らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年11月

リンガーハット綾瀬市役所前店@綾瀬市3

リンガーハット 001

”長崎ちゃんぽん リンガーハット綾瀬市役所前店”・・・を なんと2年半ぶりに訪問してみたのでした

幟に”かき”・・・とあるので、そちらのメニューを食べる気満々での訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに ヲサ~ンは、”かき”にはご幼少の頃に起因するとても深いトラウマがあったので、かきを食べるようになったのは 比較的最近のことです( -д-)ノ。

リンガーハット 002

お店に入ると 前客0・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?の状況で、カウンター席に着席。

お目当ての”かきちゃんぽん”は ”味噌”と”トムヤムクン風”の2種類が用意されていたので、ヲサ~ンは”みそスープ”(税込 961円)の方を選択・・・、期間限定ものなので やや・・・と言うか、かなりお高い感じですねε-(o´_`o)ハァ・・。

さらには ”お手軽セット”(税込 280円)も注文したのですが、ご飯は ”梅しらす”or”ジャコ飯”が選べるとの事で、”ジャコ飯”を選択・・・・、あとは”餃子3個”がついてきます( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

リンガーハット 006

リンガーハット 007

7~8分で提供されたのが こちらのもので・・・・、

リンガーハット 005

”かきちゃんぽん(みそスープ)”は 丼も特徴的ですね( ゚д゚)ホゥ!。

リンガーハット 015

麺は 国産小麦を使用した・・・との麺で、今回は なぜか茹で加減は硬すぎ・・・(*゚Д゚) アレ?の印象でしたが、マニュアルどおりの茹で方でしょうし・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?ってところでしたが、時間の経過と共に食べごろの硬さにはなって行きました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

リンガーハット 013

スープは とんこつ・鶏がらベースに、 4種類の国産味噌(米みそ・米麹みそ・赤みそ・八丁みそ)をブレンドしたもの・・・とのことですが、内容的には良く分かりませんね・・・(^Д^)ギャハハ!。
くどさや 変な甘ったるさも感じなかったのは良かったです(@^▽^@)ニコッ!。
野菜類の旨みと”かき”&小エビの旨みも加わって、何気に美味しく頂けるものでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

もう少しスープ量は( ゚д゚)ホスィ...気もしましたが・・・

リンガーハット 010

リンガーハット 012

具材のメインである”かき”は4個ほどのせられており、案外食べ応えはあったりします・・・ホ━━( ゚д゚)━━ゥ!。
こういったチェーン店で扱われるものとしては、十分に美味しく頂けるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

リンガーハット 014

他の具材は もやし・きゃべつ・水菜・コーン・小エビ・・・等で、

リンガーハット 016

エビは ”バナメイえび”の そこそこ大きめのものも一尾入っていました(*'∀'人)ワォ☆!。

リンガーハット 011

ポイントは ”もみじおろし”・・・で、牡蠣にのっけって食べても美味しかったし、スープとの相性も良いみたいでΣd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。

リンガーハット 008

”ジャコ飯”は 密かに”梅しらす”・・・のほうが良かったかも・・・(。ノω<。)ァチャ-的に思っていたのでしたが、これが中々美味しい・・・(∩´∀`)∩オォ♪・・・ってもので、期待を込めて 後にスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたのですが、可もなく不可もなく・・・(*゚Д゚) アレ?・・・・ってところでした(;^ω^)。

餃子も小ぶりなものの・・・・

リンガーハット 009

”かきちゃんぽん”と同時提供された”柚子コショウ”をのせて食べても美味しい・・・との事だったので、そうしてみましたが、特にピンと来るものでもなかったわけです・・・(^Д^)ギャハハ!、餃子自体は 皮にモッチリとした食感はあるし、ジューシーな甘みのある汁がタップリで なかなか美味しく頂けるものでした(●゚ェ゚))コクコク。
タレは ヲサ~ンのスペシャルブレンドで作っておいたのでした(●`w´●)ニァ・・。

・・・・要は 適当に ”餃子のタレ”・”ラー油”・”お酢”を混ぜれば完成です・・・ね

リンガーハット 003

そうそう、順番が前後しますが 卓上調味料は ”皿うどんのタレ”・”コショウ”・”辛し”・・・に、

リンガーハット 004

”餃子のタレ”・お酢”・”ラー油”・・・・に ”かきちゃんぽん”と”餃子”に使用するために提供された”柚子コショウ”でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

”柚子コショウ”を”かきちゃんぽん”にも ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして、キッチリと完食(*・ω・)ノ・・・って、血圧もお薬のおかげで だいぶ落ち着いてきましたからね(゚∀゚ ;)タラー。

”かきちゃんぽん”・・・・は 値段は張るものの、まずまず美味しくいただけるものでしたが、もう少しボリューム感は( ゚д゚)ホスィ...ところですかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
他のメニューみたいに”麺増量”・・・とか出来れば文句なし・・・なのですが・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっとも ヲサ~ンは”スープ増量”でお願いしたいところではありました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

この丼・・・というか皿・・・というかの器は ちょっと食べ辛いし、スープも丼を抱えてゴクゴク・・・ってわけにもいかないタイプだし、”ジャコ飯”の容器も 湯飲み茶碗チックな縦長のもので、スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとした後は とても食べ辛いものだった点に関しては 一考の余地はあるかも・・・でした( -д-)ノ。

お味的には ”かきちゃんぽん”・”ジャコ飯”・”餃子”・・・と、全てが及第点以上かな・・・とは思われたものの、合計1241円・・・ってとこを考えると、かきちゃんぽんのコスパが余りよくないようですねエト・・(´・ω・)y-~?。
でも ”かき”が一応4個のせられてくるし・・・と ちょっと考えさせられました( *´艸`)クスクス。

どうせ満足できないなら スモールサイズ(669円?)でも・・・って 気もしないでは・・・です

価格を別にすれば 美味しくいただけたとは思います(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店の HPは こちらです。

住所 綾瀬市深谷3870-1 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休(年末年始は除く)

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 008

”ラーメン竜家”・・・の定期訪問なわけですが、16:00過ぎくらいの訪問で 前客3名・・・と この時間帯にしてはそれなりのお客さんの数で(*'∀'人)ワォ☆、しかも女性の単独客さんもいらっしゃる状況だったので、食券購入後 こちらの業界では名うての紳士と評判のヲサ~ンは カウンター席に着席すると早速マスターに 「あちらのレディーに ”キャベチャーを・・・( -д-)ノ。」と 当たり前のようにコールすることも忘れ・・・・ておりました(^Д^)ギャハハ!。

とりあえずは、軽めに挨拶程度に会話しつつ・・・、

ラーメン竜家 001

”キャベチャー”100円×2個が提供され、奥様や愛娘さんの話題を盛り込みつつ・・・・

ラーメン竜家 003

”ネギチャーご飯”150円も 出してもらいつつ、「”家系ラーメンと四川料理 こんどう”」・・・が、さっきお店の前を通ったら、”営業中”の幟が立てられていて、お客さんも結構居たみたい・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。」・・・・との 話しもしたのですが、通し営業になったことは知っていたものの、やはり”幟”の効果は大きいなっ・・・ってところのようでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

そうこうしていると、小さなお子様連れのご夫婦がご来店・・・となったのですが、このあたりはマスターも愛娘さんがいる身ですし、対応にぬかりはありませんね(●´∀)bぅんぅん。
竜家は小さなお子さん連れでも基本的には大丈夫・・・ってことですね。
もっともカウンター席のみ・・・ってところはご了承願いたいところですが・・・・(;^ω^)。

ラーメン竜家 004

・・・・でもって、”半ラーメン”580円+”お得トッピング 味玉・海苔”150円・・・に いつもの”薬味ネギ増し”100円・・・が到着したのでした

今日も 美味いニャd(d゚∀`=)♪・・・と ガツガツモグモグと食べ進めていたりしたのですが、この間にマスターは
軽めに非常識な若者(〟-_・)ン?にも(`・д・´)9m ビシッ!!・・・と言える男であることが判明したわけです(´ェ`)ン-・・?。
このあたりにマスターの”男気”を感じさせられます(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ヲサ~ンなどは 「(-ε-●)・、λ チッ・・・こいつ・・・。」・・・と 思いつつも、事なかれ的にやり過ごしてしまうのですが、こういった姿勢が日本を駄目!乂(´Д`;)にしていくんでしょうねε-(o´_`o)ハァ・・。

時にはバシッ・・・と言う姿勢も必要ですね

そんなこんなで、ヲサ~ンは血圧の薬が効きすぎてしまって 一気に低血圧(一般的には”普通”なのですが・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハ!。)になってしまい、やぱし 普段通りに食べてこその”薬の効き目”なのかな・・・などと会話しつつ・・・・、

ラーメン竜家 002

卓上調味料からは いつもの感じでラーメン&ネギチャーご飯にポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、キッチリと”汁完”したのでした

まぁ・・・病は気から・・・ですから・・・(^Д^)ギャハハ!。

既に 薬にも体は慣れてきており、だいぶ体も楽になりましたワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。
週末は 程ほどに食べ歩きも出来そうです(o゚ω゚))コクコク。

・・・で、後客さんは4名・・・ってことで、撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィとなりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



一乃利@茅ヶ崎市4

一乃利 001

前回の訪問から 既に3ヶ月以上経ってしまっている”一乃利”を訪問したのでした

日曜日の14:30頃の訪問で 前客2名・・・後客3名・・・と言った状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

一乃利 018

メニューは こんな感じの”豚骨醤油”一本勝負・・・・のお店で、口頭注文の後払い制です

ヲサ~ンはサクッと淀みない感じで、”ネギチャーシューメン中盛”1050円+ライス100円を注文したのでした(●゚ェ゚))コクコク。
ちなみに このあたりの写真は使いまわしです(*・ω・)*_ _))ペコリン。
家系定番の”好みの調整”については、言えばやってもらええる・・・という 自己申告制ですね(;^ω^)。

一乃利 002

一乃利 001

調理はとりあえずは ヲサ~ン一人分だけだったので待たされることもなく、速やかに提供されたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

一乃利 005

麺はこちらのお店定番の ”増田製麺”の平打ちタイプのもので、この日の茹で加減は”やや硬め”くらいで、食べている最中にヲサ~ン的にはベストの感じになるものでした(●`w´●)ニァ・・。
もっとも終盤には ややだれるかな・・・ってところはあるんですが・・・
もう少し”コシ”が( ゚д゚)ホスィ...(´・_・`。)ヵナァ・・?ってところはあるものの、比較的ムニュムニュ感あるこの麺も悪くはないものです(o-∀-)b))そぅそぅ。

一乃利 004

スープは勿論”豚骨醤油”・・・なのですが、鶏の比率も比較的高めのスープで まろやかな(マイルドな?)味わいが特徴的なものです・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
醤油ダレもエッジは感じさせないタイプで全体的には優しい味わい・・・で、鶏の旨みに包み込まれた醤油ダレの味わい・・・って感じのもので こちらのお店のスープも 竜家同様にあまりブレを感じる事が少なく、安心して訪問できるお店ですね( ´∀`)bグッ!。

一乃利 003

具材はチャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ネギ・・・・に トッピングした”ネギ”ですが、チャーシューは今回は やや残念な出来栄え・・・(。-`ω´-)ンーといっても、十分に美味しい部類なのですが ベストの時に比べると肉の繊維に硬い部分も見られ、シットリ感に欠ける部分もあったりしたわけですが、基本的には美味しくいただけはしました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ネギは油少なめ・・・な感じで もう少しポィ(o'д')ノ ⌒ ○して( ゚д゚)ホスィ...ところでしたが、量的にはタップリでスープに浸して麺と一緒に海苔で巻き巻きして美味しくモグモグしておきました

一乃利 

一乃利 

卓上調味料は こんな感じですが、”柚子唐辛子”が置かれているのもポイントですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
さて・・・、上段の写真にある調味料入れには 何が入っているのでしょう・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?

正解は こちら・・・・ドゥゾ(o´・ェ・)っ!。

一乃利 016

・・・ってことで、皆さんは何問答えられましたか?。
提供を待つ間に ちょっとしたクイズも楽しめるので待っている時間も退屈しませんねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。 

ラーメンには にんにく・生姜・柚子唐辛子・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、スープは3分の1残しで 血圧にはやや気を使い(o´ェ`o)ゞエヘヘ、ライスにはスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○して、コショウ&豆板醤をチビッと入れてスープ以外は完食(*・ω・)ノ・・・となりました。

チャーシューが今回は少しだけ残念だったものの、それでも十分に納得感のある1杯でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメン自体は とても美味しくいただけましたからね

年内にもう1回は行っておきたいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
家からも遠くない割には・・・・なんですが(ノ∀`)アチャー。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日




札幌らーめん 八@藤沢市3

八 012

”YUTORi"を出ると そのままテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3として、”札幌らーめん 八(はち)”へと向かったのでした
ちょうど開店時間頃に到着したのですが、前客1名・・・で 後客はなし・・・でしたウ・・ ウン(・_・;)。

店内はカウンター席のみで ちょこんと着席・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。

八 014

メニューは ”みそらーめん”に”タンメン”・・・サイドメニューは”豚丼”・・・と基本的には かなり絞られたメニュー構成のようです( ̄。 ̄)ホーーォ。

八 015

メニュー表の裏は こんな感じで書かれておりました(*・ω・)ノ。

・・・ってことで、”みそらーめん”700円+”バター”50円&”コーン”50円を注文しておきました。
口頭注文の後払い制ですね

八 018

前客さんと 同時提供されたのがこちらの”みそラーメン”で 提供時に 「ライスもお付けしますか?。」・・・と聞かれたのですが、2軒目だし 丁重にお断りしておきました(o*。_。)oペコッ。
ランチタイムの”ライスサービス”はd(>_< )Good!!ですね!。

八 025

麺は 西山製麺の縮れの入ったコシのある中細麺?で、いかにも・・・らしい・・・麺ですねウ・・ ウン(・_・)。
濃厚でトロミのあるスープ・・・ってことではないですが、スープの持ち上げも良いし美味しくいただけました。
麵上げは 奥様の仕事のようで、深ザルが使用されていました。

八 022

スープは”白味噌”ベースのトロミもなく比較的スッキリとしたもので、スペシャルなこのお店ならでは・・・って味わいがあるものでは全くないものの、野菜の旨みも溶け込んでいて無難に美味しい・・・と言ったスープでしたウ・・ ウン(・_・)。

八 020

八 023

八 021

具材は チャーシュー・ゆで卵半個・メンマ・・・で、チャーはロースタイプの味付はしっかり目の小ぶりなものが1枚・・・で、ゆで卵は・・・ゆで卵です(;~〓~) アセアセ。
メンマは ちょっと薬っぽいかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・といった印象でしたが、まぁ・・特に気にせずには食べられる物でした

あとはスープと共に炒められた ”もやし”・”玉ねぎ”・”挽肉”・・・で、もやしのシャキサク感はしっかりと残っており美味しくいただけました(^_-)vブイ!。

(゜O゜;アッ!・・・、トッピングしたバターは1枚の半分?でしたが、このところバターは品薄で価格もお高くなって来てますからね・・・しかたないところです( p_q)エ-ン。
コーンは50円なら この量でレ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)・・・なのですが、若干硬過ぎ・・・って感じもあって、もう少し柔らかめの方が良いかな・・・とはヲサ~ン的には思われました。

八 016

卓上調味料は コショー・唐辛子・お酢・・・ですが、

八 017

コールすれば ”にんにく”も提供してもらえるので、当然 提供してもらったのでした<( ̄^ ̄)>!。

手始めに 唐辛子をフリフリしつつ、にんにくを多めに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、〆にお酢をドボドボ・・・として、スープは半分残しで終了ヾ(´ー`)ノ。
十分に汁完は可能だったのですが、2軒目だし”塩分”のとり過ぎを考慮して そうしたのでした。
健康管理はとても大切ですからね(*゜▽゜)ノ。
食べ歩きも出来なくなってしまいますし・・・・( -д-)ノ。

( ̄ヘ ̄)ウーン・・・なんと言うか、普通に美味しい・・・としか言い様がないわけですが、近所にあれば安心して食べられるお店・・・ってところですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
わざわざ訪問して・・・ってお店では全くないし(失礼(*- -)(*_ _)ペコリ。)、店主さんも おそらくはそんなお店になることは望んでいらっしゃらない・・・と思われるのですが・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

内容自体は決して悪くないと思うし、丼を変えてビジュアル面での見せ方も変えれば グッと印象も良くなるのでは・・・とは思われましたが、そのあたりにはあまり関心もないのかな・・・って気もしたし、失礼ながら 今までプロの料理人(調理人)ではなかった方では・・・(*゜ロ゜)ハッ!!・・・って印象も受けました。
このあたりは ヲサ~ンがそう感じただけで、違っていたらホントに失礼な話しなのですが・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。

この手のタイプの味噌ラーメンも ヲサ~ンは嫌いではないし、あえてこのスタイルでお店を開いた・・・ってとこも意味はあると思うし、なんとか定着していただきたいな・・・とは思っております。
再訪時は”タンメン”も食べてみることに致しましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

八 013


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市本町2-3-10 営業時間 平日・土11:30~14:00 17:00~21:00 日祝 11:30~20:00
定休日 火曜日




YUTORi(ゆとり)@藤沢市3

ゆとり 

やはり”お魚”が食べたい・・・ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノと思いつつも、基本・・・らーめんブログなので 職務を全うせねば・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで、先日オープンした”らーめん YUTORi”・・・を訪問してみました

11時ちょうどの訪問で、前客2名・・・・で、あとは続々・・・とw(゜ー゜;)wワオッ!!・・・って感じでした(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。
結構 注目度が高いお店みたいですね

ゆとり 

外に置かれた看板にメニューが写真付きで紹介されており、まさに”看板メニュー”・・・ですね[壁]・m・) プププ。

ゆとり 

食券制で、こちらも写真付きで とても見やすい構成&配列は好印象です(^_-)vブイ。

そんなメニューの中から ”味玉ラーメン”750円の食券を購入して、店内カウンター席にサクッと着席。
ラーメン店らしからぬオサレなお店でちょっとしたカウンターバー的な雰囲気もあります
(゜O゜;アッ!・・・テーブル席も結構多めにありました(⌒▽⌒;) オッドロキー。

情報では 家系っぽい豚骨醤油ラーメンが提供されている・・・とのことですが、食券をわたす際には家系定番の”好み”については 特に聞かれませんでしたが、後客さんの ”麺固め”・・・のコールに快く応じてくれていたので、好みは”自主申告”で受付けてくれているようです。

ゆとり 

時間もかからずに サッと提供されたのが こちらのラーメンで、

ゆとり 

いつもの もう1枚・・・ですが、意味はありません・・・壁|▽//)ゝテレテレ。
スペース稼ぎです('▽'*)ニパッ♪。

ゆとり 

厨房内はオープンキッチンスタイルで、「どこからでも見てくれ・・・疚しいところはどこにもないっ((( ̄へ ̄井) フンッ!。」・・・っと言わんばかりな作りは(゜∇^d) グッ!!・・・ですね!。

麺は”大橋製麺”の麺箱が山積みされていたので、そちらのものですね(・m・ )クスッ。
ほぼスクエアタイプのストレートに近い麺で、茹で上げは”深ザル”が使用されていました。
茹で加減も店主さん?がキッチリと指先でチェック・・・しておりましたが、デフォで やや硬めかなぁ・・・くらいのヲサ~ン好みの硬さですね☆^∇゜) ニパッ!!。

麺自体は 特に好みから外れるタイプではないものの、どこかちょっと…c(゜^ ゜ ;)ウーン?的に感じられてしまうのは 我がままですかね(T▽T)アハハ!。

ゆとり 

スープは 確かに豚骨醤油・・・で、比較的アッサリめの印象を受けるものではあるものの、旨みは十分に感じられるもので、油も然程重たくはないタイプのようで (/◎\)ゴクゴクッ・・・っといけますね!。
直系とも壱系とも異なる・・・というか、中間タイプ・・・というのは違うか・・・?のスープで 臭みは全く感じさせないスープで 生姜の風味も結構押し出されてくる気もするものでしたウ・・ ウン(・_・;)?。

家系のスープを洗練して作るとこうなる・・・的なスープで、良くも悪くもワイルド感・・・って部分は あんまし感じさせませんね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
もっとも 醤油ダレが やや強め・・・でショッパイってところはあって、唯一その部分がワイルドといえばワイルド・・・かなぁ・・・って気もしないではありませんが、基本的にはお上品にまとまっています。

ゆとり 

ゆとり 

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・に トッピングした”味玉”・・・で、チャーは豚バラタイプの こちらも品良く出来ており、通常の家系店のものよりは 1ランク上・・・かもしれないですウ・・ ウン(・_・;)?。
臭みもなく、必要以上な脂ギッシュさもなく あまりバラは好まないヲサ~ンでも美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

ほうれん草も 写真よりは瑞々しさを感じさせてくれるもので マズマズ宜しいかと思われます(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン。

海苔は 麺とくるんで食べたのですが、やけに厚みがあるな・・・?(゜_。)?(。_゜)?って感じがしたのは 2枚まとめて食べていたからでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
しっかりとした張りのあるタイプの海苔で、これも家系店としてはd(>_< )Good!!ですね!。

ゆとり 

味玉は 半熟タイプで、ショッパさが結構強調されているもの(゜~゜)ふぅぅぅん。
ヲサ~ンは ややショッパめくらいの味付けされたものが好みです(*゜▽゜)ノ。

ゆとり 

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、生姜がないのはしょうがないんでしょうね(*≧m≦*)ププッ!・・・と 一応 定番のギャグも入れておいたりしますが、ベースのスープの方で 結構 生姜の風味が強いので置いてないのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
あればヲサ~ンなどはさらに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしますから。
軽めの コスト削減のため・・・ってことでは間違いなくないでしょう・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

にんにく・豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、高血圧の恐怖と戦いながらも 見事にそれに打ち勝ちキッチリと完食(汁完)(*・ω・)ノ!。

基本的には ”良く出来ている”・・・って感じの家系ラーメンと言って良いものかとは思われるのですが、ちょっとお上品すぎるかなぁ・・・って気もしないではありません「(´へ`;ウーム?。
ヲサ~ン自身が とても上品で気品を備えた人物なので、人間・・・自分にないものを求めてしまいますからね・・・・・・・・(゜×゜*)プッ・・・・( * ^)oo(^ *) クスクス・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

女性1人でも入りやすいと思われるし、(家系店で単独の女性客さんをお見かけすると、(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!気合入ってるな・・・!と思ってしまう古いタイプの人間ですので(T▽T)アハハ!。)、ご家族連れにもテーブル席もあるし・・・で、”松壱家”や”魂心家”とも異なる味わいでもあるので、上手く共存していけると良いですね(⌒^⌒)b うん。

再訪時は ”辛味噌”でも食べてみます(゜▽゜*)ニパッ♪。

ごちそうさまでした(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市藤沢576-4 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 008

いつもの定期訪問ですが、”ラーメン竜家”を訪問したのでした

先週、竜家を訪問して以来、らーめんを食べたのは1回だけ・・・(/・_・\)アチャ-・・と、血圧を気にするあまり かなり控えたのですが、山田うどんで”そば”は毎日食べているので、意味があるのかよく分かりません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

普段よりは やや遅い時間帯での訪問で、幸いなことに?前客さんもいらっしゃらなかったので、食券を買ったあとは 暫しマスターとご歓談・・・となったわけですが、マスターは先日 奥様と愛娘さんと共に”らぁめん 一路”を訪問してみた話しや、さらには”らぁめん 一路”の店主さんも 竜家を訪問してくれた話しなどをしたりしたわけですが、共通項としては夜の時間帯は あんまり客入りが芳しくないかなぁ・・・ってことのようでした"o(-_-;*) ウゥム…。

産業道路沿いは 帰宅時間のピークを過ぎると・・・ってとこはどうしてもありますからね

その他の話しでは、ヲサ~ンもマスターも 自分の力の及ばない範囲での心労のため ちょっとお疲れ気味・・・ってところもあったりして(T▽T)アハハ!、気苦労の絶えないお年頃のようです

そんなこんなで 注文したのは・・・

ラーメン竜家 004

”半ラーメン”580円+”味玉+海苔”のお得トッピング150円・・・+”薬味ネギ増し”100円。
好みは 特にコールはしなかったものの、”硬め・濃いめ・多め”・・・だと思われます・・・多分・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

ラーメン竜家 002

”キャベチャー”100円は 当然の2個・・・なわけですが、券売機で1個しか買ってなかったのに気づいて、50円玉×2枚・・・の現金を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしての追加注文でした(゜▽゜*)ニパッ♪。
裕福な家庭に育っているので なかなか小銭・・・ってものに縁がなく、物珍しいので観賞用に保存していた物を仕方なく放出したのでした・・・(T-T*)フフフ…(T▽T)アハハ!・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・・・( ´△`)アァ-。

ラーメン竜家 003

・・・・さらに いつも”ネギチャーご飯”150円・・・と、程々にバリエーション豊富な感じで食べたのでした(゜ー゜)!。

この日は 特に美味しくいただけた印象で、キャベチャー旨いにゃ・・・、ネギチャーご飯旨いにゃ・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪っと ガツガツモグモグとしつつ、ラーメンのスープも(/◎\)ゴクゴクッ・・・と 汁完しておきましたエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?。
これでは 高血圧対策の意味もないのでは・・・Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!・・と思われたのですが、その分は山田うどんでセーブしているので いっときました(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 001

卓上調味料からは いつもの感じで( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしておいたのでした(゜ー゜)ニヤリ。

くどいようですが、ヲサ~ンは”豆板醤”よりも”粗引き唐辛子”派・・・・であることを強調しておきましょう[壁]・m・) プププ。

食べ終えると まだ2,3・・・話しのネタはあったものの、後客さんの調理もあるので潔く撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました(*- -)(*_ _)ペコリ。

幸いにも、土日の所用はキャンセルになったので週末は ラーメンを食べにいくつもり・・・なんですが、お魚にε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノとぅーっ ・・・・と走るかもしれません(T▽T)アハハ!。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日


大江戸そば 上野店@台東区上野2


大江戸

約半年振り?に 上野駅の常磐線ホームにある ”大江戸そば 上野店(9・10番ホーム店)”を訪問したのでした
前回は こんなのを食べています('▽'*)ニパッ♪。

エキュートのお店もプラプラと見つつも、この日はちょっと寒かったし 温かい汁物がいいな・・・ってことで、そうしてみましたv(・_・) ブイッ。

大江戸 

”北陸新幹線開業記念 第1弾”・・・とのことで、これから半年近くは このシリーズの限定物が提供されるみたいですね(;~〓~) アセアセ。
そんな限定メニューの中から・・・・ 

大江戸 

こんな説明書きがあった”お煮かけそば”470円を ”そば”で注文しておきました('▽'*)ニパッ♪。
もちろん ”うどん”も選べます(*・ω・)ノ。

大江戸 

ものの1分もかからずに提供されたのが こちらのものですが、つゆは給茶機チックな物からジャー・・・っと注がれて完成する・・・という味気のなさもありますが(T▽T)アハハ!、これも時代の流れ・・・ってことで・・・
”お煮かけそば”の”つゆ”は きのこ・ごぼう・白菜・・・等を煮込んだものだそうです・・・(* ̄- ̄)ふ~ん?。


大江戸 

”そば”は いつもの感じのものよりも、ややパサついた食感に感じられたものの こんなものだったっけヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・で、食べるのに特に支障もあるものではありませんでしたウ・・ ウン(・_・)。

大江戸 

具材は にんじん・大根・こんにゃく・ごぼう・・・がタップリと盛られており、つゆに浸った野菜類はどれも美味しく頂けましたが 特に”大根”はd(-_☆) グッ!!・・・な味わいでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。
あとは 定番の薬味ネギ・・・でしたが、”ネギ多め”コールも可能なので 再訪時はそうしてみましょう・・・(*・ω・)ノ。

大江戸 

調味量は 唐辛子・ゴマ・・・で、提供口には ”助六寿司”用?に 醤油も置かれています

とりあえずは ”唐辛子”を・・・(・・*)ノ ⌒◇ポイッ・・・っとして、”つゆ”は半分残しで終了・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。
勿論、血圧・・・を考慮してのことでした・・・

程々に 野菜の美味しさは味わえたものの、これで470円・・・では 他店のモーニングセット(500円前後)を食べた方が良かったかな・・・(-ω-;)ウーン?って感じも受けますねアチャ・・・(ノ_< ;)。

スピーディーさが”売り”・・・の ジャパニーズファストフード・・・とはいえ、電車を1本遅らせてでも この内容なら、ほぼ同じ価格帯の500円前後で提供されている他店のモーニングを・・・って気もします・・・かね
もっとも、”かけ”・・・にすれば問題はなさそうですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

特に これ・・・っといった感動もなく食べ終えたのですが、普通に”天そば”の方が良かったかな・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と 少々後悔は残りました。
お値段がもう少しお安ければ これはこれで・・・といった満足感もあったとは思われるのですが、ほぼワンコイン・・・となると・・・でした(*- -)(*_ _)ペコリ。

他店のモーニングセット相手には少々厳しい感じですが、通常の時間帯なら・・・ですかね


それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅改札内 9・10番ホーム上 営業時間 平日 6:00~22:00 土日祝 6:00~21:30
定休日 無休

※ お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。


でんがな@平塚市3

でんがな 016

”すしざむらい”・・・・のあとは、これまた”大黒庵本店”(;^ω^)の隣にある”串かつ でんがな 平塚店”を訪問したのでした
この日は ”串かつ全品半額”・・・とのことで、既に前客2名・・・で、後客は結構沢山゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・
の人が入ってきていました(´・∀・`)ヘー。

カウンター席には空きは当然あったものの、2人掛けのテーブル席に とっとと着席(o゚ω゚))コクコク。

BlogPaint

メニューは 見にくいですが、こんな感じで・・・・

でんがな 020


でんがな 021

”どて焼き”の説明やら・・・・が 掲示されておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

とりあえず、ビール大ジョッキと串かつ5本セットを注文(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

店員さんからは 「すぐにお出しできる ”どて焼き”はいかかがでしょう?。」・・・と 商売上手なので、それも注文して、さらに”牛もつ塩煮込み”・・・も注文したのでした(●`w´●)ニァ・・。

でんがな 017

早速 ビールと、お通しの”生キャベツ”が運ばれてきたわけですが、お通しは”無料”・・・ってところはΣd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。
大ジョッキなので、キャベツが小さめに見えますが 結構食べ応えはあるものでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

でんがな 018

卓上には 唐辛子とウスターソース・・・・で「二度つけ禁止やで!(`□´)コラッ!。」風味な貼り紙もあったりしました(。´pq`)クスッ。

でんがな 022

キャベツをつまみにグビグビとやっていると、まずは・・・・

”どて焼き”が提供されたわけですが、”牛スジの白味噌仕立て”が串に通されたもので 結構甘いし、あんましヲサ~ンの好みでは無いものの・・・、特に不味いわけでもなく 唐辛子を振り振りして頂いておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

その後には ”くしカツ5本セット”が提供されたのですが (*゚Д゚) アレ?・・・・、写真がない・・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?・・・と、どうやら撮りわすれている様なのですが(^Д^)ギャハハ!・・・ドンマイ!(゚∀゚ノノ゙☆チャチャチャ♪ドンマイ!(゚∀゚ノノ゙☆チャチャチャ♪・・・・ってことで、内容的には・・・牛・チキン・ウインナー・なす・たまねぎ・・・のようでしたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

例のソースにつけて食べるわけですが、ウスターソース・・・なので、ちょっとサッパリしすぎた印象もあるものの、あれでコッテリ目のソースだと腹にたまるし、早めに満腹感が押し寄せてきそうなので、量を食べてもらうには こちらのウスターソースの方が良さそうですね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

”くしカツ”は なんでも、オランダ産高級ラードで揚げられているようです・・・フ-('.'o)-ン?。

当然 熱々のもので 猫舌のヲサ~ンはソースにくぐらせた後でも 苦戦は免れなかったのですが、それなりに美味しかった記憶はあります

でんがな 024

・・・・でもって ”塩モツ煮”も提供されたのですが、どうしても”モツ煮”・・・と言えば ”味噌”・・・の印象もあるのですが、柚子コショウも添えられており かなりサッパリとしたもので、ネギや大根はタップリと盛られており このあたりは好印象のものでしたワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。
大根は美味しかったですねニコッ♪(〃'▽'〃)!。

味噌モツではないので仕方ないのですが、もう少し濃厚感・・・って部分も( ゚д゚)ホスィ...気もするので 他のメニューを上手くチョイスして・・・ですね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
”柚子コショウ”は いい感じだったと思います
こちらの”もつ煮”は ”牛スジ”のみで、ホルモン系は入らないのが特徴みたいですね( ̄。 ̄)ホーーォ。。

”どて焼き”は 濃厚感のある味わいでしたが、軽めのウスターソースの”くし焼き”にアッサリとした”塩モツ”・・・となると・・・ちょっと淡白過ぎたかな・・・(゚∀゚ ;)タラー?って感じはしました。

再訪時は メニューを良く見て注文・・・ですね(。´pq`)クスッ。

パクパクモグモグと食べ進めたわけですが、ビールの大ジョッキはちょっと無謀だったか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?と お腹は早めにパンパンになり お会計をしてもらったのですが・・・・合計2075円・・・となりました
支払額の半分は ”大ジョッキ”が占めてますからね( *´艸`)クスクス。
お酒さえ飲まなければ かなりお安くあがりそうですね・・・って、お酒飲まなきゃ やってられませんから・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

でんがな 026

こんなクーポン券も頂けて 店員さんにお見送りされつつお店を出たのですが、軽く・・・”昼飲み”には良さげなお店みたいだし、また寄ってみて他のメニューも食べてみることに致しましょう・・・ぅん((´д`*)ぅん。

アッ・・・ヲサ~ンはけっして”アル中”ではありませんが、震える指先からカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ・・・・と、箸をポロっと落としてしまったのですが、サッと新しい箸を特にこちらからコールもせずに 店員さんが速攻で持って来てくれたのは( ≧▽≦)b Good Job!・・・だったのも付け加えておきましょう

”生ビール半額”・・・のキャンペーンも 頻繁に開催されているようなので、その時を狙って・・・再訪・・・ですかね

別のメニューも食べてみたいかな・・・・ってところでした。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市紅谷町4-22 営業時間 平日11:30~23:30(LO 23:00) 土日祝12:00~23:30(LO 23:00)
定休日 無休



 

すしざむらい平塚北口駅前店@平塚市3

すしざんまい 

平塚駅北口からすぐ・・・というか ”大黒庵本店”の対面にある ”すしざむらい平塚北口駅前店”を訪問したのでした
経営は (株)モンテローザ・・・の経営で手広く飲食事業を展開しているみたいですね( ̄。 ̄)ホーーォ。。

すしざんまい 

すしざんまい 

お店の外の看板には ランチメニュー・・・として なかなか魅力的なメニューが並んでいたので サクッとお店に入店('▽'*)ニパッ♪。
開店直後で ヲサ~ン一人だけでしたウ・・ ウン(・_・;)。

すしざんまい 

”美味まぐろ尽くし”・・・が一番良さそうだったものの、そちらは次回のお楽しみ・・・にして、今回は ”上炙り海鮮丼”670円+”味噌汁60円=730円(税込)を注文してみましたヾ(´ー`)ノ。

すしざんまい でんがな 006

店内の壁には いろんなメニューが張り出されていたり、お寿司はシャリの量(大きさ)もお好みに合わせてくれるそうです(´ρ`)ヘー。

すしざんまい 

暫くして提供されたのが こちら・・・のもので、ネタの種類もマズマズ豊富だし値段の割りには良いのでは・・・って感じです(*・ω・)ノ。

すしざんまい 

ネタ的には ”上”・・・だと”海老”がのせられてくる・・・ってところが違いなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

すしざんまい 

確かに 海老は大きめの物で甘みもあって美味しいものでしたが・・・(o^∇^o)ノ。

すしざんまい 

すしざんまい

マグロ・ビントロ?・タコ・サーモン・・・に なんかの白身?・・・お魚は好きなものの種類があまり良く分かってなかったりします(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
特に 上質な・・・って感じはしませんが 値段を考えれば十分なものですかね・・・d(>_・ )グッ!。

しかしながら”炙り”・・・とあったのですが、どこが炙られているのか全く不明だったのでした...?^^);・・)?゜◇゜)?。
(; ̄ー ̄)...ン?・・・まぁ、いいやっ・・・と、

すしざんまい 

卓上には醤油があるので 小皿に醤油を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、ワサビを溶きつつ ネタに浸けてパクパクしたのでした。

酢飯はさほど酸味や甘みは強めではなくて食べやすい・・・といえば 食べやすいかな・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?のものでしたが、量的には丼が思っていた以上に浅底タイプの物だったので ちょっと物足りなさは残ってしまいますね(T▽T)アハハ!。

味噌汁は ”あおさ”が入ったものですが、お味的には牛丼店よりはチョットまし・・・くらいの感じで芳しくはなかったものの、あまり期待はしていなかったのでダメージは最少減に食い止められたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

なんだかこちらのお店を検索してみると 多くの方が不満足風味な・・・((( ̄へ ̄井) フンッ・・・的なコメントを寄せられていますね( * ^)oo(^ *) クスクス。

ヲサ~ンの時は おばちゃん店員さんの接客も良かったし(お茶が無くなりかけると、すぐに気づいて入れてくれたし・・・ウ・・ ウン(・_・;)。)、海鮮丼も値段なりに美味しく頂けたし・・・で マズマズ・・・かなぁ…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ってところではありました。
(゜O゜;アッ!・・・け、けっしてヲサ~ンが熟女好き・・・だからではありません・・・ポッ(*゜.゜)(゜.゜*)ポッ。

前日に、南口の”北海道”・・・で 割高でお得感を微塵も感じさせない”あれ”を食べているので、ネタ数的にもグッとお得に感じてしまったからかもしれません・・[壁]・m・) プププ・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

一応 再チェックに( ̄△ ̄;)エッ・・?、”美味まぐろ尽くし”と”ビール”を注文して食べに再訪してみます(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市紅谷町2-6 営業時間 月~木11:00~翌2:00 金・土・祝前日11:00~翌3:00 日・祝11:00~翌1:00
定休日 無休


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 008

とにかく毎日(*+_+)ノ・・・ネ・・ネムゥ・・・・・って感じで 帰宅後は最低限必要なことをすると、何もする気力もなくサッサッと布団に入り読書しつつ眠りに陥っているわけですが、今週はラーメンも食べてないし・・・ってことで”ラーメン竜家”を定期訪問したのでした

今回注文したのは・・・( -_-)フッ、

ラーメン竜家 005

”チャーシューメン”890円・・・のところを 「麺は半分で・・・ね。」コールをしたので 100円引きで790円・・・(o*。_。)oペコッ。
好みは 当然の”硬め・濃いめ・多め”・・・・の いつものパターンでした

ラーメン竜家 002

”キャベチャー”100円も ×2個=200円で 野菜不足を補うには もう1個必要かも・・・"o(-_-;*) ウゥム…?と悩まされるところでしたが、さすがにお腹がパンパンになるのもよくないだろう・・・ってことで 2個でやめておいたのでした(゜ω゜;)(-ω-;)ウンウン・・・。

ラーメン竜家 003

”ネギチャーご飯”150円・・・も いつもの感じで注文・・・(*゜▽゜)ノ。
炭水化物+炭水化物・・・は とても美味しいですからね(='m')くすくすっ♪。

ラーメン竜家 001

卓上調味料からは やはり、にんにく・生姜・・・・に いつもならここで”粗引き唐辛子”を先に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・の手順のはずが 先にお酢を入れてしまうアチャ・・・(ノ_< ;)という痛恨のミステイクを犯したわけですが、ネギチャーご飯に粗引き唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べていたので 少々手順を誤ってしまったようです( ´△`)アァ-。
しかしながら、美味しくいただけたので何も問題はなかったようでしたが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

そんなわけでしたが、キッチリと完食☆^∇゜) ニパッ!!。

マスターとのお話しは 先週に引き続き”味噌らーめん”についての話しや 家系店の話しなどをしたわけですが、竜家ではBGMがわりに ラジオは”ニッポン放送”が流れているわけですが、この点はヲサ~ンも同じで トラックに乗っている最中は毎日欠かさず”ニッポン放送”を聞いているわけです

そんなニッポン放送のお昼過ぎからの某番組で ”糖尿病”・・・などの情報があったわけですが、マスターもヲサ~ンもその番組を聞いていたわけですが、”食生活の改善”・”野菜が大事”・・・と 二人して糖尿病の恐ろしさに震え慄いたのですが、基本的に食生活がなっていない感じが80%ほど感じられたのでした(;´д`)トホホ。

マスターは奥様にそのあたりはキッチリと管理してもらうとして、ヲサ~ンも体調不良だし血圧も上がり気味・・・(/TДT)/あうぅ・・・・ってことなので、山田うどんでは つゆは3分の1残し・・・を心がけてはいるものの、これからは半分残しにしよう・・・と堅く決意させられたのでした( -д-)ノ。

そんなこんなで 後客さん2名も見えられたので、撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。

今日も美味しくいただけました

・・・と〆るわけですが、たまには健康に関しての啓蒙活動もせねば・・・ウ・・ ウン(・_・;)と たまにはオチャラケ過ぎずに 書いてみたのでしたヾ(´ー`)ノ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ