六角家海老名店 012

”百菜”のあとは お手軽チックに すぐお隣にある ”六角家海老名店”を訪問してみました

六角家海老名店 013

夏季限定の つけ麺(カレー風味)や 平日ランチタイムには ラーメン+ライス50円のAセットやラーメン+ネギチャー丼100円のBセットの セットメニューも提供されるようになったみたいです(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

六角家海老名店 017

六角家海老名店 016


食券制で いつものように ラーメン(並)650円+キャべチャー&味玉150円のお得セットを 麺硬め・味濃いめ・・・で 注文(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

相変わらず ラーメンはスープ量が少なくて 麺量とのバランスが取れておらず、+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ものの感じですね(-ε-●)っ。

ラーメンより 先に提供された キャベチャーは チャーはホロホロ風味のもので ラーメンにのってくるチャーのイメージとは少々異なる印象を受けるものですねホゥホゥ(o-∀-))。
ボリューム的には 妥当なところかな・・・といった感じのものです(゚д゚)(。_。)。

六角家海老名店 020

麺は ヲサ~ン好みの程よい硬さのもので これはまぁ・・・問題なし・・・だったのですが、

六角家海老名店 018

ピンボケなのが 心苦しいところですが、スープが全く駄目!乂(´Д`;)駄目!乂(´Д`;)・・・で、実際のスープは写真以上に 醤油ダレの黒色感が強く 「これは キツイかも・・・・(。ノω<。)ァチャ-。」・・・の第一印象を抱かされるには十分な色合いのものでした

前回訪問時も かなりガッカリの出来栄えだったのですが、今回は それを上回る出来栄えの悪さで、ダシ(豚骨)の旨みがほとんど感じられない・・・(*゚Д゚) アレ?・・・もので 豚骨風味のお湯+醤油ダレ+油・・・の構成で、タレのショッパさと油・・・だけの風味のスープで 極端に言うと、醤油と油のお湯割りですね・・・。「これを アッサリと提供してしまうのか・・・・(*`Д')。」と、最初は 怒りを覚えたものの・・・徐々に なんだかとっても悲しくなってきてしまいました(T ^ T)。

好みの部類のラーメンではない時には 「自分の口には あわなかったかも・・・?。」・・・って表現もあると思いますが、思いっきり”好み”の部類のラーメンですからね・・・(≧ヘ≦) ムゥ。

本来、基本的には 使用するには若干はばかられるのですが、
ハッキリ言って マズイ・・・って表現が ヲサ~ン的には 今回提供されたラーメンにはピッタリの表現なので 敢えて使用してしまいましたが、本当にガッカリとさせられるもので、”つけ麺”や”セットもの”なんか やってる場合じゃないだろ(゚Д゚)ゴルァ!!・・・と 心中はメルトダウンの一歩手前まできている感じです(`-´メ) プンッ。

こんなに”美味しくない” 家系ラーメンを食べたのも久しぶりで ヲサ~ンの過去の歴史の中でも トップクラス(ワーストクラス)の ”美味しくない家系ラーメン”でした。・゚・(ノД`)。
見よう見まねで 家系風味なラーメンを作ってしまいました・・・的な 大陸系の方のお店の方が、よほど美味しく頂けるものでしょう・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

お店の末期的症状なのかな・・・(。-_-。)?って感じもしますね

ヲサ~ンは 馬鹿舌なわけですが、それでも 個人的には全く美味しく頂けるものではなかったのは動かしようのない事実・・・で、たまたま ヲサ~ンのラーメンだけが 極端に出来が悪かったことを祈るばかりですし、そうであってほしい・・・・と 思っています(ーー;)。
ラーメンショップよりも数段上を行く シャバシャバ感が漂うスープ・・・って 何なんですかね・・・・
むしろ ラーショのほうが美味しく頂けると思います

六角家海老名店 019

六角家海老名店 021

具材は・・・って ヲサ~ン的には かなりショッキングな出来の悪すぎるラーメンに なんだか脱力感がこみ上げて どうでも良くなってしまってきていたわけですが、チャーは 脂の抜けきった出がらし風味(脂身はありますが・・・。)のパサつき感のあるものでしたが 食感とタレの味わいはしっかりと感じられるもので まぁ・・・いいんじゃないの・・・好きにすれば・・・(`-´メ) プンッ・・・と どうしても投げやりなコメントになるのは ヲサ~ンがまだまだ人間が出来ていない証拠でしょう・・・ぅん((´д`*)ぅん。

味玉は それなりに美味しくて、ほうれん草・海苔は いつもの感じ・・・です(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

スープ量が少ないので つけ麺のつけダレに 麺を思いっきりぶち込んでしまいました・・・アタイは・・・的なものになってしまっており、スッカリと気力を失って 茫然自失風味に少ない量にもかかわらずスープを残して終了・・・

六角家海老名店 015

六角家海老名店 014


|゚Д゚)))・・・アッ、卓上調味料は 家系定番のものが 一通り揃えられており、にんにく・生姜・お酢ポィ(o'д')ノ ⌒ ○するも ダシの旨みも何もあったものではないので、投入した調味料の味わいにスープが支配されてしまった印象は 前回の時以上の感じでした

元々 あまり評判の良くない時期もあったりしたのですが、それでもヲサ~ンの訪問した時は 結構 美味しかったりと、ブレの範疇で それほど心配するほどのことではないな・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・とは思っていたりしましたが、前回・今回・・・は ブレ・・・で片付けられる問題ではないくらいの出来栄えに ヲサ~ンは感じられてしまいました(p_q*)シクシク。

集合施設だし ”一見さん”的な お客さんは 「昔の名前で出ています。」的に引かれて、ソコソコ入るでしょうが、常連さんは 間違いなく離れていく出来栄えだと思いますね(/TДT)/。

救いは、フロア係のニーチャンの接客はマズマズ良かった点だけですか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。


こちらで ”家系ラーメン”を初めて食べた人にとっては マイナスのイメージしか残らないだろうし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ、そんな方々に、他の家系店も こんなものだろう・・・と思われては 他のお店が結果的には迷惑しますしね(-ε-●)。

・・・と、言いつつも ヲサ~ンの訪問時は 前客6名?位に 後客3名・・・ほどだったかとは思われ、ソコソコお客さんは入っており、今のうちに立て直しておかないと 取り返しがつかなくなると思われますが、まぁ・・・それならそれで 自然に淘汰されていくだろうし、仕方ないところですね(ノд・。) グスン。

店員さん方も サラリーマンで、別のお店で働くだけでしょうし、どうでも良いことですが・・・d(-∀-。)ネッ。

好きなお店だっただけに かなりのガッカリ度合いに愕然としてしまいました・・・ヽ(TдT)ノ。

・・・とは言っても とりあえず頑張って頂いて 美味しいのを食べさせて欲しいのが本音です(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ・・・

お好み度・・・★+

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

※・・・・実は いつものように、12:00にアップする予定だったのですが、あまりに 怒りと悲しみがこみ上げて かなり過激な文章になってしまっていたので 帰宅後に 加筆修正・・・ならぬ、削除修正を施した文章だったりします(-"-;A ...アセアセ。
ホントは もっとボロクソ風味に書いてしまっていたのですが それでは大人気ないので かなりマイルドに一部修正しつつアップしたわけですが、「あんまり がっかりさせんなよっ・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。」・・・・の 出来栄えでした。