らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年06月

駒門PA(東名高速上り)⑥@御殿場市3

駒門SA(上り) 001

いつもの感じで ”駒門PA(東名高速上り)”に寄ってみたのですが、なんだか”味噌ラーメン”が食べたいな・・・ってことで

BlogPaint

とても割高感のある・・・”みそチャーシューメン”850円を注文してみたのでした

4~5分で提供されたのが こちら・・・で

駒門PA 003

駒門SA(上り) 006 

いきなり調味料からは ”コショウ”・”唐辛子”・にんにく”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしておいたのでした( -д-)ノ。

駒門PA 004

一応、もう1枚写真を撮っているので ついでにアップしておくわけですが・・・・(;^ω^)

駒門PA 010

麺は 先日食べた”醤油ラーメン”と同じもののようでしたが、味噌ラーメンに対しても それほど悪い印象もなくソコソコ美味しく頂けるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

駒門PA 005

スープは 期待通りの・・・(〟-_・)ン?”味噌スープ”で、”くるまや”や”花楽”のものをグレード的には やや落とした感じのもの・・・というと アレなんですが・・・( *´艸`)クスクス、ヲサ~ンはけっして嫌いではないタイプの昔から慣れ親しんだタイプのものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
スペシャル感はない代わりに、たいした不満もなく安心していただけるものでした(⌒^⌒)b うん。

駒門PA 006

具材のチャーシューは 味付はしっかりとしたもので、これは意外と美味しい・・・Σ(*。*;ノ)ノ ビクッ!・・・ものですねd(>_・ )グッ!。
割高感が漂う・・・とはいえ、”チャーシューメン”だし・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と ヲサ~ンは無理やり納得しておいたのでした

駒門PA 007

”メンマ”も 醤油ラーメンと共用の物で こちらも味付は比較的濃いめ・・・なので、醤油ラーメンよりも味噌ラーメンで食べた方がしっくり来る感じですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

駒門PA 008

”コーン”は これはちょっと(/・_・\)アチャ-・・なもので かなり干からびた感が強く、硬いし甘みもないし・・・で、お飾りです_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

あとは ”薬味ねぎ”&”わかめ”・・・はタップリで、”もやし”は ほんのチョビッとだけのせられていたか いなかったのか・・・既に記憶がありません( ̄ー ̄?).....??ありゃ??。

無難に美味しく頂けたものの チャーシュー単品(3枚)250円?・・・ってのは少々どうなのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気もしましたが・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。
チッコイし厚みもないし・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。

さて・・・続きましては・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?

BlogPaint

”アジフライ定食”730円・・・これは 今回の優勝候補ですね・・・(≧m≦)ぷっ!。

駒門上り 002

こちらも 注文が入ってから揚げるので、7~8分後に提供されたわけですが

駒門上り 005

駒門上り 004

ご飯&味噌汁・・・は いつもの感じで ご飯には”らっきょう&福神漬け”を控えめに盛って、味噌汁には”唐辛子”を( 。・・)/⌒□ポイ っとしておきました☆^∇゜) ニパッ!!。

当然”お代わり”は 可能で、今回は”キャベツ”もついて来るので、キャベツのお代わりも可能・・・という太っ腹ですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
(゜O゜;アッ!・・・提供時に厨房の店員さんから 「マヨネーズかけときますか?。」・・・と聞かれたので 「おねがいしま~す。」と返事をしたのですが、名うてのマヨラー・・・として知られるヲサ~ンとしては当然のことでした・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・(・・∂) アレ?・・・初耳ですが・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!冗談です!。

駒門上り 003

肝心の”アジフライ”・・・ですが、2枚とも勢いで”ソース”をかけてしまったのですが、1枚は”醤油”にすれば良かった・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と 少し後悔したのでした(;´д`)トホホ。

駒門上り 006

”アジ”は 揚げたてなので当然熱々で、アジ特有の少し鮮度が落ちたものを使用するとでてくる”臭み”・・・・って部分も然程には感じられなかったのは良かったですC=(^◇^ ; ホッ!。
まぁ・・・どうしても多少は・・・ってところはありますが・・・
そうそう・・・卓上調味料から”マスタード”もチビッと使用したのですが、結構 液状化がすすんだマスタードで ”マスタード汁”となっておりましたが、これはヲサ~ン的にはかなり辛い部類の物でした(炎_炎)!。

マスタード汁は キャベツをも侵食し、こっちも炎炎炎>(~Q~;;) ヒィィイ!!カラィィイイ!! ・・・となっていたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

パクパクモグモグ・・・と食べすすめたわけですが やはり”アジフライ”を食べきっても ”ご飯”があまるし”味噌汁”はたりなくなったので、ヲサ~ン的にはなんと・・・・初めての”味噌汁お代わりコール”をしたのでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
駒門上り 007

こちらが ”二杯目の味噌汁”・・・・と どこか演歌チックなタイトルがつけられたものですが、厨房のおばちゃん店員さんは こころよく提供してくれたのでした(⌒^⌒)b うん。
初めてのときは 若い人よりベテランの人の方が良いかもしれないですね・・・(; ̄ー ̄)...ン?。

そんなこんなで ありあまる”ご飯”も平らげ、味噌汁も2杯飲んで 塩分の採り過ぎ&体重増にもしっかりと拍車がかかった・・・ってことで 美味しくいただけました・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。
意味が分かりませんね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

やはり定食系・・・が コスパは断然高いですね

この時は なにかの雑誌かタウン誌・・・?の取材・・・とのことで 女性記者さん2名が券売機や”かけそば”を写真におさめていたのでした( ̄。 ̄)ホーーォ。
ヲサ~ンは 最初はブロガーさんかな?・・・と思って不審に思っていたのですが そういうことだったのでしたヽ( ´ー`)ノフッ。

ちなみに二人とも ソコソコ・・・でした・・・柱| ̄m ̄) ウププッって、お前が人様についてどうこう言える立場かヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!・・・バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!・・・って感じで 心が折れたのでした(T▽T)アハハ!。
強いて言えば 背の高い女性の方がヲサ~ン的には・・・バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!、要らない情報でしたか・・・(/TДT)/あうぅ・・・・。

そろそろ”駒門PA(上り)”編も おしまいに近いですかね・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。


それでは またぁ~


お好み度・・・★★++(味噌ラーメン)  ★★★+(アジフライ定食)

住所 静岡県御殿場市駒門62 営業時間 7:30~19:30
定休日 無休


紅花@平塚市3

紅花 020

”日高屋平塚パールロード店”を訪問した後は どうしようかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?と思いつつ ”大黒庵本店”のそばにある ”レストラン紅花”で 本格的な食事をとることにしたのでした

紅花 021

”カルビ焼丼”・・・のメニューに釣られて入店・・・(´ー+`)キラッッ。

店内は カウンター席&テーブル席のこじんまりとした作りで 気取らない落ち着いた空間が提供されているのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前客2名・・・で、ヲサ~ンはカウンター席に着席。

紅花 022

紅花 023

定番メニューは こんなところのようです( ゚д゚)ホゥ。
この立地としては 比較的リーズナブルなメニューのようですねo(`・д・´)o ウン!!。
外のボードには もっと他のメニューも書かれてあったのですが 撮り忘れました(。ノω<。)ァチャ-。

ヲサ~ンは初志貫徹で ”カルビ焼丼(味噌汁・ミニサラダ付)580円を注文(*・ω・)ノ。

紅花 025

7~8分で提供されたのが こちらのもの・・・・。

紅花 027

”カルビ焼丼”・・・・ですが、

紅花 030

紅花 031

肉自体は”豚カルビ”・・・のようで、大きさ&厚み・・・は たいした事はないものですね(;^ω^)?。
ご飯の量自体も お若い人には物足りない量・・・でしょう・・・ぅん((´д`*)ぅん。
ヲサ~ンは 若くないし、日高屋のあとだったので これで丁度良い量には感じられたのでした(。´pq`)クスッ。

”普通に美味しい”・・・といえば それまでなのですが、カルビから落ちた”脂”が”ご飯”に染み渡っており これは中々美味しいΣd=(・ω-`o)グッ♪・・・なものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
体には あまり良く無さそうではありますが・・・

”紅生姜”が 脂ギッシュに感じさせられてしまう 一歩手前で見事にサッパリ感を演出してくれておりました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

紅花 028

味噌汁は ”ワカメ”・”ネギ”・・・の入ったもので こちらも まぁ・・・普通に美味しくいただけるものでした

紅花 026

”ミニサラダ”?・・・は こんな感じで 卓上調味料から

紅花 024

ソースをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして頂きました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
他には 唐辛子&醤油・・・が用意されいますね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

ボリューム的には 物足りなさは感じられるような気もするものの580円だし・・・・で、近所にあったら結構通うお店かとは思われましたo(`・д・´)o ウン!!。

厨房の店主さん&女性店員さん(奥様?)・・・の接客もホンワカした感じで とても好印象のお店ですねΣd=(・ω-`o)グッ♪。

まさにお店の雰囲気も”味のうち”・・・を感じさせてくれるお店でした(o´・∀・`o)ニコッ♪。

”海鮮丼”・・・なんてメニューもあるし(。・w・。) ププッ、また訪問してみましょう

ごちそうさまでした・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市紅谷町3-24 営業時間 11:30~20:30
定休日 木曜日

日高屋平塚パールロード店@平塚市3

日高屋 

1000円(1080円)の床屋さんで散髪したあとに ノコノコと寄ってみたのが”日高屋平塚パールロード店”だったのでした
10:40頃の訪問でしたが 既に前客3名ほど・・・で、昼飲みに使われている 男性の単独客さんのようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
その後も 4~5名の客入りでした。

ヲサ~ンは店員さんに誘導されカウンター席に着席(´ー+`)キラッッ。

日高屋 

”黒酢しょうゆ冷やし麺(単品510円)+餃子(単品210円)セット710円(税込)・・・を注文
なんと単品注文よりも 合計10円もお得なようですΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

日高屋 

さらには”やきとり”170円・・・・

日高屋 

飲み物は ”ハイボール”270円・・・・の合計1150円(税込)で軽く食べておくことにしました(●`w´●)ニァ・・。
ハイボールは すぐに提供してもらうことにしました(´ー+`)キラッッ。

日高屋 

早速”ハイボール”が提供されたわけですが、量的には相変わらず少ないものの、氷の量も程々だし なんとか妥協できるものには改善されているようでしたが ”茅ヶ崎北口店”も同様なのかは不明です・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
テレビのCMなどでは 氷をタップリと入れて・・・などと宣伝されているようですが、お店を喜ばすだけなので信用してはいけません・・・(-ε-●)。
それは 家庭で飲む時だけです・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

日高屋 

次に提供されたのが ”やきとり”・・・なわけですが、こちらの女性店員さんは とても気のきく店員さんで 厨房に「すぐに ”やきとり出せますか?。」・・・と確認した後に ハイボールの提供後、ほどなく提供されたのでした( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

日高屋 

相変わらずの”甘めのタレ”・・・が 少々、ヲサ~ン的には(。-`ω´-)ンー?ってところはあるものの、”唐辛子”さえあれば・・・なので、唐辛子を探してみてもなかったのでした(。ノω<。)ァチャ-。
まぁ・・・柔らかいし 普通に美味しくは頂けますね(*・ω・)ノ。

日高屋 

そうこうしていると ”黒酢しょうゆ冷やし麺”・・・・、さらには・・・

日高屋 

”餃子”が提供されたわけですが、

日高屋 

日高屋 

”黒酢しょうゆ冷やし麺”は 具材が別皿で提供される・・・ってところがポイントみたいですね・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
”ハム”が かなり多めに盛られてくる点は好印象ワ―ヽ(・∀・)ノ―イ♪でした( ≧▽≦)b Good Job!。

日高屋 

タップリめの”黒酢しょうゆ”に浸った麺は 冷水でキッチリと〆られたもので、ヤワヤワ感もなく タレとの絡みも良くて 予想以上に美味しいものでした(∩´∀`)∩オォ♪。
タレ自体は それほど”黒酢”・・・が強力に感じられるものではなくて 程よい加減のもの・・・といった印象で ヲサ~ンは 卓上調味料から”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたりもしたのでした(。´pq`)クスッ。

とりあえずは 具材の盛られた皿から 具材を麺皿の方にポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてみたのが こちら・・・

日高屋 

ハム以外の きゅうり・錦糸玉子・ワカメ・・・の量も不足はない印象で、黒酢しょうゆのタレには 紅生姜のサッパリ感もことさらあっている印象でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

日高屋 

”餃子”・・・は 残念ながら写真映り以上に ”焼き”があまめのもので ”生”・・・とは言いませんが もう少しだけ カリパラ・・・っとした食感が( ゚д゚)ホスィ...ところではありましたント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

日高屋 

(´ー`)フッ・・・、こちらは ヲサ~ンの秘密のブレンドで調合した”餃子のタレ”・・・ですが、

日高屋 

”醤油”・”お酢”・”ラー油”・・・を適当に混ぜれば完成です(^Д^)ギャハハ!。

”黒酢しょうゆ冷やし麺”・・・は それなりに美味しいのではないですかね・・・(●´∀)bぅんぅん。
”麺大盛”にすれば 全くボリューム的にも問題ないものかと思われました(o-∀-)b))そぅそぅ。

価格的には 510円は微妙で、これが400円台で提供されるとなれば グッとお得感も・・・ってところですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

フロアの女性店員さんは この時間帯は一人で回していたようですが、テキパキとこなしており 久々にホ━━( ゚д゚)━━ゥ・・・と唸らされる見事な客捌きを見せていたことには感心したのでした
これでルックスがもう少し・・・・( `д´⊂彡☆))Д´)パーン・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)などと余計な事はいいですね(´;д;`)ァウッ・・。
普通に可愛い店員さんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ちょっと”餃子”が・・・ってところはあったものの、結構美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市紅谷町4-5 営業時間 月~土10:30~24:30 日・祝10:30~23:30
定休日 無休





ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

サクッと仕事を終えて 普段よりはやや早めに”ラーメン竜家”を訪問したのでした

今回は・・・・

竜家 004

”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円を ”硬め・濃いめ・多め”・・・・で

竜家 001

”キャベチャー”100円×2個・・・・

竜家 002

”ごま油”も同時提供してもらっております(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 005

”ネギチャーご飯”150円・・・・なのですが、こちらの写真は撮り忘れたので 前回の使い回しですキャハ♪(●´∀`●)。

ラーメン竜家 004

今回は 珍しく”ネギチャーご飯”に まずは”コショウ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして食べてみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ンは ラーメン自体に”コショウ”を振るのはあんまししないタイプなのですが、ネギチャーにコショウ・・・はチャーの旨みにスパイシーさが加わって これは結構美味しいですねΣd=(・ω-`o)グッ♪。
ただ 暫くは舌に強めの刺激が残るのが難点・・・といったところですかね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン?。

途中からは ”粗引き唐辛子”&”スープ”もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして”マンマ”チックに美味しく頂いておきました

竜家 003

ラーメン自体は 鶏・豚ののダシの旨み・醤油ダレ・鶏油・・・のバランスがとても上手くまとまっており ほぼ非の打ち所がないくらいに ヲサ~ンの好みに仕上がっておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

さらにチャーシューも肉自体の旨みにスープの旨みも加わって、このところのものの中では かなり美味しい部類のものに仕上がっていたようでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

キャベチャーを半分ほどポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、にんにく・生姜・粗引き唐辛子・お酢を投入してキッチリと完食(*・ω・)ノ。

マスターとのお話しは マスターが”ささやん”&”大正麺業”に食べに行った話しや ヲサ~ンが比較的近所のラーメン店2軒を訪問した話し・・・・や 今後の訪問予定店(焼鳥屋さんですが・・・ヾ(≧∀≦ )!!。)などの話をしていると 後客さんも見えられたので 潔く撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・・と さらっと淡白風味にお店を出たのでした(^Д^)ギャハハ!。

この日の出来栄えは かなり良かったように思え、チャーの出来栄えのよさもポイント高いかと思われました(●´∀)bぅんぅん。
スープにタップリと浸ったチャーの味わいは格別でした・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

来週の訪問時もこの調子で・・・って、ヲサ~ン自体の体調もありますからね・・・(。・w・。) ププッ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日



うなぎや@東茨城郡茨城町3

うなぎや

今回の茨城行き・・・は 石岡での所用を済ませると、ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーンと車で1時間ほどノンビリと走ると到着する ”涸沼”まで”うなぎ”を食べに行ってみました

”お食事処 うなぎや”(とても分かりやすい店名です(・m・ )クスッ。)・・・には11:20頃に到着したのですが、お店の駐車場は満車でアチャ・・・(ノ_< ;)だったので、店員さんに聞くとお店の隣にある突堤?にとめても大丈夫どのことだったので、そちらに駐車。

確かに ”釣り”に来ている方が4~5名 車を止めてノンビリとした時間を過ごしているので 多分大丈夫なのでしょうヽ(~~~ )ノ ハテ?。

早速店内に入ると 開店して間もないのに結構お客さんがいらしてますね( ̄。 ̄)ホーーォ。。
それでも まだ余裕はあるので4人がけの席に同行者と着席(゜▽゜*)ニパッ♪。


うなぎ屋 012

うなぎ屋 021

うなぎ屋 019

うなぎ屋 022

うなぎ屋 020

基本的なメニューは こんな感じですが、平日にはお得なランチメニューも用意されているようです(⌒^⌒)b うん。

うなぎや

まずは ”ノンアルコールビール”400円(あとで、もう1本追加しました(゜∇^*) テヘ♪。)・・・・と、

うなぎ屋 027

”きもやき”400円・・・で( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ・・・したわけですが、やはりアルコールが入っていた方がいいですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
ビール風味な味わいはひところの物に比べるとグッと進歩はしておりますが・・・・

うなぎ屋 028

”きもやき”は 串焼きされたものでは無いスタイルで提供されましたΣ(゜□゜(゜□゜*)?。
タレがかなり甘め・・・の印象もあって ”肝自体”の苦味・・・って部分は殆ど感じられませんねウ・・ ウン(・_・;)?。

卓上調味料の写真は撮ったはずなのですが なぜか残っていなかったのですが ”山椒”と”醤油”のみ・・・でした。
”唐辛子”もあっても良いかもしれないですね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

それでも 美味しくいただいて・・・・次には、

うなぎ屋 029

”白魚天ぷら”1700円・・・で、

うなぎ屋 030

”大根おろし”・”生姜”・”かぼす”?・・・が添えられており これらを駆使して ”天つゆ”に入れてみたり かぼすを絞ってみたりしつつ食べ進めたのですが ”天ぷら”・・・といえば ”塩”も欲しくなるのが人情・・・というもの(・。・)b !。
”唐辛子”&”塩”は 調味料類に是非とも加えていただきたいものです・・・ウ・・ ウン(・_・)。

うなぎ屋 031

”茄子”や”かぼちゃ”・・・といった定番の脇役も揚げたてなので 十分に美味しく頂けたわけですが

BlogPaint

うなぎ屋 033

"白魚”・・・は このような”しらす”を大きくしたような魚が大葉?にくるまれて揚げられたものだったのでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
ヲサ~ンは全く詳しくないので詳細は不明です・・・<(_ _)>。
こちらも美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。
”天ぷら”は どれも衣がサクッとしており ”油”に安っぽい重たさが無い点は。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。ですねv(*'-^*)bぶいっ♪。
これなら ソコソコの量を食べても胸焼けもせずにすむ事でしょう(・m・ )クスッ。

うなぎ屋 034

メインディッシュの ”うな重”2800円×2個・・・で、ヲサ~ンの方は”しじみ汁”を大盛(200円増し)にしてもらいました(*^^*)!。
”暇つぶし”・・・ではなくてチャウ(・_・ 三・_・)チャウ ”ひつまぶし”でも良かったかな・・・と若干の後悔は残ったのでしたウ・・ ウン(._.;)。

うなぎ屋 040

左が標準装備の物で 右側が”大盛仕様”・・・のものですオオーw(*゜o゜*)w。
”しじみ”の量が どちらにしても半端無く( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとされております。”潮仕立て”・・・のもので、シンプルながらダシの旨みもでまくっていて これだけ濃厚感のある”しじみ汁”には 中々お目にかかれない・・・といった感じでしたv(・_・) ブイッ。
むしろ もう少し”薄め”・・・の方が飲みやすいかも・・・・って気もしないでは・・・のものでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

うなぎ屋 035

以前は 涸沼でもそれなりに”うなぎ”は捕れたものの、例の大震災の後はめっきりと捕れなくなり 現在は 長崎・鹿児島産のものが使用されているそうです(・0・。) ほほーっ。
(゜O゜;アッ!・・・”しじみ”は 涸沼で捕れたものだそうです(⌒^⌒)b うん。

うなぎ屋 039

ヲサ~ンは ”うなぎ”・・・は 正直あんまし興味のある食べ物ではない・・・のですが、理由としてはコスパが悪すぎ・・・が大きな部分ですかね…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。

そのあたりは抜きにして・・・、食べてみると ”脂”ののりも良くて柔らかいし 美味しいものであることは間違いの無いところではありました☆^∇゜) ニパッ!!。
”山椒”をフリフリしつつ ガツガツモグモグとキッチリと完食

食べ物自体はどれも美味しくいただけて良かったのですが、唯一苦言を呈するとすれば 店内が「´(;´ρ`A)アチィ・・・。」ってことで、汗がダラダラしてしまうのには| 壁 |/_*)ハゥ・・・マ、マイッタ!・・・早くお店を出て涼もう・・・と、食後ゆっくりとお茶を飲むこともせずに逃げるように撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。
もう少し エアコンを効かせて欲しかったところです(;´д`)トホホ。
普段は あまり汗をかかない同行者も暑がっていましたからね・・・

合計金額は8700円・・・と 値段を考えれば十分に満足できるものかとは思いましたが、店内の暑さだけはなんとかして欲しいですね・・・(/・_・\)アチャ-・・。
夏場は 訪問する気力が失せますし・・・・、精をつけに”うなぎ”を食べに行って ”熱中症”になったのではシャレになりませんからねヾ(>▽<)oきゃはははっ!。

ごちそうさまでした(o*。_。)oペコッ。

うなぎ屋 010


お好み度・・・★★★+

住所 茨城県東茨城郡茨城町大字下石崎2277 営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日

シターラダイナーエキュート上野店@台東区上野2

シターラ

”はいり屋”を食べ終えると 以前から多少は気になってはいた インド料理のお店”シターラダイナー エキュート上野店”で食べてみることにしたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
「多少は気になってはいた・・・。」・・・って部分は インド料理に特に関心があったわけではなくて、朝定食の時間に関しては 他店に比べてとても客入りが少ないな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところに関心があったのでした(o*。_。)oペコッ。

最近は ヲサ~ンの行動範囲内で あちらこちらに”インド料理”のお店を見かけしたりしますが・・・・

シターラ 

”モーニング”・・・のメニューは3種類のようで、早速 お客さんがまだ誰もいないお店に ご入店・・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。

いきなり着席してしまい、インド人の店員さんに何か言われたのですが ヒアリングが難しくきょとん・・(*・o・)・・・(´△`) えっ?・・・って感じで なんとか聞き取ることに集中してみると どうやら”口頭注文の 料金は先払い制・・・なおかつセルフサービス”ってことが判明したのでした(゜m゜*)プッ。
一応 日本語のようだったのですが 早口なのとアクセントがチョット違うので 何を言っているのかよく分からず日本語って難しいね・・・ウ・・ ウン(._.;)と思わされたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

そんなわけで ”ミニカレーライス”520円を注文したのですが、”スパイシーチキン”と”野菜”の2種類から選べる・・・とのことで、ヲサ~ン的には当然の・・・・”野菜”・・・にしておきました<( ̄^ ̄)>。

すぐにお呼ばれして 提供されたのがこちら・・・・

シターラ 

ちなみにスプーンもセルフでとったものです

またしても ここで、提供時のプレートの向きに違和感を覚えたのですが 縦向きに提供されてもなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・っと 細かいことではありますが 気にはなったのでした
まぁ・・・本来の向き・・・など決まっていないのかもしれませんが、食べつらい・・・気はしますねウ・・ ウン(._.;)。

シターラ 

シターラ 

野菜類は かなり多めに使用されているものの その種類はなんなのかはヲサ~ンには全く分かりませんが(T▽T)アハハ!、”じゃがいも”・・・っぽいものは 入っておりました。
どの素材もよく煮込まれており、柔らかくて食べやすい感じでした(*・ω・)ノ。

肝心の”カレー”・・・に関しては、見た目以上にサラッとした感じの物で ”ルー”というよりは 印象的には”スープ”ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ピリ辛風味は それなりに直線的にギューンとくるものの、コク・・・って部分は殆ど無いもので 日本式のカレーのように”味に深みが感じられるものではなかったです・・・ウ・・ ウン(._.;)。
まぁ・・・このメニューに限っての、しかもヲサ~ンの感想ですからね・・・あてにはなりません( -д-)ノ。

器も深さの無いタイプの平皿なので、量的にもあまり芳しくはないし お水から何から全てがセルフサービス・・・という 高速道路のS A/PAと同じ提供方式で 520円かぁ・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ・・・ってところが 朝はこちらのお店の客入りが悪い原因かもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

他の方々のコメントを拝見すると モーニングの時間帯以外のメニューに感しては、結構 高評価・・・の方が多いお店みたいですし・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

食べ終えると食器を返却口まで持っていって終了・・・・(T▽T)アハハ!。

…c(゜^ ゜ ;)ウーンなんだかねぇ・・・・って気は カレーの味わい&セルフサービス・・・に関してもしてしまいました(T▽T)アハハ!。
セルフも”立ち食い蕎麦”なら 全然(*^-°)v オッケェー♪なのは 移動距離が短いからなんですかね・・・

基本的には この時間帯での再訪はなし・・・ってところですウ・・ ウン(・_・;)。

それでは またぁ・・・

お好み度・・・★★

※ お店のHPはこちらです(o*。_。)oペコッ。

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内  営業時間 月~土 7:00~22:30 日・祝日 7:00~21:30
定休日 無休





はいり屋エキュート上野店@台東区上野3

はいり屋

例によって・・・(;~〓~) の 茨城県石岡市行きのために 上野駅に来たわけですが、6:30~営業のアドバンテージがある”はいり屋 エキュート上野店”を再訪したのでした

はいり屋 

今回は”朝定食”490円(税込)メニューの中から チョイスしたのは・・・・( -_-)フッ、主菜の1品は”焼き魚”を 副菜の2品は ”納豆”と”冷奴”だったのでした('▽'*)ニパッ♪。
ちなみにとても少食のヲサ~ンは ご飯の量は”少なめ”・・・をコールしておきました
もちろん ”大盛”・・・も選べます(⌒^⌒)b うん。

お客さんの数に対しては 注文をとる店員さんの数は とても少ないものの、かなりオペもシッカリとしてきたようで 注文後3分ほどで提供されたものが こちら・・・

はいり屋 

まぁ・・・・これと言って・・・ではあるものの、悪くはない感じですね(*・ω・)ノ。

はいり屋 

メインの”焼き魚”は ”鮭”っぽいものでしたが、ホントの”鮭”かどうかは ヲサ~ンは知るよしもありませんでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。
”脂”ののりは良いものの、身の旨さは然程ではない印象のもので 一応は ”大根おろし”も添えられており、”おろし”には 唐辛子と醤油を( 。・・)/⌒□ポイ っとして頂いておきましたv(・_・) ブイッ。

はいり屋 

はいり屋 

”冷奴”に”納豆”・・・・ですが、

はいり屋 

冷奴の上には”花鰹”・・・というよりは 板状の大きなものがのせられており それなりに香りもあるし、意外と(゜∇^d) グッ!!な物でした。
生姜とネギだけよりも ぐっと来るものがありますね( * ^)oo(^ *) クスクス。

はいり屋 

”ご飯”はお年頃の女性チックに ”少なめ”・・・|_-。) ポッ、やだぁ~そんなに食べられないしぃ~| 電柱 |。\) )))) ハズぅカシぃ~チックな量なので こんなものですが、いい感じの量ではありました(⌒^⌒)b うん。
納豆をマゼマゼして食べたのでした

はいり屋 

”味噌汁”は・・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・・特に印象には残っておりません(T▽T)アハハ!。

はいり屋 

今回は ソースもちゃんと使用可能だったし(ソースを使うメニューは注文していないのですが、試しにチョビッと出してみました。)、それらが置かれた台?も汚れてはおらず 開店前にキッチリと清掃されていたようでした(⌒^⌒)b うん。
前回訪問時のソースは 空気穴にソースが付着して塞いでしまっていたのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

無難においしく頂くことはできました(o*。_。)oペコッ。
価格的には これで490円・・・・ということで お得感は・・・・あるような、無いような・・・・の微妙なところですかねウ・・ ウン(・_・;)?。

・・・・とは言いつつ、当然再訪はあり・・・です・・・テヘヘッ(*゜ー゜)>。

女性客さんも多かった印象です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度  ★★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内  営業時間 月~土 6:30~22:30 日・祝日 6:30~21:30
定休日 無休





ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

さてとっ・・・ってことで ”ラーメン竜家”を訪問したわけですが、とりあえずは食券機に”白髪ネギ”が売切れになっていないことを確認してから ”ラーメン中盛”780円(麺1玉にしてもらったので100円引きで 680円です。)+キャベチャー100円+”ネギチャーご飯”150円を 「ご飯は半分で・・・(;^ω^)。」コールをしつつ、さらに”海苔”100円・・・、”薬味ネギ増し”100円・・・・極めつけの”白髪ネギ”100円もつけての注文でした

先週は ”白髪ネギ”が”売切れ”だったので、再チャレンジしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 007

ラーメンは こんな感じで提供されて・・・・(〟-_・)ン?、そういえば先日 匿名希望さまから「海苔が変わったのでは?。」・・・とのコメントを頂いていたのですが、・・・・答えは 早速マスターが回答してくれて、結論から言うと変わった・・・とのことでしたホ━━( ゚д゚)━━ゥ。
どうやら”有明産の海苔”が、かなりの不漁らしくて 滅茶苦茶値上がりしており、極力質は落とさないようにしているものの 以前のものを提供するには 価格が高騰しすぎている・・・とのことでした。
それでも実質的には原価が上がってしまっている・・・とのことでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

竜家と同じ問屋さんから 仕入れている比較的近所にある某家系店も 竜家と同じ海苔を使用しているそうです・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

マスター曰く、他のお客さんにも結構指摘されている・・・・とのことでした。
ヲサ~ンは 結構無頓着なので気づかなかったのでした・・・キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。

今日のラーメンは 美味しかったですね

ラーメン竜家 002

ラーメン竜家 006

早速 ”キャベチャー”と共に提供された ”白髪ネギ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてみたのですが、

ラーメン竜家 009

こんな感じになりました・・・( -д-)ノって、単にのせてみただけですが・・・(≧ω≦ )プププ。

ラーメン竜家 005

”白髪ネギ”をタップリとスープに浸して ”ネギチャーご飯”の上にのせて、鶏油に浸った”海苔”を被せて巻き巻きしつつ モグモグパクパクと食べたのでした(●`w´●)ニァ・・。
これはかなり美味しいですね・・・

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・”ネギチャーご飯”の量は 予想はしていたものの、「ご飯半分」のコールは全く無視されており(^Д^)ギャハハ! 「普通の量」・・・といっても差し支えない量が盛られてきたのでした+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ 。
ヲサ~ンは 多分無駄な抵抗だろう・・・と思いつつも 一応”ご飯半分コール”をしたわけですが、やはり無駄な抵抗だったようでした
ヲサ~ンを肥えさせて どこかの市場で高く売ろう・・・と考えていることは明白な事実だったのでした
頭の中では”ドナドナ”が流れていました・・・。゜゜(´□`。)°゜。!。

当然 スープもポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして コショウ&粗引き唐辛子も投入しつつ完璧に美味しく頂くことに成功したのでした

”キャベチャー”は 3分の1はそのまま食べて あとはラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたわけですが、やはり大きめの丼にタップリのスープなので、スープ温度の低下も然程には感じられず 普段の”半ラーメン”以上に より美味しく頂く事が出来ましたワ―ヽ(・∀・)ノ―イ♪。

ラーメン竜家 003

”ごま油”も適宜、それなりに増量して頂いております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

こところのヲサ~ンは とてもヘルシーな食生活をおくっているので 高血圧って(〟-_・)ン?・・・なーに?といった感じで この多めの量のスープもゴクゴクと一気に飲み干して キッチリと完食(*・ω・)ノ。

卓上調味料は いつもの感じ・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・”お酢”で〆るのを忘れた・・・(。ノω<。)ァチャ-ではあったものの、全く問題ありませんでしたぅん((´д`*)ぅん。

そんなこんなでしたが、マスターのところに ”らぁめん鴇”の店主さんから連絡が入って どうやら腰を痛めてしまったので 現在は昼営業のみ・・・になってしまっているらしい話やらの”腰痛談義”に花を咲かせたのでした(´ー+`)キラッッ。
マスターもヲサ~ンも腰痛持ち・・・なので 鴇の店主さんの苦しみはよく理解出来るし、ヲサ~ンと違って 立ち作業がメインの仕事ですからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
ここはひとつ キッチリと治療してもらわないと・・・ってところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

その他は 六角家出身の方の新しい家系店が出来る話しやら・・・、最近の”安全靴”はとてもオシャレ・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .とかの話しをしていると 後客さんもいらしたので撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となったのでした。

”中盛ラーメン”+”白髪ネギ”の組み合わせもとても( ´∀`)bグッ!・・・で美味しくいただけました(*・ω・)ノ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日







一軒め酒場藤沢店@藤沢市3

一軒め 040

”麺屋おはな”・・・で食べつつ、”らぁめん鴇”を下見したのちに 当然のことながら ”一軒め酒場 藤沢店”を訪問したのでした

12:00を少し回ったあたりでの訪問でしたが、営業してるっぽい感じはしたものの、”準備中”の看板はかけられていたので、10分ほど時間潰しをしたのちに再度訪問したのですが、まだ”準備中”・・・の看板はかかったままでしたが _・)チラ見すると すでにお客さんが入店しているようなので ヲサ~ンも突入したのでした

いつものカウンター席8番・・・の席に着席したわけですが、前客さんは カウンターに単独客の男性が1名・・・ テーブル席に男性2名・・・といった状況でしたウ・・ ウン(・_・)。

とりあえずは・・・・いつもの感じで・・・

一軒め 

”バクハイ”290円(税抜き)・・・を注文しつつ・・・

一軒め 

定番の”〆さば”290円・・・・を注文☆^∇゜) ニパッ!!。

今回の”〆さば”は ”当たり”・・・のようで レモンも添えられていました(^O^)!。
しかしながら、”ワサビ”・・・は なくなってしまっていたのはアチャ・・・(ノ_< ;)でしたが、おそらくは単純に忘れられただけでしょうね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

仕方ないので、醤油をつけてパクパクと頂いておきましたヽ( ´ー`)ノフッ。

一軒め 

その他には”一軒めボール”220円・・・は ”カレー味風味のつくね”・・・っぽいもので、こちらには”ケチャップ”をつけてモグモグしたわけですが、揚げたてのもので美味しいし お値段的にもかなりd(-_^)good!!だし お腹にも溜まるし・・・で、満足感はタップリでした☆^∇゜) ニパッ!!。

一軒め 

その他には 以前のブログで これは注文しない方が・・・・( ´△`)アァ-的に書いていた ”串揚げ5本セット”290円・・・も 確認のために注文したのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

一軒め 

相変わらず ”エビ”・・・に関しては かなりの貧弱感を伴うもので、単品1本60円・・・とはいえ・・・のものではありました(T▽T)アハハ!。
油の質・・・も 今ひとつ・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?ではあるものの、値段を考えれば仕方のないところだし ”エビ”以外のものは それなりに納得感はあったので良し・・・ってところで・・・

 一軒め 032

”串揚げ”・・・の提供と同時に、”角ハイボール”290円も 同時に注文( ̄ー ̄)ニヤリッ!。
写真は 食べるのに忙しかったみたいで しっかりと撮り忘れているようなので、前回訪問時の使い回しです・・・[壁]・m・) プププ。

炭酸の効き具合もd(-_^)good!!だし ”レモンスライス”が添えられている点も より美味しく頂けるポイントですね

”いか焼き”・・・とかも 確認の意味で注文したかったのですが、後客さんも多く訪問されていたので 時間もかかりそうなので(ー_ー )ノ" パス・・・・したのでしたウ・・ ウン(._.;)。

再訪時は ”ポテト”系のメニューや、”エイヒレ”・・・なんかも食べてみたいです(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。

いつものように 50円引きのサービス券も利用して お会計は1440円・・・となったのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

出来たら”焼鳥(串焼)系のメニューを充実させてもらえると さらに良いかも・・・・って感じではありますが (゜O゜;アッ!・・・・更に言えば 開店時間も10:00位にしてもらえると嬉しいのですが・・・・
さらにもっと言えば ”刺身”のメニューも豊富に( ゚д゚)ホスィ...ところです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

お酒が安い・・・ってところが 何よりの魅力ではありますが・・・柱|-^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市南藤沢20-4 魚万新館ビル1・2階 営業時間 12:00~24:00
定休日 年末年始(12・31~1・1)以外は無休



麺屋 おはな@藤沢市3

おはな 

かなり久しぶりに ”麺屋 おはな”・・・を訪問してみました
前回訪問時が 約3年半前・・・(/・_・\)アチャ-・・と かなりのご無沙汰風味ですね(T▽T)アハハ!。

とりあえずは 未食の”魚介醤油あっさりらーめん”680円+味玉100円を注文したのでした
( ̄0 ̄;アッ・・・ちなみに食券制です(⌒^⌒)b うん。

おはな 

提供までの時間は こんな薀蓄書きを見たり・・・・

おはな 

w(゜o゜)w オオー!ー・・・”自家製唐辛子の香味油”ですか・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!っと感心してみたり・・・

おはな 

”しそおろし”・・・のトッピングもあるのですか・・・(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!っと思ったりもしたのですが、これをコールする事はありませんでした(/・_・\)アチャ-・・。
ホントは試してみたかったのですが、何分 人見知りで内気な性格なもので 中々言い出せなくて・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

おはな 

”つけ麺”は ”中盛”までは同料金ってことですね(´ρ`)ヘー。
”つけダレ”の増量は 100円取られるみたいです・・・(・_・?)。

それなりに時間もかかり(ヲサ~ン以外は お客さんはいませんでしたが・・・。) 提供されたのが こちら・・・

おはな 

(・0・。) ほほーっ・・・デフォでチャーシューも2枚入っているのか・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!・・・って点は(・ω・)bグッな印象ですね
香りも良いし・・・でしたv(・_・) ブイッ。

おはな 

麺は角断面の やや縮れの入った中太麺で、食感的にはかなり噛み応えもあって いわゆる”コシ”って部分が強力なものでした・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。
基本的には 濃厚系のスープ&つけダレには うってつけの物・・・ですかねウ・・ ウン(・_・)。

おはな 

スープは”あっさり”・・・と言いつつも 一般的な端麗系の物とは異なり、見た目の透明感のある印象よりもボディーもしっかりとしたスープで 豚骨・・・よりは”魚介(鰹)”が押してくるスープですね( ̄m ̄* )ムフッ♪。
醤油ダレ・・・も独特の香りの強さと味わいの強さがあって、若干のクセが感じられるものでしたが、これが魅力に感じる人も多いかもしれません・・・(⌒^⌒)b うん。
ヲサ~ンは ちょっとクセが気になるかな・・・っと言った程度ではありましたが 気になりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

おはな 

具材は 豚バラタイプ?のチャーシューが2枚(もしかしたら もう1枚は”もも”かも・・・?)で、こちらのチャーは味付けもしっかりとしており チャーシュー丼とかにピッタリのものですね
脂身の部分も それほどのクドサはなくて ヲサ~ンでもソコソコ美味しくいただけるものでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。

おはな 

”穂先メンマ”は タップリと入れられており、程よい甘みも感じられて美味しいのですが、食感的な部分では物足りなさ・・・ってところもあるような気はしますかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

おはな 

”ねぎ”・・・に ”粗微塵タイプの玉ねぎ”・・・は 案外スープが”あっさり”と謳われている割には 味濃いめ・・・的な印象もあるし、油もそれなりに多め・・・なので、スッキリ&サッパリ・・・とした清涼感を与えてくれるもので☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!JOB・・・でした。
”ねぎ”&”玉ねぎ”抜き・・・では むしろキツサも覚えるかもしれないですね(。・m・)クスクス。

おはな 

”味玉”は 一瞬”ゆず”・・・の風味も感じられたような気はしたものの、多分気のせいですね・・・(T▽T)アハハ!。
お店の個性・・・が、しっかりと感じられる”味玉”で 美味しく頂けるものでした(⌒^⌒)b うん。

おはな 

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・・・・ですが、コショウがないのは珍しいですね( ̄。 ̄)ホーーォ。

おはな 

さらに”生にんにく”・・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・で、乾燥を防ぐ為か ”氷”がいれられておりました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
”にんにく”自体の質は あんまり芳しくない部類の物ではありましたが、1片ほどクラッシュして( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたのでした☆^∇゜) ニパッ!!。
流石に 一応は”あっさり”・・・のスープなので、いつもの感じで4~5粒・・・ってわけにも行きませんからね(゜m゜*)プッ。

〆に”お酢も投入して キッチリと完食

まずまず美味しく頂けたものの やはり基本は”こってり”・・・の方が・・・ってところでしたウ・・ ウン(・_・;)。

日替わりのお得なサービスメニューが低価格で用意されていたり・・・と なにかと楽しめそうなお店なので また訪問してみましょう(^ー^)ノ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市藤沢539 営業時間 月~土 11:00~24:00 日祝 ~22:00
定休日 無休





記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ