本気うま亭 001

没ネタ扱い・・・でも 一向に構わなかったのですが、ネタ不足で仕方ないので "本気うま亭 本店”を訪問してみたのでした
本店・・・といっても 現在は "本気うま亭”は こちらだけですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
前回は こんなのを食べています。

本気うま亭 004

基本のメニューは こんな感じで 未食の "赤てるてラーメン”650円+ニンニクチップ"100円・・・に ”餃子”300円を注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。


本気うま亭 011

定食類のメニューは こんな感じですペコリ(o_ _)o))。

餃子の影響もあってか 思っていた以上に待たされつつ提供されたのが こちら・・・・で

本気うま亭 009

本気うま亭 010

ラーメンは こんな感じで

本気うま亭 011


餃子も こんな感じです・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

本気うま亭 015


スープは てるてラーメンにラー油をプラスしただけの 安直な風味が漂う 一応 ピリ辛チックな豚骨ラーメンですが、辛さは 辛いのが苦手なヲサ~ンにでも、ほんの少しだけラー油の辛さが感じられるかな・・・程度のどうってことの無いものなので 辛いのが好きな方には圧倒的な迫力を持って物足りないものでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
即座に 卓上のラー油を 怒りに任せてぶち込む事は間違いないところかと思われます(≧m≦)ぷっ!。

本気うま亭 016

麺は いつもの細麺ですが、比較的コシも持続するもので量的にも この手のものとしては多目なのは宜しいかとは 思われますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

本気うま亭 013

本気うま亭 014

具材は チャーシュー・味玉・青ネギ・キクラゲ・・・に トッピングしたニンニクチップで、薄めながらも大判なチャーシューは それなりに満足感はありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
味玉は 薄味で有り難味はあまりないものの 入っているだけ良かったかな・・・・(-ω-;)ウーン?のもの。
青ネギタップリは ( ̄▽ ̄)b グッ!な印象で、トッピングした ニンニクチップはスープにタップリと浸るとそれなりに美味しいですね


本気うま亭 012

餃子は これが300円か・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のものではあるものの セットメニューやJAFカード提示で半額になるのなら まぁ・・・良いかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)のもの。

本気うま亭 021

卓上調味料から ラーメンには にんにく・ゴマ・唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、餃子用のタレは 醤油・ラー油・お酢をブレンドして作りました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
"塩ダレ”は 周囲に見当たらなかったので諦めておきました・・・

ラーメン自体は 650円・・・だし、それなりかなぁ・・・(。´pq`)クスッのものではあるし そんなに不満・・・ってのは感じることなく キッチリと食べきってお会計をしたわけですが、餃子を注文しているので 半額になるJAFカードの提示を忘れずに・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・と カードを提示すると 女性店員さんから 「今度から 先に提示してもらえますか・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。」・・・との 面倒くさそうな厳しいお言葉があったわけですが、JAFカードの提示は "餃子”注文時にお願いします。」・・・みたいな掲示は少なくとも 目に付く範囲には無かったし、ヲサ~ンは少々気分を害したのでありました・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。
クーポン券なら判らないではなかったのですが・・・


お店側としては先にJAFカードを提示してもらえれば 賞味期限切れの餃子を処分できて良かったのに・・・チェッ!( ̄、 ̄)θ ⌒ ・・・ってことなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

レジを打つ前にシッカリと カードを提示したのですが・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

そんなこんなで 少々気分を悪くしてお店を後にしたのでした[壁]oT) エーンエーン。

まぁ・・・、それなりに食べられるし・・・のものではありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 相模原市下九沢1644-1(ジャパンニューアルファ内) 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休


お店の HPは こちらです<(_ _)>。