IMGP3005

”周楽”を後にして JR相模線倉見駅で 茅ヶ崎方面に行くか 海老名方面に行くかも決めずに 電車を待っていたわけですが、特にあてもないので 海老名に来てしまいました。会社からも比較的近く 仕事の帰りがけに寄れない事は無いのですが 海老名駅前周辺は結構混雑するし 帰宅・・・までのタイムロス・・・を考えると 平日は中々訪問しずらい風味の ”六角家 海老名店”を 訪問してみました

14:50頃の訪問で 前客1名・後客2名の状況・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP3008


IMGP3007

メニューは こんな感じですが 基本的には食券制ですウ・・ ウン(._.;)。

いつもの様に ”ラーメン(並)”650円に お得トッピングの ”味玉+キャベチャー”150円を 好みは 硬め・濃いめ・少なめ・・・の 定番で注文しておきましたv(・_・) ブイッ。
この時間帯は 店長さんはいらっしゃらなかった様で 見慣れたお髭のがたいの良い店員さんを 中心に回しているようでした。

IMGP3010


IMGP3009


比較的 時間もかからずに提供されたのが こちらのもので、キャベチャーは いつものようにかなりショボイ印象ですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

IMGP3014


麺は 当然の酒井製麺・・・・で、硬め発注の割には やや柔過ぎる印象のもの・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。

IMGP3011

スープは やや醤油感が強めで、動物系の旨みに欠ける点が よりショッパさを醸し出している印象でした。卓上に 醤油ダレもあるので 取り立てて 味濃いめにする必要性は 無いのですが、いつもの癖です・・・(T▽T)アハハ!。・・・・とは いいつつも マズマズ普通に美味しく頂けるレベルにはあった様には 思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP3012


IMGP3015


具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・味玉・・・で、チャーシューは 厚みのある濃いめの味付けがなされたものですが やや硬すぎる印象で 噛み切りづらいかな・・・的なもの"o(-_-;*) ウゥム…。もっとも ”肉”らしさは感じられるので この辺りは微妙なところ・・・でかね。味玉は 塩分強めの味わいで ヲサ~ン好みのものでした(o^-')b グッ!。まぁ、もう少し 半熟寄りならなおさら良いかな・・・でしたが、味わいのハッキリした味玉は 大歓迎です

IMGP3006

卓上調味料は ニンニク・生姜・豆板醤・醤油ダレ・お酢・ゴマ・コショウ・・・と言ったところで、いつものように ニンニク・生姜・お酢・・・を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食(*^-^)ニコ。

丼が小さめなので もう少しスープ量が欲しく感じるのも いつもの事ですね・・・ウ・・ ウン(._.;)。

お店に入った時には モワッとする”豚骨臭”が 感じられたものの、すぐに慣れてしまい、ラーメン自体からは 臭味も感じられなかったので まぁ、良かったのですが 動物系の旨みは若干希薄風味な印象でした

”六角家GP"で 優勝するには 些か遠いな・・・・の 印象ですが、11:00の開店直後に訪問した時は 結構美味しいと思うし、御徒町店よりは 数段マシだろう・・・ってところです・・・・

六角家の支店は 随分とレベルダウン・・・の印象ですが、本店も最近は あんまり出来は良くない印象ですからね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。船橋店・羽田店もありますし・・・・(^^;;、そちらに期待して・・・って 感じです・・が、今季は船橋店まで遠征できるかが微妙なところです
昨年度のチャンプ店ですからね・・・、是非とも 再訪したいところではありますが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。”六角家GP”が 成り立たなくなる恐れが出てきていたりもします

そんなこんなですが、それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:30
定休日 火曜日