IMGP3836


”生竜”を 訪問した後は ”柳麺 焼豚専門店 JAH RUOTE1(じゃぁー るーとわん) 二宮”を 訪問してみました
以前は 茅ヶ崎市⇒秦野市⇒二宮町・・・に お店が移っているようですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
ヲサ~ンは 初訪問になります(-"-;A ...アセアセ。

注文したのは ”焼豚麺”800円(醤油)で 味の濃さ・脂の量は 調整可の様でしたが、らーめんが提供されてから 「お好みで調整しますので・・・(*^^)!。」・・・と 言われても・・・でした(;´Д`A ```。

IMGP3837

お水は デカンタで各個人に提供されるのは オシャレですね・・・ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

IMGP3840

しばらくして提供されたのが こちらの”焼豚麺”で、

IMGP3843

麺は 細麺or中麺・・・が選べるとの事で、中麺をチョイスしましたが、充分に細麺風味なものでした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。これで 細麺指定なら どんだけ細いのか分かりませんが、中(太)麺で 良かったかな・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪とは 思われました。

IMGP3841

IMGP3838

スープは このお店オリジナルな かつお節・鯖を醤油で煮込んだ・・・との自家製醤油ダレで、確かに見た目よりは サッパリアッサリとした醤油ダレで、スープ表層に浮く脂も上質なもので、パッと見の印象では 脂が多すぎかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?とは 思われたものの、脂の風味もクドイものではなく 比較的ラードにしては アッサリ感のある上質な甘みのある印象のものでしたv(・_・) ブイッ。
いやぁ~・・・なかなか おいしいスープですね

IMGP3842

具材は チャーシュー・ワカメ・青ネギ・海苔・・・で、何と言っても バラタイプのチャーシューが”売り”の様で、ホロホロタイプのもので ジューシーな甘みと旨みは 特筆もの・・・の印象でしたが、箸で摘まんで食べるには少々無理のある柔らかさでしたが、このタイプが好きな人には たまらないものかと思われます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
このチャーシューは 伊勢丹やら 高島屋・三越・・・のオンラインショップでも 購入可能・・・との事ですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

IMGP3839

卓上調味料は 胡椒・辛味噌(自家製ブレンド?)・粗挽きコショウ・唐辛子・お酢・塩・・・等で、ヲサ~ンは 辛みそ・お酢・・・を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと汁完ブイ V(=^‥^=)v ブイ。

キレのある醤油らーめん・・・って訳では無かったのですが、結構美味しく頂けてしまいました
店主さんは 独特のキャラがある方の様で、大声に(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!したりもしましたが、とても美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

オムレツも”売り”・・・の様でしたし 夜は カウンターバー形式で お酒も楽しめるお店の様です(・_・D フムフム。
灰皿があるところを見ると 常時喫煙可・・・のお店の様ですが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

思っていた以上に おいしく頂けました

再訪時は ”ぶっこみ”(お酢&辛味の入った醤油味の五目らーめん)を 食べてみたいですね

それでは またぁ~

評価・・・★★★++

住所 中郡二宮町二宮200-3 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 月曜日