らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年09月

ラーメンショップ綾瀬店@綾瀬市3

ラーメンショップ綾瀬店 014

なんだか知らぬ間にオープンしていた ”ラーメンショップ綾瀬店”を訪問したのでした
このところ 赤い看板の”ラーショ”が 復活の兆しを見せているようですね・・・(*・ω・)ノ。
一時期は あちこちで閉店が目立ったものですが・・・(。-`ω´-)ンー?。

場所的には 県道45号線(丸子茅ヶ崎線)を大和方面から行くと 早川の交差点と吉岡の交差点の中間あたりの左手側にあります( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ラーメンショップ綾瀬店 001

ラーメンショップ綾瀬店 002

入り口の左手側に券売機がありますね・・・・( ゚д゚)ホゥ。

ラーメンが450円~と 一昔前の価格設定にはやや驚かされました∑(゚ω゚ノ)ノ!。
”ラーメンデー”用の 押しボタンは見当たらないようですが、”半ライス”50円・・・は 嬉しいですイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ。

そんなメニューの中から ”ラーメン”450円+”ネギ丼”250円の食券を購入して カウンター席に着席。
お店の特徴としては 厨房がとても広いな・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・って感じでした。

ご多分に漏れず、調味料は・・・・

ラーメンショップ綾瀬店 004

”椿”系のもので、定番のにんにく・らあじゃん・コショウ・唐辛子・・・で、お酢が無いのが残念ですねε-(´ω`●)ハァ・・。

ラーメンショップ綾瀬店 005

まずは ラーメンから提供されたわけですが、丼は並サイズの小さめのもので このところのラーショは ”並”でも丼は中盛~大盛用が使用されているところも多いので もう少しスープ量は( ゚д゚)ホスィ...気もします・・・ぅん((´д`*)ぅん。

ラーメンショップ綾瀬店 009

麺は いつものラーショのもので、特にお好みのコールはしていないものの、やや硬めのくらいの茹で加減は( ≧▽≦)b Good Job!・・・でした!。
すぐに やわくなりますから・・・

ラーメンショップ綾瀬店 007

スープは 背脂が浮いた軽めの豚骨醤油で、化調感は思っていたほどでは無かったものの、しっかりと感じられるものでした(●゚ェ゚))コクコク。
もっとも、化調のないラーショなど考えられませんからね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
スープ温度も 熱々・・・に近いもので、中盤以降でも十分に食べごろ(飲みごろ)?の温度はキープされており そのあたりは不満なく頂くことが出来ました

ラーメンショップ綾瀬店 008

具材は ワカメ・チャーシュー・海苔1枚・薬味ネギ・・・で、チャーはロースタイプの味付けはしっかりとはしているものの、かなり小さめで厚みもないものでしたが、チャーシューメンにすれば別タイプの満足感のあるものが提供されるのかもしれません・・・(;^ω^)?。
海苔も1枚・・・・と やや寂しさを感じさせられるものでしたが、薬味ネギは それなりの量は入れられていました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

うんまぁ・・・普通に美味しいです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ラーメンショップ綾瀬店 010

ネギ丼は 250円・・・の価格を考えると かなりΣd=(・ω-`o)グッ♪なボリュームで・・・・、海苔がなぜかのせられておりました(*゚Д゚) アレ?。

ラーメンショップ綾瀬店 011

ラーメン並・・・・の、丼と比較してもこんな感じで・・・・(*'∀'人)ワォ☆、ネギの盛りっぷりも良いし、ご飯の量も250グラムくらいは盛られているのでは・・・(。´・д・)エッ(;゚д゚)ェ. . . . . . .ッ・・・って感じの気前の良い盛りっぷりでした( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

ラーメンショップ綾瀬店 012

定番チックに 醤油ダレがまぶされているようで、ネギは勿論ですが、チャーの切り落としの部分も写真に写っている以上に沢山盛られていましたワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。

ネギはタップリなので 半分ほどラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして ”ネギラーメン”に早変わりさせつつ、ネギとご飯をモグモグすると なぜか化調の粒?がゴリッと口内で砕かれる感覚があって、例の旨みが舌に広がっていったのですが、ネギとタレを混ぜた際のものが 溶けきって無かったのですかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

タレはご飯にもタップリと染み渡っていて タレの味わいが好きな人にとってはたまらないものでしょう(。´pq`)クスッ。
ヲサ~ンは もう少し控えめでもダイジョ――(`・д・´)――ブ・・・・です

ラーメンには 卓上調味料から にんにく&コショウをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としつつ、ネギ丼には スープを投入しつつ、コショウ&らあじゃんをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、キッチリと完食したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

トッピングは ネギ200円、チャーシュー250円・・・と 一般的なラーショと変わりはないものの、基本的に 営業時間中は通しで100円お安いし(丼は小さめで 海苔も1枚・・・チャーも小ぶりなものですが)、なんと言っても ネギ丼のボリュームは圧巻ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。
再訪時は チャーシューメンと チャーシュー丼を注文して その内容を確かめてみたくもなる・・・(・∀・)ウン!!ってところでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ

合計700円・・・で この内容なら十分ですかね

ボリューム的な満足感は ネギ丼のおかげで結構ありました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメンショップ綾瀬店 013

営業時間は こんな感じです( ゚д゚)ホゥ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 綾瀬市吉岡東5-3-41 営業時間 月~土 7:00~19:00 日・祝 9:00~19:00
定休日 無休




山田うどん日高インター店@狭山市2

山田うどん 008

いつもの朝食がてら・・・の ”山田うどん日高インター店”なわけですが、朝10:00まではかなりメニューが絞られ、食べられないメニューも出てきてしまったのは とても残念なのですが・・・・、 

山田うどん ラーメン

この日は 久々に”みそラーメン”470円・・・に ”ごはん小”100円・・・で注文したのでした('▽'*)ニパッ♪。

定番の朝定食(玉子かけ・カレー・納豆)に比べると やや時間はかかって提供されたのが・・・

山田うどん 

こちらのもので、”しば漬け”が3切れ付いてくるのは 他の朝定食と一緒です・・・(・m・ )クスッ。

山田うどん 

山田うどんの”みそラーメン”を食べるのは 2年ぶり以上・・・になるわけですが、さらにそれ以前のコメントではどうも歯切れの悪い感じのコメントをしているようです・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

山田うどん 

麺は 全てのラーメンに共通な?レギュラータイプのものでしたが、通常よりは”やや硬め”の茹で加減・・・には感じられ、ヲサ~ン的には(・ω・)bグッ・・・なものでしたが、この辺りは単純に誤差の範囲なのでしょうね・・・(T▽T)アハハ!。

山田うどん 

スープは 白味噌ベースのものですが 甘ったるいクドさも無いライトタイプのスープ・・・でしたが、かなりショッパイ(/・_・\)アチャ-・・な・・・・の、印象の物で、汁完は少々憚られるものですかね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
味わい自体は けっして嫌いなタイプではなかったものの、このあからさまにショッパサを感じさせられるスープは・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?でした。

山田うどん 

具材は スープと共に炒められている?豚肉・もやし・にんじん・いんげん・・・等で、特に”豚肉”は 甘みもよく出ていてとても美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
このあたりは ちょっと意外なくらいに美味しかったですね・・・オオーw(*゜o゜*)w。

山田うどん 

これらの具材とスープを 半分ほど残っていたライスに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、コショウを少々フリフリして頂いたのですが、普通に美味しかったです

この時間帯の 調味料類は”コショウ”・”唐辛子”・”醤油”・・・のみでした。

うん、まぁ・・・マズマズ・・・ではあるのですが、価格的には470円・・・ってのは少々お高めの印象で、トッピングのバターも100円・・・と注文しづらい価格ではありますかね

普通の”しょうゆラーメン”350円・・・が お薦めです☆^∇゜) ニパッ!!。
”かき揚げ丼セット”を”しょうゆラーメン”に変更・・・が お気に入りだったりもします(*・ω・)ノ。
結構 頻繁に食べているので”没ネタ”度は 高いのですが・・・(T▽T)アハハ!。

もう少し”塩分”控えめ・・・で お願いしたいところでしたが・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★++


住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00(土日祝~23:00)
定休日 無休
※ HPは こちらです



ぎょうてん屋海老名店@海老名市3

ぎょうてん屋 016

”麺処 直久”を後にすると・・・テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3して、”ぎょうてん屋 海老名店”を訪問してみたのでした
”ぎょうてん屋GOLD”が ヲサ~ン的には とても大不満足・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..な味わいだったので、普通の”ぎょうてん屋”で再度食べてみたい・・・ってところでしたウ・・ ウン(・_・;)。

お店に入ると・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?・・・どうやら券売機は故障中のようで、当初は 口頭注文で”チャーシューメン”・・・を、あえての ”細麺”・・・で注文してみたのですが、”おんな心”をとても良く理解しているヲサ~ンはε-(´・_・`)ハァ・・? 「秋の空」・・・ごとく、急遽”スペシャルチャーシューメン”1000円に 変更してみたのでした( -_-)フッ。
どうやら 50円ほど値上げされているようですね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

好みの指定は 特にせずに、”全て普通”・・・にしておきました('▽'*)ニパッ♪。

ぎょうてん屋 020

(゜O゜;アッ!・・・、無料の”ライス”もお願いしておきましたぺこ <(_ _)>。

ぎょうてん屋 023

ぎょうてん屋 021

細麺を指定・・・ってことで、特に待たされた感もなくサクッと提供されたのが こちらのもので・・・、

ぎょうてん屋 024

チャーシューがドッサリw(゜ー゜;)wワオッ!!・・・なのは(゜∇^d) グッ!!ですね!。

ぎょうてん屋 030

麺は ヲサ~ン的には、おそらくは初めてかと思われる ”細麺”で食べてみたわけですが、全般的に特に違和感もなく食べられるものでした・・・(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。
特に 硬さの指定はしなかったものの、ユルユル感もなく美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
いつもは 必ず太麺(中太麺)ですからね
うん・・・まぁ・・・、しかしながら・・・と言うか、中太麺の方がシックリくる気はします(T▽T)アハハ!。

ぎょうてん屋 025

スープは ”豚”・”鶏”がベースらしいのですが、あんまし”鶏”の旨み・・・ってところは感じられない?”ライト豚骨”・・・のタイプの物で、鶏油のインパクト・・・って部分も控えめな感じのスープで、油自体もサラッとして飲みやすいタイプですかね(⌒^⌒)b うん。
醤油感も比較的しっかりと感じれ、かなりショッパめの印象はあったので、”味濃いめ”にしなくて良かった・・・と(´▽`) ホッとしたのでした。

ぎょうてん屋 028

具材の中心であるチャーシューは バーナーで炙られた”バラタイプ”の極厚のチャーが3枚・・・で、

ぎょうてん屋 029

厚みは1センチはゆうにあろうか・・・のものでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
ヲサ~ンには ややくどい感じはしたものの、柔らかいし、甘みもあるし・・・炙られて焦げた部分も中々美味しいしで・・・・満足感は これだけでも十分にありますね

ぎょうてん屋 027

こちらは ロースタイプ?で良いのかな?・・・のもので、”釜焼きチャーシュー”・・・なんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
前述したバラチャーを食べた後だと、少々味わい的には弱めに感じられてしまうものの、最初にこちらのチャーを食べていれば 全く問題なく美味しく頂けるものでした(⌒^⌒)b うん。

ぎょうてん屋 026

さらに こちらは”薫香タイプのもも肉”のチャーシューのようで ヲサ~ン的には こちらのチャーが一番の好みですかねニャハハ☆(゜∇゜☆)(☆゜∇゜)☆ニャハハ!。
前回訪問時に 食べた物よりは薫香は弱めなのが 惜しいところでした・・・( ´△`)アァ-。

チャーの変更は可能・・・みたいな貼紙もあったので、なんなら全て スモーキーなチャーシューで食べたいですね( * ^)oo(^ *) クスクス。

チャーは 以前の仕様とは異なっているのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・って感じでしたウ・・ ウン(・_・;)?。

他の具材は ほうれん草は・・・・ややアチャ・・・(ノ_< ;)的なものの、海苔はデフォで5枚・・・で、ご飯に巻いて食べたり 麺にくるんで食べたり・・・と大活躍なのでしたv(・_・) ブイッ。

ぎょうてん屋 017

ぎょうてん屋 018

卓上調味料は ”生姜”・・・こそ無いのが残念なものの、行者にんにく・豆板醤・辛子高菜・ゴマ・コショウ・ゆず唐辛子・醤油・ラー油・お酢・・・と それなりに豊富で・・・・、

ぎょうてん屋 022

ライスには 辛子高菜をまずは( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたわけですが、今回の辛子高菜は結構辛くてヒィーヒィー言わされてしまいました~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ。

らーめんには 当然の 行者にんにく・ゆず唐辛子・辛子高菜・・・〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食☆^∇゜) ニパッ!!。
ライスには スープを(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・としつつ、コショウもフリフリしてこちらもキッチリと食べきったのでした( ̄ー ̄)ニヤリッ。

やはり 無化調が売りの”GOLD”よりは こちらのほうが美味しく頂けるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところではありましたウ・・ ウン(・_・;)。
”GOLD”のスープは単純に化調を使用してません・・・ってだけなのでは・・・って気もするしで、お店としては それなりに化調の旨みを補う素材は使用しているかとは思われるものの、それが感じられなければあんまり意味がないですからね

1000円・・・って価格はには やや「(´へ`;ウーム?でしたが、バラチャーの食べ応えは十分にあるし、ライスのお変わりも無料・・・ってところを加味すれば マズマズ良いのではないですかね

再訪時は ”ぎ郎”・・・を、とは思っております(・m・ )クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 海老名市中央1-9-18 営業時間11:00~翌2:00(月・水・木・日・祝祭日) ~翌3時(金・土・祝祭日前日)
定休日 無休







麺処 直久(なおきゅう)@海老名市3

直久 

随分久しぶりに ”ビナウォーク ら~めん処”にある ”麺処 直久”を訪問してみました
このところ・・・なんだか ビナウォークのらーめん店には全く食指が動かされなくなっていたわけですがtetsuさんが ブログにあげていたのでマネッコして行ってみたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

前回訪問時は こちらを食べています(o*。_。)oペコッ。

直久 

直久

直久 

お店の前には こんな形でメニューが掲げられており、11:00~のオープンを待っていると 後には5名ほど並びができました・・エエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・と 驚きを禁じえませんでしたが、まぁ・・・日曜日ですしねウ・・ ウン(・_・)。
開店を待っている間にも 後客さんの中では ”サンマーメン”の話題が2回ほど出ていましたが、中年のご夫婦の方の会話では 夫「サンマーメンだって・・・(´ρ`)ヘー。」 妻「あたし そういうの(>_< )イヤッ!。」・・・と、力強く答えていたのが聞こえてきたのでした"o(-_-;*) ウゥム…ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

お店が開くと早速券売機で 当然のごとく、神奈川県限定”サンマーメン”780円の食券を購入して コップの置かれたカウンター席に案内されて着席<( ̄^ ̄)>!。

直久 

直久 

一応 メニュー表も置かれているので軽く眺めていたりすると・・・・

直久 

サクッと提供されたのが こちらのサンマーメンでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

直久 

ついでのもう1枚・・・なわけですが

直久 

スープは”鶏ガラベース”のものに 醤油の香りと味わいをしっかりと感じさせてくれるもので 「いやぁ・・・こりゃ美味しいね。」・・・・と 感じられるスープではありました
スープ表層に浮く”鶏油”もかなり上品でd(>_・ )グッ!なものですね・・・(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!。

直久 

直久 

餡かけされた具材は にんじん・玉ねぎ・キクラゲ・もやし・豚肉・・・等で、キクラゲの食感も確りと味わえた点は良かったように思いますv(*'-^*)bぶいっ♪。
豚肉は 極薄チックなものではあるものの、肉の旨みは餡(スープ)に溶け込んでいて とても美味しくいただけました(ノ´▽`)ノオオオオッ♪。

最近食べた”餡かけもの”は ハードタイプの”餡”のものが多かったので、若干弱めくらいに感じてしまったものの(⌒▽⌒)アハハ!、食べやすい(スープに混ぜやすい?)タイプの”餡”で、スープと餡が混ざってからも醤油の味わいは失速することなく 野菜・豚肉の味わいと見事にブレンドされた美味しいスープとなってグイグイと食べさせられました(゜∇^d) グッ!!。

直久 

麺は 細めのやや縮れ・・・のもので、比較的シッカリとしたコシを保つもので、終盤でも美味しくいただけました(⌒^⌒)b うん。

直久 

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・黒コショウ・・・で、まずは少々 グリグリしてコショウをふりかけ、特に物足りなさは感じなかったものの 醤油もチビッと入れたりしつつ 〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして きっちりと完食

かなりお上品に作られた”サンマーメン”・・・って感じのもので、ボリューム感は今ひとつ・・・・お値段的にもサンマーメンとしては ややお高め・・・なものの、魅力は十分に感じられるサンマーメンですねv(・_・) ブイッ。
これなら 期間限定⇒レギュラーメニュー・・・になっても不思議ではないです(⌒^⌒)b うん。
しかしながら・・・、サンマーメンが780円・・・ネェ・・・、確かにテナント料もお高いとは思うのですが・・・(-ω-;)ウーン?。

まぁ・・・、その辺りがチョット・・・・って気もしましたが、

予想以上に美味しくは頂けました(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++


住所 海老名市中央1-18-1ビナウオーク6番館1F

営業時間 11:00~25:00(LO 24:30) 

定休日 無休



ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 008

”ラーメン竜家”・・・なわけですが、早速 連絡事項から・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

山田うどん 

10月4日(土)は お休み・・・のようなのですが、雨天の場合は営業するらしい・・・ですヽ(~~~ )ノ ハテ?。
微妙な時は ブログを通じて営業の可否をお伝えすることもあるやもしれません・・・ウ・・ ウン(・_・)。

竜家 010

意味もなく 好みの調整を伝えるパネルの写真も撮ってみたりもしたのでした
「お好みのある場合のみ店員にお申し付けください。」・・・とありますが、基本的にマスターの方から聞いてくれますv(・_・) ブイッ。

竜家 013

さて今回は ”中盛ラーメン のり+味玉”930円&”薬味ネギ増し”100円を ”麺1玉”に変更してもらい 100円バック・・・でって、ヲサ~ンのブログを初めて見る方は 「なんのこっちゃ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。」・・・・って感じですかね[壁]・m・) プププ。
好みは 当然の”硬め・濃いめ・多め”・・・をコールはしませんでしたが、そのようになる決まりごとがあるようでした(*・ω・)ノ。

竜家 009

”キャベチャー”100円

竜家 011

”ネギチャーご飯”150円・・・なわけですが、(゜O゜;アッ!・・・・うっかりと「ご飯すごく少なめ」コールをするのを忘れてしまい、ご飯はタップリと盛られてきたのでした(/・_・\)アチャ-・・。
麺1玉とはいえ、スープはタップリとあるし お腹はパンパンになることは必至でしたウミュゥゥ!! o(≧~≦)o。

キャベチャーとネギチャーご飯を パクパクモグモグしているとカップルさんが1組に 男性客さん1名ご来店で、どちらも常連さんのようでした(・0・。) ほほーっ。

そうこうしていると ラーメンも提供されたので、ガツガツと食べすすめ・・・・、

竜家 014

”味玉”の写真は 今回は鑑賞に堪えられる程度には撮れたかも・・・;;;;(;・・)ゞウーンなので一応掲載しつつ、

山田うどん 

ネギチャーご飯には スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、粗引き唐辛子&コショウを投入して食べたのでした

ラーメンには いつもの感じで・・・( 。・・)/⌒□ポイ (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として、スープもキッチリと(/◎\)ゴクゴクッ・・・と完飲しておきました

マスターとの食前食後の会話は どうやらマスターは腰を痛めたようで、キャベツを6玉持ったときにグキッといってしまった様なのでした
ちょっとした力の入れ具合や体勢・・・ってとこがありますからね(-ω-;)ウーン?。

慢性化しないように気をつけていただきたいところです

その他は サンマーメンやラーメンショップ等の話しをして撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・と コンパクトに文章化するとこんな感じなのですが、結構話していたような気もします(^・ω・^).....ンニュニュ?。

今日も美味しく頂けました・・・(o*。_。)oペコッ。
・・・・って、具体的な感想が何一つ書かれていないような気もしますね

きっちりとしたのを書きたいな・・・とは 思ってはいるのですが・・・(T▽T)アハハ!。

多分・・・そのうち・・・ですモジモジ(。_。*)))。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



日高屋茅ヶ崎北口店@茅ヶ崎市3

日高屋 001

さて、”松乃家”で”遅めの昼食”を食べ終えたのですが、ラーメンも食べれなかったし・・・( ´△`)アァ-ってことで、すぐ傍の”日高屋 茅ヶ崎北口店”で ”早目の夕食”をとることにしたのでした・・・(≧m≦)ぷっ!。

日高屋 017

期間限定で 以前食べたことがある”モツ野菜ラーメン”を組み合わせたセットや、

日高屋 016

さりげなく お得感が漂っているような・・・そうでもないような・・・”半ラーメン”・餃子3個・半チャーハン・・・で構成された ”ラ・餃・チャ”セットが推されておりました

そんなメニューの中から注文したのは・・・・

日高屋 021

モツ野菜ラーメン590円(税込)・・・・・に、

日高屋 019

イカ揚げ300円・・・・、さらには・・・・

日高屋 018

ハイボール270円・・・なわけですが、相変わらずハイボールは殆ど氷で なおかつジョッキの7分目くらいまでしか注がれておらず (-_-;ウーン・・・あんまし飲むとこないな・・・( p_q)エ-ンの感じですね(='m')くすくすっ♪。

日高屋 020

”イカ揚げ”は ゲソの部分も含めてこれが中々美味しくて、以前だとありがちな なんだか噛み切れない・・・って事もなく、チビッと”醤油”をかけたり、マヨをつけて食べたのでした(^_-)vブイブイッ!。

日高屋 022

奇しくも、前回訪問時と同じものを半年振りに食べてしまったわけなので(/・_・\)アチャ-・・・、なんだか3日連続くらい同じセリフをいっている気もしますが 気のせいです・・・( -д-)ノ。

感想的には 前回・・・の・・・を、見ていただければ 良いかとは思われるのですが、唯一前回と違った点は ”モツ”の臭みが結構あった・・・ウ・・ ウン(・_・;)って、点ですかね・・・;;;;(;・・)ゞウーン?。
まぁ・・・、この程度はヲサ~ンなどは すぐに気にならなくなるものなのですが、人によっては・・・・って気もしますねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

日高屋 023

日高屋 025

それ以外の部分では モツも野菜も結構入っているし・・・・( ̄0 ̄;アッ・・・具材の”ニラ”に元気がないところが 若干気にはなりました…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。
「どうしたんだい・・・(゜ペ)?、ニラ君・・・・、何か悩みでもあるなら 先生が相談にのるよ!。ただし、お金の相談は駄目だけどね・・・(T▽T)アハハ!。」
・・・などと、青春のひとコマチックな側面も垣間見られたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
生徒一人ひとりのその日の微妙な表情の変化も見逃さない優秀な教師を目指しているものなのでした・・・(´ρ`)ヘー。

日高屋 026

麺は低価格のものとしては十分にコシもあるし、終盤になっても極端なヤワヤワ感はなかったですね( ̄。 ̄)ホーーォ。
”幸楽苑”でも 同じ事を書いているようですが、まぁ・・・それだけ以前よりは改良されてきている・・・ってことですねv(*'-^*)bぶいっ♪。

日高屋 024

スープは”味噌豚骨”・・・で良いのかな?と 思われるもので、ややピリ辛風味は感じられますが ヲサ~ンでも軽く汗ばむ程度・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・で、美味しく頂けるものでした(o*。_。)oペコッ。
辛いのが好きな人にとっては 全く物足りない辛さだとは思われますが・・・

ライスもつけて 具材とスープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、ライトタイプの”モツ野菜丼”にしても そこそこ美味しく頂けそうですね(*゜▽゜*)!。
日高屋 015

卓上調味料は 醤油・ラー油・コショウ・お酢・・・と 定番的な調味料は揃っているものの、期間限定とかのメニューに対しては やや役不足の面もありそうで、今回のメニューだともう少し辛味が欲しい人には”唐辛子”などもあった方が良いと思われたし、イカ揚げのキャベツには何をつけて食べれば・・・;;;;(;・・)ゞウーン?・・・って、添えられたマヨネーズで良いわけですが、ドレッシング系もあっても良い気もしますね(T▽T)アハハ!。

このあたりは 低コスト店なので仕方ないとは思われるのですが・・・・。。。o(゜^ ゜)ウーン。

何だかんだとは言いつつも、スープはチビッと残しで 麺&具材はキッチリと完食(*゜▽゜)ノ。
これからの季節には 程々に体も温まって良いのではないですかね(⌒^⌒)b うん。

ご馳走様でした(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 茅ヶ崎市新栄町8-1 営業時間 11:00~翌2:00 日・祝~23:00迄
定休日 無休
※お店のHP  http://hidakaya.hiday.co.jp/index.html

松乃家@茅ヶ崎市


松乃家 

休日のこの日は 予定通りに”寝坊”してしまい( ̄△ ̄;)エッ・・?、午後から活動開始・・・なので、お買い物がてらJR茅ヶ崎駅まで出向いたのでした

14:30は過ぎていたので、”チョット遅めの昼食”はどうしたものか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 迷いつつ、ここは”ラーメン+とんかつ”でガッツリと食べておこう・・・と、”とんかつ 松乃家”を訪問したのでした(^O^)!。

松乃家 

オオーw(*゜o゜*)w、”ワンコインフェア500円”がお得っぽいし、”山かけネギトロ丼”に心を奪われつつも・・・・、一応 ショーケースも確認しつつ・・・で、

松乃家 

(*゜・゜)ンッ?・・・・、以前はディスプレイされていた”ラーメン”がない・・・(・・∂) アレ?とは思いつつも、券売機にはあるだろう・・・ってことで、お店に入ったのでした

松乃家 

券売機を見ると やはり”ラーメン”のボタンがなく、ガッカリとしたわけですが 「まぁ・・・いいや(⌒▽⌒)アハハ!。」・・・と ”ロースかつ定食(大)650円”を注文したのでした。ちなみに(並)は500円で 肉が90g・・・、(大)は140グラム・・・ってことらしいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

この時間帯はヲサ~ン以外は 前後とも他にお客さんはなし・・・の貸しきり状態でした

松乃家 

簡単な”おつまみ”や ”ビール”・”ハイボール”もソコソコの値段ですが 量はどうなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

松乃家 

ズームアップして撮ったのでピンボケですが、”ささみかつ”も推されているようでした(´ρ`)ヘー。
”チーズトマトささみかつ定食”・・・には 心惹かれますねo(;-_-;)o ワクワク。

松乃家 

約10分ほどで提供されたものが こちらのもので、前回訪問時と ほぼ似た物を注文してしまっていたのでした(/・_・\)アチャ-・・。
次回は 別のものを・・・ってところですね

松乃家 

メインの”ロースかつ”・・・は 揚げたてのサクサク感もあるもので、低価格店の物として十分でしょう(⌒^⌒)b うん。
肉自体の旨みやジューシーさは殆どないものの、肉質自体は柔らかいしソースをかければなんとかなるものですしね・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

松乃家 

ゴマもスリスリ(*^∇゜)(゜∇^*)エヘヘして、( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきました。
香りはとても良いですね(゜∇^d) グッ!!。

松乃家 

味噌汁は 牛丼店と同じ物・・・で良いのですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
こちらのお店は ”松屋フーズグループ”の経営ですしね(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。
まぁ・・・、それほどには美味しさは感じられないヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、ワカメ入りのものです。

そうそう・・・・、初訪時にこちらのトレーは 丼やお皿がすごく滑りやすそう・・・と書いた記憶がありますが、そのあたりは・・・・

松乃家 

滑り止めシートによって改善がなされているようでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

もっとも”味噌汁”の容器だけ・・・ではありましたが・・・・
おそらくは 運ぶ最中にズルッといって溢してしまっていたのかなぁ・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と推測されますね

松乃家 

卓上調味料は ソース・にんじんドレッシング・からし・醤油・唐辛子・・・に 新たに”キューちゃん”風味な”漬物”が加わっておりました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ。
確かに ご飯の量に対しては かつと味噌汁だけでは役不足の印象もあって、無理やり御飯だけかき込んでいる印象もあったので これは良いかと思われましたv(・_・) ブイッ。
キューちゃんの味付は ちょっと薄いかな・・・って気もしました(T▽T)アハハ!。

”ロースかつ”には 当然の”ソース”&”からし”・・・を( 。・・)/⌒□ポイ っとして、

松乃家 

”キャベツ”には にんじんドレッシングをかけたのでした。
ペースト状の物で 案外オイシカッタニャー~(=^・・^)ノ>゜)##)彡ですね!。

味噌汁には唐辛子を投入して、キッチリと食べきったわけですが・・・、

お値段的にも ”肉の質”・・・には限界がある以上、もう少し”ソース”や”ドレッシング”に重点を置いて 何種類か用意してもらえると さらに満足感が高まるのでは・・・とは思わされました( -д-)ノ。

ご飯は マズマズの量&質は感じられるので、更にいえば”味噌汁”の質のアップがなされれば・・・ってところですが、この値段では仕方ないですねウ・・ ウン(・_・;)。
味噌汁に関しては 牛丼店もかなりお粗末なものが 自信タップリに堂々と出回っているのは 残念な気でいっぱいです( ´△`)アァ-。

”ラーメン”のメニューは 無くなってしまったのは少し残念でしたが、また訪問してみましょう!。

値段を考えれば それなりにおいしかったです☆^∇゜) ニパッ!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 茅ヶ崎市新栄町1-6 湘南ISビル 営業時間 24時間
定休日 年中無休


汁力(じゅうりき)@厚木市3

1汁力 012

お昼のピーク時をどうにか外した?13:00過ぎ頃に、”汁力 厚木店”を訪問したのでした

前回訪問時から かなり経っているのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!と思っていたものの 3ヶ月程度だったのでした(。ノω<。)ァチャ-。

前客1・・・だったのですが、ヲサ~ンが食べている間には5~6名の後客さんが入店゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚、些か驚かされたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

汁力 001

なにか無くなっているメニューも・・・(*゚Д゚) アレ?だったのですが、思い出せないので ”極汁力”770円に ”ランチねぎ豚めし”210円の食券を買って カウンター席に着席。
好みは特に指定せず・・・でした(;^ω^)。
一応 ”麺の硬さ”・”味の濃さ”・”油の量”は 言えば調整してもらえますウ・・ ウン(・_・)。

汁力 003

汁力 004

卓上には サイドメニューやトッピングメニューも置いてあり、現金での注文も可能です( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

汁力 006

案外時間もかからずにサクッと提供されたのが こちらのもので、”極汁力”は 前回食べていたんですねキャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。
他のメニューにすればよかったと若干後悔しております(*・ω・)*_ _))ペコリン。」

汁力 007

基本的な印象は 今までどおり・・・(●´∀)bぅんぅん・・・と、手抜き風味なブログの記事が十分に予想されるものです

汁力 011

麺は 中太縮れ・・・のもので、どこかインスタントチックな部分も感じられる気もしないではない・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?感じもするものですが、スープ・・・というか”油”が否応なく絡みまくりますね(。´pq`)クスッ。

汁力 014

スープは とにかく”油(脂)尽くし”・・・の様相で、表層のラード・背脂が押しまくりですが、今回のスープは醤油感は意外とキッチリと感じられるものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
脂のコッテリ感と甘さに とても感動したのか 体調の悪いときにこのスープは 胸にこみ上げてくるものがありそうです( ^∀^)ゲラゲラ。
・・・とは 言いつつも、不思議と飲めてしまうスープではありますね(o-∀-)b))そぅそぅ。

汁力 012

チャーシューは バラタイプで厚みこそないものの、大きさ的にはマズマズで、くどさもなくて美味しく頂けました(●`w´●)ニァ・・。

汁力 013

メンマはしっかりとした味わいが感じれれるのですが、変な味の濃さとかはなくて食感も良いし Σd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。
もっとも このスープにあんまし濃い味の具材はいらない気もします(;^ω^)。

汁力 010

その他の具材は 海苔・ガーリックチップ・薬味ネギ・・・に 今までそれほど存在感が感じられなかったのですが、”焦がしネギ”がそれなりに存在を主張してきておりましたホ━━( ゚д゚)━━ゥ。
ヲサ~ンなどは 焦がしネギの存在など今まで全く気が付かなかったのでした(・・∂) アレ?。
今までも 入っていたのかなぁ・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?って感じです。
焦がしネギのアクセントは 基本的にコッテリ・油ギッシュ・・・な このスープには良い変化をもたらしますねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

薬味ネギは もっと( ゚д゚)ホスィ...・・・のは 当然でした(;´・ω・)。

汁力 008

ランチタイムの ”ねぎ豚めし”?は チャー・薬味ネギ・刻み海苔が ライスの上に・・・といったもので、ライスの量はタップリですが、具材が量的にはやや乏しいかなぁ・・・(。-`ω´-)ンーの気もしますね。

汁力 009

チャーは 結構甘めのタレで仕上げられており、味付けも濃いめのもので スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてみると 相性は抜群でとても美味しく頂けましたワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪。
しかしながらそちらを食べてから ラーメンに戻ると、今度はラーメン自体の味わいが負けてしまう感じで、チャーの味が濃い・・・ってとこも痛し痒しだな・・・ってところでした

卓上調味料に 唐辛子や辛子高菜なんかも欲しくなってきてしまう感じですかね

汁力 002

卓上調味料は ゴマ・コショウ・にんにく・醤油・ラー油・お酢・紅生姜・・・で、

汁力 005

なんといっても”粒ニンニク”が ヲサ~ン的にはとても喜ばしい限りでイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ、これが置かれてなかったとしたら、こちらのお店の訪問は・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・って感じであるのは間違いのないところです(o-∀-)b))そぅそぅ。

脂ギッシュでコッテリ感満載のこちらのスープには ニンニクの辛味は不可欠で、やむを得まい・・・と ”粒ニンニク”を仕事中にも拘らず まさに断腸の思い・・・って言うんですか?。
泣く泣く・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!4粒ほどクラッシュしてポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたのでした。
後先を考えない 苦渋の決断でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
しかしながら、本人談・・・によると 最初から入れる気満々だった・・・との情報もあります(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
補足しておくと 今回の”粒ニンニク”は やや乾燥し始めてはいるものの、マズマズ美味しく頂けるレベル・・・の お好み度★★★+相当のものでした(^Д^)ギャハハ!。

なんとかヲサ~ン的には飲みやすいスープになったものの、やはりサッパリ感ももう一押し( ゚д゚)ホスィ...かな・・・ってことで、”紅生姜”も大量投入したわけですが、思ったような満足感は得る事が出来ませんでした(つд⊂)エーン。

”薬味ネギ”も デフォの量だと明らかに役不足の量だし、トッピングでも良いので ”薬味ネギ増し”や ”玉ネギ”・・・なんかの サッパリ&キリッとサクッとしたトッピング類もほしいですかね(。´д`) ン?。
この台詞も、前回書いてますねε-(´・_・`)ハァ・・。

唯一ある”辛味ネギ”・・・は 210円・・・だし・・・ちょっと手が出し辛い価格設定ですし、ヲサ~ンは基本的には辛いのは嫌い・・・駄目!乂(´Д`;)ですしね(ノ∀`)アチャー。

濃厚・脂ギッシュ・・・なスープの割には 思いのほか飲めてしまうスープではあるものの、卓上調味料やトッピングメニューにもう一工夫あれば さらに良いのにな・・・と感じつつ、スープはチビッと残しで終了・・・゚*。(*゚ェ゚ノノ゙☆パチパチパチ。

いつものように 無料トッピング券も頂けましたが、再訪する頃には いつも期限切れ・・・の 定番のパタ~ンになりそうです(;^ω^)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休




矢口家平塚店@平塚市3

矢口家 020

”大陸”・・・の後は テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3として、久々に・・・なんと約2年ぶり・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・的に ”矢口家平塚店”を訪問したのでした
いやぁ~2年も訪問していなかったとは全く感じていなかったので 我ながら(⌒▽⌒;) オッドロキーでした。

前客3名・・・後客2名・・・くらいの状況で、お店に入って まずはセルフのお水を汲んでいると 店主さんから間髪いれずに「ご注文は・・・?。」・・・って、メニューを確認する暇すら与えられていないようなので ”スペシャルラーメン(具材全部のせ)”950円を 好みは指定せずに注文したのでした
まぁ・・・先に注文してから 水汲めよ・・・って話しですね
失礼しましたm(。_。;))m ペコペコ…。

矢口家 010

もっとも基本的には ”豚骨醤油”のみ・・・のメニューで、定番チックなトッピング類の他には こちらのトッピング&サイドメニューもあったりします( ̄。 ̄)ホーーォ。。

矢口家 011

店主さんからは 「味玉は 隠れてますので・・・ぺこ <(_ _)>。」・・・の言葉と共に提供されたのが こちらのラーメンで、

矢口家 012

本来 海苔はバサッ・・と被せられているのですが、撮影用に立てていたりもしますウ・・ ウン(・_・;)。

矢口家 017

麺は 丸山製麺の中太縮れ麺・・・で、昨今の”家系”と呼ばれるラーメンの中では 比較的細め寄りの麺で、今となっては少々物足りなさも覚えるものの、こちらのスープとの相性は良くて、スープの持ち上げも良いですねd(-_^)good!!。

茹で加減は 硬すぎず柔らか過ぎず・・・の まさに”普通”・・・といったものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

矢口家 015

スープは 豚骨・鶏ガラ・・・の マイルドチックな優しい味わいの物で、”一乃利”のスープも こちらがベースになっている・・・ってところを感じさせてくれるものですね(⌒^⌒)b うん。
今回のスープは そんな部分を強く感じさせてくれたのでした。
”一乃利”は こちらのスープの進化系?・・・って感じで さらに洗練された印象を持つスープですかね(^_-)vブイブイッ。

しかしながら、前回訪問時よりもグッと魅力的なスープに仕上がっており 美味しく頂けるものでした。
化調感は結構ありますが・・・

矢口家 013

具材のメインは ロースタイプ?のチャーシューで、今回のはかなり味付けが濃い目に感じられ、ヲサ~ンをしてもややショッパイか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ではあったものの、シットリ感も それなりにあるもので 基本的には美味しいものですv(・_・) ブイッ。

矢口家 014
味玉は・・・・

矢口家 018

程よい半熟チックなもので、塩加減もマズマズ・・・といった感じの物で、まぁ・・・合格点・・・で良かったように思います(*・ω・)ノ。

矢口家 019

ほうれん草は・・・・(-_-;ウーン・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!的な 家系でありがちなものです(。・m・)クスクス。

海苔は 今回のものはかなり弱さを感じさせられるもので、麺に巻いて食べるとすぐに破れてしまう・・・(・・∂) アレ?のもので、全ての”海苔”が同様に 破れていったのでした(/・_・\)アチャ-・・?。
その分、風味はそれなりにあったような気はしますが、家系ラーメンでの海苔は やはりパリッとした物が良いですね( ´△`)アァ-。

”白髪ネギ”は 特にタレや油がかけられたものではないです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

矢口家 009

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・コショウ・お酢・・・・と、最近の家系店と比較するとかなり種類は少なめな感じも受けますが、最低限これだけは揃えてほしいかな・・・ってところは 抑えられております(*- -)(*_ _)ペコリ。

当然 にんにく・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食

ライトタイプのスープながらも 今回は 特に不満に思われることもなく美味しくいただけました(^ー^)ノ。
鶏油も いい感じの甘さとコッテリ感も醸し出していたようで、こちらの影響も大きかったかもしれませんね(*・ω・)ノ。

お世辞にも 店主&店員さんの接客は良いとは思いませんが(若い女性店員さんは 何も言わずにボン・・・と他のお客さんの前に丼を置いているだけでした(T▽T)アハハ!。)、とりわけ嫌な感じも受けないのは 昔からこんな感じだった気もするし・・・ってところも大きいかもしれないですね(⌒▽⌒)アハハ!。
値上げした・・・とはいえ、ラーメン(並)が650円・・・、トッピング類は以前のままの値段だしで・・・良いのでは・・・ってところですが、この系統なら 同価格で、スープのクォリティーは勿論、チャーや味玉・海苔・・・の具材の出来栄え&質も含めて、ヲサ~ン的には”一乃利”のほうが・・・って感じではあります・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

昔ながらの 少々荒っぽいワイルド感・・・って部分は”矢口家”の方が感じられますかね。 

期待していた以上には 良かったように思いますd(-_^)good!!。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市浅間町4-1 営業時間 11:30~翌3時
定休日 無休







大陸@平塚市3

BlogPaint

平塚駅南口から徒歩2~3分のところにある”中国料理 大陸”を訪問してみました
ホントは ”らーめん ぼん”で、味噌らーめんでも・・・と思っていたのですが、営業時間が11:30~・・・に変更になっているようなので こちらを訪問してみたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

ちょうど11:00くらいの訪問でしたが、先にチャリンコできた男性にトップの座を奪われつつ・・・

大陸 

お店の外にあるショーケースで代表的なメニューを確認しつつ入店・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
入り口側のカウンター席に着席して ”サンマーメン”500円を注文したのでした。

メニュー表は置かれていなかったのですが、かなり豊富なメニューが貼りだされておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
”広東麺”550円・・・でもよかったかも・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところでした。
先客さんは ”レバニラ炒め”?に ”ビール(ジョッキ)”を注文したのですが、厨房から漂ってくる香りがとてもよくて、食欲を掻き立てられますね(⌒^⌒)b うん。

(゜O゜;アッ!・・・ちなみに先客さんは ビールに途中から”氷”を入れてもらっていました( * ^)oo(^ *) クスクス。

麺類の調理は ある程度注文数が揃ってから・・・のようで、4~5名分が一気に調理されるようです
ヲサ~ンの後からもお客さんはすぐに・・・で、10分ほどで後客7~8名になっていたのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
結局 サンマーメンが提供されたのは 注文から20分弱・・・と少々待たされた感を伴って提供されたのが・・・・

大陸 

こちら・・・のもので、

大陸 

丼からこぼれんばかりの状態で提供されたのでした・・・w(゜o゜)w オオー!。

大陸 

麺は意外にも 細めのストレートタイプの物で、これが見た目ほどのヨワッちい感じもなく 予想以上にしっかりとした食感もあるし、中々d(>_・ )グッ!なものでした。

大陸 

スープは 鶏ガラベースに醤油の輪郭も比較的ハッキリと感じられるもので、美味しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

大陸 

具材というか ”餡かけ”は キャベツ・ニラ・もやし・玉ねぎ・にんじん・豚こま・・・といったもので、餡とスープを混ぜる前から 野菜類の旨みがベースのスープに滲み出しており、これは美味しいですねd(>_・ )グッ!。
むしろ ”餡”を混ぜたあとより、この時点のスープの方が美味しかったかも・・・・って感じも受けましたo(*^▽^*)oあはっ♪。

具材の量もタップリで 強めの”餡”も申し分なかったのですが、”餡”自体に もうひと味欲しいかも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ってところはあったものの、塩分・化調は強力に効いていますね

しかしながら、野菜・豚肉の旨みは存分に引き出されており やはりこの手の野菜の旨みが中心となる”餡かけもの”でも 動物系の旨みが加わるのはとても重要だな・・・"o(-_-;*) ウゥム…?ってとこを 再確認させられた”サンマーメン”でした。

この内容・・・、ボリュームで500円・・・ってところは♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!・・・としか言い様がないですね

炒め物系のメニューも ボリュームがあってとても美味しそうだったので そちらも食べてみたいですねo(゜▽゜o)(o゜▽゜)oニパニパッ。

伊達に老舗の人気店・・・ではないですね(*・ω・)ノ。

とても美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★++

住所 平塚市代官町9-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ