一乃利 001

26日(金)・・・・の アイドルタイムに 久々に ”一乃利”を訪問してみました
前回訪問時の感想は こんな感じです( ゚д゚)ホゥ・・・、結構期間があいてしまいました(ノ∀`)アチャー。 

この日は ヲサ~ンのいる間は 前後とも他にお客さんはおらず、一人ぼっちでの、どこか若干緊張感のある空気のなかでの・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ?寂しい食事となりました・・・(T ^ T)。
竜家と違って 店主さんとお話はしたことありませんからね・・・( *´艸`)クスクス。

今回は ”角煮ラーメン中盛”900円に ”ネギ”100円をトッピングして 好みは 全て”普通”・・・で注文しておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
”好み”の指定は 注文時に自主申告制・・・となっております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

約6分ほどで提供されたのが こちら・・・で、

一乃利 006

一乃利 007

丼も大きめのものだし 量的にはいい感じのものですね(*^^)v。

一乃利 010

麺は 増田製麺の 中太平打タイプのもので、茹で具合も やや硬めくらいのものでなんら不満のないものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

一乃利 009

スープは 鶏ガラ・豚骨ベースのもので 今回のはチョット満足感は(*゚Д゚) アレ?・・・風味で アイドルタイムの影響からか 特に”豚骨”の旨み・・・って部分が若干不足している印象で、比較的ブレの少ない ”一乃利”にしては 珍しくハズレの部類のスープですかね・・・(;´∀`)。
”鶏”の旨みは シッカリと感じられるものの、醤油ダレも弱めだし もう少し”豚骨”の旨みが( ゚д゚)ホスィ...ところでした・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

いつになく 満足感は低めで 中盛りにしているので、中盤以降は やや食べ切るには苦労した感じです(;´∀`)。

一乃利 008

具財は 角煮・ほうれん草・薬味ネギ・海苔・・・に トッピングした”白髪ネギ”・・・だったわけですが、角煮は 厚みのあるゴロっとしたものが2個提供されており 柔らかいし肉の繊維の方向を考慮してガブッとすれば 苦もなく美味しくいただけるものです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ほうれん草も マズマズいい感じのものですね(*^^)v。

海苔は パリッとタイプで不満のないもの・・・(゚д゚)(。_。)。

トッピングした”ネギ”・・・は ごま油が いつもと比べてかなり少なめにあえられたもので このあたりもヲサ~ン的にはもう少し多めの油加減が望ましいかな・・・( `・ω・) ウーム…?とも思われました
いつもなら感じられる、スープに”ごま油”の風味が移ることがなく かなり物足りない印象のものでした

角煮ラーメン・・・にしてしまうと チャーシューが入らなくなってしまうのも(ノ∀`)アチャー・・・ですかね?。
せめて 1枚は載せて欲しいところデス(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

一乃利 004

一乃利 003

一乃利 005

卓上調味料は にんにく・豆板醤・生姜・お酢・コショウ・柚子唐辛子・お酢・ラー油・・・で、定番チックに にんにく・生姜・柚子唐辛子・・・〆に お酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として 一応キッチリとスープまで含めて食べきりました・・・(o゚ω゚))コクコク。
やや出来が悪かったかも・・・?と 思われつつも それなりに完食させてしまうあたりは 流石ですね(*^^)v。

”角煮チャーシューネギラーメン”にして食べてみたいかな・・・との、”野望”も持っていたりもますが・・・・(^Д^)ギャハハ。

今回は 今ひとつ・・・・では あったものの、たまにはこんな日もあるでしょう・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・ということで 再訪時に期待ですね(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

一乃利 002

|゚Д゚)))・・・・営業時間に変更があったようです。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市萩園741-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日