らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年07月

来来亭 寒川店@高座郡寒川町3

来来亭 016

”来来亭 寒川店”・・・・を 仕方なく訪問してみたわけですが、仕方なく・・・の理由は・・・・

来来亭 001  先に 新店である ”こちら”のお店を訪問していたわけです・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
※・・・3度目の訪問で食べることが出来て ブログ的には先行アップしておりますが・・・(;´▽`A``。
 先日の夕方17:00過ぎにも訪問したのですが、”支度中”の看板が出ており、この日は再度・・・だったのですが、13時過ぎ・・・と 時間帯も悪く、新店効果の為か 満席風味でアッサリと(ー_ー )ノ" パス・・・したのでした。
 休業日は決まったようで、立て看板に書かれてありましたが ノーチェックです(/・_・\)アチャ-・・。

まぁ・・・寝坊したヲサ~が当然悪いのですが、少々縁が無かったかな・・・ってことで、一応 すぐそばの”一乃利”・”ラーメンショップ 萩園店”・・・・、”小林屋”をチェックしてみると、小林屋は お店の前の駐車場は満車で(ー_ー )ノ" パス・・・・、ラーショは お客さん1名・・・・で、グッと心が惹かれたものの、”一乃利”に向かうと 空席は結構見うけられたものの、なんだか気乗りがせずに スルー・・・・して、”大正麺業”・”ラーメン竜家”も さりげなくチェックしつつ、さらに海老名方面と向かったわけですが、面倒だし”松屋”でいいや・・・と思っていると、車の切れるタイミングが良くなくて、すぐ隣の”来来亭 寒川店”に入ってしまったのでした(⌒▽⌒)アハハ!。

この時間帯の割には 空いている感じで3割程度の客入り・・・という感じでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。

来来亭 005

来来亭 004

基本的なメニューは こんな感じで、

来来亭 006

”数量限定”・・・で、こんなラーメンもありますね・・・・(・_・D フムフム。

なんだか値下げされているメニューも多いみたいで、消費税増税後でも 以前と支払額はほぼ同じ(若干高くはなりますが・・・(;´▽`A``。)になるように設定されているようでした。
ボロボロだったメニュー表も新しくなっていたのは( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。

ヲサ~ンは定番チックに ”カラアゲ定食”920円・・・・のラーメンを +70円で”こってりラーメン”に変更・・・(▼∀▼)ニヤリッ。
計990円(税込み 1069円)を注文
しつつ、

来来亭 007

好みは ”麺硬め・味濃いめ・背脂多め・ネギ多め”をコール( -_-)フッ。

麺も”太麺・細麺”から選べますが、何も言わなければ”細麺”になります( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
太麺は ”硬さが選べません”・・・とのことでした
ヲサ~ンは今回も ”細麺”です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

まずは サクッと提供されたのが、

来来亭 008

”こってりラーメン”・・・・ですが、第1印象は これで”ネギ多め”かぁ・・・・( ̄- ̄メ)チッ・・・って感じでした。
最近は ”魁力屋”にも行っていないのですが、以前と同様に”ネギ盛り放題”が行われているとすれば、断然ネギ好きは ”魁力屋”に行くべきでしょう(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。
ラーメン自体は どっちも似たようなものですしね

来来亭 012

その後 暫くしてから ”ライス&唐揚げ”が到着したのですが、(・へ・;;)うーむ・・・・こちらも”ネギ”同様に”カラアゲのボリューム感が寂しくなったかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のものですかね( -д-)ノ。

来来亭 009

来来亭 015

麺は いつもと同じ細目のストレートタイプのもので、スープの持ち上げも良く(脂の持ち上げ?)、程々に硬めの茹で加減で 特に不満は無く頂けるものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
あまりヤワヤワ感も 今回は感じられなかった点も良かったですv(・_・) ブイッ。

来来亭 010

スープは ”味濃いめ”・・・にしてしまったせいか、醤油ダレと油がややクドク感じられ過ぎてしまい、どうにもバランスが良くないな・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?って、ヲサ~ンが自分の好みで注文しているわけですからね(T▽T)アハハ!。
”タレ”も"脂”も 普通・・・で良かったかな?・・・・って感じでした(/・_・\)アチャ-・・。
ベースがそんなに強いスープでは無いようなので、タレ&脂を多めにすると 否応なしにダイレクトに反応して来るみたいですね(;´▽`A``。

来来亭 011

来来亭 016

具材のチャーシューは 今回は味わいに乏しく感じられてしまったのはスープが比較的濃いめでギットリに仕上がっていた為ですかね( ̄へ ̄|||) ウーム?。
普段は ペラペラながらも、もっと美味しく食べられるものなのですが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

メンマも 量的には減っているのでは・・・・Σ(゜m゜=)ハッ!!と思われますが、ここまでの展開から ネガティブな思考に陥っているだけかもしれません

”ネギ”は九条ネギで・・・・この量では 九条ネギが”苦情ネギ”になら無ければ良いのですが・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆・・・といった感じの量で ネギ好きには もっと沢山ホシィッ☆O(> <)o☆o(> <)O☆ホシィッ・・・・ものでした
スープにタップリと浸ったネギを麺と絡ませて食べると とても美味しいですからね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。

来来亭 013

”唐揚げ”は 揚げたての熱々はとても良かったものの、端っこの小さめの物は 殆ど衣のかたまり・・・といったもので、肉の部分が感じられませんね・・・・(・・∂) アレ?。
もっとも、そんな衣の部分も 結構美味しかったりもしますが、基本的にはd (>◇< ) アウト!・・・ですかね(。・m・)クスクス。
ビールの”つまみ”には いい感じではありますが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

来来亭 003

卓上には 梅干し・餃子用の味噌ダレ・・・・・

来来亭 002

醤油・お酢・ラー油・コショウ・唐辛子・塩・餃子のタレ・ソース・・・・なんかが置かれていますが、

来来亭 011

ヲサ~ンは ”ニンニク”もコールして提供してもらいました('▽'*)ニパッ♪。

ラーメンには ”ニンニク”を大量に投入して、さらには ”一味唐辛子”もヲサ~ン的には かなりの量を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしつつ、〆にお酢を入れて 一応キッチリとスープまで(/◎\)ゴクゴクッ・・・しておきましたウ・・ ウン(・_・;)。

ライスには 梅干しを1粒のせたのでした(。・・。)(。. .。)ウン。

こちら側のお好み指定のミス・・・や この時の体調・・・って部分も多分にあるとは思うのですが、ちょっと満足感にかけるかな・・・・ってところで、特に”ネギ”の量&”唐揚げ”のボリューム感については c(・。・) ちょこっとね・・・的な感じはどうしても・・・・ですかね(・へ・;;)うーむ・・・・。

今度は ”魁力屋”で同メニューを食べ比べて・・・・って、以前もやってますね( * ^)oo(^ *) クスクス。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 高座郡寒川町倉見825-2営業時間  11:00~24:00
定休日 無休
※ お店のHPは こちらです。

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 009

昨日、水曜日に”ラーメン竜家”を訪問出来たわけですが、この日は仕事も早く終わりV(○⌒∇⌒○) ルンルン気分での訪問でしたが、今日の仕事は(/・_・\)アチャ-・・です。
えぇ・・・・、世の中バランスはとれているようです(。・・。)(。. .。)ウン。

ラーメン竜家 003

早速ですが 連絡事項としては こんなところのようですが、先週までは 全部お休み・・・・の予定だったようなのですが、諸般の事情により一応 お昼時は営業する事になったみたいです

・・・でもって、今回注文したものは・・・、

ラーメン竜家 002

まずは ”キャベチャー”100円・・・で、お腹も減っていたので ラーメンが提供される前からモグモグしておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ラーメン竜家 007

いつもの”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・・、好みはいつもの ”硬め・濃いめ・多め”です。

ラーメン竜家 004

”ネギチャーご飯”150円・・・も 塩気の効いたチャーが美味しいですねv(・_・) ブイッ。
スープと粗引き唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べておきました。
お好みで コショウをフリフリしても良いでしょう(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

ラーメン竜家 005

さらに追加注文した”キャベチャー”・・・・なわけですが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、こちらは3分の2はラーメンに( 。・・)/⌒□ポイ っとして、醤油ダレ&ゴマ油が混ぜられたタレ?も同時に投入して味変も楽しんだのでした(^ー^)ノ。
味濃い目になるし、ゴマ油の風味も良くて☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!ですね!。

(゜O゜;アッ!・・・”キャベチャー2個食べるんだったら、”ネギチャーご飯”の盛は ご飯半分にしてもらえば良かったかなぁ・・・・( ´△`)アァ-、と思ったものの、特に問題はなく お腹周りが多少心配になるだけです・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
まぁ・・・・、野菜を多めに採っただけ・・・・と思えば どうと言うことも 少ししかありません(;´Д`A ```。

そんなこんなでキッチリと食べきったわけですが、今回は キャベチャーに使われている”ゴマ油”とスープの兼ね合いが見事にハマリ、ほぼ完璧にヲサ~ン好みで頂けました(^ー^)ノ。

え~っと マスターとは確か 『飲酒運転は乂(>◇< )絶対ダメ!。』・・・的な話しをした記憶はあります(・_・D フムフム。
最近話題になった悲惨な事件(事故)もあったし・・・(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。

あとは お盆休みの予定変更の話しや ヲサ~ン的にはキッチリと”夏休み”をとる・・・(`ヘ´) フンダ!!!・・と 声高らかに宣言したことや、仕事の事などを話しつつ撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・・となりました。

ラーメン竜家 001

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ・・・・、調味料類の写真をいれるのを忘れていましたね(・m・ )クスッ!。
一応 せっかく撮ったものだし・・・・ってことで・・・

今日も美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



らあめん 一路@高座郡寒川町2

BlogPaint

訪問順は前後しますが、一応、新店なので速報チックに・・・って、遅すぎますか(。ノω<。)ァチャ-。
実は このお店の前に1軒訪問していたりするのでした・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。
まぁ・・・・ざっくり言うと ”小林屋”なのですが、そちらは後日・・・って事で・・・(;^ω^)。

11:30~営業のような?、先日オープンした ”らあめん 一路”を訪問してみたのでした
待ち客があるようなら 素直に(ー_ー )ノ" パス・・・と決めていたものの、11:25到着で 既にオープンしており 前客1名・・・・・(*゚Д゚) アレ?、それなら・・・ってことで、すかさず食券機の前に立ったわけですが・・・・、

らあめん 一路 002

メニューは こんな感じで、”一路らあめん”780円の食券を購入したのでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

”麺の硬さ・味の濃さ・油の量”・・・も 調整してくれるようでしたが、とりあえずは 全て”普通”・・・で注文しておきました

らあめん 一路 004

サクッと提供されたのが こちらのらーめんで、

らあめん 一路 006

丼は 流行りの円錐形タイプ・・・・です・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。。

らあめん 一路 013

麺は 細めの縮れ麺で、替え玉も出来るようですが 特に量的な不足感はあまり感じられないですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・って、ヲサ~ンは この日2軒目で、小林屋でガッツりとボリュムーミーに食べてますからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
それほど 時間の経過と共に柔くなっていくタイプでもない様で、悪くはない・・・って感じのものでした。

らあめん 一路 009

スープは 基本的にはアッサリ・スッキリ・・・・としたタイプで、動物系の旨みや醤油ダレのキレ・・・って部分は かなり弱めの印象を受けましたが、この辺りは ”味濃いめ”・・・さらには”油多め”・・・にして 再度食べてみたいところではありますかね・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。
大袈裟に言うと スープに味が無い・・・・って感じ・・・と言うと 言い過ぎの気もしますが・・・(*゚Д゚) アレ?。
一応・・・・”背脂”は申し訳程度に浮いては来ますが・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。
デフォのままだと 全く舌に引っかかる部分がないので、随分と物足りなく感じられてしまうかもしれないです・・・・って、小林屋で濃厚な味わいの味噌らーめんを食べているので 当然かも・・・・ですね(*- -)(*_ _)ペコリ。

食べる順序が根本的に間違っているようです・・・(T▽T)アハハ!。
だって こっち先に食べたら、小林屋は おそらくは混んでいて食べる気なくすし、開店時間を考慮したら仕方なかったんだもん・・・ゥワァ─(゚`Д´゚)─ァァン!!と 話題の某・・・元議員さんチックな駄々っ子ヨロシク!!Σ(。>д<。)ゞ風味に 言い訳もしてみたりもします( * ^)oo(^ *) クスクス。

らあめん 一路 007

具材は 炙りの入った豚バラチャーシュー・・・・なんですが、肩ロースなり 鶏・・・なりのチャーで食べたい気もしますかね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
ヲサ~ンが脂ギッシュな豚バラ”タイプには 少々飽き飽きしているだけ・・・って部分も大きいのですが・・・(T▽T)アハハ!。
もっとも らーめんの種類にもよりけり・・・てとこはあるとは思われるのですが・・・(;´▽`A``。

らあめん 一路 008

”海苔”・”青ネギ”に”刻み玉ねぎ”・・・・なんですが、スープが基本的には軽いので、玉ねぎの効果はあんまし・・・って感じはします
もっと 醤油ダレがビシッと効いたタイプや油感がコッテリ・・・なタイプだと より”玉ねぎ”の存在感は生きてくるとは思われるのですが・・・・?。
もっとも ヲサ~ンは”玉ねぎ”は大好きなので 入っていれば 入っていないよりは当然嬉しいわけですねv(・_・) ブイッ。

らあめん 一路 010

メンマは ”穂先メンマ”で、量的にも結構盛られてくるし、スープに合わせたくどくない味わいは好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
食感は柔らかめのもので、美味しいですね(⌒^⌒)b うん。

らあめん 一路 011

キクラゲも ドバ・・・ッと盛られており コリコリした食感は( ̄▽ ̄)b グッ!だし、変な粉っぽさも感じられることもなく こちらも美味しく頂けました(*゜▽゜)ノ。

あとは ”もやし”やスライスされた”玉ねぎ”・・・だったわけですが、野菜類が具沢山の分だけ スープも薄まってしまうのかなぁ・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象で、お好みは ”硬め・濃いめ・油多め”で 再訪時は食べてみたいところ・・・・を より強く感じさせられるらーめんではありました(。・・。)(。. .。)ウン。

麺&具材は申し分ないものの、この軽めで薄味のスープだと”惹き”・・・には欠ける印象で、飲み干すのはたやすいものの、舌に引っ掛かる部分が乏しいので どうしても物足りなくは感じられてしまいますかね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

らあめん 一路 003

卓上調味料は にんにく・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・・で、ニンニク・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたわけですが、基本的には くどいようですが、スープがかなり弱いので 調味料を使用する際は 程々・・・を心がけておきたいところです(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
ヲサ~ン的には かなり控えめに使用したのですが、スープが調味料に やや・・・というか、かなり負けてしまう印象でした(/・_・\)アチャ-・・。
まぁ・・・・、使わない方が良いかもしれないですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

この通り沿いには こちらのお店のようなタイプのラーメンを提供するお店は 他にないし、あって嬉しいお店ではあるものの、もう少しスープに魅力は欲しいところですかね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
”一路らあめん”よりも 具が少ない・・・らしい?基本の”らあめん”の方が スープも薄まらずに美味しく頂けるかもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まだ新店・・・・てことで これからに期待したいです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
内容を考えれば 価格的には悪くないと思うし、がんばって欲しいお店ではありますね(゜▽゜*)ニパッ♪。

また再訪はしてみます(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★++

住所 高座郡寒川町田端1165-2 営業時間 11:30~(中休みあり)
定休日 お店の前の立て看板に 休日予定の記載あり
※・・・地図表記の道路を挟んだ対面の場所が 実際のお店の場所です。

いどばた家@愛甲郡愛川町3


いどばた家 008

前回訪問時から 約10ヶ月ぶりに ”麺処 いどばた家”を訪問してみたわけですが、ヲサ~ンが こちらのお店を訪問している・・・・ってことは 仕事的にはたいそう芳しく無い状況なわけですねアチャ・・・(ノ_< ;)。

11:00を少し回った辺りでの訪問で 前客1・・・・でしたが、Σ(・o・;) アッというまに・・・・後客さんは多数・・・の状況で ヲサ~ン以外は全員常連さん・・・?という アウェー感が漂う中でモグモグパクパクしておきました

いどばた家 003

今回注文したのは ”辛口味玉らーめん”700円・・・で 「辛さはどうしますか?。」・・・と店主さんに聞かれたので ”普通”をコール・・・・、「んじゃ~2辛で・・・。」とのことでしたヽ(~~~ )ノ ハテ?。
なんでも1辛~4辛まで選べるみたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。
前客さんは同メニューで 辛さ2.5・・・という 微妙さで注文しておりました(⌒▽⌒)アハハ!。

(゜O゜;アッ!・・・・、家系店なので その他の”麺の硬さ・味の濃さ・油の量”・・・とかも調整してもらえますが、特に聞かれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

いどばた家 002

そうそう・・・、ランチタイムの時間帯は ”ライス無料”・・・とのことで、チャッカリと頂いておきましたv(・_・) ブイッ。
このあたりは アバウトな様で ランチタイムの時間をオーバーしていても 店主さんは 「ライスもどうぞ・・・(^▽^)/。」と 前回訪問時は声をかけてくれていたように思います☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。

いどばた家 007

麺は 丸山製麺の中太縮れ・・・で、麺の断面は、ほぼスクエアタイプのもので、コシもあるし茹で加減もやや硬めくらいの感じで美味しくいただけました('▽'*)ニパッ♪。

いどばた家 006

スープは 辛味が”オレンジ色の憎い奴”・・・風味に(≧m≦)ぷっ!・・・・スープに溶け込んでおり、あたかもラー油らーめん的な色合いが醸し出されておりました(;´▽`A``。
食べ始めは そんなに辛くも無いか・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と思っていると ワンテンポ遅れて一気に辛さが舌を直撃してきて、頭皮からは汗がダラ~リと噴出してきたのでした(;´д`)ゞ アチィー!!。
”辛さ”のなかに”旨み”が・・・・ってタイプの辛さではなく 比較的直線的に感じられる辛味のみが感じられる”辛さ”かとは思うのですが、”鶏油”の甘みとブレンドされて これはこれで美味しいですねv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ン的には ”1辛の油多め”・・・・あたりで食べた方が、もっと美味しくいただけたかもしれません(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

いどばた家 004

具材類は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・・の家系定番スタイルのものに、”味玉”・・・で、

いどばた家 005

今回のチャーは 味付けは やや薄めの感じで肉自体も若干シットリ感には欠けていたかな・・・とは思われるものの、スープに浸して食べれば 特に問題なく美味しくいただけました(・_・D フムフム。

ほうれん草は チョビッと(;´▽`A``・・・で、海苔はパリッとしたものでライスを巻いて食べても 破れることなく頂けるものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
味玉は 黄身は甘めの味わいで味の濃さ・・・って部分も存分に感じられて、これが50円・・・ってことなら、とりあえずは有無を言わさず注文しておくべきでしょう(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん。

いどばた家 001

卓上調味料は にんにく・豆板醤・醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・・で、いつもの感じで当然の にんにく・を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとした後は 生姜はないので 〆にお酢を投入してキッチリと食べきったのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
ライスには スープを入れて少々コショウも入れて食べたのでした(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

やはりヲサ~ン的には ノーマルな”豚骨醤油”らーめんの方が・・・・ではあったものの、この(;´д`)ゞ アチィー!!時期には より人気があるみたいで、後客さん方の多くは こちらのメニューを注文しておりました(・0・。) ほほーっ!。

また近日中に再訪できるかとは思うので 、今度は ”豚骨醤油”か”つけ麺”・・・・ですかね(; ̄ー ̄川 アセアセ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 愛甲郡愛川町中津4105-5 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 日曜日

相模屋@厚木市2

相模屋 001

仕事の流れから ”相模屋”を再訪してみました

前回訪問時は こちら・・・を食べているわけですが、消費税が8%になったのを機会に、100円アップ風味な値上げには驚かされたものです・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

12:00前頃の訪問で 前客1名・・・・で、後客はなし・・・・(・・∂) アレ?。

今回は ”とんこつ味噌ラーメン”800円+”玉ねぎ”100円を注文しておきましたウ・・ ウン(・_・;)。

相模屋 004

他にお客さんもいないので サクッと提供されたのが こちらの味噌ラーメンで、

相模屋 011

麺は 大橋製麺の細めのストレートタイプ・・・・で、(゜O゜;アッ!・・・・好みは 面倒くさいので全部”普通”・・・にしておいたのでした
いやぁ・・・・、味噌ラーメンで 細麺・・・ってのもどうなのかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?とは 思ったものの、実際に食べてみると かなり物足りない感じはするものでしたが・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
食べ始めの頃は それなりに硬さもあるものの、時間の経過と共に ヤワヤワになって行くのも早いし、こちらの比較的濃厚感のある味噌スープには ハッキリ言って "役不足”の麺ですね(/・_・\)アチャ-・・。

相模屋 005

スープは ゴマが軽く浮かされた"豚骨味噌スープ”・・・で、味わいはかなり濃いめの 赤味噌主体のもののようで、これはヲサ~ン的にはとても好みのタイプのスープで 基本的にはとても美味しいものです(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
しかしながら、こちらのお店の致命的な欠点・・・というか、やはり前回同様スープがぬるくて・・・・ってところが、とても残念です( ´△`)アァ-。
丼もスープを注ぐ前に温められていることも無いようですし、基本的に この浅底の丼は変えた方が良いでしょうね(・_・D フムフム。

丼中央部のスープは それなりの温度はあったものの、丼の径が大きめなのでスープが冷めるのも早いし ましてや”玉ねぎ”のトッピングをしようものなら 温度低下は必定・・・って感じでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

もっと熱々のスープなら さらに美味しく感じられるとは思うのですが・・・・( -д-)ノ。

相模屋 006

具材は こちらのお店定番の 豚バラタイプの味付は濃いめのチャーシューに・・・・、

相模屋 007

メンマ・・・・・、

相模屋 008

申し訳程度の”ほうれん草”に ”コーン”・・・・、コーンは 思っていた以上にはのせられてきていました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

相模屋 009

あとは トッピングした”玉ねぎ”・・・で、デフォでも少量はのせられてくるかとは思うのですが、ハッキリ言って物足りない量ですね・・・( ̄- ̄メ)チッ。

相模屋 002

調味料類は にんにく・紅生姜・辛子高菜・・・・に、

相模屋 001

コショウ・醤油ダレ・醤油・お酢・ラー油・ゴマ・・・・等で、いつもの感じで にんにく・辛子高菜・ゴマ・・・などを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしつつ、〆にはお酢を投入して完食v(・_・) ブイッ。

基本的には ヲサ~ン好みの美味しい味噌ラーメン・・・とは思うのですが、スープはぬるいし、価格的にも800円か・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?って感じのもので、ライス無料サービスもなくなったようで、ライスは100円で食べ放題・・・みたいでした(´ρ`)ヘー。

相模屋 012

なんでも VIP券で ライス・ドリンクバー・大盛が無料になる・・・ようなのですが、詳細は 忙しかったので未確認です・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

基本的には とても美味しく頂けるかとは思われる”味噌ラーメン”でしたが、スープのぬるさが致命的だし、ラーメン単体の価格も比較的お高い部類・・・・、ライスの無料サービスも無くなった・・・(・へ・;;)うーむ・・・・って点を考えると、少なくとも満足感のあるお店ではなくなってしまったようなのは とても残念ですねウ・・ ウン(・_・;)。

まずは スープの冷めにくい丼に変えるところからスタートして、ラーメンもあと50円くらいはお安くしてもらえれば、それなりに満足感はあるかとは思われるのですが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

客入りも この時はあまり良くないように思えたし、このままでは 直にまた別のお店になるのかなぁ・・・などと危惧してしまいますが、頑張って欲しいところですね(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。

結構 これからは内陸工業団地で昼食がとれそうなので、つけ麺・・・なんかも食べてみたいとは思っています(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 厚木市下川入867-1 営業時間 11:00~22:00 
定休日 無休(年末年始は休みあり

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 009

昨日は 18:00頃辺りに”ラーメン竜家”を訪問したのでした

前客6名・・・くらいと、流石にこの時間はお客さんが入ってますね・・・(・0・。) ほほーっ。
今回は ドップリと疲れに浸ってしまっていたので

ラーメン竜家 004

”チャーシューメン 味玉・海苔”1040円&”薬味ネギ増し”100円・・・を 好みはいつもの感じで(゜▽゜*)ニパッ♪、麺量は”半玉”にしてもらってます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。

ラーメン竜家 003

”ネギチャーご飯”150円に・・・・・

ラーメン竜家 001

定番の”キャベチャー”100円・・・と このあたりはいつもの感じですね(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。

汗をタップリとかいた労働の後の1杯は とても美味しいですねv(・_・) ブイッ。
この時ばかりは 塩分が体に染み渡っていく感じが( ̄▽ ̄)b グッ!ですo(*^▽^*)oあはっ♪。

チャーシューメンは チャーは写真で見えている以上にいっぱい入ってきました(*゜▽゜)ノ。
”いっぱい”・・・とはどれくらいの量かと言うと、「沢山入ってきているw(゜ー゜;)wワオッ!!。」・・・って事みたいです(;´▽`A``。
ほうれん草も ”いっぱい”で、”薬味ネギ”も もちろん”いっぱい”なわjけで、”味玉”もついているし 結構お腹は満足感があったように思われましたが、”キャベチャー”をもう1個つけても・・・・とは思ったものの、”ネギチャーご飯”もあったし・・・で、追加注文は控えておいたのでした(・_・D フムフム。
(゜O゜;アッ!・・・・、勿論 仕事の方も”いっぱいいっぱい”なのでした(/・_・\)アチャ-・・。

ラーメン竜家 002

調味料からは ネギチャーご飯にはスープ&粗引き唐辛子を・・・・、ラーメンには にんにく・生姜・粗引き唐辛子・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として、キッチリと完食☆^∇゜) ニパッ!!。

食べ終えると マスターもちょうど手が空いたので、「奥さんは どう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。」と聞いてみると 「二足歩行を開始しましたv(・_・) ブイッ。」・・・・と ダーウィンの進化論はやはり正しいみたい・・・(*゚∀゚)っ!的な事は全く言っておりませんでしたが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、ギプスはとれて リハビリ中のようですが まだ痛みはある・・・ってところみたいです
早く完全復帰が出来ると良いですね・・・(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

そんなこんなしていると、後客さんも見えられたので潔く撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・・と なりました。

今回のマスターとの会話は コンパクト&淡白に約1分くらいで〆となったのでした
仕事の都合で 訪問時間が段々と遅くなっていく感じですね・・・・( ´△`)アァ-。

今日も美味しく頂けました(*゜▽゜)ノ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日


かね喜@茨城県石岡市3

かね喜 001

石岡市に着くと 昼食はいつもの定番チックに ”回転寿司 かね喜”を訪問したのでした

普段よりも やや出足は遅れたものの、11:25には到着・・・したのですが、既に営業しており テーブル席は残り1席をゲット(゜▽゜*)ニパッ♪。
危ないところでした・・・C=(^◇^ ; ホッ!。

寿司 018

普段なら 掟破りの”中トロ”から注文するところですが、今回は まずは”お刺身”・・・・に、

寿司 021

”天ぷら”・・・・・、

寿司 019

いつものように?飲み物は、”生中”&”日本酒”からのスタートでした(・_・D フムフム。

寿司 016

卓上には 醤油・がり・七味唐辛子が用意されています(*゜▽゜)ノ。

寿司 020

”鮭といくらの親子なんちゃら~?”的なものにパクついたり・・・・

寿司 015

寿司 017

こんなものや あんなもの・・・・・

寿司 026

”炙りトロなんちゃら~?”や・・・

寿司 022

寿司 025

司 023

”雲丹”・・・・に ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・や ”しめ鯖”・・・などを 頬張りつつ、

寿司 024

〆には やはり”中トロ”・・・・ってことで、今回はやや軽めに流しておいたのでした( -_-)フッ。
帰りがけに ラーメン店でも寄れれば・・・との配慮でしたが、帰りの電車では爆睡しており 途中下車する気力も無く直帰したのでした(T▽T)アハハ!。
可哀想に・・・・スッカリと疲れ切ったご様子が伺えたのでした

BlogPaint

今回のお会計は 普段より6~7皿少ない感じだったので、8000円に届かない程度にコンパクトにまとめられました・・・が、やぱし少々物足りないですね(;´▽`A``。
( ´△`)アァ-・・・ラーメンも食べなかったのなら、こっちで思いっきり食べときゃ良かったな・・・(/・_・\)アチャ-・・と 若干の後悔は隠せませんでしたウ・・ ウン(・_・;)。

お店の滞在時間は 約30分程度・・・と こちらはいつもと同様で、とても美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

サラッと 流し気味に終わりにしておきますが、特に ”ネタ”の感想とかは全く書かれていませんね・・・アレ_(・・?..)?アレェ。
全ては ブログにかけられる時間的な都合です・・・(/・_・\)アチャ-・・。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。





蕎香(きょうか)@東京都台東区上野2

喬香 

月1恒例の 茨城県石岡市に行く為に、JR上野駅に来てみたわけですが いつもの立ち食いそば屋さんは期間限定メニューに変更も無いようなので 久しぶりに ”蕎香”を訪問したのでした
前回訪問時は ”朝定食”を食べています(・m・ )クスッ。

一応 7:00~の営業なのですが、こちらのお店は ややフライング気味に若干早めにオープンするなぁ・・・とは 常々思っていたのですが、周囲のお店も このところはマネッコしてやや早めにオープンしている気もします(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
基本的には 内容・味・・・の割にはお高い印象のあるお店ですね(;´▽`A``。

喬香 

さてと・・・って事で 食券機の前に立つと 店長お薦め・・・とかのメニューに ”ピリ辛肉つけそば”900円があったので それを注文。
”大盛無料”・・・との事だったので、”大盛”にしてもらいました(゜▽゜*)ニパッ♪。

喬香 

喬香 

着席すると お洒落な?ステンレス製の容器に、グリーンティー・・・と このあたりも座って食べれて 飲み物も単なる”お水”ではない・・・更に言えば、従業員さんの数も比較的多め・・・と コストはかかっているようです・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

喬香 

喬香 

提供を待ちつつ、( ̄。 ̄)ホーーォ。・・・・”半替え玉”は ややお高めの150円か・・・って、ラーメン店では無いですからね(⌒▽⌒)アハハ!。
まっ・・・今回は”大盛無料”だったので、関係ないですね・・・(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

喬香 

待たされた感もなくサクッと提供されたのが こちら・・・・のもので、

喬香 

”そば湯”も 最初から提供されています・・・・が、温度の低下が危惧されますね・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

喬香 

蕎麦は 国産二八そば・・・って事のようですが、まぁ・・・・特にあんまし・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ですが、普通に食べられます(。・・。)(。. .。)ウン。
キッチリと〆られているもので、温かい蕎麦で食べるよりも それなりにコシも感じられるし マズマズの印象ではありました。

喬香 

つけダレ(汁?)は ピリ辛風味に仕上げられており、白ゴマとネギが浮いたもの。
元々の つけダレの味わいは”甘さ”が強めのものなので、これくらいでは ホントにチョビッと辛くなるだけですね・・・(T▽T)アハハ!。

喬香 

そんなご不満を持ったあなたのために・・・・・、別皿で”ラー油”も増量できるように用意されております(*- -)(*_ _)ペコリ。
しかしなかがら これを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしても まだまだ辛さには弱いヲサ~ンをしても物足りないもので、

喬香 

卓上には 塩&唐辛子があるので、唐辛子をかなり大量に (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイ・・・として食べておきました。

喬香 

具材は 豚バラ肉の薄くスライスされたものが湯通しされたもので ボリューム的には不満の無い量はのせられてきていましたv(・_・) ブイッ。

麺量も”大盛”・・・だったので 朝食として軽めに食べる分には不足の無い量には感じられるものでした・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ヲサ~ンは 江戸っ子ではないので、蕎麦をつゆに軽めにつけて粋に食べる・・・なんてことは出来ないので、いつものようにベッチャリと蕎麦をつゆにつけて食べたわけですが、大盛でも”つゆ”の量はなんとか持ってくれたのにはC=(^◇^ ; ホッ!・・・としたのでした。
チビッと残った”つゆ”には そば湯を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

案外美味しく頂けたものの、900円・・・ですからね・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。

特に ”そば”がとりわけ美味しい・・・・って、出来栄えのものでもないし、この値段だと 出来たら別の物を食べた方が・・・って気にはなりますが、まぁ・・・良いでしょう(・_・D フムフム。
店員さんの接客も 好印象・・・の部類のもでしたしねv(・_・) ブイッ。

こちらのお店では やはり”掻き揚げ”・・・がメインのようなので、再訪時は そちらをかませて食べてみるのが良さそうですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休







麺や 太華@横浜市戸塚区2

麺や太華 028

”源泉”を後にして、(´ヘ`;) う~ん・・・困ったな・・・今日は ”家系”縛りで訪問してみようと思っていたのに・・・だったのですが、”麺屋 浜風”・・・ってのもチョット・・・で、松壱家は論外だったし・・・で、久々に とりあえずは[壁]_・)チラッ・・・と見てみて 混んでたら(ー_ー )ノ" パス・・・しようとやってきたのが ”麺や 太華”でした
前回訪問時は かなり外した感じでしたが、基本的にはヲサ~ンの大好きなタイプのラーメンを提供してくれるお店ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

お昼前のこの時間だと 待ち客さんも結構並んでいるのでは・・・と思いつつ、お店に来てみると・・・・(・・∂) アレ?・・・列が出来ているどころか店内はガラ空き風味が漂っていたのでした( ̄△ ̄;)エッ・・?。

ヲサ~ンは 汗だく´´(;´ρ`A)アチィ・・・だったので、体を冷やしつつ10分ほどお休みしてから お店に突入したのですが、ちょうどテーブル席のお客さんもお店を出たところで、前客0・・・、後客1・・・の状況みたいでした(;´▽`A``。

麺や太華 018

メニューは こんな感じの口頭注文の後払い制で、 ”中華そば”700円+”ネギ増し”100円・・・で注文しておきました(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
ちなみに 木村店主がお水を運んできてくれてw(゜ー゜;)wワオッ!!、調理自体は他の店員さんが行っておりました(・0・。) ほほーっ。

麺や太華 017

以前から 好みの調整は受け付けてくれていたものの、家系チックな ”お好み表”みたいなものもシッカリと掲示されておりました(*゜▽゜)ノ。
しかしながら、毎回訪問するたびに かなりの誤差が感じられる気のするお店でもあるので、果たして お好みの調整に意味があるのかは分かりませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ヲサ~ンは 特にお好み指定はせずに・・・、約5~6分で提供されたのが、こちら・・・・

麺や太華 020

ネギがこれでもかっ・・・って、のってくるのは(o^-’)b グッ!ですね!。

麺や太華 025

麺は自家製麺で、中太平打ちタイプ・・・のもので 今回は少々柔らかめに感じられたものの、スープの持ち上げも良く 基本的には良い麺かとは思われます(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

麺や太華 022

スープは これが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?で、鶏ガラ魚介ベースに 濃口醤油・・・のものなのですが、前回訪問時はしょっぱ過ぎた印象だったようなのですが、今回は スープ表面に浮くラード(背脂)の甘みばかりが強調されており、キリッとした醤油感は皆無・・・のものでした(/・_・\)アチャ-・・。
それに加えて、何の素材に由来するのか分からない”酸味”が感じられ、この甘みと酸味の兼ね合いが全く良く無くて、このスープはヲサ~ン的には好みのものではない・・・ですね( -д-)ノ。

麺や太華 027

”背脂”は こんな感じで浮いてます・・・(T▽T)アハハ!。

本来はスープをキリッと引き締めるはずの醤油ダレが ラードの甘みに完璧に負けてしまっており、ヲサ~ンの好みの上では・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?ではありました。

もっともこれが・・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき・・・って方がいても なんら不思議には思いませんが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。 

麺や太華 024

麺や太華 026

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・・・・で、チャーは ”もも肉”のもののようで、ソコソコ大判のものが2枚・・・で、マズマズ美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。
こちらの味付は 以前よりは控えめになっていた印象で、”もも肉”・・・とはいえ、もう少しシットリとした感じもあったような気はしましたが、気のせいかもしれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

メンマは2種類のものがのせらているようですが、ラードで風味付けされたもの・・・・とのことで、クドさも無く 食感的にも( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした。

青ネギは 広島県倉橋島産・・・のもの・・・とのことで、これは相変わらず美味しいネギですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
スープに浸ったネギの味わいは格別なのですが、今回はスープが ヲサ~ン好みではなかったので やや満足感には欠けるものとなってしまいましたが・・・( ´△`)アァ-。

麺や太華 015

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・ラー油・お酢・・・で、黒コショウを少々にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、スープは3分の1ほど残して完食v(・_・) ブイッ。

元々 ブレが大きいお店なのかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?とは 思ってはいたのですが、前回に引き続き 今回も満足のいく出来栄えのらーめんではありませんでした( p_q)エ-ン。
あの変な”酸味”・・・は どこから来ているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まぁ・・・、ブレなのか試行錯誤した結果 現在はこのらーめんになってしまったのかは分かりませんが、この味わいではヲサ~ン的には 再訪する気は・・・・( ̄へ ̄|||) ウームですかね?。
オープン当初の あの油の甘さ+醤油ダレがキリッと・・・・のスープに是非戻して欲しい感じですかね

ブレ・・・だと信じて、もう一回は訪問してみましょう(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
日曜日のお昼時に この程度の客入りだと、とても心配になってきては しまいますが・・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ?。
昼間より 夜の方がお客さんが多いのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休



源泉@横浜市戸塚区3

源泉 

この日は 多少体調も回復したので久々に JR東海道線・横須賀線 戸塚駅まで来てみたのでした

今年1月にオープンした ”横浜らーめん 源泉”・・・・なわけですが、実は・・・

源泉  こちらのお店を まずは訪問してみよう・・・と、線路沿いをテクテクと歩いて、そこそこ汗をかきつつ 到着したわけですが、なんと・・・(・・∂) アレ?、

「暫くの間、17:00~の営業になります。」

・・・・と 無情にも貼り紙がされていたのでした(/・_・\)アチャ-・・。

この湿度の高いさなか、ご苦労さん(゜▽゜*)ニパッ♪的に、ドッと疲労感は増したのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。



そんなこんなで、そこから”横浜らーめん 源泉”に向かったわけですが、トータル何分歩いたんだ?・・・・(;´д`)ゞ アチィー!!・・・風味にお店に到着した頃には 結構汗が噴出して(;´ρ`) グッタリとなっていたのでした( ´△`)アァ-。

11:15くらいの訪問だったかと思われますが、既に前客さんも4~5名で 後客さんも結構入ってきておりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

源泉 

食券制で ”醤油とんこつらーめん”650円+”野菜ミックス”100円の食券を購入して、カウンター席に着席。
好みは”かため・こいめ”をお願いしておきました(⌒^⌒)b うん。

源泉 

源泉 

こんな感じのものを読みながら らーめんの到着を待ったのですが、7~8分後に提供されたのが・・・・

源泉 

こちらのらーめんで、店主さんの出自は”壱八家”・・・らしいので、半味玉もデフォでのっかってきていますね(・0・。) ほほーっ。
今年1月のオープンであるにも拘らず、ヲサ~ンが ここまで放置プレイ・・・だったのは また”壱系”か・・・(´ヘ`;) う~ん・・・的なとこがあったのも否定出来ません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

源泉 

丼は 円錐形タイプで カウンターテーブルの摩擦係数は高い様で、丼を少しずらそうとすると やや不安定な感じで倒しそうになってしまいΣ(*。*;ノ)ノ ビクッ!・・・・としました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

源泉 

麺は ”長多屋製麺”の このお店専用のオリジナル麺のようで、食感的には 硬め指定よりは "普通”で食べた方がいいかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?的な印象は受けました。
ややゴワッ・・・とした感じが強いかな・・・とも 感じたのですが、単純に好みの問題・・・の一言で片付いてしまう些細な問題です(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
極端に不満を覚える”麺”ではないのでv('▽^*)ォッヶー♪です!。

源泉 

スープは 一般的な”壱系”の白濁した濃厚感のある豚骨スープを期待すると 肩透かしを食らうかとは思われるものの、ヲサ~ンはむしろσ(・д・*)コッチの方が好みかなぁ・・・と、結構気に入りましたv(・_・) ブイッ。
店名に”壱”の字を入れていないところにも そんな理由があるのかは分かりませんが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
味濃いめにした”醤油ダレ”も 比較的シッカリとした味わいを感じさせてくれるし、意外とスッキリと飲めるスープで ( ̄。 ̄)ホーーォ、全然悪くない・・・・印象でした(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
鶏油も ベッチョリとまとわりついて来るタイプではないのも このスープには良くあっているのではないですかね(・_・D フムフム。

源泉 

源泉 

具材は チャーシュー・海苔・半味玉・ネギ・ほうれん草・・・に トッピングした”野菜ミックス”・・・で、チャーは味付濃いめのものですが、肉の旨み自体は 今ひとつ・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?なもので、丼の底に沈めておいて忘れた頃に食べるのも良いでしょう(。・m・)クスクス。
味玉は 塩分強め・・・を感じさせられるもので、これはヲサ~ン的には大歓迎ヾ(*~▼~)σうえるかむっ。
”野菜ミックス”は もやし・キャベツ・コーン・・・が茹でられたもので、意外とコーンの甘みもスープとあっているようで美味しかったですね

源泉 

卓上調味料は 家系定番のものは一通り揃っていますが、

源泉

生姜は鮮度保持?のためか コールが必要なようです(*・ω・)ノ。

ヲサ~ンは ナイーブな人間なので(*・・*)ポッ、人前で声を上げる・・・などという「生姜コール」は とても恥ずかしくて出来なかったわけですが、にんにく・ゴマ・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。
隣の方は シッカリと「生姜コール」をしていましたが、ヲサ~ンも (”;)オドオド・・・せずに、ちゃんと「生姜コール」が出来るような立派な社会人に早くならねば・・・・と思わされたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
いったい社会に出て何年経ってんだヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!・・・・って話しです。

(゜O゜;アッ!・・・、そうそう、お水は 黒ウーロン茶・ルイボスティー・冷水・・・の給茶機が用意されていて、ヲサ~ンは ルイボスティーを2杯飲んだのですが、まだ開店して間もない時間だった為か あんまし冷えておらず、氷が欲しいかな・・・的な感じはありました(;´▽`A``。

予想していたらーめんよりは 結構ライトタイプなものの、ヲサ~ン的には期待値以上のものではあったし、特に”壱系”・・・の先入観を持たずに食べた方が良いかもしれないです・・・・(。・・。)(。. .。)ウン。
典型的な ”壱系”・・・を期待して訪問した方は ガッカリ・・・かもしれないですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

お値段もデフォで 650円・・・と 頑張ってくれているみたいだし、今度は ”赤味噌”を食べに再訪してみましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

ごちそうさまでした・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町4118-3 営業時間 11:00~24:00
定休日 月曜日
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ