IMGP1675

ヲサ~ンの お得意さまである工場から ほど近い”てるて らーめん 本気うま亭本店”を 訪問してみました
最近はやりの パチンコ店と一体型の らーめん店です(*・ω・)ノ。

こちらの本店より 厚木市や秦野市に 支店が先に出来て営業していると言う 不可思議な らーめん店ですが、相模国伝説の・・・・なんたらかんやららしいので・・・あえて 相模原市にあるお店が 本店扱い何でしょうね
そのあたりや ”てるてらーめん”の説明は お店のHPで ご覧頂いた方が宜しいかと思われます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1678
食券制で 店名は ファミレス風味に広く、カウンター席・テーブル席・小上り・・・と 結構 席数もある様ですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
今回注文したのは ”てるてチャーシュー麺”750円+トッピングの”揚げニンニク”100円・・・なのですが、てっきり 味玉も半個入ってくるのかと思いきや、入ってないですね・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。これでは てるてらーめん・・・とは呼べないのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 疑問に思うところですが、最初から期待して入ったラーメン店ではないので まぁ、よいでしょう・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。単に ネタ作りの為だけに訪問したウ・・ ウン(._.;)。そう思って下さって間違いありません(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

話しは 前後しますが食券を買って、すぐそばに待機している女性店員さんに 食券を渡したのですが、麺の固さ・味の濃さ・油の量・・・は 家系風味に調整可能な様でしたが、フロアの女性店員さんからは 何の説明も無くヲサ~ンが、カウンター席に着席して、店内に貼ってある説明書きを見てから知ったのですが、お水も セルフの様で、ヲサ~ンの席からは どこに給水機があるのかも良く分からずに ちょっと探してしまったりもしましたが 無事にお水をゲットすることに成功しましたv(・_・) ブイッ。最初に 案内が欲しいとこですね・・・・

こういった点からも、特に フロアの店員さんの教育は 重要だな・・・・と つくずく思わされてしまいますね・・・ウ・・ ウン(._.;)。既に 食べる前から 大幅な減点・・・・の印象です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
やる気の無さそうな 店員さんが存在することほど、ラーメンを不味く感じさせるスパイスは有りませんからね・・・

らーめんの提供自体は 厨房で調理をされていた男性店員さんが提供してくれて、こちらの方は シッカリとした接客で「前から失礼します<(_ _)>。」とか 気持ちの良い接客だったので まぁ、ヲサ~ンも”鬼”では無いし、過剰な接客に期待しているわけでもないので、普通に 気分良く食べさせて貰えれば全然OKな わけです(⌒^⌒)b うん。

IMGP1680


麺は 細めの、このタイプとしては 比較的多加水系の 細麺で、これは 好みがわかれるかなぁ~・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?のもの。
このタイプのラーメンだと、もっと低加水タイプのものを好まれる方も 多いのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。と 思わされるものですね
麺の好みの固さは 指定していないので ”普通”・・・と言う事になりますが、マズマズまさに”普通”・・・と言って良い茹で加減で 個人的には 然程悪くなかった様には感じられますが、ちょっと柔いかな・・・・の印象を持つ人が 多数いらっしゃっても不思議でない硬さ・・・ですかね

IMGP1681

スープは 豚骨・鶏ガラベースの マイルド&クリーミー感はありつつも・・・の 濃厚タイプですが、臭味は 全く感じさせませんね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。マー油も 軽く浮いている様ですが、ヲサ~ンも ニンニク好きではあるものの、最近は スープ表面にタップリのマー油・・・・ってのは 好まない傾向にあるので、この程度の風味づけ程度の感じのものは 大歓迎です(*^-^)ニコ。

ニンニクチップも いい感じでスープと馴染んでおりスープに浸ったニンニクチップは 美味しいですね

IMGP1679

具材のチャーシューは 脂身と肉の比率もマズマズバランスのとれたもので ソコソコ美味しく頂けました。
あとは 万能ネギやキクラゲ・・・・・って感じでしたが、ネギ増量でのトッピングも良さそうな気もします

IMGP1677

IMGP1676


カウンター席には 蘊蓄やらの貼り紙もされていますが、読むのが字数が多すぎて面倒なので 読まずにスルーしておきました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ヲサ~ンは 最近は老眼も入ってきているので 小さい文字を大量に読むのはホント疲れてしまうのです(´Д⊂)!。
ヲサ~ンは 3本眼鏡は持っているのですが、眼鏡市場寒川店で 遠近両用の眼鏡も作らねば・・・と 思っている今日この頃です。加工して貰っている時間に ”ラーメン竜家”で食事をしていれば いい感じに出来上がる計算ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

卓上調味料は こんな感じで 卓上のポットには何が入っているのか未確認ですが(石焼味噌~とかのメニューもあったので スープ割?なんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?)、その他は お酢・醤油・ラー油・コショウ・唐辛子・おろしニンニク・・・・で 当然の様に ニンニクを( 。・・)/⌒□ポイ っと 投入し お酢も入れてみましたが、あんましお酢との馴染みは良くない印象でした(/・_・\)アチャ-・・。

スープは 半分残しで終了・・・としましたが デフォの”てるてらーめん”が500円(味噌も同料金)だったり 餃子&丼ものとのセットはお得感がありますし、毎月7のつく日は お安くなるイベントがあったりと こちらのパチンコ店に通う人にとっては メニューも比較的豊富だし、お安いし・・・・、味もそんなに悪くはないし・・・、需要は結構あるのではないでしょうか・・・(・_・D フムフム。

やはり 残念なのは フロアの店員さんの 不親切さ・・・というか、やる気の無さ・・・ぶっきら棒な風味が ラーメンの印象を より悪くしてしまったわけなのですが、別の店員さんだったら もう少し印象は変わっていたかもしれません・・・・が、わざわざこちらに食べに赴く レベルのラーメンでは無い・・・・かな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と言った感想です。ヲサ~ンは 工場から近いし「ラーメン茶房」も休業中なので また行くかとは 思われますが・・・・( * ^)oo(^ *) クスクスクス。

う~ん まぁ いいんでないの・・・・そんな風味のらーめんでした
それでは またぁ~

住所 相模原市緑区下九沢1644-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 年中無休