IMGP0853

この日は なんとかネタ作りの為に ”山岡家相模原店”を 訪問する事が出来ました

結構 久々の訪問だったのですが、2月8日~期間限定で ”やみつき 豚玉ラーメン”が 提供されていた様で 肉ダブル・・・の半ライスセット 計1080円を 豪気に注文してみました・・・(-"-;A ...アセアセ。

IMGP0846

IMGP0847
生卵は 別皿提供されましたが ウズラなのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と 見間違うばかりの 黄身は小粒のものでした・・・
玉子の おかわりは 80円の様でした(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

お店の 食べかたのお勧めとしては 生卵をスープに 直接・・・とか、スープを入れてとか・・・、肉を玉子にまぶして・・・風味な 説明も掲示されていました・・・。、

IMGP0851
麺は このラーメンの為のものと思われる 中細の加水率は低めの比較的 パツパツ感のある中細タイプの やや縮れ麺でした・・・・ウ・・ ウン(._.;)。

IMGP0850
スープは 甘ジョッパイタイプのもので 簡単に言うと ”すき焼きのタレ”風味なもので、一口啜ってみると 正直「不味いな・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。」・・・・の 印象のあるものでした・・・・(;´Д`A ```。
少し甘過ぎる印象のあるスープで、食べ進めていくと 第一印象よりは 悪くないかも・・・とは 思えるものでした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
魚介風味も 多少感じられた 甘ジョッパイ 濃口醤油ダレ・・・・の様な気もします・・・ウ・・ ウン(._.;)。

甘いんだけど、アッサリ感のあるものなら ヲサ~ンでも大丈夫なんですが、甘さ+重量感(油の質感)のあるスープ・・・と なると ややクドク感じてしまいますね

しかしながら、この手の甘みが強調されたスープが好きな人にとっては 案外いけるかもしれません・・・(-_-;ウーン?。
IMGP0848
具材は 豚バラ肉のチャーシューと ネギ・・・更には もやしが タップリのもので、チャーシューも この甘ったるい醤油ダレに浸けこまれたもののようで 少々 甘さが際立ってクドサを感じさせる仕上がりのものでした

ニュアンス的には 徳島ラーメンを意識は しているのかな・・・・と 感じさせるものではありましたが、この甘ったるいスープには チョッとヘキヘキ感も 感じられ、再食は無いかな・・・"o(-_-;*) ウゥム…、を 感じさせられてしまうラーメンでは ありました・・・・

IMGP0852
ライスに 豚バラ肉や もやし、ネギ、スープを投入して、 豚バラチャーシュー丼風味なものを作って 食べてみると これはこれで 中々美味しくは頂く事は出来ました・・・・(*・ω・)ノ。
・・・・って、いうか ライスが無いとちょっとキツイ風味です(T▽T)アハハ!。

コショウや 唐辛子を振って食べるのが 宜しいかと思われます・・・(; ̄Д ̄)。

なにせ スープが 甘々・・・の 印象のものですからね・・・・

IMGP0843
らーめん自体にも  卓上調味料から おろしニンニクと唐辛子・・・・、〆にお酢を投入して スープは 半分残しで 一応の完食は果しましたが、簡単に言うと ”すき焼きラーメン”・・・と 言って良いものかと思われました

ヲサ~ン的には 一度食べれば もういいかな・・・・風味なもので 甘ったるさが鼻に着く・・・(≧ヘ≦) ムゥ・・・・と いった らーめんでした

悪くはないけど 個人的には もういいかな・・・風味のもので、チャーシューを 玉子につけて食べてみたり、スープに 注いでみたりして食べてみましたが、まぁ・・・特に・・・的なもので 少々ガッカリ風味は さりげなく漂ってきては いました・・・(T▽T)アハハ。

価格的にも お高めの印象で ワザワザ食べる価値は ないかな・・・と いったものですが、ポイントは あの甘めのスープが 個人の嗜好に合うかどうか・・・ですかね・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

ヲサ~ン的にはもういいかな・・・の ものでしたが、この辺りは やはり個人的な 好みの問題ですね・・・、。

それでは またぁ~

住所 相模原市中央区4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休