IMGP1780


平塚では 老舗の部類に入る ”華昌”を 訪問してみました
5月28日(土)15:45頃の訪問で 前客なし・・・の 後客さんが1名・・・の状況でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
なんだかここ1ヵ月ほど 体調が優れず、この日も 予定していた”家系”のお店は 断念して平塚に赴いてみたのでした

まぁ 簡単に言うと お寝坊さん・・・したわけです(゚∀゚)アヒャヒャ。

               
               IMGP1782

メニューは 豊富ですが何といっても ”味噌ラーメン”が 一押し・・・とのことで、”みそチャーシューメン”900円を注文してみました

IMGP1783

後客さんと 同時提供されたのが、こちらの みそラーメンなわけですが、ドンブリは すり鉢で 大きなレンゲが特徴的ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

IMGP1789

麺は 自家製の中太平打ち縮れ麺で 茹で加減はやや柔らかめ・・・の印象を持ちますが 麺自体は比較的もっちり感もあって 美味しいですね(⌒^⌒)b うん。

IMGP1784

スープは ”味噌”がベースになるスープに溶かされるタイプのもので、白ゴマ・黒ゴマが浮いて油感はそこそこ感じられるものの 味噌の味わい自体はどちらかというと 淡白な感じがします。・・・・が、最近の 濃厚系の味噌ラーメンに慣れてしまっているので、最初は若干物足りなくも感じましたが、食べ進めていくと、「結構 おいしいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」との 印象に変わっていきました( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。化調感は 食後にそれなりに 舌に残る感じはしますが、極端な効かせかたでもなく、程よい感じですね

IMGP1786


IMGP1787


具材は チャーシュー・メンマ・モヤシ・ねぎ・・・で チャーシューは 柔らかいし 脂身と赤身のバランスもとてもよくて 美味しいものですねv(・_・) ブイッ。スープに浸して食べると 脂身が適度に溶けて甘みも増して とてもいい感じのチャーシューでした
メンマは 業務用ぽいもので、モヤシが量的にはもう少し欲しいかな・・・とは 思われるものの、輪切りされたねぎは たっぷりと入っており、ネギがチョッとした味変効果・・・というか 良いアクセントになっています(^∀^)。

IMGP1781


卓上調味料は ギョーザ用のタレ・お酢・ラー油・七味にんにく唐辛子・コショウ・・・・で、七味ニンニク唐辛子を投入・・・・、柚子もブレンドされているようですね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。開封後 要冷蔵・・・の商品のようですが、きっちりと卓上に置かれています(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
〆には お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と、投入して スープは少々残して完食
スープ自体から ニンニクの風味は感じられるものの、卓上調味料には ”ニンニク”は ぜひとも置いて頂きたい・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・とは 思われました

昔ながらの ”味噌ラーメン”・・・の 印象ですが、最近主流の 濃厚油ギッシュ・・・で押してくるタイプの味噌ラーメンに比べると かなり食べやすいし、アッサリ感を醸し出しながらも、コクと程々の油感も備えた”みそラーメン”で 懐かしさも感じさせつつ、今でも十分に美味しい”味噌ラーメン”かな・・・の 印象をもつものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。


ただ、この日 最大の問題点は 雨が降っていたこともあり店内があまりに蒸し暑く、これには 食べる前から汗ダラダラ(;´ρ`) グッタリ・・・と なってしまいました(-"-;A ...アセアセ。節電・・・とは いいつつも もう少し何とか・・・と、お願いしたいところでした(/・_・\)アチャ-・・。
店内のテレビでは 平塚競輪の中継があり 店主さんと奥さんは 調理が終わるとテーブル席で観戦しておりました(⌒▽⌒)アハハ!。

なんだか ほのぼのとした雰囲気のお店で、サンマーメンもメニューにあるようなので 次回はぜひとも ”サンマーメン”・・・ですかね。 

それでは またぁ~

住所 平塚市宝町9-16 営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日