らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年01月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

さて・・・、”ラーメン竜家”を金曜日の14:00前頃に訪問したわけですが(〟-_・)ン?、まぁ・・・諸般の事情で この時間に訪問できたわけですが、こっちはあんまし雪も降らなかったようなのですが、相模原あたりは”大雪”・・・で、チェーンを巻く寸前まで追い込まれていたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

今日は マスターの奥様もいらしたので、新年のご挨拶を・・・って、もう1月も終わりですが・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

今回は(も?)、ヲサ~ン的スターンダード風味に・・・

ラーメン竜家 001

まずは”キャベチャー”100円×2個

ラーメン竜家 003

”ネギチャーご飯”150円・・・・

ラーメン竜家 004

定番の”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・好みは ”硬め・濃いめ・多め”の いつもの感じでの注文でした(●`w´●)ニァ・・。

当然 ”キャベチャー”1個は ガツガツと平らげて もう1個は保存用として・・・でなくて 少しだけそのまま食べて、ラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○用にとっておいたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

”ネギチャーご飯”には スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ 粗引き唐辛子&コショウをフリフリして 海苔で巻いて食べたりもしたのでした(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 002

いつもの卓上調味料・・・・

ラーメン竜家 002

”ごま油”・・・の写真は うっかりと撮り忘れたので(ノ∀`)アチャー、使いまわしです(o-∀-)b))そぅそぅ。

ごま油も キャベチャー・ネギチャーご飯にチビッとずつ 増量しておいたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

全てを滞りなく完食したわけですが、マスター&奥様との会話は ほぼ食べる前に集中して行われΣ(・ω・ノ)ノえっ!、この日の雪の状況・・・や、トラックが調子が悪くて短期入院した話しやら・・・、本厚木の某店が閉店する(した)らしい?話し・・・などを織り込みつつ ヲサ~ンのお得意様からの電話なども絡ませて(^Д^)ギャハハ!、寒川にも ランチの美味しいお寿司屋さんは2軒(青山大寿司田舎鮨)ある・・・ってことや、某居酒屋チェーン店のランチの話しやら 「そのうち、ブログのタイトルから ”ラーメン”が消えるのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!(マスター談)」などと言う、ホントにありそうな?話をテンコ盛りにしつつ、後客さんも見えられたのでフリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました(●゚ェ゚))コクコク。

アッ・・・途中でいらした女性客の方は 「おいしいぃ~。すんごぉ~い・・・こんなの初めて・・・(〃▽〃)ポッ。」チックにラーメンを誉め讃えていたのでした。
言葉のニュアンス的には 若干異なる気もしますが 内容的にはそんな感じでした(。´pq`)クスッ。
これでは ヲサ~ンが単なる下ネタ好きのお下劣野郎・・・と勘違いされても困るので・・・・、むしろ下ネタなど根絶すべき・・・という立場を明確にしつつ・・・・


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日




かね喜@茨城県石岡市4

かね喜 001

石岡に到着して、所用を済ませると いつもの感じで”回転寿司 かね喜”を訪問したのでした
これまた いつもの感じで11:30~の開店にあわせる感じでしたが、既に前客さんは2組ほど・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!で、さらに いつもの感じで ボックス席に案内してもらいましたウ・・ ウン(・_・;)。

まだレーンにはあんまし ネタが廻っていないので、とりあえずは・・・・掟破りチックにε- (´ー`*) フッ、

かね喜 016

”大トロ”から注文したのでした・・・('▽'*)ニパッ♪。
(⌒^⌒)b うん・・・、マズマズ美味しいですね(o^-')b グッ!。

かね喜 015

かね喜 017
鯖やらなんやらが廻り始めたので チャッカリと皿を取りつつ・・・・

かね喜 018

”日本酒”・・・・

かね喜 028

ビールなどを同時注文しておいたのですが、写真のビールは 2杯目のものですo(*^▽^*)oあはっ♪。
1杯目は がっついて飲んでしまい、すっかり撮影することなど忘れてしまっていたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

かね喜 019 あわび

”アワビ”・・・は ちょっと硬かったかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のもので、値段の割には・・・ですかね?。
そうこうしていると・・・・

かね喜 020

”白子と三種野菜の天ぷら”?なども食べつつ・・・

かね喜 021

”牡蠣のバター焼き”・・・も登場したわけですが、これはとても美味しかったですねヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ !。
「お値段以上・・・ニ○リ♪。(ホントは おっ、値段以上・・・らしいです。)」・・・のCMチックな満足感のある美味しさでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
醤油バターのソースと 玉ねぎ&マヨネーズの味わいもかなり(o^-')b グッ!なもので、残さずに綺麗に平らげたのでした(^ー^)ノ。

かね喜 022

かね喜 023

”いくら”に ”えんがわ”・・・・

かね喜 024

”炙りブリ”・・・、(‥ )ン?・・・ちょっと言い辛いですね

かね喜 025

”ほっき貝”・・・は ”えんやどっと丸”で食べたものが あまりにも美味しかったので、当初は今ひとつ・・・の印象でしたが、十分に美味しいです

かね喜 026

かね喜 029

”ホタテ”に”ばくだん”・・・と呼ばれる いろんな魚の切り落とし?部分のミックスされたもの。
”ばくだん”は お安いのですが、お酒のつまみにはかなり(゜∇^d) グッ!!なもので、必ず食べてしまいますねo(*^▽^*)oあはっ♪。

かね喜 030

・・・・で もって”雲丹”も食べたりして、その他にも”赤貝”やら”鯵”・・・等をそれなりに食べつつ、満足感たっぷりに撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。

かね喜 032

今回のお会計は・・・1万円弱・・・と、これだけ飲んで食って・・・を考えると かなり満足感は高いですねy(^ー^)yピース!。
特に ”牡蠣のバター焼き”は とても美味しかったので、来月も注文してみましょう・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

とても美味しくいただけて 大満足ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ・・・でした。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。




大江戸そば 上野店@台東区上野2

大江戸

”蕎香”を食べ終えると、ついでだし・・・”掻き揚げ”も食べてみたいかな・・・ってことで、常磐線のホームに移って、”大江戸そば 上野店(9・10番ホーム)”を訪問してみたのでした

期間限定メニューは 前回訪問時と同じ・・・様なので、ここは基本に戻って、”掻き揚げそば”390円を注文してみましたウ・・ ウン(・_・;)。
食券制で、suikaも使えます('▽'*)ニパッ♪。

上野駅 

食券を厨房の店員さんに渡して、そばコールをすると(うどんも選べますからね!。) ものの数十秒で提供されたのが こちらのもので、”掻き揚げ”ちっちゃいな・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?の印象の物( ´△`)アァ-。

上野駅 

こちらのお店で”掻き揚げ”を食べるのは 1年以上ぶりで、どんなものだったかはスッカリと忘れていたのですが(/・_・\)アチャ-・・、ヲサ~ンのスタンダードである ”山田うどん”の物と比べると、具材自体は濃縮チックに密度も高いもののようで、宜しいかとは思われたのですが、冷たい作り置きのものだし 油のベッチョリした感じもあまりいただけませんね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
山田うどんの”掻き揚げ”は 中身はスカスカ風味ではあるものの、揚げたばかりのもので(ヲサ~ンの訪問時間帯が開店直後・・・って事もありますが。) 掻き揚げの油がつゆにブレンドされると 意外と美味しいのですが、こちらの掻き揚げにはそういった点は感じられず 残念な代物ではありますね・・・( -д-)ノ。
”掻き揚げ”もセントラルキッチンで作られて 配送されたものを使用しているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ただ、山田の掻き上げと違って、つゆにタップリと浸ってもボロボロと崩れていくものではない点は良いかもしれません(´m`)クスクス。

上野駅 

そば自体は 風味は欠けるものの、しっかりとしたコシ?も感じられるもので、この点は(o^-')b グッ!だし、つゆの濃厚な醤油感もヲサ~ン的には良かったように思えました(⌒^⌒)b うん。
出汁は上質な・・・って感じは受けませんが、しっかりと効いている感じもするものだし、掻き揚げ以外の物を載せて食べたいですね

次回は ”山菜そば”・・・あたりで食べてみたいところです('▽'*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅改札内 9・10番ホーム上 営業時間 平日 6:00~22:00 土日祝 6:00~21:30
定休日 無休

蕎香(きょうか)@台東区上野3

喬香 

月1恒例の JR上野駅での朝食・・・なわけですがヽ(´・`)ノ フッ、立ち食い・・・ではないからなのか ややお高めの印象もある”国産二八蕎麦 蕎香”を 半年振りに訪問してみたのでした
前回訪問時はこちら・・を食べているようです('▽'*)ニパッ♪。

上野駅 

( ̄。 ̄)ホーーォ。・・・”朝定食は程々の値段でお安いんだ・・・などと思いながら、

上野駅 

券売機で 朝定食450円の食券を購入して店内へ・・・・ウ・・ ウン(・_・)。

”国産すりおろしとろろ”の方を選択して、蕎麦は冷・温が選べるので 当然、”温”をコールしておきました。
店員のおばちゃんも 端から 「そばは 温ですよね!。」・・・と決め付けていました(='m')くすくすっ♪。

上野駅 

お洒落なアルミ製の容器に入れられたビールを・・・・ いえ、冷たい緑茶を飲んで待っていると すぐに・・・

上野駅 

こちらの定食が配膳されたのでした

実は こちらのものは、ヲサ~ンは以前食べていたようなのですが、それに気づいたのは 今回のブログを書くために、過去ログを調べていて ( ̄ー ̄?).....??アレ??・・・だったわけですが、この時点では全く忘れきっており(⌒▽⌒)アハハ!、新鮮な気持ちを抱いて食べれたのでしたウ・・ ウン(・_・;)?。

上野駅 

まずは いきなり”とろろにだし汁をポイッ (/・・)/ ⌒ ○ っとして、よく混ぜてから・・・ご飯に☆ヾ( ̄ ̄*)えいっ ・・・と
して、

上野駅 

さらに”刻み海苔”もパラ~リとし全投入したわけですが、いきなり全部おりゃ(ノ`^´)ノ ⌒っとするのも いかかがなものか?・・・って気もしますね(;~〓~) アセアセ。
つぼ漬けチックな 沢庵もありましたし・・・

ガツガツもぐもぐ・・・と食べてみると、(^・ω・^).....ンニュニュ?”山葵(わさび)”の味がする・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?って感じでしたが、特に山葵は提供されていなかったし だし汁に入れられていたんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ちなみに 以前食べた時の記事を読み返すと 「わさびでもありゃぁなぁ~( ̄。 ̄;) ちぇっ!。」くらいの勢いで書かれておりましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
なんにせよ これは中々美味しいですね・・・(o^-')b グッ!。
ポイントは ”山葵”・・・ってことがハッキリしました☆^∇゜) ニパッ!!。

上野駅 

”ミニそば”は 薬味ねぎのみが載せられたシンプルなもので、今までのイメージだと”つゆ”が甘すぎてヲサ~ン的にはあんまし・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)的なもので お好みからは外れるものだったのですが、”とろろご飯”の山葵?の影響もあったのか 今回は 甘めのつゆではあるものの、意外とスッキリとした印象も受けて これなら悪くはないかも・・・・とは思われたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

まぁ・・・そば単体で食べてみないことには 分かりませんが・・・「(´へ`;ウーム?。

上野駅 

調味料は ”塩”と”唐辛子”で、そばに 唐辛子をポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< っとしておきました。

二八蕎麦自体は 線が細い印象の比較的お上品なもので、立ち食いよりは・・・のものではあるみたい・・・ですかね?。

お値段も450円で この内容なら・・・ってところはあって、少々見直しました(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン・・・。
単品で ”掻き揚げ”も付けても良かったかもしれないです

今回は ”山葵”効果?もあった為か、予想していたものよりは美味しくいただけました(^_-)vブイ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休



らぁめん一路@茅ヶ崎市2

らぁめん一路 001

先日、ブログで記述したとおりに ”らぁめん 一路”を訪問してみたのでした

平日の16:30前頃の訪問で、前客0・・・、後客0・・・の状況でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

らぁめん一路 002

メニューは 若干の変更があった様で(*゚Д゚) アレ?、・・・・ヲサ~ンが注文しようと思っていた”麦飯”はなくなっていたのでした(。ノω<。)ァチャ-。

そんな中から ”アゴだしらぁめん(塩)”700円と ”手作り餃子”(5個入り)300円を注文してみました(食券制ですね。)・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

らぁめん一路 003

てっきり”麦飯”があるものだとばかり思っていたので、単純に”5個入り餃子”を注文したのですが、こちらのセットメニューの方が良かったかもしれないです(゚∀゚ ;)タラー。

らぁめん一路 004

( ゚д゚)ホゥ・・・”アゴの骨せんべい”100円・・・ですか・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。などと思っていると 提供されたのが・・・

らぁめん一路 007

こちらの ”らぁめん”で、柚子も別皿で提供されたのでした( ´∀`)bグッ!。

らぁめん一路 008

いつもの 意味も無くもう1枚・・・なわけですが、

らぁめん一路 014

麺は 今回は縮れ・・・って部分はあまり感じられない ストレートチックな物でしたが、基本的には前回食べた時と同じものなのでしょうね・・・・ぅん((´д`*)ぅん。
茹で加減は まさに”普通”・・・といったもので、スープとの絡みも悪くはないものでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

らぁめん一路 010

さて・・・、アゴだしの塩スープ・・・なのですが、全体的にはスッキリとした・・・というか、少々淡白な印象を与えるスープで アゴの旨みも弱めで ”塩ダレ”?も もっとエッジを効かせても良いかも・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・って感じの ヲサ~ン的にはかなり物足りないスープではありました(。´д`) ン?。
前回訪問時の ”醤油”の方が良さ気な印象ですかね・・・
飲み干すには なんの苦労も無いものの、”惹き”・・・って部分に関してはう~ん(-_-;)?・・・といっても良いものかもしれませんでしたε-(´・_・`)ハァ・・?。

もう少し ”アゴ”の濃厚なダシ感や”塩ダレ”・・・の部分を感じさせて( ゚д゚)ホスィ...ところではありますね(´ェ`)ン-・・?。 柚子は入れすぎなければ、とても良い風味を醸し出すかとは思われました(°▽°)!。

らぁめん一路 012

らぁめん一路 011

具材は・・・・写真がやけに曇っている感じですが、山の天気は変わりやすくて急に”もや”がかかり始めたようでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

豚バラチャーは 脂身もくどさは然程無いので、美味しくいただけたますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
穂先メンマは 味付けも控えめなもので、さりげなくスルっとした食感も味わえるものでした(●`w´●)ニァ・・。

あとは・・・海苔&白髪ネギ・・・で、具材の質自体は悪いものでは決してない印象です・・・(●´∀)bぅんぅん。

らぁめん一路 013

餃子は 焼き加減もとても良くて、

らぁめん一路 016

基本的には オーソドックスな餃子ではあるものの、皮のモチプリ感もとても良いし、具のジューシーさも秀逸のもので、肉汁タップリな美味しいものでしたが、何かもうひとつスペシャルな味わいが感じられれば・・・的な物ではありました(;^ω^)?。
あまりにも 味わいが教科書的過ぎて”普通”・・・な印象で、もう一捻り( ゚д゚)ホスィ...ところですかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

餃子のタレは・・・
 
らぁめん一路 005

”自家製香味ラー油”を使用しつつ、

らぁめん一路 006

それに 醤油・お酢をブレンドして ヲサ~ンスペシャルで作ってみました・・・(*・ω・)ノ。

”らぁめん”には にんにく・コショウ・自家製香味ラー油・・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、キッチリと完食したわけですが、とてもスッキリとして食べやすいらーめんではあったものの、全てがやや希薄&淡白な印象で ヲサ~ン的には 少々・・・と言うか、かなり物足りないものではありました

好みは 味濃いめ&油多め・・・が良かったかも知れないですね・・・(ノ∀`)アチャー。

ちょっとこれだと リピートするにはキツイかな・・・(。-`ω´-)ンー?の 印象もありましたが、一応 味濃いめ・油多め・・・あたりで食べて再確認しておきたいところではあります(゚∀゚ ;)タラー。

”塩”・・・の ”アゴだし”に関しては まだまだ改良の余地は多分にある印象で、これから・・・って ところですかね(o-∀-)b))そぅそぅ。

塩ダレ?・油・アゴだし・・・に関しては どれもが希薄な印象だったので、アゴだしの部分をもっと濃厚感を増すなり、塩ダレはエッジを効かせるなりした方が 食いつきが良くなるとは思うのですが・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

ご高齢の方には 案外良いかも・・・とは 思えないことはない・・・って感じでしたが・・・

今後の改良に期待して・・・ですかね(;^ω^)?。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 高座郡寒川町田端1165-2 営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日 (月が祝祭日の場合は 火曜休)

 

武骨家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市2

武骨家

”らーめんBUBU"のあとは、それとなく”麺屋 吉佐”を訪問してみよう・・・と思っていると、吉佐の隣・・・というか、以前はさえない中華やさんがあった場所に、”横浜家系ラーメン 武骨家茅ヶ崎店”がオープンしていたのでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

どうやら(株)ケンコーが展開するお店のようですが、サクッとお店に入ったのでしたウ・・ ウン(・_・)。

メニューは 家系豚骨醤油に ”塩”・・・さらには”中華そば”に ギョーザなんかもあるみたいでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

まずは お手並み拝見・・・( -_-)フッってことで、基本の”醤油ラーメン”690円の食券を購入して 好みは”かため・こいめ・おおめ”・・・と初訪問にあるまじき行為での注文でしたo(*^▽^*)oあはっ♪。

武骨家 030

ありきたりの家系を食べる上でのセオリーらしきものも 掲げられておりますが、その辺は各自適当にやってみるのが良いでしょう・・・( -д-)ノ。

武骨家 033

そうこうしていると 提供されたのがこちらのラーメンで・・・・、

ルックス的には ”うずら”はのってこないものの”壱系”のそれ・・・といった感じの物で、

武骨家 037

麺は麻生製麺の中太麺で、確かに好みは”硬め”を指定したものの、かなり硬過ぎる印象で(/・_・\)アチャ-・・、この麺に”硬め”はないのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?を強く感じさせられたのでした( ´△`)アァ-。
いくらなんでも もう少し茹でないと・・・でした

武骨家 038

スープは無難な 豚骨醤油・・・で、味濃いめにしたせいか、醤油感というよりは 塩分のみがややショッパめなもので 表層に浮く油(ラード)は 山岡家バリの工場精製油チックなものだし、油自体にとりわけ風味・・・とかはないようでしたが、それなりに甘さは感じられるものでした「(´へ`;ウーム?。
(´ヘ`;) う~ん・・・特別美味しくはないものの、特別不味くもない・・・といった ファミレスで家系ラーメンを提供するとこんな感じになるのかな・・・的なものですかね(;~〓~) アセアセ?。

武骨家 036

具材は ほうれん草・チャーシュー・海苔・・・で、ほうれん草はそれなりの質ではあるものの、比較的たっぷりめに盛られてくるのは好印象('▽'*)ニパッ♪。
海苔もパリッとしたもので問題なし・・・(⌒^⌒)b うん。
チャーシューは 豚バラタイプで、このところヲサ~ンが苦戦を強いられる 脂がコッテリとしたクドさを感じさせられるもので、次回食べる機会があれば 「チャーシュー抜きで・・・( -д-)ノ。」と コールするかとは思われるものですね(・m・ )クスッ。
お若い方々やバラチャー好きな方には なにも問題ありません・・・(*゚∀゚)っ!。

武骨家 031

11:00~17:00迄は ライス無料&食べ放題・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!とのことで、このあたりは嬉しいものの、しっかりとラーメンの価格に転嫁はされているようですね

武骨家 032

ヲサ~ンも軽めにライスをよそって、キューちゃんも( 。・・)/⌒□ポイ しておきました。
炊き加減は 固めの仕上がりのもので、スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べるにはちょうど良い塩梅のものかとは思われました(゜∇^d) グッ!!。

武骨家 028

武骨家 029

卓上調味料は こんな感じで、粗微塵の玉ねぎ・刻み生姜が置かれている点はd(>_・ )グッ!ですね!。
(゜O゜;アッ!・・・にんにくも ”刻み”でしたv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ンは 当然、にんにく・生姜・玉ねぎ・・・〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして頂いたわけですが、基本的に家系ラーメンとしてのクォリティーは低めかとは思われてしまったのですが、まだ新店でこれから・・・なんですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
とりあえずは 食べられないことはない・・・の現状のレベルかとは思われましたが、開店~17:00迄はライス食べ放題は お若い方々には魅力的ことでしょう・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

お腹を満たす・・・といった点では問題なさそうですし・・・

こういったお店は 売り上げが伸び悩むとすぐに 他の系統に鞍替えしてしまうかとは思われますが、頑張っていただければ良いかな・・・(o-∀-)b))そぅそぅ、・・・・なもので、ヲサ~ン的にはあってもなくてもどちらでもいいタイプのお店ですね
しかしながら この手のそれほどレベル的には・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?と感じさせられるお店でも、ライス無料・・・とかだと結構繁盛しますからね(´ρ`)ヘー。
ヲサ~ンは 量より質・・・のお年頃なので、たまに・・・の訪問で十分ですウ・・ ウン(._.;)。

中華そば・・・は 試しに食べてみたいかな・・とは 思っておりますペコリ(o_ _)o))。

こりゃ・・・まだまだお高い”松壱家”も安泰ですかね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
こちらのタイプの家系(壱系)にこだわりを持つ人は ”松壱家”に・・・でしょうしね

”麺屋 吉佐”にとっても新店効果が薄れてくる頃には、それほど売り上げに影響もないかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とは推測されますが どうでしょう・・・(。・m・)クスクス。
…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・でもどうなのかな?、内容はともかくとしてもガッツリとお腹一杯に食べられる・・・ってのも魅力ですからね
松壱系のスープを使用したお店や他の資本系の壱系店よりも 1~2ランク劣る出来栄えのものかとは思われましたが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には この系統は基本的には興味もないのでどうでもいいです(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

昨日も ”ラーメン竜家”の定期訪問に成功したわけですが、まずは連絡事項から・・・です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 005

・・・と、まぁ・・・こんな感じでお休みになるそうです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
まだ 少々先にはなりますが、また間近になりましたら再度ブログでお伝えして・・・と思っております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメン竜家 009

さて、今回は ”中盛ラーメン のり+味玉”930円・・・のところを(゚∀゚ ;)タラー、例によって 「麺1玉で・・・。」コールをしたので 100円引きの830円になったのでした
この日は スープはタップリめで飲みたかったですからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
もちろん、好みは”硬め・濃いめ・多め”・・・です(●`w´●)ニァ・・。

ラーメン竜家 008

”ネギチャーご飯”150円・・・・・

ラーメン竜家 006

さらには 今回は写真を撮り忘れることもなくヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!、”キャベチャー”100円×2個・・・と、結構キッチリと食べた感が醸し出される注文でした(●'ェ'))コクコク。

ラーメン竜家 007

いつもの感じで、”ごま油”も提供してもらい、にんにく~お酢までをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとと、かなり端折ってみましたが キッチリと完食(*・ω・)ノ。
スープも飲み干してしまいました・・・血圧が・・・(。ノω<。)ァチャ-。

マスターとのお話しは そこそこダラダラチックに話していたわけですが マスターが”大正麺業”を訪問した話しや ”らぁめん一路”の店主さんが 再び訪問してくれた話しやら・・・をしたわけですが、ヲサ~ンも”大正麺業”はご無沙汰してますね・・・(;´д`)=3トホホ・・。
”らぁめん一路”にも アゴだしの塩に麦飯・・・餃子をつけて食べる・・・というプランは完成しているものの、機会を逸しております(^Д^)ギャハハ!。
トラックでは お店の前をしょっちゅう通ってはいるし、自宅からも遠くないのですが 平日は会社~自宅に直帰するのが殆どですからね・・・ε-(o´_`o)ハァ・・。

その他の話題としては マスターの愛娘さんの舌が肥えてしまっている・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .話しやら(。・w・。) ププッ、「サザエは高いよね(-ε-●)!。」・・・とかの 最近のヲサ~ンの感想や寿司屋さんの話題を盛り込みつつ、程よいお時間も経過したので撤収ヴァ──ヾ(´ー`)ノ──イ!!・・・となりました。

そんなこんなで、今日も美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日




らーめんBUBU@茅ヶ崎市3

BUBU 

”磯丸水産”を後にすると、藤沢をブラブラしつつ 電車で辻堂に移動したものの、結局はどこにも寄らずに茅ヶ崎駅まで戻ってしまったのでした

とりあえずは ”らーめんBUBU"でも・・・ってことで、_・)チラ見してみると 程よく座席間にゆとりもある感じで空席もあったので突入・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。
もっとも その後すぐに後客さんもみえられて、余裕はなくなりましたが・・・(T▽T)アハハ!。

BUBU 

店内に入ると右手側には券売機があるので、先日訪問して気になっていた土・日・祭日限定の”濃厚とんこつ醤油”690円の食券を購入して さらに11:30~15:00迄は”大盛無料”・・・とのことなので、”大盛”のボタンもポチ・・・っとしておきました(⌒^⌒)b うん。

BUBU 

さて、意外にも待たされた感もなく早めに提供されたのが こちらのもので、元々は ”家系ラーメン”をBUBU風にアレンジしたもの・・・とのことのようでしたが、パッと見の印象では そんなに”家系”は感じさせませんかね・・・
ほうれん草と海苔が3枚・・・ってところは・・・、なんですが(;~〓~) アセアセ?。

BUBU 

丼の形状は丸みを帯びた深底タイプ・・・なんですが、丼自体は小さめの物で全体的なボリューム感は さほど感じさせられませんウ・・ ウン(・_・;)。

BUBU 

麺は麻生製麺の 平打ちタイプのもので、これは味噌ラーメンと同じ物ですね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。
コシもしっかりとあるし、独特の噛み応えも感じさせてくれる麺です(´ρ`)ヘー。
麺量は”大盛”・・・の割には この量でデフォなのでは・・・って感じで 特に大盛にした印象は皆無です・・・( ´△`)アァ-。

BUBU 

スープは 豚・鶏・魚介のトリプルスープで、スープ表面に浮く油は皆無・・・的な物で 濃厚感がある割にはとても飲みやすいスープに仕上がっておりますm(_ _"m)ペコリ。
ほぼ気にならないレベル・・・とはいえ、この日は若干動物系独特の風味は感じられるものではありました(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。
しかしながら、美味しい部類のスープです☆^∇゜) ニパッ!!。

BUBU 

具材は 味付しっかりめのロースタイプのチャーシューが1枚に・・・・

BUBU 

メンマ・・・は 前回の味噌を食べたときと同様に、またしてもメンマ汁の強烈な味わいがスープに色濃く反映されてしまうもので、これが嫌いでなければ良いのですが、ヲサ~ンにはチョット・・・ノーサンキュー(/・_・\)アチャ-・・的なものでした(ノ_-;)ハア…。
メンマ自体も 少々味付けが濃すぎるかも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?といったものではありました

今後はメンマ抜き・・・コールもした方がヲサ~ン的には良いかも・・・ではありましたウ・・ ウン(._.;)。

BUBU 

その他の具材は ほうれん草・ねぎ・海苔・・・と、具材的には確かに”家系”っぽい感じですね(・m・ )クスッ。
海苔もパリッとタイプだし、ネギのサッパリ感も この濃厚スープにはとてもあっていると思うしで、マズマズの印象でした(*・ω・)ノ。

BUBU 

卓上調味料は こんな感じで、にんにくや豆板醤は 耳かきチックなスプーンでチョビッとしかすくえないので 面倒くさいので容器から搔き出す感じで ドリャ・・・っと(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッっとしておきました。
(゜O゜;アッ!・・・〆のお酢も洩れなく・・・(・・*)ノ ⌒◇ポイッっとしてキッチリと完食ヽ(*^^*)ノ!。

まぁ・・・”家系”・・・って感じは全くしなくて、どこぞの”九州系の豚骨らーめん”・・・って言い方はかなりアバウトかとは思いますが、そんな感じです(T▽T)アハハ!。

しかしながら、このレベルのラーメンが700円以下で食べられるものと考えると、かなり(゜∇^d) グッ!!・・・なラーメンかとは思われました
麺の”大盛”・・・に関しては 些かヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・な量ではありましたが、十分に満足感はありますね

また 空いているときに訪問してみます。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+


住所 茅ヶ崎市幸町22-26 営業時間 11:30~15:00 18:00~翌1:00
定休日 火曜日

お店のHPは こちらです(ωV_vω)ペコ。



磯丸水産 藤沢南口本通り店@藤沢市3

磯丸 

土曜日は早起きはしたものの、結局はほぼ一日寝て過ごしてしまったので、日曜日は”お魚”を食べに藤沢まで出かけたのでした
ホントは別のお店の”お魚ランチ”を・・・と、そちらのお店に向かったのですが お店の前のディスプレイをみると値段の割には ゥ──σ(・´ω・`;)──ンあんまし芳しくないかな・・・と 思えたので、急遽予定を変更して、”磯丸水産 藤沢南口本通り店”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前回は こちらを食べています(*・ω・)*_ _))ペコリン。

11:15頃の訪問でしたが、テーブル席の方は結構な賑わいを見せておりましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
24時間営業・・・ってとこは魅力ですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
カウンター席の方は それなりに空きがあったのでチョコンと着席

11:00~は ランチタイム・・・ってことなので、お酒類もお安くなるところは とても嬉しいですワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!。

磯丸 

磯丸 

磯丸 

磯丸 

今回注文したのは ”まぐろネギトロ丼”630円(税込)に ”生ビール”300円・・・をjコールすると 店員さんに「お味噌汁はどうですか?。」・・・と言われたので、”味噌汁”105円も注文(。・w・。) ププッ。
けっして浴衣チックなユニフォームの女性店員さんに惑わされたわけではありません( -д-)ノ。
ついでに ”サザエの壷焼き”755円も注文したのでした(*・ω・)ノ。

磯丸 

まずは・・・・の”ビール”なんですが、注ぎ方が今ひとつ・・・(ノ∀`)アチャーですが、まぁ・・・良いでしょう(;^ω^)。

磯丸 

そんでもって、”まぐろネギトロ丼”&”味噌汁”・・・・に、

磯丸 

”サザエの壷焼き”・・・なんですが、妙に網の上が寂しかったので ”ホタテ”も注文した方が良かったかも・・・でした。

磯丸 

磯丸 

”まぐろネギトロ丼”は・・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ンこんなとこかな?のもので、切り身も薄めだし ネギトロ自体もそんなに美味しい・・・って物でもなくて、値段なりか・・・といったところでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ご飯(酢飯)の量はタップリめで、そこそこお腹は満たされる量ではありますね
小皿に醤油をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して わさびをといで頂いておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

磯丸 

味噌汁は”あおさ入り”のもので、量的にもマズマズだし丼物との相性も良くて美味しくいただけましたニコッ♪(〃'▽'〃)!。

磯丸 

”サザエ”は・・・例によって 店員さんが頃合を見計らってキッチリと手馴れた感じでやってくれておりました(^Д^)ギャハハ!。
「ひ、ひとりで出来るもん・・・。+゚(pωq)゚+。エーン。」・・・なんてことはけっして言わずに 素直にやってもらった方が良いですね(。・w・。) ププッ。

磯丸 

貝用のタレをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・ッとされてグツグツと煮立ったところで クルリンパ・・・っと中身を出してみたのですが、相変わらず不気味な感じですね( *´艸`)クスクス。

パクッと二口くらいで食べてしまい、美味しかったのですが、なにか物足りずに もう1個食べたいニャd(d゚∀`=)♪・・・と思ったものの、お値段的にはやや嵩みますからね(゚∀゚ ;)タラー。
壷に残った汁も貝用のタレとブレンドされたしょっぱめの美味しいものでした(●゚ェ゚))コクコク。
お体には 思いっきり悪そうでしたが・・・(^Д^)ギャハハ1.

磯丸 

卓上調味料は こんな感じで、貝用のタレ・・・の他は 唐辛子を味噌汁にポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、全てをキッチリと完食(●`w´●)ニァ・・!。

合計1790円・・・と ”サザエの壷焼き”さえ注文しなければ、1000円少々・・・とマズマズの価格ではありますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
ちょっと丼物は 満足感に欠けたものの、ビールがお安かったので良し・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュってことで・・・

平塚店よりは カウンター席も多いし、一人で行くには こちらのお店の方が良さそうですね
また 訪問してみます

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 藤沢市南藤沢20-9 オセアン藤沢ビル1F 営業時間 24時間営業
定休日 年中無休


木村の海岸物語@藤沢市3

木村 026

”麺の月”を食べ終えると、この日一番の目的であった こちらの”木村の海岸物語”・・・を訪問したのでした
この日3軒目・・・とはいえ、「お魚は別腹」・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?なので全く問題は・・・・少しはありそうでした

お店の外にあるメニュー表には サザエやホタテがリーズナブルな値段で書かれていたので、それらを注文してビールでも・・・と思って店内に入ったのでした(⌒^⌒)b うん。

店内はカウンター席が少々に あとはテーブル席・・・って感じで、かなり広いですねw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
(゜O゜;アッ!・・・、前客0・・・で、後客は2・・・でした~(・・?))(((;・・)?。

「お好きな席にどうぞ・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・ってことだったので、テーブル席に着席。

木村 030

木村 031

木村 032

基本的には お昼はこちらのメニューだけのようで、一応店員さんに、サザエやホタテは提供してもらえるのか聞いてみたのですが、この時間帯はヾ(`◇')ダメッ!みたいでした( p_q)エ-ン。
こちらのランチメニューの中でも 2種類くらいは 「今日は提供できません(*- -)(*_ _)ペコリ・・・・。」って事でした(/・_・\)アチャ-・・。
これなら 磯丸水産だったか・・・;;;;(;・・)ゞウーンって気もしたのでした( ´△`)アァ-。

木村 028

木村 029

飲み物類は ♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪・・・みたいですね!。

やや肩を落としつつ( ´△`)アァ-、”刺身定食”950円(税込)を注文して、ビールはやめにしておきました( -д-)ノ。

木村 034

10分少々経った頃に こちらの刺身定食が提供されたのでした・・・

木村 039

ライスは かなりの量・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・で、これは食べきれるかな・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と心配になるくらいの量でした。
もっとも こちら1軒だけなら何も心配は無いものかとは思われましたが・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

木村 035

味噌汁も大きめの器にたっぷりで、このあたりは(o^-')b グッ!ですね!。
具は ネギともやし・・・で、マズマズ美味しく飲めますね(゜∇^d) グッ!!。

茶碗蒸し・・・は 温め過ぎたのか 超熱々のもので、具材は特に入っておらず、三つ葉がのるだけ・・・の寂しいもの( ´△`)アァ-。
内部はかなりの液状化現象?が起きていて、限りなく液体に近いものだったので、もう少し固体に近いものの方が ヲサ~ン的には好みのようでした( ̄へ ̄|||) ウーム。

木村 038

お新香は カブ・きゅうり・にんじん・・・ですね(´ρ`)ヘー。
塩分は 控えめチックなものでした(・m・ )クスッ。

木村 036

木村 037

お刺身は こんな感じで、厚みもあるしマズマズな感じはするしで鮮度も悪くはないものの、うんまぁ・・・(^-^;?ってところですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
まぁ・・・ランチなので仕方ないですねo(;△;)o エーン。
・・・・とは言え、”お魚天国”の刺身とは雲泥の差で、値段を考えれば十分に美味しく頂けるものではありました

木村 040

木村 041

この辺りのお魚の種類は ヲサ~ン的には良く分からないものの、厚みもあるし・・・で、マズマズ美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。
出来たら 提供時にお魚の種類についても 説明して欲しいところでした・・・( -д-)ノ。
まぁ・・・種類がなんであれ、美味しければそれで良し・・・なんですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

木村 042

”たこ”・・・・は 普通にいただけて・・・

木村 043

木村 044

”鯖”と”イカ”も・・・、これまた普通・・・・の印象のものでした・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。
ことに寄ると ヲサ~ンの近所のスーパーにあるお魚屋さんのものの方がもしかしたら・・・かも?・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・って気はしないでも・・・ではありました

木村 033

卓上には 醤油と唐辛子のみ・・・で、刺身には当然 わさびをといで”醤油”をつけて食べたり、味噌汁には”唐辛子”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしつつ、ご飯は半分残しで終了!・・・となりました

この時間帯は ランチメニューだけのようなのがチョット残念で、ホタテやサザエが食べたかったなぁ・・・ウ・・ ウン(・_・;)とは思われたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

こちらのお店の真価は夕方以降の訪問・・・なのでしょうね

しかしながら 950円・・・で お腹は一杯になるとは思われるし、マズマズ宜しいかとは思われました

ちょっと 人通りが少ない路面にお店があるのが残念なところかもしれませんね・・・
こちらのお店の存在を知らない人も多々いるのでは・・・・って感じでした。

値段に見合ったものは提供されているようには 思われましたε- (´ー`*) フッ。
今度は 夕方以降に訪問したいですウ・・ ウン(・_・)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市湘南台2-2-2 営業時間 11:30~24:00
定休日 月曜




記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ