六角家 010

こちら方面にきたら やはりあのお店にも行っておく必要はあるでしょう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・ってことで、”末廣家”のあとは ε~ε~ε~(; T_T) テクテク して ”六角家本店”を訪問してみました

11:25頃の訪問で 前客0・・・後客2名・・・と やや寂しい客入りですかね(-"-;A ...アセアセ?。

六角家本店 

使いまわしの写真ですが、店舗入り口にある券売機で ”ラーメン”650円+”キャベチャー”100円の食券を購入して 中に入るとフロアのおばちゃんから 「奥が涼しいですよ(^▽^)!。」・・・と 裏口側の席に案内されました。

おばちゃんに 食券を渡して、好みは ”硬め・濃いめ”・・・の いつもの感じです( -_-)フッ。

厨房内は若い男性店員さんが3名・・・で、キビキビした動きで明るい雰囲気も好印象ですね( ゚д゚)ホゥ。

六角家 015

六角家 013

暫くして 提供されたものが こちら・・・・、

六角家 018

麺は 当然ながら・・・の 酒井製麺で前回訪問時に引き続き、中々良い茹で上げっぷりで やや硬めぐらいの好みの硬さだったし 美味しく頂ける物でしたv(・_・) ブイッ。

六角家 016

スープは このところの六角家のなかでは比較的シッカリと 豚骨の旨みは出ているようだし、案外悪くない印象でした( ゚д゚)ホゥ。
ただ、やや醤油ダレが濃かったかな・・・って、卓上に”醤油ダレ”が置かれているにも拘らず ”味濃め”・・・での注文ですからね(´m`)クスクス。当然の報いですね・・・(T▽T)アハハ!。
鶏油も やや量的には多いかな・・・「(´へ`;ウーム?の印象はあったものの、このあたりは 微調整が可能なので あまり問題はないかと思われますd(゜ー゜*)ネッ!。
ちょっとした好みのバランスの問題です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

六角家 017

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・で 薬味ネギは入ってたっけ(´・_・`。)ヵナァ・・?でした。
チャーは モモ肉?のもので 厚みもそれなりにあり、若干のパサツキ感はあるものの、まぁ・・・いいんじゃないの・・・感じでした(o゚ω゚))コクコク。

キャベチャーは しんなりとしたキャベツに、細切れチャーがのっており タレとゴマ油がかけられたもの。
量的には少なめなものの よーく冷やされたもので、ビールをつけても良かったかな?・・・と 後になって後悔しました( ̄- ̄メ)チッ。

六角家 011

六角家 012

卓上調味料は コショウ・ゴマ・お酢・にんにく・からみみそ・生姜・醤油ダレ・・・で、定番パターンの ”にんにく”・”生姜”・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは ややショッパかったのでチビッと残して ほぼ完食v(・_・) ブイッ。
タレの濃さ・油の量・・・が 少々好みに合わなかったものの、全体的な出来栄えとしては それほど悪くない・・・、むしろ最悪の頃よりは 多少なりとも上向いてはいるのかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・の感じは受けました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

”末廣家”に比べると 当然パンチ力はないものの、毎日 ”末廣家”・・・ってわけにもいかないので このあたりは ”六角家”と上手く使い分けて・・・ですかね(^-^;。

いまのところ ”末廣家”にお客を持っていかれている感じはするものの、共存は可能だと思うし 頑張って頂きたい所です(。・・。)(。. .。)ウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 横浜市神奈川区西神奈川3-1-5 営業時間 11:00~23:00 
定休日 無休