らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年04月

松乃家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3


松乃家 

休日の朝食は ”松屋”にするか・・・とは思っていたものの、”とんかつ松乃家 茅ヶ崎店”を見ると・・・・(「・・)ン?・・・・・

松乃家 

またしても”ワンコインフェア”500円・・・の立て看板をみてしまったので 早速入店( ̄ー+ ̄)。
既に こちらの企画は終了しておりますが、似たような別の企画がしょっちょう展開されておりますので、要チェック・・・です(='m')くすくすっ♪。

松乃家 

朝食なのでかる~く済ませて置くか・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで、まずは・・・

松乃家 

”ハイボール”190円(税込)・・・・

松乃家 

”おつまみメニュー”180円は・・・現在は、”茄子の揚げびたし”は提供されておらず、”ポテトフライ”は ”皮つきポテト”に変更されております
そんな中から 定番チックに・・・・

松乃家 

”ソーセージ”を注文したのですが、~(・・?))(((;・・)?・・・・”ケチャップ”が◇ミ\(゜ロ\) ない!どこ行った? (/ロ゜)/ミ◇ ・・・・・と ケチャップを添えるのを忘れられていたようです( p_q)エ-ン。

松乃家 

松乃家 

卓上にマスタードはあったものの(写真に映ってませんが・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。)ケチャップはないので 仕方なく ”醤油”を(*- -)ノヽ△ポイっとして食べておきました。

松乃家 

程なく提供されたのが こちらの”おろしロースかつ定食(並)”500円・・・で、食べる前から これで500円(税込)なら十分良いのでは・・・・(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・の雰囲気は既に醸し出されていました

松乃家 

”大根おろし”&”ねぎ”の量も不足を感じさせない量で、

松乃家 

”ポン酢”をかけて食べたり、端っこの小さめのカツには ソースを( 。・・)/⌒□ポイ っとしたりとしていただいたのでしたウミュゥゥ!! o(≧~≦)o。

松乃家 

肉自体に旨みがあるタイプの肉ではありませんが、”おろしポン酢”や”ソース”があれば十分に 美味しくいただけるものですねy(^ー^)yピース!。

松乃家 

松乃家 

ライスの量も比較的多めだし、味噌汁の量も不足感は無い点は( ̄▽ ̄)b グッ!・・・でした。
味噌汁は 今回のも酸味がきつくなかった点も良かったように思われました(⌒^⌒)b うん。

;;;;(;・・)ゞウーン・・・”ソーセージ”がチョット失敗だったかなぁ・・・といった程度で、合計870円・・・☆^∇゜) ニパッ!!。
お酒とつまみをつけて この値段ですむなら十分(*'-')b OK!ですね!。
また訪問させて頂きましょう・・・(^・^)!。

ご馳走様でした・・・ペコリ(o_ _)o))。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-6 湘南ISビル 営業時間 24時間
定休日 年中無休

ラーメンショップ綾瀬店@綾瀬市3

ラーショ綾瀬 009

。。。o(゜^ ゜)ウーン・・・・なんだか”ラーショ”で食べたい気分・・・ってことで、”ラーメンショップ綾瀬店”を訪問したのでした
最近 ブログではアップしていない”ラーメンショップ当麻店”では お忍びでソコソコ食べていたりもしますが・・・・(≧m≦)ぷっ!。

ラーメンショップ綾瀬店 001

券売機は 特に変更は無いみたいなので、写真は以前の使い回しです(o*。_。)oペコッ。

こちらのお店では未食の”つけ麺”系でも・・・っと思ったのですが、もう少し暑くなるまで我慢して・・・、今回は ”ネギチャーシューメン”900円+”半ライス”50円・・・・の注文にしておいたのでした( -_-)フッ。

アイドルタイム?の時間帯なので お客さんもヲサ~ンの他には 前客1名・・・の状況でサクッと提供されたのが こちら・・・・

ラーショ綾瀬 002

デフォのラーメンが450円・・・なわけですが、ネギ&チャーシューをトッピングすると2杯分の価格になってしまうのは ややイタイ・・・~(>_<。)ゝ 部分もあるものの、まぁ・・・たまには良いでしょう・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで、ライスは”半ライス”・・・とは言いつつも しっかりと少々圧縮風味に盛られており、ボリューム的には見た目以上の量はありますねo(*^▽^*)oあはっ♪。

ラーショ綾瀬 003

あまり意味も無い ラーメン単品の写真も掲載しつつ・・・なわけですが、

ラーショ綾瀬 006

麺はいつものラーショの麺で、やや硬めくらいの茹で加減ではあるものの、すぐに柔くはなっていきますね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
麺量は結構あると思われるし、1杯で十分にお腹は満たされるのですが 麺量とスープ量のバランスと言った点では 若干問題があるかなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…とは思わされるものの、お腹を満たすのが最重要課題ですからね(⌒^⌒)b うん。

ラーショ綾瀬 007

スープは 豚骨のダシがやや弱いかも・・・(゜-゜;)ウーン?って感じはあったものの 許容範囲内ヽ( ´ー`)ノフッ、化調の効き具合も程よい感じのもの・・・で( ̄△ ̄;)エッ・・?、それなりに美味しく頂けるものでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。
食後の方が化調に関しては舌に残る感じが強かったですね・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。
この、科学(化学)の力を存分に使用したスープも たまに無性に体が欲しますから・・・・

ラーショ綾瀬 005

”ネギ”は タレのかけられた辛味も存分に味わえるもので、ラーショと言えば まずは”ネギラーメン”・・・と、ヲサ~ン的には思っておりますが、トッピングの価格としてはかなりお高い感じなのが残念なところではありますね・・・・( ´△`)アァ-。

ラーショ綾瀬 004

チャーは味付もしっかりとした厚みもあるもので、マズマズ美味しく頂けるものでした(⌒^⌒)b うん。
やけに厚みがあるな・・・(゜o゜;;ギク!と 当初は思われたのですが、2枚が1セット・・・風味になっていたのでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

その他の具材は 海苔・・・は 湿度に弱いタイプで(;~〓~) ?、薬味ねぎは 殆ど確認することは出来ませんでした( ´△`)アァ-。

ラーショ綾瀬 001

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・お酢・・・で、

ラーショ綾瀬 008

こんな感じで ライスに”ネギ”・”チャーシュー”・”豆板醤”を( 。・・)/⌒□ポイ っとして、スープを注いで美味しくいただけました☆^∇゜) ニパッ!!。

こちらの”ネギ丼”や”チャーシュー丼”は あまりにも量がありすぎるので(とても嬉しいことですが)、ヲサ~ンには 半ライスあたりが無難ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

それなりに美味しくいただけて、”ラーショへの欲求”は 見事に満たされたのでした(⌒^⌒)b うん。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 綾瀬市吉岡東5-3-41 営業時間 月~土 7:00~19:00 日・祝 9:00~19:00
定休日 無休




日立おさかなセンター(後編)@茨城県日立市3

BlogPaint

”日立おさかなセンター”・・・での とりあえずの1軒目”浜焼食堂”で 少々ガッカリとした後は、なんとか盛り返せねばなるまい・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで、”久慈浜 みなと寿し”を訪問したのでした
開店時間直後は 空席が目立ったものの、さすがにお昼時ともなると ほぼ満席でしたが、タイミングよく先客さんと入れ替わりで テーブル席につけたのでした(´▽`) ホッ。

日立 033

日立 034

日立 035

基本的なメニューは こんな感じで、同行者は”寿司”を食べたい・・・とのたっての希望だったので、とりあえずは”みなと寿し”2480円・・・に ヲサ~ンは”刺身盛合定食”1450円+”〆さば”550円を注文したのですが、

日立 037

同行者は”単品注文”のシートに個数を記入し始め・・・(・・∂) アレ?っ・・・・今回は ガッツリと食べるのかな・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・とは思っていたのですが・・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

日立 036

酒類のメニューの中からは・・・・ヽ( ´ー`)ノフッ

日立 038

当然 ”ノンアルコールビール”400円も注文したのは 言うまでもありませんでした<( ̄^ ̄)>!。

日立 039

まずは ”みなと寿し”が提供され・・・・・”大トロ”・”中トロ”・”あなご”・”いくら”・”うに”・赤貝”・エビ”・玉””鉄火巻”・”かわはぎ”?・・・のようで、

日立 040

そのすぐ後に ”単品注文”したものが提供されたわけですが、これには 同行者がきょとん・・(*・o・)?とした表情を浮かべており、本人は単品注文のみ・・・だとばかり思っていたようで、”みなと寿し”は ヲサ~ンが食べるものだとばかり思っていたようでした(/・_・\)アチャ-・・。

単価的には 400円~750円のものが計5品・・・で、計2650円の内容ですね( ´△`)アァ-。
内容的には ”かに”・”赤貝”・”ほっき貝”・”さば”・”中トロ”・・・で、結構な価格でした・・・

日立 042

しかしながら・・・”中トロ”は 格段に美味しいもので、まぁ・・・これはこれでの単品注文で ヲサ~ンクラスにもなると苦もなく食べきれる量ですしね・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ・・・(/TДT)/あうぅ・・・・。
最近は 少食に拍車がかかっております・・・

日立 044

”いくら”と”うに”は どちらも☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!な味わいで、特に”うに”はとても美味しく頂けるものでしたy(^ー^)yピース!。

日立 045

日立 041

その後から ヲサ~ンの注文した ”刺身盛合定食”&”"〆さば”が提供され、ご満悦の表情を浮かべたのですが、キッチリと食べきれるのかが問題でした

日立 046

刺身盛合せ・・・は 赤身・しらす・サーモン・ホタテ・甘エビ・鯵・・・等で、内容的にはマズマズ満足がいくかとは思われるもので、鮮度もよく解凍の仕方もよい感じで、先日食べた大洗の某店とは雲泥の差だね・・・ヽ(*^^*)ノ・・・と同行者とは話したのでした(゜×゜*)プッ。

日立 047

日立 048

あとは ”ひじき”に”酢のもの”で、ご飯の量も比較的タップリめ・・・は良かったものの、こちらでも”味噌汁”があまりにも”普通”・・・と言った点だけが悔やまれるところでした( ̄- ̄メ)チッ。

日立 043

”〆さば”は 550円・・・と価格的には些か"o(-_-;*) ウゥム…?ってところはあったものの、厚みも十分だし、一応 税込価格だし・・・で、まぁ・・・良しとして・・・(⌒^⌒)bってところでした

結果的には 刺身盛定食のご飯は 半分残し・・・m(_ _"m)ペコリ・・・となったものの、一応 美味しく食べきることには成功したのでした( ̄ー ̄)ニヤリッ!。

合計金額は 7330円(税込)・・・と、石岡の”回転寿司”で食べる金額と 然程は変わらない金額だったし、ネタの厚み&大きさも考慮すると とても満足感はあったようには感じられました(⌒^⌒)b うん。

若干 ものによっては観光地価格・・・的なメニューもあるものの、それでも良心的な内容のものは提供されていると思うし、また訪問しても良いかな・・・って感じのお店ではありました(*・ω・)ノ。

暫くしたら 再訪してみましょう・・・☆^∇゜) ニパッ!!。

同敷地内には なぜか”二郎チックなラーメン店”もあったりで、ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・と・・・・思わされるところもありましたが、さすがに そちらのお店で食べる余力はありませんでした( ´△`)アァ-。

まぁ・・・再訪時に余力があったら訪問してみたい気は・・・ってところではありますが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+

住所 茨城県日立市みなと町5779-24 営業時間 9:00~18:00?(店舗により異なる)
定休日 水曜








 





日立おさかなセンター(前編)@茨城県日立市2

日立 022

いつもの感じで JR常磐線石岡駅に降り立つと、同行者と待ち合わせしつつ やはりヲサ~ンの運転で・・・ε-(´ω`●)ハァ・・ ”日立おさかなセンター”を訪問してみたのでした

日立 023

日立 024

大まかには こんな感じで”お店のお勧め”・・・などが掲示されておりましたが、全く”魚介類”とは関係のない ”大盛軒”・・・とかの二郎インスパイア系のお店もあったりするのでした( * ^)oo(^ *) クスクス。

詳細は こちらから・・・お願いしますペコリ(o_ _)o))。

そんなお店の中からチョイスしたのは ”海鮮BBQ”が売りの ”あかつ水産 浜焼食堂”・・・だったのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

簡単に言うと、お魚屋さんで買った魚貝類を その場で焼いて食べることが出来る・・・というお店ですね(⌒^⌒)b うん。
BlogPaint

日立 026
かなり端折って いきなりのBBQなわけですが、サザエ(大)450円×4個・・・サザエ(小)100円×2個、牡蠣250円?×4個・・・さらには ホタテ200円?×4個・・・(おそらくは時価?)くらいに ノンアルコールビール390円×2本・・・を注文したのでしたヽ( ´ー`)ノフッ。

BBQ代90分1人300円×2人と ノンアルコールビールは最後にお会計してもらいますが、魚介系の料金は先に好きな物をトレイに載せて レジの人に確認してもらい料金は先払い・・・という ちょっと分かりづらいシステムで、初訪問の人にとっては ちょっと戸惑うかな・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?って感じはありました。

サザエ・牡蠣・ホタテ・・・は どれも生きているものなので 当然鮮度は抜群で・・・その辺りを考慮すると 観光地価格としては結構お安いのでは・・・(*'∀'人)ワォ☆ってところでした
同行者によると 「結構高い・・・(-ε-●)!。」・・・って感じみたいでしたが・・・( *´艸`)クスクス。

日立 030

Σ(・o・;) アッ・・・小瓶のノンアルコールビール・・・ですね( ´△`)アァ-。
やはりアルコールが入っていないと ヲサ~ン的にはコーラでもいいか・・・って気はしますウ・・ ウン(._.;)。

日立 029

日立 031

牡蠣やホタテ・・は 生食でも全然v(*'-^*)-☆ ok!!です・・・とのことで、それは良かったのですが、”海鮮BBQ”は どうやって焼けばいいのか分からない人も多いかと思われるのですが、その辺りは 何の説明書きもないし、他のテーブルでも単に 適当に貝類を載せて焼いているだけ・・・って光景も多々見られましたアチャ・・・(ノ_< ;)。

ヲサ~ンは ”磯丸水産”で得た中途半端な知識があったので なんとか対応出来たものの、店員さんが頃合を見計らってアドバイスしたり・・・とは全くなくて、基本的にはほったらかし・・・・なのは如何なものかと思われたのでした

多めのテーブルの数に対して 常時店員さんが1人・・・では・・・忙しくて何もアドバイスも出来ませんね
せめて”焼き方”の説明書きくらいは 置いてほしいものです・・・ウ・・ ウン(._.;)。

しかも コンロの火力は弱く・・・焼けるまでには時間がかかり過ぎで、比較的サクサクと食べたいヲサ~ンは痺れを切らしていたのでした( ̄- ̄メ)チッ。

日立 025

卓上には 醤油・塩・・・の調味料の他には トング・ハサミ・・・等が用意され、あとから サザエ用の くしも提供されました。

あまりに火力が弱いので 同行者も「早めに出て お寿司を食べよう・・・。」と テンションは下がり気味で、そそくさと撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロモードに入ったのでした

せっかく 新鮮で生きの良い貝類を目の前にして 素材の良さを生かしきることなく、とても残念な感じがしたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
海鮮BBQに慣れた人なら満足度は高いかとは思われましたが、あまり経験のない人にとっては 貝の種類に合わせて焼くのは結構難しいし、調理済み・・・を提供してくれるお店に行った方が良いかもしれないですね

そそくさとお会計をしたのですが、多分 税込6000円弱・・・くらいかと思われますが、同行者が払ってくれたので  詳細は不明です・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

それとなく おいしくは頂けたものの、焼き方さえしっかりと分かっていればもっと美味しく頂けたはず・・・なのでは・・と、失望感の方が大きかったですかね(/・_・\)アチャ-・・。

これなら”磯丸水産”で、少々お高くてもキッチリとやってもらった方が・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーンって気も大いにしたのでした( -д-)ノ。

焼き方・・・をしっかりと勉強してから・・・が 良さげなお店でした
火力が弱すぎる・・・(。ノω<。)ァチャ-のが致命的ですかねトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茨城県日立市みなと町5779-24 営業時間 9:00~18:00?(店舗により異なる)
定休日 水曜
















三代目たいめいけん@台東区上野3


たいめい軒

”東京じゃんがら”は、提供迄に時間がかかる&食べるのにも 程々時間がかかる(セットメニューだから?)ってところで、お店を出ると7:15・・・・(-ω-;)ウーン?、”早さ”・・・で勝負ならやはり”アレ”か・・・( -_-)フッっと、”洋食や 三代目 たいめいけん”を訪問したのでした('▽'*)ニパッ♪。
...?^^);・・)?゜◇゜)?・・・・お蕎麦屋さんじゃないの?・・・・との疑問も沸いてきましたが・・・

”じゃんがら”からは テクテクと20秒ほどの移動で済んだかと思われます(´m`)クスクス。

前回訪問時は こちらを食べておりますペコリ(o_ _)o))。

BlogPaint

早速、店内に入ると”モーニングメニュー”から・・・・”洋食やの朝カレー”617円に +ドリンク付751円で注文したのでしたウ・・ ウン(・_・)。
ドリンクは ”アイスティー”にしておきましたv(・_・) ブイッ。
ミルクかレモンの選択が可能・・・さらに”食前”か”食後”・・・も選べるので、大人なので”レモン”を”食前”でチョイス(▼∀▼)ニヤリッ。

"o(-_-;*) ウゥム…・・・・”東京じゃんがら”の らーめんよりも”早くて安い”・・・をコンセプトに注文したのですが、いきなり”じゃんがら”越えの価格となったのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

たいめい軒 

”アイスティー”の提供までは1分少々・・・で、写真などを撮っていると(゜O゜;アッ!・・・・と言う間に・・・・オオーw(*゜o゜*)w・・・・

たいめい軒

こちらの”朝カレー”が提供されたのでした。
カレー単品での注文ならば おそらくは1分以内での提供も可能だったのでは・・・と思われました

たいめい軒

”福神漬け”も 少量ながら添えられており とても良いアクセント・・・と言うには十分ではありませんでしたが(T▽T)アハハ!、味もマイルドチックなもので ルーの味わいよりも目立つことも無くしっかりと脇役に徹していたのでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。
得てして カレーなどは、咀嚼に乏しくなる傾向はあるので、カリッと・・・や、コリッとしたものの口内から脳に伝わる音も刺激となって、とても心地よく感じられ・・・・”カレー”と”福神漬け”や”らっきょう”・・・との相性の良さは そんなところかろも来ている・・・かどうかは全く分かりません・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

もっとも”カツカレー”とかあれば、それを注文 ・・・すれば、全ては解決・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?ですかね

たいめい軒 

ルーの中の視認可能な食材は ”肉”・・・のみで、ルーの粘度的には サラッとしたと言うには程好いトロミもあるし、ドロッとした・・・と言うには軽さを感じさせられるもので、辛さ的には そんなに辛くないタイプ・・・?のようなのですが、ヲサ~ンはこの時 ”東京じゃんがら”で食べた”辛し高菜”の影響が舌に残っており ”辛さ”に対してはほぼ無反応で(/・_・\)アチャ-・・、むしろ野菜や肉類の旨みは良く出ていて美味しいな・・・と感じていたのでした

確かに お安い系のお店の物とは”ひと味”違う・・・ってところは良く分かったものの、ガッツリ(○`~´○)モグモグしたいなら・・・ってところは・・・・ありますかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

単品の値段としても 620円弱払うなら、こちらのお店あちらのお店なら ”カツ”がのせられますからね・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
ルー自体の”味わい”・・・をとるか、”カツ”をとるか・・・・大問題ですねヾ(>▽<)oきゃはははっ!!。
このあたりの判断はとても難しいです・・・
・・・って こちらの施設で競合していることも無いので考える余地はありませんが・・・プププッ (*^m^)o==3。
別のカレー店は ありましたが・・・

お店もゆったりとした雰囲気で お若い女性も優雅な朝食をお洒落にとっていらしたり・・・と、即行でカレーをお腹にぶっこんで・・・みたいなヲサ~ンとは あまり接点がない方々にも好評なお店のようです(*゜▽゜*)!。
店員さんの接客レベルも高くて、とてもd(>_・ )グッ!・・・なお店ではありますね

ボリューム的には 些か・・・では あったものの美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度 ★★★


住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00 
日・祝 7:00~22:30
休日 無休







東京じゃんがらecute上野店@台東区上野2

じゃん 

例によって、JR上野駅で ”ブーツを脱いで朝食を・・・”と なったわけですが、(「・・)ン?・・・新しいお店がオープンしている・・・・しかもラーメン屋さん・・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!・・・ってことで 早速こちらの ”東京じゃんがらecute上野店”を 訪問したのでした(⌒^⌒)b うん。
3月10日のオープンでヲサ~ンは こちらの系統は全く詳しくもないわけですが、”九州じゃんがら” の系列店・・・って事のようです(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

ヲサ~ンがトップでの入店で すぐに後客3名ほど・・・でしたウ・・ ウン(・_・)。
朝からラーメン・・・とは(゜-゜;)ウーン?・・・・まぁ 朝仕様のサッパリとしたものが提供されるのだろうし・・・ってことで、



じゃん 
”朝メニュー”から ”じゃんがらみそSet”680円を注文してみたのでした
提供までには それなりに時間がかかるみたいで、このあたりは ”立ち食い蕎麦”屋さんみたいには いかないようで、それなりに時間に余裕は欲しいところですね(;~〓~) ?。
もっとも ラーメン単品注文で、麺は”バリカタ”・・・ならソコソコ早く提供されるみたいです・・・

年配の女性店員さんからは 特に”麺の硬さ”等については聞かれなかたので 全て”普通”・・・での注文になってしまったようでしたウ・・ ウン(・_・;)。
後客さんは ”バリカタ”コールをしていたので そのあたりはしっかりと好みは受け付けてくれるようですね

じゃん 

注文から8分ほどして 提供されたのが こちらのもので・・・・

じゃん 

”みそらーめん”は ハーフサイズの物で、具材も全部がミニサイズ・・・と 東武ワールドスクエアに紛れ込んでしまったのかな・・・~(・・?))(((;・・)?っと 具材のミニチュアチックな点に驚かされたのでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

じゃん 

麺は 細めのストレートタイプで ”普通”・・・の茹で加減でも特に問題は無いようでした(⌒^⌒)b うん。

じゃん 

”九州豚骨”・・・といえば、濃厚コッテリの印象ですが、随分とスッキリとした飲みやすいタイプのスープで 確かにこれなら朝から・・・でも全然v(。・・。) オッケー♪ですね!。
とりわけ好みのタイプの”味噌ラーメン”・・・って 味わいのものではありませんでしたが、普通に美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。

じゃん 

じゃん 

具材は 豚ーチャーの細切れ・メンマ・キクラゲ・ネギ・生キャベツ・・・・に 別皿提供された”味玉”?・・・で、具材類は ホントにミニチュアチックで、メンマやキクラゲの厚みも 良くここまで小さく・・・なおかつ薄く出来たなぁ・・・(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!といったもので、キャベツも小さな座布団チックな正方形にカットされたものが3枚ほど・・・で、こんなに綺麗に小さくカットするのは時間がかかるのでは・・・"o(-_-;*) ウゥム…と 唸らされたのでした[壁]・m・) プププ。

”味玉”は うずら・・・では無くて(゜m゜*)プッ、普通の小さめのサイズではあるものが使われておりました(⌒^⌒)b うん。
味付もソコソコシッカリとしていて悪くないですね('▽'*)ニパッ♪。

チャーの細切れは 量も意外とタップリで美味しかったです(*・ω・)ノ。

じゃん 

”めんたいごはん”・・・には 一応 たくあんの壷漬け?ものせられておりました。
ご飯の量も らーめんとセットなら十分な量で、朝からそれなりにお腹は満たされるのでは・・・と思われる量はありました

じゃん 

じゃん 

卓上調味料は 九州系の定番チックに”紅生姜”や”辛し高菜”はシッカリと用意されており、

じゃん 

らーめんに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたり、”めんたいごはん”にも投入して 美味しく頂いたのでしたv(・_・) ブイッ。
結構辛さは キッチリと感じられる”辛し高菜”ですねウ・・ ウン(・_・)?。

”紅生姜”・・・は 薀蓄書きとおりに、ラーメンを食べ終える直前に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして キッチリと完食(^O^)!。
まぁ・・・ヲサ~ン的には無くても良いのですが、スープに対しての味変効果は抜群ですね・・・好みによりますが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。
あとは・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・・”にんにく”も是非とも欲しいところでしたが・・・

美味しくはいただけたものの・・・・朝メニューとしては680円は高価格?な印象で、ランチセットメニュー・・・?って気もしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
やはり”らーめん”は お高い食べ物・・・なんですかね( p_q)エ-ン。

トッピング類も かなりお高めの印象だったし・・・
内容的には 納得感はあるものの、”朝メニュー”・・・としての他店との価格的な部分・・・を考えてしまうと(゜-゜;)ウーン・・・お得感は皆無で 通常の時間帯で食べているのと変わらない・・・って気もしてしまうし・・・

駅中で食べられるらーめんとしては 十分なレベルのものかと思われるし、あとは ”朝メニュー”で、この値段を支払う価値があるのかどうか・・・ってところの価値観の問題でしょうかね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

(゜∇゜ ;)エッ!?・・・ヲサ~ンは どうなのか・・・ですか?、とりあえずは 朝メニュー以外のものを食べてみたい気は十分にありますが・・・


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00 日・祝 7:00~22:30
休日 無休





ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

この日は なんと・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・的に 結構早めに”ラーメン竜家”を訪問出来たのでした
やはり諸般の事情で 午後の仕事がキャンセルとなっていたのでした・・・・(T▽T)アハハ!。

( -_-)フッ・・・骨休めにはちょうど良いかも・・・(▼∀▼)ニヤリッ、早いうちからお酒も飲めるし、万々歳だな・・・などと思いつつ お店に入って注文したのは(食券制ですが・・・。)、

ラーメン竜家 005

”チャーシューメン中盛”990円・・・さらに”薬味ねぎ増し”100円を現金で( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたわけですが 例によって”麺は1玉"コールをしたので、マスターの御好意によって100円引き・・・にして頂いたので、それならば・・・と、”さらに”薬味ねぎ”を追加の ”ねぎW”にしてもらったのでしたヽ( ´ー`)ノフッ。
好みは 今更ながらの”硬め・濃いめ・多め”の定番仕様ですが、いつものことなので 特にコールはしませんが そのような仕様になっておりますm(_ _"m)ペコリ。

ラーメン竜家 002

いつもの”キャベチャー”100円は 今回は ”麺1玉”なので、1個にしておきました・・・このところは少食に拍車がかかっていますからね(。・m・)クスクス。
”ごま油”も 提供してもらっております('▽'*)ニパッ♪。

ラーメン竜家 004

”ねぎチャーご飯”150円・・・も もはや外せない一品(逸品)となっております(^ー^)ノ。

竜家を存分に楽しみつくすには やはり”ラーメン”は勿論のこと、”キャベチャー”&”ねぎチャーご飯”も 是非一緒に注文して欲しいところではあります・・・(⌒^⌒)b うん。

ラーメン竜家 006

”チャーシューメン中盛”は スープ量もタップリなので ”ねぎW”は まさにツボをえたトッピングだったようで、白・青・・・ねぎの配分も☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!で、スープに浸った”ねぎ”の美味しさを存分に堪能出来るものでありました

”ほうれんそう”の量も 他店なら”増し”・・・くらいの量なのは嬉しいところですねy(^ー^)yピース!。

スープは 鶏&豚骨のくどさは感じさせないもので、それでいてコクもしっかりとあり、醤油ダレの切れ味も抜群・・・と ヲサ~ン的にはまさに”ツボ”に嵌ったタイプのラーメンで 鶏油も必要以上に重たさもなく ”油多め”でも 壱系店などに比べると比較的スッキリと飲めるタイプなので、ライスとの相性も抜群ですね

壱系店で多く見られるポップには ”ライスとの相性抜群!”・・・風味に書かれていますが、”油多め”のスープだとすると、あのベッチャリ感タップリのスープは そんなに相性は良くないようには思われるのですが・・・;;;;(;・・)ゞウーン?、”油少なめ”・・・もしくは”油抜き”・・・なら分からないではないのですが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ラーメン竜家 007

チャーシューは 以前よりも厚みも増した?感もある”もも肉”のもので、程よい噛み応えと肉の味わいが楽しめんるもので、脂ギッシュなくどい味わいの豚バラチャーには 飽き飽きしている方にはお薦めのものです・・・(*≧m≦*)ププッ。

麺は 特に撮影しておりませんが、家系定番の ”酒井製麺”のもので、なんだかんだ言っても やはり”家系”・・・と言えば 最終的には”こちら”でしょう・・・のもので、茹で加減も 程よい硬め加減で、ヲサ~ン的にはとても美味しく頂けるものでした☆^∇゜) ニパッ!!。

ラーメン竜家 001

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・粗引き唐辛子・醤油ダレ・コショウ・お酢・ゴマ・・・で、

ラーメン竜家 009

"ねぎチャーご飯”には ラーメンから”スープ”・・・&”薬味ねぎ”を ( 。・・)/⌒□ポイ ・・っとしつつ、コショウをフリフリして、粗引き唐辛子も投入して 海苔で巻いて食べたり、マゼマゼしつつ美味しく頂いたのでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。
調味料類は ともかくとして、ライスにスープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとすれば、まだ未経験の人にとっては 新たな世界がひろがることでしょう・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

”キャベチャー”は 半分はそのままパクパクして 残りは☆ヾ( ̄ ̄*)えいっ ・・・と ラーメンに投入(^ー^)ノ。

スープに浸った”キャベツ”も美味しいし、キャベチャーのタレ(醤油ダレ&ごま油)がスープに加わると、さらに美味しくなるし・・・で、是非とも ラーメン・キャベチャー・ねぎチャーご飯(ライス)の3点セットで食べて欲しいと思う 今日このごろです・・・(⌒^⌒)b うん。

マスターとの お話しは”真鍋家”のレポがあがってないかなぁ・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?とか、ヲサ~ンが お魚をたらふく食べた話しや最近では自宅で”バクハイ”を作って飲んでいる話し・・・(゜×゜*)プッ・・・、さらには 仕事のパターンが来週から変わりそうな話し・・・(*≧m≦*)ププッ・・・などで、某壱系店は 戦略的にはかなり上手いよね・・・的な話しをしつつ、撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となったのでした(^・^)!。

今回は スープ量もタップリで大満足に頂けたのでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。
”血圧”・・・だけが心配ですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日







山田うどん日高インター店@狭山市2

山田うどん 009

またしても "山田うどん 日高インター店”なのですが、一応 「朝定食」メニューにも新しいのが加わったので そちらを・・・ってことで

山田うどん 002

”納豆オクラ丼朝定食(半玉うどんorそば 漬物付)”360円を注文して ”うどんorそば”は 当然”そば”を選択・・・( -_-)フッ、さらには ”そば半玉”⇒1玉にプラス70円で変更・・・、いつもの感じで ”かき揚げ天ぷら”110円をトッピングするという 念の入れようで 合計540円・・・と 朝から豪気にたべておきました( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!。
( ̄0 ̄;アッ・・・うどん・そばは”温・冷”が選べます・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
ヲサ~ンは・・・・・”温”にしておきましたペコリ(o_ _)o))。

山田うどん 001

いつもの"玉子かけ”よりは時間を要したものの サクッと提供されたのが こちらのもので・・・

山田うどん 002

ご飯の上には 納豆・オクラ・・・で、ネバネバメインの食べ物であることが容易に分かります

山田うどん 004

”生卵”&”刻み海苔”・・・を グチャグチャに混ぜて食べてね・・・っと言わんばかりなので タレは少量かかっているそうなのですが、さらに醤油と唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ っとして グチャグチャしてみると、

山田うどん 005

予想されていた事とはいえ、ビジュアル的には あまり美しくはないですね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
常に ”美”への探究を怠らないヲサ~ンとしては 美味しい・・・にせよ、この美しくないビジュアルは何とかならないものか・・・と たいそう心を痛めたものでした

納豆は 比較的小粒なもので、オクラは 今ひとつ”粘り”・・に欠けるか・・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?・・・ってところで、思っていたほどの”ネバネバ感”はありませんでしたが、このネバネバ感は嫌いな人は大嫌い・・・なことでしょう( * ^)oo(^ *) クスクス。

納豆・生卵・・・と、くると 一応”からし”も欲しい気はしてしまいました・・・

それでも それなりには美味しく頂けたので良かったのですが、問題は・・・・むしろこちらの方にあったのでした・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

山田うどん 003

麺(そば)増量&天ぷら・・・という高額仕様で攻めてみたものの、今回に限っては 一口、つゆを啜ると (〟-_・)ン?・・・・なんだか”だし”が弱いかな・・・・?、さらに つゆ自体の量もかなり少なめで、つゆに蕎麦を投入するというよりは 麺(蕎麦)に”つゆ”を上から( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしました・・・的な ”ぶっかけ”チックな仕上がりのようで、圧倒的な迫力を持って ”つゆ”の量が少なく感じられたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

普段も この仕様で”天そば”にして食べているのですが、ヲサ~ンは天ぷらをドップリとつゆに浸して食べるのが お好みなのですが、今回は ドップリ浸すと天ぷらに殆どつゆを持っていかれてしまい、飲むとこないな・・・ヾ(゜0゜*)ノアレアレ?的な惨状が 壮大なスケールを持って繰り広げられてしまったのでした( ´△`)アァ-。

更に言えば もう少し ”かき揚げ天”はキッチリとカリッと揚げられた方が ヲサ~ン的には好みではあった・・・チッ(・д・)事も付け加えておきましょう('▽'*)ニパッ♪。

立て続けに 他のお客さんが見えられていたこともあって、普段よりは少々 作りが雑になっていたように思われますウ・・ ウン(._.;)。

”そば”に関しては 今回は全くダァメ  Xx..(゜ロ゜ 三 ゜ロ゜)..xX  ダァメでしたね
普段は こんなことは殆どないし(厨房のおばちゃんにもよるのですが・・・。)、ブログで取り上げようと思っている時に限って・・・この出来の悪さ・・・(/・_・\)アチャ-・・的な運のなさもありますが、それも運命・・・なのでしょう(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・
”持ってるものが無かった”・・・と諦めてもらうしかなさそうです・・・・プププッ (*^m^)o==3。

”納豆朝定食”420円・・・よりは お得感もあって宜しいかとは思われました(⌒^⌒)b うん。

ヲサ~ン的には ”玉子かけ(そば大盛)”+”天ぷら”440円・・・でいいかなぁ・・・では ありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00(土日祝~23:00)
定休日 無休
※ HPは こちらです


東新TS(トラックステーション)”くつろぎ処”@大和市2

東神TS 016

ブログにアップするには 結構・・・前に食べた・・・風味なのですが東新TS(トラックステーション)”くつろぎ処”を訪問したのでした(⌒^⌒)b うん。

東神TS

気になっていたメニューの”大盛から揚げ丼”790円の食券を購入して カウンター席でスタンバイしたのでした・・・(⌒^⌒)b うん。
今回は かる~く流しておきますね( * ^)oo(^ *) クスクス。

提供時に 提供口のそばにある調味料が豊富に置かれた台から いきなり”たくあん”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・しつつ、カウンター席に着席ε- (´ー`*) フッ。

東神TS 

”から揚げ丼”は かなりボリューミーで ライスの量もあるし・・・で、お腹を満たす・・・って点では全く問題はありませんね・・・(⌒^⌒)b うん。

東神TS 

”から揚げ”自体は 丸っこい・・・ものという 既成概念を覆す”平面チック”な から揚げで、それなりに味付けもされているようでしたが・・・

特に 美味しい・・・って物ではないものの、普通には食べられるかなぁ・・・といったものですが 量的には納得感は十分ですねv(・_・) ブイッ。

東神TS 

一緒に提供された”ポン酢”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとすれば サッパリとした味わいにもなって これは☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!でした('▽'*)ニパッ♪。

東神TS 

味噌汁は 相変わらずの牛丼店レベル・・・では あるものの、具材はワカメ・揚げ・ねぎ・・・はしっかりと入っているのは好印象(*^-^)ニコ!。

それなりには 食べられてしまうのですが、この施設内には飲食店は こちらのお店だけで ライバル店が無い・・・ってところが、全ての質を下げている・・・というか、より良い物を提供していく姿勢・・・って点に欠けてしまう・・・ってところは仕方のないことなのかもしれませんね・・・(T▽T)アハハ!。

こちらに泊まり慣れた人だと、すぐそばの”立ち食い蕎麦屋”さんや”万葉亭”にテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3して食べに行っている・・・って話しも聞きますし・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。

ライバル店が無いと 中々・・・・より良い物を・・・って意識は当然欠けてしまうみたいですね
もう1ランク上のものを提供して欲しい気が・・・って感じでしたウ・・ ウン(・_・;)。

それでも それなりに・・・ではありましたが(▼∀▼)ニヤリッ。

また訪問してみましょう・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

それでは またぁ~

お好み度★★++

住所 大和市上草柳588 営業時間 7:00~21:30(LO 21:00)
定休日 無休




山岡家相模原店@相模原市3

山岡家

”山岡家 相模原店”を 11:20頃に訪問してみました

前回訪問時は ”期間限定メニュー”を食べているのですが、今回は 定番チックにランチタイム(11:00~14:00)の お得なセットメニューの中から”Aセット”690円・・・を選択して、ラーメンは 醤油・味噌・塩・・・から選べるわけですが、現金で100円を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして ラーメンは ”特製味噌”に変更してもらったのでした☆^∇゜) ニパッ!!。
更に ”中盛”110円もプラスしておきましたv(。-_-。)vブイッ♪。
丼物は チャーシュー丼を選択ヽ( ´ー`)ノフッ。

合計900円・・・と ソコソコの価格におさめておいたのでした(^ー^)ノ。

しかしながら・・・・;;;;(;・・)ゞウーン?何かを忘れているような・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って感じはしていたのですが シッカリとバター&コーンのトッピングを忘れていたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

KIMG0002

さてと・・・提供された”特製味噌中盛”+”チャーシュー丼”・・・なわけですが、デジカメを忘れてしまい スマホでの撮影です( ´△`)アァ-。
やけに スープの色合いが黄色がかっている感じですが、これほど極端では無いものの (・・∂) アレ?・・・こんな色合いだったっけ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?くらいの勢いはあるものでした(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。

山岡家  013

麺は通常のレギュラータイプで 写真は平塚店で”特製味噌”を食べた時の物です・・・・あまりにピンボケで掲載を断念しておりますm(_ _"m)ペコリ。

今回は 一部麺がくっついていたり・・・、茹で加減も”硬め指定”の割には 柔らかめ・・・の印象の物で、少々粉っぽさも感じさせられる・・・(○`。 ´○)ボソッ・・・としたもので、あまり芳しくは無い感じのするものでした…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。
深ざるを使用しての茹で上げの デメリットがもろに出てしまった感じですかね・・・(;~〓~) ?。

KIMG0007

スープは”味濃い目”・・・を指定しており、基本的にはヲサ~ンはあまり好みではない ”白味噌”ベースの物なのですが、”ピリ辛”チックなこのスープは 結構お気に入りだったりもします(・m・ )クスッ。

バター・コーンは 言うに及ばず、またしても”薬味ねぎ”のトッピングも忘れていたわけですが、お安く済んだ・・・って点においては 良かったのかもしれません・・・(T▽T)アハハ!。

KIMG0005

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ねぎ・・の定番チックなもので、チャーはロースタイプの味付は悪くないもののチッコイし・・・で、ほうれん草は いつものとおりに 申し訳程度に極少量が載せられており 薬味ねぎは視認できるだけマシ・・・と言った物で トッピングが必要ですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
海苔は 特に問題なくパリッとしたものでした・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

KIMG0004

チャーシュー丼は 甘めのタレにつけられた小さめのチャーが3枚載っていて、刻み海苔・白髪ねぎ・・・がのせられていて、これは中々美味しいものの、セットメニュー以外の単品では全く食べる気を無くさせる価格なのは いつもの事です・・・(≧m≦)ぷっ!。

KIMG0001


チャー丼には スープとコショウ・・・・唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べてみたわけですが、この甘めのタレと 特製味噌スープの相性はあんまり良く無い様で、普通のライス・・・の方が良さそうでした・・・

特製味噌ラーメンには にんにくを大量に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、唐辛子・・・〆にお酢を投入して、キッチリと完食(▼∀▼)ニヤリッ!。

やはり さらにコクを増す意味でも ”バター”は欲しかったところか・・・・「(´へ`;ウーム?・・・でしたが、マズマズ美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。
”油多め”・・・でも良かったかもしれないですねウ・・ ウン(・_・;)?。

ヲサ~ン的には 山岡家のメニューの中でも”特製味噌”・・・は 一番好きなメニューかもしれませんね・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。

少々 麺の茹で上げに問題はあったものの、それなりに美味しくは頂けました

そろそろ”麺”に関しては 新しいものを・・・って気もしないではありませんが・・・・

お昼のセットメニューは とてもお得感があるので また この時間帯に出来れば訪問したいですね・・・('▽'*)ニパッ♪。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

※お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 相模原市中央区上溝4089-2
営業時間 24時間 年中無休




記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ