太一 

”らーめん南”のあとは ”北海道の 麺屋 太一”・・・を訪問してみました
どちらかと言うと ”らーめん南”より こちらがメインのつもりで 辻堂に来たのですがプラプラしていると ”らーめん南”の方が近かったので・・・・です( ´∀`)。

ちなみに ”まる玉”には 開店前から待っているお客さんがいらっしゃいました(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
ヲサ~ンは 鶏白湯はあんまり興味がないので未訪ですが・・・・(。´pq`)クスッ。

そんなこんなで 12:00頃の訪問だったわけですが、ヲサ~ンがお店に入ると お客さんは0・・・・(*゚Д゚) アレ?で、とりあえずは メニューの中から 

太一

”太一みそらーめん”780円+”バター”100円をトッピングして注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに 食券制・・・です。

太一 014

暫くして提供されたのが こちらのもので、

太一 019

麺は平打ちタイプの中太縮れ麺で、味噌ラーメンと言えば・・・の感じのもので、中盤以降も さほどのヘタレ感もなく美味しくいただけました(*^^)v。

太一 015

スープは モヤシやニラ・挽肉とともに一緒に中華鍋で調理されるタイプで、モヤシには味噌の味わいが存分に移るし、味噌スープには 野菜の旨みが移るし・・・の悪くないスープなんですが、ヲサ~ンは モヤシはシャキサク感がある方がすきなので もう少し芯がある感じが欲しい・・・(´・_・`。)ヵナァ・・の印象で、チョットベッチョリとしすぎかな・・・の印象もありました(゚д゚)(。_。)。
味噌自体は4種類の味噌のブレンドタイプ・・・との説明が書かれておりました。
この辺の”味噌”・・・の味わいはかなり好みが現れるところですが、無難にオールランド風味にうまくまとまっているようでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

量的にもタップリだし 結構ヘビーな印象ですね(;^ω^)。

太一 016

太一 017

太一 018

具材は チャーシュー・メンマ・味玉半個・メンマ・ナルト・・・に トッピングしたバターで、さらに先述したモヤシ・ニラ・挽肉・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。チャーの味付けは比較的薄目の印象だったようで?、特に意識もせずペロッと気がつけば食べてしまっていたようです(ノ∀`)アチャー。味玉・メンマも 特にコレといった印象もないまま食べ進めてしまっていますね・・・(;´∀`)。 
別段 何が悪い・・・ってところもなく 普通に美味しく頂ける具材類ですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

太一 012

太一 013

卓上調味料類は こんな感じですが、

太一 011

”生ニンニク”のサービスは 嬉しかったものの、この日はどういうわけか注文しなかったわけですが このあたりはいつものように 一本筋の通ったところを見せて欲かったところですね・・・(ノ`Д´)ノ。
結構 いい歳みたいなんで 気合に欠けるみたいですよ・・って他人事ですか・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!。

とりあえずは ”にんにく”・”唐辛子”・”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して スープは半分残しで 麺・具材は完食・・・ぅん((´д`*)ぅん。
”お酢”とのマッチングは 今一つかな・・・でしたが、このあたりは”好み”・・・によるのでなんとも・・・デス!(●・w・●)ゝ。
メニューに ”ハーフ”もあったので そちらでよかったかも・・・(ノ∀`)アチャーの感はあったものの 喰いごたえもあるしスープ量もタップリだし・・・で、マズマズ美味しくは頂けました(^-^)。

醤油・塩・カレー・餃子・・・なんかもメニューにあるし、駅からも近いし・・・で、使い勝手も良さそうなので再訪してみます( ̄ー ̄)ニヤリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市辻堂2-8-25 営業時間 11:30~翌1:40 
定休日 無休