寅 035
 
”中華そば 寅 寒川店”を訪問してみました

この日もとても蒸し暑かったので 店内にあるメニュー表で目に付いたのが

 寅 008

こちらの”つけ麺”だったのですが 昨年のものに比べて変更になった点は デフォで2玉が基本となったようだし ”盛だくつけ麺”や”鶏唐つけ麺”の新メニューもお目見えしたようですw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

つけ麺も以前は 2玉560円だったものが ⇒520円になっていたりと お得感はアップしたようです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。値段は 確認しそびれましたが 1玉でも3玉でも可能で 多分それ以上も可能かとは思われます(^-^;。麺の値段は 1玉あたり100円・・・かと 思われます。

そんな中から ”鶏唐つけ麺(2玉)”660円を注文。店員さんから スープ割りはどうしますか?・・・・と聞かれたので 一応、提供してもらうことにしました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

寅 023

寅 022

店内メニューや薀蓄書き・・・は こんな感じで、アジフライやメンチカツのセットメニュー類も +230円で提供されるようになっています(゜▽゜*)ニパッ♪。

 寅 017

寅 019


替玉や お得な半寅替玉もありますね(*^-^)ニコ。

寅 024

暫くして提供されたのが こちらの つけ麺で

寅 030


寅 031

軽めのタイプの豚骨だしのスープ割りも同時に提供されます。

寅 032

麺は 中華そばと同一の玉子入りの縮れ麺で 水道水で〆られたもので 案外コシもあるし思っていたよりは全然悪くない麺ですねv(・_・) ブイッ。

寅 026

つけダレは 薬味ねぎがタップリと入れられたアッサリとしつつも ソコソコ酸味の効いた豚骨醤油で、スープ割りはしなくても 飲み干すのに難しくはないタイプ・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
変にコテコテとした つけ麺(ダレ)ではないので 無理せずに自然にサクサクと食べ進めていくことが可能です(*・ω・)ノ。
これなら 思い切って”冷製のつけダレ”でも良いのではないかなぁ・・・と 思ってみたりもしました(・へ・;;)うーむ・・・・?。
お店としても 当然、試作はしているものかとは思われるので 少々問題になる部分もあるのかもしれませんが・・・
少なくとも 脂が固まる・・・って事はなさそうに思えるつけダレなんで 冷たいのもぜひ食べてみたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

寅 027

寅 028

寅 029

具材は チャーシュー・メンマ・海苔・唐揚げ・・・で チャーは極薄ながらも味わい的には 結構美味しいもので、揚げたての唐揚げも美味しいですね・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
ただ 唐揚げ自体は ややお高めの価格設定かな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象も若干残りますかね・・・( *´艸`)クスクス。

寅 020

卓上調味料は 基本的には コショウだけで あとは注文したメニューによって各種調味料が提供されます(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

寅 034

つけ麺には 醤油ダレ?も提供されました・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
ヲサ~ンは 特に使用しませんでしたが・・・濃いめ大好きなヲサ~ンにしては とても珍しいことです

つけダレをスープ割しつつキッチリと完食!

麺量が標準で2玉は 丁度良い食べ応えのある感じで、量的な不満はあまり感じずに済みそうです

これといった特徴は なにもないものの思っていたよりもスッキリ・アッサリと食べれて美味しかったですv(・_・) ブイッ。

お得感は ”盛りだくつけ麺”に 分がありそうですクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 高座郡寒川町宮山119-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 基本的には無休
※ お店のHP  http://kokuya.com/index.shtml