吉佐

JR茅ヶ崎駅南口を代表するお店が ”らーめんBUBU”ならば 北口は・・・・となると やはり”麺屋 吉佐”・・・ってことで良いのかな・・・、なので ”麺屋 吉佐”を訪問してみました(o^―^o)ニコ。

吉佐

さて 今回注文したのは 前回同様に ”全部のせ(醤油)”950円を注文してみました。普段は ネギトッピング100円も付けるのですが、今回はそのまま・・・で です(;^ω^)。特に理由はありません・・・(;´∀`)。
前回訪問時は やや満足感にはかける出来栄えのような気もしたので、同メニューを再度注文してみたわけです(゚д゚)(。_。)。

吉佐


麺は ツルッとした表面のもので茹で上げは深ザルを使用・・・・・、チョットだけのっぺりとした感じもしないではありませんが、美味しく頂けました(*^^)v。

吉佐


スープは 豚骨・鶏・魚介・・・の 豚骨魚介タイプで、やはり前回同様の印象のものでしたが ”麺屋 万年青”で食べた 同カテゴリーの”万年青らーめん”の印象が強く残っているので 多少物足りなく感じてしまっているのかもしれませんね・・・(;´∀`)。
・・・・とは言いつつも これはこれで とても美味しいと思うし、満足できるものではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

吉佐


吉佐



吉佐


具材は 炙りチャーシュー・味玉・メンマ・海苔・白髪ネギ・九条ねぎ・糸唐辛子・三つ葉・・・等で、具材の盛り付けのセンスの良さ・・・ってのは重要だな・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク・・・と 思わせられるくらいに、提供時のらーめんは 見栄もとても良いものですねグッ(+´゚∀゚`)=b。

メンマも以前のような 超極太・・・では ないものの前回も同様のものでしたし、ショックは少なめでした。メンマにこだわりを持たないヲサ~ンでも こちらのメンマはとても美味しく感じられるものです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ネギ系の瑞々しさも 嬉しいですね
味玉は 今回は 固茹でチックなもので、味わい的には薄味で普通・・・の印象のもの。
チャーは 提供前にバーナーで炙られており、脂身の程よい甘さも溶け出しており美味しいものでした(^^♪。

吉佐


卓上調味料は こんな感じで 特に使用せずにきっちりと食べきりました

やはり以前よりはスープのトロミ・・・は 控えめになったのかなぁ~( `・ω・) ウーム…?と 感じられないことはないのですが、ほかのお店でもっと濃厚なのを食べているので 多分そう感じてしまっているだけ( ゚∀゚ )カッ?・・・とは、思われますd(-∀-。)ネッ。

ランチタイムには ライスがサービスになりますし、このスープとライスをあわせても不味かろうはずもないし、ボリューム感も不足はないものかとは思われます( ゚ー゚)( 。_。)。

ただ 以前ほどには魅力は感じられなくなってきて・・・・は 自分の嗜好の変化とか体調・・・、食べ歩きの結果・・・・ですかね・・・(;´∀`)。

・・・・とは言いつつも 美味しく頂けました(*'▽'*)♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:30~15:30 18:00~スープ終了時閉店 土・日・祝 11:30~21:00(スープ終了時閉店)