北のらーめん大地
やはり 一応 アップしておこう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ(*´-ω・)ン?・・・ってことで いきなり本題ですが、前編からの続きですからね・・・(^Д^)ギャハハ。
仮 009

北のらーめん大地

基本的には 食券制ですが卓上のメニュー表はこんな感じです( ゚ー゚)( 。_。)。

ヲサ~ンは ”味噌チャーシューめん(並)”980円を注文したわけですが デフォの”味噌らーめん”が 780円・・・と 実物を勿論 この時点では見てはいなかったものの お高めの印象のものすね(゚∀゚ ;)タラー?。

北のらーめん大地

なんだかんだと ありつつも提供されたのが こちらのもので、

北のらーめん大地

平打ちストレートタイプの 味噌ラーメンには合いそうなパツパツ感も感じさせられるタイプで、やや硬めの食感も悪くないですね( ゚ー゚)( 。_。)。

北のらーめん大地

スープは 基本的には 鶏白湯+味噌・・・の構成のようですが、背脂のようなプニプニした固形の脂も少し混ざっています。
クドさを感じさせないアッサリとした味噌スープで、それなりに美味しいものではありますね

北のらーめん大地

北のらーめん大地

具材は チャーシュー・もやし・にんじん・キャベツ・きくらげ・コーン・・・に 極薄風味のメンマも入っていたように思われます。
チャーは一見、油っこそうに思えるものでしたが、味付け自体は 意外にも淡白な印象のもので、もう少しハッキリとした味付けのものの方が ヲサ~ン的には好みですかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。
スープ自体も 濃厚感はあまり感じさせない仕上がりのものなので 全体的なバランスを考えると、どこかアクセントになる食材が欲しい気もします

コーンとキクラゲは タップリと入っているものの、他の野菜類はお飾り程度・・・(ノ∀`)アチャーの印象で、トッピングしたチャーシューのボリューム感がなければ 見た目的には かなり貧相な・・・ゴメンネ・゚・(PД`q。)・゚・・・・感じですか・・・(;´Д`)。
コーンも茹でられたものでは無く、軽く炒められたもののようでした(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-?。

北のらーめん大地

卓上調味料は コショウ・ラー油・餃子のタレ・一味唐辛子・・・で、ヲサ~ンは 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○したわけですが、どうしても ヲサ~ンにとっては 味噌ラーメンを食べるにあたって 卓上調味料に”にんにく”が無いのが 致命的・・・なわけです・・・
たとえスープから ニンニクの香りがしようが、やはり直接ドッサリと・・・で 満足感が 数倍違ってくるわけですが、”にんにく”が 嫌いな人にとってはどうでも良いことでしょう・・・(^Д^)ギャハハ。

妙に 甘さが強調されたタイプのヲサ~ンが苦手な 味噌ラーメンではないし、クドさも感じさせないので 一般的には悪くない( ゚∀゚ )カッ?(*´-ω・)ン?・・の印象のラーメンでした( ゚ー゚)( 。_。)。

ただ やはり問題は価格(´・_・`。)ヵナァ・・で 相場より100~130円位は お高めの印象で、この内容でデフォ780円は 強気((。・д・)oダナ!!・・・とは思われますが・・・どうでしょう(・_・;)?。

確かに”麺家 いろは”も お高めの価格設定ですが、あちらは”富山ブラック”っていう 大きな武器がありますが、普通の”味噌らーめん”で・・・・、あっ|゚Д゚)))一応 ”濃厚鶏白湯”が 売り・・・でしたっけ・・・
まぁ 価格に目をつぶれば 悪くないと思うし、”辛味噌らーめん”も面白そうではありますからね(゚д゚)(。_。)。

個人的には まぁ・・・”普通”の印象のらーめんでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館営業時間  営業時間 11:00~22:30(LO/22:00)

定休日 : 年中無休