百味鮮 001

可哀想に・・・・、どっと疲れが出たのか やはり体調が優れず、遠出しての食べ歩きはいかがなものか・・・電車に乗るのもダルいし・・・"o(-_-;*) ウゥム…と思われた矢先、そういえば3ヶ月くらい前に新しいお店が出来ていたなぁ・・・と ε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク して ”台湾料理 百味鮮”を11:30頃に訪問してみました

本店は 静岡市清水区で ここ2~3年で系列店を含めて一挙に多店舗戦略に出ているお店のようです( ゚д゚)ホゥ。
この近辺だと 湘南台にもあるみたいです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

なにせ初訪問なので カウンター席とかあるのかな・・・((゚д゚o)キョロキョロ(o゚д゚))?と、少々心配になりましたが入り口から一番奥の厨房寄りにカウンター席があり フロアの女性に案内されて着席したものの、テーブルに対しての椅子の高さがかなり低めで これは食べ辛そうだな・・・ってとこが まずは気になりました(・へ・;;)うーむ・・・・?。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

主力の セットメニューはこんな感じでどこか少しだけ日本語がおかしい表記はあったものの、”台湾ラーメン”が380円から・・・と かなりリーズナブルな感じでした。飲み放題や食べ放題・・・のメニューもあったりしました(●´∀)bぅんぅん。
日本語がどこかおかしい・・・など ヲサ~ンのブログでは日常茶飯事なので いちいち気にするほどの事では全くありません_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

ラーメンセット680円くらいがお手ごろかな・・・とは 思いつつ、最近は ちゃんとしたバランスのある食べ物を食べてないかも・・・(・_・?)と 妙に不安になり、

定食メニューから ”ホイコーロー(回鍋肉)定食”980円

百味鮮 007

プラス100円でw(゜ー゜;)wワオッ!! 醤油・台湾・塩・豚骨台湾ラーメン・・・が選べるとのことで ”台湾ラーメン”をつけて 計1080円で注文しておきました。

店員さんは 全員台湾(大陸系)の方?のようで 日本語がかなり怪しいものの、注文・会計等には不都合は無く ホットパンツ+網タイツ姿の 推定年齢34~35歳くらいのナイスバディーな優しい女性店員さんから ヲサ~ンの後ろのほうを指差され 何を言われているのかは良く分からなかったものの、「ドリンクバーが無料なので ご利用ください(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・との事のようでした。

百味鮮 009


「Merci beaucoup.」・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと 唯一知っているフランス語で返答をすることなど 常識的には全く考えられず、日本語で「ありがとう(^▽^)。」と返事をしつつ、ドリンクバーからは ウーロン茶を頂いておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
勿論 席に着いたときに お水もおしぼりと共に提供されるので心配御無用です(^▽^)。

調味料類は・・・・・

百味鮮 005

百味鮮 006

醤油・餃子のタレ・コショウ・お酢・ラー油・塩・・・に キムチ・・・で、特にこの店オリジナルな調味量類はないものの、キムチは食べ放題なのは良いですかねv(・_・) ブイッ。

写真撮影などをしていると 提供されたのが こちら・・・で、

百味鮮 010

なかなか 壮観な感じでの提供で ラーメンが半ラーメンでなく フルサイズのもので提供されるのには少々驚かされました∑(゚ω゚ノ)ノ。

個別の内容としては

百味鮮 011

このお店としての”台湾ラーメン”は 激辛チックなものではなく ピリ辛風味で食べやすいものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。激辛バージョンも用意されているみたいですね(。´pq`)クスッ。

百味鮮 018

麺は細麺で 特にヤワヤワ感もなく普通に美味しく頂けて(´▽`) ホッとする部分はありました。

百味鮮 016

スープは 鶏ガラ醤油ベースに ラー油?が軽く浮いたような感じのもので、スープ自体にはあまり旨みや味わいは無いほうで(ラー油や辛味噌類の影響かも?)、かなりアッサリ・スッキリとした印象のものでした。

百味鮮 017

具材は 豚挽き肉・唐辛子・ネギ・もやし・ニラ・・・がタップリと入ってきており、これで単品380円なら かなり納得感・満足感は高いかなぁ・・・( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥのもの。
どこか 香菜チックな独特の香りと味わいも感じられた気はしたのですが、それっぽいものは見当たりませんね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
この味わいと香りは 好みを分けそうな重要なポイントかもしれませんが、そんなにドギツクはないので 案外大丈夫かもしれません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ニラの鮮度もよく ニラ好きにはたまりませんね


百味鮮 012

ホイコーローの写真はピンボケですね(^-^;。
定番の甘めのテンメンジャンを使って炒められたオーソドックスなもので、具材は 豚肉・シメジ・キクラゲ・キャベツ・青菜等で、やや油っこさはあるものの、軽いピリ辛風味も良くて ライスに( 。・・)/⌒□ポイ っとして美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
ただ 定食としてのライスの量は少なめの印象で もう少し量は( ゚д゚)ホスィ...ところ。
ヲサ~ンは ラーメンをつけていたのであまり問題はなかったものの、ホイコーロー&唐揚げに対しては ライスが足りなくなる感じですかね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
まぁ・・・ビールをつければ問題なさそう・・・ですが

百味鮮 013

こちらが 唐揚げ・・・なわけですが、写真よりも大きめの印象のもので 下味もシッカリとしており 特に醤油など使う必要も無いくらいですが、一応使っておきましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
これも 熱々で美味しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

あとは

百味鮮 015

サラダに

百味鮮 014

デザートには ”パイナップル入りの杏仁豆腐”でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
(゜O゜;アッ!・・・キムチも一応ありましたね。結構 ニンニクも効いているようでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

今回は 卓上調味料はラーメンには使用せずに スープは半分残しで終了・・・となったわけですが、この内容なら十分に満足できると思われるし 街中の台湾料理店は安くて美味しいお店・・・の印象どおりでした(・_・D フムフム。

ヲサ~ンのいる間も 後客さんは続々ゾロゾロゾロ・・・((((((((* ^‐^)* ̄  ̄)*◆◆)で、最早人気店ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
平日の客入りが気になるところではありますが・・・(^-^;。

気になった点は やはりカウンター席の椅子の低さと、ライスの量が少なめなところ(ランチセットでは ライスのお変わり自由みたいなので お変わり可能かもしれません。)・・・・、さらに言えば もう少しエアコン効かせて( ゚д゚)ホスィ...かな・・・ってとこでした(⌒▽⌒)アハハ!。

食べている間も 結構汗だくになってしまいましたからね・・・(T▽T)アハハ!。

リーズナブルに美味しく頂けるお店でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮2-12-18 営業時間 11:00~14:30 17:00~24:00
定休日 無休