが こちらのもので・・・・、

麺屋ちゅるちゅる 007


どこかで見たビジュアルのものだな・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と思わされるラーメンではありましたウ・・ ウン(・_・;)。

麺屋ちゅるちゅる 011

麺は 細めのやや縮れ・・・って感じのもので、てっきりポキパキ系の麺かと思いきや それなりにモッチリとした食感のある麺で、好みの指定は受け付けてくれるか不明なものの、特にヤワヤワ感はなく 最後まで程よい硬さはキープ出来ていたかとは思われる麺でした

麺屋ちゅるちゅる 009

スープは ライトタイプの豚骨スープ・・・・ってところではあるものの、薄いな・・・って感じもせずに、美味しく頂けるもので、塩気と化調感は強め・・・なものの バランス的には良いもので 飲みやすいスープですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
事前情報によると 魚粉っぽい感じの味わいもあるようなのですが、今回のはあまり感じる事は出来なかったように思われるものでしたヽ(~~~ )ノ ハテ?。

麺屋ちゅるちゅる 010

具材は チャーシュー・もやし・ネギ・・・・に 刻みにんにく&揚げにんにく2粒で、パッと見は”揚げにんにく”だけ・・・に 思われたものの、シッカリと”刻みにんにく”も入っており、これがスープとの相性も良くて美味しく頂けました☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。
チャーは バラタイプのものが2枚・・・なんですが、元々1枚だったのを半分こにした感じのもので、ちょっと物足りなさはありますかね(*゜.゜)ゞポリポリ?。

麺屋ちゅるちゅる 012

”炒めもやし”は もやし・チャーの切れ端?・ネギ・・・が 溶き卵と共に炒められたもので一般的な”もやし炒め”よりは 美味しかったのですが、200円・・・ってところがc(・。・) ちょこっとね・・・ではありました(;´▽`A``。
これなら 同価格の”半チャーハン”辺りの方が お得感は感じられそうですね(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
”半ライス”なんかをつけてもらえると・・・・ってのは 贅沢な相談ですかね(⌒▽⌒)アハハ!。

全体的には 特に不満もなくサクサクと食べ進めたわけですが、このビジュアルのラーメンと言えば 比較的最近食べた中では ”ニンニクラーメン 関西”・・・に近いのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気はするラーメンで、関西よりは 豚骨の旨みはシッカリと出ているし、価格的にも こちらの方がお安い感じなので、こっちの方がお薦めですね( * ^)oo(^ *) クスクス。
もっとも ”関西”も ネギ大盛無料・・・とか、もやし大盛無料・・・なんてサービスもあったりするようなので 一応再訪してみようかな・・・とは思っています(。・・。)(。. .。)ウン。
ビジュアル&味わい的には とても近いものだし、何か関係があるのかは分かりませんが・・・(-"-;A ...アセアセ。

麺屋ちゅるちゅる 003

調味料類は ”揚げネギ”・”コショウ”・”醤油”・”ラー油”・”ゴマ?”・・・・だったかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・で、ヲサ~ンは ”揚げネギ”と”コショウ”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食したのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
なんだか ”辛し高菜”や”生姜”・・・なんかも欲しくはなってしまうラーメンではありますかね・・・
さらに 我がままを言えば 粒ニンニクも卓上にあれば・・・なんですが・・・o(`ε´)=====〇 バキッ!! ☆))XoX)・・・.......((((((ノ゜⊿゜)ノ アゥ。

麺屋ちゅるちゅる 006

早朝5:00~の営業ってところも(≧∇≦)ъ ナイス!・・・で、5~10時までは かなりお得な”朝定食”も用意されています(・0・。) ほほーっ。

なんでも 17:00~の営業では ”ちょい飲み屋”にもなるようで、ツマミのメニューもそれなりに用意されていました(^ー^)ノ。

店主さんご夫妻?の接客も とても感じの良いものだったし、今度は朝ラーで再訪を・・・とは思っておりますv(・_・) ブイッ。

思っていた以上には 美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 相模原市中央区清新6-11-5 営業時間 5:00~14:00 17:00~20:00
定休日 日曜日

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 009

いつもの感じで 夕方?あたりに”ラーメン竜家”を訪問したわけですが、前客2名・後客2名・・・の状況で、今回は定番チックに・・・・

ラーメン竜家 004

”半らーめん”580円・・・を 好みはいつもの(硬め・濃いめ・多め)・・・に ”薬味ネギ増し”100円も当然つけています( -_-)フッ。
今更ながら・・・ではありますが ”薬味ネギ”の食券はないので 適当に100円のトッピング券を買って 口頭で 変更注文しても良いし、現金で( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と支払いつつ 口頭注文してもドッチでも良いです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ラーメン竜家 003

”ネギチャー丼”150円・・・ですが、久しく(大)を食べていないので、そのうち(大)でも食べてみる事にしましょう(^ー^)ノ。
・・・・となると 半らーめんの麺は 更に半分でいいかな・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ・・・、いやいや・・・、なんなら 半らーめんの”麺抜き”で・・・注文しても良いかな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、なんて思ったりもしますが 冗談です!(・。・)b 。

ラーメン竜家 002

”キャベチャー”100円・・・と ヲサ~ンの標準的な構成で食べたのでした(・_・D フムフム。

ラーメン竜家 001

卓上調味料は こんな感じで・・・ですが、いつもと比べて 何かが欠けているようですが、さて・・・それはいったいなんでしょう・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
3秒以内に お答えください・・・・(▼∀▼)ニヤリッ。

いつもの感じで にんにく・生姜・粗引き唐辛子・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・としつつ、ネギチャーご飯は スープをかけて食べたり、キャベチャーは 半分はらーめんに(*・・)σ ⌒・ ポイッポイっとして、キッチリと完食

相変わらずの安定感で 美味しくいただけました(^ー^)ノ。

マスターとのお話しは ヲサ~ン的には 「今日は 清水に行って来た・・・( ´△`)アァ-。」の話しや、「某ラーメンショップを やっと訪問できたv(・_・) ブイッ。」・・・とかの話しで マスター的には 娘さんと ”ザリガニ釣り”に行った・・・とのことで、こんな個人情報を書いてよいのか 判断に迷うところなのですが。。。o(゜^ ゜)ウーン?、マスターは書いていい・・・ってことなので、秘密の情報をあえて書くわけですが マスターの趣味は・・・・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・・・『ザリガニ釣り』・・・・だそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。

Σ(・o・;) アッ・・・・、そうそう 先ほどの問題の答えは ”醤油ダレ”・・・ですねv(・_・) ブイッ。
まぁ・・・常連さんなら 正解率70%を超えるかとは思われるのですが、ヲサ~ンは 「なんかスペース的におかしな感じがするな・・・(・_・?)。」・・・くらいのもので、普段”醤油ダレ”は使用する事は殆どないので あんまり気にせずにモグモグしていると 補充された醤油ダレが提供されたのでした(⌒▽⌒)アハハ!。

あぁ・・・なるほど 違和感の原因は これだったか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。・・・・くらいのもでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
見る=記憶する・・・ってことでは ないのだな・・・と改めて思ったのでした(。・・。)(。. .。)ウン。

あとは ”つけ麺”の話しやら、”もつ煮”の話し・・・なんかを軽く盛り込みつつ、頃合なので 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。

週末は 足が回復していれば ちょっとだけ電車に乗って ラーメンを食べに行きたいですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



一蘭 平塚店@平塚市2

一蘭

普段は滅多に行く事もない ”一蘭 平塚店”を訪問したのでした
(゜O゜;アッ!・・・山岡家で食べた後ですね(='m')くすくすっ♪。
山岡家を出て ものの数十秒で到着☆^∇゜) ニパッ!!。

一蘭

券売機を見ると ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!・・・鬼高な価格・・・(━_━)ゝウームの印象は相変わらずでしたが消費税増税後でもかろうじて踏みとどまっているようです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
(^・ω・^).....ンニュニュ?・・・・トッピング系は 値上げされているようですね(/・_・\)アチャ-・・。

前回 一蘭で食べたのは昨年 ”桜木町店”で食べているようです(。・・。)(。. .。)ウン。

”ラーメン”790円+”ネギ”120円のボタンを押して カウンター席に着席・・・なんですが、ラブホチックな 空室・満室風味なパネルで状況を確認すると ガラ空きなのに ”空”が3つしかない・・・(・・∂) アレ?でしたが これはお店の効率を考えて座らせる席を指定しているのかな・・・と思われましたが、カップルさんの隣の席もなんなので、表示は全く無視して奥の席にチャッカリと座っておきました(*'-'*)エヘヘ。

特に店員さんに注意を受ける事もなく オーダーシートに 濃い味・こってり・にんにく1片分・かため・秘伝のたれ2分の1・青ネギ・・・等を記入して提出。
この辺りのシステムは HP参照でお願いします(o*。_。)oペコッ。

そんなこんなで提供を待ったのでした(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。

一蘭

”替え玉”発祥の由来やらを読んでいると サクッと提供されたのが・・・・

一蘭

こちらのラーメンで、豚骨臭はそれなりに感じられました(;´▽`A``。

一蘭

麺は 細めのストレートタイプで、伸びるのも比較的早め・・・なので やはり硬め指定で良かったかな・・・のもの。
この手は 基本的に麺量は少なく”替え玉”前提・・・なんですが、ヲサ~ンは2軒目だし 基本的には替え玉よりも残ったスープはライスで食べたい派・・・なので、替え玉は殆どした事はありません(。・・。)(。. .。)ウン。
サクッと食べれて スープは結構余りますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

一蘭

スープは濃厚感のあるコッテリとした豚骨スープで、セントラルキッチンの物としてはかなり出来栄えは良い部類・・・というか セントラルキッチンだから出来栄えが良いのか・・・は 良く分かりませんが、基本的には美味しいですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
アルバイトさんの調理でも マニュアル通りに行えば、いつでもそれなりに美味しいラーメンが食べれるのは☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

一蘭

具材は ホントに寂しくて( ´△`)アァ-、ロースタイプの極薄チックなチャーシューが2枚に ネギ・・・のみなんですが、ネギは”青ネギ”を指定しており スープにタップリと浸ったネギは 麺との絡みも良くてシャキサクした食感と共にとても美味しく頂けました(゜▽゜*)ニパッ♪。

( ̄ω ̄;)エートォ...・・・調味料はどこに・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・なんて探してみても どこにもありませんね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ヲサ~ンは ニンニクに物足りなさを感じて 思わず探してしまったのですが、ニンニクはトッピング扱いだし、コショウや辛味・・・なんてものも勿論置かれておりません

秘伝のタレ(辛味)を途中からは マゼマゼしつつ、スープはチビッと残しで終了・・・となりました・・・( ̄  ̄;) うーん。

一蘭

そうそう・・・・お水はでっかいグラスが用意されているのは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。
何回も 給水機まで足を運ぶのは面倒だし・・・・(・_・D フムフム。

まぁ・・・・・、基本的には美味しいんですが、問題は値段に見合う価値があるかどうか・・・・ってところで、このあたりは各個人の判断にお任せするしかないでしょうね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
24時間営業で いつでも安定した味わいのものが食べられて、個室チックな場所で人目を気にせずに食べれる・・・・等のメリットは十分にあるとは思うのですが・・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?。

ヲサ~ンは 年に1回くらい食べればいいや・・・って感じで デフォのラーメンにこの値段出すなら他店で食べるか、他のものを食べた方が・・・ってところではあります(⌒▽⌒)アハハ!。
基本 ”替え玉”前提のこのラーメンは完全に高級食の部類・・・ですしね

お得感のあるランチセットやディナーセット・・・なんかも用意してもらえれば・・・とは 思うのですが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

値段を度外視すれば マズマズ美味しくは頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 平塚市四之宮5-25-1 営業時間 24時間営業
定休日 年中無休

山岡家 平塚店@平塚市3

山岡家  001

最近は 休日も比較的近場のラーメン屋さんで済ます・・・という、かなり(;´ρ`) グッタリとしている者なのですが、この日もお手軽チックに ”山岡家 平塚店”を訪問したのでした

日曜日の早朝?7:00過ぎの訪問で、前客1名・・・後客3名・・・くらいの状況でしたウ・・ ウン(・_・;)。
まだ 足首の状態が芳しくなく、仕方なく自家用車での訪問でした( ´△`)アァ-。

山岡家  002

タッチパネルタイプの券売機で、今回は ”特製味噌ラーメン”710円+サンデーセット(ライス+餃子)400円をポチッとしてカウンター席に着席したのでした。
店員さんには”硬め・濃いめ”をコール・・・( -_-)フッ。

(゜O゜;アッ!・・・"スマホ”持ってくるの忘れた(/・_・\)アチャ-・・ってことでしたが、漫画も置いてあるので時間つぶしには支障はありません。

山岡家  008

山岡家  006

10分弱くらいで提供されたのが こちらのものですが 提供順は”ライス&餃子”⇒”特製味噌ラーメン”の順です。

山岡家  009

なんかこじんまりとしているなぁ~(・へ・;;)うーむ・・・・?と思ったものの、普段は中盛にしている事が多かったからでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

山岡家  013

麺は レギュラータイプの中太麺で表面はツルンとしたもの・・・・、やや硬めの茹で加減は( ̄▽ ̄)b グッ!ですかね。

山岡家  010

スープは豚骨100%に白味噌ベースのもので 軽めにゴマが浮いており、少しだけピリ辛チックな要素もあったりします( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ヲサ~ンは 普通の味噌よりも こちらの特製味噌の方が好きなんですが、他店では基本的には”赤味噌”ベースのものの方が好みだったりします(・・∂) アレ?。
美味しいのですが なんか物足りないかなぁ・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン?と思われたのは バターとコーンをトッピングするのをスッカリと忘れていたからでした・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)、さらに言えば ”薬味ネギ”もつけておきたいところでしたね

油も以前に比べると 随分少なくなったようだし、今度は”多め”で注文してみるか・・・思われたのですが、お腹がピーピーになるのと背中合わせの大勝負になることでしょう)))))))))))( ̄ー ̄;)/ギク!。

山岡家  011

チャーシューは 味付けもしっかりとしたロースタイプのもので、比較的ちゃんとしたのがのせられてきたのは良かったですv(・_・) ブイッ。
なんだか信じられないくらいにチッコイ時がありますからね・・・( -д-)ノ。

山岡家  012

ほうれん草は かなりチョビッとに( p_q)エ-ン、海苔はバサッと3枚被せられており 薬味ネギは普通の量・・・といった感じでした(・_・D フムフム。

山岡家  007

サンデーセットは 単品で注文するより50円お得・・・なのですが、ライスが半ライス110円ではなく 普通盛のライス160円なので、半ライス派のヲサ~ンにとっては やや量が多くあまりメリットは感じられなかったですね(;´▽`A``。
餃子は ”パリパリ”が謳われているものの そんなこともなく、具材の方もかなり少なめなので 単品290円・・・って事も考えると、基本的には注文しない方が良いですかね(T▽T)アハハ!。
ヲサ~ン的には山岡家で餃子を食べて 美味しい・・・と思った事はありません<( ̄^ ̄)>!。
もちろん 不味くてどうにも・・・ってものではありませんが・・・(*・ω・)ノ。
”幸楽苑”辺りの餃子の方が 値段的なレ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)感・・・・ってのはありそうです(・m・ )クスッ。

山岡家  003

卓上調味料からは おろしニンニク・豆板醤・唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、一応の完食☆^∇゜) ニパッ!!。
餃子のタレは 醤油・ラー油・お酢をブレンドして作っておきました。

サンデーセットは ヲサ~ン的にはあんまり価値がなかったかな・・・( -д-)ノでしたが、ライスがタップリ食べたい人には良いかもしれないですねウ・・ ウン(・_・;)。
ラーメンの方も やはり”バター”が欲しかったかも・・・・、”薬味ネギ増し”も・・・・なんですが、ボーっとしていた自分の責任ですしね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
寝起きで 頭が回っていなかったようです・・・・(T▽T)アハハ!。

味噌ラーメン自体は、普通・・・・に 美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

"プレミアム塩とんこつ”もレギュラーメニュー入りしたようです( ̄。 ̄)ホーーォ。

このブログがアップされる頃には ”エビ”を使った期間限定メニューが発売されていると思うので 相模原店で食べてみることにはなりそうです(。・・。)(。. .。)ウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市東真土2丁目8-5 営業時間 24時間
定休日 無休

相模屋@厚木市3

相模屋 001

何かと疑問(^・ω・^).....ンニュニュ?・・・・が 感じられる”相模屋”を訪問したのでした

とりあえずは先日訪問した際に 疑問に感じていた ”VIP500円”の謎を究明せねば・・・・ウミュゥゥ!! o(≧~≦)oと 13:00過ぎ頃に訪問したのですが、予想に反してソコソコにはお客さんが入っており・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・・で、ヲサ~ンの後からは ワゴンでドリャッっと 複数客さんが大量入店し、テーブル席も含めて9割近い客入りになったのでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

・・・・・で、券売機の前に立ったのですが、後客さんもいるので ”VIP券”については 説明書きを熟読することも出来ずに(/・_・\)アチャ-・・、結局は 未食の”つけ麺”から・・・ってことになり、”野菜つけ麺味噌大(2玉)”1050円を注文してみたのでした(・_・D フムフム。

相模屋 014

相模屋 015

好みの調整は こんな感じで出来ますが、写真は以前の使い回しです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

先日と同様に 好みの選択を考えるのも疲れるので、全て”普通”・・・で注文しておきました('▽'*)ニパッ♪。

後客さんは ラーメンを注文した方も多かったので、てっきり”つけ麺”は後回しにされるのだろうな・・・( ´△`)アァ-と思っていると そんな事もなく提供されたのが・・・・

相模屋 003

こちら・・・でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
パッと見のボリューム感は結構ありますね・・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。

相模屋 011

麺は 水道水でそれなりに冷やされたものですが(T▽T)アハハ!、そんなに冷たさは感じられませんね(⌒▽⌒)アハハ!。
やはり 他のらーめんと同じものが使用されており、基本的に調理は店主さん一人・・・ってところなので、茹で時間がかかる太麺は意識的に使用していないのかな・・・と思われます(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。
本来は こちらのスープ(つけダレ)には 中太麺~太麺の方がマッチングは良さそうには思うのですが・・・
量的には 2玉・・・ってことで、なんら不満に思われることは無かったのですが、もう少し太めの麺で食べて見たい・・・ってところが本音です

相模屋 005

相模屋 006

つけダレは 先日食べた”味噌らーめん”のスープの濃厚版・・って感じの熱々のもので、それに加えて七味唐辛子や豆板醤?なんかも加えられたもののようで、味わい的には昔ながらの”味噌”で有名な系列のチェーン店的な味わいを存分に感じさせられるものの、これが悪い意味で無く美味しい・・・です(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。
ヲサ~ン世代などは”味噌ラーメン”・・・と言えば、・・・の味わいで それにピリ辛風味も加わり 好みのつけダレでしたワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪。
ヲサ~ンは ”清勝丸”なんかは 味噌つけ麺はとても美味しく感じられるものの、味噌ラーメンにすると・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・といった印象もあるのですが、こちらのものは、らーめん・つけ麺・・・共に基本的には美味しく頂けますねv(・_・) ブイッ。
スープの温度の問題・・・だけみたいです(⌒▽⌒)アハハ!。

人によっては チープな・・・って感想も 勿論あるかとは思われますが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

相模屋 004

麺の入れられた器は、具沢山で全く麺が見えません・・・w(゜o゜)w オオー!。

相模屋 007

味付濃い目のチャーも らーめんよりも多くのせられてきているのは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。

相模屋 008

白髪ネギは かなりタップリに・・・・、玉ねぎは それなりに・・・・( * ^)oo(^ *) クスクスで、

相模屋 009

メンマは 不満に感じられる量ではなく・・・・

相模屋 010

野菜類は もやし・きゃべつ・にんじん・ほうれん草・コーン・海苔・・・等で、コーンとほうれん草は 申し訳程度なものの、もやしの茹で加減は良くて青臭さは残さずに うまくシャキサク感が出ており、美味しく頂けるものでした(*゜▽゜)ノ。

いやぁ~・・・、ヲサ~ン的には とても美味しく頂けた”つけ麺”で、特にヒネリを効かせた・・・ってタイプの”つけダレ”ではないものの、安心して美味しく頂ける”つけダレ”ですかね(・_・D フムフム。

相模屋 001

相模屋 002

卓上調味料からは 当然の にんにくを手始めに・・・・、ラー油・ゴマ・・・辛子高菜等を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして 特にスープ割することも無く(/◎\)ゴクゴクッ・・・っと、健康面を考えて3分の1残しで つけダレは飲み干すのはやめておいたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
えぇ・・・健康第一・・・・・ですからね(▼∀▼)ニヤリッ。

ライスを投入しても 美味しいでしょうねv(・_・) ブイッ。・・・・太りますが・・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

価格的には 1050円・・・・と 若干( ̄へ ̄|||) ウーム?的な感じはするものの、今回はちょっと見直したかな・・・の印象でした??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/??。

”濃いめ・こってり・かつお増し”・・・・でも 食べてみたくはなりました(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

・・・・と つけダレは( ̄▽ ̄)b グッ!なのですが、こうなると”麺”の物足りなさが・・・とは 思われてしまうところなのですが、基本的にはお客さんの方も 昼食にはそれほど時間はかけられないだろうし、調理が店主さん一人・・・って点を考えると仕方ないかもしれませんね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

基本的には美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

”醤油”・・・の”つけ麺”も 一応再訪時には食べておきたいところです(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 厚木市下川入867-1 営業時間 11:00~22:00 
定休日 無休(年末年始は休みあり




小林屋 茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

小林屋 茅ヶ崎店 011

サッカーワールドカップの3位決定戦を見た後、一寝入りすると 既に10:20・・・前日に足を挫いたってこともあって"/(;-_-) イテテ・・・、徒歩&電車による移動はチョット無理・・・(/・_・\)アチャ-・・なので 車で ”小林屋 茅ヶ崎店”を訪問してみました
普段のヲサ~ンなら 車で”らーめん”を食べに行く・・・なんてことは 考えられない大惨事・・・なのですが・・・(;´▽`A``。

前回訪問時は ”塩バターコーン”を食べています。

10:50頃の訪問で、既にお客さんはいっぱいで カウンター席にヲサ~ンが着席すると満席になりました・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
テーブル席は それなりに空きがありました・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

本来 こんな状況なら即時撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・・なんですが、もっと空いているものだとばかり思っていて お店に入ったために引っ込みがつかなくなったのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

消費税増税後は 初めての訪問となるわけですが、小林屋も他店に比べると やや遅れて50円値上げされたものの それでもコスパに優れるお店であるのは間違いないですね・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

1405217098947

今回注文したのは ヲサ~ンの定番チックな ”札幌らーめん”650円+”バター”100円+”コーン”50円=800円で・・・・って、何か忘れてるよなぁ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と思ったわけですが、”粒ニンニク”を購入するのを忘れていたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
(゜O゜;アッ!・・・・今回は スマホでの撮影です(*- -)(*_ _)ペコリ。

若干 スープ量&ネギの量が少なめな気もしたものの、誤差の範囲ですかね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・?。

小林屋

麺は ”小林製麺”のもので 黄色の玉子麺・・・・、茹で加減は やや硬めの仕上がりで このらーめんは食べるのに結構時間もかかるので これくらいの硬さがちょうど良く思われましたv(・_・) ブイッ。

1405217155444

スープは 豚骨・豚足ベースでコラーゲンタップリ・・・・、日高昆布のアミノ酸がなんちゃらかんちゃらで 健康に良いみたいです・・・・が、カロリー&塩分を考えるとあながち・・・・|"-;) チラッ・・・な気はするので 健康面は気にしないで食べましょう(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。
野菜の甘み&旨みもシッカリとスープから感じられるし、美味しいスープですね( ̄▽ ̄)b グッ!。

1405217142500

具材は 今回はやや控えめな”ネギ”&”焦がしネギ”・・・・・に、

1405217130947

おそらくは 他のらーめん用の チャーの型崩れしたものが使用されていると思われる 豚バラのほぐしチャーシュー・・・ですが、こっちの方がスープとの馴染みも良いし 美味しく感じられますかね(='m')くすくすっ♪。

1405217136055

半味玉も標準装備されてくるのは さらにお得感が醸し出されて好印象('▽'*)ニパッ♪。
味付も 今回のは黄身が程よくトロミもあって甘みも感じることが出来るものでした(^▽^)/。
普段は 小林屋の味玉・・・って、あんまし味しないかな・・・なんて思っているので、嬉しい誤算ではありましたv(・_・) ブイッ。

1405217204730

豚挽肉の量もタップリで これがスープに存分に浸りまくったものは とても美味しいですねヽ(^◇^*)/ ワーイ。

1405217173994

もやし・にんじん・キクラゲ・玉ねぎ・・・・の他に 比較的多めに きくらげが入っていたのはヲサ~ン的には好印象('▽'*)ニパッ♪。
”きくらげ”のコリッとした食感は大好きです(゜・゜* ホレボレ。

1405217110186

・・・・んでもって、50円とは思えないくらいの量の”コーン”と 価格なりの量の”バター”なわけですが(;´▽`A``、コーンも やぱしオイシカッタニャー~(=^・・^)ノ>゜)##)彡・・・・ってことで トッピングして大正解・・・でしたv(・_・) ブイッ。
バターは 健康面では大不正解・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?らしいのですが、濃厚なスープをさらに濃厚でコクがあるものにしてくれて、なによりさらに美味しくなる・・・って点では 大正解・・・らしいです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

スープは (/◎\)ゴクゴクッ・・・と 全て飲み干して・・・・と、いきたかったのですが、もしかして次があるかも・・・・を考慮して 3分の1残しで終了・・・としておきました(・_・D フムフム。

1405217003899

(゜O゜;アッ!・・・・、卓上調味料からは おろしにんにく・唐辛子・自家製辛味・・・・〆にお酢を 滞りなく( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてあります。

値段がお安くなる前の”小林屋”・・・とは 少しスープとかは違うかな?・・・って部分はあるものの、値段を超える分のクォリティーは十二分に感じさせてもらえるし、美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。
欲を言えば もう少し”ネギ”は盛ってほしかったな・・・( ̄- ̄メ)チッと 人間の欲望は とどまる事を知りません(T▽T)アハハ!。

また寄らせていただきましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市萩園2487 営業時間 10:30~翌1:00 金・土~翌2:00
定休日 無休


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ