壱勢家 

先日オープンしたばかりの ”壱勢家”を訪問してみました

伊勢原・・・と言えば ヲサ~ンが社会人デビュー・・・を見事に果たした地・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ? ・・・で 小田急線伊勢原駅からε~ε~ε~(; T_T) テクテク とR246を横断して 大山方面に向かったところに当時勤めていた会社があったわけですが 帰りがけに訪問してみると 現在はマンションになっておりました(T▽T)アハハ!。

そんなわけでしたが ”壱勢家”には 11:05頃に到着して 前客1名・・・後客4名くらい・・・と出足は好調のようでした( ゚д゚)ホゥ。

既に tetsuさん が訪問なされているようですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

壱勢家

メニューは こんな感じですが 食券制ですね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
お水は ドリンクバー形式だったので ウーロン茶を頂いておきました。

基本的には”醤油” ”塩” ”つけ麺”・・・の構成で 後は餃子や丼もの・・・のサイドメニューといった感じのようです。

ヲサ~ンは 基本の ”らーめん(醤油)”650円+”キャベツ”50円を 好みは 当然の ”麺硬め・味濃いめ”・・・をコール( -_-)フッ。

壱勢家

・・・・でもって 提供されたのが こちらのラーメンで

壱勢家

麺は 丸山製麺のものですが ちょっと今までの 丸山とはイメージが違うかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?のもので、茹で加減の影響からなのか 芯が強めで、これなら”普通”で良かったかなぁ・・・・・・と感じれたりもしました。

壱勢家

スープは 他店での”壱系”・・・をイメージしてしまうと かなりスッキリとした飲み口のスープで、勿論 豚骨の旨みはそれなりに感じられるものの 随分飲みやすく感じられるもので 味濃いめ・・・にしたこともあって 醤油感は意外とシッカリと感じられるものだっったし 案外飲みやすいタイプだな・・・ほぅほぅ(*゚д゚))・・・従来の”壱系”では 感じられなかったタイプかな・・・とも 思ったりもしました(゜▽゜*)ニパッ♪。

店名と”ウズラ”・・・が無ければ ”壱系”・・・ってのは あまり感じられないタイプかもしてないですね

このスープは ヲサ~ン的にはウンザリ風味の”壱系”・・・の中でも嫌いじゃないです・・・v(・_・) ブイッ。

壱勢家

壱勢家

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・ウズラ・・・に トッピングした”キャベツ”・・・で、チャーはバラタイプで 味付けや脂もくど過ぎない、柔らかくてとろけるタイプ?・・・で案外美味しく頂けますね(∩´∀`)∩オォ♪・・・、ほうれん草はアチャ・・・(ノ_< ;)・・・ですね( *´艸`)クスクス。
うずらは・・・ウズラ・・・ですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
海苔は パリッとタイプで( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

キャベツは メニュー写真からは量的にはタップリ・・・を期待させられるものでしたが、結構控えめな量で 50円相応かな・・・(^-^;のものではありましたが 茹でられた物で 甘みも感じることも出来たし マズマズ美味しくいただけるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

壱勢家

卓上調味料は にんにく・豆板醤・醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・と言ったところで にんにく・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

ヲサ~ン的には 結構美味しく頂けたものの、昨今の家系の新店に見られるような、強烈な濃厚感や醤油ダレのキレ(醤油感は十分あるし、スープとのバランスは とても( ̄▽ ̄)b グッ!ですが・・・。)・・・ってのは あまり持ち合わせてはいないかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のタイプではあるものの このスッキリ感は 今までの”壱系”が持ち合わせていなかったタイプのように思えるし、これがどれだけ受け入れられるのか・・・、はたまた短命に終わるのか 興味深いところではありますかね(-"-;A ...アセアセ。 

店員さんの接客は元気一杯なものの まだ掛け声やなんやらこなれていない感じでした(。´pq`)クスッ。

全然悪くないと思うし、一応は 再訪してみたいお店ではありますねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
店内に置かれているお店の名刺は 裏面がスタンプカードになっており 5回訪問毎に トッピング・丼or餃子・ラーメン1杯・・・が無料になったりする特典があるみたいです(*゜▽゜)ノ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 伊勢原市板戸271-5 営業時間 11:00~翌1:30
定休日 無休(年末年始・お盆を除く)