大正麺業 001

休日のこの日は 午後から雨・・・との天気予報だったので、自宅待機・・・していたわけですが、一向に雨が降る気配もなく ( ̄- ̄メ)チッ・・・だまされたか・・・と 15:45頃に ”大正麺業”を訪問してみたのでした
寒川町にある飲食店のなかでも 集客力はトップレベル(ファミレスは除く)・・・と思われるらーめん店ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

前回訪問時は ”夏季限定”メニューを食べています(*- -)(*_ _)ペコリ。

前客3名・・・、後客1名・・・と この時間帯は ヲサ~ンの狙いどおりに空いていたのでした(▼∀▼)ニヤリッ。
”八王子系”のラーメンは メニューに加わったのかなヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・なんて興味もありつつ・・・だったわけですが、

大正麺業 006

特に メニューに変更はなく、これに ”味噌つけ麺”が加わるくらいです( -Д-) ゚Д゚)フムフム。一応 ”つけ麺”は 限定20食・・・なのですが ”売切れ”になっているところは 未だ見たことがありません(⌒▽⌒)アハハ!。
後客さんも ”つけ麺”を注文していましたが まだまだ余裕( -_-)フッ・・・みたいでした。

大正麺業 002

大正麺業 004

サイドメニューや トッピングメニューが増えたのは 良いですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
出来れば”薬味ねぎ”もトッピングに 加えて( ゚д゚)ホスィ...とこですが、多分無理でしょう・・・ウ・・ ウン(._.;)。

ヲサ~ンは ”味噌ラーメン(並)”650円+”チャーシュー丼”150円を注文
定番のギョーザ&ビールは 朝から( ̄▽ ̄)=3 プハァー ・・・とやっていて 胃の調子も芳しくないのでやめておきました(。・・。)(。. .。)ウン。

注文から 8分後に提供されたのが こちら・・・

大正麺業 007

この時間帯は 店主さんはいませんでした・・・(。´pq`)クスッ。

大正麺業 008

味噌ラーメン単体の写真・・・・に、

大正麺業 009

チャーシュー丼単体の写真・・・なわけですが、要するに行間稼ぎ?です。

早速ですが・・・(*・ω・)ノ、麺については・・・

大正麺業 012


上の写真が 今回の麺・・・で、
大正麺業 

下の写真が 前回 味噌ラーメンを食べた時のものです

麺は 自家製麺で、前回味噌ラーメンを食べたときは 縮れの入ったタイプだったようですが、今回は平打ち気味のストレートタイプ・・・・( ゚д゚)ホゥ。
理由は このあとすぐに分かりましたが・・・( -_-)フッ。

自家製麺ならではの 独特のモッチリ感というか弾力感・・・粘り・・・ってのを感じさせてくれる麺で、美味しいですねv(・_・) ブイッ。

大正麺業 010

スープは 白味噌・香味野菜ベースのもので、パッと見の印象は以前からのものとは あまり変化は感じられないものの、最大の変更点は ”とろみ”・・・ですかねウ・・ ウン(・_・;)。
以前は 濃度は感じられるものの、ラードでキッチリスープ表層に蓋をして・・・といったタイプのものだったのですが、今回提供されたスープは ドロっとした印象すらあるかなり粘性の高いもので これだけの粘性があると ストレートタイプの麺にも嫌が上にも絡みまくりますね(●'ェ'))コクコク。

ベースのスープ自体にトロミがあるわけではないようで、どうやら芝麻醤(ゴマをペースト状にしたもの。)が かなり大量に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とされている印象で、ゴマの風味が強力に主張してくるスープになっておりました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
オープン以来 徐々に変化は感じられているものの、今までの”味噌ラーメン”のイメージを上手く引き継ぎながらも、新しいタイプに変化して行っている印象で、ふと気が付くと初期の頃とは もはや別のラーメンに変わっている・・・って気もするラーメンですね(。´pq`)クスッ。
バタートッピングは しなくて良かった・・・(´▽`) ホッと 思わせられるスープでした。

卓上から 自家製ラー油を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とすると 即席坦々麺にも早変わり・・・・ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

大正麺業 011

具材は もやし・豚挽肉・薬味ねぎ・・・で、黒コショウがパラ~リと振りかけられており ヲサ~ンは この”黒コショウ”の量が 少し多いと辛すぎて(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!・・・・なわけですが、今回は どうにか許容範囲でした(´▽`) ホッ。
再食時には 黒コショウ抜きが可能かどうか 聞いてみることにいたしましょう(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
卓上に 置いてくれれば一番助かるのですが・・・(-"-;A ...アセアセ。

もやし・薬味ねぎ・・・の量は マズマズで、挽肉の美味しさもダイレクトに食べればそれなりに感じられるものの、直接的にスープに溶け込んだ旨み・・・ってのは 控えめになった印象で(ゴマの風味が強力ですからね。)、ゴマ風味を土台で支える役割の方が 大きいような気もします(・へ・;;)うーむ・・・・。
もっとも 挽肉が入っていないと、かなりスープ自体は 物足りないものになるんじゃないでしょうかね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。


大正麺業 005

卓上調味料は 醤油・コショウ・お酢・ラー油・・・で 特に変更はなく、相変わらず にんにくや唐辛子は置かれていませんでした( -д-)ノ。

大正麺業 009

(゜O゜;アッ!・・・・、”チャーシュー丼”は こんな感じで、タレにつけこまれたマヨネーズ添えされたチャーが1枚に 刻み海苔・薬味ねぎ・・・で、チャーはもう1枚( ゚д゚)ホスィ...とこでしたが、150円だし ご飯の量はタップリだし・・・で 贅沢は言えません・・・・(。・・。)(。. .。)ウン。
タレも 甘すぎない点は好印象v(・_・) ブイッで、美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ちなみにスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてみましたが、あんまし相性は・・・(/・_・\)アチャ-・・でした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

一応 ラー油を味噌ラーメンに投入して 坦々麺風味にも食べてみましたが、当然 相性が悪い事もなく、美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。
もっとも ヲサ~ンは 坦々麺とかは あんまし興味が無いので 特に・・・は なんですが(; ̄ー ̄川 アセアセ。

”醤油ラーメン”・・・は なにか変化があるのかなぁ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 興味は湧いたので あまり期間を空けずに再訪してみましょう(・∀・)ウン!!。

ゴマ風味が好きな人にとっては より美味しくいただける”味噌ラーメン”に なったのでは・・・とは思われました(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 高座郡寒川町一之宮3-15-12 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:30 土日祝 11:00~23:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです<(_ _)>。