炎天夏 001

”地獄のラーメン 炎天夏”を再訪してみました
もう少し早めに再訪したかったのですが、土曜以外は訪問できないし・・・・,土曜に所用が入ってしまうと"o(-_-;*) ウゥム…でした。

地獄の~・・・と 前振りがあると ヲサ~ンなどはどうしても ショッカーとか ロックバンドの”KISS”なんかを連想してしまう世代ですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
久々に CDを引っ張り出して ”デトロイトロックシティ”などを聞いてみました                  



ほぼ11:00・・・に訪問すると 既に前客さんが1名に すぐに後客さんも3名ほど・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
すっかりお店が認知されてきているようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
お店に入ると 店主さんと奥さまがお出迎えしてくれて、「竜家さんに 行けてないんですよ~。」・・・と 声をかけてくださいました。
ヲサ~ンは 笑家時代は数回訪問しているものの、ちゃんと?ご挨拶したのは 前回訪問時の1ヶ月前だし、しっかりと覚えていてくださるのは 流石だな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンの印象でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

炎天夏 004

基本的なメニューに変更はないようで、”地獄らーめん”800円に 竜家の常連さんに頂いた、

ラーメン竜家 006

”これ”を使用して チャーシューエッグ丼を注文しましたv(・_・) ブイッ。

飲み物は ツイッターをみたところ サイダーがあう・・・とのことなので、ウーロン茶・お水・サイダーの中から サイダーを選択(o゚ω゚))コクコク。
「あれ」・・・を コールすると”味玉”がサービス(個数限定?)もあるみたいなので ツイッターでチェックしておきたいところですね。

先に 提供された”チャーシューエッグ丼”は こんな感じのもので、

炎天夏 005

ラーメンの丼と比較した写真も撮れば良かったのですが、丼自体がかなり大きめのもので、ご飯の量も半端なく 店主さんからは 「多かったら残してくださいね(^-^;!。」・・・とか 奥様からは 「朝食をキッチリと食べているときついかも・・・・、ブランチなら・・・(・m・ )クスッ。」・・・のお言葉通りに かなりボリューム感タップリのものでしたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
ヲサ~ンは 「ビックリした∑(゚ω゚ノ)ノ。」・・・の 一言を発するのが精一杯でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ネギチャーに チビッと豆板醤?が のせられており、味玉は こんな感じで・・・

炎天夏 014

前回同様、とても美味しい部類のものですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

炎天夏 008

暫くして登場したのが こちらの”地獄らーめん”で、辛いのが苦手なヲサ~ンに こなせるのかとても心配だったのですが、前回食べた 豚骨醤油のスープとベースが同じなら おそらくは案外大丈夫では・・・ウ・・ ウン(・_・;)?の予想もありました( ゚д゚)ホゥ。

炎天夏 013

麺は 三河屋製麺の中太縮れタイプで、シッカリとした食感を感じられるもので 茹で加減がそれほど硬め・・・では 無いとは思われるのですが、麺自体の密度・・・っていうかを 感じさせられる麺で、酒井製麺もうかうか出来ないのでは・・・Σ(・o・;) ハッ!とは 思わされますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
丸山・大橋なんかも 結構いい麺を出しているし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

炎天夏 011

スープは 見た目はやはり”激辛”チックな印象で、これに具材の”辛味ネギ”がプラスされてくるわけですが、確かに”辛い”・・・・わけですが、ベースになるスープが これだけ濃度のある土台が強靭なものだと 辛さの部分を上手くマイルドに包み込んでくれる印象で、ヲサ~ンなどは 某家系店で辛味ネギトッピングをすると Σ(=Д=ノ)ノヒィィッ!!ヒィー(>ω<ノ)ノ言ってしまうわけですが、こちらのスープは 辛味とトロミのある濃厚豚骨スープが上手く絡んでいて、辛さはあるものの苦戦する辛さ・・・って感じではなく ヲサ~ンでも 十分に楽しめる”辛さ”でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
”辛さ”が足りない人には 卓上には”豆板醤”もありますしね・・・
”臭み”・・・って部分も 辛味が影響しているのか 全く感じられなかったですね(・_・D フムフム。
予想以上に 美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。

炎天夏 010

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・辛味ネギ・・・で チャーは2枚入っていたので(・・∂) アレ?・・・と思っていたのですが、後客さんに提供の際 店主さんが「チャーは小さいので 2枚入ってますので・・・(^▽^)。」・・・と言っておりました( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
前回食べた時のものより 塩気が抑えられているようだったし、バラタイプのものとはいえ クドイ脂感もなく好印象でしたv(・_・) ブイッ。
ほうれん草は 盛りっぷりも結構良いし、辛味ネギもタップリの量で 満足感は高いです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

炎天夏 002

炎天夏 003

卓上調味料は コショウ・お酢・にんにく・紅生姜・豆板醤・・・・で、まずはにんにくを( 。・・)/⌒□ポイ としてみると、スープのトロミがかなりあるので 混ざりは悪いか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・なので、もう少し粗めに刻まれたものか もしくは”生にんにくクラッシュ”でも良いのでは・・・の感じはありますねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
まぁ・・・、にんにくを使用しない人には 関係ないですからね(T▽T)アハハ!。

続いて紅生姜・・・・、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとすると お酢は 家系で食べるときほどの劇的な変化は感じられないものの、辛味に対しての酸味は悪くないもので、これに チャーシューエッグ丼のタップリ残っている ライスを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・して、オヤジチックに・・・違いますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、 ”おじやチック”に ガツガツモグモグと食べてキッチリと完食v(・_・) ブイッ。
オヤジチック・・・・も あながちハズレではないですね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

「あれ」・・・の一言で 味玉サービスやら、チャーシューエッグ丼までも チラシ持参で無料・・・って 儲けがあるのかとても心配になります(; ̄ー ̄川 アセアセ。
チャーシューエッグ丼は 直に定番商品でメニューにのるのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ですが、店主さんは まだまだ改良していくと言っていたので これからのも楽しみですね(・∀・)ウン!!。

”南極さん””しげきんぐ”さんの ツイッター情報によると 豚骨醤油も醤油ダレがリニューアルされたみたいだし、定休日が変更?・・・なんて噂も聞きますので、要チェックですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

次回は 再度”豚骨醤油”を食べに再訪ですね

ヲサ~ン的には美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。
気分良く食べさせてくれる接客も魅力のお店ですね

ちなみに このあとは別のお店を訪問しよう・・・と 思っていたものの、このボリュームの前に あえなく撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロを 余儀なくされたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 平塚市紅谷町15-20 営業時間 11:00~スープ終了まで
定休日 日曜・祝日