らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年07月

南京亭 日高店@日高市3

南京亭 001

”南京亭 日高店”を 早朝の6時過ぎに訪問したのでした・・・

いつもの”山田うどん”は この日は お店のトイレが改装・・・ということで、11時~の開店・・・と おばちゃん店員さんの言いつけを守って 他のお店で朝食をとることにしたのでした(⌒^⌒)b うん。

過去には ”南京亭 瑞穂店”には頻繁に寄っていたものの、仕事のスケジュールに変更もあったりして ここ1年くらいは訪問できなかったのでした・・・(〃∇〃) てれっ☆。

仕事の際は 毎回 ”南京亭 日高店”の前を通っているものの、今まで寄らなかったのは お店を出る時に 目の前のR407号線の上下線を遮断しなければトラックが出せない・・・(/・_・\)アチャ-・・ってところが大きなマイナスポイントだったからでした

しかしながら この日はそんなことを気にする事がないくらい気分も良かったので寄ってみたわけですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、

店内には 前客4名ほど・・・・で、

テーブル席に着席・・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。

南京亭 002

お薦め・・・は なんといっても”ジャンボ餃子”・・・ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
あくまでも お店的な”お薦め”で ヲサ~ンは 程々にお薦めしておきます・・・(・m・ )クスッ。
値段も 結構いいお値段・・・ですからね・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

南京亭 003

ヲサ~ンは 食べるメニューは既に決まっていたので ”広東麺”815円(税別)・・・に

南京亭 006

”半ライス”158円・・・・を注文しておきました☆^∇゜) ニパッ!!。

税込の合計額は 1050円(端数切捨て)・・・と まぁ・・・少々お高いかなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…?ってところはあるものの、24時間営業だし、仕方のないところですね・・・
消費税増税前は 同メニューで合計1010円だったので 40円の値上げです( ´△`)アァ-。

南京亭 004

お得なのかどうかは あんましよく分からない”セットメニュー”もありました( ̄。 ̄)ホーーォ。

BlogPaint

”麺類”の 他のメニューは こんな感じですね・・・(*゜▽゜)ノ。

南京亭 010

5分ほどで サクッと提供されたのが こちらのもので・・・・

南京亭 012

相変わらず 具材がタップリな点は(゜∇^d) グッ!!・・・でしたy(^ー^)yピース!。

南京亭 015

麺は 1年前と変更もないようで、縮れの入った中華麺で、アッサリ系のスープにならソコソコあってしまうかとは思われる 使い勝手の良い”麺”のようで 特に”コシ”や”モッチリ感”ってのはありませんが、それほど悪くはない・・・の印象の麺ですウ・・ ウン(・_・)。

南京亭 014

スープはハッキリ言って ”チープ”・・・と言われても・・・の、ものなのですが、提供時の醤油の香りも良いし、味わい自体も”醤油感”・・・ってところもしっかりと感じられるものだし・・・で、これが意外と悪くない・・・というか 結構美味しく頂けてしまうものなのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
鶏ガラの旨み・・・って部分は あんまり奥行きを感じさせらるものではない薄っぺらい印象はあるものの、サラッと(/◎\)ゴクゴクッ・・・っと飲めてしまうのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

具材がたっぷりの”餡かけ”の味わいの影響も かなり大きいかとは思われます

南京亭 013

”餡”のトロミも程よい感じで、豚肉も美味しいし・・・・キクラゲも大きめの物が入っており キクラゲ好きには大好評(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ・・・のようですね!・・・って、アンケートはとっていませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

南京亭 016

一応 ”小エビ”や ”うずら”・・・・”白菜”・”筍”・”にんじん”・”イカ”・・・なども入っており 特に”イカ”は美味しいですね(^ー^)ノ。

南京亭 011

( ̄0 ̄;アッ・・・・”小ライス”には 今回は?”かぶ”と”きゅうり”の浅漬けが提供されたので 醤油を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとかけておいたのでした(゜ー゜)ニヤリ。

南京亭 008

卓上調味料は こんな感じで、”にんにく”が置かれているのは とても良いことなのですが・・・・

南京亭 009

これが・・・・;;;;(;・・)ゞウーン? 南京亭全店共通のものだと思うのですが、あんまし”質”は良くないタイプのもので、辛味がかなり強烈に感じられるもので 臭いも強烈です・・・(T▽T)アハハ!。
ちょっとエッジばかりが立ちすぎた感がある”にんにく”で 昔の中華屋さんに良く置かれていたタイプ・・・の感じですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
まぁ・・・無いよりは全然マシ・・・だし、ヲサ~ンは当然 後先考えずにそれなりの量を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べたわけですが、食後は ブレスケアやクロレッツで誤魔化しておいたのでした(`ー´) クククッ。

ライスとスープの相性も良くて レンゲにライスを乗っけて スープに浸しつつ パクパクと美味しくいただけましたワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪。

〆に”お酢”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして スープは3分の1は残したものの 一応の完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

瑞穂店で食べたときと ほぼ同じ感想・・・で、お値段的には内容がチョット・・・的なところはあるもののボリュームもそれなりにあるし、意外と満足したのでした♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆。

基本的には コスパは悪いし、朝食は”山田うどん”がメインかとは思われますが、たまには寄ってみても・・・ってところですかね

毎日の朝食に 1000円前後の金額を使うわけにもいきませんし・・・・プププッ (*^m^)o==3。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 埼玉県日高市大谷沢488-5  営業時間 24時間営業
定休日 無休

※ お店のHP  http://www.nankintei.com/index.html

拉麺炒飯工房 豚゛(どん)@裾野市2

豚 001

(´ー+`)キラッッ・・・・、いつもの裾野市の仕事で時間的には20分ほど余裕もあったので ”拉麺炒飯工房 豚゛(どん)”を再訪してみたのでした

豚 018

このように ”大型車可”・・・とのことなので 堂々とトラックを駐車場に停めて店内に突入・・・(●`w´●)ニァ・・。

13:40頃の訪問でしたが 前客2名・・・後客1名・・・といった感じで 「お好きな席に どぉー(●-`ω-)b ZO!.。」とのことでしたので、適当にテーブル席に座っておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

豚 004

一応 ラーメンのメニューは こんな感じですが、

豚 003

お得な?”セットメニュー”は こんな感じですが ABC・・・までは良いものの、その後の記号には不可解さを感じさせられるものです・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

豚 002

ちなみに ”ご飯メニュー”や

豚 001

”一品料理”・・・も 一応はメニューにあったりしますが 高いような安いような・・・(;^ω^)の微妙な価格ですかね・・・エト・・(´・ω・)y-~?。
この価格は 税抜き価格ですし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

豚 005

豚 006

他には こんなメニューも推されているようでした・・・(。´σд`)ふぅ-ん。

豚 012

豚 009

・・・・でもって、ヲサ~ンが注文したのは ”ラーメンセットのB”950円(税込みでは1020円)・・・で、単品同士の組み合わせでは 1100円・・・なので150円はお安くなるようですね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

(*゚ロ゚)アッ!!・・・・ラーメンは 今回は”味噌”で注文したのでした(●゚ェ゚))コクコク。

ラーメンは ”醤油”・”味噌”・”塩”から選べます・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。


豚 017

麺は 全てのスープに対して共通のもののようで、良く言えば サラッとしたタイプのスープに対しては無難に食べられる・・・といった印象の麺のようです( ゚д゚)ホゥ。
悪く言うと 全てにおいて中途半端・・・とは 言えなくも無いかも・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクスではありますかね(^Д^)ギャハハ!。

豚 016

スープは 味わい的にはサラッとした印象の”味噌スープ”で 当然 業務用のものかと思われるのですが、”赤味噌”っぽい見た目の印象に反して やけに”甘い”・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?っといったスープで 砂糖的なべたついた甘さ・・・が感じられるものでした・・・(。-`ω´-)ンー?。
ただ、塩分&化調に関しては かなり控えめな印象のもので 一応 スープも飲み干しておいたのですが、食後も 異常な喉の渇きを覚えることもなく ソコソコ健康面に関しては宜しいのでは・・・とは思えたのでした

豚 013

具材に関しては まずはなんと言っても ”チャーシュー”・・・で、豚バラタイプのドデカイのがドーンと載せられてきますΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
脂身もクドサはないので美味しくいただけますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

後客さんは ”もやしラーメン”に チャー2枚をトッピングしていたりもしました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。」

豚 014

その他は 味のきつすぎない”業務用メンマ”・・・( ・´ー・`)プッと

豚 015

ナルト・ネギ・あおさ・・・というか、普通の海苔の屑の部分・・・というか?のものがポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとされておりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

全般的には 普通に美味しくは頂けるもので、可も無く不可も無く・・・ってところです(;^ω^)。

・・・っとなると

豚 007

調味料類で カスタマイズ・・・したいところなのですが、コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・だけでは如何ともしがたく、にんにく・豆板醤・唐辛子・・・は 少なくとも置いておいて( ゚д゚)ホスィ...ところでしたε-(´ω`●)ハァ・・。

何の変哲も無い”味噌ラーメン”・・・ですし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

一応 コショウをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、〆には お酢も入れてみたものの ベース自体が弱いので 動物系の旨みが引き立つことは無かったのでした・・・(´ェ`)ン-・・。

豚 011

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・セットの”ミニ丼”は ”ルースー丼”・・・ってことなのですが チンジャオロース丼・・・で良いのですかね・・・
ルースー=ロース・・・なのですか?。

具材的には 豚肉・たけのこ・ピーマン・・・に オイスターソースっぽい味わいのタレと炒められた感じのもので これは 中々美味しいものでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
しかしながら、ミニ丼単品だと これで550円・・・は ちょっと手が出ない価格設定ですねトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

山岡家のミニ丼以上に厳しい感じです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

セットメニューなら ギリギリ・・・なんとか・・・って気はしないものの、スペシャル感のあるラーメンではないし ラーメン単品550円(税込だと590円?)・・・は まぁ・・・としても・・・ですかね

セットメニューも ラーメン以外は 他の麺メニュー・・・例えば ”もやしラーメン”や”タンメン”・・・とかとの組み合わせが不可・・・ってところも残念ですね(;´д`)=3トホホ・・。

このお店の最大の魅力は ”駐車場が広い”・・・って点で 駐車場さえなんとかなれば それなりに客は入る・・・と言った良い事例・・・として記憶に留めておきたいところです・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

税込で この価格なら・・・ギリギリなんとか・・・ってところですかね
高速道路のSA/PAの ラーメンセットの方が・・・って気も十分にしますが・・・

一応 ”塩ラーメン”も食べに再訪はしてみます(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 裾野市石脇638-1 営業時間 11:00~16:00? 17:00~21:00
定休日 月曜日

※外の看板とお店内の営業時間等の内容は異なっていましたので・・・・要確認でお願いします...?^^);・・)?゜◇゜)?。




 

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

いつもの感じで ”ラーメン竜家”を定期訪問したのでした・・・

今回は ”白髪ネギが提供されていれば ”中盛ラーメン(麺1玉仕様)”をベースに・・・、”売切”表示の場合は いつもの”半ラーメン”・・・でいこう・・・と決めての訪問でした(o^―^o)!。

幸いなことに ”白髪ネギ”は提供されていたので・・・・(´ー+`)キラッッ、

ラーメン竜家 007

”中盛ラーメ”780円+”白髪ネギ”100円+”海苔増し”100円・・・さらに”薬味ネギ増し”100円・・・にしておいたのでした(●`w´●)ニァ・・。
好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・ですね(●´∀)bぅんぅん。

”麺1玉”仕様・・・なので 100円引きにしてもらえます( ´∀`)bグッ!。
簡単に言うと デフォのラーメン680円の”スープ増し仕様”・・・ってことですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
”スープ増し”は お店のサービス・・・ということになります(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ラーメン竜家 001

”白髪ネギ”・・・に ”キャベチャー”100円・・・ですが、今回は ”麺1玉”なので とても少食なヲサ~ンは キャベチャーは1個に留めておいたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 005

”ネギチャーご飯”150円は 一応 「ご飯は半分d(-∀-。)ネッ!。」・・・をコール(´ー+`)キラッッ。
今回は ちょっとだけ少なめの盛りで勘弁してもらえたようでした・・・(^Д^)ギャハハ!。
普段は 少なめコールをしても 通常の量となんら変わりませんから・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
”麺1玉”&”スープ増量”・・・ともなるとお腹はパンパンになりますからね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ラーメン竜家 002

(*゚ロ゚)アッ!!・・・”ゴマ油”も いつもの感じで提供してもらっております(o゚ω゚))コクコク。

ラーメン竜家 009

”白髪ネギ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたのが、こちらのもので、なかなか壮観なビジュアルです・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ラーメン竜家 011

”ネギチャーご飯”は 半分ほどはそのままパクパクとしてから その後は スープ・コショウ・粗引き唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしつつ 白髪ネギ&薬味ネギも増量しつつ 海苔で巻いてパクついて・・・旨いにゃ・・・とモグモグ食べておいたのでした

ラーメン竜家 010

チャーシューも 比較的濃いめの味付けでΣd=(・ω-`o)グッ♪・・・で、とても美味しく頂けました(*・ω・)ノ。

ラーメン竜家 004

ラーメンには これまたいつもの感じで・・・、にんにく・生姜・粗引き唐辛子・・・〆にお酢を投入しつつ、キッチリと完食( ̄ー ̄)ニヤリ。

流石に”スープ増量”・・・ともなると、中盤までは熱々風味だし 白髪ネギ&薬味ネギ増し・・・に対しても十分に対応出来ていたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

キャベチャーも 一気に食べきりたくなるところを グッと堪えるという 見事なまでの大人の対応を心がけ、半分はラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしておきました
節操の無い子供とは大違いの立派な大人としての対応だったのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

マスターとのお話しは マスターご家族が 某・・・ちゃんとした寿司店を訪問した話しを中心に、このところヲサ~ンはバテバテε-(´ω`●)ハァ・・で、駄目!乂(´Д`;)駄目!乂(´Д`;)風味な話しやら、ラーメンショップの話し・・・や 焼鳥屋さんの話し・・・・さらには ”うなぎ”・・・”回転寿司”の話題等・・・多岐にわたって グローバルな視点から語り合ったのでした+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ 。

どうも ここ2週間ほど体調が芳しくなく酒量も減っているわけですが、今度の週末はキッチリと”焼肉”でも食べて 体調を回復させておきましょう(。´pq`)クスッ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日











龍宴@高座郡寒川町2

龍宴

土曜日に引き続き、どうにも体調が優れずトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 、電車に乗って出かける気も起きないので、近所にある ”中華料理 龍宴”を なんと・・・約3年半ぶりくらいに訪問してみたのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

どちらかというと、すぐそばのドラッグストアへの買い物が主たる目的でした・・・
続きを読む

田舎鮨 寒川店@高座郡寒川町4

田舎寿司 020

休日のこの日は 朝起きると、どうにも体調が悪い・・・(/・_・\)アチャ-・・的な体のだるさが感じられたので、そのまま二度寝をしてダラダラとベットで惰眠を貪ったわけですが、なにか食べないことには・・・ってことで、約半年振りに”田舎鮨 寒川店”を訪問してみたのでした

11:35頃の到着で お店に入ると既に ご家族連れの先客3名の方が カウンター席に着席しておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

ヲサ~ンも カウンター席の端っこにチョコンと着席・・・( -_-)フッ。

田舎鮨 012


田舎鮨 011

平日&土日祭日・・・のランチメニュー表を見ても 全く同じじゃん・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って感じだったのですが、良く見ると メインメニューは同じではあるものの、その他の物に差があることに気づいたのでした(⌒^⌒)b うん。

平日は ”お新香”・”ミニサラダ”・”小鉢”・”そば”・”デザート”が付くのに対して、土日祭日は ”お新香”・”ミニサラダ”・”味噌汁”・・・と ちょっとした差がつくようでした・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

”にぎり寿司”にするか・・・と思ったものの、結局は”海鮮丼”1000円(税込)を注文・・・(・m・ )クスッ(´m`)クスクス。
前回訪問時と同じ注文をしてしまったのでした・・・(T▽T)アハハ!。

田舎鮨 009

すぐに”おしぼり”・”お茶”・”醤油用の小皿”が提供されたのでした。
店内は まだ開店直後の為か異様に蒸し(;´д`)ゞ アチィー!!・・・感じで、注文をキャンセルしてお店を飛び出すか迷ったものの、100円ショップで買った”扇子”でパタパタと扇いでいると そのうちにエアコンも効き始めて 難を逃れたのでした・・・(´▽`) ホッ。
ヲサ~ンも ε~ε~ε~(; T_T) テクテク と 15分ほど歩いて訪問していますからね・・・

田舎鮨 010

卓上には ”醤油”・・・だけで、以前には置かれていた”唐辛子”がありませんね・・・(・_・?)。

田舎鮨 013

10分ほどして ”ミニサラダ”&”お新香”が到着
ミニサラダは 特に変わりもなく、お新香は 今回は ”きゅうり”・”かぶ”・”にんじん”の浅漬けでした・・・柱|-^)v。

ここからメインの”海鮮丼”の到着までには 前客3名・・・ということもあって、結局は 注文してから約30分後・・・アチャ・・・(ノ_< ;)と かなり待たされる結果となったのでした( ´△`)アァ-。

タイミングも悪かったのかもしれませんが、これだけ待たされるとなると 時間にある程度の余裕がある時でないと とても訪問しづらいかと思われました・・・(;´д`)トホホ。

田舎鮨 014

こちらが 今回提供された”海鮮丼”で・・・下の写真が・・・

田舎寿司 025

前回のときの”海鮮丼”・・・ですウ・・ ウン(・_・;)。

ネタの違いはないものの、今回のものは ”イカ”の量が 若干少ないことと、”〆さば”が2切れ→”1切れ”になってしまっていたことが 少々残念ではありました・・・ウ・・ ウン(._.;)。
そのかわりに ”赤身”は1切れ増えていたので 全く問題はありませんでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

田舎鮨 018

ピンボケですが・・・(/・_・\)アチャ-・・、”マグロの”赤身”・・・・に

田舎鮨 017

”サーモン”・・・・と 基本的には肉厚で これくらいの厚みがないと美味しさが伝わってこないですね!(・。・)b 。
某居酒屋チェーン店の海鮮丼のネタの厚みに比べて、優に3倍の厚みはありますからね・・・[壁]・m・) プププ。

田舎鮨 020

( ̄0 ̄;アッ・・・・”アジ”も隠れていたりもしました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
これで ”〆さば”が1枚減っていた分は 完璧にチャラになったのでした(・m・ )クスッ。

田舎鮨 021

”イカ”は 量的には少なくて物足りなさは感じられたものの、

田舎鮨 022

”たらこ”・・・・に

田舎鮨 019

”タコ”・・・は 食感もとてもよくて美味しかったです(^ー^)ノ。


あとは”玉”に”かんぴょう”・・・・
田舎鮨 023

・・・ですが、”かんぴょう”が マズマズ美味しいのはポイント高いですね(゜∇^d) グッ!!。
回転寿司なんかの ”かんぴょう巻き”は全然美味しくないものが殆ど・・・といっても過言ではないので、ある程度ちゃんとしたお店で食べてみると、今までの”かんぴょう”に対しての印象も かなり変わってくるかもしれませんよ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ。

田舎鮨 015

”味噌汁”は ”海老だし”のもので、

田舎鮨 016

海老の頭が3個入っており、甲殻類のダシが好きな人にとってはたまらない・・・|_-。) ポッなものでしょう

味噌汁自体は 結構 塩分強め・・・のものですね

ご飯は 軽めの酢飯で、然程 酸味がきつくない点は ヲサ~ン的には好印象(o^-')b グッ!なもので 食べやすいものでした

提供時間が かかり過ぎたのが マイナス点・・・ではあるものの、落ち着いて食べられるお店だし 納得感も十分にあるしで・・・再訪時は ”にぎり寿司”を食べてみるつもりです・・・、”ビール”も 勿論つけて・・・ですが・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。

値段以上に 美味しくいただけましたペコリ(o_ _)o))。


お好み度・・・★★★★

住所 高座郡寒川町岡田1028 営業時間 11:30~14:00 夜営業は未確認
定休日 水曜日










雪ん子(ゆきんこ)裾野店@静岡県裾野市3

ゆきんこ 012

いつもの”裾野市のお仕事なのですが、余裕もあったので 昔から(ヲサ~ンがドライバーとして働いてから・・・)気になっていた ”札幌ラーメン 雪ん子(ゆきんこ)裾野店”を訪問してみたのでした

11:45頃の訪問で 前客5名・・・ほど、ヲサ~ンが食べている間に 後客さんは続々と・・・で 15名ほどになったのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

ゆきんこ 001

ゆきんこ 002

ラーメン類は 比較的お安い価格だし、定食系のセットメニューもあったりしますね・・・ホ━━( ゚д゚)━━ゥ。

そんな中で 一応 初訪問だし、”札幌”・・・と謳われている以上 やはり”アレ”をとりあえずは注文しないわけにはいくまい・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥってことで とりあえずは”ビール”を注文・・・ってのは冗談で(;^ω^)、
こちらのお店では ちゃんと”一人客にはお酒は提供いたしません!。ダァー(゚ω゚)bメッ!!”・・・・的な掲示もされておりました(●´∀)bぅんぅん。

ゆきんこ 006

ヲサ~ンは ”コーンバターラーメン”650円・・・を”味噌”で注文したのでした(´ー+`)キラッッ。
”醤油・塩・味噌”から選べます・・・( ゚д゚)ホゥ。
ちなみに 口頭注文の後払い制です・・・(o^―^o)!。

ゆきんこ 005

”小ライス”も この時間帯は”サービス”とのことで お願いしたのでしたo(`・д・´)o ウン!!。

テーブルが”白色”・・・だし、丼も白色なので 撮影は困難を極めました・・・(。ノω<。)ァチャ-って そのまま撮るだけなのですが・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。


ゆきんこ 010

”麺”は 一応は玉子麺のようで、角断面のストレートタイプ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。
これは少し意外でしたね・・・・(゚∀゚ ;)タラー、味噌ラーメンがメインのお店で このタイプの麺・・・、昔なら”太麺”・・・といっても良かったのでしょうが、現在では 中太~細麺?に分類されても何も違和感がないように 思われる麺ですね
縮れが入っていない・・・ってところも (*゚Д゚) アレ?・・・って感じはありましたが、まぁ・・・それなりに”コシ”もあるし、悪くはない・・・ってところですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

”醤油”や”塩”も おそらくは同じものを使用しているものかとは 思われます(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ゆきんこ 011

スープは かなりサラッとしたタイプの”味噌スープ”で、先日食べた 某PAの味噌ラーメンや ”くるまや”・”どさんこ”・・・なんかと同系統といって良いもので、ハッキリ言って”業務用”・・・の味わいそのまま・・・なんですが、ヲサ~ンは このタイプの”味噌ラーメン”も大好き(゚∀゚)ラヴィ!!・・・なので、なにも問題ありませんでした(●゚ェ゚))コクコク。

煎りゴマが浮いているのが 特徴的ですかね・・・

ゆきんこ 008

具材は ”茹でもやし”が それなりに・・・と、”コーン”は 干からびてはいないものの、甘みは乏しいものでしたが、硬いものではなかった点は好印象(●`w´●)ニァ・・。

”バター”も 薄切りのものとはいえ、4枚載せられてきており スープ量に対しては十分に役割を果たしている印象でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

ゆきんこ 009

”メンマ”は これまた”業務用風味”な 甘みの強調された味付けのもので、”塩ラーメン”あたりに載せられてくると チョット・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?的には感じられるものかもしれないです( -д-)ノ。
後の具材は ”青ネギ”・・・に なんと・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・”茎ワカメ”も載せられてきていたのでした・・・∑(゚ω゚ノ)ノ。
やや貧弱感のある”茎ワカメ”・・・ではあったものの、この食感と味わいは ”茎ワカメ”シュキ☆((ヾ(*>∀<*)ノ))シュキ☆のヲサ~ンにとっては ポイントアップにかなりの貢献をしたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

もっとも”チャーシュー”が載せられていないのは ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?でしたが・・・(^Д^)ギャハハ!。

ゆきんこ 003

卓上調味料は 黒コショウ・白コショウ・塩・唐辛子・お酢・醤油・ラー油・・・・で ”にんにく”が無いのは とても残念ですね・・・ε-(o´_`o)ハァ・・。

仕方ないので ”黒コショウ”&”唐辛子”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして 食べたのですが、やはり”にんにく”は欲しかったところです・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ゆきんこ 004

他には ”紅生姜”・”キューちゃん”・”福神漬け”・・・があったので、

ゆきんこ 007

”サービスライス”に ”キューちゃん”&”福神漬け”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしておきました
ご飯の量は 茶碗に軽く1杯・・・といったところで、かなり少なめです・・・・(。´pq`)クスッ。

チャーシューが載せられていなかったり、”にんにく”が置かれていなかったり・・・と 少々不満に感じさせられる点はあったものの、これで650円なら・・・ですかね( ≧▽≦)b Good Job!。

とても興味深いメニュー・・・も見られるのでクスクス(´゚艸゚`*)クスクス 再訪してみましょう・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

無難に美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+ 

住所 静岡県裾野市深良1358-8 営業時間 11:00~23:00?
定休日 木曜日
  



やきとり源平 茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

源平 008

”あぶさん”を後にすると 茅ヶ崎駅まで戻って、壁|ヽ(* ̄・ ̄)y-゜゜゜と一服した後は ”やきとり源平 茅ヶ崎店”を訪問したのでした・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。
なんかもっと”焼鳥”が食べたかったのでそうしたのでした(;^ω^A テレテレ。

”やきとり源平”は ヲサ~ンの地元 ”寒川町”にもあって結構な人気店なのですが、一人だとなんか入りづらいなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?って印象もあって _・)チラ見はしてみるものの、(ー_ー )ノ" パスしてしまうお店なのでした(T▽T)アハハ!。

17:00~の営業なので それに合わせて訪問してみると 既に前客4名さま・・・がテーブル席におりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
ヲサ~ンは 控えめな性格そのままに(要らない情報でしたか・・・しかも誤情報との噂もあるし・・・(・x・)ぷっ。)カウンター席にチョコンと着席しておきました

源平 011

源平 012

”串焼き”の基本的なメニューは こんな感じで・・・・2軒目なので 控えめに注文しておいたのですが

源平 014

まずは”ハイボール五合目”450円・・・で、ウイスキーの濃さによって値段も変わってくるようで、五合目は 一番薄めのものみたいです・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

源平 013

”お通し”は ”皮”が揚げられたものに ”ピリ辛”チックなタレ?が かけられた物で美味しいものでした(⌒^⌒)b うん。

源平 015

繋ぎ・・・に注文しておいたのが こちらの”ポテトサラダ”390円?・・・で、一人で食べるにはかなりの量でしたが、ヲサ~ン的には全く問題はありませんでした|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ!。
ソースをかけて食べたかったのですが・・・

源平 010

源平 009

調味料類は こんな感じでソースは用意されてはいませんでした( ´△`)アァ-。
その代わり・・・とは言ってはなんですが、振りかけるものに関しては 辛そうなのが目に付きますね・・・・

源平 016

10数分で提供されたのが こちらの ”串焼5本セット”550円+”砂肝”130円×2本・・・で、全部”塩”で注文しておきました(*゜▽゜*)!。
最近は ”タレ”・・・は少々クドク感じられるお年頃なので そうしたのでした・・・(T▽T)アハハ!。

串焼5本セットは 1本は好みの物が注文できるようなのですが ヲサ~ンはノーコールでお任せ作戦にしておきました( -_-)フッ。

ヲサ~ン的には 当然”砂肝”・・・がメインなわけですが・・・・

源平 017

悪くはないものの、少々硬すぎる傾向にはあるものの様ではありますかね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
ボリューム的には納得の量なので そのあたりは どの種類も(o^-')b グッ!・・・でした!。

源平 022

”もも”・・・なんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
柔らかいし、ジューシーだし とても美味しかったですv(・_・) ブイッ。
普通の”唐辛子”をフリフリして食べたり、”塩”もさらに増量風味にフリフリして食べたり・・・と血圧のことを考える余裕は微塵もありませんでした(`ー´) クククッ。

後で ”ツケ”が回ってきそうですね・・・・(キ▼д▼;)トホホ・・。

源平 018

”ねぎ間”は ”もも”?は良かったものの ”ねぎ”が焦げ過ぎている部分が少々あったものの なんとか許容範囲内でおさめられておりました(・m・ )クスッ。

源平 020

”つくね”・・・は 問題なく美味しかったです('▽'*)ニパッ♪。

源平 019

一番の問題は ”皮”・・・で、焼き方や質に問題が・・・ってことでは全くなくて、現在のヲサ~ンにはかなり”油が気になる”存在だったのでした
若い頃は 好んで食べていたのですが、最早ちょっと・・・というか、この油はかなりキツイ部類ですアチャ・・・(ノ_< ;)。
サッパリとした”鶏ガラスープ”が飲みたくなりますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ポテトサラダの影響もあってか それなりにお腹も満たされたし、飲み物も”ハイボール1杯”でお仕舞いにする・・・という驚くべき荒業を炸裂させて お会計・・・をしてもらったのですが、合計2052円・・・となりました。
レシートは貰えなかったので ”お通し”がいくらだったのか・・・とかは不明です( ´△`)アァ-。
多分300円弱くらいなのかな・・・って感じですかね
基本的には しっかりと領収書は出して欲しいところです・・・

ポテトサラダを注文しなければ 2000円以内に収まる感じなので マズマズ良かったようには思われました(⌒^⌒)b うん。
しかしながら 通常、お酒を1杯で済ますことなどありえないし・・・こちらのお店だけで そこそこ満足感を味わうには 3000円くらいは・・・ってところでしょうねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

源平 023

営業時間は こんな感じのようです・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。

マズマズ美味しくいただけました・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町8-2 営業時間 日~木17:00~翌2:00 金・土17:00~翌4:00
定休日 火曜日


もつ焼き あぶさん茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

あぶさん 

夕方近くになるとノコノコと出かけてみたわけですが、向かったお店は”もつ焼き あぶさん茅ヶ崎店”・・・だったのでした(*゜▽゜*)!。
JR茅ヶ崎駅南口から ”雄三通り”をまっすぐテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3とすれば 約10分・・・東海岸会館前の交差点を過ぎれば すぐ右側にお店は存在したのでした(⌒^⌒)b うん。

ヲサ~ンは夕方から出歩くことは滅多にないのですが、こちらのお店はそれでも16:00~の営業らしかったので、思い切って訪問することにしたのでした

16:10分くらいにお店に到着し、店内に入ると「いらっしゃい!。」も何もなくガタイの良い店主さんらしい男性が_・)チラ見するだけでしたが サッサッと入り口側のカウンター席の端っこに着席。
( ̄0 ̄;アッ・・・前客は常連さんっぽい男性客1名・・・でした。
後客さんは ヲサ~ンのいる時間帯には 訪れませんでした・・・

あぶさん 

あぶさん 

メニューは とても見づらいのですが、”串焼き(串揚げ)”1本が90円~で、1本ずつでの注文でも(*^-°)v オッケェー♪なのは嬉しいですねヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。
注文は2本から・・・ってお店も結構ありますし・・・ウ・・ ウン(._.;)。

お酒類は事前に調べていた情報よりは ビールやサワーに関しては100円お高くなっているみたいでした(/・_・\)アチャ-・・。
しかしながら それでも”生ビール”390円・サワー各種”290円・・・一般的なお店に比べればとてもお安いし、串焼き&串揚げ・・・のお値段もとてもリーズナブルですからねd(>_・ )グッ!。

”赤ワイン”は 大ジョッキで提供されて、450円みたいですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

ただ、壁に貼られている一品物のメニューは まぁ・・・普通かな・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?のお値段の物が多く ”もつ煮”が400円とか”シロコロホルモン焼き”500円・・・とかだった気がします。
あんまし写真を撮る雰囲気ではなかったので・・・(T▽T)アハハ!。

とりあえずは・・・・

あぶさん 

”生ビール”390円・・・に 串焼は時間もかかるだろうし・・・ってことで、

あぶさん 

”うめQ”300円を 繋ぎに注文してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。

ゴキュゴキュ (^O◇ゞ プハァー(*^Q^)c[]・・・・と ”うめQ”で軽く1杯やっていましたが、うめQはシンプルながらも美味しいですねv(*'-^*)bぶいっ♪。
ただヲサ~ンは 常に短期決戦タイプ・・・で、飲むのも食べるのも他のペースを度外視しているので 注文した”串焼き”の提供までには ビールと共に間が持つことはありませんでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

このあたりは大人なんですから 時間の配分とか・・・がっつかない落ち着きのある大人の余裕・・・( -_-)フッなんてところも見せて欲しいところですかね[壁]・m・) プププ。

あぶさん 

・・・・でもって 注文した”串焼き”90円×5本=450円が到着したわけですが、確か”カシラ”・”タン”・”ハツ”・”とんとろ”・”ガツ”・・・あたりを注文したような気がするのですが、一部間違いがあるかもしれません・・・;;;;(;・・)ゞウーン?。
なにせヲサ~ンは あんまし部位について詳しいわけでもなく とりあえず良く分からずにパクパクして 美味しいにゃ・・・(゜▽゜*)ニパッ♪・・っと食べているだけですからね(⌒▽⌒)アハハ!。

お皿の端っこには ”味噌”っぽいものも添えられていましたが、他の調味料類は 醤油?があったかなぁ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?くらいのもののようでした。

串焼き・・・は どれも美味しい物で、これで1本90円なら大満足ですねy(^ー^)yピース!。

あぶさん 

”レモンサワー”290円も追加注文したのですが 写真はちょっと飲んじゃった後のものだったりします・・・アチャ・・・(ノ_< ;)、ホントはキッチリと入っており 日高屋のようなことはないので心配ご無用・・・です(⌒^⌒)b うん。

もっと”串揚げ”とかも食べたいかも・・・と思ったものの、ヲサ~ンはあんまし歓迎されているお客でもないような気もしたので サクッとお会計をお願いしたわけですが、合計1230円・・・と かなりリーズナブルには収めることができたのでした(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ。
ヲサ~ンは 一挙にガツガツモグモグと食べたい派・・・なので、串焼き等は一気に大量注文して 後は飲み物の注文だけに押さえたいところですかね・・・(゜×゜*)プッ。

チョビチョビ注文して提供を待つのは 性にあわない・・・のかもしれませんヽ( ´ー)ノ フッ。
まぁ・・・独り飲み・・・ですからね(・m・ )クスッ。

お店を出るときには ちょっと無愛想にも感じられた店主さんも ソフトな感じで「ありがとうございましたぁ~ペコリ(o_ _)o))。」・・・って感じだったので 店主さんはシャイな方なんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

結構な人気店のようだし、再訪する機会があれば 開店直後狙いでまた訪問してみたいですね((゜ー゜*)ンダンダ((。_。*)。

とても美味しくいただけました・・・m(_ _"m)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市東海岸南1-1-3 営業時間 16:00~24:00
定休日 無休

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

今回も”ラーメン竜家”には 昨日の”水曜日”に訪問してみたのですが、まぁ・・・木曜日の訪問でも良いのですが 安全策をとりつつ 木曜日は早く帰宅できたら 洗濯のローテーションの日だし 出来たら掃除もしておかねば・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュなどと諸般の大人の事情もあったりするわけです・・・

そんなわけで 今回は”半ラーメン”をベースにするか、”中盛(麺1玉仕様)”にするかで 少々頭を悩ませたものの・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?、

竜家 007

とりあえずは ”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・・、”海苔+味玉”のお得トッピング150円もつけて 特に好みはコールはしないものの、”いつもの”・・・の感じで注文しておきました(●`w´●)ニァ・・。

さらには・・・・

竜家 004

今回は ”白髪ネギ”100円・・・も”売切”表示は無かったので シッカリと注文(●`w´●)ニァ・・。

竜家 003

いつもの”キャベチャー”100円×2個・・・も 当然の注文でした(´ー+`)キラッッ。
野菜不足になりがちなので これくらいは食べておかねば・・・との健康面に配慮したのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

竜家 005

”ネギチャーご飯”150円・・・も鉄板ですね

シンプルに”ライス”・・・ってのも良い選択かと思われますが、ヲサ~ンは獰猛な肉食獣なので・・・・(。´・д・)エッ?、いつも迷わずに”ネギチャーご飯”ですヽ(#`Д´)ノ。
”羊の皮を被った ひよこ”風味にガツガツと食べたのでした・・・(´ー+`)キラッッ。

竜家 001

同時提供してもらった ”ごま油”は キャベチャー&ネギチャーご飯に少々ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしつつ、ネギチャーご飯には まずはスープから投入して、コショウ&粗引き唐辛子・・・で味を整えた?のでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

竜家 008

別皿提供されていた”白髪ネギ”もラーメン丼に ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとしつつの まさに”ネギ三昧ラーメン”のフルトッピング仕様ラーメンと化したわけですが、白髪ネギや薬味ネギをスープにタップリと浸しつつ ネギチャーご飯に移動させ、海苔を巻いてパクパク食べるという荒業を炸裂させたりして 自己満足感タップリ(*'д`*)に美味しく頂いたのでした
コショウと粗引き唐辛子のアクセントも( ≧▽≦)b Good Job!・・・ですね!。

麺+白髪ネギ(薬味ネギ)を海苔で巻き巻き・・・も これまた美味しいものです(●´∀)bぅんぅん。
白髪ネギは嫌な辛みもないものだし、薬味ネギは程よい苦味もあるし・・・で、ネギの美味しさを存分に堪能したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

これだけの量のトッピング・・・となるとスープ量的には もう少し( ゚д゚)ホスィ...・・・ところなのですが、かと言って 中盛(大盛)仕様のスープ量だとちょっと量が多すぎるかな・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?と 微妙なところです(o-∀-)b))そぅそぅ。

もっとも中盛にしてスープは残せばいいじゃん・・・って話ではあるのですが 基本的には飲みきりたいですからね

熱々のスープの美味しさ~終盤のややぬるくなったスープの美味しさもあるし 〆のお酢を入れたときの美味しさも存分に味わいたいところです(●`w´●)ニァ・・。

今回の半ラーメン仕様でも、スープの温度的には ぬるくなり過ぎることも無く、思っていたよりは( ´∀`)bグッ!でした!。

恒例のマスターとのトークショー(聴衆は特にいないのですが・・・。)( ・´ー・`)プッ・・・は、愛娘さんの話しや ”焼鳥屋さん”を始めとする飲食店の話しなど・・・・ヲサ~ンは 先日の土日は体調不良でブログのネタ稼ぎがあんまり出来なかったこと・・・(ノ∀`)アチャーなどを ソコソコ語ったりしたものでした・・・めでたしめでたし・・・゚+。(o'д'ノノ゙☆パチパチパチ。+゚

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・ 竜家に寄る途中の綾瀬市では 停電があって信号機も稼動しておらず いくつか危ない状況も見受けられた話しなどもしたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

そんなこんなでしたが、やはり ”ラーメン”+”ネギ”は かなり美味いな・・・・o(`・д・´)o ウン!!ってことで とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日











無添 くら寿司 寒川店@高座郡寒川町3

くら寿司 001

『時代はお魚』・・・そう叫ばれて 随分と日も経ちますが、最近は”お魚”の記事を余りアップしていないな・・・(。-`ω´-)ンーってことで、JR相模線倉見駅で下車・・・徒歩で6~7分、トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | で15分くらにある(ダイノジさんのパクリです( *´艸`)クスクス。)”無添 くら寿司 寒川店”を訪問してみたのでした
こちらのお店・・・というか ”くら寿司”自体がヲサ~ンには初訪問になりますね・・・(*゚Д゚*)。

土日祝は 10:20~の営業・・・とのことで、開店時間にあわせてヲサ~ンはトップで ご入店となったのですが、お店の滞在時間は約23分間・・・・この間に後客さんが現れることはなかったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

くら寿司 002

カウンター席に案内されると 例によってタッチパネルで注文するようなので まずは”ビール”を注文しようとピッピッと画面をタッチしたのですが、どうやら”ビール”はセルフサービスのようですホ━━( ゚д゚)━━ゥ。
”ジョッキ”にするか迷ったものの ”瓶ビール(中瓶)”500円(税別)を冷蔵庫からシッカリと取り出して着席(´ー+`)キラッッ。
まだレーンにはあまりネタは廻っていなかったので さしあたっては・・・・

くら寿司 006

”肉厚とろ〆さば”100円(税別・以降の商品も同様です。)・・・・これは もう少しお酢を利かせて( ゚д゚)ホスィ...かな・・ってのは単にヲサ~ンの好みの問題です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

くら寿司 007

”びんちょうガーリックオイル”・・・は やはりガーリックオイルがポイントで 中々美味しいですね( ´∀`)bグッ!。
このオイルを使えば どれも似たような味になってしまうかも・・・という懸念もありますが・・・(;^ω^)。

くら寿司 008

”はまち”・・・は あまり脂ののり・・・って部分はそれほどではないものの、無難に美味しくは食べられました

くら寿司 005

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・そうそう、卓上には”しょうゆ”・”わさび(全商品さび抜きです。)・・・・に、

くら寿司 003

”生姜”・”ポン酢”・”お茶の粉”・・・・なんかが置かれていました(●゚ェ゚))コクコク。

くら寿司 009

くら寿司 010

”真いわし酢〆”・・・・、”やまかけまぐろ”・・・・を注文しつつ さらに・・・・

くら寿司 011

”えんがわ(カレイ)”・・・を食べてみると、ややネタが貧弱なためか コリッとした食感には乏しいもので、もう少し厚みは( ゚д゚)ホスィ...かも・・・ってものではありました(´ェ`)ン-・・。

くら寿司 012

これは・・・何だか名称も記憶になく HPのメニューを見ても載せられていなかったのですが、結構美味しく頂けました(*・ω・)ノ。
・・・で、このあたりで皿数も5枚を超えていたので・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

くら寿司 004

”皿ポケット”に 食べ終えたお皿をサクサクと入れて5枚め・・・が入ると タッチパネルの画面で「びっくらポン!。」のゲームが始まりましたが ヲサ~ンは”持っていない男”・・・なので見事にハズレ・・・でした( ´Д⊂エーン。
この「びっくらポン!。」・・・がやりたくて、くら寿司を訪問したといっても過言ではあり・・・ますね( *´艸`)クスクス。
子供じゃないんでちゅからね・・・(^Д^)ギャハハ!。

くら寿司 013

”熟成まぐろ”・・・は 特に・・・って感じで、

くら寿司 014

”かに(一貫)”・・・は 100円にしてはマズマズ良いかな・・・てところで、このあたりで”ビール”も底をつき さてどうしたものか・・・エト・・(´・ω・)y-~と悩んだものの、次も予定しているし・・・ってことで やめにしておいて(;^ω^)、

くら寿司 015

”うに”・・・は 比較的甘さもあって美味しかったものの きゅうりがメインですからねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

くら寿司 016

”いくら”・・・も それなりに美味しくいただけて・・・

くら寿司 017

〆に選んだのが ”まぐろユッケ”でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
これは 中々Σd=(・ω-`o)グッ♪なもので、玉子の甘みと醤油の味わい・・・&マグロの旨みが見事にブレンドされており 結構淡白な味わいを感じさせられる こちらのネタの中でも比較的ハッキリとした味わいを感じさせられるもので この日食べたものの中では 一番美味しかったです(●´∀)bぅんぅん。

もう1回 「びっくらポン!。」をやったのですが、2回目も見事にハズシたことも付け加えておきましょう(つд⊂)エーン。

食べ終えての感想としては、ネタ自体は悪くないものの ”大きさ”・”厚み”が かなり不足気味の為に本来の魚の美味しさ・・・ってものが生かしきれていないのかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?といったところです(o-∀-)b))そぅそぅ。
100円寿司だし・・・、お子様もターゲット・・・となると 食べやすさ・・・も考えざるを得ないし、やむをえないところかとは思われますが 特に”にぎり”・・・に関しては どうしても・・・そう感じられてしまいますかね

お会計をしてもらうと 合計1836円(税込)・・・と ビールさえ飲まなければ 納得の値段ではありますねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・”うなぎ”や”ラーメン”も提供されていましたが、”時代はお魚”・・・ですからね(●`w´●)ニァ・・。

余談ですが こちらではかなり控えめに食べて 次のお店に向かうと・・・(*゚Д゚) アレ?・・・お店がない・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・なんと閉店していたのでしたトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

そんなわけで さらに次・・・も考えたものの、夕方からは出かけるのでサクッと 一時帰宅したのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

別の”回転寿司”も訪問してみましょう・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 高座郡寒川町倉見614-1 営業時間 平日11:00~23:00 土日祝10:20~23:00
定休日 無休


記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ