IMGP2673

この日、8月25日(木)は 休日なので 食べ歩きに・・・とは思っていたものの、何だか胃の調子も悪く(前夜に飲み過ぎ・・・。)の為に 近所で済ませてしまおう・・・ウ・・ ウン(._.;)との事で 前回訪問時から 期間を空けずに ”大正麺業 寒川店”を再訪してみました。(ブログ上では 2日前にアップしていますが、実際は 中5日間位空いていたりします(^^;;。)

11:00丁度の訪問で、流石・・・人気店の様で ヲサ~ンの後からは 続々とお客さんが来店・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
そんなこんなで 今回注文したのは・・・・・

IMGP2700

1日限定30食・・・の ”味噌つけ麺(大)”850円+チャーシュー200円をトッピングしてみました
ちなみに 並・大・・・ともに同価格です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
胃の調子が悪い・・・などと 言っておきながら、シッカリと ”大盛”です(* ̄▽ ̄*)ノ"。

IMGP2699

ちなみに 基本メニューは こんな感じで、口頭注文の料金は後払い制です(・_・D フムフム。

IMGP2704

麺は 白色感の強い自家製麺で 中太平打ち縮れ・・・のタイプで、水で〆られて提供されているものの、どこか生ぬるい印象のもので、もう少しキッチリと冷水で〆てもらえれば もっと印象も良くなっていただろうに・・・・(/・_・\)アチャ-・・のもの。
以前、同メニューを食べた時ほどの 麺自体の旨さ・・・ってのは 感じられずに、食感的にはかなり物足りない印象・・・
もう少し コシがあって太麺の方が 良いかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・のもので、通常 ヲサ~ンが1回で口に運ぶ麺量だと かなり物足りなさを覚えたものの 麺増量風味に頬張ると この辺りの不満は ソコソコ解消されるようでした

IMGP2705

IMGP2702

つけダレは 甘めの”白味噌ベース”のもので 油もそれなりに多めに浮いており、これが 通常の 味噌ラーメンだと ヲサ~ン的にはかなりキツイ代物なのですが、”つけ麺”・・・・としては 悪くないもので、具材には アオサ・ネギ・チャー1枚・味玉半個・海苔・・・で 以前は メンマも入っていたと思うのですが・・・今回はなし・・・( p_q)エ-ン。
唐辛子・鷹の爪・・・なども 少量ながら入っており 甘みのクドサを抑える役割を果たしているようです

IMGP2701

IMGP2703

トッピングした チャーシューは麺皿の方に 4枚のせられており バラタイプのもので味つけは 殆ど無し・・・でしたが、そのまま食べると若干 臭味が感じられるかな・・・( ̄へ ̄|||) ウームのものだったのですが、つけダレに浸してしまえば 全く感じられなくなるもので、そのままダイレクトに食べると あんまり美味しくはないかな・・・、つけダレやスープに浸って 初めて美味しく感じられるものなのかな・・・の印象でした(*・ω・)ノ。
実際 つけダレに浸して食べた方が美味しかったし・・・です(*'-'*)!。

IMGP2697

卓上調味料は 醤油・コショー・ラー油・お酢・・・で 終盤にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリ完食v(・_・) ブイッ。やはり このつけ麺には ”ニンニク”は 欲しいところではありましたが・・・( -д-)ノ。

IMGP2698
ちょっと 気になったのが 餃子のタレを作るために テーブルに用意されている小皿なんですが、開店直後ににも関わらず 汁はねされたものが そのまま置かれていた点ですかね・・・・(・・∂) アレ?。

つまりは 前日からそのままで ノーチェック・・・・かと思われたのは 些か残念な点ではありましたウ・・ ウン(._.;)。
ヲサ~ンも 某ラーメンショップなどでは 調味料の容器に埃が被っていようが テーブルが汚れていようが全く気にせずに食べるタイプなのですが、「ここはそういうお店・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。」・・・と こちらのお店には 、そのように 認識して入っている訳ではないので、どうしても気にはなってしまいました(-"-;A ...アセアセ。

接客は 程よい元気さもあって とても良かったように思います

なんだか 先日の”焼メン”も そうだったのですが、このお店の最大の”売り”・・・である 自家製麺に もう少し磨きをかけて欲しいかな・・・とは 思われましたが・・・
なんだか 以前よりはコシがなくて ユルユル風味で 魅力を然程感じなくなってしまったかな・・・の 印象でした

相変わらずの 人気店・・・では ありますけどね・・・

それでは またぁ~

評価…★★

住所 高座郡寒川町一之宮3ー15-12 営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(LO 23:30)
定休日 基本的には無休
※ お店のHPは こちらから・・・です<(_ _)>。