らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

2015年08月

松屋 寒川倉見店@高座郡寒川町1

松屋 012

比較的早朝・・・・の時間帯に ”松屋 寒川倉見店”を訪問したのでした


続きを読む

栄家@藤沢市3

栄家 035

”一番ぼし”・・・を食べ終えると 久々に”麺の月”にでも行ってみるか・・・( -_-)フッってことで 小田急線湘南台駅で下車してみたわけですが、生憎と”夏休み”・・・のようでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

まぁ・・・そんなこともあるだろう・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・ってことで ツイッターで ”お盆休みは無し”・・・なことは確認済みの”家系ラーメン 湘南 栄家”を訪問してみたのでした

続きを読む

一番ぼし@大和市3

一番 

”焼鳥日高”のあとは ”らーめん 一番ぼし”を訪問したのでした

一番 

お店の外には おおまかなメニューが写真入りで紹介されており、ヲサ~ンが以前訪問したときよりも 新しいメニューも増えているようなのでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。

サクッと店内に入ると 左手側に食券機があるので食券を購入・・・( -_-)フッ。

店員さんに カウンター席に案内されたので素直に指示に従って着席・・・・、”サービスライス”もつけられる・・・とのことで それもお願いしておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。


続きを読む

ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

”ラーメン竜家”の定期訪問・・・・なわけですが、

ラーメン竜家 003

さて・・・・今日は ”味噌”か”塩”でも食べてみるか・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと思いつつ 券売機に向かったわけですが、うっかりと”豚骨醤油”1本のお店であることを忘れていたのでした(^Д^)ギャハハ!。

そんなわけで いつもの定番チックに・・・(´ー+`)キラッッ

ラーメン竜家 005

”半ラーメン”580円+”薬味ネギ増し”100円・・・・好みは”硬め・濃いめ・多め”・・・と こちらもいつもの感じです(o゚ω゚))コクコク。

ラーメン竜家 001

”キャベチャー”100円×2個・・・・(ΦωΦ)フフフ・・!。

ラーメン竜家 004

”ネギチャーご飯”150円・・・・の ヲサ~ン定番チックでの注文でした

この時間帯は 前客1名・・・で、ちょうどヲサ~ンと入れ替わり・・・風味だったので、マスターとは早速のトークタイムとなったのですが、やっと”縁日”(産業道路にある数ヶ月前から近日オープンを掲げていたお店)がオープンするらしい話しやら(。´pq`)クスッ、家系の新店情報やら ヲサ~ンとも縁のある某ブロガーさん2名が某新店で、はちあわせ・・・∑(゚ω゚ノ)ノだっらしい話し(●`w´●)ニァ・・などをしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ラーメン竜家 002

卓上調味料はこんな感じで・・・、(〟-_・)ン?・・・Σ(`艸´;)ハッ!!”ごま油”は別に提供してもらったものを 一緒に写しておいたのでしたv(`ゝω・´)キャピィ☆!。

特に調味料類の使用法に変化は無いものの、軽く触れておくと ラーメンには”にんにく”・生姜”・”粗引き唐辛子”・・・〆に”お酢”の ヲサ~ン的王道パターンでキッチリと完食
キャベチャーには ”ごま油”を増量しつつ、1個は即座にそのまま平らげ、残りの1個の半分はラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして食べたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
”ネギチャーご飯”は 3分の1ほどは そのまま食べて、その後は コショウを少々・・・に、粗引き唐辛子を入れつつスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして美味しく頂いておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

サクッと食べ終えたのですが、マスターは後客3名・・・さまの調理に忙しいので 潔く撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。
今回は お昼に”プリッツ”を食べていたので、結構お腹は一杯になったのでした( *´艸`)クスクス。

そのうち”大盛”でも・・・とは思ってはいるのですが、最早 ムリ(乂д´)ムリ(乂д´)・・・っぽい気もしておりますトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

そんなこんなで・・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日


焼鳥日高 大和店@大和市4

日高

朝から”焼鳥モード”に突入していたので、電車でサクッと 相鉄線大和駅で下車・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。
”焼鳥日高小田急マルシェ大和店”を 11:00ジャストに再訪問したのでした

開店時刻の少し前から 初老の男性の方がお店の開店を待っており、気合の違いを見せつけられたのでしたw(゜o゜)w オオー!。
男性の方がお店に入ったので ヲサ~ンも続こうとすると 若者2人に先を越されたのでした・・・( ̄- ̄メ)チッ。
ヲサ~ンの後も お客さんは3~4人のグループ客さんが2組・・・単独客さんもカウンター席に3名ほど・・・と 賑わいをみせていますね( ̄。 ̄)ホーーォ。。

ヲサ~ンは奥のテーブル席に着席
店員さんには ”ハイボール”(270円)をコール・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

例によって・・・・

日高 

”タッチペン”を渡されて・・・・メニュー表をみたわけですが・・・・

日高 

( ̄0 ̄;アッ・・・・こちらが 大和店のランチメニューで提供されている”そば&うどん”ですね・・・

日高 

飲み物は こんな感じで・・・・

日高 

”焼鳥”・”串焼き”・一品もの”・・・なんかはこちらです(*- -)(*_ _)ペコリ。

日高 

店内には メニューが貼りだされており、口頭での注文も勿論可能です・・・(⌒^⌒)b うん。

あとは 今回は座席の都合で写真は撮れなかったのですが、”本日のおすすめメニュー”も貼りだされており、それには番号も振られていて、タッチペンでの注文も可能となっております・・・
そのあたりの写真は 前回訪問時のブログを参照・・・で、お願いしますペコリ(o_ _)o))。

日高 

まずは”ハイボール”270円(税込)・・・がサクッと提供され・・・、何か注文せねば・・・とタッチペンをメニュー表に当てても かなり反応が鈍く「('ヘ`;まいったなぁ.. って感じだったのですが、タッチペンの先端部分に埃が詰まっているのを発見して掃除してやると 驚くほどサクサクとメニューを読み取ったのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
( ̄0 ̄;アッ・・・”ハイボール”は炭酸の効き具合も(o^-')b グッ!・・・なものでした。

早速注文したものが 提供までに時間のかからない・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

日高 

”生キャベツ”120円・・・・で、

日高 

ポイントは この”味噌マヨ”・・・と呼ばれているらしい”ピリ辛味噌マヨネーズ”にキャベツをつけて食べるととても美味しい・・・って点ですね(o^-')b グッ!。
これが 単なる”生キャベツ”でないところがポイント高いですo(*^▽^*)o~♪。
ヲサ~ンも自宅では マヨ+コチジャンをマゼマゼして 似たようなものを作って”キャベツ”につけて バリバリと食べていたりもします(。´pq`)クスッ。

モグモグしつつ、次々と注文していくわけですが・・・・

日高 

”おすすめメニュー”から ”鶏レバー(タレ)”240円・・・・、こちらのお店では焼鳥・串焼きは全て2本セット・・・となっているのは少々残念ですが( ´△`)アァ-、とりあえずは焼鳥の1番手・・・として こちらが提供されたのでした。
”鶏レバー”は タレでの注文しかできないようだったのですが(・_・?)・・・・

日高 

臭みも感じられないし、程々に柔らかいし・・・で、辛子につけて食べたり・・・唐辛子をフリフリして食べたのでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。

日高 

卓上には ”唐辛子”・塩”・”醤油”が用意されていましたが、やはり”鶴ヶ峰店”より種類は少ないですね・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。
あちらは ランチメニューに ”ロースカツ”もあるので仕方ないところかもしれませんウ・・ ウン(・_・;)?。

日高 

続いては ヲサ~ンの大好きなLOVE★⌒ヾ(^-'*)、”砂肝(塩)”240円が提供され・・・・

日高

こちらもマズマズ納得のいくものでした☆^∇゜) ニパッ!!。
一度は”高血圧”も経験しておく必要があるだろう・・・・ウ・・ ウン(・_・)と、塩をさらに振ったり、唐辛子も振ってみたりと・・・・程良いコリコリした食感が楽しめたのでした

さて・・・このあたりで例によって”燃料切れ”・・・を起こしつつあったので

日高

・・・・・でもって、注文したのが ”グレープフルーツサワー”290円だったのでした( ̄△ ̄;)エッ・・?。

ヲサ~ンが”グレープフルーツサワー”を飲むなど 「やだぁ~もぅ・・・φ( ̄▽ ̄*)ポッ・・・・・でもぉ、かぁ・わぁ・い・ぃ~ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ。」・・・などと言われかねないので、普段は避けているのですが とりあえず飲んでおきました・・・・ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ。
えぇ・・・少し暑さで”脳”が溶けかかっていることは否定はしません・・・o(`⌒´*)oエッヘン!。

日高 

そんなこんなで同時到着したのが ”ねぎま(タレ)”250円と”特製スタミナ焼き(ハラミ)250円だったのでした・・・|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ。

日高 

”ねぎま(タレ)”250円・・・は、”ねぎま”+”タレ”・・・だと、タレの味わいが良く分かったのですが、やはり基本的にはサラッとしつつも”甘ったるさ”だけが強調されてくるタイプの”タレ”で、他の焼鳥(串焼き)専門店ほどの 熟成感のあるタレではないところは少々残念ではありますかね・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。
それでも そんなには不満は・・・です
唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして ソコソコ美味しくは頂けたのでした('▽'*)ニパッ♪。

基本的には 現在のヲサ~ンは”塩”派なので あんまり影響がないわけです・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。
若い頃は 断然に”タレ”派・・・だったのですが、加齢に伴う嗜好の変化・・・ってのは恐ろしいものですね・・・[壁]-;)コワイヨー 。

日高 

”特製スタミナ焼き(ハラミ)”250円・・・、これはかなり美味しいと思いました・・・わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪。
普通に焼肉として食べるよりも 串焼きにして食べた方が美味しいのかなぁ・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?って気もしたのですが、特製のタレ(ニンニク系のタレ?)につけられて焼かれているようで、それがポイントかもしれないですね
こちらには 提供されたお皿に添えられた”辛子味噌”?をつけてガツガツ・・・と頂いたのでした

今日は この辺で勘弁しておいてやるか・・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・っと、お会計をしてもらうと・・・・

焼鳥日高

合計1660円・・・と 水戸で食べた焼鳥屋さんと比べると納得の価格で終了・・・となったのでした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

お酒も焼鳥(串焼き)も 税込表示・・・って点も分かりやすくてd(>_・ )グッ!・・・だと思うし、なによりもお酒が安い・・・ってところが嬉しいですね

交通費を考えなければ・・・ですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
どこかに行ったついで・・・なら 全然v('▽^*)ォッヶー♪ですね!。

Σ(・o・;) アッ・・・・”そば”も一応食べてみたいです

また再訪してみましょうo(*^▽^*)o~♪。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 大和市中央1-1-26 小田急マルシェ1F 営業時間 11:00~24:00(ランチ 11:00~14:30 LO 23:30)













らーめん一房(いちぼう)@茨城県水戸市2

水戸 001

”参丁目劇場”を出ると、JR水戸駅までは徒歩10分ほど・・・なわけですが、一応 駅周辺を探検がてら うろちょろしてみたわけですが、1時間ほど徘徊?してヲサ~ンの宿泊先に戻りがてら ”らーめん一房”を訪問してみたのでした
なんでも 飲食店グループ関連のラーメン店で、先月7月21日オープン・・・とのことで まだ新店ですねホ━━( ゚д゚)━━ゥ。

店舗の写真は 翌朝にとったものです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

お店に入ると 前客6名・・・後客1名・・・の状況で、

水戸 075

水戸 076

券売機は こんな感じで、”豚骨・鶏・魚介”のトリプルスープをベースにした 店名を冠した”一房らーめん(醤油・塩)が 一押しメニューのようでしたがヲサ~ンは ”鶏”ベースの ”醤油ワンタン中華そば(食券表記上は ワンタン醤油らーめん)”800円の食券を購入したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
”つけ麺”や”まぜそば”・・・”汁なし坦々麺”なんかもありますね( ゚д゚)ホゥ。

カウンター席に着席するも 厨房からお店のフロアは殆ど見れない構造のようで、フロア側からも店員さんがいるのかいないのか確認できず、これは少々困った構造ですね(;´д`)=3トホホ・・。
たまたま、他の注文客に提供するラーメンを持ってきた店員さんに 食券を渡したのでした( -д-)ノ。

水戸 080

水戸 081

麺は ”自家製麺”・・・とのことで、カウンター席の前には製麺室がありました(´・∀・`)ヘー!。
ワンタンや餃子の皮も 自家製・・・とのことで、

水戸 079

お品書きには 細麺・太麺があることや 国産小麦粉の種類なんかが書かれた説明書きもありました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

水戸 077

卓上調味料は コショウ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・・・に、

水戸 078

”ガーリックチップ”も用意されていましたが、これは ”まぜそば”用でしょうね・・・(。´pq`)クスッ。

先客の調理もありつつ・・・だったので 15分近く待たされてから提供されたのが・・・(*゚ロ゚)ハッ!!・・・後客さんのほうが先に提供されたりもしたのですが(店員さんは どちらが先に来てたか・・・は 知る良しもなかったようなのですが)・・・(-ε-●)、

水戸 082

こちらのもので、丼も思っていたよりは底が深い感じで スープ量も不足感はありませんねΣd=(・ω-`o)グッ♪。

水戸 088

さて・・・、自家製麺(細麺なんですが、麺量は140gで キタノカオリ・きたほなみ・ゆめちからを使用・・・とのことで、こちらも量的な不足感はないです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

食感的には これが・・・”硬い”・・・というか、かなりの咀嚼感・・・ってのを感じさせられる麺で コシがある・・・とかないとかのレベルでは語れない 強靭さをもった”麺”なのでしたゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。
正直なところ 終盤近くなると あごが疲れた・・・ε-(´ω`●)ハァ・って感じもする麺なのでした。
確かに これまでに感じたことのない食感をもつ麺で、自家製麺ならでは・・・ってところは十分に感じられたのですが、細麺といえども もう少し”モッチリ感”・・・とか”しなやかさ”・・・って部分は( ゚д゚)ホスィ...気はしますかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

印象的には ”鋼の麺”・・・といったところでした(;^ω^)。
茹で加減自体だけの問題とは思えませんでしたが・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

水戸 083

スープのアップ写真は撮り忘れたようなので・・・(。ノω<。)ァチャ-こちらの写真で 感じは掴んでいただくとして・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。
”鶏”+”こんぶ”?が軸のオーソドックスなスタイルのスープのようで、これといった特徴はないものの、毎日でも飲める飽きの来ないスープ・・・の印象でしたo(`・д・´)o ウン!!。
実際 キッチリと汁完できたし、飲み干した後も 異常な喉の渇き・・・って部分も殆どなかったし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

水戸 084

具材の”水菜”は そんなに主張のあるスープではないので、邪魔にはならなかったものの なくても全然OKなものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっとも ビジュアル的な彩りを考えると あったほうが良いかもしれないです(o-∀-)b))そぅそぅ。
嫌いな人も多そうですが・・・(。´pq`)クスッ。
”醤油ダレ”は クドさは無いものの、やや甘め寄り・・・の印象でした

水戸 086

チャーシューは ロースっぽい?もので、柔らかくて食べやすかったものの、味付け的には もう少し”濃いめ”の味付けに振っても良いかもしれないですね(。-`ω´-)ンー?。

水戸 085

なによりの問題点は こちらの”穂先メンマ”・・・で、これだけが突出して 味が濃く、このメンマ汁が思いっきりスープの味わいに影響をもたらしている・・・と思われたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
まぁ・・・比較的淡白な味わいのスープだったので これはこれで面白い味変効果はあったものの、本来のスープを味わって欲しいのであれば、これは 変更した方が良いでしょうね(。´pq`)クスッ。
少なくとも このアッサリとしたスープには合わないかと思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

お酒のツマミ・・・として捉えると かなりΣd=(・ω-`o)グッ♪な ものかとは思われましたが・・・

水戸 087

”ワンタンは 生姜の効いた”テルテル坊主”タイプのもので 皮もシッカリとしたタイプだし美味しく頂けました(o^―^o)!。

後の具材は ”海苔”と”薬味ネギ”で、ネギはソコソコの量が盛られていた点は ヲサ~ン的には良かったです( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

卓上調味料からは とりあえず”コショウ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして、終盤には、これはきっと合わないし やめておこうかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?っと考える素振りを見せつつも、最初から入れる気満々だった”ガーリックチップ”もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとしたわけですが、やはりやめておいた方が良かった・・・(ノ∀`)アチャーと確認できたので大満足でした・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

麺とメンマは まだまだ改良の余地は多分にあるかなぁ・・・エト・・(´・ω・)y-~?と 感じられた1杯でした。

あと・・・お水のポットは置いて欲しいところです・・・ぅん((´д`*)ぅん。セルフの給水器があるわけでもないので・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

このお店の構造だと 店員さんがお客さんの動きを全く把握できないし、接客・・・って点でも難しいところは出てきそうですね・・・

まだ新店・・・とのことなので 頑張って頂きたい・・・と思われたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
デフォなら600円・・・ってところはΣd=(・ω-`o)グッ♪・・・だし、ポテンシャルは いいものを持っている感じだし・・・・(●´∀)bぅんぅん。

最近、淡麗系は美味しいのを食べちゃっているので・・・感想が結構厳しかったかも・・・です

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 茨城県水戸市南町2-4-37 営業時間 11:00~14:30 17:00~24:00(LO 23:30)
定休日 日曜日





参丁目劇場@茨城県水戸市

水戸 059

”YAKITORI  CAFE  参丁目劇場”を訪問したのでした・・・・って゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚・・・いきなりの水戸市・・・なわけですが、石岡市での所用を終えた後は 現地の同行者に石岡駅まで送ってもらい 前日に急遽ホテルを予約して決めた 水戸泊まり・・・を決行したのでした( ̄ー ̄)ニヤリ。

水戸に着いたものの、観光に当てるだけの時間は それ程は残されておらず 駅周辺をブラブラ・・・と 徘徊してから 某お安いホテルにチェックイン・・・・、その目の前にあったのが ”YAKITORI  CAFE  参丁目劇場”・・・だったのでした
ホテルで一休みしつつ、17:30の開店にあわせて”ご入店”・・・となったわけですが、お店の中はカウンターバーチックなオシャレな作りになっていました∑(゜ω゜ノ)ノ!。

水戸 066

カウンター席の端っこに着席((o(´∀`)o))ワクワク。

水戸 060

水戸 061

メニューは こんな感じで とりあえずは”参丁目ハイボール”380円(税別)を注文・・・・
               
水戸 063

(*゚ロ゚)ァッ!!・・・・”カレー”も 美味しいみたいですo(`・д・´)o ウン!!。

水戸 062

お通しの”枝豆”・・・・と共に ”ハイボール”はすぐに提供されたのですが、これが・・・・炭酸の効き具合が滅茶苦茶弱くて失敗したぁ~(。ノω<。)ァチャ-って感じのものでした・・・・
ハイボール(゚∀゚)ラヴィ!!・・・な ヲサ~ンにとっては これは大きなダメージだったのでした( ´Д⊂エーン。

水戸 068

”盛り合わせメニュー”の中から ”塩セット”680円・・・と 単品で”豚バラ”140円&”ねぎま”140円・・・を共に”塩”で注文したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

水戸 069

まずは”豚バラ”が提供されたわけですが、ボリューム的には小さすぎず、大きめでもなく・・・といったミドルサイズ・・・のものでしたが、ややお高めの印象はありますかね(;^ω^)?。

水戸 070

こんな感じで マズマズ美味しくはいただけました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

水戸 071

次に ”ねぎま”・・・が提供され 写真はすでに卓上調味料から”唐辛子”をフリフリしてしまったあとのものだったりします・・・(ノ∀`)アチャー。
こちらも無難・・・といえば、無難・・・なものでした(。-`ω´-)ンー?。
もう少し 鶏のもも肉は旨みを感じさせて( ゚д゚)ホスィ...・・・ところではありました。

水戸 067

(*゚ロ゚)ハッ!!・・・調味料類はこんな感じですが ”塩”に関しては なにか拘りのもの・・・を置いて欲しい気もします・・・・チェーン店ではない個人の専門店のようですしね

この時点で ”ハイボール”は殆ど飲みきって ”ビール(中ジョッキ)”500円・・・を追加発注
店主さんは女性の方・・・のようで、「飲むの早いですねぇ~(*'∀'人)ワォ☆!。」的に話しかけられ どこかスナック風味な側面も強いお店かと思われたのでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

暫く店主さん?とお話をしたわけですが ヲサ~ンがトラックドライバーであることや、最近の水戸駅周辺の変わり具合やら、先週だったら”黄門まつり”が開催されていて 多少は人が多かったこと・・・(。´pq`)クスッやら、以前は お店のあるこちら側がメインストリートだった話しやらを聞いたりしつつ・・・

水戸 074

”ビール”・・・が提供されたのでした(o^―^o)!。
こちらは 安定の美味しさ・・・でした(*・ω・)ノ。

水戸 072

メインディッシュ・・・・?の”塩セット”が登場・・・(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ。
左から ”なんこつ”・”ぼんじり”・”皮”・”もも”・”砂肝”・・・の配列となっております(*・ω・)*_ _))ペコリン。

当然一番気になるものが・・・・・(´ー+`)キラッッ

水戸 073

”砂肝”・・・・なわけですが、写真はピンボケ・・・ですねトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

程よいコリッとした食感はナイス・・・で、マズマズ美味しくいただけたのですが、1本当たりの価格は税抜きで140円ですからね(。-`ω´-)ンー。
ヲサ~ンが最近食べてきたお店の中では ボリューム&質・・・を比べてしまうとちょっとお高いかなぁ・・・ってところは無きにしもあらず・・・の印象ですかね

その他の種類のものも やはりマズマズ・・・といったところで、全て”普通”に美味しく頂けたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
表示価格は全て税抜きなので お酒も含めて もう少しお安ければ・・・ってところですねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

ごちそうさま・・・をすると お会計は 2203円・・・・となったのでした。

この内容だと 2000円以下におさめて( ゚д゚)ホスィ...・・・ところではありました(o-∀-)b))そぅそぅ。
お通し”は 200円(税抜き)・・・のようですね(。´pq`)クスッ。

人当たりの良い女性店主さん?との会話を楽しみに訪問するのも良いお店なのでしょう(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ンのいる間に 常連らしい男性客さんも1名いらっしゃいました(o-∀-)b))そぅそぅ。

価格的には もう少し頑張って欲しいかも・・・の印象のお店でした
ハイボールは 完全に要改善・・・(。ノω<。)ァチャ-ではありましたが・・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

ご馳走様でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

お好み度・・・★★++

住所 茨城県水戸市南町3-3-43 営業時間 17:30~24:00
定休日 月曜日



かね喜石岡店@茨城県石岡市2

かね喜 001

いつもの感じで 茨城県石岡市での所用をサクッと済ませて・・・と 言うわけにはいかず(。ノω<。)ァチャ-、”回転寿司 かね喜 石岡店”を訪問したのは 14時少し前くらいだったのでした・・・トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。
前回訪問時からは 約3ヶ月・・・・ってところですね(。´pq`)クスッ。

幸いにして テーブル席も2~3分待ちで空いたので そちらに案内されつつ着席ε-(‐ω‐;)。

かねき

(〟-_・)ン?・・・・レーンには あんまし”ネタ”が廻ってないな・・・・(*゚Д゚) アレ?とは思われたのでした

まぁ・・・これからジャンジャン廻り始めるに違いない・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと・・・、とりあえずはメニューを確認したわけですが・・・

かねき

かねき

基本の寿司メニューは こんな感じですが、店内の黒板にその日の”お勧めメニュー”や 天ぷら・・・刺身・・・なんかのメニューもか書かれてあったりもします(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

かねき

お皿の色で 価格が分かれているのは 100円寿司以外の一般的な回転寿司店?と変わりないですね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

かねき

”逸品(一品)料理”やら”汁物”・・・・・

かねき

かねき

”お酒”や”ソフトドリンク”のメニューは こんな感じですね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

とりあえずは レーンに廻っている数少ないものの中から・・・

かねき

”バクダン”と呼ばれる いろんな魚の切り落し部分を”軍艦巻き”されたものを食べてみたのですが、既に干からび始めており (。ノω<。)ァチャ-・・・のものだったのでしたトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

かねき

注文しておいた”ビール”が到着・・・(*・ω・)ノ。
ホッと胸を撫で下ろしつつ・・・掟破りの・・・(´ー+`)キラッッ・・・注文しておいた・・・

かねき

”中とろ”も到着したのでした(o^―^o)ニコ!。

かねき

100円寿司と違って 厚みもシッカリとあって”旨み”をちゃんと感じさせてくれるもので これは美味しいですね( ≧▽≦)b Good Job!。

かねき

”かに味噌”・・・・も レーンに廻っていたものですが、こちらも”バクダン”に引き続き駄目!乂(´Д`;)駄目!乂(´Д`;)・・・な乾燥しかかったものでした( ´Д⊂エーン。

かねき

”サラダ”・・・も 同じく却下 (・´з`・)┌・・・・のもので いったいどうしたんだこりゃ・・・(*゚Д゚) アレ?な感じだったのでした(。-`ω´-)ンー?。

14時を過ぎたあたりで、厨房の板さんが一人引っ込んでしまい、もう一人の板さんだけで8割がたうまっているお客さんの注文を一人で捌かなければいけなくなったのには驚きを禁じえませんでした(;゚д゚)ェ. . . . . . .。
休憩時間に入ったのですかね・・・(*゚Д゚) アレ?。

当然 板さんは口頭注文されものを捌くだけで手一杯となり、レーンには殆どネタが廻らなくなったのでした・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・。
これでは”回転寿司”の意味は 最早ない・・・・ですね(-ε-●)!。

仕方ないのでヲサ~ンたちも 口頭注文で・・・

かねき

”赤貝”・・・・

かねき

”大とろ”・・・・

かねき

かねき

”うに”・”いくら”・・・・なんかを注文したものの・・・・

水戸 051

しまいにはこの有様・・・・で、レーンにネタを回す気は全くないようでしたトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。
最後まで 干からびた”まぐろ”の赤身・・・だけが 寂しげにグルグルしておりました(^Д^)ギャハハ・・・・!(。ノω<。)ァチャ-。

同行者とは 「こりゃ今日は駄目!乂(´Д`;)・・・・だね。」・・・ってことで、〆に・・・

かねき

”ネギトロ巻き”を注文して パクッとしてそそくさと撤収・・・グッo(´・з・`)ノ))バァーイ・・・・となったのでした(;´д`)=3トホホ・・。

通常の平日・・・に、あわせた板さんのシフトのようでしたが、一応は夏休み(お盆)期間ですからね・・・・

ヲサ~ンや同行者は 久々にソコソコ美味しい”寿司”が食べられるものとばかり思っていたので、かなり落胆したのでした
”碇ゲンドウ”チックに 「お前には失望した・・・・帰れ!。」・・・などと、言いたくはなったのですが、そそくさと帰るのは ヲサ~ン達の方ですからね(^Д^)ギャハハ!。

かねき

お会計も いつもよりはグッと控えめな・・・合計6647円となりました。

お客さんがこれだけ沢山いるのに お店側のこの対応では・・・・と考えさせられることとなったのでしたトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 。

まぁ・・・次回は 開店時刻に合わせていくつもりにはしていますが、こんな状況だとクレームが本社にいっても 何も不思議ではないですね・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

一応は 次回に期待はしておきます・・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

東京じゃんがらecyute上野店@台東区上野2

上野 

まだ時間もあるし・・・ってことで ”喬香”でガッカリとした後に雪崩れ込んだのはこちらの”東京じゃんがらecute上野す店”だったのでした

上野

”朝メニュー”は こんな感じで 前回訪問時は”じゃんがらみそセット”680円を食べています(゜▽゜*)ニパッ♪。

そんなわけで今回は ”九州じゃんがら”650円・・・に、”ねぎ”100円を注文しておいたのでしたヽ( ´ー`)ノフッ。
名称は ”九州じゃんがら”・・・でも 「あっさりマイルド東京上品とんこつ」・・・と謳われております(´ρ`)ヘー。

オープン当初は 朝から客入りも良かったように思われたのですが、随分と落ち着いたようで ヲサ~ンのいる間は 後客1名・・・と ガラ空きの状況でした・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

注文時に 麺の固さについては何も聞かれませんでしたが、コールすれば好みに応じてくれているようです(*・ω・)ノ。
ヲサ~ンは ノーコール・・・・にしておきました(^_^)!。

上野 

5分ほどで 提供されたのが こちら・・・・のもので、

上野 

”ねぎ”は 必要以上にタップリ感があるのは(o^-')b グッ!・・・ですね

上野 

丼は 一見・・・小さめですが、それなりに深さもあるタイプなので 替玉にも十分に対応できるスープ量は確保できているようでした
もっとも麺量はそれなりに少なめ・・・の 印象でしたが(T▽T)アハハ!。

上野

麺は 細めのやや縮れ・・・といった感じのもので、茹で加減は”ふつう”・・・かと思われるのですが、意外と終盤になっても極端なヤワヤワ感は感じられずに美味しく頂けるものではありました(ノ´▽`)ノオオオオッ♪。

上野 

スープは かなりアッサリとした”とんこつスープ”で これを上品・・・と捕らえるか、単に”薄い”・・・と捕らえるかは(;"ε")σ アナタ次第です・・・
タレも弱いので ヲサ~ンなどは もちろん”替玉”150円などお高くて手が出ないのですが、最初から味が薄く感じられたので・・・・

上野

卓上から”替玉用のタレ”を かなり多めに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたのですが、全然味が濃くなる印象もなく ヲサ~ンには このタレの薄味は合わないことが判明したのでした・・・( ´△`)アァ-。

( ̄0 ̄;アッ・・・以前にはなかった(たまたまかも・・・?。)、”おろしにんにく”が用意されていたのはd(>_・ )グッ!・・・でしたが、耳かきの先・・・的なスプーンはいただけないですね( ̄- ̄メ)チッ。
コスト削減には とてもよろしいかとは思われますが・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

上野 

具材は まずは、あまりにも小さすぎる”豚バラ”タイプのチャーシューが2枚・・・で、今回の物は味付も肉の旨みも感じられずに 単に柔らかいだけが取り柄のとても残念ものでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

上野 

”キクラゲ”・・・は 少ないながらも程よいコリッとした食感は楽しめました(^ー^)ノ。
あとは ”メンマ”に”青ねぎ”・・・・といったところで、特に これといって・・・・の感じでしたが、”青ねぎ”はトッピングしているので・・・

上野

とりあえずは?全部を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてみたわけですが、スープがアッサリでタレも弱く ”ねぎ”がスープにタップリと浸ってもあんまし美味しさ・・・ってところは感じられず(/・_・\)アチャ-・・、ねぎの味わいをスープが生かしきれていないな・・・・( ̄- ̄メ)チッなどと どちらかといえば本末転倒気味な感想も得られたのでした・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

上野

卓上調味料からは にんにく・ゴマ・辛し高菜・紅生姜・・・を順次投入して、スープは半分残しで終了・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーンと なりました。
これなら 前回食べた”みそ”・・・の方が まだ美味しく頂けた印象ですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ecyute内の他店では 500円前後で結構ボリューム感のある”朝メニュー”が提供されている中での こちらの650円のラーメンは 些かお高く感じられてしまうし、内容的にも味わい的にもパッとしない・・・しで、客入りが全てを物語っている感じではありました・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
朝だから”アッサリ”・・・といった固定概念にとらわれずに、コッテリ系も提供した方が良い気もしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には 少なくとも”朝メニュー”の時間帯では 今後訪問することはないでしょうね・・・ウ・・ ウン(._.;)。
新メニューでも出れば 話しは別ですが・・・・。

ごちそうさまでした・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00 日・祝 7:00~22:30
休日 無休









ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

いつもの感じで ”ラーメン竜家”を訪問したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ンも”夏休み疲れ”の影響で・・・・ε-(‐ω‐;)?、普段にも増して体調不良なのでサクッと淡白にブログをあげておきます・・・( -д-)ノ。

さて・・・・この日もタップリと汗をかいたので・・・・

竜家 005

とりあえずは ”ラーメン中盛”780円を”麺1玉仕様”で100円引き・・・を注文しつつ、”海苔増し”100円・・・さらには 定番の”薬味ネギ”100円・・・・、おまけに”白髪ネギ”100円もキッチリと注文しておいたのでした
”海苔”に関しては お得トッピングの”海苔+味玉”150円・・・があるものの、”味玉”も食べるとお腹がパンパンになって帰宅後の飲酒に影響するのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと思われたので 自重したのでした(´ー+`)キラッッ。

竜家 002

提供順は前後するものの ”キャベチャー”100円と”白髪ネギ”&”ごま油”も提供されたのでした(*・ω・)ノ。

竜家 004

さらには こちらも欠かすことの出来ない(たまに欠かしたりもしますが・・・ヾ(≧∀≦ )!。)”ネギチャーご飯”150円もシッカリと注文してあります( ̄ー ̄)ニヤリ。

竜家 006

ラーメンには”白髪ネギ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして、タップリとスープに浸して麺と一緒に海苔で包んで食べたり・・・と美味しく頂けたました

竜家 007

ネギチャーご飯は 途中からは ”ほうれん草”・”薬味ネギ”などをポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ、

竜家 001

卓上調味料から ”コショウ”&”粗引き唐辛子”を入れて、(*゚ロ゚)ァッ!!・・・・当然スープもポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとしてあります。
ガツガツモグモグ・・・と餓えた野獣のように食い散らかしておきました(^Д^)ギャハハ!。

ラーメンのほうには 今更書くまでもなく、にんにく・生姜・・・・粗引き唐辛子は”ネギチャーご飯”で味わったのでパスして、うっかりと”お酢”を投入しないまま スープを飲み干すところでしたが ギリギリのところで事なきを得たのでした・・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

そんなわけで十分な塩分補給も完了し、美味しく食べ切れたのでした
定期報告は こんなところで・・・・・

マスターとのお話しは ”麺の月”の店主さんが 入院していた話し・・・・(。´・д・)エッやら、ヲサ~ンも夏休み期間中に訪問はしてみたものの お盆休み=入院店休・・・となっていたようです∑(゚ω゚ノ)ノ!。

そんなこともあって 入院保険やらなんやらはシッカリと加入しておかないとね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・的な話しなどもしつつ、マスターがあの名店・・・”山田うどん”を再訪し、ボリュームありすぎ・・・(。ノω<。)ァチャ-的に感じたことなどを話したりしつつ(^Д^)ギャハハ!、 撤収・グッo(´・з・`)ノ))バァーイ・・・となったのでした。

ヲサ~ンも久々に”山田うどん”も ブログにアップせねば・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンとは思ったものの、ヲサ~ンの訪問時間帯は 朝定食メニュー・ラーメン・・・一部のセットメニュー等とかなりメニューが限られてきますからね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
うまくトッピングを組み合わせて食べてみますかね・・・エヘヘ(*´・∀・`*)ゞ。

そんなこんなでしたが・・・・


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 日曜日





記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ