九つ家 

相鉄線いずみ中央駅から 徒歩5分と掛からないくらいにある "横濱家系 九ツ家 いずみ中央店”を 訪問してみました

お店がオープンした頃に 1度だけ訪問してみたわけですが 「ワザワザは・・・・もう・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。」的な印象のお店だったようです(。´pq`)クスッ。
この駅で降りる事は 多分もう無いな・・・と思っていたものの、ワザワザ所用のついでに時間もあったので再訪してみたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

九ツ家・・・といえば 吉村家⇒横横家⇒九ツ家(本店)⇒九ツ家(いずみ中央店?・暖簾わけ?)・・・・で、直系の流れを汲む家系ラーメン・・・・のイメージなわけですが、前回訪問時は確かに物足りなさはあったものの そっちの系統ではありました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・が、驚くべき自体になっておりました・・・エ━━━(;゚д゚)━━━・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

(株)モンマルシェと経営統合・・・との事で ラーメンのスタイルもかつてのものとは 大幅に変更されていましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
もっとも 基本的には"豚骨醤油”・・・のラーメンで 括りは一緒ですか・・・ね・・・(^-^;。
高速道路のSAにも出店しているようです( ゚д゚)ホゥ。・・・・って 知らなかったのは ヲサ~ンだけですか・・・?・・・・そうですか・・・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん。

基本的なメニューは 醤油・塩・・・と、"塩”も提供されるようになっており・・・に各種トッピング類&丼もの・・・で 今回は "醤油チャーシューメン"850円に "モヤキャベ”100円をトッピングして、好みは "硬め・濃いめ・多め”で 注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
以前は もやしとキャベツは各々提供されていましたが 一緒になったんですね(。´pq`)クスッ。

暫くして 提供されたのが こちら・・・・、

九つ家 

九つ家 

(「・・)ン?・・・・ん?、・・・・・・・・・・・・・・・・・予想していたビジュアルと全く違うものが提供されたわけですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

チャーシューも 明らかにスモーキーなタイプで無いし、パッと見のスープの色合いも・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象で これは どうしたんだ∑(゚ω゚ノ)ノ・・・・と 提供時には驚かされつつも とりあえずは食べてみるしかないので 食べてみたわけです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺の月 009

麺は 以前は"丸山製麺”だったかと思われるものでしたが、厨房内の麺箱を見ると、"大橋製麺多摩”のものに変更されたようで、通常の家系でお見かけするタイプのものより やや太目の印象のもので 茹で加減は "硬め”指定・・・・なので、やや硬めでしたが モッチリとした食感もあるしコシも備えつつ・・・の麺で、麺柔らかめ・・・指定でも 美味しく頂けそうな麺ですね( ゚д゚)ホゥ。

九つ家 

スープは こんな感じで、見た目どおりに"壱系”・"町田商店系”・・・を連想させるもので、まさに そちらの系統のスープで 最早 "直系”の面影はどこにも見られないですね(/・_・\)アチャ-・・。
白濁感タップリの豚骨スープは 結構いい感じですが、醤油ダレのキレ・味わいはあまり無く 味濃いめにしても ショッパさが増すだけ・・・といったタイプ(・へ・;;)うーむ・・・・。
鶏油もスープの表層に浮く・・・というより 全体的に溶け込んでいる感じのものですね。

いや まぁ・・・、これはこれで悪くはないものの、どうしても 九ツ家=直系テイストの印象が強いので このスープには少々驚かされてしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ。

九つ家 

九つ家 

具材は チャーシュー・青菜・海苔・ネギ・・・に トッピングしたモヤキャベ・・・・で、チャーも直系チックな薫香のあるものから バラタイプのチャーに変更されており 厚みもあり柔らかくてマズマズ美味しいものではあるものの、一般的な・・・・と言ったら良いのか?のもので まぁ・・・特に不満はないし、以前提供されていたものはペラペラでもので チョットね・・・(/・_・\)アチャ-・・だったので、一般的には こちらの方が歓迎されるものではあるかもしれませんね(-ω-;)ウーン。
ヲサ~ンは 直系タイプのチャーが大好きなんですが・・・(^-^;。

モヤキャベは 結構キャベツ率も高く・・・って 二郎系ですか?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆のコメントですが ボリューム感はあるし良いとは思うのですが・・・・って、てっきり別皿提供だとばかり決め込んでいただけで 特に問題はありません・・・かねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
でも 別皿提供の方が スープが薄まらずに済むし・・・ウ・・ ウン(・_・)です。

海苔は やや弱めの印象はあるものの まぁ普通・・・、青菜は ややクタリ気味・・・では あるものの 家系定番?チックなもので こちらも  まぁ、普通・・・で 量的にはそれなり・・・の印象。

九つ家 

卓上調味料は にんにく・にんにくチップ・コショウ・ゴマ・紅生姜・豆板醤・お酢・・・に 刻み玉ネギ・・・・で、以前よりも種類が増えており 好印象v(・_・) ブイッなわけですが、やはり 宗旨替えをした印象のラインアップですね(-"-;A ...アセアセ。

にんにく・にんにくチップ・玉ネギ・・・・に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと完食(*・ω・)ノ。
お酢に関しては ヲサ~ン的にはこのタイプのスープとの馴染みはあまり良くは無いかな・・・?の感じですが、このあたりは 好みの問題です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっと 醤油感のあるタイプのスープの方が・・・ってところですが、ダシの旨みは ソコソコあるし、一般的には問題はないか・・・・の、スープでした・・・・ウ・・ ウン(・_・;)

結構美味しくは頂けたわけですが、明らかに "直系”⇒"壱系”タイプのラーメンに変更されたのには驚かされました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
六角橋の ”九ツ家”は どうなんでしょうね?・・・、いずみ中央店は 暖簾わけ・・・?との事なんで まさか本体は・・・とは思いますが・・・(。・・。)(。. .。)ウン?。

一般的には 悪くはないと思うし・・・なんですが、店名の印象からはヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・のラーメンではありました"o(-_-;*) ウゥム…?。
ヲサ~ンが食べなれた"壱系”・・・系?のスープよりはオリジナリティーはあるようには思われましたが・・ウ・・ ウン(・_・;)。

直系より、こっちの方が 流行のスタイルなんですかね・・・(^-^;?。

直系テイストは最早期待できないものの、それなりに美味しくは頂けました<(_ _)>。
やはり わざわざは・・・の 印象は変わりませんでしたが、近所なら まぁ・・・いいか( -Д-) ゚Д゚)フムフム?・・・ですね(-"-;A ...アセアセ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+


住所 横浜市泉区上飯田町900-1 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休