らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2014年11月

老郷(ラオシャン)宝町店@平塚市2

老郷 

”北海道”・・・で ガッカリ・・・(ノ∀`)アチャーとしたあとは 口直しには丁度良いかな・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと 約2年半ぶりに ”老郷 宝町店”を訪問してみたのでした

一応 ”タンメン”・・・とありますが、一般的なタンメンを想像して訪問すると(;゚д゚)ェ. . . . . . .?といった、平塚市民のソウルフード的な食べ物だったりします(。´pq`)クスッ。

老郷 

店内に入ると券売機があるので それに向かうと、店員さんから 「故障してますので お席にドゥゾ♪(っ'ω')っ))・・!。」ってことだったので、カウンター席に着席。

注文は 口頭で ”みそ麺”550円+”ギョウザ”500円を注文したみました
ホントは ビールもコールしたのですが、置いてない・・・との事でした
お会計は 注文と同時に払う人もいれば、食べ終えた後に払う人もいたりと・・・まちまちでした(´・∀・`)ヘー。

BlogPaint

カウンター席は 回転寿司チックなレーンがありますが、特に使用されておりません(ノ∀`)。

老郷 

卓上には お酢&ラー油・・・で、こちらのタンメンを食べるには 必要不可欠・・・なものですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

老郷 

暫くすると まずは”みそ麺”が到着したわけですが・・・・、

老郷 

麺は 乳白色?・・・の独特の(ノ)ェ(ヾ)ムニュ・・・っとした食感のもので、表面はツルッとしており スープ自体を掬い上げる・・・ってことは スープもサラッとしたものなので無いものの、こちらならでは・・・(・0・。) ほほーっのものではあります(o-∀-)b))そぅそぅ。

老郷 

スープは 基本的にはかなり軽めの鰹・豚骨ベースに塩味が効いているものですが、これに”お酢”の酸味がプラスされているのが 通常の”タンメン”なようなのですが、一応 ”みそ麺”なので、当然 みその味わいがあるわけです・・・・(人'д'o)ネッ。

みそ自体は ゥ──σ(・´ω・`;)──ン確かに かなり薄味の”みそタンメン”((。・д・)oダナ!!・・・のものではありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
最初から 唐辛子っぽいものもスープに浮いてきますが、これはみそ由来のものなのでしょうね(´・∀・`)ヘー。

まぁ・・・どっちみち ”ラー油”も入れるので なんら問題はありませんね( -д-)ノ。

普通の”タンメン”に比べると みその影響からなのか お酢の酸味・・・って部分は結構スポイルされてしまう印象も無きにしも非ず・・・で、ダイレクトに酸味が味わいたい人にとっては やはりノーマルな”タンメン”の方が 良いかもしれないですねぅん((´д`*)ぅん。

老郷 

老郷 

具材は ワカメ・メンマ・玉ネギ・・・で、これでもか・・・ってくらいにΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ・・・と入れられたワカメは肉厚だし、1枚の大きさも半端ないものですギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ。
このスープに浸ったワカメは案外美味しいものです( ´∀`)bグッ!。

メンマはクセのない味わいで どうということはないものですが、自然な味わい・・・と言った感じのもので 無理なく食べられますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

玉ネギは このスープの酸味と玉ネギの甘みが上手くブレンドされて”玉ネギ増し”・・・もトッピングに( ゚д゚)ホスィ...かなぁ・・・と思われるものの、みそタンメンよりは 通常のタンメン・・・での方が より美味しく感じられるものですかね(´ェ`)ン-・・?。

ヲサ~ンは 結構大量にお酢をドボドボと入れたり、ラー油はそれなりにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、マズマズは美味しく頂いたのでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
みそも悪くはないのですが、やはり通常のタンメンのほうが お酢の魅力をより感じさせてくれるかな・・・ってところです(´-∀-`;)。

老郷 

ギョウザは お皿に醤油(ギョウザのタレ?)がいれられており、まぁ・・・定番チックに卓上から お酢&ラー油をスペシャルブレンドで調合してパクパクしておきました(●`w´●)ニァ・・。

老郷 

具材のボリュームは ちょっとスカスカ・・・(*゚Д゚) アレ?なもので、ほぼ玉ネギとニラ?の味わいしかしないものでしたが 一応肉らしきものも見えていたりはしますね・・・(。´pq`)クスッ。
ジューシー・・・というか 玉ネギ汁の味わいが印象に残るものでした(。´д`) ン?。
まっ・・・熱々でそれなりには美味しかったので、やはりビールが欲しいかな・・・ってところでした

みそ麺550円・・・・、ギョウザ500円・・・と内容からすると 結構いい値段とるよね・・・・って気はするものの、シンプルでたまには食べたくなるものだし これだけ地元に定着した食べ物となると 外野がどうこう言う必要はないでしょう・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
クセになる人もとても多いようですが ヲサ~ンはたまに食べればいいかな・・・ってところではありますウ・・ ウン(・_・;)。

スープはタップリとあるので半分残しで終了・・・としておきましたv(・_・) ブイッ。

再訪時は 基本の”タンメン”・・・ですかね
(゜O゜;アッ!・・・ビールも置いて( ゚д゚)ホスィ...です(*・ω・)*_ _))ペコリン。

老郷 

この日は こんな貼紙もありましたが”中休み”もあるのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 平塚市宝町2-2 営業時間 11:30~23:00頃

お店の HPは こちらです。


らぁめん一路@高座郡寒川町3

一路 

この日は やはりお疲れのご様子が色濃く伺えた状況だったのですが、約3ヶ月ぶりに”らぁめん 一路”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
前回は こちらを食べています


ホントは 結構寒いし”味噌らーめん”かな・・・ウ・・ ウン(・_・;)?と 小林屋に行ったものの、なんと待ち客あり・・・Σ(゚Д゚;)ギクッで、そんな店には用は無いので (〟-_・)ン?じゃ・・・”一乃利”ね・・・ってことで向かったわけですが 路駐の車も4台ほどあるし(路駐は駄目!乂(´Д`;)。)・・・・だったので こちらにしたのでした

もっとも こちらのお店も空いている・・・ってことでは無かったのですが、まぁ・・・余裕はあるかな・・・(´ェ`)ン-・・?の状況でした(駐車場は ヲサ~ンが車を入れると満車になりましたが・・・(;^ω^)。)

らぁめん一路 002

メニューは 当初よりも増えており(*'∀'人)ワォ☆、”アゴだしらぁめん”700円と サイドメニューの新メニューから”チャーシュー丼”300円の食券を購入して らぁめんは”醤油”か”塩”から選べるので 当然・・・”醤油”を選択(●`w´●)ニァ・・。
1000円丁度のポッキリ価格でおさめたのでした(●゚ェ゚))コクコク。
手作り餃子も そのうちに食べたみたいとおもっております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

らぁめん一路 004

卓上調味料は 今までの コショウ・ニンニク・醤油・お酢・ラー油・・・に加えて、

らぁめん一路 003

新たに ”自家製香味ラー油”が増えていました(´・∀・`)ヘー。

らぁめん一路 001

説明書きは こんな感じで貼られておりました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

らぁめん一路 005

7~8分で 提供されたのが こちらのもので・・・・、

らぁめん一路 006

好みの指定は 受け付けてくれるものの、今回は”全て普通”・・・にしておいたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

らぁめん一路 012

麺は前回までと同様の、細めのやや縮れ・・・で、食べ始めは程よい硬さで ヲサ~ン好みではあるものの、終盤近くになると ややもっさり?・・・とした独特の緩さ?は感じられる気もしますが、好みの部分も大きい気がします(o-∀-)b))そぅそぅ。
ヲサ~ンは 密かに他の麺で食べたいな・・・などと 思っていることは(*`ノз´)ヒミツ・・・です(。´pq`)クスッ。

らぁめん一路 008

スープの中心的な存在は ”アゴ(トビウオ)”で、スッキリとした上品な味わいですが しっかりと旨み&香り・・・も感じさせてくれるもので 醤油感・・・ってところも ややショッパメではあるものの、”醤油”・・・って部分は感じさせてくれており、美味しいですね(∩´∀`)∩オォ♪。

醤油ダレも ヲサ~ン的には”らぁめん・一路らぁめん”・・・の時よりも むしろこちらのスープの方が合っているのでは・・・って感じでしたo(`・д・´)o ウン!!。

らぁめん一路 011

らぁめん一路 010

具材は 豚バラタイプのチャーシュー・穂先メンマ・白髪ネギ・青ネギ・海苔・・・で、”デフォのらぁめん”と同じ構成ですね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
青ネギは ほんの少量・・・になっているようです。
その分 白ネギが増えている気もしますが、このあたりは誤差なのかは不明です(;^ω^)?。

バラチャーは柔らかくて、味もしつこ過ぎない点は( ´∀`)bグッ!・・・で、スープの味わいを壊すようなものではないですね!。
穂先メンマは やわらかな食感でありながらも、程々には咀嚼感も備えたもので美味しいです(o^―^o)ニコ!。

卓上調味料からは コショウをチビッとに ニンニクをそれなりにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、スープまでキッチリと完食
自家製香味ラー油やお酢も使ってみたかったのですが、一気に食べさせられてしまいました(。´pq`)クスッ。

らぁめん一路 007

らぁめん一路 013

チャーシュー丼は バラチャーの切り落とし部分に青ネギが盛られており、甘めのタレで味付けされており ご飯の量もマズマズ・・・で バラチャーも美味しかったものの タレが甘め・・・ってところが、あまりヲサ~ン好みではなかったものの、一般的には宜しいのではないですかねエト・・(´・ω・)y-~?。
スープとの相性は 今ひとつ・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!?で、スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・するなら”麦飯”の方が美味しくいただけそうです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

このあたりも全ては 個人のお好みの問題・・・ですね(^Д^)ギャハハ!。

いやぁ~、中々美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
欲を言えば もうひとつ、醤油ダレにキレなり ダシの味わいに深みなり・・・がより増せば さらに(゜∇^d) グッ!!・・・ですかね

通し営業になった点も( ≧▽≦)b Good !・・・だし、もう少しまめに通っても・・・って感じでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

もっとも ガッツリいきたいお若い人にとってはボリューム面では物足りないかもしれませんが、”枯れた中年”・・・”ガッツかない 大人の余裕”・・・を見事なまでに演じきっているヲサ~ンには 丁度良い按配ですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 高座郡寒川町田端1165-2 営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日 (月が祝祭日の場合は 火曜休)




ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 008

いつもの感じで ”ラーメン竜家”なわけですが、木曜日の訪問でした

ちょっとばかし、新規のお仕事で忙しかったり プライベートでも”洗濯機”が壊れたり・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?と中々忙しく過ごしております(o*。_。)oペコッ。

この日は 16:40頃の訪問で、いつものように食券を買って着席(⌒^⌒)b うん。
「お疲れですか・・・(・m・ )クスッ。」・・・とマスターに言われたのですが、確かにかなり疲れているものの そんな素振りはひとかけらも見せずに健気にも明るく振舞っていたのですが 全く伝わっていなかったようでした(⌒▽⌒)アハハ!。

早速マスターと 近況についての話しなどをしたわけですが、マスターは奥様と”大正麺業”に行ったみたいで ”日の出製麺所”や 最近の”味噌一”のものも食べてみたい・・・と申しておりました(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

大正麺業の”醤油”も 以前と味が変わったみたい・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とのことなので、ヲサ~ンもちょっと寄ってみるか・・・ってとこなのですが、何分ご多忙&お疲れの身なので(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、食べたはいいけどブログが書けるのか・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン? 甚だ疑問に感じられる今日この頃・・・ですウ・・ ウン(._.;)。

そんなこんなで これからの時期にピッタリの”味噌らーめん”について語り合ったりしたわけですが、

本日の注文は ヲサ~ンスタンダード・・・・チックに

ラーメン竜家 003

”半ラーメン”580円+”薬味ネギまし”100円・・・を 好みはいつもの”硬め・濃いめ・多め”・・・です('▽'*)ニパッ♪。

ラーメン竜家 001

”キャベチャー”100円は ダブルでの注文で・・・(▼∀▼)ニヤリッ、

ラーメン竜家 002


こちらも定番の”ネギチャーご飯”150円・・・・(●`w´●)ニァ・・。

キャベチャーは 2個同時提供され 1個は速攻でパクパクモグモグと平らげて 残りの1個は半分はラーメンに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきました
やはり”ごま油”がポイントで これが加わるとひと味(ひと風味?)が加わって とても良い効果がありますね♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆。

卓上調味料からは スープをタップリと注いだ”ネギチャーご飯”に 粗引き唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としつつ、ラーメンからも薬味ネギを多めに移動させて美味しく頂きました

ラーメンには にんにく・生姜・粗引き唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

コショウをあんまり使用しないのがヲサ~ンのポイント・・・ですかね
気分が向くとフリフリ・・・としたりするのですが、まぁ・・・無くても大丈夫なタイプです(〃∇〃) てれっ☆。

食べ終えると 暫くはヲサ~ンの仕事に対する”愚痴”を中心にトークが繰り広げられ・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?なんてことは 愚痴ひとつ言わずに一所懸命にヲサ~ンは働いているので全く(´‐` ;)ソ・・ソンナァ・・・ことはありませんでした

後客さんもみえられたので 潔く撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となったのでした。

今後2~3週間は ブログの方は、ほぼお休みモード・・・になるかと思われますが、今あるネタは順次時間を見つけては 姑息に(・_・;)_・)ソォーッっと 人知れずアップしたいな・・・とは思っておりますぺこ <(_ _)>。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日

自慢屋@山梨県甲府市2


自慢屋

さて・・・・、”味幸”を後にすると 今度は甲府駅南口周辺を徘徊したわけですが 一人飲みに最適なお安い”串焼き”屋さんとかにも心を惹かれつつ、訪問したのが 山交デパートそばの路地裏?にある”自慢屋”・・・でしたウ・・ ウン(・_・;)。

すぐそばの”居酒屋”にしようか迷ったものの、こちらのお店の方が客が少ないようだったので そうしました(o*。_。)oペコッ。

甲府遠征 094

甲府遠征 096

飲み物のメニューは こんな感じで 壁には”おつまみ”的な一品メニューやラーメン・チャーハン・丼物等のメニューも貼ってあったのですが 他のお客さんのご迷惑になるので 撮影は辞めておいたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

とりあえずは ”瓶ビール”+”ギョーザ”=960円を注文したのですが、

甲府遠征 095

ビールは キリンラガービールで、お通しは”きゅうり”・・・ですね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

店員さんは 大陸系の女性で一応 日本語も話せますが、厨房の店員さんとの会話は あちらの言葉でやりとりされておりました

当然 手酌でグビグビ(/◎\)ゴクゴクッ・・・と ビールを飲んでいたわけですが・・・

餃子の提供が あまりにも遅く、ちょっと提供時間がかかりすぎているのでは・・・(*゜ロ゜)ハッ!!と思われ、ほぼビールが無くなる頃に 提供されたのが・・・

甲府遠征 097

こちらの餃子で、かなり小ぶりなものが6個・・・でしたが、

甲府遠征 098

ニラの風味がかなり上手く生かされたもので、肉&野菜のジューシーさも程々には感じられ、美味しいのですが ちょっとボリューム的には物足りなさはありますかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
ホントに お酒のお供用・・・の 餃子の感じで、

甲府遠征 093

卓上調味料から 醤油・ラー油・お酢・・・で、ヲサ~ンスペシャルのタレを 秘密のレシピで調合して食べたことは 言うまでもありませんでした(▼∀▼)ニヤリッ!。

ギョーザは 3種類あって、特に”三鮮ギョーザ”?なるものに とても興味を惹かれたのですが 海の幸(エビとか貝類)?が入っているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

すぐそばの 当初入ろうかと思っていたお店と こちらのお店は”姉妹店”のようで・・・、居酒屋の”お刺身メニュー”も出前可能・・・とのことでしたヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!。
山梨で”海の幸”・・・ってのも あれなんですが(・m・ )クスッ、やはり”時代はお魚”・・・なのでしょう(*・ω・)ノ。

そんなこんなで、お腹もビールで膨れたし・・・お会計をして・・・~(・・?))(((;・・)?って、”〆のラーメンに最適!。”・・・風味に宣伝されていた ラーメンを食べずにお店を後にしたのでした(/・_・\)アチャ-・・。
再訪の機会があれば ”ドラゴンハイボール”も飲んでみたいところですね・・・・ウミュゥゥ!! o(≧~≦)o。

今回は サラッと流し気味にブログを書いてみたのですが、皆さんはいかがお過ごしですか・・・?。
ヲサ~ンは 相変わらずの体調不良で(;´ρ`) グッタリとしております(o*。_。)oペコッ。
”ブログのネタ”はあっても創作意欲が湧かずに・・・って、ありのままの感想を書けば良いだけなのでしょうが・・・なにか(。´pq`)クスッ・・・と笑えるひとネタも( ゚д゚)ホスィ...ものですから・・・・キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。
・・・と 季節の挨拶も交えながら・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

再訪する機会があれば ラーメンも・・・のつもりではおりますo(`・д・´)o ウン!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 山梨県甲府市丸の内1-7-7 営業時間 月~金11:30~13:30 17:00~23:00 土11:30~13:30 17:00~22:00
定休日 日曜日



北海道@平塚市2

北海道 

あまりに タイムリーなネタなので先行アップしておきます。。

この日は JR平塚駅南口にある 平塚ラスカ南館4Fにある”北の味紀行と地酒 北海道”に行ってみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

(株)コロワイドの経営で お馴染みなところでは”甘太郎”や”いろはにほへと”・・・が有名ですねホゥホゥ(o-∀-))。
昨日辺りからは アルバイト店員の”勤務時間改ざん問題”で マスコミを賑わしております(。・w・。) ププッ。

11:00開店にあわせての訪問でしたが、実際に開店したのは11:06頃でヲサ~ンは店舗前にある ランチメニューなどを見ていたのですが、いきなりガラッと女性店員さんによって 扉が開けられたのですが、特にこちらを見る風でもなく なんだか感じ悪いな・・・(。-`ω´-)ンーが第1印象でした。

北海道 


”おすすめランチ”のメニューでは ユーリンチー定食かザンギ定食がお得感がありそうでしたが、ヲサ~ンは この中では一番コスパが悪そうな ”刺身定食”に興味を持ったので、お店にイン・・・したのでした(;゚д゚)ェ. . . . . . .。
”焼き魚定食”は 日によって魚の種類は変わるみたいです・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

あんまし、ウェルカムドゥゾ(o´・ェ・)っ!・・・って雰囲気でもなく仕方なく・・・って感じでテーブル席に通されたわけですが、
北海道 

店内は かなり暗くて、こりゃ眼が疲れるな・・・ε-(o´_`o)ハァ・・って感じでしたが 最近流行りの”iPad”で注文も出来るスタイルですね・・・・へぇ~_〆(・∀・*)。
しかしながら 入店時はスタンバイ中で 口頭注文でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ランチメニューは 口頭注文のみ・・・かもしれないです(。-`ω´-)ンー?。

北海道 

北海道 

随分とビールがお高いな・・・(-ε-●)って感じでしたが まぁ・・・”エクストラコールド”は ある程度は仕方ないですね(;^ω^)。

北海道 

どちらにしても お酒類はややお高めですかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

北海道 

・・・・結局は 当初の予定通りに 全くお得感を感じさせてくれそうにはない”刺身定食”1280円を注文してみました
やはり日々冒険・・・を信条とするヲサ~ンがあえて地雷を踏みに行くのは当然・・・でしょう・・・( ´Д⊂エーン。
"地雷はお魚”・・・・ではなくて(^Д^)ギャハハ!、”時代はお魚”・・・ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。


北海道 

10分ほどで提供された ”刺身定食”・・・ですが、ご飯&お味噌汁がお代わり自由・・・ってとこはグッ(+´゚∀゚`)=bなものの・・・、少々 盛り上がりには欠けますかねε-(o´_`o)ハァ・・?。

北海道 

マグロ・サーモン・いくら・いか・・・等で やはり魚はもう1切れづつ( ゚д゚)ホスィ...かな・・・の印象ですね(゚∀゚ ;)タラー。

北海道 

もやしとほうれん草がゴマダレであえられたもの・・・・と、

北海道 

ご飯&タクアン・・・・に

北海道 

味噌汁・・・なわけでしたが、味噌汁は 牛丼店レベルのもので ダシの旨みは・・・(。ノω<。)ァチャ-で、酸味が強いものでした(・・;φ。 このあたりはガッカリですね(;´д`)=3トホホ・・。
しょっぱさもかなり感じられるものでした(-_-)。

北海道 

卓上には ”醤油”のみ・・・で 当然 刺身定食なので醤油にわさびをといで パクパクモグモグ・・・として、苦も無く完食(*・ω・)ノ。

ご飯も味噌汁も お代わりはしなかったのは 次のお店で食べなおそう・・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンとの魂胆でした(^Д^)ギャハハ!。

決して不味いわけでもないのですが、900円前後・・・が妥当かな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?といった内容で、”さくら水産”のランチの方が余程お得感はありますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

店員さんの接客も ・・・(;´Д`)?・・・って感じで・・・あっ・・・勤務時間を改ざんされるのでは ”やる気”もでないですよねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

830~880円の定食は 結構お得感もありそうなので、再訪する事があれば・・・・そちらかな?・・・ですね・・・(●`w´●)ニァ・・!。

あまり、質的にもボリューム的にも満足感は感じられることなく 撤収ヴァ──ヾ(´ー`)ノ──イ!!・・・・となりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ちなみに このあとプラプラテクテク(*´д`*)ハァハァ・・・・・・と 平塚駅北口周辺を歩いていると・・・・なんと・・・(*゚Д゚) アレ?、

老郷 

老郷 
 
”東京チカラめし”・・・が閉店で 次は”ラーメン店”の予定・・・との貼り紙が・・・(∩´∀`)∩オォ♪。
・・・ってことは またしても”壱角家”か”~商店”・・・って事ですかね(;^ω^)?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 平塚市代官町1-1ラスカ南館4F 営業時間 11:00~15:00 15:00~24:00
定休日 無休






ヌードルワークス(Noodle Works)@茅ヶ崎市3

ヌードルワークス 044

夏場を過ぎてから 体調がすぐれずに、平日はなんとかやり過ごして、週末はガクッと来ている者なのですが、暑いのか寒いのかハッキリとしてくれ・・・( ´△`)アァ-・・・と 心底思っているところで 最近オープンした ”ヌードルワークス”を訪問してみました
実は この日は3軒目・・・の〆で訪問してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。
この系統のラーメンは ボリュームも少ないですからね(・m・ )クスッ。

場所的には JR茅ヶ崎駅北口から すぐそばで、”みのり食堂”もかなり近いですウ・・ ウン(・_・)。

”たまがった”出身のお店のようですが ヲサ~ンは”たまがった”は未訪なわけで、九州大分ラーメンを提供しているようです(´ρ`)ヘー。
大雑把に”九州らーめん”と言っても それなりに違いはあるようなのですが、密かに ヲサ~ンは 九州系の豚骨らーめんはあんまし・・・(/・_・\)アチャ-・・なのは 公然の秘密・・・として ”竜家のマスター”にも指摘されておりますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
まっ・・・かなり偏った嗜好のブログですからね

しかしながら 綱島に”麺恋亭”があった頃には かなり頻繁に食べていたのですが・・・
すぐそばの ”桃源”は混んでるし・・・基本”塩”・・・って理由もありましたが・・・(T▽T)アハハ!。

ヌードルワークス 035

店外にある券売機で ”チャーシューメン”770円+”しゃぶしゃぶキクラゲ”150円の食券を買って 店内に突入・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。
12:45頃の訪問でしたが 前客4名・・・後客は入れ替わりで同じくらい・・・の感じでしたウ・・ ウン(・_・)。

麺の硬さは 6段階からの選択を丁寧にお店の方が説明してくれて ”バリカタ(茹で時間8秒)”を選択。
こういった点は とても良いですねd(⌒ー⌒) グッ!!。
らーめん好きはともかくとして、誰もが 当たり前に知っているわけではないですし・・・

ヌードルワークス 037

サクッと提供されたのが こちらのラーメンで、提供時に店員さんが 「きくらげは そのままでもいけますけど、スープに浸して食べるとおいしいっスよ!。」・・・と アドバイスしてくれたのでした。

ヌードルワークス 038

ついでの・・・もう1枚・・・ですが、あんまり意味はありませね・・・)))))))))))( ̄ー ̄;)/ギク!。

ヌードルワークス 042

麺は細めのストレートタイプで こちらの系統の定番チックなものですが、結構硬めの印象で 終盤に来てやっと普通かな・・・と思われるものでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。

ヌードルワークス 043

スープは 表層的には 然程の”トロミ”は感じられずに 結構軽めかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 思われたものの、麺&具材を食べ進めていくと それなりに”濃厚感”・・・というか”トロミ”も感じられていったのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

醤油ダレはヲサ~ン的には 弱めに感じられるもので、卓上に”タレ”も置いてくれれば・・・とは思われました。。。o(゜^ ゜)ウーン?。
”替え玉”の時は タレも提供してもらえるようですが・・・(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。

もっとショッパくてもいいかな?・・・って感じでしたが、この辺りは好みの問題ですかね

ヌードルワークス 040

具材は バラタイプの大きめのチャーシューが3枚・・・でw(゜ー゜;)wワオッ!!、シットリ感もあって とても美味しいものでした(゜∇^d) グッ!!。

ヌードルワークス 039

ヌードルワークス 041

他には 味玉半個・キャベツ・ネギ・ニラ・・・に トッピングした”しゃぶしゃぶキクラゲ”・・・で、味玉は色鮮やかなもので 味付もしっかりとした物だし 美味しいですねv(・_・) ブイッ。

ネギは勿論の事ことキャベツ&ニラも少量ながらも 単調になりがちなこの系統のスープに ちょっとしたアクセントを与えるには 十分な存在でした☆^∇゜) ニパッ!!。

”キクラゲ”は かなり大きめの物がのせられており、確かにそのまま食べるよりは スープにたっぷりと浸して食べた方が良いですね・・・
ρ(・д・*)コレ自体には 味わいはありませんし・・・
やはり食感・・・ってところがポイントのようで、弾力性に富んだもので 一般的なキクラゲよりも コリコリ感よりもソフトなムニュムニュ感が良かったように思います・・・(゜∇^d) グッ!!。

ただ ちょっと大きすぎる感じもあるので 女性にはやや食べづらさ・・・ってところはあるかもしれませんね

ヌードルワークス 036

卓上調味料は にんにく・紅生姜・・・のみで、残念ながら こちらの系統の定番・・・とも言える”辛し高菜”はトッピング扱いなわけですが、にんにく&紅生姜を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、マズマズ美味しくは完食できたのでした('▽'*)ニパッ♪。

特に”辛し高菜”がなくても ネギやキャベツ・ニラ・・・の具材が、ちょっとしたアクセントを与えてくれたようで ありがちな単調感は然程には感じずに食べきれたのでしたv(・_・) ブイッ。

替え玉はしなくても 麺とスープ量のバランスは取れているような気もするし、一般的な丼での提供なので ちょうど良い感じでしたv(・_・) ブイッ。
それなりに 麺に絡みつくだけのスープの粘度も備えている・・・ってことですかね(o-∀-)b))そぅそぅ。

メニュー&サイドメニュー・・・が もう少し豊富なら・・・って とこではありましたが、これ1本・・・で行くのも それはそれで宜しいかと思います(*・ω・)ノ。

ヲサ~ン的には ”醤油ダレ”の弱さが・・・”今ひとつ感”を醸し出してしまったのですが、一般的には宜しいのではないですかね・・・(⌒^⌒)b うん。
ヲサ~ンは 味濃いめ派・・・ですしo(*^▽^*)oあはっ♪。

比較的 豚骨臭さは感じさせないタイプであるものの、まぁ・・・それなりには感じられるものです( -д-)ノ。
食べ終えた後の 豚骨独特の味わいは 良くも悪くも舌に残りました・・・(*・ω・)ノ。

しかしながら レベルの高い上質な”豚骨ラーメン”を提供するお店であるのは間違いないところだし、再訪は十分にあり・・・ですね(゜∇^d) グッ!!。
また訪問してみますニコッ♪(〃'▽'〃)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市元町2-15 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 水曜日

味幸(あじこう)@山梨県甲府市3

甲府遠征 080

日中は JR甲府駅南口周辺をブラブラしたり、唯一の観光・・・などをしてみた後、16:00にビジネスホテルにチェックイン・・・して、17:00前には外出したわけですが、今度は 甲府駅の北口方面に向かったのでした(⌒^⌒)b うん。

スマホで適当に らーめん店を検索したりしつつ、なんとなくこちらの”味幸”を訪問したわけですが、検索をかけても 単に場所の案内だけで・・・・、殆どこちらのお店で提供されているメニューはヒットせずに なんだか今ひとつお店の内容がよく分からないままでの訪問でした

お店に入ると既に カウンター席にはスッカリ出来上がった方もいらっしゃたり(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、座敷席にもお客さんはいたりして、さらには 「後から6人ほど来る予定だけど・・・大丈夫。」・・・・的な お客さんもいらしたりで 結構繁盛しているお店のようでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

甲府遠征 081

甲府遠征 082

メニューは こんな感じで”麺類”がメイン・・・ということでは無いようで、定食・おつまみ・・・が主体の昼は定食、夜は居酒屋・・・的なお店みたいですねo(*^▽^*)oあはっ♪。

ヲサ~ンは ”チャーシュー麺”850円を注文してみたのですが、ラーメンが500円・・・ってことを考えると、350円アップ・・・の ”チャーシュー麺”にはいやが上にも期待は膨らんでしまいますね(='m')くすくすっ♪。

甲府遠征 085

まずは ”急須に入ったお茶”と”おしぼり”が おばぁちゃん店主?さんによって提供されたのでしたウ・・ ウン(・_・)。
”冷たいお水”・・・が 良かったのですが、まぁ・・・大丈夫ですウ・・ ウン(・_・)。
他に店員さんとかはいないようで、おばぁちゃん一人での切り盛りのようですね・・・(^・ω・^).....ンニュニュ?。

前客さんもいるし 提供までには結構時間がかかるかも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?とは 思われたのですが、10分ほどで提供されたものが こちら・・・・・

甲府遠征 086

甲府遠征 087

チャーシューは7~8枚はのせられているようでしたが、シンプルならーめんのようですね・・・(*・ω・)ノ。

甲府遠征 091

麺は 細めの縮れタイプで、茹で加減自体は”硬め”・・・の印象で ヲサ~ン的にはd(>_・ )グッ!・・・なものでした(゜ω゜;)(-ω-;)ウンウン。
そんなに柔くなることもなくて 案外美味しくいただけました(*゜▽゜)ノ。

甲府遠征 088

スープは 魚介鶏ガラ醤油・・・かな。。。o(゜^ ゜)ウーン?・・・と 思われるアッサリ&スッキリとしたスープでしたが、それらの旨みはサラ~リと感じられるもので、けっして濃厚な旨みが・・・・ってタイプのスープではないものの(´ρ`)ヘー・・・思っていたよりは美味しいかも・・・って感じでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。

”薬味ネギ”との相性は抜群なスープで、何気にグビグビと飲ませる感じのスッキリとした味わいながらも後を惹くスープで 薬味ネギ自体の量も一般的なラーメン?よりも多めな印象で、スープにタップリと浸ったネギは とても美味しいものでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
このあたりの”ネギ”の量は 計算してのことなのでは・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)・・・とも一瞬思わされたのですが、多分違うのかな・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!って感じもします

甲府遠征 089

具材は チャーシュー・メンマ・薬味ネギ・なると・海苔・・・で、チャーは もも肉タイプの物のようで、味付&噛み応えも比較的しっかりとしており、なかなか美味しいですねd(-_^)good!!。
しかしながら、350円増し・・・となると いささか;;;;(;・・)ゞウーン?ではありますかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
メンマは 変な苦味もなく、味付自体もそれほどくどさを感じさせられるものでもなくて、マズマズ・・・でした('▽'*)ニパッ♪。

海苔は 定番のヘナチョコタイプですが、家系チックにパリッとしたのがのせられても・・・/(-_-)ヽコマッタァ・・・ですからね(;~〓~) アセアセ。
もう少し、海苔自体の風味は欲しい・・・気もしましたが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

なにより”薬味ネギ”がタップリめで入ってくるのが ヲサ~ン的には好印象で 先述したようにスープとの相性がd(-_^)good!!な点がなによりよかったように思います
これで ネギ少なめ・・・もしくは 殆ど入ってこない・・・となると、印象もかなり変わってくるかも・・・ですかね(*´ -`)(´- `*)。

飲んだ後の〆には 納得の1杯・・・って感じでしたが、チャーシュー麺にすると850円は・・・(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?・・・なので ”ラーメン”500円の注文で良いでしょう( * ^)oo(^ *) クスクス。

甲府遠征 083

甲府遠征 084

卓上調味料は 塩・コショウ・醤油・ラー油・唐辛子・・・・・で、梅干し?もありました(^▽^)/。
コショウを・・・(・・*)ノ ⌒◇ポイッ・・・っとして、スープは3分の1残しで 麺&具材は完食☆^∇゜) ニパッ!!。

麺類以外のメニューも 全体的にはややお高めの価格設定・・・な感じもしますが、地元の方々の憩いの場・・・的なお店なのでしょう・・・パチッ☆-(^ー'*)bナルホド。

おばぁちゃん店主さん?のホノボノ感も良かったし、マズマズ美味しくいただけましたm(。_。;))m ペコペコ…。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 山梨県甲府市北口2-3-6 営業時間 11:00~14:00 17:00~22:30
定休日 日曜日
※ 営業時間・定休日共に未確認ですm(。_。;))m ペコペコ…。





記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ