らーめん梶 001


”らあめん 花月嵐 三ツ境店”を 訪問する前に密かに 開店時間の11:00に合わせて こちらの ”らーめんの店 梶”・・・を 訪問したものの、写真のとおり 暖簾はかけられているものの ”支度中”の看板で・・・(*゚Д゚) アレ?・・・・

らーめん梶 020

外の看板にあるランチサービス・・・も 11:30~・・・ってことで 営業時間に変更があったのかなぁ・・・( `・ω・) ウーム…?・・・ってことで 先に 花月嵐を訪問してからの、11:40ころの訪問でした(;´∀`)。

結局 店内で営業時間を確認すると 11:00~のようなので 単に看板の表裏のかけ忘れ・・・だったみたいです(-ε-●)っ。

食券制で 基本に戻って? ”味噌バターコーン”850円に ランチサービスの ”チャーシュー丼”150円を注文してみました

店内は 前客3名・・・後客4名・・・の状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

らーめん梶 013


らーめん梶 017

しばらくして 提供されたのがこちらのもので、

らーめん梶 018

麺は 自家製の縮れ麺でプリプリした食感で スープとの絡みもとても良いもので美味しい麺ですね(*^^)v。

らーめん梶 016

スープは 以前のものと比べると スープ表面に浮くラードの油層も殆どないもので・・・(*゚Д゚) アレ?・・・チックな印象?。
油は 好みで、少なめ・抜き・・・も できるのにデフォでこの少なさはァリェナィ(´゚ε゚`*)ゞ感じのものでした(-ε-●)。
味噌の味わい自体も マイルドになった印象で 花月のあとだっただけに、なおさら物足りなく感じるものでした。
濃厚感はあるものの クドさはあまり感じられないので、そのあたりは 油が少なめになったこともあって より万人向けに食べやすくなったものかとは思われました

らーめん梶 014

らーめん梶 015

具材は 挽肉・チャーシュー・メンマ・ネギ・・・に トッピングした ”バター&コーン”・・で チャーは 今回は脂身タップリのもので今ひとつ・・・(;´д`)?の印象のもの。メンマは 殆ど業務用の味わいと変わらないもので 些かガッカリ感は拭えませんかね・・・(;´・ω・)?。

バターは それなりの厚さのあるものがさりげなく乗せられ、コーンは 比較的たっぷりだったのは好印象(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

しかしながら 以前は ”おろし生姜”の塊が チャーの上に乗せられてきたはずなのですが 今回はなし・・・(;゚Д゚)!。

スープに溶け込んでいるのかもしれませんが、そのあたりは全く感じ取ることが出来ずじまいだったので、出来たら そのまま提供して欲しいところでした゚(゚´Д`゚)゚。
味変効果も その方がしっかりと感じられると思われますし・・・(。-_-。)。

さらに言えば 以前は コロチャーシュー(切り落とし)も ソコソコの量が入っていたと思うのですが、挽肉のみで このあたりにも少々満足感には欠ける思いでした・・・

チャーシュー丼は サンプル写真よりも チャーシューが1枚少ないようでしたが 炙りの入ったタレのかけられたもので 味玉半個にネギ付き・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚、これは 150円としてはグッ(+´゚∀゚`)=bなものですね(^^♪。

らーめん梶 012

卓上調味料は ゴマ・唐辛子・コショウ・お酢・辛子ニンニク味噌・魚粉?・・・なのか このあたりはちょっと未確認なのですが、ニンニク味噌と 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ 〆には お酢をチョットだけ投入して 一応完食( `・ω・) ウーム…。

以前のものと比べて ラードの少なさ・具材の割愛・・・が かなり残念に思え 随分と物足りないものになってしまったな・・・・・・の 印象で、今回も 店主さんは居らず、”柳屋”のTシャツを着た店員さんが2名・・・と、相変わらず”柳屋”の系列店の位置づけでいいんですかね・・・

一般的には 油も少なめになって食べやすくなったかとは思われますが、ヲサ~ン的にはかなりのガッカリ度合いで、少なくとも この味噌ラーメンを食べにワザワザは もうないかな・・・(。ノω<。)ァチャ-と 悲しくなるくらいの出来栄えでしたが、醤油や 梶朗・・も なので、再訪はしてみます
もっとも 決して美味しくないわけでは ないのですが、以前と比べてしまうと・・・って 話です(゚д゚)(。_。)。

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?・・・ソコソコ美味しいながらも 今ひとつ・・・・の 味噌らーめんでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~24:00(23:30LO )
定休日 無休