幸楽苑 003

人知れず ソーッとオープンしていた 
”幸楽苑 下九沢店”を訪問してみました

幸楽苑には 直近では・・・って 1年以上経っていますが・・・(T▽T)アハハ!、 ”中依知店”に訪問しています(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

なんでも 先月の5月20日にオープンしたようで ヲサ~ンも毎日通っている道にも関わらず、気が付いたのは 今週の月曜日・・・だったのでした(T▽T)アハハ!。

流石に 日高屋や幸楽苑・・・ともなると新規オープンとはいえ、ラーメンブロガーさんにとっては興味もないようで、それなら庶民派・・・?のヲサ~ンが行っておくか・・・ウ・・ ウン(・_・;)での訪問でした。

幸楽苑 006

幸楽苑 007

幸楽苑 008

基本的なメニューは こんな感じで、基本のラーメンは290円・・・と とてもお安いですね(。・・。)(。. .。)ウン。

メニューの金額表示は メインが消費税がかけられる前のもので、このあたりは 税込み表示のみ・・・、にして欲しいところですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
チョットでも安くみせたい・・・って とこは判らないではありませんが・・・( -д-)ノ。

幸楽苑

幸楽苑 004

期間限定メニューも 提供されているようなので、"和風盛り中華ギョーザセット”560円(税込み588円)を 大盛無料・・・とのことで 大盛で注文しておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
なんでも 大盛+大盛・・・の特盛も プラス210円で提供されているようですが、大盛無料だと 特盛はどうなるんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

幸楽苑 011

約10分ほどで提供されたのが こちらのもので、

幸楽苑 013

麺は 冷水でキッチリと〆られたもので、平打ちタイプの中太やや縮れ・・・タイプのもので、コシもシッカリとあるもの( ゚д゚)ホゥ。
ただ、もう少し弾力性は欲しいかも・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のものではありました。
量的には これだけだと物足りなさは感じられるものですが、ギョーザもあるので 丁度いいかなぁ・・・のものでした。

つけダレは "数種類の節を使用した”・・・・・とのことですが、基本的には "鰹”風味が軸で ヲサ~ンは それ以外はよく分かりませんでした(´・ω・`)。
多少 甘みもあるつけダレでしたが、クドさはそれほどではなく、案外サッパリと美味しく頂けるものですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

幸楽苑 012

具材は・・・・無しで(T▽T)アハハ!、ネギ・揚げ玉・生姜・小松菜?・・・のお浸し風味なもので、いきなりつけダレに全部を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としておきました。

"和風中華”・・・?って なに・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・の疑問は消えませんでしたが、魚介醤油系のつけダレが和風で、麺が中華蕎麦・・・ってことなんですかね・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン良く分かりませんが・・・・?。
単に "つけ麺”・・・で良いのでは・・・って感じですが、別メニューで "つけ麺”や"濃厚魚介つけ麺”がありますからね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

幸楽苑 009

卓上調味料からは 辛味噌・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として食べ進めましたが、辛味噌を投入してからの方が美味しくいた頂けた印象です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ギョーザは 特にどうってことも無いもので 小さいながら6個提供されるのは 好印象v(・_・) ブイッ。
餃子は "日高屋”の方が・・・のものではありました。
このあたりは 前回と全く逆のことを言っているのは、無いものねだりなのでしょうね・・・(*゚∀゚)っ!。

特に不満もなく サクサクと食べすすめ、これで 588円なら、まぁ・・・いいかな・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンの 感じのもの。

ヲサ~ンのトラックの待機場所から 徒歩3分くらいなのは嬉しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
"山岡家”・”本気うま亭”・・・、チョット離れた"横濱家”・・・に プラスして 選択肢が増えたのは良い事かもしれません・・・が、特筆すべき何かがあるお店でもないし、食べてはみたものの 没ネタ・・・になる可能性も高いお店ではありますかねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

幸楽苑 015

クーポン券も 2枚綴りのものを頂けたので、近日中に再訪はかたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

値段の割には 美味しくいただけました(^▽^)!。

それでは またぁ~

お店のHPは こちらです<(_ _)>。

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区下九沢69-1 営業時間 10:45~翌2:00
定休日 無休