アヤセ家

"横濱家系ラーメン アヤセ家”を訪問してみました

前回は こんなのを食べています(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

食券制で 豚骨醤油のほかに "塩”や "魚介豚骨つけ麺”・・・もあったりしますが 今回は ”とんこつ醤油ラーメン”650円+"中盛”100円・・・に ”もやキャベ”100円・・・の食券を購入して、好みは "硬め・濃いめ”・・・にしておきました

暫くして提供されたのが こちら・・・・で、

アヤセ家 036

アヤセ家 035

”もやキャベ”が先に提供されて もぐもぐしていると ラーメン中盛が提供されたわけですが、前回訪問時は 並盛・・・だったので この系統にありがちな スープ量がかなり少なめ・・・アチャ・・・(ノ_< ;)なのを考慮しつつ "中盛”にしたわけです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

アヤセ家 041

麺は 中太平打ちタイプの ほぼストレート風味な物で やや硬めの茹で加減は( ̄▽ ̄)b グッ!な物でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
食感的にもシッカリとしたもので モッチリ感もあるし、中々良い麺かと思われました・・・(o゚ω゚))コクコク。

アヤセ家 038

スープは 白濁感のある げんこつ・豚頭・・・をベースに作られたもののようですが、豚頭の甘み・・・って部分が良く出ているスープかと思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
この系統にしては 比較的"醤油感”はあるタイプではあるものの、キレって部分はスープの濃厚さもあって それほど感じられるものではありませんが、"壱系”の弱点である"醤油感のなさ”・・・って点は随分解消されているかとは思われました(o-∀-)b))そぅそぅ。
化調も 極端に効かせすぎていない点も好印象・・・、食後のまとわり付くような舌のピリピリ感も 然程感じずに済みましたv(・_・) ブイッ。

アヤセ家 040

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・うずら・・・に、トッピングした もやキャベ・・・で、チャーは あまり印象に残る味付け・・・ってのは感じられなかったものの、柔らかいものでマズマズ良さげに思われました。チョット薄さと小ささが残念"o(-_-;*) ウゥム…ですが・・・(T▽T)アハハ!。

ほうれん草は・・・・ほうれん草は・・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?、特にコメントしない方が良いでしょうヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

海苔はパリッとタイプが3枚・・・で、これは家系(壱系)らしいもので( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

もやキャベは 醤油ダレ・ごま油がかけられたもので、今回は モヤキャベを半分はそのままモグモグして 半分はラーメンに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として もやキャベの容器の底のタレ&油の量も適量な様で こちらもそのままラーメンに全量を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として ごま油の風味を楽しむことが出来ました
醤油感も若干増したようで 投入後の方が美味しく頂けた印象です(゜▽゜*)ニパッ♪。
ボリューム的にもタップリで こっちの系統ならではのお得感タップリのものでした(*^-^)ニコ。

アヤセ家 034

アヤセ家 033

卓上調味料は かなり満足感のあるラインアップですが、"玉ネギ”・・・がないのが唯一クゥ~おしい(*>ω<)b・・・点ですね(。´pq`)クスッ。
行者ニンニク・刻み生姜・粗引き唐辛子・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ・・・として キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

中盛にしたおかげで スープ量の少なさ・・・は解消されたものの、麺量がちょっと多いかな・・・(⌒▽⌒)アハハ!・・・なので 中盛で注文して麺は1玉で・・・なんてところが ヲサ~ンには丁度良いかもしれませんね・・・
もっとも 並盛で スープ多めコールが出来れば一番良いのですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ヲサ~ンは 常連さんではないしコールはしづらいですからね・・・(-"-;A ...アセアセ。

出来栄え自体は 前回訪問時以上に美味しく頂けるもので この系統がチョットあんまし・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)的に 飽きの来ているヲサ~ンにもとても美味しく頂けました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

また 近日中に訪問してみても・・・・の 1杯でした( ̄▽ ̄)b グッ!。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 綾瀬市寺尾西1-1 営業時間 11:00~15:30 18:00~23:30
定休日 月曜・第1日曜