おーくら家 

このところ JRで言えば 西は 小田原・・・、東は 戸塚・・・を超えない程度に食べ歩きをしていたわけですが、この日は 杉田家に行って モノレールで 横横家に行って・・・・などと思っていたものの、気が変わって 東神奈川まで来てしまいました

10:20頃には 東神奈川駅に到着してしまい、この時間で営業しているらーめん店は・・・・といえば ”おーくら家”なので 約3年ぶりに訪問してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。

10:25着・・・で、店内は 9割がたの入り・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!でしたが、給水器の隣にある席が空いており 食券を購入してチャッカリと着席(´▽`) ホッ。

注文したのは ラーメン(並)650円+”玉ネギ”100円・・・を 好みは 硬め・濃いめ・・・を指定しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前客さん数名の調理もあったものの 手際の良い作業で待たされた感もなく提供されたのが こちら・・・・、

おーくら家 

”玉ねぎ”&”薬味ネギ”の盛りっぷりもマズマズ良さげで好印象ですねv(・_・) ブイッ。

おーくら家 

麺は 酒井製麺の平打ちタイプ・・・ですが、一般的な家系店に比べると やや細めの印象のもの。
麺あげは 深ザルが使用されており、タイマーを使ってキッチリと 茹で時間管理はされておりましたへぇ~_〆(・∀・*)。
湯切も 気合の入ったもので 見ていて気持ちがいいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
程よい 硬さで申し分のない茹で加減でしたv(・_・) ブイッ。

おーくら家 

スープは ライトタイプの豚骨醤油・・・・で、比較的醤油の味わいが前面に押し出されてくるものの、ソコソコ豚骨の旨みもあるし、鶏油はサラッとしたタイプで やや物足りなさを感じさせられるものの 全体的なバランスはとても良い感じのスープですかね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

”壱系”・”町田商店系”・・・を メインに食べている方にとっては 全く持って物足りないスープ・・・(/・_・\)アチャ-・・ってことになりますが、スッキリ・アッサリ・・・としたタイプではあるものの 飽きが来ないタイプ・・・なのが人気の理由ですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

”朝ラーメン”・・・として食べても、すんなり胃が受け付けてくれますo(*^▽^*)oあはっ♪。

元々 ”吉村家”出身の方のお店のようですが、現在の直系店とはかなり異なるし、醤油ダレにその片鱗が 若干感じられるかな・・・?・・・と いった程度です(●゚ェ゚))コクコク。

おーくら家 

具材は 肩ロースタイプのチャーシュー・海苔3枚・ほうれん草・薬味ネギ・・・に トッピングした”玉ネギ”・・・で、チャーは パサつき感が強く 見た目ほどにはタレの味わい・・・・は 感じられないものの、厚みはあるもので スープに沈めておけば・・・・なんとか・・・・のもの( ゚д゚)ホゥ。
ほうれん草は・・・・まぁ・・・(^-^;的な 家系典型的なものですが 量的にも比較的タップリだし、薬味ネギのタップリ感も( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。
海苔は パリッとタイプで不満はないものでした

おーくら家 

おーくら家 

卓上調味料は 家系らしく多種類が用意されており、生姜は ”おろし生姜”&”紅生姜”の2種類が置かれていましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
にんにくも 以前は ”行者にんにく”だったかと思われますが、”青森県産 刻みにんにく”に変更されていました。

いつものように にんにく・おろし生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたわけですが、辛味は 豆板醤・・・だったので、このライトタイプのスープだと 結構 豆板醤の風味に支配されすぎるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 迷った末にやめておきました(●゚ェ゚))コクコク。

まずまず美味しくいただけて キッチリと完食v(・_・) ブイッ。
カウンターテーブルの奥行きが無くて少々狭いのが やや難点・・・ですか・・・(T▽T)アハハ!。

14~19時は 100円トッピングが1品無料とかのサービスもあったりしますヽ(^◇^*)/ ワーイ。

店員さんのキビキビとした印象や 接客面も良かったと思うし、味噌や油そば・・・なんてメニューもあったりするので 再訪時にはそちらでも・・・ですかね(^-^;。

また 機会があれば・・・・です(*^-^)ニコ。
それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市神奈川区東神奈川2-40-11 営業時間 10:00~翌2:00(月~土) 10:00~22:00(日・祝) 
休日 不定休