らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年04月

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

ヲサ~ンもGWモードに突入し、昨日の16:00過ぎ頃に ”ラーメン竜家”を訪問したのでした
この日は 飲酒もせずに(´ー+`)キラッッ・・・当然ですか・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!、朝から部屋の掃除やら 布団カバー&シーツを洗濯したり・・・と大活躍だったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

そんなこんなでテクテクと徒歩での訪問だったのですが、タイミング良く・・・前後共に他にお客さんは無し・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。
この日の客入り状況をマスターに聞いてみると、結構お客さんがみえられた・・・とのことでした(*'∀'人)ワォ☆。
時間帯もありますからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

さて、この日注文したのは・・・・・(●`w´●)ニァ・・

ラーメン竜家 004

”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・に

ラーメン竜家 003

”ネギチャーご飯”150円・・・・

ラーメン竜家 002
”キャベチャー”100円×2個・・・と いつもの定番チックな注文でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
好みは 言うまでもなく”硬め・濃いめ・多め”・・・ですね(o^―^o)!。

他にお客さんもいらっしゃらないので、ラーメンの提供前からトークは全開で・・・・+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ (。・w・。) ププッ、途中からは奥様もいらしたので 奥様も交えて ヲサ~ンが海老名の某店で食べてきたこと(マスターと奥様は既に食べております。)・・・・その某店・・・については そのうちブログでネッ(oゝД・)b!・・・ってところなんですが、ヲサ~ン的にはあんまし・・・エト・・(´・ω・)y-~?だった話やら、”真鍋家”さんにも再訪問せねば・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・とか ”相模屋”さんが閉店したみたい・・・とかの話しをしつつ・・・・(*´-ω・)ン?・・・・、

ラーメン竜家 001

竜家のラーメンの方は いつもの感じで美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン・・・・って、(;´-`)。oO(ぇ・・・)・・・・随分と省略してしまっている印象もありますが、卓上調味料からは にんにく・生姜・粗引き唐辛子・お酢を駆使して完璧に食べきったのでした(´ー+`)キラッ・・・!。

ネギチャーご飯には コショウ・粗引き唐辛子に 当然のスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして こちらもとても美味しく頂けました( ̄ー ̄)ニヤリ!。

食べ終えると・・・トークは続いて、ラーメンショップの話やら世間話し等をしつつ撤収・・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となったのでした(・∀・)ウン!!。
GW中に もう1度は訪問してみましょう・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ラーメン竜家 006

改めて”竜家”の連休予定・・・なわけですが、くれぐれも連休を忘れて訪問して(ノ∀`)アチャー・・・などということのない様に・・・ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日






ブータン@茅ヶ崎市3

ブータン 

”カレーハウス ブータン”を再訪したのでした

入り口は”麺屋 吉佐”・・・の方が やや目立ちますが、その左側に隠し扉のごとく存在しています( * ^)oo(^ *) クスクス。
11:00少し前の訪問で、前客1名・・・・(⌒^⌒)b うん。

ブータン 

基本のメニューは こんな感じで・・・・

ブータン 

あとは 50円~150円の範囲で トッピングメニューがあったりします
今回は 券売機で”ヤサイカレー520円(ミニサラダ・味噌汁付き)の食券を購入して 前回同様 入り口側の端っこの席に着席して 店員さんに食券を渡したのでした

ブータン 

まずは ”ミニサラダ”と スプーンが提供されるわけですが、”箸”や”フォーク”は提供されません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。

サラダをパクついていると・・・・

ブータン 

メインの”ヤサイカレー”・・・・と、

ブータン 

”味噌汁”が提供されたのでした・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

再度 断っておきますが、箸は提供されません・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

ブータン 

ブータン 

具材は 玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・・・ブロッコリー・・・等で 思っていたよりは結構な量の野菜は入っているようでした(・0・。) ほほーっ。

ルー自体は 軽めの辛さで”辛口"コールも可能なようですが、ヲサ~ンはとりあえずは ノーコールの”普通”?の辛さで注文しています(^_^)。

食べ初めてすぐに 前回食べた時との違いに(・-・)・・・ん?と、気づいたわけですが、”カレールー”に それなりにトロミがある・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!って点でした。
前回は まさに「カレーは飲み物」・・・って感じでしたからね(⌒^⌒)b うん。

ヤサイカレー・・・なので、野菜類がトロミを出しているのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
その辺は全く良く分かりませんが・・・(T▽T)アハハ!。

前回のルーが たまたま、やや水っぽかったのかもしれないですね( * ^)oo(^ *) クスクス?。
まぁ・・・どっちも美味しいのでモチロン! (*'-^)db('ー^*) オッケ!!です!。

彩的には もう少しカラフルさが欲しい気もしたものの・・・

ブータン

例によって卓上から ”らっきょう”&”福神漬け”をそれなりに(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・・っとして 美味しくいただけました(^ー゜)ノヤッタ♪!。
やぱし”らっきょう”も"福神漬け”も 日本式のカレーにはとても合いますね・・・・っていうか、無いと物足りなさも覚えるかもしれませんね

味噌汁を啜ると 舌が香辛料でかなり敏感になっているのか 思いのほか熱く感じられてしまったのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
やはりヲサ~ンは 辛さに過敏なようです・・・(T▽T)アハハ!。

ボリューム的には 今回は”揚げ物”を載せていないので、ちょうど良い食った感のレベルで ごちそうさま・・・m(_ _"m)ペコリとなったのでした。

とても美味しく頂けました(o^-')b グッ!。

”ハヤシライス”もあるので、”カツ”とか”エビフライ”でものせて 再訪時は食べてみたいところですね(。・m・)クスクス。(メニュー表には載っていないものの、券売機にはシーフードカレーもあったりします。)

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 10:00~23:00
定休日 無休

拉麺炒飯工房 豚゛(どん)@裾野市2

豚 001

ヲサ~ンの新たな仕事先が 東名高速裾野ICを降りてから沼津方面へ10分ほど走ったところにある工場なわけですが、帰りがけに気になっていたラーメン屋さん? 「拉麺炒飯工房 豚゛(どん)」を訪問してみたのでした
特にトラック専用の駐車スペースはないものの、十分にトラックも停められる・・・(▼∀▼)ニヤリッとの判断での訪問でした

豚・・・の字に 「゛」・・・で 「どん」と読ませるようですね・・・(゜~゜)ふぅぅぅん。

14:00過ぎくらいの訪問で 前客2名・・・後客1名・・・ってところで、お店に入って右側が喫煙席・・・、左側が禁煙席・・・のようで ”健康第一”・・・を標榜するヲサ~ンは 勿論、禁煙席をチョイスしたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
まぁ・・・ご飯食べるときに ”タバコ”はいらないですからね・・・(⌒^⌒)b うん。

豚 003

豚 004

豚 005

基本的なメニューは こんな感じのようですが・・・

豚 007

”らーめん漢風”・・・とも同じメニューのようですね(´ρ`)ヘー?。

とりあえずは ”ラーメンセットの中からYセット950円(税別)”を注文ヽ( ´ー`)ノフッ。
ラーメンは 醤油・味噌・塩・・・から選べるので ”醤油”で注文しておきました('▽'*)ニパッ♪。
ミニ丼は・・・”ミニチャーシュー丼”です

店員さんは どこか日本語のアクセントが異なる気もする?女性店員さんでしたが、特に問題はありません・・・

豚 008

先に提供されたのは ”醤油ラーメン”・・・で、ラーメン単品だと550円(税別)・・・みたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

豚 015

麺は お店の看板によると”自家製麺”・・・とのことですが、そのあたりの真偽は不明です・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。
細めのスクエアタイプの麺で、然程コシ・・・って部分は感じられないものの、程々のもっちりとした食感はある麺で 悪くはないですね・・・(*・ω・)ノ。

豚 012

スープは 鶏ガラ醤油・・・なんですが、味わい的には 一昔・・・・いや、二昔前の・・・なんというか・・・学食や社食で食べられる典型的なスープ・・・のようで、こちらでスープを仕込んでいるものではないようでした・・・(T▽T)アハハ!。
化調感・・・も 食べている時よりは 後からジンワリとその存在が感じられるものですね・・・

このあたりは少々ガッカリとした気はしたものの・・・・具材類は なかなかやるじゃん・・・(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…・・・って感じで、

豚 011

チャーシューは バラタイプ?の大きな1枚がドサっっとのせられており、醤油ダレの味わいも強めのチャーは意外と美味しいものでした(⌒^⌒)b うん。
”なると”・・・も入ってますね(・m・ )クスッ。

豚 013

メンマは 業務用・・・っぽいものの、特に薬臭さは感じられずに マズマズ・・・といったもので

豚 014


薬味ねぎ&青ねぎ・・・は 結構多めに盛られている点は(o^-')b グッ!・・・でした柱|-^)v。

豚 016

さらに あおさ・・・・で デフォで550円のものとしては 具材の盛りっぷりは良い方だし、丼自体もパッと見大盛仕様なのですが、ラーショ程ではないにせよ底浅の丼で 見た目ほどのボリュームは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ではありました・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
しかしながら、スープ量的には 普通のラーメン丼のものよりは多めなので不足感はありませんね・・・(^・^)!。

豚 009

豚 017

”ミニチャーシュー丼”は 甘めのタレのかけられた小さめのチャーが3枚載せられており、ゴマ・白ねぎ・青ねぎ・・・も少量ながら( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとされており マズマズおいしく頂けるものではありましたv(・_・) ブイッ。

こちらの丼(茶碗?)も 底浅のものでライスのボリューム感は全くない・・・って点は惜しいところですかね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

豚 002

卓上調味料は コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、”にんにく”や”豆板醤”は 是非とも置いて欲しいところ・・・でしたが、らーめんにはコショウを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

セットで950円・・・で、税込1020円・・・の価格を考えると ;;;;(;・・)ゞウーン?ちょっとコスパは悪いかも・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気はしましたが・・・・・( -д-)ノ。
具材類はともかくとして、ラーメン自体が汎用タイプ(業務用タイプ)らしいものだし 高速のSA・PAレベルと同レベルの物で 特にスープにこれと言った魅力が感じられないのがとても残念・・・ってところですかね(T▽T)アハハ!。
”醤油感”は比較的強め・・・なのは良かったのですが・・・;;;;(;・・)ゞウーン?。

どこかの大学の学食に潜入して食べれば十分かも・・・って気もします( -д-)ノ。

しかしながら ヲサ~ンは暫くは追跡調査を果敢に行う所存ではあります・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。

”あんかけもの”・・・もあるみたいですし・・・、なにより平日のネタ作りには欠かせないトラックが停められるお店ですからね・・・ヾ(>▽<)oきゃはははっ!。

辺り障りなく食べることはできましたm(_ _"m)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 裾野市石脇638-1 営業時間 11:00~16:00? 17:00~21:00
定休日 月曜日?

※外の看板とお店内の営業時間等の内容は異なっていましたので・・・・要確認でお願いします...?^^);・・)?゜◇゜)?。












鮎沢PA(東名高速上り)富士見食堂①@足柄上郡山北町2

足柄SA(上り) 015

ヲサ~ンの仕事も変更があったりと・・・っていうわけで、東名高速鮎沢PA(上り)で 遅めの昼食をとったわけですが、10年ほど前には頻繁に利用していたのですが、小奇麗な作りに変わったんですね・・・(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!。

(゜O゜;アッ!・・・お食事場所は ”富士見食堂”・・・という店名のようです(´ρ`)ヘー?。
以前には 店名があったかはどうかは気づきませんでしたが・・・

足柄SA(上り) 001

サンプルメニューもシッカリと飾られていて、

足柄SA(上り) 003

番号の振られたメニュー表を じっくりと見つつ・・・・( →_→)ジロ!

足柄SA(上り) 002

とりあえずは 久々だし・・・・って意味が分かりませんがヽ(~~~ )ノ ハテ?、”ラーメン・餃子・ライスセット”780円のボタンを押して カウンター席に着席。
定番の・・・・といったものですね

こちらも ご他聞に洩れず、食券の発券と同時に厨房に注文が入るシステム・・・・で しばらくすると番号が呼ばれたので 提供口に取りに行ったのでした(⌒^⌒)b うん。

足柄SA(上り) 006

サクッと 受け取ったわけですが、提供口のそばにある調味料類・・・・は 

足柄SA(上り) 005

こんな感じで、ご飯には”ふりかけ”を・・・・唇には歌を・・・・?(-_-;)(;-_-) チガウチガウ・・・・”餃子のタレ”も用意されていましたが、小皿に 醤油・ラー油・お酢をブレンドしてオリジナルのタレを作ったのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

足柄SA(上り) 007

ラーメン・・・は 結論から言うと、極めて普通の・・・と言うか、SA・PAで一般的に食べられる『SA・PA的”昔ながらの~”』といった感じのもので、

足柄SA(上り) 011

麺は平打ちがかった縮れ・・・で、特に印象もない茹で上げ時間は早目に済むタイプ・・・のようでした

足柄SA(上り) 012

スープも 高速道路では食べ慣れた感のある普通・・・・に頂けるものウ・・ ウン(・_・;)。
PAでは この味わいに多く出会う気がしますね・・・たまたま同じメーカーの物が使われているだけですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

足柄SA(上り) 009

足柄SA(上り) 010

具材は チャーシュー・メンマ・もやし・薬味ネギ・・・で、チャーは味付もシッカリ目でそれなりに美味しいし、ネギがタップリなのは好印象v(*'-^*)bぶいっ♪。
メンマは結構盛られてくるものの、ありがちな画一的な味わい・・・のものでしたが、たっぷり入ってくるのは良いですね(^・^)!。

足柄SA(上り) 008


足柄SA(上り) 014

餃子も 特に・・・ジューシー・・・って物ではないのですが、5個提供されるし・・・味わい的には普通に食べられるものでした

予想通りのものが提供されて 期待以上でも期待以下・・・のものでもありませんでしたが、これで780円(税込)なら まぁ・・・ギリギリv(。・・。) オッケー♪・・・・ですかね

坦々麺・・・等が美味しいとの評判みたいですので、再訪時に麺類を注文するときには食べてみましょう・・・
以前の食堂の時の”坦々麺セット”は確かに ヲサ~ンも良く食べていた気もするし・・・・・汗だくになっていた記憶もありますが・・・・[壁]・m・) プププ。

足柄SA・・・は、鮎沢PAよりも大規模でお店も多いし ご家族連れとかには良いものの、やはりヲサ~ンたちは鮎沢PAの方が便利なので これからも基本的にはこちら・・・を利用するかとは思うのですが、ネタ稼ぎのために足柄SAにも たまには訪問してみましょうヾ(>▽<)oきゃはははっ!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 足柄上郡山北町  営業時間 24時間
定休日 無休



すし三崎丸茅ヶ崎駅ビル(ラスカ)店@茅ヶ崎市3

三崎丸 035

”そじ坊”で、軽めに食べ終えるとまだまだ余力は十分なので、”おんどり亭”でお気に入りの”砂肝”を初めとした”串焼き”全種類制覇・・・・の野望を胸に隣に移動したのですが ちょうどお客さんが入ろうかどうしようか・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と悩んでいるようだったので、今回は(ー_ー )ノ" パス・・・して、”すし三崎丸 茅ヶ崎駅ビル(ラスカ)店”を訪問することにしたのでした

やはり中途半端な時間帯なので、程々のとても入りやすい客数のようでした(・m・ )クスッ。

三崎丸 018

三崎丸 019

三崎丸 024

ランチメニューの中から とりあえず”海鮮丼”814円(税別)・・・・”たこぶつ”280円・・・・、さらに当然の”ビール”500円を注文したのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
(゜O゜;アッ!・・・”ハイボール”でも良かったかな・・・・?と 多少の後悔はあったものの、追加注文でもいいし・・・と自分を納得させたのでした

まずは”ビール”・・・・が提供されたのですが、(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?・・・・写真を撮り忘れているようです(/・_・\)アチャ-・・。
今回は瓶ビールではなくて ジョッキでの注文でしたウ・・ ウン(・_・)。

三崎丸 025

ほどなくいきなりの ”海鮮丼”&”たこぶつ”の同時提供・・・となったわけですが、出来れば”たこぶつ”を先に出して貰えれば、ビールと共に場の雰囲気が序々に盛り上がったかとは思うのですが・・・・「(´へ`;ウーム?。

まぁ・・・海鮮丼も基本的に刺身が載っているわけだし問題ないか・・・と

三崎丸 026

まずは”たこぶつ”から頂いたのですが、これは身も蓋も・・・ではなくてo(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ、身も足も柔らかくて美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

三崎丸 027

三崎丸 028

ネタ的には・・・赤身・エビ・ブリ・こはだ・ネギトロ・サーモン・炙りかつお”?・”あなご”・”玉”・”ひらめ”・”いくら”・・・といったところで、厚み&味・・・ともに値段なり・・・というか、良く言えばこの値段でこの内容なら・・・マズマズと言った感じの物ではありました(⌒^⌒)b うん。
種類も豊富ですしね・・・☆^∇゜) ニパッ!!。

三崎丸 032

特に”炙りかつお”は 美味しくて これ単品で注文したいところでした(o^-')b グッ!。

一応 他の具材(ネタ)の写真も撮ってはいるのですが、特筆すべき点は あんましないのでサラッと流して・・・

シャリは ”酢飯”で酸味もきつくないもので これはヲサ~ン的にも好みの按配のもので美味しくいただけましたv( ̄ー ̄)v。
ホントはその日の気分で ”白いご飯”か”酢飯”を選べると とても嬉しいのですが・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

三崎丸 029

味噌汁は お麩とワカメ・・・ネギ入りのもので、ダシの旨みもシッカリと出ており前回訪問時以上に美味しく頂けましたo(*^▽^*)o~♪。
このあたりは こちらの体調・・・って部分もあるかとは思われますが・・・
なんにせよ より美味しく感じられたのならそれでパチッ☆-(^ー'*)bオッケー♪・・・・ってことですね

三崎丸 034

”ガリ”は こんな感じのもので 酸味はそれほど強くなくて、お子様にも食べやすいタイプ・・・かもしれませんウ・・ ウン(・_・;)?。

(゜O゜;アッ!・・・そうそう、こちらの丼物は 無料で”大盛”にも出来るそうですが、”普通”で注文しておいたのでした(*・ω・)ノ。
”並盛”でも 十分な酢飯の量は確保されており、これ以上盛られてもバランス的には・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・って感じもしますしね(⌒▽⌒)アハハ!。

特筆すべき点・・・は 然程なかったものの、特に不満を感じさせられる点もなく納得感は十分に得られたのでした(*゚∀゚)っ!。

合計1721円・・・と総額的には少々・・・「(´へ`;ウーム?ですが、やはり”ビール”がお高い・・・ってところは いつもと同様の感想です
もちょっと お酒類が安くなればガンガン食べて飲んで・・・・って、(・・∂) アレ?・・・ヲサ~ンは十分に飲み食いし過ぎてますか・・・、むしろ食べすぎですか・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それなりに美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 茅ヶ崎市元町1-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休(ラスカに順ずる)


そじ坊茅ヶ崎駅ラスカ店@茅ヶ崎市3

そじ坊 

最近 午後の仕事のパターンが変わりまして、ヲサ~ンもかなりお疲れのご様子・・・( ´△`)アァ-。

さらに早起きになるは、お昼休みがとれなくなるは・・・帰宅も遅くなるは・・・・の三重苦で”新聞を読む時間も気力もなくなっている者なのですが、皆様はいかがお過ごしですか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
春は移動の季節だし、仕事にも変更があったり・・・と なかなかダルさが抜けません・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

・・・と 言い訳しつつ 、この日の休日もしっかりとお昼過ぎまで寝坊してしまい、録画しておいた番組をボーっと見つつ やっと重い腰を上げて 15時頃に 茅ヶ崎駅の駅ビル6階のレストラン街にある ”信州そば処 そじ坊 茅ヶ崎駅ラスカ店”を訪問してみたのでした

お隣には ”おんどり亭”があったりします・・・柱|-^)v。

”そじ坊”は あちこちにあるみたいで、海老名なのビナウオークやトレッサ横浜をはじめとして 神奈川には全6店舗あるようです(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

そじ坊 

こちらの立て看板のメニューに引き寄せられて ご入店・・・となったわけですが、さすがに この時間帯だと店内は空いているみたいで 「お好きな席にどうぞ!。」・・・とのことで、一番奥の端っこの4人掛けテーブル席に着席。
こちらのお店は お昼時はどちらかと言うとご高齢の方々がメインの客層の感じで、結構な賑わいを見せている印象がありますね(⌒^⌒)b うん。

そじ坊 

そじ坊 

そじ坊 

通常のメニューは こんな感じのようで、どちらかというと低価格店の部類に入るお店のようですウ・・ ウン(・_・;)。

そじ坊 

まずは ”そば茶”?・・・と、 一瞬 かりん糖かな(゜_。)?・・・と思われたのですが、蕎麦をあげたお菓子のようでした(・0・。) ほほーっ!・

注文したのは初志貫徹・・・で、”あさりそば”760円(税別)に・・・

そじ坊 

”わさび茎漬け”352円(税別)も 注文しておいたのでした・・・・うん!(^^)。

そじ坊 

そじ坊 

まずは サクッと”わさび茎漬け”が提供されたので 早速(´~`ヾ) ポリポリ・・・と?食べてみたのですが、程よいわさびの辛さと茎のシャクっとした食感もよくて、ここはひとつビールも追加注文して・・・とは思ったものの、まだ1軒めだし・・・と わけの分からない理由でやめておきました(⌒▽⌒)アハハ!。
まぁ・・・既に家で飲んできてますからね・・・(*≧m≦*)ププッ。

そじ坊 

”わさび茎漬け”を食べ終えると すぐにこちらの”あさりそば”が提供されたわけですが、サンプル写真のような盛りつけにはならないのが世の常・・・ですね(・m・ )クスッ。
そばの隣のお皿は あさりの殻を置くための物ですヽ( ´ー`)ノフッ。

そじ坊 

”そば”は どちらかと言うと細めの感じかなぁ・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ってもので、特に・・・って感じはするものの、ここでもやはり 「山田うどんのそば」・・・とは根本的に違う・・・なにかを実感させられるものでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
しかしながら ヲサ~ンは”山田うどん”の大ファンでもあり、あの風味もコシもないユルユルのそばも あれはあれで好きだったりします[壁]・m・) プププ。
初めて食べたときには なんだこれは・・・と驚かされたものですが、慣れれば「やぱし 蕎麦ってこれだよねv(・_・) ブイッ!」位には 感じられ・・・・るかもしれません

そじ坊 

柚子に三つ葉・・・・は ヲサ~ンは柚子は大好きだし、三つ葉のちょっとした苦味?も大好きなので問題ありませんが 両方嫌いな人はどうするのだろう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と ちょっと考えましたが、そんな人は はなっから注文しませんよね(T▽T)アハハ!。

ヲサ~ンは 最初はあんまし柚子を混ぜないで味わいつつ、中盤以降はドリャ・・・ヽ(@◇@)ノ グルグルっと混ぜて食べたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
柚子の量も多めで、柚子好きにはとても宜しい按配のようでした

そじ坊 

”あさり”は 10個ほど入っており、ビジュアル的には…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ですが、内容的にはメニュー写真に偽りなし・・・の感じでした(o^-')b グッ!。
”あさり”は 小粒なものの、つゆに浸った”あさり”は美味しいし、”あさり”の旨みが程よくプラスされた”つゆ”もどちらも美味しくて、グビグビと飲まされてしまいました(^・^)!。

(゜O゜;アッ!・・・・”ねぎ”の量も多めだったのもd(>_< )Good!!・・・・でした。

つゆの味わいは 濃すぎず薄すぎず・・・で、美味しく頂けましたm(_ _"m)ペコリ。
最近 山田うどんの”つゆ”が妙に薄く感じられるんですよね・・・・ダシの旨みもさらに弱くなって・・・って感じも;;;;(;・・)ゞウーン?。
そんなこともあってか より美味しく頂けたのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

値段の割には 満足感は高かったです

また訪問してみましょう!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市元町1-1 茅ヶ崎ラスカ6F  営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです(o*。_。)oペコッ。


真鍋家@藤沢市3

真鍋家 010

昨日は 上手いこと午後の仕事に1軒キャンセルが入り余裕ができたので、復活オープンした”真鍋家”を訪問できたのでした
オープンして2週間・・・、そろそろ落ち着いてきたかも・・・ウ・・ ウン(・_・;)?っと 程よい頃合での訪問なのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

店舗概観の写真は 駐車場側から撮ったので、店名の確認も出来ませんが ヲサ~ンは大丈夫です<( ̄- ̄)> エッヘン!・・・・ヾ(>▽<)oきゃはははっ!。
再訪時にでも撮り直しましょう・・・(T▽T)アハハ!。

15:40頃の訪問で、前後共にヲサ~ン以外はお客さんはなし・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。
まさに狙い通りの時間帯で・・・( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ。

そ~っと忍者風味に気配を悟られないように店内に入り 券売機に向かうと・・・・・

真鍋家 002

( ̄0 ̄;アッ・・・券売機の写真は撮っておりませんが、メニューはかなりシンプルで こんな感じです(^ー^)ノ。

食券を購入して店主さんに食券を渡そうとすると・・・店主さんは 「お久しぶりですね・・・訪問して頂いてありがとうございます・・・ぺこ <(_ _)>。」・・・と シッカリと覚えていただいていた様で、相変わらずの低姿勢で深々とお辞儀をなさって下さったのには 恐縮の至り・・・でした

「この時間帯が お昼(昼食)ですか?。」・・・・との 店主さんからの問いには 「いやぁ~・・・早朝からの仕事なもので(どちらかと言うと 夜に近いのですが・・・(T▽T)アハハ!。)、帰宅の途中です(;^ω^A テレテレ。」・・・などと ちょこっとお話しを交えながら・・・・注文したものは・・・

真鍋家 003

”ラーメン中盛”800円+・・・・トッピングした”チャーシュー”250円・・・・さらには・・・ヽ( ´ー)ノ フッ

真鍋家 005

”キャベツ”100円・・・・、これは用田店時代のものよりもボリューム的にはアップしており好印象・・・('▽'*)ニパッ♪。
生キャベツに醤油ダレがかけられたものので、ゴマ油の風味は 特には感じられ無かったような・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のものでしたウ・・ ウン(・_・;)。

さらに恐ろしいことには・・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

真鍋家 006

”ライス”100円・・・も洩れなく注文しており、ライスにはタクアンが2切れ添えられておりました(^O^)!。

真鍋家 004

肝心のラーメン・・・なのですが、この時間帯は店主さんお一人での切り盛り・・・で、調理は当然店主さん・・・・なわけで、様々な情報からは あまり店主さんは調理をしていないのでは・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)的なものも多かったので、願ったり叶ったり・・・なのでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。

真鍋家 008

麺は酒井製麺・・・のもので このあたりは王道ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
店主さんの調理なら・・・ってことで、好みは ”硬め・濃いめ”を指定したわけですが、食感的には ”普通”かな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象のものではありました・・・(⌒▽⌒)アハハ!。
ただ、終盤にきてもヤワヤワには感じられることも無く 定番チックにおいしく頂けるものではありました

真鍋家 009

・・・・で、もってスープなのですが・・・・。。。o(゜^ ゜)ウーン?、これが以前の真鍋家よりは かなりライトなスープ・・・の印象で もう少し動物系の旨みは感じさせて欲しい・・・かな・・・のもので、ちょっとスッキリとし過ぎている印象で、トロミのある以前の用田店時代のものとは別物・・・といって良いかもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
”醤油感”・・・に関しても ”普通”・・・の印象で、今ひとつピンと来る部分には乏しいか・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむといった印象のものでした。

まぁ・・・ちょうどアイドルタイム・・・ってところだし、用田店時代もこの時間帯はちょっとハズした事が多かった気もするし・・・・なので、本来の実力よりは やや劣っている時間帯でのスープだったのかもしれません・・・

それでも一般的には飲みやすいタイプのスープだし、汁完するには何の不都合も無いものではありました
”油多め”・・・でも良かったかもしれないですね・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

真鍋家 007

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ねぎ・・・で、真鍋家らしさは この絞りすぎの?”ほうれん草”・・・に凝縮されている感じで(≧m≦)ぷっ!、チャーシューも用田店時代とは 異なる印象のロースタイプのもので 味付はシッカリめの ややショッパイ位の物で、これはヲサ~ン好みでd(-_^)good!!・・・だったものの、かなり小さめだし厚みも どちらかといえば薄い・・・感じの物で少々ガッカリ・・・;;;;(;・・)ゞウーン?なものには感じられたのでした( ´△`)アァ-。

”中盛”・・・にしてしまったせいか これでチャーシューメン・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?って感じも正直受けました

真鍋家 001

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・お酢・コショウ・・・で、まずは少々コショウをフリフリしつつ・・・、にんにく・生姜を(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッっとして、〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ っとしてキッチリと完食(^ー^)ノ。
にんにくを投入してからの方が グッとスープがしまった感じもして、おいしく頂けたのでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。

ライスには スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてマンマチックに こちらも美味しく頂いて ごちそうさま・・・(o*。_。)oペコッ。・・・・となりました。

以前の”真鍋家”の印象で訪問すると チャーシュー&スープに関しては(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?・・・って感じも受けるものの、美味しく頂ける部類の家系ラーメンではありますかね・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。
ブレの時間帯の可能性も高かったし・・・((゜ー゜*)ンダンダ。

ヲサ~ン的には 醤油ダレのキレや 動物系のスープの旨みがもう少し欲しい・・・って気はしましたが・・・

再訪時は 開店と同時の訪問で そのあたりを確認してみましょう・・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

食べ終えた後、どうしても気になっていた点を 店主さんに聞いてみたわけですが・・・、その”気になっていた点”・・・とは・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?

用田店時代には 通称”よしおくん”・・・と呼ばれる(ヲサ~ンが勝手に そう呼んでいただけ?) タレントの小島よしおさんに似た助手さんがいたのですが、ヲサ~ンは”よしおくん”のことが気にかかり、思い切って店主さんに聞いてみたわけですが、店主さんによると 「お父さんのお仕事(ラーメンとは全く関係ない仕事)を継いだようですよ!。」・・・とのことでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。

よしおくんは 当時”自分の店を持つ”・・・と言っていたので楽しみにしていたのですが・・・ウ・・ ウン(._.;)、よしおくんなら別の分野の仕事でも大丈夫でしょうから そちらでもがんばって欲しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

そんなこんなで、お店をあとにしようとすると 店主さんは 「また是非寄ってください(o*。_。)oペコッ。」・・・と またまた恐縮するくらいに 丁寧にお辞儀もされてしまったので、近日中に再訪してみましょう・・・柱|-^)v。
人柄も”味のうち”・・・ですからね☆^∇゜) ニパッ!!。

これがベスト・・・とは思えないので、楽しみにしつつ・・・ですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市石川3-22-3 営業時間 11:00~21:30
定休日 月曜日





一軒め酒場藤沢店@藤沢市3

一軒目 031

”麺や 太華”・・・を食べ終えると そそくさと撤収して、藤沢駅で下車・・・(´ー+`)キラッッ・・・開店時刻数分前に ”一軒め酒場 藤沢店”の前におもむろに立っていたのでした( ̄ー ̄)ニヤリ。

あろうことか、開店を待つ方々が既に 2組・・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!・・・、数にすると6名の方がお店が開くのを待っていたのでした(*`ロ´ノ)ノ。

ヲサ~ンは 6名の方々の後にひっそりと入店して カウンター席に着席・・・、いつもの8番の席でした(´ー+`)キラッ。

一軒め 029

とりあえずは いつもの”バクハイ”290円(税別)・・・・に、

一軒め 030

”しめさば”280円・・・・を注文して 速攻で提供されたのでした( ̄ー ̄)ニヤリ。

こちらのものは まぁ・・・可も無く不可も無く・・・の感じで ”バクハイ”は美味しく頂けて、”しめさば”は やや貧弱風味が漂っていたものの、仕方ないか・・・トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | と諦めたのでした

提供時に ”豚足焼(ピリ辛)”210円も注文・・・(´ー+`)キラッ、こちらは”ポン酢”も選べますニコッ♪(〃'▽'〃)。
さらに ”神田旨カツ”99円を2本注文しておきました。ソースor和風・・・から選べるのですが、とりあえずは2本とも”ソース”・・・にしておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

”しめさば”をパクつきつつ、”バクハイ”を飲んでいると・・・後客さんも結構多数訪問されたのには 驚きを禁じえませんでした・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

一軒め 031

・・・・でもって”旨カツ”が提供されたのですが、

一軒め 032

水っぽい”ソース”がかけられた このカツは、衣はビッチャリとなってしまっており・・・・これなら何もかけずに提供してくれた方が数段増し・・・(;´д`)=3トホホ・・といったもので、卓上にあるソースをかけた方が良いのでは・・・と思わされるには十分なものでした

一軒め 033

”豚肉”&”ネギ”・・・のもので、この水っぽいソースはホントに余計なもので、衣のサクサク感を台無しにしてしまっていますね(-ε-●)。
なぜ このような形で提供されるのか 理解に苦しみます・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

一軒め 034

さらに 定番チックに”角ハイボール”290円・・・も 注文したものの、未だ”豚足焼”は提供されず・・・・(。ノω<。)ァチャ-、ハイボールが提供されてから 15分待たされたのでした・・・(;´д`)=3トホホ・・

一軒め 035

柚子コショウが添えられた”豚足焼”は ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・・質的には 値段なり・・・といったもので、あまり良いものではないかな・・・のもので、脂ギッシュ過ぎるし、骨離れは悪い・・・しで 今後は食べなくても良いかも・・・(^Д^)ギャハハ!といったもので、ガッカリでした

これさえ早めに提供されていれば、お店の滞在時間は30分弱・・・で済んだものが 結局は40分の滞在時間となったのでした・・・

金額的には 合計1268円・・・消費税を入れて1369円だったわけですが、例の50円引き券を使用して 1319円・・・と それなりの価格に納まりました

注文するものによっては かなりの時間を要するので、そのあたりは考えて注文したいところです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
基本的には 店員さんが少なすぎ・・・の気もしますが・・・

・・・とは 言いつつ、また訪問してしまうとは思われたのでした・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市南藤沢20-4 魚万新館ビル1・2階 営業時間 12:00~24:00
定休日 年末年始(12・31~1・1)以外は無休



ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

先週は仕事の都合で訪問しそこなってしまった”ラーメン竜家”・・・なわけですが、週始めの 昨日・・・月曜日にキッチリと訪問したのでした(´ー+`)キラッッ!。
ヲサ~ンも生意気にもご多忙の身・・・となってまいりましたアヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)。

早速の連絡事項ですが・・・

ラーメン竜家 006

こんな感じで 連休・・・のようですが、一般的なGWの期間は通常営業だそうです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 003

今回はヲサ~ン的スタンダードチックに ”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・を 好みは”硬め・濃いめ・多め”で・・・

ラーメン竜家 002

”ネギチャーご飯”150円・・・

ラーメン竜家 001

さらには”キャベチャー”100円×2個・・・に ”ごま油”の即時提供と・・・ヲサ~ン的王道での注文でした

ラーメン竜家 004

今回のラーメンは 色合い的には若干、醤油ダレより油が優勢かな・・・といった印象ではあったものの、鶏油+ラードのブレンドされた この油もとても美味しいので全く問題ありませんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
卓上に ”醤油ダレ”もありますからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

このスープに浸った”ネギ”は やはり美味いにゃぁ・・・(´・ω・`)と 至ってご満悦風味なのでした(●゚ェ゚))コクコク。

チャーは 軽めの脂身の部分も( ´∀`)bグッ!な味わいで美味しく頂けたのでした

ラーメン竜家 005

”ネギチャーご飯”は 3分の1ほどそのまま食べた後は、ラーメンから”薬味ネギ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたり、コショウ&粗引き唐辛子・・・当然のスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・しつつ、こちらもパクパクと美味しく頂いたのでした(●`w´●)ニァ・・。

”キャベチャー”は 1個はそのまま食べ切って もう1個は ごま油を増量しつつ、半分はラーメンに投入してこちらも美味しく頂けました(*・ω・)ノ。
キャベツは 今回のに関しては かなりしんなりとしたもので普段のパリパリのものも良いのですが、これはこれで( ´∀`)bグッでした

               ラーメン竜家 001

ラーメンには にんにく・生姜・粗引き唐辛子・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・の感じでキッチリと完食(o^―^o)ニコ!。

先週から ラーメンはあまり食べれていなかったし、とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

マスターとの話題の中心は やはり”真鍋家”で、いろんな方々が高評価・・・のようで、ブロ友の”よしよしさん”も訪問されているようです(。´pq`)クスッ。

一説によると 店主さんがあまり調理されていないのでは・・・(*゚Д゚) アレ?・・・的な情報もありますが、どうなんでしょう・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
ヲサ~ンも 今週末辺りには訪問したいところではありますが・・・(;^ω^)?。

その他の話題としては マスターが”ビナウォークらーめん処”で 2軒ほど食べた話しや”ささやん”で食べた話しなどをしつつ・・・・ヲサ~ンがご多忙な話し・・・(^Д^)ギャハハ!などをして撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィとなったのでした

来週はGWに入るし 余裕をもって訪問したいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



麺や 太華@横浜市戸塚区2

太華 

茅ヶ崎で軽めの朝食をとったあとは・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .、電車で JR戸塚駅に移動して、”麺や 太華”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらは”尾道ラーメン”・・・・ってことで、オープン当初からしばらくは ヲサ~ンも大絶賛( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチしていたものの、前回前々回の訪問では その出来栄えにント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って感じはしているお店なのでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
某・・・有料ラーメンサイトでは 相変わらず”高評価”・・・の連発で、ホントかよっ・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・などと思ったわけですが、そのあたりも確かめたくての訪問でした

開店直後に ヲサ~ンがトップで入店・・・(´ー+`)キラッ、またしてもガラ空き風味なのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと危惧したものの、後客5~6名・・・と、程々にはお客さんがいらしたのでした・・・(´・∀・`)ヘー。

太華 

太華 

太華 

メニューは こんな感じで・・・

太華 

”家系ラーメン”チックな ”お好み”も指定できます( ´∀`)bグッ!。

ヲサ~ンは ”チャーシュー麺”900円+”味玉”100円・・・を好みは ”麺硬め”・・・のポッキリ価格で注文(●`w´●)ニァ・・。

太華 

サクッと待たされた感もなく提供されたのが こちらのもので・・・・

太華 

”倉橋島産の青ネギ”・・・の盛りっぷりも ”ネギ増し”せずとも( ´∀`)bグッ!な印象を与えるものですね( ̄ー ̄)ニヤリ。

太華 

”味玉”は別皿提供でした・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

太華 

麺は 平打ちストレートタイプで、指定どおりのやや硬めの印象のものであるものの 平打ちタイプの麺の宿命・・・と言うか(;^ω^)、若干弱さは感じられてしまうものではありました・・・( *´艸`)クスクス。
良く言えば、程よい食感は残しつつ 食べやすい麺・・・ってところですかね

太華 

スープは・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・・・・・、このところの何だかやけに軽い印象の 鶏がら魚介ベースのもので、あまりにもスッキリとし過ぎており 飲み干すのはたやすいものの、それほど魅力のあるスープには感じられなかったのはとても残念でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

オープン当初の 醤油ダレのキレ・・・+コクを感じさせられるスープ・・・に、油(背脂)の豊潤な旨みがブレンドされたスープとは やはり違ったものに落ち着いたようで、これはこれでまぁ・・・美味しい部類かとは思われますが、ヲサ~ン的には 電車賃を払ってまでも食べに行きたくなるラーメンではなくなっていたのでした・・・(。ノω<。)ァチャ-。

このあたりは このスッキリとしたスープが好みの方にとっては 大絶賛・・・で良いのでしょう・・・が、ヲサ~ン的には ワザワザは食べに行くものではなくなっておりました・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

太華 

チャーシューは ”薄切りで大判のもも肉”・・・?で良いのですかね(;^ω^)?。
以前よりは 薄くなった印象もあるものの、箸で摘んでも切れることも無く スープに浸して食べればソコソコ美味しく頂けるものでした(o´・∀・`o)ニコッ♪。
シットリタイプ・・・ってとこは 好印象Σd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。

太華 

メンマは こじんまりとした盛りっぷりで、メンマ自体のボリューム感・・・ってとこも控えめになった印象ですが、独特の味わいを感じさせてくれる点では( ≧▽≦)b Good Job!・・・ですねニコッ♪(〃'▽'〃)!。

”青ネギ”・・・は タップリで良かったものの、スープの味わいが ヲサ~ン的には”今ひとつ”・・・なので、ネギの良さを全く生かしきれていない印象で・・・って、”ネギ”が主役かい・・( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)って気もするものの、その通りの印象だったので仕方ないですねガック―――(っω`- )―――リ。


BlogPaint

”味玉”・・・は 割るのに失敗してしまい(ノ∀`)アチャー、このまま掲載してしまうとお店にとっては マイナスのイメージを与えかねないので、モザイク仕様・・・なわけですが(^Д^)ギャハハ!、黄身自体のとてもよい甘みが かなり( ≧▽≦)b Good Job!な印象のもので、極端に加工されてはいない自然な味わいが感じられて、とても美味しく頂けるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

太華 

卓上調味料からは ”黒コショウ”&・・・〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、一応はキッチリと完食(●`w´●)ニァ・・。

食べ切る・・・って点に関しては 容易なものの・・・・、最早グッと来る惹きのあるラーメンではなくなっているようで、今後おそらくは ワザワザ・・・の訪問はないかなぁ・・・ε-(o´_`o)ハァ・・とは思われたのでした・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
3回続けて 同様のもの・・・ってことは これで固まった・・・とみて良いかと思うし、こちらのスープが好きな人が大勢いれば お店としてはそうなるのは当然ですしね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ヲサ~ン的には 期待していたものとは・・・チャウ((・ェ・。U≡U。・ェ・))チャウ・・・ってところはあるものの、これでよいのでしょう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

一応・・・1年後くらいには 再訪してみたいとは思います(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休







記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ